↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

アンナチュラル。6話。ネタバレあらすじ。感想。東海林が殺人の容疑者に?ミコトと東海林は友達じゃない?動画。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、アンナチュラル。6話。動画。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラルの6話は、2018年2月16日(金)夜10時から放送です。

ドラマ、アンナチュラルの6話は、東海林夕子(市川実日子)がホテルで目覚めると、パーティーに参加していた権田原(岩永洋昭)が隣で死んでいたということです。

東海林には店を出た後の記憶がないということで、殺人容疑がかかるようです。どういうことなのでしょう。

三澄ミコト(石原さとみ)は、東海林の無実を証明しようと、死因を探るようですが。ということで、アンナチュラル、6話は、東海林の話のようですね。
アンナチュラル6話、どんなストーリーなのでしょうか。以下、アンナチュラルの6話のあらすじ、ネタバレ、感想などです。

アンナチュラルの6話を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

ドラマ、アンナチュラルの5話、4話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などはこちら

アンナチュラル。5話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。溺死した妻は自殺か他殺か?中堂の闇。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。4話。動画。ネタバレあらすじ。感想。中堂の秘密が明らかに?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ。アンナチュラル。あらすじ。ネタバレ。1話から最終回まで。見逃し配信。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?石原さとみさん主演の法医学ミステリー

アンナチュラル・6話

アンナチュラル 6話

アンナチュラル。6話。動画。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画。東海林が殺人の容疑者に?

アンナチュラル、6話のキャスト、出演者

三澄ミコト(石原さとみ)
中堂 系(井浦新)

東海林夕子(市川実日子)
久部六郎(窪田正孝)

坂本 誠(飯尾和樹)

神倉保夫(松重豊)

末次康介(池田鉄洋)

木林南雲(竜星涼)

三澄秋彦(小笠原海)
三澄夏代(薬師丸ひろ子)

関谷聡史(福士誠治)

毛利忠治(大倉孝二)
向島 進(吉田ウーロン太)

宍戸理一(北村有起哉)

糀谷夕希子(橋本真実)

アンナチュラル、6話のゲスト出演者

権田原(岩永洋昭)

アンナチュラル、6話の予告動画

アンナチュラル、6話の予告動画

アンナチュラルの6話は、東海林が、連続殺人の容疑者になってしまうということです。

これを、三澄ミコトたちがどうにか真犯人を探し出すということになるのかもしれませんね。

一体誰が、やったことなのでしょうか。

ドラマ、アンナチュラルの6話、結末がどうなるのか気になります。

アンナチュラルの公式Twitter

アンナチュラルの公式Twitter

アンナチュラルの公式Twitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

アンナチュラルの6話を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

アンナチュラル、6話のネタバレ、あらすじ

以下、アンナチュラルの6話のネタバレ、あらすじなどです。

アンナチュラル。6話のあらすじ

アンナチュラル6話のあらすじ。東海林がホテルで目覚めると

アンナチュラル。6話のあらすじ

高級ジム主催の合コンパーティーに参加した東海林(市川実日子)は、翌朝見覚えのないホテルのベッドで目を覚ます。
隣を見ると、昨夜のパーティーに参加していた権田原(岩永洋昭)が死んでいた…!!
混乱した東海林は、ミコト(石原さとみ)をホテルに呼び出す。ミコトが詳しい状況を聞こうとするも、東海林は店を出た後の記憶がまったくないという。

東海林が、高級ジムの合コンパーティーに参加して、翌朝、ホテルのベッドで目を覚まします。

と、隣に、昨日のパーティーに参加していた、権田原が死んでいたということです。

東海林は、ミコトをホテルに呼び出すが、東海林は、店を出てからの記憶はないという。

アンナチュラルの6話は、東海林の殺人容疑についての話ですね。

アンナチュラル。6話のあらすじ。男性の遺体の共通点とは?

そんな中、ミコトは権田原の遺体を見てあることに気づく…。

一方UDIでは、中堂(井浦新)と六郎(窪田正孝)が道端で突然死した男性の解剖を行っていた。
偶然にも、その男性と権田原の意外なつながりが判明。

ミコトが、権田原の遺体を見て、何か気がつくようです。

また、UDIでは、中堂と久部が、突然死した男性の解剖を行って、その男性と権田原のつながりがわかるようです。

いったい、どういうことなのでしょうか。

ドラマ。アンナチュラル、6話、あらすじ。東海林が殺人の容疑者に

警察は連続殺人事件とみて捜査を始めるが、容疑者として疑われているのは東海林だった…。
中堂は『警察の任意同行に応じると殺人犯にされる』と東海林に逃げるよう促す。

ミコトらUDIメンバーは、東海林の容疑を晴らすべく死因究明に奔走する。

警察が、連続殺人事件として捜査を始めるということです。そして、容疑者は、東海林ということです。

中堂は、東海林に殺人犯にされるから、逃げろと。

UDIのメンバーは、東海林の容疑を晴らそうと、死因の究明をするようですが、どうなるのか。

というのが、ドラマ、アンナチュラル、6話のあらすじです。

以下、アンナチュラル、6話のネタバレです。

アンナチュラルの6話を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

アンナチュラル、6話。ネタバレ

中堂:お前には関係ない。
と行ってしまう。

久部が、ミコトに血がついてると自分のコートを渡す

久部:さっきのこうじやゆきこって。
ミコト:久部くんってなんでいるんだっけ?
久部:さっき、三澄さん、泣いてたみたいだから。
ミコト:それで来てくれたの?ありがとう。優しいね久部くんは。そのままでいてくれ。

久部:ミコトさん、なんて、名前で呼ぶのもいいのかなって。東海林さんたちも、名前で呼んでるから。
ミコト:いいよ、名前なんてどっちでも。

神倉:復讐殺人に加担したことになってしまうんですよ。今後は、警察に報告すること。
補助金審査があるから、面倒は起こさないでくれと、ミコトと中堂が怒られる。

ミコトと東海林
東海林:共感は、恋への第一歩。せめて六郎にして
東海林は、スポーツジムの異性間交流会にこれから行くと言う。

交流会で、東海林は飲んで。
翌朝、ホテルで目が覚めると
男が隣に寝ている。

東海林が出社していない。
東海林からミコトに電話。今すぐ来てと。

ミコト:死んでるね。酔って、まぐわって。
東海林:まぐわってない。この人、好みじゃない。

フリーの記者、宍戸理一が、アルトコインの手口だと男と話している。

東海林の隣で死んでいた男は、権田原。
店を出る前に、眠気に襲われて。権田原が送りますと。
気づいたら、ここに。

ミコト:血液検査しようか。
権田原は、窒息死みたい。

警察を呼ぶ。毛利がやって来た。
権田原は、すでに部屋を取っていた。

東海林の血液からは、何も出てこない。
男の持ち物から、薬物が出て来る。

東海林は、何か事件に巻き込まれてしまったようですね。
アンナチュラル、6話は、この東海林の件ですね。

アンナチュラル6話。ネタバレあらすじ。東海林が殺人の容疑者として疑われている

ミコトと東海林が、UDIラボに戻って
道端で倒れた男を解剖する。

その男が、細川さん。
歩いていたところ、突然倒れた。

細川と権田原は、大学時代からの知り合い。
イヤーカフの跡?
ジムの端末。バイタルデータを飛ばしている。

神倉がやって来て、警察に連絡しろと言う。

権田原のカプセルから、睡眠薬が出て来た。
過去に、権田原は、似た手口を行った。細川が、権田原を証言をしていた。

毛利が、本庁の件になったと言う。

明邦大学に、権田原の遺体は運ばれた。
坂本に会いに行く。
坂本は、権田原の死因は、窒息死。
警察は、毒の可能性もある。容疑者は、薬が専門だからと。

警視庁の人間が、UDIラボに、東海林を任意同行を求めるためにやって来ると。

中堂が、東海林に逃げろと言う。
東海林が捕まったら、UDIが吹っ飛ぶと。

神倉が、なんとか誤魔化す。

神倉が、UDIラボがなくなっては困るとうまく誤魔化しました。アンナチュラルの6話、だんだん事が大きくなってきましたね。

アンナチュラル。6話。ネタバレあらすじ。ミコトたちは、バイタルデータを見せにもらいに行く

久部とミコトが、東海林と合流。
ミコトが、死因がわかれば、なんとかできるかもしれないと。

バイタルデータの機器を開発したのは、Gayte-G。岩永
ミコトと東海林が会いに行く。
ミコトが、データを見せてくれと言う。
岩永は、今度、食事に。

待っている間に、東海林は、ミコトは自分のことを話さないと言う
東海林:別にうちら友達じゃないし。
ミコト:ただの同僚だし

久部が、末次に会う。宍戸が、スポーツジムの話をしていたと言う。

岩永のところに警察が来ている。
データを見つけて、スマホで撮影するミコト。
そして、岩永のオフィスから出て行く。

データでは、心拍数が上がっている。それから、呼吸停止。
権田原たちは、手首に痕があった。

警察が探しに来るので、逃げる、ミコトと東海林。

宍戸と会う、久部
宍戸によると、権田原たちは、集団強かん事件を起こしている。
捜査2課が動いている理由は、仮想通貨の詐欺事件に関わっていた。
4億を手に入れた。

立花と岩永も、この詐欺事件に関わっているという。

バイタルデータの端末を、比べる中堂。

死んだ細川の端末には、改造が施されていた。
死因は、感電死。

中堂:犯人が狙ったのは、神経のまひ。
頚椎の神経にショックを与える。横隔膜が動かなくなる。
そして、窒息して死んでしまう。

岩永は、立花に、お金は山分けすると電話。
そして、立花は、改造した端末を身につけている。

だんだん、事件の背景がわかってきました。仲間割れというところなのでしょうか。
ここから、「アンナチュラル」6話の結末です。

アンナチュラル。第6話。ネタバレ。結末へ。

立花は、小型機のパイロットをしている。
調布西飛行場。

フライト中に電流のスイッチを入れられたら。

木林が、ミコトたちの前に車でやって来る。
そして、調布西飛行場に向かう。

飛行場に着くと、飛行機が飛び立とうとしている。
その飛行機を木林は、車で追う。

岩永は、端末のスイッチを押す。

立花は、苦しくなる。
飛行機の乗客がブレーキを踏む

立花は、意識を失ってる。
ミコトたちは、人工呼吸をしようとする。

そこに、久部がやって来る。
俺がやると。

岩永は、捜査2課が逮捕した。

毛利がやって来る
ミコト:事情聴取ですよね。
毛利:お二人は通りすがりの人ですよね、帰ってください

一緒に飲みに行くと言い出す2人。
木林:仲が良いですね。
東海林:友達じゃありません。
ミコト:ただの同僚です。
笑い出す二人。

神倉と中堂
神倉:三澄さんも、中堂さんが、探している事件のこと、調べるようですよ
中堂:あいつは暇人なのか

宍戸と久部
久部が、情報料を払うというと、宍戸は、友達だからいらないという。

宍戸は、「お前のしたことは消えない」という「怪文書」を見た、中堂の顔はどうだったかと聞く。
しかし、見てなかったと聞くと、久部が、情報を流していると言うと脅す。

アンナチュラル、6話、東海林は、なんとか無実を証明できましたね、良かったです。

アンナチュラルの6話を見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られます。

ドラマ、アンナチュラルの7話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画はこちら

アンナチュラル。7話。動画。ネタバレあらすじ。感想。ミコトVS殺人者S。中堂の真の目的。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。8話。動画。ネタバレあらすじ。感想。火災に隠された真相は?久部六郎は辞めさせられる?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。9話。動画。ネタバレあらすじ。感想。中堂の報復。糀谷夕希子は誰に殺されたのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。最終回。ネタバレあらすじ。動画。感想。中堂は一線を超えるのか?UDIラボはなくなる?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。最終回10話。動画。あらすじ。これまでのネタバレ。感想。予想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、アンナチュラルのこれまでのネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

アンナチュラル。1話。動画。ネタバレあらすじ。感想。三澄ミコト(石原さとみ)が不自然死の原因を探っていく。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。2話。動画。ネタバレあらすじ。感想。三澄ミコトと久部六郎が、絶体絶命のピンチに!キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル。3話。動画。ネタバレあらすじ。感想。ミコトが法廷バトルを。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

アンナチュラル、6話の感想、視聴率など

アンナチュラル、6話の感想

アンナチュラル、6話の感想。

これまで、東海林は三澄班の臨床検査技師として、ミコトをサポートしていましたね。

今回の6話は、自分が殺人の容疑者になってしまうようです。

いきなりこんなことに巻き込まれたら怖いですね。

そして、ミコトと中堂、久部たちが、死因などを探るようです。

アンナチュラルの6話は、果たして、東海林、どうなってしまうのでしょうか。

また、中堂や久部の話も、どうなっていくのか、気になりますね。

アンナチュラル。6話。感想。東海林、逮捕されずに済みましたね。

ドラマ、アンナチュラル、6話は、東海林が、殺人の容疑者となってしまいます。

高級スポーツジムのパーティー、合コンで知り合った男に、ホテルに連れていかれて、翌朝、目が覚めたら、隣で死んでいたということです。

この容疑者、参考人になってしまったのが、東海林でしたね。

なんだか、いきなりの不運が襲ってきた、東海林です。

そして、また、UDIラボに運び込まれた男性が、なんと東海林が知っている男性でした。そして、この男性2人は、大学時代からの知り合いということでした。

この死因を探って行くことが、東海林の無実を証明することになるということで、ミコトたちは調べますね。

そして、この男性がつけていたバイタルデータを収集する端末のデータを見ようと、ミコトたちは、この端末を開発している人に会いに行きます。

この男が犯人なのですが、まあ、よく見せてくれましたね。

怪しまれると思ったからでしょうか。

その見せてもらう前に、東海林とミコトは、お互い、友達じゃないと言い出しますね。まあ、ミコトは、東海林には過去のことは言っていないのかもしれません。

この2人、息が合っている感じがしますよね。なんか、性格があっているというところなのかも、というのも、今回のアンナチュラルの6話の感想です。

そして、それから、データから、死因を推論して行くミコトは、手首の跡が怪しいと。

また、久部は、雑誌のルートから、2人の男と、端末を開発した男、そしてもう一人の男が、仮想通貨で、詐欺を行っていたということを知ります。

警察は、この詐欺を追っていて、東海林は、彼らがだまし取った4億円を、奪い取ろうと殺したと思っているようだと。

そして、もう一人の男にも、端末を使っているということで、ミコトたちは、その男の元に向かいます。ギリギリセーフで、なんとかその男の命を助けることができ、殺そうとしていた男、岩永は逮捕されました。

これで、東海林の無実が証明されて、良かったですよね。というのも、アンナチュラル6話の感想です。

また、久部は、宍戸に脅されましたね。中堂に怪文書を見せたのも、宍戸でした。何か因縁があるのでしょうか。

このあたりどうなって行くのか気になりますね。ということで、アンナチュラルの7話も楽しみです。

ドラマ。アンナチュラルの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:野木亜紀子

アンナチュラルの脚本は、『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』『空飛ぶ広報室』などの野木亜紀子さんです。これは、楽しめそうですね。

プロデューサー 新井順子、植田博樹(TBSテレビ)

プロデューサーは、湊かなえ作品『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』のドラマ化を手がけた新井順子さんと、「GOOD LUCK」や「IQ246」などの植田博樹さんです。

演出:塚原あゆ子、竹村謙太郎、村尾嘉昭

演出は、湊作品のドラマで演出を担当した塚原あゆ子さんと、『あなたのことはそれほど』などの竹村謙太郎さん、『リバース』などの監督も担当された村尾嘉昭さんです。

TBSのドラマを作ってきた人たちが集まった感じでしょうか。楽しみですね。

アンナチュラル、6話の視聴率は、10.1%

アンナチュラル、6話の視聴率は、どうなるでしょうか。

1話の視聴率は、12.7%でした。2話の視聴率は、13.1%でした。アンナチュラル、3話の視聴率は、10.6%でした。4話の視聴率は、11.4%でした。アンナチュラル、5話の視聴率は、9.0%でした。

アンナチュラル、6話の視聴率は、10.1%でした。また、10%に戻りましたね。

以上、アンナチュラル、6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2018年の冬ドラマは、こちら

2018年の冬ドラマ。2018年1月〜3月のドラマまとめ。99.9、anone、海月姫、BG、きみが心に棲みついた、ファイナルカット、アンナチュラルなど

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう