↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

アンナチュラル。5話。ネタバレ、あらすじ。感想。溺死した妻は自殺か他殺か?中堂の闇。動画。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

アンナチュラル。5話。動画。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、アンナチュラルの5話は、2018年2月9日(金)夜10時から放送スタートです。

今回のアンナチュラル、5話は、溺死した妻が、自殺なのか他殺なのかを知りたいという夫の鈴木巧(泉澤祐希)が、UDIラボに死因の究明を依頼していきます。

三澄ミコト(石原さとみ)が、解剖をするわけですが、鈴木は、遺体を盗んで運んできたということで、ミコトは、罪に問われてしまうのかもしれません。

また、中堂系(井浦新)の話の続きもあるようです。中堂は何を探しているのでしょうか。
アンナチュラルの5話は、妻の死因が自殺なのか他殺なのか、といった話が中心になるようですね。ということで、アンナチュラル5話、どんなストーリーなのでしょうか。以下、アンナチュラルの5話のあらすじ、ネタバレ、感想などです。

アンナチュラルの5話を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

ドラマ、アンナチュラルの4話、3話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などはこちら

アンナチュラル。4話。動画。ネタバレあらすじ。感想。中堂の秘密が明らかに?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。3話。動画。ネタバレあらすじ。感想。ミコトが法廷バトルを。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ。アンナチュラル。あらすじ。ネタバレ。1話から最終回まで。見逃し配信。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?石原さとみさん主演の法医学ミステリー

アンナチュラル・5話

アンナチュラル 5話

目次

アンナチュラル。5話。動画。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル、5話のキャスト、出演者

三澄ミコト(石原さとみ)
中堂 系(井浦新)

東海林夕子(市川実日子)
久部六郎(窪田正孝)

坂本 誠(飯尾和樹)

神倉保夫(松重豊)

末次康介(池田鉄洋)

木林南雲(竜星涼)

三澄秋彦(小笠原海)
三澄夏代(薬師丸ひろ子)

関谷聡史(福士誠治)

毛利忠治(大倉孝二)
向島 進(吉田ウーロン太)

宍戸理一(北村有起哉)

アンナチュラル、5話のゲスト出演者

鈴木巧(泉澤祐希)

妻の解剖を依頼してくる夫役を、泉澤祐希さんが演じています。

アンナチュラル、5話の予告動画

アンナチュラル、5話の予告動画

ドラマ、アンナチュラルの5話は、妻が他殺なのか、自殺なのかを知りたい夫が、UDIラボに依頼してきます。しかし、その遺体は盗んだものということで、ミコトが解剖をしてしまって、罪に問われるかもしれないようです。

また、中堂のやっていることなどもわかってくるようですね。

アンナチュラルの5話、どんな展開になるのでしょう。

アンナチュラルの公式Twitter

アンナチュラルの公式Twitter

アンナチュラルの公式Twitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

アンナチュラル、5話を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

アンナチュラル、5話のネタバレ、あらすじ

以下、アンナチュラルの5話のネタバレ、あらすじなどです。

アンナチュラル。5話のあらすじ

ドラマ。アンナチュラル5話のあらすじ

ドラマ、アンナチュラル。5話、あらすじ

坂本(飯尾和樹)が辞めたことで、人材不足となったUDI。そのため、しばらくの間、中堂(井浦新)はミコト(石原さとみ)が率いる三澄班のサポートをすることに。

坂本が辞めて、人材が足りない、UDIラボです。中堂は、ミコトの三澄班のサポートをすることになるということです。

坂本が辞めてしまって、ちょっと困っている感じですね。

アンナチュラル、5話。あらすじ。妻が自殺なのか他殺なのかを知りたい夫が依頼してくる

そんなある日、鈴木巧(泉澤祐希)という人物が、UDIに溺死した妻の解剖を依頼しにやって来る。海に飛び込むところを目撃した人がいたため警察は自殺と判断したが、妻が自殺などするはずないという鈴木は、青森からはるばるUDIを訪ねてきたという。

鈴木巧という人物が、溺死した妻の解剖を依頼してくるということです。

ということで、アンナチュラル5話は、鈴木の妻の死因を探るということですね。

妻が海に飛び込むところを目撃した人がいたため、警察は自殺と判断。

鈴木は、妻が自殺するはずはないと、UDIを訪ねてきたということです。

アンナチュラル。5話、あらすじ。夫が持ち込んだ遺体は、盗んだものだった

早速、解剖に取り掛かるミコトたちだったが、葬儀社の木林(竜星涼)が血相を変えてUDIへやって来る。
なんと、鈴木が持ち込んだのは葬儀場から盗んだ遺体だったのだ。
つまり執刀医のミコトは、遺体損害罪という大罪を犯していたことに…。
遺体を盗んでまでUDIに解剖を依頼した鈴木の目的とは一体何なのか?

解剖を行うミコトでしたが、鈴木が持ち込んだ遺体は、葬儀場から盗んだものだったということです。

そうなると、ミコトは、遺体傷害罪になるということです。どうなるのでしょうね。

そして、鈴木の目的はなんなのか?

というのが、ドラマ、アンナチュラル、5話のあらすじです。5話は、どんな結末になるのでしょうか。

以下、アンナチュラル、5話のネタバレです。

アンナチュラル、5話を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

アンナチュラル、5話。ネタバレ

解剖の受け入れを減らすことにする。
中堂は、三澄班のサポートになる。

三澄ミコトは、賛成だという。
中堂には、選択権はない。

UDIラボは、国立の研究所になるはずだったが、件数が少なく無理かもしれない。
久部は、中堂は愛社精神があると。何があっても、UDIラボは辞めないと言っていたから。

三澄は、大切なひとのご遺体だったら、自分の手で探したいと。

こうじや雪子の死因の真相はわかっていない。
神倉は、中堂は、その死因を探していると。
赤い金魚のような跡が、口の中にあった。

はちみつケーキの記事が、週刊ジャーナルに載ったと喜ぶ、ミコトと東海林。

鈴木巧が、妻の果歩の遺体をUDIラボに持って来る。
巧は、妻が自殺と信じていない。
目撃者がいた。

遺体は、巧が運び出したもの。

解剖を始めるミコトたち。
木林がUDIラボに電話して来る。

神倉と木林。
木林:うちの葬儀場から盗まれた遺体なんです。
神倉:三澄さん、今、死体損壊罪になっています。

警察に。
神倉:まさか夫婦じゃないとは。
懲役刑です。
毛利:三澄先生は、騙された被害者です。

果歩の妹は解剖したくないと怒っていた。

女性が、海に落ちたと通報
遺体が発見されたのは、1時間後
果歩は、駆け落ち同然で、巧と。

巧は、仕事で夜勤だった。
そして、東京の実家に行った。
果歩の両親が出て来た。
巧:果歩さん、自殺なんてしてません。お願いします。会わせてください。

アンナチュラルの5話は、恋人が死んで、自殺ではないと思った彼氏が、遺体を盗んで、UDIラボに運んできたということですね。

アンナチュラル。5話、ネタバレあらすじ。ミコトは倫理と感情の狭間で悩む

まだ、自殺か他殺かはわからない。
久部は、推理をするが。

海水で死んだら、電解質濃度が上がる。淡水だと、下がる。
果歩は、上がっていた。海水だから、久部の推理

神倉は、この件は、欠番だと。

中堂が、遺体番号のないものを調査に回していた。ということを、三澄が知る。
中堂が、果歩の肺を保管していた。
中堂:警察には遺体を閉じて返せと言われた。

三澄ミコトがなぜこんなことをするのかと、中堂に聞く。
中堂:一生答えの出ない問いを考え続ける。今結論を出さなければ、この人物がどうして死んだのかを知ることはできない。そういう奴を一人でも減らすのが法医学の仕事なんじゃないか

ミコトは、家に帰って、倫理と感情の間で揺れていた。
実の母に、永遠の問いを聞くことができない。
ミコトは、夏代に、両親が仲良くなかったと聞いて、一応、納得はしていないが、整理はできた。

UDIラボの人たちは、養女だとは知らないだろうと、ミコトはいう。

ミコトと久部たちは、佐藤巧に会いに行く。
果歩の両親は、訴えないが、もう近づかないでくれと。
巧は、死因は何かと聞く。
ミコト:自殺かどうかはわかりませんでした。
巧は、死因を調べてくれと。
しかし、ミコトは、申し訳ないと。すると、巧は、土下座をして、絶対一生守るって決めてたんです。お願いします。本当のことを知りたいです。

久部が、週刊ジャーナルの末次に会いに行く。
自殺のはずはないから、果歩のことを記事にして欲しいと。
しかし、末次は、もっといいネタを持って来いという。

中堂が、果歩の入水地点と発見地点の水を取って来た。
発見地点には、天然のウニがたくさんいる。
ウニの幼生が肺に入っているかもしれない。

神倉が、中堂を呼んでいる。神倉に、中堂たちが、遺体の調査をしているとわかってしまっている。

中堂やミコトは、やはり黙って、遺体の死因を調査していましたね。
ミコトがやめないというのはわかりますが、中堂も、自分と似たような境遇の巧に同情したからか、探っていますね。
ここから、アンナチュラルの5話は、どうなるのでしょうか。

アンナチュラル。5話、ネタバレあらすじ。ミコトと中堂は、プランクトンを数える

幼生のプランクトンの検出をしようと、材料を集める。
中堂の部屋に行く、ミコトと中堂

中堂が、顕微鏡を忘れる。
そして、久部に、持って来てくれと頼む。

中堂の家に行くと、ミコトが出て来る。
久部は、中堂とミコトが付き合っていると勘違いする。

中堂とミコトが、プランクトンを探すそうとする。
が、ゴミばっかりしか見えないと。
そして、東海林を呼ぼうと、ミコトが言い出す。

多分、適切な洗剤を買って持って来る。

東海林と久部。
東海林は、合コンを抜け出して来た。4人中、2人は、既婚者だった。
久部は、鈴木巧は、果歩のことが人生の全てだったという。

東海林と久部は、寝てしまう。

「茶色い小鳥」という絵本を見つけるミコト。
作は、こうじやゆき

中堂に読んで良いかと。いいというので、読むミコト。

プランクトンの数を数える2人。
結論が出る。

警察に行って、毛利に説明するミコト。
発見地点の水は、プランクトンがたくさん出た。果歩の肺からも。

鈴木果歩の死後CTが撮影されていた。
その画像を見て、ミコトは
ドライ・ドローニングの可能性がある。顔面反射で亡くなったかも。

発見地点まで泳げるわけはない。
目撃者は、嘘をついている可能性がある。

中堂は、鈴木巧に会いに行っている。
中堂:目撃者に会いに行った。嘘を言っているとは思えない。目撃者が見たものを疑うべきだ。
老人は、足から落ちたと証言している。
顔面から落ちて死んだはず。

中堂は、鈴木巧に会いに行きました。そして、誰かが偽装しているようだと伝えますね。
誰がそんなことをしたのでしょうか。ここから、アンナチュラル5話の結末です。

アンナチュラル。5話のネタバレ。結末へ。誰が果歩を死に追いやったのか

中堂は、自殺を偽装したのだろうと。
落ちた果歩を引き上げたら、助かった可能性は高い。
果歩は、ネックレスはしていなかったという

鈴木は、確信を持てたという。

鈴木は、犯人のところに行く。
葬儀場に、果歩のネックレスをした女が来ているという

葬儀場で、女を刺す巧。
巧:なして殺した?
女:ネックレス借りて、ちょっと押したら、事故だったのよ

そこにミコトと久部が来る。
久部:やめろ
というが、巧は、女の背中を刺す。

ミコト:どうして止めなかったんですか?
中堂:殺す奴は、殺される覚悟をするべきだ。思いを遂げられて本望だろう

久部は、このことを末次に写真と一緒に教える。

久部が、ミコトに電話する。
刺された女は、一命をとりとめた。
久部:よかった。鈴木さんに人を殺して欲しくない。
ミコト:そうだね。
電話を切るミコト

ミコトと中堂
ミコト:UDIラボをやめてください。あなたがいると迷惑です。
中堂:やめる気はない。
ミコト:だったら、こうじやゆきこさんのことを教えて。あんたの気持ちを考えるが馬鹿らしくなった。早く問いを解きましょう。

アンナチュラル、5話、中堂の行動にミコトは、憤りを感じたようですね。

アンナチュラルの5話を見逃した方は、見逃し配信動画が、Amazonビデオで見られます。
Amazonビデオ

ドラマ、アンナチュラルの6話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

アンナチュラル。6話。ネタバレあらすじ。感想。東海林が殺人の容疑者に?動画。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。7話。動画。ネタバレあらすじ。感想。ミコトVS殺人者S。中堂の真の目的。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、アンナチュラルのこれまでのネタバレ、あらすじ、感想などはこちら

アンナチュラル。4話。動画。ネタバレあらすじ。感想。中堂の秘密が明らかに?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。3話。動画。ネタバレあらすじ。感想。ミコトが法廷バトルを。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。2話。動画。ネタバレあらすじ。感想。三澄ミコトと久部六郎が、絶体絶命のピンチに!キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。1話。動画。ネタバレあらすじ。感想。三澄ミコト(石原さとみ)が不自然死の原因を探っていく。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル、5話の感想、視聴率など

ドラマ、アンナチュラル、5話の感想

アンナチュラル、5話の感想。

アンナチュラルは、5話ですね。もう半分くらいでしょうか。

今回のアンナチュラル、5話は、妻が自殺するはずはないということで、妻の死因を知りたい夫が、葬儀場から盗んだ遺体をUDIラボに運び込む。

その遺体をミコトが解剖してしまうわけですが、これは、犯罪になってしまうかもということですね。

また、4話で、中堂は、過去に恋人を解剖したということでしたが、中堂の話の続きもあるようです。

アンナチュラル、5話は、どういう結末になるのでしょうね。

アンナチュラル。5話。感想。依頼主が盗んできた遺体の死因を探るミコトと中堂

今回のアンナチュラルの5話は、妻の鈴木果歩が死んでその死因を知りたいと夫の巧が、遺体をUDIラボに運んで来ます。

そして、その遺体をミコトが解剖を始めると。

木林が、葬儀から遺体が無くなっていることに気がつきます。それが、ミコトが解剖していた遺体で、そのことを神倉に連絡して、神倉と木林が止めようとしますが、もう時すでに遅し。

ということで、ミコトは、死体損壊罪になってしまうかもと思ったら、巧が遺体を盗んだということで、ミコトはとくに罪にはならないようですね。

しかし、この鈴木巧と果歩は、夫婦ではなく、恋人同士だったということです。

果歩の遺体は、返したということでしたが、中堂は、肺を切り取っていました。

そして、この肺の水を調べたら、ウニの幼生のプランクトンの数で、どこで死んだのかがわかるのではないかと。

ただ、ミコトは、これはやって良いことなのか迷うようですね。

たしかに、こういったことは迷いますよね。ただ、迷うときというのは、やってしまうものかもしれませんね。というのは、アンナチュラル5話の感想です。

ということで、ミコトは、巧に頼まれて、結局、中堂と調べることにしますね。

ということで、中堂の家で、ミコトと調べようとしますが、顕微鏡がなかったり、水の汚れを減らせなかったりで、久部と東海林を呼びます。

で、UDIラボのメンバーが集まるわけですが、結局、ミコトと中堂で探したということでしたね。それで、どこで亡くなったのかはわかったわけですが、これだけでは決定打にはならず。

そんなことを、ミコトが警察に報告したところ、果歩の死後CTがあると知り、それを送ってもらいます。で、それを中堂も見ていて、巧に報告しますね。

アンナチュラル。5話の感想。鈴木巧が、女を刺すラストは衝撃的

それが引き金になって、巧は、ある女がやったことだと確信して、果歩の葬儀が行われている葬儀場に行きます。

そして、その女を刺してしまいますね。その女は、果歩が幸せだったのが許せなかったようです。

結果、その女は死ななかったですが、巧は、殺人未遂になってしまうのかもしれません。アンナチュラルの5話の最後は、ちょっと衝撃でしたね。殺そうとして、やめるかと思いましたが、そのまま刺してしまいました。

そんな事件になってしまったことで、ミコトは、中堂にUDIを辞めろと言いますね。しかし、中堂が辞めないというので、こうじやゆきこのことを調べようと言い出します。

と、中堂は、ある意味ひどいですね。ただ、中堂自身も、同じ気持ちなのかもしれません。恋人を殺した人間を殺したいと。なんというか、複雑な気持ちになりますね。アンナチュラルの5話は。というのも、感想ですね。

で、これからアンナチュラルの6話以降で、ミコトも、こうじやゆきのことを調べるのでしょうか。アンナチュラルの6話、気になりますね。

アンナチュラルの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:野木亜紀子

アンナチュラルの脚本は、『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』『空飛ぶ広報室』などの野木亜紀子さんです。これは、楽しめそうですね。

プロデューサー 新井順子、植田博樹(TBSテレビ)

プロデューサーは、湊かなえ作品『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』のドラマ化を手がけた新井順子さんと、「GOOD LUCK」や「IQ246」などの植田博樹さんです。

演出:塚原あゆ子、竹村謙太郎、村尾嘉昭

演出は、湊作品のドラマで演出を担当した塚原あゆ子さんと、『あなたのことはそれほど』などの竹村謙太郎さん、『リバース』などの監督も担当された村尾嘉昭さんです。

TBSのドラマを作ってきた人たちが集まった感じでしょうか。楽しみですね。

アンナチュラル、5話の視聴率は、9.0%

アンナチュラル、5話の視聴率は、どうなるでしょうか。

1話の視聴率は、12.7%でした。2話の視聴率は、13.1%でした。アンナチュラル、3話の視聴率は、10.6%でした。4話の視聴率は、11.4%でした。

アンナチュラル、5話の視聴率は、9.0%でした。視聴率、落ちてしまいましたね。

以上、アンナチュラル、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2018年の冬ドラマは、こちら

2018年の冬ドラマ。2018年1月〜3月のドラマまとめ。99.9、anone、海月姫、BG、きみが心に棲みついた、ファイナルカット、アンナチュラルなど

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう