ごめん、愛してる。4話のネタバレ、あらすじ。感想。凛華がサトルの付き人をやめる?キャスト。視聴率。動画

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、ごめん、愛してる。4話のネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、原作。視聴率。動画

ごめん、愛してるの4話は、三田凛華(吉岡里帆)が日向サトル(坂口健太郎)から離れる決意をするようです。古沢塔子(大西礼芳)とサトルの関係を見ているのがきついからということなのでしょうか。

また、岡崎律(長瀬智也)の体調は悪化しているようですね。余命が少なくなってきているのでしょう。この先、どんどん辛くなっていきそうな感じですよね。

こういった中で、人間関係が大きく変わっていきそうな、「ごめん、愛してる」4話です。

ということで、ごめん、愛してる、4話どんなストーリーだったのでしょうか。以下、ごめん愛してる、4話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
ごめん愛してる、4話を見逃した方は、見逃し配信の動画が、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

ごめん、愛してる、3話、2話のあらすじ、ネタバレ、感想、視聴率などはこちら

ごめん、愛してる。3話のネタバレ、あらすじ。サトルが塔子にプロポーズをする。感想。キャスト。原作。視聴率

ごめん、愛してる。2話のネタバレ、あらすじ。岡崎律は母に復讐するのか?感想。キャスト、原作。視聴率

ごめん、愛してる。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?TOKIOの長瀬智也さん主演。吉岡里帆さんがヒロイン

ごめん、愛してる・4話

ごめん、愛してる 4話

ごめん、愛してる。4話のネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、原作。視聴率。凛華がサトルの付き人をやめる?動画

ごめん、愛してるの4話のキャスト

岡崎 律:長瀬智也
三田 凛華:吉岡里帆
日向 サトル:坂口健太郎

日向 麗子:大竹しのぶ
河合 若菜:池脇千鶴
河合 魚:大智

古沢 塔子:大西礼芳
黒川 龍臣:山路和弘
立花 さと子:草村礼子
加賀美 修平:六角精児
三田 恒夫:中村梅雀

ごめん愛してるの4話の予告動画

ごめん、愛してるの公式Twitter

ごめん、愛してるの公式Twitter

ごめん、愛してる。4話のネタバレ、あらすじ

以下、ドラマ、ごめん、愛してる、4話のネタバレ、あらすじです。

ごめん、愛してる。4話のあらすじ

律(長瀬智也)は凜華の父・恒夫(中村梅雀)に怪しまれていることに気づく。母・麗子(大竹しのぶ)の傍にいることを改めて誓う律。しかし律の身体にはすでに異変が出始めていた・・・。

三田凛華の父、恒夫に、律は怪しまれていますよね。というか、麗子の子供だと思われているのでしょう。これを、ごめん、愛してる。4話では気がつくようです。こうなると、結構、状況は厳しくなっていきそうですが。

そんな律ですが、麗子のそばにいようと改めて思うようです。どうにか自分の存在を認めさせたいということでしょうか。

しかし、律の体は、やはり調子が悪いようです。余命が短いですから、どんどんこれから体調は悪くなっていくのでしょう。ごめん、愛してる。4話、肉体的にも律は辛くなるようですね。

 一方、サトル(坂口健太郎)と塔子(大西礼芳)の姿を見ることが辛くなった凜華(吉岡里帆)は、サトルをあきらめるために付き人を辞めてアメリカへ留学することを考え始める。そんな時、サトルを狙ったあるゴシップ記事が出てしまい、凜華は付き人を辞めることを決意する。

凛華は、サトルの付き人を辞めて、アメリカへ留学するということを考えているようですね。

そんな時に、サトルのゴシップ記事が出るようで、それをきっかけに、凛華は付き人を辞める決意をするということです。

どんなゴシップ記事なのでしょうね。いずれにしても、付き人を辞めて、サトルから離れるつもりのようです。

というのが、「ごめん、愛してる」4話のあらすじですね。

以下、ごめん、愛してる、4話のネタバレです。

ごめん、愛してる、4話のネタバレ

キスする、律と凛華
凛華:ちょっと何してるの。膝枕したくらいで。気持ち悪い。

音楽番組の控え室、サトルと凛華
凛華:本格的な戦略を立てられる大人のマネージャーについてもらったほうがいいんじゃない。付き人やめさせてくれないかな。
サトル:まじ?本番前にパニクるのわかってるでしょ。僕には凛華が必要なんだよ。
凛華:大丈夫だって。サトルなら大丈夫だよ。いつも通りやれば大丈夫。
サトルを抱きしめる凛華

その様子を加賀美がカメラで撮影している。

凛華の子守唄などを思い出している、律
そこに、塔子がやって来る。

律にキスする塔子。
律:バカかお前は。

サトル:さっきの話、本気?
凛華:アメリカに語学留学しようかと思って。
サトル:そのあとは?いい加減なことじゃうまくいかないよ。
凛華:決めつけないでよ。

塔子が通りかかる。食事に誘うサトル。
凛華は、先に帰ることに。律が車で送る。
凛華:アメリカに行こうと思うの。見てて辛いなら、見えないところに行けばいいんだよね。勝ち目のない勝負は辞めるの。こっちが好きだって言うのも気づいてもらえないから。英語の勉強しようかなって。
律:なんだそれ。空っぽの頭に何入れても、頭よくならねえぞ。

塔子とサトル
結婚を真剣に考えて欲しいと塔子に言う、サトル。
塔子:あなたのことは好きよ。可愛いなと思う。でも、私って肉食系じゃないのよね。ライバルが多いのはいやなのよ。お母さんとか、付き人の子とか。
サトル:凛華がライバルなの?
塔子:あの子は、あなたのこと、大好きじゃない。
サトル:幼馴染だし。
塔子:そう思っているのは、サトルくんだけなんじゃない。

律が日向家に戻って。ごめん、愛してる。4話のあらすじ

日向家
いつもの曲を、麗子が引いている。
それを見ている、律。

麗子:サトルは?
律:塔子さんとご一緒です。
麗子:そんなとこに立ってないで。気分が悪くなるわ

麗子の写真を見ている律。
それを見つける三田恒夫
恒夫:なんで韓国にいた?
律:親が食材の輸入をやってたんで。
恒夫:指輪、あれどうした?
律:あれですか。失くしました。もういいですか。

河合若菜が、指輪はしている。

律がスマホに録画。
「あのおっさん、明らかに俺を警戒している。世間に知られたらまずいことになる。俺は引き下がらねえ。俺は居座ってやる。アメリカってなんだよ。バカな女だ。」

7月26日 律が日本に来て1ヶ月。律は体調がいいと。医者の誤診だと

サトルと凛華のことが、熱愛として週刊誌に出ている。ごめん、愛してる。4話のネタバレ

恒夫が、麗子に謝る。
塔子に電話する、サトル。
サトル:凛華のことは、女性として考えたことは一度もないよ。

というのを、凛華が聞いてしまう。

凛華は、麗子に付き人をやめたいと伝える。
アメリカの学校も見つかったからと。

サトル:なんでやめてもいいって言ったの?
麗子:あの子の気持ちがわかるからよ。気づかなかった?全然?
サトル:凛華が?
麗子:気づかなかったの?そんなあなたに嫌になったのよ。黙って経たせてあげなさい。

恒夫と凛華
恒夫:この人に人生を尽くしても悔いはない。
凛華:尽くしたのは、純粋に人として?ううん、なんでもない。
恒夫:サトルくんのために、今までよく頑張ったな。偉いぞ。

律が帰宅すると、若菜がカレーを作っている。
カレーを手伝うと、律が目まいを起こして、手元が狂う。

凛華が出発の日。日向家に挨拶に。ごめん、愛してる、4話の結末へ

凛華:1、2年で帰ってくるから。私が帰ってくるころ、塔子さんと結婚してるかもね。ピアノ怠けないでよ。
サトル:わかった。塔子も頑張って。

律が、車で凛華を空港まで送る。

凛華:なんで黙ってるの?なんか怒ってるわけ?
車を止める、律。
律:俺は、勝負を途中で諦める奴が大嫌いだ。負けってわかってても、最後まで戦う奴が好きだ。あいつは明らかに動揺してる。一発逆転あるかもな。
凛華:ありえない。せっかく決心したのに、ぐらつかせないで。私がいなくてそんなに寂しい?
律:そうだよ。お前がいなくなると、俺は寂しい。
凛華:はあ、何言ってんの?私の好きなのサトルだし。一回キスしたくらいでいい気になんないで。早く出して。

じゃあねと言った後、律は頭が痛くなり、ハンドルに倒れて、クラクションがなる。
凛華:どうしたの?救急車呼ばなきゃ。
律:医者はいい。やめろ

律をアパートまで送る、凛華
介抱する凛華
律:いい気持ちだ。ありがとな。アメリカ行かなくていいのか?
凛華:今日はもういいの。諦めた。
眠る律。子守唄を歌う凛華

寝てしまう凛華

そこに、若菜と魚が帰ってくる。
起きる、凛華
律も起きる。

若菜は、同じ施設で育った、魚は反抗期。
律:いまさら帰れないだろう。今日は泊まっていけ。
凛華:チャン、元気だね。
若菜:チャンじゃないよ。律だよ。

4人で寝ている
律:やっぱりアメリカ行くのか?
凛華:行くよ。しつこいよ。明日は送らなくていいからね。
律:わかったよ。
凛華:今日みたいなの、しょっちゅうあるの?お医者さん、行ったほうがいいよ
律:わかった行くよ。

翌日、韓国の病院に電話する律。あとどれくらい生きられるか、聞く。

若菜のホットドックのお店に行く、凛華。
そこに、前の男が来る。
乱暴されそうになる若菜。
凛華:警察呼びますよ!
男は逃げる。

律:あと、3ヶ月だってよ。

塔子とサトル。デートしている。手をつないで歩く。
ジャケットのポケットに、凛華が入れた薬が入っているのに気がつくサトル。

律が帰宅すると、若菜たちと凛華が花火をしている。
若菜:悪い奴を追っ払ってくれたんだよ
律:ボケちん。やるじゃないか。

律:お前、アメリカ行くのやめたのか?
凛華:俺は誰かの役に立ちたいって言ってたじゃん。私もそういうとこあるかも。ここにいたら、若菜さんたちの役に立つこともあるのかなと。それって甘えだよね。
律:行かなくていい。ずっと。俺が死ぬまで。
凛華:は、何言ってんの?
律:人には運命ってものがあんだよ。韓国出会ったのは偶然だった。でも日本で出会えたのは運命だと思うんだ。
凛華:何それ?よくキザなこと言えるよね。
律:冗談に決まってるだろ。3ヶ月だけタダにしてやるよ。

4人で花火をする。鼻から血が出る、律

ごめん、愛してる、4話。律の余命がわかって、病状も悪くなってきていますね。
以上、ごめん愛してる、4話のネタバレ、あらすじでした。
ごめん愛してる、4話を見逃した方は、見逃し配信の動画が、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

ごめん、愛してる、5話のネタバレ、あらすじなどはこちら

ごめん、愛してる。5話のネタバレ、あらすじ。凛華が、律や若菜たちと暮らし始めるが。感想。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

ごめん、愛してる。4話の感想、視聴率など

ごめん、愛してる。1話のネタバレ、あらすじ。感想。岡崎律と三田凛華の出会い。キャスト、原作。視聴率

ドラマ、ごめん、愛してる、4話の感想

ドラマ、ごめん、愛してるの4話の感想。

ごめん、愛してる、4話。3話のあと、律と凛華の関係がどうなるのか気になりますね。

ただ、そういうのはあるようですが、恒夫に怪しまれている律。

そして、サトルとの関係、距離を変えようとする凛華の話のほうが先のようです。

凛華は、サトルから離れるようですね。

一方で、律は、麗子からは離れないと思っているようですが、体調は悪くなっているようで。なかなか辛そうです。体調が悪いというのは、凛華に気づかれるようですが、その理由はわからないのでしょうか。

ますます、4人の関係が複雑というか、ドロドロになっていきそうな、ごめん、愛してるの4話ですが、どんな話になるのでしょう。今回の展開も気になりますね。

今回は、律が、凛華への気持ちに気がついてきたという感じですね。

そして、凛華は、サトルと離れようと、アメリカに行こうとするわけですが、なんだかんだで、行かなかったです。

そして、律は、凛華に行くなと。まあ、そばにいてほしいというのはあるのでしょう。余命も3ヶ月とわかったわけですし。このあたり、ちょっと切ないなあというのが、ごめん、愛してる、4話のまずは感想です。

あと、サトルは、どうも凛華の気持ちはわかっていないようで。そして、塔子と仲良くなっていっていますね。このままいい感じなっていくのかどうか。今後の展開が気になるというのが、「ごめん、愛してる」4話の感想かなあと。

そして、「ごめん、愛してる」5話は、さらに人間関係が複雑になっていくようですね。若菜も絡んでくるのでしょうか。ごめん、愛してる、5話もどうなるのか、楽しみです!

ドラマ・ごめん、愛してる。3話のネタバレ

ごめん、愛してる。3話のネタバレ、あらすじ。サトルが塔子にプロポーズをする。感想。キャスト。原作。視聴率

日向家で
凛華が、サトルに指輪を渡す。
サトル:あれって本当かな。塔子が僕のこと好きじゃないって?
凛華:あれは、麗子さんに気を使ったんじゃないかな。
サトル:振り向いてもらおうと思ったら、相当頑張んないと。凛華、俺、塔子を絶対諦めない。
凛華:そっか。頑張れ

加賀美が運転手を訴えると言ってきた。お金を払った。
加賀美が、律を辞めさせようと。

金を、律に渡しに行く、恒夫。
麗子の指示だと。

留置所に入れられている、律。

河合若菜が律の帰りを待っている。

麗子とサトル
麗子:あの記者のこと、気にしないで。なんでもなかったの。
サトル:気にしないよ。塔子のことなんだけど。やっぱり認めて欲しい。
麗子:あの人、あなたのことを好きじゃないって言ったのよ。
サトル:本心じゃないかも。りゅうさん、辞めさせたの?りゅうさんをクビにするなら、僕は家を出て行くからね。僕は、お母さんが大好きだけど。人を噂や肩書きで判断するところは好きじゃない。

留置所で、子守唄の夢を見る、律。
留置所から出る、律。
加賀美から電話。これは貸しだぞ、必ず返してもらうからな。

凛華が迎えにきている。
凛華:サトルの付き人をやめようと思ってるんだ。私なんかいなくても、立派にやっていけそうだなと。だから頼むね。
律:俺は、クビになったんじゃ
凛華:お父さんが先走っただけ。麗子さんの下で働くのは大変だよね。
律:あれも、親だからなんだよな。
凛華:なんであんなに熱くなるの?
律:捨て子だからだよ。
凛華:そんなことを思って育ってきたの?偉いね。よくここまで育たってきたね。
律:頼みがあるんだ。膝枕してくれ。
と膝枕して、子守唄を歌ってもらう。

泣いている、律。

凛華にキスする、律。

ごめん、愛してる。4話の視聴率

ごめん、愛してるの4話の視聴率、どうなるでしょうね。1話の視聴率、9.8%で、2話の視聴率は、10.0%で、3話の視聴率は、9.5%でした。

4話は、どうなるでしょうか。上がってくるでしょうか。このあたりで上がってくると、また後半が変わってきそうですよね。

ごめん、愛してるの4話の視聴率は、9.2%でした。微減ですね。このまま下がっていってしまうのでしょうか。次回5話が面白そうですよね。

以上、ごめん、愛してる。4話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などでした。

2017年の夏ドラマ。2017年7月〜9月のドラマまとめ。ごめん、愛してる、コード・ブルー、カンナさーん!ウチの夫は仕事ができないなど

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう