ごめん、愛してる。6話のネタバレ、あらすじ。感想。明かされる出生の秘密?キャスト、視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、ごめん、愛してる。6話のネタバレ、あらすじ。感想。キャスト、原作。視聴率

ごめん、愛してる、6話は、日向麗子(大竹しのぶ)の隠し子疑惑が報道されます。これが、きっかけで、岡崎律(長瀬智也)の出生の秘密がわかるようです。この2人の関係が変わっていくのかもしれません。

そして、日向サトル(坂口健太郎)の前から、古沢塔子(大西礼芳)が姿を消すようです。こちらも変わっていきそうです。ごめん、愛してる、6話は、ストーリーが急展開しそうな回ですね。
以下、ごめん愛してる、6話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
ごめん愛してる、6話を見逃した方は、見逃し配信が、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

ごめん、愛してる、5話、4話のあらすじ、ネタバレ、感想、視聴率などはこちら

ごめん、愛してる。5話のネタバレ、あらすじ。凛華が、律や若菜たちと暮らし始めるが。感想。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

ごめん、愛してる。4話のネタバレ、あらすじ。感想。凛華がサトルの付き人をやめる?キャスト、原作。視聴率。動画

ごめん、愛してる。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?TOKIOの長瀬智也さん主演。吉岡里帆さんがヒロイン

ごめん、愛してる・6話

ごめん、愛してる 6話

ごめん、愛してる。6話のネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。明かされる出生の秘密。見逃し配信動画

ごめん、愛してるの6話のキャスト

岡崎 律:長瀬智也
三田 凛華:吉岡里帆
日向 サトル:坂口健太郎

日向 麗子:大竹しのぶ
河合 若菜:池脇千鶴
河合 魚:大智

古沢 塔子:大西礼芳
黒川 龍臣:山路和弘
立花 さと子:草村礼子
加賀美 修平:六角精児
三田 恒夫:中村梅雀

ごめん愛してるの6話の予告動画

ごめん、愛してるの公式Twitter

ごめん、愛してるの公式Twitter

ごめん、愛してる。6話のネタバレ、あらすじ

以下、ドラマ、ごめん、愛してる、6話のネタバレ、あらすじです。

ごめん、愛してる、6話のあらすじ

麗子(大竹しのぶ)の隠し子疑惑が報道され、日向家にマスコミが殺到する。困惑する麗子を守るため律(長瀬智也)は報道陣を相手に暴れる。世間に律の存在が明るみになる事を恐れた恒夫(中村梅雀)は、律を納戸に閉じ込める。

前回の「ごめん、愛してる」5話で、麗子の隠し子疑惑が報道されました。日向家にマスコミが殺到して、律が麗子を守るために、暴れるようですね。

そんな律ですが、律の存在がわかってしまうと困ると考えた、恒夫は、律を納戸に閉じ込めるようです。律は閉じ込められてしまうようですね。

麗子は自らのスキャンダルでサトル(坂口健太郎)の将来に悪影響を与えてはならないと思い、記者会見ですべてを語ることに。凜華(吉岡里帆)と会見の模様を見た律は、麗子の告白を聞き…。

そんな中、麗子は、サトルの将来を考えて、記者会見ですべてを語るそうです。

どんな「真実」がわかるのでしょうか。そして、律は、麗子の告白を聞いてどうするのでしょうか。

一方、婚約したサトルと塔子(大西礼芳)は旅行へ。そこで、塔子は今まで明かさなかった父親の存在をサトルに教える。闘病中の父親はまもなく亡くなり、塔子はサトルの前から姿を消す…。

また、塔子は、自分の父親の話をするようです。そして、塔子の父は死んでしまう。

さらに、塔子は、サトルの前から、消えてしまうようです。サトルは、どうなるのでしょう。

というのが、ごめん、愛してる、6話のあらすじです。

以下、ごめん、愛してる、6話のネタバレです。

ごめん、愛してる、6話のネタバレ

三田凛華が、日向麗子の隠し子騒動のニュースを見ている。
麗子:なんで今さら。なんでこのタイミングで。サトルの足を引っ張りたくないのに

サトルから麗子に電話。
サトル:大丈夫?
麗子:私には隠し子なんていないわ。
サトル:わかってるよ。有る事無い事言われるんだ。なんとも思ってないから心配しないで
麗子:塔子さんと旅行して。
その様子を岡崎律が見ている

マスコミの取材陣がきている
加賀美が、その中にいる

三田恒夫が、軽井沢の別荘に行ってはどうかと。
裏門から、麗子が出ようとするとマスコミに見つかる。
それを見つけて、律が、麗子をかばって、
律:帰れって言ってんだろう

恒夫が律を、納屋に入れる
恒夫:お前に目立たれると困るんだよ。ずっとソウルにいればよかったのに。
律:おっさん、俺のこと。あんたも俺も、サトルも一緒だ。あの人が困るようなことはしたくねえ。おっさんは、なんであの人のそばにいるんだ?もしかして俺が生まれた時も、そばにいたのか?

律は、納屋に閉じ込められる

今度は、日向家の運転手・律が暴力行為とニュースが出てしまう

律が、閉じ込められますね。しかも、ニュースにも出てしまって。
ごめん、愛してる、6話、こういう展開からどうなるのか。

塔子が、サトルを父親に会わせる。ごめん、愛してる、6話のあらすじ

塔子がサトルを、父親に会わせる。
3年前から、植物状態
塔子:この人と一緒になるの。
サトル:塔子さんは、素晴らしい人です。塔子さんを育ててくれてありがとうございます。塔子さんのそばにいて、幸せにします。
父親が涙を流す。
容体が急変する。亡くなってしまう。
塔子:なんで泣くのよ。家族なんてどうでもいいはずでしょ。意味、わかんない。

納屋で、サトルの子供の頃のものを見ている、律。

恒夫は、律を辞めさせようと言い出す。
が、麗子は、記者会見をしようと言い出す。

病室にサトルが戻るが、塔子はいなくなっている。

麗子:本当のことを話すわ。サトルにこれ以上、迷惑をかけたくない。会見を開いて終わりにしたいの。私だって、あの時のことを思い出したくない。過去はもう消したいのよ。
恒夫:わかりました。

サトルは、塔子を探している。
が、見つからない。

麗子の記者会見。ごめん、愛してる、6話のネタバレ

律は、外に出ていいと。マスコミもいなくなっている。
凛華と律は、ラーメンを食べにいく

テレビで、麗子の記者会見が始まる
麗子黒川龍臣さんとお付き合いしていました。2年間です。奥様といる方とは承知していました。音楽界の頂点でいられる黒川さんのそばにいることは幸せでした。
記者:妊娠されたんですね?
麗子:はい。産むなと言われました。でも、子供は死産でした。帝王切開となり、子供は間に合いませんでした。
加賀美:その話、本当ですか?
麗子:はい。本当です。でも、その私は、その後、サトルという宝物に出会いました。サトルの将来を脅かすものではないようにと、記者会見を行いました。37年前のことです。もう過去のことです。ですから、この話はこれでおしまいにしてください

律:海にでも行くか。いや、なんでもねえ
凛華:行こうよ海

海に行く、二人

バカ
ボケチン
ヘンタイ
と砂浜に書いてじゃれ合う二人

サトルは、塔子を探している。薬を落としてしまう。

律は、辛いところでしょう。その様子を見て、海に行く凛華でしたね。
サトルは、塔子を探していますが、薬を落としてしまいます。ここから、ごめん、愛してるの6話の結末ですね。

海で、凛華と律。ごめん、愛してる、6話の結末へ

凛華:びっくりしたね。麗子さんの話。辛いよね、死産なんて。
律:産みたくて産んだ子ならな。不倫で産んだ子なら。あの人にとっちゃ思い出しくもない思い出だろう
凛華:律のお母さんは、きっと違うと思う。律のこと思ってるよ、きっと。
律:その話は、もういいよ
凛華が律の手を取る
律:ボケチン、なんてお前は、俺のそばにいるんだ?あいつが行っちまって、寂しいからだろう
凛華:違うよ。こうしてると、あったかくて、なんか安心するの
律:俺は、掛け布団かよ
凛華:あったかい。体温高いね。

サトルが塔子の家にいく。塔子の車が置いてある。
男が出てくる
塔子:私、気が付いたんだよね。パパに見せつけるためだった。パパが死んじゃったら、意味がないのよ。
サトル:僕は、塔子のことを幸せにしたいと思ってた。塔子となら、幸せになれるって
塔子:それは、無理。ごめんね。私、あなたのこと好きになったこと、一度もないの

凛華に電話する、サトル。

しかし、凛華は、バス停で、律の横で眠っている
翌朝、律も寝ている。
凛華が、律のスマホで、律を撮る。
律が撮ったスマホの動画を見る、凛華。
律:お前、人の勝手に見んな

バスが来たので、帰る二人

凛華と別れた後、倒れそうになる律
手が震えている。

サトルは、車を運転している。心臓が苦しくなり、工事現場にぶつかってしまう。
凛華に電話するが、電源が入っていない。

帰宅する、凛華
恒夫:あいつといたのか。電話にも出ないで!
凛華:ごめん、電話切ってた。でも、私だってもう24だよ。男の人とデートしてもおかしくないよ。
恒夫:ダメだ。あいつだけは絶対ダメだ!もう会うな!約束してくれ。
凛華:わからない。なんで!律は、あの人はそんなに悪い人じゃないよ。私ね、あの人のそばにいると、気持ちが穏やかになる。優しい気持ちになる。こんな気持ち今まで誰にも思わなかった。私、あの人のことが好き。あの人のことが好きなんだよ

警察から、凛華に電話。事故にあったと。

心臓マッサージを受けている、サトル。

体調が悪そうな、律。

ごめん、愛してる。6話、サトルも律もピンチですね。どうなってしまうのでしょうか。
以上、ごめん愛してる、6話のネタバレ、あらすじでした。
ごめん愛してる、6話を見逃した方は、見逃し配信が、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

ごめん、愛してる、7話、8話のネタバレ、あらすじ、感想などはこちら

ごめん、愛してる。7話のネタバレ、あらすじ。凛華と律、サトルの関係はどうなる?感想。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

ごめん、愛してる。8話のネタバレ、あらすじ。律が韓国に帰る?感想。キャスト、視聴率。動画

ごめん、愛してる。6話の感想、視聴率など

ごめん、愛してる。最終回。10話のネタバレ、あらすじ。律と凛華、サトルはどうなる?感想。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

ごめん、愛してる。9話のネタバレ、あらすじ。律の心臓をサトルにあげる?感想。キャスト、視聴率。動画

ごめん、愛してる。3話のネタバレ、あらすじ。サトルが塔子にプロポーズをする。感想。キャスト。原作。視聴率

ごめん、愛してる。2話のネタバレ、あらすじ。岡崎律は母に復讐するのか?感想。キャスト、原作。視聴率

ごめん、愛してる。1話のネタバレ、あらすじ。感想。岡崎律と三田凛華の出会い。キャスト、原作。視聴率

ごめん、愛してる、6話の感想

ごめん、愛してるの6話の感想。

ドラマ、ごめん、愛してる。ここまで、だいたいの人間関係ができて来ていましたよね。

それが、今回の「ごめん、愛してる」の6話では、麗子の隠し子疑惑報道から、変わっていきそうです。律の出生の秘密がわかって、律と麗子の関係が変わっていくのかもしれません。

塔子が、サトルの前から姿を消すということで、この2人の関係も変わっていくますね。

あと、気になるのは、やはり律と凛華ですよね。

どうなるのか。5話の最後で、抱き合っていましたが、「ごめん、愛してる」6話、登場人物たちの人間関係が変わっていきそうですね。

麗子は、本当に死産だと思っているのかもしれません。ここに、恒夫が絡んでいそうですよね。

その麗子の言葉を聞いた、律は、ちょっと悲しそうでしたね。

そんな律を見かねたのか、凛華は、律と海に行きます。

また、サトルと塔子は、塔子の父親の死で、関係が変わってしまいました。これにショックを受けたからか、サトルは、事故を起こしてしまい。どうなってしまうのでしょうか。

律と海に行った凛華は、律への自分の気持ちに気づきますね。好きだと思っているということでしたが、恒夫は、ダメだと言っています。これは、やはり、兄妹ということなのでしょうか。ごめん、愛してる、6話、恒夫がいろいろと絡んできていますね。

で、律も体調がどんどん悪化しているようです。凛華は、律と一緒にいることを選ぶのか、それともサトルのそばにいることにするのか。

ごめん、愛してる、7話、どうなるのか。凛華の選択が気になる回になりそうです。

ごめん、愛してる、5話のネタバレ、あらすじなど

ごめん、愛してる。5話のネタバレ、あらすじ。凛華が、律や若菜たちと暮らし始めるが。感想。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

麗子が、凛華にサトルの婚約披露パーティーのドレスとアクセサリーを選んで欲しいと。
しかし、サトルにもらったルビーの指輪がないと。

麗子:あなた、指輪触らなかった?
若菜:触ってません。
麗子:服、脱いでくれる?エプロン外してくれる
エプロンを外そうとする麗子。

そこに、律たちが帰って来る
麗子:この子がとったんじゃないかと思って。

若菜:とってない。
律:大丈夫だ、お前はとってない。人を見た目で決めつける奴は、脳味噌が足りねえんだ。もう少し頭使って、もの考えられねえのか。若菜はもうここで働かせねえ。俺のことをクビにしたけりゃしろ。行くぞ

サトル:りゅうさんのいう通りだと思うよ。勘違いなんじゃないの?謝って、帰って来てもらおうよ。
麗子:なんなのあの男、あんな口の利き方するなんて。
サトルが、ルビーの指輪を見つける

サトルが、律の家に来る。
サトル:ごめんなさい。指輪見つかりましたよ。母のこと許してやって欲しいんだ。心では悪いと思っても、ごめんなさいって言えない人なんだ。戻ってもらえるかな。
若菜:戻ってあげたら

麗子は、ピアノの練習をしている。それを聞いている律。
うまく弾けずにイライラしている。
律:あいつに来いって言われたんで。
麗子:ごめんなさい。指輪のことは、私の勘違いだったわ。私も昔はよく、見かけで損したわ。お金がなくて、いつも同じ服着てたから。教室の中でものがなくなると、真っ先に私が疑われたわ。若い頃、人にされて、あんなに嫌だったことを、人にするなんて、醜いわよね。そのサトルも私から去って行く。あの子、私にもう一度ピアノを弾けって言うの。人の笑い者になるのがオチだわ。私、何しゃべってんのかしら、あなたなんかに
律:ピアノのことはよくわかんねえけど。あんたのピアノを聞いていると、子守唄を聞いてる気分になる。あいつにとっての子守唄なんだ。母親なら、ただそれを弾いてやればいいじゃないですか。

婚約披露パーティー
麗子がピアノを弾いている。弾き終わって、みんな拍手。
サトル:お母さん、ありがとう。やっぱりお母さんは、世界一のピアニストです。少しでも母に近づけるように、精進します。僕と塔子を見守っていてください。
その様子を見ている、律。

塔子の父親の容体が急変。時間できたら行きます。

サトルと凛華
凛華:おめでとう。よかった。旅行、楽しんできて。
サトル:じゃあ、行くね。

ピアノから立ち上がろうとすると、ふらつく麗子。支える、律。
麗子:触らないで

サトルと塔子
サトル:いいパーティーだったね。
塔子:お母さんに認めてもらえてよかった。
薬を忘れる、サトル

凛華と律
凛華:どうしたの?元気ないじゃん。いんだよ、私が元気ないのは。でもチャンが元気ないのは、おかしいでしょ。
律:俺だって、たまには元気が無くなる時もある。死にたくなる時もある。
凛華:死にたいの?
律:いや。生きてても意味ねえなあって。
凛華:ダメだよ。そんなの。
律:じゃあ、元気くれよ。抱きしめてくれ
凛華:わかったよ
抱き合う二人
律:俺の名前は、チャンじゃない。律って名前があるんだ。案外、気に入ってんだよ。律って呼んでくれ
凛華:律。いい子、いい子。

その様子を、サトルが見ている

恒夫と麗子
サトルの婚約が、ネットのニュースになっている。
麗子の隠し子も、ニュースになっている!

ドラマ、ごめん、愛してる。6話の視聴率

ごめん、愛してるの6話の視聴率、どうなるでしょうね。1話の視聴率、9.8%で、2話の視聴率は、10.0%で、3話の視聴率は、9.5%でした。4話の視聴率は、9.2%でした。5話の視聴率は、9.4%でした。

6話は、どうなるでしょうか。

ごめん、愛してるの6話の視聴率は、9.5%でした。

「ごめん、愛してる」6話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などは、放送終了後に追記予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう