スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

ドラマ、コウノドリ2・続編のあらすじ。ネタバレ。1話から最終回まで。キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?綾野剛さんが産婦人科医として活躍

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、コウノドリ2のあらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?

 

2015年に放送された、コウノドリが続編として帰ってきます。2年ぶりのコウノドリということで、シーズン2、パート2、続編ということです。
綾野剛さんはもちろんですが、前作で登場した、松岡茉優さん、吉田羊さん、星野源さん、大森南朋さん、坂口健太郎さんも登場します。まあ、そうですよね。彼らも、引き続き登場しますよね。

コウノドリの続編ということで、命のドラマをまた見ることができますね。コウノドリの新シリーズで新たに掲げるテーマは、「生まれること、そして生きること」ということで、また深いテーマをじっくりと見ることができそうです。
以下、ドラマ、コウノドリのあらすじ、ネタバレなどです。
ドラマ「コウノドリ」を見逃した方は、見逃し配信動画が、auビデオパスで見られます。[PR]
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ2、最終回、10話、9話、8話、7話、6話、5話、4話、3話、2話、1話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などはこちら

コウノドリ最終回。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。武田の出産。四宮の選択は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ。10話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。出生前診断とその後の選択。鴻鳥サクラはどう寄りそう?キャスト。視聴率

コウノドリ9話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。不育症の妊婦?四宮の父親がまた倒れて。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ8話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。白川の失敗?四宮の父親が倒れる。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ7話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。小松の子宮を全摘?小松留美子の選択は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ6話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。下屋が診ていた妊婦が心肺停止に。母子は助かるのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ5話。動画。ネタバレ、あらすじ。二人の妊婦の友情。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

コウノドリ2、4話。動画。ネタバレ、あらすじ。自然分娩をしたい妊婦さんの話。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ2、3話。続編ドラマ。ネタバレ、あらすじ。無痛分娩の話。見逃し配信動画。感想。キャスト。視聴率。

コウノドリ2、2話。ネタバレ、あらすじ。子宮頚がんの妊婦の選択は?感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

コウノドリ2・続編1話。ネタバレ、あらすじ。コウノドリが帰ってくる。耳が聞こえない妊婦の出産。感想。キャスト、ゲスト。視聴率

コウノドリ

コウノドリ

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ、コウノドリ2・続編のあらすじ、ネタバレ。1話から最終回まで。キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?綾野剛さんが産婦人科医として活躍

コウノドリ2のキャスト、出演者

鴻鳥 サクラ(綾野剛)
下屋 加江(松岡茉優)
小松 留美子(吉田羊)
四宮 春樹 (星野源)
今橋 貴之(大森南朋)
白川 領(坂口健太郎)

大澤政信(浅野和之)
向井祥子(江口のりこ)
赤西吾郎(宮沢氷魚)
倉崎恵美(松本若菜)

コウノドリ2の第1話

萩島 勝秀(佐々木蔵之介)
早見 健治(泉澤祐希)
佐野 彩加(高橋メアリージュン)
佐野 康孝(ナオト・インティライミ)

コウノドリ2のキャスト、出演者の情報

鴻鳥 サクラ(綾野剛)

ドラマ、コウノドリの主人公、鴻鳥サクラ。綾野剛さんが、前作のコウノドリより引き続き演じます。

産婦人科医でありながら、天才ピアニスト・ベイビーでもあるという、まれな存在ですね。

温厚な性格だが、冷静な判断力を持っているということです。

下屋 加江(松岡茉優)

新米産婦人科医の下屋加江。前作のコウノドリでは、研修医だったわけですが、それからどうなっているのかというところですね。

成長していたりもするのでしょうね。

松岡茉優さんが演じていますね。

小松 留美子(吉田羊)

助産師の小松留美子。吉田羊さんが演じていますね。

鴻鳥がベイビーであることを知っています。サクラとは、サクラが研修医時代に当直のアルバイトをしていた「岡中央病院」で出会って以来からの付き合いということです。

四宮 春樹 (星野源)

四宮春樹は、鴻鳥の同期の産婦人科医です。星野源さんが演じています。

理論派の四宮ということで、あまり笑わないです。

コウノドリ2でも、このあたりは変わらないのでしょうか。

今橋 貴之(大森南朋)

新生児科の部長であり、周産期センターのセンター長の今橋貴之。大森南朋さんが演じています。

コウノドリ2の続編でも登場しますね。

白川 領(坂口健太郎)

新生児科の医師。下屋の同期です。坂口健太郎さんが演じます。

下屋とはライバルというか、同期ということで、率直なやり取りをしていますね。

どんなふうに成長しているのでしょうか。

 

このほかにも、新しいメンバー、キャストが増えているようです。

そして、各回のゲストが、いろいろと登場するのも、コウノドリの特徴かもしれません。第1話では、佐々木蔵之介さんや高橋メアリージュンさん、ナオト・インティライミさんなどが登場するということで、こういったところも、コウノドリは、楽しめるところではないでしょうか。

コウノドリの原作

ドラマ、コウノドリの原作は、モーニングで連載中の漫画「コウノドリ」です。

こちらをもとに、ドラマも製作されるということなので、一緒に読んでみると、さらに楽しめそうですね。

コウノドリ(1) (モーニング KC)

コウノドリ(1) (モーニング KC)

  • 作者: 鈴ノ木ユウ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2013/06/21
  • メディア: コミック

コウノドリ(19) (モーニングコミックス)

コウノドリ(19) (モーニングコミックス)

  • 作者: 鈴ノ木ユウ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/09/22
  • メディア: Kindle版

コウノドリの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:坪田 文、矢島弘一、吉田康弘

プロデューサー:
那須田淳
『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『重版出来!』ほか
峠田 浩
『コウノドリ』『逃げるは恥だが役に立つ』『わにとかげぎす』ほか
企画:
鈴木早苗
『コウノドリ』『こうのとりのゆりかご』『生まれる。』ほか
演出:土井裕泰『コウノドリ』『カルテット』『逃げるは恥だが役に立つ』『映画 ビリギャル』ほか
山本剛義『リバース』『Nのために』『夜行観覧車』ほか
加藤尚樹『コウノドリ』ほか

この続編は、前作と、脚本家の方が、少し変わるようですね。演出は同じ方たちで、企画やプロデューサーは前作のコウノドリに関わっている方です。

脚本で印象も変わると思いますが、前作以上にコウノドリのドラマを楽しめるものにしてくれると良いですね。

コウノドリ、続編の主題歌はUruさんの新曲「奇蹟」

『コウノドリ』の続編の主題歌に、Uruさんの新曲「奇蹟」が決定。

Uruさんは劇中のピアニストBABY(綾野剛)とも通ずる“謎だらけのシンガー”だそうです。

Uruさんは、本名・所在地・年齢など、明らかにされていない情報が多いとのこと。

そんなUruさんの新曲「奇蹟」が、コウノドリ2、続編の主題歌ですね。

コウノドリの公式Twitter、Instagram、Facebook

コウノドリ公式ツイッター

コウノドリのツイッター

コウノドリの公式Instagram

コウノドリの公式Instagram

コウノドリの公式Facebook

コウノドリの公式Facebook

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ「コウノドリ」を見逃した方は、見逃し配信動画が、auビデオパスで見られます。[PR]
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ2のあらすじなど

ドラマ、コウノドリ2のあらすじなど

当時、連続ドラマ単独初主演ということも話題であった綾野剛さんが、あるときは冷静な判断力と患者に寄り添うことをポリシーとする産婦人科医、またあるときは情熱的で謎多き天才ピアニストBABYという2つの顔を持つミステリアスな主人公・鴻鳥サクラの2年後の姿を演じます。

鴻鳥サクラたちの2年後ですね。シーズン1のドラマからも2年後なので、そのままというか、2年経って、コウノドリの面々がどうなっているか。

産婦人科医でありながら、天才ピアニストでもある、そんな変わった鴻鳥サクラを綾野剛さんが演じます。

また、前作に引き続き、俳優業と共にバラエティでの活躍も目覚しく、今年初主演映画も控えている松岡茉優さん、ドラマや映画に引っ張りだこの中、昨年初の連続ドラマ主演も務めた吉田羊さん、前作で連続ドラマ初出演をしTBS7月期『日曜劇場 ごめん、愛してる』にも出演、ドラマと映画と大活躍の坂口健太郎さん、昨年TBSで放送し大ヒットしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』に出演し、アーティストのみならず益々俳優としての活躍が期待される星野源さん、数々の映像作品でその存在感を放ち、自身が率いるバンド「月に吠える。」での活動も精力的な大森南朋さんら、ペルソナ総合医療センターで働く豪華オリジナルメンバーの出演も決定!!

また、前作のコウノドリのメンバーも出演しますね。

ここから、その後、さらに活躍した人たちが、またドラマ、コウノドリに集まります。

松岡茉優さん、吉田羊さん、坂口健太郎さん、星野源さん。

みな、あれから、ものすごく活躍されました。そんな、コウノドリの出演者たちが、今回も集まります。

他にも、浅野和之さん、江口のりこさんらが前作と同じキャラクターを演じ、前作に出演後さらなる飛躍を遂げた出演陣が勢ぞろいしました。2年間という時間と経験が彼らをどう変えたのか、さらに彼らの成長、心の揺れや葛藤などが新たな物語の縦軸となり、物語を紡いでいきます。
前回と同様、原作のエピソードをベースにオリジナルに取材した題材を加え、「生まれてきたことの意味」「命を授かる奇跡」を丁寧に描きながら、生まれてくる赤ちゃんとその家族の出産後の未来、それに取り組む医療者たちの「未来」を見据えたエピソードを展開して行きます。
新たな命に触れることにより生まれる葛藤、思いがけず乗り越えなくてはいけない試練、そして、医師や助産師、看護師たち医療関係者が抱くそれぞれの決意とは─?

そんな彼らの2年後がどうなっているのか。原作のエピソードにオリジナルの取材した題材を加えて、命や生きることについて描くのが、コウノドリ2ということですね。

今回も、医師、助産師、看護師たちの葛藤などを描くようです。

また、あの命の話などなどを見られるのでしょう。

ドラマを観た人すべてが、自分の、身近な人の、あるいは見知らぬ人の「命」について感じ、考え、生きていることに感謝する…社会の中で「命」を生み出し、育ててゆく意味を考える…
リアルに母親世代である人々だけではなく、近い将来お母さんになるだろう女性たち、若い世代にも「命」の重みを知ってもらいたい。
出産や子育ては女性の問題と思っている男性たちに、生まれてくる命を守ること、育てることは自分たち、そして社会全体の責任であることを感じてもらいたい。
さらに子供たちにも、自分たちが生きている意味を少しでも考えるキッカケになって欲しい。そんなメッセージを込めてお届けします。

命について、そして、生きることについて考えるドラマになりそうな、コウノドリ2。

社会における出産や子育てなどについての話もあるようです。

コウノドリの続編も、楽しみですね。

ドラマ、コウノドリ、1話のあらすじ

コウノドリ、1話のあらすじ

あれから時が経ち、産婦人科医としてベテランの域に入った鴻鳥サクラ(綾野剛)はかつての恩師である荻島勝秀(佐々木蔵之介)がいる離島の病院へ行く。
島の人たちと近い距離で向き合う荻島の姿を見てサクラはあることを思う。

ベテランになってきた、鴻鳥サクラ。恩師のいる離島に行くようです。

そこで、何かを考えて、ここから、コウノドリ2は始まるようですね。原点を見つめなおすということでしょうか。

一方、研修医だった下屋(松岡茉優)と新生児科の白川(坂口健太郎)もそれぞれ専門医となりペルソナで精力的に働いている。
離島から帰ってきたサクラは助産師の小松(吉田羊)と耳が聞こえない妊婦の早見マナを診察する。
夫の健治も付き添いで来ていたが、健治も耳が聞こえない。医療用語は手話や口唇術では伝えるのか難しいため、ホワイトボートを使い筆談で伝えることに。

下屋や白川も、専門医になって、働いているということです。

そして、サクラは、耳が聞こえない、妊婦・早見マナを見るようです。夫も耳が聞こえないということで、筆談で伝えるようですね。

一方、産婦人科医・四宮(星野源)は早く仕事に復帰したいキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加を診察する。予定通りに生まれるのか聞いてくる彩加に耳を貸さず、丹念にエコーをかける四宮。診断の結果、彩加の赤ちゃんは“心室中隔欠損”と呼ばれる心臓に小さな穴が開く疾患にかかっている事が分かる。激しく動揺する彩加に周産期センター長の今橋(大森南朋)も加わり、慎重に彩加と夫の康孝に伝える。彩加は早く仕事に復帰したい気持ちと病気の赤ちゃん。2つの不安に挟まれてしまう。

さらにマナも出産を前に、サクラにある不安を打ち明ける…。

四宮は、キャリアウーマンの妊婦の赤ちゃんを診察して、疾患にかかっていることがわかるということで、病気の赤ちゃんとどうするかという話もあるようです。

そして、早見マナも何か心配があるようです。

というのが、コウノドリの1話のあらすじです。

コウノドリ2、1話から、なかなか大変そうですね。
ドラマ「コウノドリ」を見逃した方は、見逃し配信動画が、auビデオパスで見られます。[PR]
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリ2、1話の予告動画

コウノドリ2、1話の予告動画です。

1話は、15分拡大ということです。またサクラが、産婦人科医として活躍する姿を見ることができますね。

今回のコウノドリ、1話も、また重い話もあるのかもしれません。

コウノドリ2の視聴率は、どうなる?

ドラマ、コウノドリ2の視聴率はどうなるでしょうね。

シーズン1、前作の視聴率、良かったですよね。金曜日の22時という時間帯で、10%から12%の視聴率でした。あれだけの視聴率を出せたというのは、すごいことだと思います。

そう考えると、今回の続編、コウノドリ2も好調になるのかもしれません。

 

時間帯が、日テレの金曜ロードショーとかぶるわけで、これからの秋冬の季節はとくに厳しいと思われますが、前作のコウノドリもこの季節でした。

前作と同様に人気のドラマとして、視聴率も好調になると良いですね。

コウノドリの最終回は、いつ?どうなる?結末は?

コウノドリ2は、全10話だとしたら、12月15日(金)が最終回になるでしょうね。

どういう展開になるのか。漫画の原作があるので、どこまで描かれるのかですよね。

コウノドリは、漫画の原作も、現在も続いています。

ということで、最終回も結末というような感じで終わるということもないかもしれませんが、一区切りのようになって終わるのかなと思います。

コウノドリに登場した医師たちが、どう変わったのか、そして、変わるのか。また、変わらないのか。そんなふうに楽しむと良いドラマになるのでしょうね。また、視聴率が良ければ、シーズン3もあるかもしれませんし。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

コウノドリの各回のネタバレ、あらすじなど

ドラマ、コウノドリの各回のネタバレ、あらすじなど1話から最終回まで、今後、以下に追記していきます。
ドラマ「コウノドリ」を見逃した方は、見逃し配信動画が、auビデオパスで見られます。[PR]
動画を見るならauビデオパス!初回30日間無料で見放題

コウノドリの1話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリの1話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリ2・続編1話。ネタバレ、あらすじ。コウノドリが帰ってくる。耳が聞こえない妊婦の出産。感想。キャスト、ゲスト。視聴率

早見マナなど妊婦たちの出産

早見マナは、「BABY」の曲を胎教のために聞く
佐野彩加は、産休に入る。職場の人たちに気を使っている。

早見マナに、BABYのことを、鴻鳥は聞かれる。
曲を聴くと、お腹の赤ちゃんが動くと。
赤ちゃんが、音楽を教えてくれた。
生まれたら、聞こえるか、聞こえないか、検査してほしいと。

医師などたちで、早見マナと佐野彩加のことについて共有する

佐野彩加は、赤ちゃんや仕事のことが気になる

今橋は、向井に、サポートを頼む

BABYのライブ
早見マナと夫の健治も来ている。

佐野彩加の出産。赤ちゃん、女の子が無事生まれる。
白川が、赤ちゃんの心臓をエコーで見ると、5ミリほどの穴がある。
彩加は、自信がないと。
康孝:大丈夫、俺も手伝うから。
四宮:何言ってんだ。あんたの子供だろ

男には、自分の子供という実感がなかなか湧かないというのはあるのでしょうね。
自分の体は変わらないですから。
そういう意味では、四宮の言葉は、辛辣ですが、刺さるかもしれませんね。
そして、ここから、ドラマ、コウノドリ、1話の結末です。

コウノドリ、1話の結末へ。早見マナの出産

早見マナが、破水する。
病院に運ばれる。早めに入院することに
赤ちゃんは元気
マナは、怖いと。産んだ後が、怖いと。
2人とも聞こえない。育てられるのか

佐野彩加も、不安に
彩加:仕事も迷惑かけちゃうし。でも、どうしても、赤ちゃんが欲しかった

早見マナ、どうしても、赤ちゃんが欲しかった。

コウノドリ:迷惑かけても、いいじゃない!不安だよね、でも一人じゃないから。僕たちはいつでもここにいるから。一緒に頑張りましょう

佐野康孝:彩加、ごめん、今までずっとごめん。一緒に頑張ろう
佐野彩加:うん

早見マナの出産。
研修医の赤西吾郎も手伝う。

四宮と佐野彩加
彩加:やっぱり怖いです。
四宮:何かあったら、いつでもいらしてください。

早見マナの出産。吸引する
赤ちゃんが生まれる。男の子

赤ちゃんの聴覚の結果、耳が聴こえる。

出産の後には、現実が続いていく。

佐野康孝は、育児休暇を取らなかった。

下屋:私、少し不安になりました。私も、赤ちゃんを産みたいと思う時が来るかもしれない。でも、医師を続けられるのかなって。
コウノドリ:誰も、何かしらの不自由さを抱えている。僕たちができることには限界がある。寄り添うことしかできないのかもしれない。だけど、それでも目をそらしちゃいけない。みんなで乗り越えなきゃいけないことだと思うんだ。赤ちゃんは、未来だからね。

赤西:僕、産科医になるつもりないですから
四宮:邪魔はするなよ

コウノドリ、2話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリ、2話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリ2、2話。ネタバレ、あらすじ。子宮頚がんの妊婦の選択は?感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

コウノドリ、2話のネタバレ。久保佐和子と夫の選択は?

小松と四宮
小松:そうやってぶつかり合って、切磋琢磨すればいいのよ。
四宮:まあ、正直言えば、ワクチンを打ってもらえればいいんだけど。
小松:ワクチンも、選択肢の一つだよね。でも、原因がわからないのに打てないよね

久保夫婦が、やってくる
夫は、どうして良いかわからない。いつ産むのが良いのか。
コウノドリ:僕は、他の先生たちに28週が最善だと答えました。
今橋:何らかのリスクを抱えて、生まれてくる可能性があると言うことです。
コウノドリ:お母さん、ご自身の手で育てて欲しいからです。32週だと、3ヶ月何も治療ができないと言うことになります。
今橋が、NICUの赤ちゃんや家族を見学しないかと、久保夫婦を誘う。

26週の子供を見てもらう。
その母親や、不安だったり自分を責めたが、今は幸せだと。

久保夫婦
夫は、勇気をもらったと。
佐和子:綺麗ごと言わないでよ。この子に何かあったら、私たちの人生が変わるんだよ。その時に心から幸せだって言える?
夫:じゃあ、佐和子にとっての幸せってなんだよ?
佐和子:28週で産んでも、私は死ぬかもしれないんだよ。ちゃんと育てて、しんちゃんに迷惑かけたくない。
夫:一人じゃないよ。この子は、佐和子と俺の子だよ。二人で育てるんだよ。俺たちの子だよ。3人の人生だよ。一緒に生きたいよ。

そして、佐和子たちは、28週で産むことに決める。

久保夫婦、決めましたね。ほんと怖いと思いますが、両方とると決めたということですね。一緒に生きると。決めたら、あとは医師に任せて、そのあとですね。ここから、コウノドリ、2話の結末です。

コウノドリ、2話の結末へ。久保佐和子と赤ちゃんはどうなる?

佐野は、なるべく早い段階で仕事に復帰しようと思っている。
佐野には、産後うつ病のアンケートを書いてもらう。

下屋と白川
白川:生まれた後のことは任せろ。
下屋:おう

久保佐和子のガンの手術前日
佐和子:このタイミングで産むと決めたからは、命つなげないと。この子のために、何だってします。

手術当日
赤ちゃんが生まれた。女の子
佐和子:頑張れ。頑張れ。

夫:ありがとうございます。よろしくお願いします。

子宮全摘手術をする。
佐和子:コウノドリ先生、私、ガンになんか負けませんから。絶対にあの子育てますから

手術も成功

佐和子は赤ちゃんを見る。

四宮:サクラ、運がよかったな。母親の手で子供を育てさせたいっていうお前の思いが買ったんじゃないか

佐和子は、赤ん坊を触る。
佐和子:私、ここに来る途中、お腹の大きい妊婦さんを見て、劣等感を感じたんです。でも、そんなこと吹き飛びますね。この子、しっかり生きてますね
今橋:ちょっと早く生まれちゃったけど、赤ちゃんがご家族と生きていくために、赤ちゃんがこの日を選んだんです。
佐和子は、まだ死ねないねと。

2週間後
久保佐和子の検査結果が出る。
術後も問題なく、ガンは取り切った。

小松:よかったね。今回のようなケースこれから出て来るかもしれないね。
四宮:久保さん、運がよかったな。

小松が四宮のことを怒ってる。
四宮:まだ怒ってるんですか。繁殖しますよ、小じわが。
小松が、また怒る。

佐野が、病院の屋上に立っている。

コウノドリ、3話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリ、3話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリ2、3話。続編ドラマ。ネタバレ、あらすじ。無痛分娩の話。見逃し配信動画。感想。キャスト。視聴率。

コウノドリ、3話のネタバレ。山崎麗子が、無痛分娩をやめたいと言い出す

佐野彩加の夫も、忙しくて時間が取れない。
赤ちゃんは泣いているが、彩加は、放っている。
彩加は怪我抜けてしまう。

後輩から、お茶でもしないかとメールが来る。

山崎麗子が、無痛分娩をやめたいと言い出す。
友達に、愛情がない、おっぱいが出ないと言われた。
コウノドリは、無痛分娩をすると。お産は一人一人違う。母体に負担がかかると、赤ちゃんにも負担がかかるから。
夫の友和:痛みがなきゃ愛情が生まれないって言うなら、俺たち男は、どうやって愛情を持ったらいいんだよ

佐野彩加の後輩がやって来る。
プロジェクトが部長の判断で、遅れると聞かされる。

山崎麗子の出産。麻酔をして
赤ちゃんが生まれた!女の子
麗子:先生、やっぱ迷信って当たらないね

彩加は、子供が泣いているのを見て
彩加:泣きたいのはこっちだよ

佐野彩加が、赤ちゃんを受付において、いなくなった

山崎麗子は、無事出産しましたね。良かったです。しかし、佐野彩加が、いなくなってしまいました。ここから、コウノドリ、3話の結末です。

佐野彩加がいなくなる。コウノドリ、3話の結末へ

コウノドリが、彩加を探す。
彩加は、屋上で、今にも飛び降りそう。
そこに、四宮が来る。
四宮:何をやってるんだ?
彩加:もうどうでもいいんです。誰にも必要とされてない。母親としてもだめ。わかんないでしょ。
コウノドリが来る
彩加:先生に何がわかるのよ
四宮:俺にあなたの気持ちはわからない。だから、今あなたを引き止めているので、俺のわがままです。まだ治療の道がある患者を放っておくことはできない。治ります。少しだけ話を聞いてください。お願いします。
彩加の手を取る、四宮

小松がよかったと、何もしてあげられなくてごめんね。

四宮:産後うつにかかっている可能性が高いです。あなたに必要なのは、専門医の助けです。
そこに、夫の康孝が来る。
康孝:言ってよ。二人でひとつだって、かあさんも言っていたろ。

四宮:なんだそれ。人は1つにはなれない。だから、協力できるんだろ。

四宮が、精神科医を紹介してくれた。
彩加は、赤ちゃんを可愛いと思えない。
コウノドリ:精神や体調が崩れる可能性はあります。みんなが陥る可能性があります。
小松:佐野さん、他の人の力を借りるのは悪いことじゃないの。理想はポイしちゃえばいいから。
向井:みんな、子育て、美化しすぎです。
コウノドリ:赤ちゃんが0歳なら、お母さんも、お父さんも、0歳ですよ

彩加が、赤ちゃんを見て、可愛いと。

赤ちゃん、可愛かったですね。そして、彩加も可愛いと思えたようで、ここから良くなっていきそうですよね。

コウノドリ、3話の結末へ

四宮と鴻鳥
コウノドリ:佐野さん、精神科行ってみるって。
四宮:そうか
コウノドリ:四宮、ありがとう
四宮:なんのことだ
コウノドリ:本当に僕たち、産科医ができることは小さいね。
四宮:だけど、今回は止められた。生まれた瞬間から、赤ちゃんとお母さんの変化を見続けて行く。それは小さなことじゃないだろ

コウノドリが、院内のコンサートでピアノを弾く

四宮と会っていた女性が、緊急搬送されて来る

他の妊婦のことで報告をしなかったことを、赤西が責められる。
下屋が、赤西をひっぱたく

コウノドリ、4話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリ、4話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリ2、4話。ネタバレ、あらすじ。自然分娩をしたい妊婦さんの話。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ、4話のネタバレ。秋野蓮のお産。自然分娩をしたい

秋野蓮が陣痛があるから病院に向かう。
秋野の夫は、屋形船に乗るから、小松にお産が終わる時間を聞きたいと。

 

それから、6時間かかってる。

赤西と四宮

赤西は、なんで、苦しんで産みたいのかと不思議だと。
四宮は、切る必要がないものは切らなくていい。自分の目で確かめてきたらどうだ、と、赤西に。

赤西が見にいくと、蓮は、痛いのを我慢している。

赤西が、娘に、毛布を渡す。
夫:こんなに大変だと思いませんでした。命がけでお産に立ち向かっているんですね。先生も大変ですね。僕たち夫婦のわがままを聞いてくれてありがとうございます。

コウノドリが、お母さんにとっても、赤ちゃんにとっても良い状況ではないと説明する。
蓮:私は、頑張って下から産むの。いい母親になるの。
娘:ママ、頑張ってる。
と娘が泣き出す。
夫の壮太が、帝王切開にしようと、もう十分頑張った、蓮はいい母親だよ

蓮は頑張りましたね。でも、これ以上は、母子ともに危険になるということです。
ということで、結果として、帝王切開になりましたね。ここから、コウノドリ第4話の結末です。

コウノドリ第4話の結末へ。帝王切開に切り替える

帝王切開に切り替えることに。
コウノドリが、赤西に、お産に立たせる。
赤西は、やったことがないが、やると答える。

下屋が取り上げて、赤ちゃんが生まれる
赤西:おめでとうございます!本当におめでとうございます!

コウノドリ:赤ちゃんも、感謝しています。どう産んだかよりも、どう思って産もうとしたか、きっと赤ちゃんに伝わっている。

下屋:まだ終わってない。と帝王切開で開けたお腹を閉じる。

お産の後。
下屋は、赤西に、私の先に、おめでとうって言う!と怒ってる。

赤西:家族の幸せそうな顔は格別でした。疲れも吹っ飛びます。
下屋:笑顔でいないとね。妊婦さんたちに優しくなれないからね。

コウノドリ第4話、蓮は、自然分娩ではなかったですが、母子ともに健康ということで良かったですね。夫も大変さがわかったようでしたし。

BABYのピアノ演奏

秋野の家族が、赤ちゃんを囲んで、楽しそう。

赤西が、電話で父親に報告している。うれしかったと。

今橋が、久しぶりに家に帰る。娘に、誕生日プレゼントをあげる。

コウノドリに赤西が挨拶。
新生児科に行く。
赤西:お母さんに、おめでとうって言うのいいですね。これからのこと、しっかりと考えてみたいと思います。

コウノドリが、四宮も産科医にはならないと言っていたと。あだ名はジュニアだったと。

コウノドリ、5話の動画、ネタバレ、あらすじなど

コウノドリ、5話のネタバレ、あらすじなど

コウノドリ5話。動画。ネタバレ、あらすじ。二人の妊婦の友情。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

コウノドリ。5話のネタバレ。瑞希の出産

瑞希の出産。コウノドリが説明する
瑞希:私のせいですか、私が切迫早産だったからですか。
コウノドリ:違います。西山さんのせいではありません。
瑞希:じゃあなんで、赤ちゃん死んじゃったんですか?
コウノドリ:僕も昨日からずっと考えています。なんでだ、なんでだろうって、でもわからないんです。入院して1ヶ月、赤ちゃんのために頑張っていたことも知っています。しかし、僕には今回のことを予測できませんでした。結果としてこうなってしまい、申し訳ありません。

西山が陣痛。
小松:頑張ってね。西山さん。赤ちゃんもう少しよ。このお産暗くしたくないじゃない。

回想
瑞希が、名前をどうすると、夫に聞くと
夫は、男ならケーキと、女ならあかりだと。
女は明るいほうがいいから、お前みたいに。

生まれる
小松:あかりちゃん、すっごく可愛い女の子だね。

四宮:生まれたのか?
コウノドリ:うんとっても明るい女の子だった。
四宮:原因は?
コウノドリ:やっぱりわからなかった。
解剖はしない。西山さん夫婦が望まなかったから。

辛いですね。こういうのもあるんですね。なんというか、これ以上は、言葉にしにくい感じです。ここからコウノドリ、5話の結末です。

コウノドリ。5話の結末へ

瑞希がおっぱいが痛む。
小松は、無理しないでねと。
瑞希:なんで。体、お母さんなのに。
小松:今は何も考えられないと思う。ただ、あかりちゃんは、西山さんの戸籍に残してあげられないんだ。だから、抱っこでもいいし、写真をいっぱい撮ってもいいし、あかりちゃんと一緒に過ごしていられる間に。もしあったら、うちらは、協力するから。

夫:あの、二人で、お風呂入れてやってもいいですか。

お風呂を入れて上がる。
小松が手伝う。
夫の寛太:美人だから、俺似だな。
瑞希:何言ってるの。私似でしょう。

下屋は、大松夫妻に手紙を書いてる。
四宮がやってくる。
四宮:まさか、手紙でわびる気か。
下屋:お二人の時間が止まっているなら、私のできることをしたいんです。
四宮:俺なら、絶対に頭を下げない。次の出産に向けて、準備するだけだ。
下屋:手紙、止めないんですか?
四宮:お前は、もう研修医じゃないからな

瑞希とひかる
ひかる:もう出産して、明日退院か。あかりちゃん元気?
瑞希:ひかるさん、元気な赤ちゃん、産んでね。

ひかるは、ナースの会話から、あかりが死産だと知ってしまう。

コウノドリが、BARで、ピアノを弾いている。

ひかるも、コウノドリも、辛いですね。元気に生まれたら良かったのですが。
コウノドリ、5話は、かなり辛い回になりましたね。

ナースたちが、折り紙を作っている。
あかりを、西山夫婦と、ナース、ドクターたちで見送る。
小松:今日は、親子3人で、ゆっくり過ごすんだね。

瑞希:先生、お世話になりました。
コウノドリ:退院、おめでとうございます。

西山たちが、家へと帰る。
3人で、ケーキ屋さんに帰ってきた。

コウノドリ。5話の結末。辛い話ではありましたが

大松美代子が、赤ちゃんたちの写真を見ている。
下屋が、私の説明不足で、申し訳ありませんでした。
美代子:私も主人も、先生を恨んでいません。先生は、お医者さんとして、最善を尽くしてくれたんですよね。ありがとうございました。白川先生、今日は、翔太の手術の話を詳しく聞きたくて来ました。

七村ひかるが、陣痛
赤ちゃんを出産

翔太君は明日手術
下屋:でも、これからですから、大松さんたちにとっては。ほんというと、落ち込みました。自己嫌悪です。でも白川は、翔太君のためにブレてなくて。
コウノドリ:下屋が成長した証だよ。仲間から刺激を得られるのはいいことだよ。
小松:いつまで一緒に居られるかな。

瑞希から、七村ひかるに、プリンが届けられる。
「おめでとう」というカードが入っている。

コウノドリ。6話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ、6話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ6話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。下屋が診ていた妊婦が心肺停止に。母子は助かるのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ第6話のネタバレ。落ち込む下屋

神谷カエが亡くなって

カンファレンス室
今橋が、神谷カエは、甲状腺クリーゼだったと。
仙道:なんで、こはる産婦人科は、気づかなかったわけ?
四宮:正常範囲内と判断したんだと思います。
仙道:見落としじゃないの?君たち、危機感足りないんじゃないの?
スクリーニングしたら、防げるのではと。
コウノドリ:甲状腺クリーゼは、まれなことです。
費用や手間を考えると、むずかしい。

下屋が、体調のいい妊婦にも、採血しようと。
コウノドリが、しばらく休めと言うが、下屋は大丈夫だと。
採血しまくってて、邪魔だと四宮が。
下屋:それは、患者さんのために
四宮:自分が神谷さんの死を乗り越えたいだけじゃないのか
コウノドリ:産科医になったこと、後悔してる?
下屋:してません。
コウノドリ:どんな産科医になりたい?

赤ちゃんと神谷久志が退院する。

下屋は、白川の電話に出ない。

下屋が落ち込んでいますね。それはそうですよね。
どうにか持ち直せるのか、というか、何かきっかけがあると良いのでしょうけれど。
と、ここから、コウノドリ第6話の結末です。

コウノドリ。6話の結末へ

BABYのコンサートに、下屋が小松と来た

コウノドリ:下屋は、どんな産科医になりたい?その答えば見つかったら、帰ってこい。待ってるから。

下屋は、これまでのことを思い出している。
下屋:帰りたい。やっぱり私、産科に帰りたいです

サクラの携帯が鳴る。
1曲で演奏を終えて、ペルソナにコウノドリは戻る

赤ちゃんが、横になっているから、出てこれない
小松と下屋も来る。
下屋が赤ちゃんを縦にして、赤ちゃんが生まれた。

白川:やるじゃん、下屋。まあ、お互い色々あるけどさ、頑張ろうぜ。
下屋:なに、気持ち悪い。

下屋:やっぱりさ、産科はいいね。コウノドリ先生がいて、助産師さんもいて。あんたもそばにいて。でも、だから、今のままでいいわけがない。

下屋と白川、いつものような軽いやり取りではなかったですね。
下屋は、何かを決めたのでしょう。決意の顔でしたね。

加瀬のところに、下屋がいく
下屋:私の悔しさは、もっと私に力があったらっていう後悔です。

下屋とコウノドリ
下屋:コウノトリ先生、答え出ました。やっぱり、私は産科医なんだってよくわかりました。私は産科に戻りたい。だから、私を救命に行かせてください。総合的に患者さんを診られて、お母さんと赤ちゃん、両方救える産科医になりたいんです。
コウノドリ:救命きついぞ。
下屋:でも、これが、私の乗り越え方です。
コウノドリ:患者さんのことを乗り越えることはできない。胸に抱えて、医者として進んで行くしかない。救命か、うん、いんじゃないか。下屋なら大丈夫。お前は、僕の自慢の後輩だからね。行ってこい。そして強くなって帰ってこい
下屋:はい。私、絶対、産科に戻って来ます!

下屋が髪を切って来る
四宮:甘ったれるな。救命でも叱られて、泣いている姿が眼に浮かぶ
ジャムパンを渡す、四宮
四宮:戻ってこいよ
コウノドリ:みんな待ってるから

倉崎が赤ちゃんと退院。

仙道:1年。1年持たないって言ってるんだよよ。
加瀬:学生気分なら、帰れ。救命は、学校じゃないんだよ

大澤院長
倉崎:明日から、産科でお世話になります。倉崎恵美です。
倉崎は、娘のために頑張りたいと。

小松が、お腹が痛い。

コウノドリ。7話のネタバレあらすじ、動画など

コウノドリ、7話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ7話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。小松の子宮を全摘?小松留美子の選択は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリの7話のネタバレ。小松は、まだ迷っている

小松が、倉崎の肩を揉みながら、もう少し肩の力を抜いて、職場の仲間を頼りましょうと。
下屋が、そこにやって来る。
小松:肩の力、抜いて、仕事やってみてはどうですか。
時間がないと答える、下屋。
小松:自分を認めてみましょうか。
下屋が、小松の肩をもむ。
下屋:小松さんこそ、肩の力抜いてくださいね。小松さんは、みんなに優しいから

小松と四宮
小松:ちゃんとお母さんたちに寄り添えてたのかなって。
四宮:それよりもまず自分のことを考えてあげてください。助産師としてじゃなくて

四宮とコウノドリ
四宮:小松さん。まだ迷っているみたいだな。
コウノドリ:仲間だからこそ、どうしてあげたら良いのか。

倉崎が帰ろうとすると、担当の妊婦に問題が。
倉崎は、残ろうとするが、コウノドリが、ここはチームだよ、頼ってもいいだろうと。
小松が、代わりに倉崎の赤ちゃんのお迎えに行こうかと言い出す。
倉崎は帰らないで、小松が、赤ちゃんを迎えに行く。

小松:困った時は、お互いさまよ

四宮と倉崎
倉崎:さっきは勝手を言って、すみませんでした。次からは、皆さんにお願いするようにします。
四宮:10年前から知ってる。一人で、仕事も育児も完璧にやろうとするなよ。見てるこっちが疲れる。
倉崎:ありがとうございました。
倉崎と赤ちゃんが、帰って行く

ドラマ、コウノドリ。7話のネタバレ。鴻鳥が、小松のために、ピアノを弾く

鴻鳥が、小松を飲みに誘う
前に、ピアノを弾いたことがあるお店。
コウノドリが、小松のためだけに、今日は、弾くと。

鴻鳥サクラ:小松さんがピンチの時は、いつでも弾きますよ。小松さんにずっと助けられて来ましたから。その恩は、忘れません。
小松:決めたよ。悔しいけど、仕方ない。これが私の人生だ。
コウノドリ:あまり頑張りすぎないでください。小松さんが大好きです。だから、一人で抱え込まないで。みんな、小松さんの味方ですから。
小松:私は、恵まれてるね。こんなに思ってくれる人に囲まれて。ありがとね
泣いている、小松。

小松は、10日間ほど入院する。

小松のオペ。麻酔をされる前に。
小松:ちょっと待って。よし、大丈夫

小松のオペが終わる。
焼きそばとジャムパンが置いてある。

向井が、小松の家にいく。
温泉に行こうと、小松が向井を誘う
小松:怖かったんだよね。これで、1人で生きて行くことになるかもなって。親も兄弟もいない私にとって、子宮は最後の頼りだったんだ。でも、今回のことで、みんながいてさ。私は一人じゃないんだなって。私には、支えてくれる仲間がいる。それってさ、すっげえ心強いのさ。
向井が泣いている。
向井:私、ずっと小松さんの友達だから。

小松が、ペルソナに戻って来る
コウノドリ:お帰りなさい。
四宮:せっかく静かだったのに

下屋がやって来る
下屋:退院おめでとうございます。お帰りなさい。

小松:目指すは、世界一の助産師だい!

白川が、看護師の対応を注意する。

四宮は、別の病院からスカウトされている?

今橋と白川
今橋:白川先生なら、頼もしいよ。Nの状況はどうかな?
白川:僕としてはやりやすいです。
今橋:周りの声が聞こえなくなる時があるから、気をつけて欲しいんだ。僕も、同じくらいの歳の時に失敗したことがあるから。
白川:僕は大丈夫なんで、アドバイスありがとうございます。

ピアノの演奏の後に、四宮がやって来る。話があると

ドラマ。コウノドリ、8話のネタバレあらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ、8話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ8話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。白川の失敗?四宮の父親が倒れる。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ。8話のネタバレ。白川が、風間の赤ちゃんの病気に気付けなかった

四宮と父親
晃志郎:この街のお産を守ることが使命だと思ってる。だから、最後までやらせてくれ
四宮:勝手にすればいいよ。病院まで送る

風間の赤ちゃんの肺が白くなっている。
今橋が、エコーすると。
看護師が、今橋に相談した。
心臓病かもしれない。
手術する必要がある。
コウノドリ:気づけなくてすみません。
今橋:僕たちが早く気づいてあげるべきだった。

白川が、風間の夫に伝えると、医療ミスではないかと。
真帆は、やめてと。
真帆:白川先生、あの子は、どんな状況で、どんな治療が必要なんですか?
今橋が、答える。先天性の心疾患だと。別の病院に搬送して心臓の手術になると思うと。
真帆が、すぐに搬送して欲しいと。

白川が、別の医者に救急車に乗ってくれと頼むと
今橋:君が乗るんだよ。君は過ちを犯した。自分の過ちから逃げるんじゃない。

今橋が、厳しいですね。
でも、ここで逃げたら、白川の次はないというか。
ということで、コウノドリ。8話の結末です。

ドラマ。コウノドリ、8話のネタバレ。結末へ。白川の決断

講談医科大学病院に到着
白川は、あとはこちらでなんとかすると言われる。
白川は、風間たちを見かけるが、声をかけずに帰ろうとする。

新井恵美が、白川を見つける。
新井:私にも、同じ経験があるから。その時こう思ったの。無敵の新生児科医になってやるって。でも、バーンアウトしちゃったけどね。白川先生、医者やめたい?
白川:わかりません。
新井:ペルソナやめてから実家に帰って、プータローしてたんだ。毎日思い出してた。ペルソナにほっぽりだしてきた、赤ちゃんのこと。今、NICUの子供をケアしてるの。自分ができることを精一杯やりたい。そう思ってる。
白川:新井先生、そんなふうに笑うんですね。
新井:あんたね。そろそろ帰りなよ。ペルソナの赤ちゃんがあんたを待ってるよ
電車賃を借りて帰る白川

新井が鴻鳥に電話。
新井:白川先生と話しましたよ。
コウノドリ:ありがとうございます。ペルソナのみんな、新井さんに会いたいと思っていますよ。

風間真帆が退院。
赤ちゃんの手術は無事に成功

白川が、風間夫婦を見かける。
白川:風間さん、力及ばず、申し訳ありませんでした。
真帆:白川先生、お世話になりました。

その様子を、下屋が見ている。

白川が泣いている。
そこに今橋がやってくる。
白川:悔しいです。悔しくて。
今橋:うん。その気持ち、忘れないでね。

白川、悔しいでしょうね。自分の過信、力が至らない。なりたい自分と違う。
この気持ちを忘れないで、進んで行くのでしょうか。

四宮の父親から、ペルソナに色々と送られてくる
「一日一生」という手紙が、四宮宛に入っている。

下屋と白川
白川:お前、本当に産科に戻る気あるのかよ
下屋:戻るよ
白川:俺、ペルソナやめるわ。

白川は、小児循環器科に行く。

下屋:上を目指すんだね。
白川:違う。先を目指すんだよ。俺、自分がどんな医者になるかばっかりで、患者に寄り添う気持ち失ってた。今回のことでわかった。俺、まだペーペーだって。生まれてすぐの心臓病も診断できる。そうすれば、より良い未来を届けられるかも。俺は最強の新生児科医になるから。
下屋:私もなるから。

コウノドリ:僕たちはこの先、どんな道を選ぶんだろう。僕にもきっと選ぶべき道があるんだろう

四宮の父親が、病院に搬送された

ドラマ。コウノドリ、9話のネタバレあらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ、9話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ9話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。不育症の妊婦?四宮の父親がまた倒れて。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ。9話。ネタバレ。沙月と修一は、悩んでいる

沙月の夫が帰ると、沙月は、BABYの曲を聞いている。
沙月:どんなに辛いことがあっても、明日は来ちゃうんだよね。
修一:検査どうだった?
沙月:まあ、普通に
修一:俺は、子供がいない人生もいいって思ってる。
沙月:全然嬉しくないよ。慰めにもなってない

四宮がペルソナに帰って来る。
倉崎は、昔、ヘビメタ女だった。

沙月の夫、修一が、コウノドリに会いに来る。
修一:どうすれば、妻を笑顔にしてやれますか?何もしてやれないんです。僕の役目は、忘れさせてあげること何でしょうけど
コウノドリ:忘れることはないんです。いまだに原因がはっきりしていません。修一さんが、奥さんに寄り添って、笑顔にしてあげたいと言う姿は、奥さんにとって、1番の治療になると思うんです。

白川と今橋
白川は、研修先を迷っている
今橋は、まずは、自分で探してみてからじゃないかなと。
今橋:羨ましいと思っている。僕は、ここから出たことがないから。思う存分、勉強して来て。またここに戻って来てほしい。その時は、同じ立場で、小さな命を一緒に救いたい

下屋と赤西
下屋は、食事をしている。
妊婦が緊急搬送されて来る
脳から出血している。
下屋は、カイザーすることが必要だと。赤ちゃんのリスクがあると。
下屋が、緊急帝王切開をすることになる。
下屋:加瀬先生、赤ちゃんのことは任せてください。だから、母体のことをよろしくお願いします。
赤ちゃんが無事に生まれる。

仙道部長と鴻鳥
仙道:正直、妊婦は弱いから。彼女がいて、助かった。彼女は、救命医になれるかな?
コウノドリ:どうかな。彼女は、打たれ強いです。よく食べます。

下屋が、少したくましくなっていますよね。打たれ強いというのが、下屋の強みだとしたら、やはりどんどん強くなっているのかもしれません。
そして、ここから、ドラマ、コウノドリ、9話の結末です。

コウノドリ。9話のネタバレ。結末へ。沙月と修一、どうなる?

鴻鳥と四宮
四宮:親父がさ、まだお前には負けんぞとそう言ってた。
鴻鳥:なんかそれいいね。羨ましいな。

修一が、ピアノを練習している。BABYの曲を練習している。
修一:BABYみたいにはなれないんだけど。
沙月:なれるわけないじゃない(笑)

沙月の不育症の検査結果が出た。どれも、正常範囲
原因がわかった女性も、85%。原因がわからなくても、85%
コウノドリ:でも、怖いですよね。
沙月:どうしたらいいかわからなくて。子供が欲しくて、諦めきれないからここに来てるんですけど。妊娠してないってことがわかると、少しホッとする自分がいて。赤ちゃんが宿ることが怖くて。こんなんじゃ母親になる資格ないですよね。
小松:そんなことないよ。
沙月:修ちゃんにも、申し訳なくて。ごめんね。
修一:俺のほうこそ、何もしてやれなくて、ごめん。
コウノドリ:篠原さん、話してくれてありがとうございます。流産を繰り返すと心に傷が残ります。でも、次は、きっと大丈夫。辛い経験をした二人だからこそ、大丈夫。こんな近くに、世界一の味方がいるじゃないですか

四宮に、石川の親子から、手紙が来る。ありがとうと。

沙月の診察
鴻鳥:篠原さん、わかりますか。赤ちゃんの心拍確認できました。赤ちゃん、見えますか?
沙月は、泣いている。
喜ぶ、修一

下屋が、ペルソナに寄り道。
四宮は、お前と語り合ってる暇はないんだよと。

鴻鳥:下屋、頑張れよ。
下屋:私は絶対、2人を超えますから。
四宮:下屋のくせに、100年早い。
鴻鳥:でも、楽しみだね。

コウノドリ、10話のネタバレ。あらすじ、動画など

コウノドリ、10話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ。10話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。出生前診断とその後の選択。鴻鳥サクラはどう寄りそう?キャスト。視聴率

コウノドリ、10話。ネタバレ

高山透子と鴻鳥と今橋
高山透子は、まだ迷っている。
透子:なかなか子供ができなくて、3年前から不妊治療してました。だけど、育てられるのかな。育てるの大変ですよね。
今橋:育つ速度は違います。生まれてからも、手術が必要なこともあります。ダウン症の子供自身は、幸せに生きていけるというデータもあります。
コウノドリ:悩むこと。ご夫婦でぶつかることあると思います。
透子:答えが出ないんです。
コウノドリ:どんな選択をしても、後悔はあるんだと思います。しっかり考えて、赤ちゃんに何がしてあげられるかを考えることです。お二人で向き合って、しっかり考えてください。

辻夫妻と娘の3人で寝ている。
明代が眠れない。赤ちゃんがお腹を蹴ったと。
娘の愛梨が、パン屋さんになりたいと幼稚園の先生に言ったと。

辻明代:先生、1つお願い。最後、この子抱いてもいいですか。

小松:辻さん、痛いところない?
明代:抱っこさせてもらったんです。すごく小さくて、でも温かかった。
明代が泣きながら

高山透子はまだ迷ってる。
透子は、夫婦で話し合って決めたいと、ダウン症の本を、光弘に見せる。

白川と今橋
今橋:命を救えることは良いことだと思う。それで、苦悩する家族もいる。命を救うってどういうことなんだろうね。
白川:赤ちゃんと家族の人生に寄り添いたい。それを今橋先生が教えてくれました。

白川は、小児循環器科医の面談をしている。
尊敬する先生がいる。多くの命を救いたいと。

辻夫妻が、退院する。
辻信英:先生ありがとうございました。

鴻鳥と四宮
コウノドリ:家族の幸せに繋がると信じてる。そう言い聞かせてる。でもさ、僕は赤ちゃんが好きだから。

なんとも言えないというか、辛い選択ですね。自分が決めて、選ぶということなのだろうと思いますが。
そして、ここから、コウノドリ10話の結末になります。

ドラマ、コウノドリ。10話、ネタバレ。結末へ

高山夫妻は、話し合って、今回は諦めると
透子は、超音波の映像を見たいと。

赤西が、これから命の選別が進んだら、どうしたら良いのかと、鴻鳥サクラに聞く
鴻鳥:僕にはわからない。育てるのは家族なんだ。心が重くなる。悩みに悩んで僕たちに助けを求めてくる。赤ちゃんを産んだ人、赤ちゃんを産まなかった人。どの選択も間違っていない。いや、間違っていない選択にすると思って、そう信じて僕はここにいる。

高山透子と光弘
光弘:大丈夫か。ごめんな。最初に出生前診断を受けた時、俺たちには関係ないことって思ってた。子供を持つと決めた時から、関係あることだったんだよな。透子、二人で出した結論だから、お前だけが背負う問題じゃないからな。

四宮に、夏実から電話。父親が、容体が急変して亡くなった。
そこに急患が。四宮は、また電話すると。

透子:この子、私の赤ちゃんなの。産みたい。でも、怖い。自信がない。
母親が、透子、産みたいんだね?と尋ねる。あんたがへばっても、母さんが一緒に育てると。

四宮は、赤ちゃんを取り上げた。

高山夫妻
透子:ごめんなさい。
光弘:なんで謝るんだよ

鴻鳥と小松
鴻鳥:小松さん、僕、冷静でしたか?これからが大切です。僕も産科医としてできることを精一杯します。
小松:私、ずっと考えていることがあるんだ。
と、そこに四宮がやってくる。

四宮は、親父が死んだから、帰ると。
四宮:ペルソナのこと、頼むぞ

コウノドリ、最終回のネタバレ。あらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ、10話のネタバレ、あらすじ、見逃し配信動画など

コウノドリ最終回。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。武田の出産。四宮の選択は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

コウノドリ最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう