スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

コウノドリ最終回。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。武田の出産。四宮の選択は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、コウノドリ2、最終回。11話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

 

コウノドリの最終回は、2017年12月22日(金)夜10時から放送です。最終回は、15分拡大スペシャルです。

コウノドリ2のこれまでのネタバレなどは、以下の記事にまとめています。

コウノドリ最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ2も、最終回です。

最終回は、前回の10話で、出生前診断で、赤ちゃんがダウン症と診断された高山透子(初音映莉子)の出産についてになるのだろうと思います。

そして、小松留美子(吉田羊)の同僚の武田京子須藤理彩)の出産もありますね。また、四宮春樹 (星野源)が、どんな選択をするのかという話もあるようです。

鴻鳥サクラ(綾野剛)も、どうするのか。ペルソナに残るんですよね?
ということで、コウノドリの続編、シーズン2の最終回11話は、どんな話になっているのでしょうか。以下、コウノドリ2の最終回11話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
ドラマ「コウノドリ」最終回を見逃した方は、見逃し配信動画が、auビデオパスで見られます。[PR]
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ2の10話、9話、8話のあらすじ、キャスト、視聴率などについては、こちら

コウノドリ。10話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。出生前診断とその後の選択。鴻鳥サクラはどう寄りそう?キャスト。視聴率

コウノドリ9話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。不育症の妊婦?四宮の父親がまた倒れて。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ8話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。白川の失敗?四宮の父親が倒れる。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、コウノドリ2・続編のあらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?綾野剛さんが産婦人科医として活躍

 

コウノドリ2・最終回

コウノドリ 最終回

目次

 

 

スポンサーリンク

コウノドリ2、最終回。11話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。武田の出産。四宮の選択は?

コウノドリ2、最終回のキャスト、出演者。ゲスト

鴻鳥 サクラ(綾野剛)
下屋 加江(松岡茉優)
小松 留美子(吉田羊)
四宮 春樹 (星野源)
今橋 貴之(大森南朋)
白川 領(坂口健太郎)

大澤政信(浅野和之)
向井祥子(江口のりこ)
赤西吾郎(宮沢氷魚)
倉崎恵美(松本若菜)

コウノドリ2の最終回のゲスト出演者

高山透子(初音映莉子)
高山光弘(石田卓也)

木村弓枝(奥山佳恵)

武田京子須藤理彩)

新井恵美山口紗弥加)

角田真弓清野菜名)

今回の最終回は、こういった人たちが、ゲスト出演されます。最終回ということで、多い感じですね。

コウノドリ2の主なキャスト、出演者の情報

鴻鳥 サクラ(綾野剛)

ドラマ、コウノドリの主人公、鴻鳥サクラ。綾野剛さんが、前作のコウノドリより引き続き演じます。

産婦人科医でありながら、天才ピアニスト・ベイビーでもあるという、まれな存在ですね。

温厚な性格だが、冷静な判断力を持っているということです。

下屋 加江(松岡茉優)

新米産婦人科医の下屋加江。前作のコウノドリでは、研修医だったわけですが、それからどうなっているのかというところですね。

成長していたりもするのでしょうね。

松岡茉優さんが演じていますね。

小松 留美子(吉田羊)

助産師の小松留美子。吉田羊さんが演じていますね。

鴻鳥がベイビーであることを知っています。サクラとは、サクラが研修医時代に当直のアルバイトをしていた「岡中央病院」で出会って以来からの付き合いということです。

四宮 春樹 (星野源)

四宮春樹は、鴻鳥の同期の産婦人科医です。星野源さんが演じています。

理論派の四宮ということで、あまり笑わないです。

コウノドリ2でも、このあたりは変わらないのでしょうか。

今橋 貴之(大森南朋)

新生児科の部長であり、周産期センターのセンター長の今橋貴之。大森南朋さんが演じています。

コウノドリ2の続編でも登場しますね。

白川 領(坂口健太郎)

新生児科の医師。下屋の同期です。坂口健太郎さんが演じます。

下屋とはライバルというか、同期ということで、率直なやり取りをしていますね。

どんなふうに成長しているのでしょうか。

コウノドリの原作

ドラマ、コウノドリの原作は、モーニングで連載中の漫画「コウノドリ」です。

こちらをもとに、ドラマも製作されるということなので、一緒に読んでみると、さらに楽しめそうですね。

コウノドリ(1) (モーニング KC)

コウノドリ(1) (モーニング KC)

  • 作者: 鈴ノ木ユウ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/06/21
  • メディア: コミック

コウノドリ(19) (モーニングコミックス)

コウノドリ(19) (モーニングコミックス)

  • 作者: 鈴ノ木ユウ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/09/22
  • メディア: Kindle版

ドラマ。コウノドリ、最終回11話の予告動画

コウノドリ2、最終回の予告動画

コウノドリ、最終回は、前回の高山透子の出産があるようですね。

そして、小松の同僚の武田の出産もあります。どうも、不測の事態が起こるようです。

果たして、どうなるのか。

コウノドリ2、最終回、どんな最後になるのでしょうか。

コウノドリの公式Twitter、Instagram、Facebook

コウノドリ公式ツイッター

コウノドリのツイッター

コウノドリの公式Instagram

コウノドリの公式Instagram

コウノドリの公式Facebook

コウノドリの公式Facebook

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

「コウノドリ」最終回を見逃した方は、見逃し配信動画が、auビデオパスで見られます。[PR]
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ2、最終回11話のネタバレ、あらすじ

以下、コウノドリ2、11話(2017年10月)のネタバレ、あらすじなどです。

コウノドリ、最終回のあらすじ

コウノドリ、最終回のあらすじ。透子はまだ不安

コウノドリ。最終回のあらすじ

サクラ(綾野 剛)は、出生前診断でお腹の赤ちゃんがダウン症候群と診断を受けるも、産むことを決意した透子(初音映莉子)と向き合っていた。まだ不安が拭えない透子に今橋(大森南朋)はある〝詩〟を教える。

今回のコウノドリ2、最終回は、前回の10話の続きですね。

高山透子の赤ちゃんが、出生前診断で、ダウン症候群と診断されて、しかし、産むことを決意しました。

とは言え、まだ不安ということで、今橋が、詩を教えるということです。

どんな詩なのでしょうか。

ドラマ、コウノドリの最終回のあらすじ。鴻鳥と四宮。下屋と白川。

一方、父・晃志郎(塩見三省)が亡くなり、「ペルソナを頼む」と告げて、地元に帰った四宮(星野 源)は、自らの今後について悩んでいた。そんな四宮の様子に気付いたサクラはとある人物と会わせることに。そして、学生時代からずっと共に過ごしてきた下屋(松岡茉優)と白川(坂口健太郎)に別れは訪れた。新たな研修先を見つけた白川がついにペルソナを離れることに。「寂しくない」と強がる下屋に白川がかけた思いがけない言葉とは─。

四宮は、自分の今後について悩んでいるようですね。

そんな四宮に気づいた鴻鳥サクラが、四宮にある人物を会わせるということです。

そして、白川は、研修先を見つけて、ペルソナを離れるということです。下屋に白川が何か言うようです。何を言うのでしょうか。

コウノドリ。最終回。あらすじ。武田の出産がどうなる?

そんな中、小松(吉田羊)の同期である武田(須藤理彩)が出産の日を迎える。順調に思えた出産にまさかの出来事が…!?

それから、小松の同期の武田が、出産の日を迎えるということで、順調だった出産に、何か問題が起こるようです。

母子ともに、どうなってしまうのでしょうか。

というのが、コウノドリの最終回のあらすじですが、コウノドリ2、最終回、一体どんな終わり方になるのでしょうか。

以下、コウノドリ2、最終回11話のネタバレです。

「コウノドリ」最終回を見逃した方は、見逃し配信動画が、auビデオパスで見られます。[PR]
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ、最終回11話のネタバレ

ペルソナ
中国人旅行者。破水。
倉崎が、中国語を話して対応

四宮は、海岸で、自分のへその緒を見ている。
父親のことを考えながら。

新井先生が中国人旅行者のお産にやって来る。

白川の研修先が決まる。今橋が、良かったねと。

中国人旅行者の赤ちゃんが生まれる。

新井先生が、再び、ペルソナに戻ってきた。
院長先生が、ペルソナに戻してくれるように頼んでくれた。

下屋と鴻鳥
白川の話をする。
下屋:同期の前向きな旅立ち、応援するしかないですし。ただ、学生実習の頃から、あいつがそばにいなかったことないんで。コウノトリ先生は、ずっとペルソナにいますよね?

高山夫妻がとりあえず退院。

医師たちの会議
高山さんの話。赤ちゃんに合併症はない。
コウノドリ:大切なのは、見守ることだと思うので

四宮と、父親が勤めていた病院の院長と
四宮:産科、次の先生見つかりそうですか?
院長:いや、難しいですよ。どうにか見つけたいんですけどね。
四宮は、帰る。

武田の診察。
赤ちゃんは大丈夫。
武田は、太っている。あんぱんを食べすぎた。
四宮が帰って来る。
四宮:リスクは、最小限にしておいてくださいよ。

下屋と小松、武田
小松:助産師になった時、話たんだ。お互いの子供を取り上げようと。
下屋:いいですよね。同期って。
武田は、一人でいると食べちゃうから、となかなか帰らない。

小松と武田。同期ということで、仲が良いですね。
まあ、同期は、腐れ縁的なところはありますね。コウノドリ、最終回は、武田の出産の話もありますね。

ドラマ、コウノドリ。最終回のネタバレ。高山夫妻の迷い

高山夫妻
夫の光弘は、しっかりしなきゃと思っているが、小学校のときクラスにダウン症の子がいた
そのお母さんが疲れていたと。

ペルソナで
高山透子が、相談に来ている。夫の言葉などに不安などを感じるが。
コウノドリが、ソーシャルワーカーなどを紹介できると。
今橋が、詩を紹介する。
「オランダへようこそ」

下屋と白川
向こうの病院に行っているのかと。
白川は行っていると。
白川:寂しいんだろ。送別会開いてくれと。
下屋は、さみしくなんかないと

高山夫妻が、木村夫妻と息子たちと会う。
木村弓枝:天使ですとか言うけど、悪魔になるときあるからね。
高山透子:みなさん強いなって。しっかりしないと。
木村:がむしゃらに子育てして行く中で、受け入れて行ったんだよ。
大学に行っている子もいると。
木村:みんな知らない。いろいろ言われる。けどね、壮真がこうやって遊んでいるのが大事。

透子が子供たちと遊んでいる様子を見ている。光弘。
木村の夫に、あんたは偉いと。俺は最初受け入れられなかった。あんた一人じゃないよ。

向井:日本には、いい言葉があります。案ずるより産むがやすし。

透子のエコーを見て、透子は、この子、元気だなと。
コウノドリは、赤ちゃんが気持ちよく泳いでいますと。

高山夫妻は、やっぱり迷っているようです。
その夫妻に、ペルソナの人たちは、寄り添っていますね。コウノドリ、最終回も、寄り添うというのがテーマになっています。

コウノドリ。最終回。ネタバレ。四宮をサクラが、荻島に会わせる

鴻鳥サクラが、荻島先生と飲みに誘って連れていく。
島のみんなは元気だと。少しずつ帝王切開も行なっていると。
四宮は、設備の整っていない場所で産むのは尊いとは思わない。
荻島:何を怖がってんだ。しかめっ面はお前の本当の顔じゃないだろう。急いで行きたいなら、一人で行きなよ。遠くへ行きたいなら、みんなで行きなよ。アフリカの諺。どこへ行っても、一人ぼっちで戦わなきゃならないってことはないんだ。

今橋と白川
白川:俺、先生の一番弟子になれましたかね。
今橋:それはどうかな。白川先生は、僕の弟子じゃない。頼りになる、パートナーだよ。

鴻鳥サクラが、クリスマスプレゼントを持って、児童園に行く。

小松と向井
小松が、オランダへようこそと言う詩を知っているかと。

赤ちゃんの誕生までは、旅行の計画を立てるようなもの。イタリアに行くような。
そして、出発
飛行機が着陸して、オランダへようこそ、って客室乗務員に言われる。
ちょっと違う場所だっただけ。
だから、新しいガイドブックを買いに行かないと。
周りの人は、イタリアに行っているかもしれない。
私も、イタリアに行くはずだったと言うのでしょう。
心の痛みは消えないかもしれない。
でも、悔やんでいたら、オランダの素晴らしさを楽しむことはないでしょう。

透子:赤ちゃんの子育てを頑張ろうと思っています。でも、イタリアに行きたかったと思うと思うんです。そんな時は、支えて欲しいんです
光弘:透子は、一人じゃない。みんなで支えていこう。
祖父母たちと支えていこうと。

角田真弓が、産休明けで戻ってくる。
小松が戻って来てと頼んだ。

「オランダへようこそ」という詩。こういうのは、出産以外にも、人生だとありますよね。
受験とか、就職とか、結婚もそうかもしれません。
それでも、選択して、前に進むということを、高山夫妻は選んだということですね。
最終回、選択の時ですね。

コウノドリ。最終回。ネタバレ、あらすじ。武田のお産

武田は、陣痛で痛い。
小松は、武田のお産は最後まで見たいと。

赤ちゃんがなかなか産まれない。
帝王切開に切り替える

コウノドリと四宮が、武田の帝王切開を始める。
赤ちゃんが産まれた。男の子。
赤ちゃんは泣いて、大丈夫。

しかし、武田は、血が止まらない。
小松は、赤ちゃんは任せて、あとはお前ががんばれと。
出血が止まらない。

子宮型羊水塞栓症。
下屋たち、救命も呼ばれる。
武田が、心停止
心臓マッサージ、除細動を行う。

小松:武田、生きろ!
心拍が戻る。

武田の子宮を全摘出せざるを得なかった。
夫は、妻と子供が助かって良かったと。

武田が、助かって良かったですね。まさか、と思いましたが、助かって良かったです。
ここから、コウノドリ、最終回の結末です。

コウノドリ。最終回。結末へ

四宮:命が助かって良かったな。
小松:数万分の1の確率の塞栓症。
コウノドリ:本当に助かって良かった。
四宮:ペルソナをやめようと思う。能登に帰る。
コウノドリ:四宮はそう言うと思ってたよ。
四宮:やろうと思えばできると思うんだ。飛び込んでみるしかないと思うんだ。怖がってるばかりじゃなくて。俺も、赤ちゃんが好きだからな。
コウノドリ:四宮は、一人じゃない。

小松:小松留美子ペルソナをやめます。お母さんのための施設を作りたい。いいかな?
コウノドリ:いいですよ。離れてたって僕たちが目指すところは一緒だ。僕はペルソナにいて、みんなをつなげて行く。そう言う医者に僕はなりたい。それが、赤ちゃんとお母さんの笑顔につながって行くと思うから。夢みたいかな
四宮:いいんじゃないか。夢みたいなことを言う奴がいないと前には進めないからな。
小松:ペルソナには、コウノドリ先生がいるんだ。それって家族みたいじゃん。
コウノドリ:うん、家族だ。
抱き合う、3人。

白川が、ペルソナを去って講談医科大に行く。
今橋:がんばれ。
白川:はい。
握手する二人

赤西は、産科に行くと決めたと、コウノドリと四宮に。
四宮:ちょうど良かった、俺はいなくなるから、お前にイライラさせられなくて。

下屋と白川
白川:お前、やっぱり寂しいんだろ。俺は、寂しいよ。お前がそばにいたから、今までやってこられた。ありがとな。じゃあな
下屋:白川!ありがとう。がんばれよ!
白川:お前もな!

コウノドリと四宮
コウノドリ:四宮、ペルソナは任せろ
握手する二人。

4ヶ月後
高山透子のお産
赤ちゃんが生まれる。女の子

コウノドリ。
出産は奇跡だ。

バーで、BABYが演奏している。

白川は、働いている。
下屋は、救命で働いている。
小松は、赤ちゃんのケアができる場所を
四宮は、妊婦を診察してる。赤西が、ペルソナから派遣される。
四宮:邪魔はするなよ。ジュニアくん。
赤西:体当たりで学ばせていただきます。ジュニア先輩

高山の赤ちゃんの心臓は問題ない。

コウノドリ
奇跡の後には、現実が続いて行く。けれど、僕はここにいる。ここで、赤ちゃんとお母さんの人生に寄り添って行く。ようこそ、この世界に。産まれて来て、おめでとう。全ての命にありがとう。

コウノドリ、最終回、それぞれが選択して、前へと進みましたね。

「コウノドリ」最終回を見逃した方は、見逃し配信動画が、auビデオパスで見られます。[PR]
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ、最終回(2017年10月・シリーズ2)の感想、視聴率など

コウノドリ7話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。小松の子宮を全摘?小松留美子の選択は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ6話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。下屋が診ていた妊婦が心肺停止に。母子は助かるのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ5話。動画。ネタバレ、あらすじ。二人の妊婦の友情。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

コウノドリ2、4話。ネタバレ、あらすじ。自然分娩をしたい妊婦さんの話。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ2、3話。ネタバレ、あらすじ。続編ドラマ。無痛分娩、産後うつの話。4話のあらすじ。見逃し配信動画。感想。キャスト。視聴率。

コウノドリ2、2話。ネタバレ、あらすじ。子宮頚がんの妊婦の選択は?コウノドリ、続編。3話のあらすじも。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

コウノドリ2・続編1話。ネタバレ、あらすじ。コウノドリが帰ってくる。耳が聞こえない妊婦の出産。感想。キャスト、ゲスト。視聴率

コウノドリ、最終回11話の感想

コウノドリ、最終回(2017年10月)の感想は、放送終了後に追記予定です。

 

ドラマ、コウノドリ2も最終回です。

前回の10話の続きとして、高山透子の出産がありますね。

そして、小松の同期、武田の出産があるのですが、母子はどうなってしまうのでしょうか。

 

白川は、ペルソナを去って、新しい勉強をしてくるということです。

また、四宮の選択、決断はどうなるのでしょうね。

コウノドリの最終回、気になりますね。

コウノドリ2、最終回感想。高山夫妻

コウノドリ2も、最終回でした。

いろいろとありましたね。

まずは、前回の10話から、高山夫妻の話です。

産むことを決断して、それから、でも、まだ迷っていて。

「オランダへようこそ」という詩を教えてもらって、それで、夫妻は少し楽になっていましたね。

簡単はことではないと思いますが、前へ進もうとしていましたよね。そして、コウノドリたちも、寄り添っていましたね。

コウノドリ。最終回。感想。ペルソナ、それぞれの選択

そして、武田は、無事出産できて良かったですよね。本当に。

まさか、死んでしまうのかと思いましたが、そうではなく、助かって良かったです。

で、四宮は、ペルソナを辞めて、父親のあとの産科医になりました。コウノドリや荻島の後押しで決めたようでしたね。

さらに、小松も、ペルソナを辞めて、お母さんの居場所を作りたいということでした。

白川も、研修先へと行きました。

残ったのは、コウノドリになりました。今橋先生もいますね。下屋もいますけど、今は救命ですし。

それぞれの選択ですね。

コウノドリが言うように、違う場所にいても、目指す場所は同じ。ペルソナは、家で、家族。

そういうことなんでしょうね。

コウノドリ、シーズン2も終わってしまいました。最終回、ペルソナのメンバーがそれぞれの選択で新しい場所にも向かいましたが、つながっている、一人じゃない。

そんなメッセージがあった最終回で、良かったですね。

コウノドリ、10話。ネタバレ

高山透子と鴻鳥と今橋
高山透子は、まだ迷っている。
透子:なかなか子供ができなくて、3年前から不妊治療してました。だけど、育てられるのかな。育てるの大変ですよね。
今橋:育つ速度は違います。生まれてからも、手術が必要なこともあります。ダウン症の子供自身は、幸せに生きていけるというデータもあります。
コウノドリ:悩むこと。ご夫婦でぶつかることあると思います。
透子:答えが出ないんです。
コウノドリ:どんな選択をしても、後悔はあるんだと思います。しっかり考えて、赤ちゃんに何がしてあげられるかを考えることです。お二人で向き合って、しっかり考えてください。

辻夫妻と娘の3人で寝ている。
明代が眠れない。赤ちゃんがお腹を蹴ったと。
娘の愛梨が、パン屋さんになりたいと幼稚園の先生に言ったと。

辻明代:先生、1つお願い。最後、この子抱いてもいいですか。

小松:辻さん、痛いところない?
明代:抱っこさせてもらったんです。すごく小さくて、でも温かかった。
明代が泣きながら

高山透子はまだ迷ってる。
透子は、夫婦で話し合って決めたいと、ダウン症の本を、光弘に見せる。

白川と今橋
今橋:命を救えることは良いことだと思う。それで、苦悩する家族もいる。命を救うってどういうことなんだろうね。
白川:赤ちゃんと家族の人生に寄り添いたい。それを今橋先生が教えてくれました。

白川は、小児循環器科医の面談をしている。
尊敬する先生がいる。多くの命を救いたいと。

辻夫妻が、退院する。
辻信英:先生ありがとうございました。

鴻鳥と四宮
コウノドリ:家族の幸せに繋がると信じてる。そう言い聞かせてる。でもさ、僕は赤ちゃんが好きだから。

なんとも言えないというか、辛い選択ですね。自分が決めて、選ぶということなのだろうと思いますが。
そして、ここから、コウノドリ10話の結末になります。

ドラマ、コウノドリ。10話、ネタバレ。結末へ

高山夫妻は、話し合って、今回は諦めると
透子は、超音波の映像を見たいと。

赤西が、これから命の選別が進んだら、どうしたら良いのかと、鴻鳥サクラに聞く
鴻鳥:僕にはわからない。育てるのは家族なんだ。心が重くなる。悩みに悩んで僕たちに助けを求めてくる。赤ちゃんを産んだ人、赤ちゃんを産まなかった人。どの選択も間違っていない。いや、間違っていない選択にすると思って、そう信じて僕はここにいる。

高山透子と光弘
光弘:大丈夫か。ごめんな。最初に出生前診断を受けた時、俺たちには関係ないことって思ってた。子供を持つと決めた時から、関係あることだったんだよな。透子、二人で出した結論だから、お前だけが背負う問題じゃないからな。

四宮に、夏実から電話。父親が、容体が急変して亡くなった。
そこに急患が。四宮は、また電話すると。

透子:この子、私の赤ちゃんなの。産みたい。でも、怖い。自信がない。
母親が、透子、産みたいんだね?と尋ねる。あんたがへばっても、母さんが一緒に育てると。

四宮は、赤ちゃんを取り上げた。

高山夫妻
透子:ごめんなさい。
光弘:なんで謝るんだよ

鴻鳥と小松
鴻鳥:小松さん、僕、冷静でしたか?これからが大切です。僕も産科医としてできることを精一杯します。
小松:私、ずっと考えていることがあるんだ。
と、そこに四宮がやってくる。

四宮は、親父が死んだから、帰ると。
四宮:ペルソナのこと、頼む

コウノドリの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:坪田 文、矢島弘一、吉田康弘

プロデューサー:
那須田淳
『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』ほか
峠田 浩
『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『わにとかげぎす』ほか
企画:
鈴木早苗
『コウノドリ』『こうのとりのゆりかご』『生まれる。』ほか
演出:土井裕泰『コウノドリ』『カルテット』『逃げるは恥だが役に立つ』『映画 ビリギャル』ほか
山本剛義『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』ほか
加藤尚樹『コウノドリ』ほか

この続編は、前作と、脚本家の方が、少し変わるようですね。演出は同じ方たちで、企画やプロデューサーは前作のコウノドリに関わっている方です。

脚本で印象も変わると思いますが、前作以上にコウノドリのドラマを楽しめるものにしてくれると良いですね。

コウノドリ、続編の主題歌はUruさんの新曲「奇蹟」

『コウノドリ』の続編の主題歌に、Uruさんの新曲「奇蹟」が決定。

Uruさんは劇中のピアニストBABY(綾野剛)とも通ずる“謎だらけのシンガー”だそうです。

Uruさんは、本名・所在地・年齢など、明らかにされていない情報が多いとのこと。

そんなUruさんの新曲「奇蹟」が、コウノドリ2、続編の主題歌ですね。

このところ、コウノドリ2は、悲しい辛い回が多いように思います。その回に、奇蹟のちょっと悲しいメロディーは合っていますね。

コウノドリ、最終回(2017年10月)の視聴率は、10.8%

コウノドリ、最終回11話の視聴率は、どうなるでしょうか。

コウノドリ、1話の視聴率は、12.9%でした。2話の視聴率は、11.8%でした。3話の視聴率は、11.9%でした。第4話の視聴率は、13.6%でした。コウノドリ、5話の視聴率は、10.6%でした。コウノドリの6話の視聴率は、11.0%でした。7話の視聴率は、11.7%でした。コウノドリ、8話の視聴率は、12.9%でした。9話の視聴率は、12.3%でした。コウノドリ、10話の視聴率は、11.1%でした。

ドラマ。コウノドリ、最終回の視聴率は、10.8%でした。

以上、コウノドリ、最終回のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう