スポンサーリンク

Feedly

節約したいなら、こちらをどうぞ

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

コウノドリ5話。動画。ネタバレ、あらすじ。二人の妊婦の友情。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、コウノドリ2、5話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率

コウノドリ第5話は、2017年11月10日(金)夜10時から放送です。

もう第5話ですね。今回の「コウノドリ」5話は、切迫早産の妊婦さんの話です。2人の切迫早産の妊婦さんが、友人になってという話のようです。

しかし、鴻鳥サクラ(綾野剛)が予測できなかった事態になるようですが、無事に出産ができるのでしょうか。コウノドリ5話、心配ですね。

ということで、コウノドリの続編、シーズン2の5話は、どんな結末になるのでしょうか。以下、コウノドリ2の5話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信などです。
ドラマ「コウノドリ」5話を見逃した方は、見逃し配信動画が、U-NEXTかauビデオパスで見られます。
U-NEXT
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ2の4話、3話のあらすじ、キャスト、視聴率などについては、こちら

コウノドリ2、4話。ネタバレ、あらすじ。自然分娩をしたい妊婦さんの話。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ2、3話。続編ドラマ。ネタバレ、あらすじ。無痛分娩の話。見逃し配信動画。感想。キャスト。視聴率。

ドラマ、コウノドリ2・続編のあらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?綾野剛さんが産婦人科医として活躍

コウノドリ・5話

コウノドリ 5話

目次

コウノドリ2、5話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。二人の妊婦の友情

コウノドリ2、5話のキャスト、出演者。ゲスト

鴻鳥 サクラ(綾野剛)
下屋 加江(松岡茉優)
小松 留美子(吉田羊)
四宮 春樹 (星野源)
今橋 貴之(大森南朋)
白川 領(坂口健太郎)

大澤政信(浅野和之)
向井祥子(江口のりこ)
赤西吾郎(宮沢氷魚)
倉崎恵美(松本若菜)

「コウノドリ」5話のゲスト出演者

西山瑞希 (篠原 ゆき子)
西山寛太(深水 元基)

七村ひかる(矢沢 心)
七村 保(平原 テツ)

大松美代子(井上依吏子)
大松憲次郎(矢島弘一)

今回の「コウノドリ」第5話、3組も夫婦が登場しますね。多い感じです。切迫早産という同じ境遇の妊婦さん2人が登場するからでしょうか。

コウノドリ2の主なキャスト、出演者の情報

鴻鳥 サクラ(綾野剛)

ドラマ、コウノドリの主人公、鴻鳥サクラ。綾野剛さんが、前作のコウノドリより引き続き演じます。

産婦人科医でありながら、天才ピアニスト・ベイビーでもあるという、まれな存在ですね。

温厚な性格だが、冷静な判断力を持っているということです。

下屋 加江(松岡茉優)

新米産婦人科医の下屋加江。前作のコウノドリでは、研修医だったわけですが、それからどうなっているのかというところですね。

成長していたりもするのでしょうね。

松岡茉優さんが演じていますね。

小松 留美子(吉田羊)

助産師の小松留美子。吉田羊さんが演じていますね。

鴻鳥がベイビーであることを知っています。サクラとは、サクラが研修医時代に当直のアルバイトをしていた「岡中央病院」で出会って以来からの付き合いということです。

四宮 春樹 (星野源)

四宮春樹は、鴻鳥の同期の産婦人科医です。星野源さんが演じています。

理論派の四宮ということで、あまり笑わないです。

コウノドリ2でも、このあたりは変わらないのでしょうか。

今橋 貴之(大森南朋)

新生児科の部長であり、周産期センターのセンター長の今橋貴之。大森南朋さんが演じています。

コウノドリ2の続編でも登場しますね。

白川 領(坂口健太郎)

新生児科の医師。下屋の同期です。坂口健太郎さんが演じます。

下屋とはライバルというか、同期ということで、率直なやり取りをしていますね。

どんなふうに成長しているのでしょうか。

コウノドリの原作

ドラマ、コウノドリの原作は、モーニングで連載中の漫画「コウノドリ」です。

こちらをもとに、ドラマも製作されるということなので、一緒に読んでみると、さらに楽しめそうですね。

コウノドリ(1) (モーニング KC)

コウノドリ(1) (モーニング KC)

  • 作者: 鈴ノ木ユウ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/06/21
  • メディア: コミック

コウノドリ(19) (モーニングコミックス)

コウノドリ(19) (モーニングコミックス)

  • 作者: 鈴ノ木ユウ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/09/22
  • メディア: Kindle版

コウノドリ、5話の予告動画

コウノドリ第5話の予告動画

ドラマ、コウノドリ第5話は、切迫早産の妊婦さんの話です。

どうも予測できない事態が発生するようで、コウノドリの対応が問題になるのかもしれません。どうなるのでしょうね。

また、超低体重の赤ちゃんの手術の話もあるようですが、両親が手術をしないということを言い出すようで、こちらもどうなるのか。コウノドリ2、5話、どんな結末になるのでしょうね。

コウノドリの公式Twitter、Instagram、Facebook

コウノドリ公式ツイッター

コウノドリのツイッター

コウノドリの公式Instagram

コウノドリの公式Instagram

コウノドリの公式Facebook

コウノドリの公式Facebook

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

「コウノドリ」5話を見逃した方は、見逃し配信動画が、U-NEXTかauビデオパスで見られます。
U-NEXT
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ2、5話のネタバレ、あらすじ

以下、コウノドリ2、5話(2017年10月)のネタバレ、あらすじなどです。

ドラマ、コウノドリ、5話のあらすじ

コウノドリ、5話のあらすじ。切迫早産の妊婦さん

「コウノドリ」5話のあらすじ

サクラ(綾野剛)の元に診察に訪れた妊娠27週の妊婦、西山瑞希。
診断の結果、切迫早産の可能性があり急遽入院することに。同じく切迫早産で入院している妊婦、七村ひかるの病室に小松(吉田羊)が瑞希を連れてくる。同じ境遇の2人はすぐに意気投合し仲良くなるが、そんな中、瑞希の赤ちゃんに予測できなかった事態が…

切迫早産の可能性があるということで、妊娠27週目の妊婦さん、西山瑞希がサクラの診察を受けています。

同じく切迫早産の妊婦さん、七村ひかるのところに、小松が瑞希を連れていくということです。

同じ境遇で意気投合するようですね。

仲良くなって、いいですね。コウノドリ第5話は、切迫早産がテーマということですね。

コウノドリ。5話のあらすじ。予測できない事態?

そんな二人でしたが、鴻鳥サクラが予期できない事態が、瑞希の赤ちゃんに何か起こるようです。

どうしたのでしょう。いつもなら、予測して準備している感じがありますが。

コウノドリの5話は、ちょっと緊迫感のある回になるのかもしれませんね。

コウノドリ第5話のあらすじ。赤ちゃんの手術

白川(坂口健太郎)が見ているベビーは下屋(松岡茉優)が3日前に緊急帝王切開した超低出生体重児の翔太くん。翔太くんは早期に手術の必要があるが、両親は帝王切開になった経緯に納得出来ず、今橋(大森南朋)に手術をしないと告げる。

赤ちゃんと一緒に生活していく家族のため、下屋はある行動を起こす─

下屋が帝王切開した赤ちゃん。手術が必要ということですが、両親は、手術をしないと今橋に告げるということです。

体重が少ないということで、手術が必要なようですが、どうなるのでしょうか。

下屋が、何かをするようですが、無事に赤ちゃんの手術ができるのか、というのも、「コウノドリ2」第5話の話です。

というのが、コウノドリ第5話のあらすじです。

以下、コウノドリ2、5話のネタバレです。

コウノドリ5話を見逃した方は、見逃し配信が、U-NEXTかauビデオパスで見られます。
U-NEXT
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ第5話のネタバレ

西山瑞希
妊娠27週。切迫早産の可能性があるので、入院する。
出産まで。

同じ病室の七村は、話し相手ができたと、西山瑞希を歓迎する
七村:お互い元気な赤ちゃんを産みましょうね。

大松さんの赤ちゃん、なるべく早く手術するべき
父親は、どっちにしろ障害が残るなら、手術してほしくないと

七村ひかる:ずっとベッドの上だから体感時間が長くて。ビデオもあるよ。
七村は、3人目。
上の二人は、安産だった。

西山の夫が病院にやってくる。殺し屋のような風貌で、ナースたちが怖がる

七村:殺し屋?
瑞希:うちの夫なんです。

西山は、洋菓子店をやっている。プリンを、ひかるや、産科に置いて行く。

2週間後
瑞希とひかるが、注射針を入れるのが辛いと

コウノドリ。5話のあらすじ。下屋が落ち込む

大松翔太
動脈に問題がある。
今橋:親御さんは、手術をする気はないと言うことです。帝王切開に納得していないと言うことです。
下屋:そんな。ゆっくり説明している場合でもなかったと思います。
コウノドリ:誰も、下屋先生を責めてないよ。
今橋:コウノドリ先生の言う通りです。
コウノドリ:大松さんにまた会う必要があるんじゃないか。
白川:そんな暇はありません。もう薬は使えません。親が手術に賛成しないなら、児童相談所に言って、親権を停止してでも、オペするべきです。
今橋:白川先生、落ち着いて。今の状況なら、大松さんに伝えるべきなんじゃないかな。

白川は、下屋にあまり気にするなと。俺は諦めないからと。

四宮が、下屋に、プリン食べるかとあげる。
四宮:目の前に、交通事故で死にそうな人がいたら、助けるだろう。

下屋が落ち込んでいますね。四宮が、ちょっと励まします。
でも、あまり元気にはなれなかったようですが。
今回のコウノドリ5話は、下屋も、なんだか大変そうですね。

コウノドリ、5話のあらすじ。西山瑞希の赤ちゃんが

西山が、プリンを七村の家族にあげる。美味しいと。

瑞希の赤ちゃんの名前は、あかり。

瑞希が赤ちゃんのエコーを見に行く
コウノドリ:赤ちゃんの心拍が確認できません。西山さん、個室に移動しましょう。ご主人も一緒に

IUFD・子宮内退治死亡かもしれない。

四宮が呼ばれて、個室で、西山瑞希の赤ちゃんのエコーを見る
コウノドリ:やはり心拍を確認できません。残念ですが、お腹の赤ちゃんはもう

七村ひかるが心配している。

西山瑞希の赤ちゃんは、これまでは、問題なかった。
原因はわからない。

コウノドリ:できれば早く産んであげたほうがいいと思います。明日の朝からできるように準備しましょう。

瑞希:がんちゃん、ごめんね。
瑞希が泣き出し、夫の西山が抱きしめる。

コウノドリは、まだ帰らないで原因を探している。
四宮が、もう帰れと言うが、帰らないで、原因を探している。

コウノドリ。5話のネタバレ。瑞希の出産

瑞希の出産。コウノドリが説明する
瑞希:私のせいですか、私が切迫早産だったからですか。
コウノドリ:違います。西山さんのせいではありません。
瑞希:じゃあなんで、赤ちゃん死んじゃったんですか?
コウノドリ:僕も昨日からずっと考えています。なんでだ、なんでだろうって、でもわからないんです。入院して1ヶ月、赤ちゃんのために頑張っていたことも知っています。しかし、僕には今回のことを予測できませんでした。結果としてこうなってしまい、申し訳ありません。

西山が陣痛。
小松:頑張ってね。西山さん。赤ちゃんもう少しよ。このお産暗くしたくないじゃない。

回想
瑞希が、名前をどうすると、夫に聞くと
夫は、男ならケーキと、女ならあかりだと。
女は明るいほうがいいから、お前みたいに。

生まれる
小松:あかりちゃん、すっごく可愛い女の子だね。

四宮:生まれたのか?
コウノドリ:うんとっても明るい女の子だった。
四宮:原因は?
コウノドリ:やっぱりわからなかった。
解剖はしない。西山さん夫婦が望まなかったから。

辛いですね。こういうのもあるんですね。なんというか、これ以上は、言葉にしにくい感じです。ここからコウノドリ、5話の結末です。

コウノドリ。5話の結末へ

瑞希がおっぱいが痛む。
小松は、無理しないでねと。
瑞希:なんで。体、お母さんなのに。
小松:今は何も考えられないと思う。ただ、あかりちゃんは、西山さんの戸籍に残してあげられないんだ。だから、抱っこでもいいし、写真をいっぱい撮ってもいいし、あかりちゃんと一緒に過ごしていられる間に。もしあったら、うちらは、協力するから。

夫:あの、二人で、お風呂入れてやってもいいですか。

お風呂を入れて上がる。
小松が手伝う。
夫の寛太:美人だから、俺似だな。
瑞希:何言ってるの。私似でしょう。

下屋は、大松夫妻に手紙を書いてる。
四宮がやってくる。
四宮:まさか、手紙でわびる気か。
下屋:お二人の時間が止まっているなら、私のできることをしたいんです。
四宮:俺なら、絶対に頭を下げない。次の出産に向けて、準備するだけだ。
下屋:手紙、止めないんですか?
四宮:お前は、もう研修医じゃないからな

瑞希とひかる
ひかる:もう出産して、明日退院か。あかりちゃん元気?
瑞希:ひかるさん、元気な赤ちゃん、産んでね。

ひかるは、ナースの会話から、あかりが死産だと知ってしまう。

コウノドリが、BARで、ピアノを弾いている。

ひかるも、コウノドリも、辛いですね。元気に生まれたら良かったのですが。
コウノドリ、5話は、かなり辛い回になりましたね。

ナースたちが、折り紙を作っている。
あかりを、西山夫婦と、ナース、ドクターたちで見送る。
小松:今日は、親子3人で、ゆっくり過ごすんだね。

瑞希:先生、お世話になりました。
コウノドリ:退院、おめでとうございます。

西山たちが、家へと帰る。
3人で、ケーキ屋さんに帰ってきた。

コウノドリ。5話の結末。辛い話ではありましたが

大松美代子が、赤ちゃんたちの写真を見ている。
下屋が、私の説明不足で、申し訳ありませんでした。
美代子:私も主人も、先生を恨んでいません。先生は、お医者さんとして、最善を尽くしてくれたんですよね。ありがとうございました。白川先生、今日は、翔太の手術の話を詳しく聞きたくて来ました。

七村ひかるが、陣痛
赤ちゃんを出産

翔太君は明日手術
下屋:でも、これからですから、大松さんたちにとっては。ほんというと、落ち込みました。自己嫌悪です。でも白川は、翔太君のためにブレてなくて。
コウノドリ:下屋が成長した証だよ。仲間から刺激を得られるのはいいことだよ。
小松:いつまで一緒に居られるかな。

瑞希から、七村ひかるに、プリンが届けられる。
「おめでとう」というカードが入っている。

コウノドリ2、5話、西山夫妻は辛かったかもしれませんが、七村との友情を得られたのが救いかもしれません。

「コウノドリ」5話を見逃した方は、見逃し配信が、U-NEXTかauビデオパスで見られます
U-NEXT
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ5話(2017年10月・シリーズ2)の感想、視聴率など

コウノドリ2、2話。ネタバレ、あらすじ。子宮頚がんの妊婦の選択は?コウノドリ、続編。3話のあらすじも。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

コウノドリ2・続編1話。ネタバレ、あらすじ。コウノドリが帰ってくる。耳が聞こえない妊婦の出産。感想。キャスト、ゲスト。視聴率

コウノドリ第5話の感想

コウノドリ、5話(2017年10月)の感想。

毎回、感動してしまう、コウノドリ。コウノドリ、シーズン2も、第5話です。

今回のコウノドリ第5話は、切迫早産の妊婦さん、2人の話ですね。

鴻鳥サクラが、どんな対応をするのでしょうか。

また、下屋が帝王切開でお産をした、超低体重の赤ちゃんの話もあるようです。今回のコウノドリの5話、どんなお話になるのでしょうか。

コウノドリ。5話の感想。辛いことになってしまったが

辛いですね。

今回のコウノドリの5話、辛かったですね。

原因がわからないというのは、やはりあるのかもしれませんね。

まあ、解剖したら、わかるのかもしれませんが、それは、夫妻が望まないと。原因を知っても、仕方がないというのはあるでしょうし。

それでも、それはそれとして、西山夫妻は、どうにか受け止めていましたね。

そうするしかないというのが、コウノドリ、5話のまずは感想です。

ドラマ、コウノドリ5話の感想。下屋も頑張っている

そして、下屋も、なかなか大松夫妻にわかってもらえていなかったようでした。

で、悩んで、落ち込んでいましたね。

でも、コウノドリの姿を見て、自分にできることをやろうと、手紙を書いていました。

手紙の内容は、よくはわからなかったですが、それで、大松さんは、前に向いて、手術をしてもらおうと思ったのでしょうね。

下屋が、少し成長したというか、頑張ってるというのも、良かったなというのが、コウノドリの5話の感想です。

次回のコウノドリ6話は、そんな下屋が、また大変な回になるようです。どんなことになるのでしょうか。

コウノドリ、6話のあらすじ

コウノドリ6話のあらすじ

下屋(松岡茉優)は、ピンチヒッターとして行ったこはる産婦人科で、切迫早産で入院している神谷カエと出会う。
この病院で唯一の入院患者のカエは、不安が募っていた。
下屋はカエの不安を少しでも取り去ってあげるため積極的に相談に乗っていた。名前も年齢も同じ2人は意気投合し、次第に仲良くなっていく。

今回のコウノドリの6話は、下屋が、こはる産婦人科で、神谷カエという切迫早産で入院している妊婦と会うということです。

不安なカエに、相談に乗るのが、下屋ということです。少しでも力になりたいですよね。

下の名前が同じで、年齢も同じということで、仲良くなっていくということです。

コウノドリ、6話のあらすじ。下屋が頑張る

患者に首をつっこみすぎじゃないかと言う白川(坂口健太郎)に下屋は、自分で判断する力をつけることも大事、サクラ(綾野剛)や四宮(星野源)に頼ってばかりじゃ、一人前になれないと反論するのだった。

白川に、下屋は、肩入れしすぎだと指摘されるようですが、自分で判断できるようになりたいと考える下屋は、自分なりに頑張ろうとするようです。

前回のコウノドリ、5話でも、下屋は頑張っていましたね。

今回の、コウノドリ第6話でも、下屋は、成長したいと考えて、頑張るようです。

コウノドリ、6話のあらすじ。カエが心肺停止で緊急搬送される

そんな中、下屋はカエの様子に違和感を感じ、こはる産婦人科の院長に告げるが、「週明けに検査する」とだけ返されて帰路につく。
ペルソナに戻った下屋のもとに、こはる産婦人科からの緊急搬送が。

なんと、心肺停止で運ばれて来た妊婦はカエだった──。

そんなときに、下屋が、カエの様子がおかしいと、こはる産婦人科の院長に告げるが、院長には、週明けに検査だからと、返されるようです。

そして、ペルソナに戻ったら、カエが心肺停止で、緊急搬送されるというのが、コウノドリ6話のあらすじです。下屋、ここからどうするのでしょうか。どうなるのか、コウノドリ6話の結末、気になりますね。

コウノドリ、4話のネタバレ。秋野蓮のお産。自然分娩をしたい

秋野蓮が陣痛があるから病院に向かう。
秋野の夫は、屋形船に乗るから、小松に時間を聞きたいと。

それから、6時間かかってる。

赤西は、なんで、苦しんで産みたいのかと。
四宮は、切る必要がないものは切らなくていい。自分の目で確かめてきたらどうだ、と、赤西に。

蓮は、痛いのを我慢している。

赤西が、娘に、毛布を渡す。
夫が、こんなに大変だと思いませんでした。命がけでお産に立ち向かっているんですね。先生も大変ですね。僕たち夫婦のわがままを聞いてくれてありがとうございます。

コウノドリが、お母さんにとっても、赤ちゃんにとっても良い状況ではないと説明する。
蓮:私は、頑張って下から産むの。いい母親になるの。
娘:ママ、頑張ってる。
と泣き出す。
夫の壮太が、帝王切開にしようと、もう十分頑張った、蓮はいい母親だよ

蓮は頑張りましたね。でも、これ以上は、母子ともに危険になるということです。
ということで、結果として、帝王切開になりましたね。ここから、コウノドリ、4話の結末です。

コウノドリ、4話の結末へ。帝王切開に切り替える

帝王切開に切り替える。
コウノドリが、赤西に、お産に立たせる。
赤西は、やったことがないが、やると答える。

赤ちゃんが生まれる
赤西:おめでとうございます!本当におめでとうございます!

コウノドリ:赤ちゃんも、感謝しています。どう産んだかよりも、どう思って産もうとしたか、きっと赤ちゃんに伝わっている。

下屋:まだ終わってない。

お産の後。
下屋は、私の先に、おめでとうって言う!と怒ってる。

赤西:家族の幸せそうな顔は格別でした。疲れも吹っ飛びます。
下屋:笑顔でいないとね。妊婦さんたちに優しくなれないからね。

BABYのピアノ演奏

秋野の家族が、赤ちゃんを囲んで、楽しそう。

赤西が、電話で父親に報告している。うれしかったと。

今橋が、久しぶりに家に帰る。娘に、誕生日プレゼントをあげる。

コウノドリに赤西が挨拶。
新生児科に行く。
赤西:お母さんに、おめでとうって言うのいいですね。これからのこと、しっかりと考えてみたいと思います。

コウノドリが、四宮も産科医にはならないと言っていたと。あだ名はジュニアだったと。

コウノドリの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:坪田 文、矢島弘一、吉田康弘

プロデューサー:
那須田淳
『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』ほか
峠田 浩
『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『わにとかげぎす』ほか
企画:
鈴木早苗
『コウノドリ』『こうのとりのゆりかご』『生まれる。』ほか
演出:土井裕泰『コウノドリ』『カルテット』『逃げるは恥だが役に立つ』『映画 ビリギャル』ほか
山本剛義『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』ほか
加藤尚樹『コウノドリ』ほか

この続編は、前作と、脚本家の方が、少し変わるようですね。演出は同じ方たちで、企画やプロデューサーは前作のコウノドリに関わっている方です。

脚本で印象も変わると思いますが、前作以上にコウノドリのドラマを楽しめるものにしてくれると良いですね。

コウノドリ、続編の主題歌はUruさんの新曲「奇蹟」

『コウノドリ』の続編の主題歌に、Uruさんの新曲「奇蹟」が決定。

Uruさんは劇中のピアニストBABY(綾野剛)とも通ずる“謎だらけのシンガー”だそうです。

Uruさんは、本名・所在地・年齢など、明らかにされていない情報が多いとのこと。

そんなUruさんの新曲「奇蹟」が、コウノドリ2、続編の主題歌ですね。

コウノドリ5話(2017年10月)の視聴率

ドラマ、コウノドリ、5話の視聴率は、どうなるでしょうか。

コウノドリ、1話の視聴率は、12.9%でした。2話の視聴率は、11.8%でした。3話の視聴率は、11.9%でした。第4話の視聴率は、13.6%でした。

コウノドリ、5話の視聴率は、10.6%でした。かなり落ちてしまいましたね。とても考えさせられる回だったと思うのですが、サッカー日本代表対ブラジルがありましたから、そのぶん、落ちてしまったのかもしれませんね。

以上、コウノドリ、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう