↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT
FODの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

コンフィデンスマンJP。最終回。ネタバレあらすじ、感想。動画。ボクちゃんは詐欺師をやめる。ダー子が殺される?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、コンフィデンスマンJP。最終回10話。ネタバレあらすじ、感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。コンフィデンスマン編。

コンフィデンスマンJPの最終回10話は、2018年6月11日(月)夜9時から放送です。最終回ということで、15分の拡大スペシャルということです。

ドラマ、コンフィデンスマンJPも最終回です。

ボクちゃん(東出昌大)が、詐欺師をやめて、ダー子(長澤まさみ)やリチャード(小日向文世)から離れるようですね。

そんなボクちゃんが、鉢巻秀男(佐藤隆太)と出会うようですが、ダー子が鉢巻を結婚詐欺でだましていたようです。

これに気がついたボクちゃんが、ダー子に会いに行くようですが。

コンフィデンスマンJPの最終回。ここから、一体どんな展開になるのか。

ということで、コンフィデンスマンJPの最終回は、どんな結末になるのでしょうか。以下、「コンフィデンスマンJP」最終回10話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率です。

コンフィデンスマンJPの最終回10話を見逃した方は、FODで見逃し配信動画が見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

コンフィデンスマンJP、9話、8話、7話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

コンフィデンスマンJP。9話。ネタバレあらすじ、感想。動画。スポーツ編。ダー子たちは、IT社長の桂へのだましに成功するのか?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP 8話。ネタバレあらすじ、感想。動画。パワハラ経営者の美のカリスマをだませるか?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP。7話。ネタバレあらすじ、感想。動画。遺産をだまし取る?ゲスト出演者、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

目次

コンフィデンスマンJP。最終回10話。ネタバレあらすじ、感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。ボクちゃんは詐欺師をやめる。ダー子が殺される?

コンフィデンスマンJP。最終回

コンフィデンスマンJP 最終回10話

コンフィデンスマンJP。最終回10話の主な出演者、キャスト

コンフィデンスマンJPの最終回の主な出演者、キャスト

ダー子(長澤まさみ) 正体不明の美しきコンフィデンスマン
ボクちゃん(東出昌大) 真面目で小心者のコンフィデンスマン
リチャード(小日向文世) 百戦錬磨のコンフィデンスマン

五十嵐(小手伸也) 狡猾で欲深い腕利きのコンフィデンスマン

コンフィデンスマンJP。最終回のゲスト出演者

コンフィデンスマンJP。最終回のゲスト出演者

鉢巻秀男(佐藤隆太)

佐藤隆太さんが、鉢巻秀男として出演しますね。ダー子に結婚詐欺で騙されたということですが。

戸田菜穂さん、袴田吉彦さん、野間口徹さんなど豪華サプライズゲストも出演ということですね。

どんな形で登場するのでしょうか。

コンフィデンスマンJPの最終回までのあらすじなど

コンフィデンスマンJP(ドラマ)あらすじ。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?長澤まさみさん主演の詐欺師のドラマ

ドラマ、コンフィデンスマンJPのこれまでのあらすじは、天才詐欺師?ダー子は、コンフィデンスマンのリチャードと、ボクちゃんと組んで、いろいろな人をだまして来ました。

IT社長や、悪徳美術商、ゴッドファーザーなど。

うまく行くこともあれば、失敗もあったりしましたね。

今回の最終回は、ボクちゃんが詐欺師を辞めて、ダー子たちにも辞めることを勧めるということです。

そんな中で、ボクちゃんが、ダー子にだまされた男に出会うようです。

そして、ダー子にまた会いに行くようですが。

コンフィデンスマンJPの最終回は、どんな結末になるのか。

ドラマ、コンフィデンスマンJPの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:古沢良太

コンフィデンスマンJPの脚本は、古沢良太さんです。「リーガルハイ」シリーズや「デート~恋とはどんなものかしら~」などの脚本の方です。映画「ALWAYS 三丁目の夕日」も古沢さんということです。

企画:成河広明

成河広明さんは、「フラジャイル」や「デート~恋とはどんなものかしら~」の企画の方ということです。

プロデューサー:草ヶ谷大輔、古郡真也

草ヶ谷大輔さんは、「民衆の敵」「人は見た目が100パーセント」などのプロデューサーということですね。古郡真也さんは、映画「ミックス。」などのプロデューサーということです。

演出:田中亮、金井紘、三橋利行

田中亮さんは、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON」や「好きな人がいること」などの演出をされたということです。

金井紘さんは、「民衆の敵」「貴族探偵」などの演出ということです。

三橋利行さんは、映画「本能寺ホテル」映画「信長協奏曲」などの演出の方ということですね。

コンフィデンスマンJPの最終回の予告動画

コンフィデンスマンJP。最終回10話の予告動画

コンフィデンスマンJPの最終回。

コンフィデンスマン編ということです。

コンフィデンスマンを騙すということなのでしょうか。

最終回、どんな結末になるのでしょうね。

コンフィデンスマンJPの公式Twitter、Instagramなど

コンフィデンスマンJPの公式Twitter、Instagram

コンフィデンスマンJPのTwitter

コンフィデンスマンJPの公式Instagram

コンフィデンスマンJPのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

コンフィデンスマンJPの最終回10話を見逃した方は、FODで見逃し配信動画が見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

ドラマ、コンフィデンスマンJP。最終回10話のネタバレ、あらすじ

以下、コンフィデンスマンJP。最終回のネタバレ、あらすじなどです。

コンフィデンスマンJP。最終回のあらすじ

コンフィデンスマンJP 最終回10話。あらすじ、ボクちゃんが詐欺を辞める

コンフィデンスマンJPの最終回10話のあらすじ

ボクちゃん(東出昌大)は、ダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)に、もう十分稼いだのだから詐欺師稼業から足を洗うべきだと忠告し、ふたりのもとを離れる。

コンフィデンスマンJPの最終回。

ボクちゃんは、ダー子とリチャードに、もう十分稼いだから、詐欺から足を洗うべきだと、二人の元を離れるそうです。

これで、何度目なのかわかりませんが、今度は、本気なのかもしれませんね。

コンフィデンスマンJP。最終回のあらすじ。鉢巻と仲良くなる

それから1年後、引っ越し業の仕事に就いていたボクちゃんは、新人の鉢巻秀男(佐藤隆太)と親しくなる。体が弱かった鉢巻は、親が残してくれた資産を切り崩しながら暮らしており、いままでまともに働いたことがなかったという。だが、結婚詐欺の被害に遭い、すべてを失ってしまったらしい。

1年後、引っ越しの仕事に就いたボクちゃん。

鉢巻秀男と親しくなるということです。

鉢巻は、結婚詐欺にあって、親の資産を失ってしまったということです。

コンフィデンスマンJP、最終回、あらすじ。鉢巻は、ダー子たちに騙されていた?

6ヵ月前、結婚相談所に登録した鉢巻は、紹介された早苗という女性と意気投合し、結婚の約束をした。だが早苗は、両親の借金を理由に結婚できなくなったと言い出したらしい。鉢巻は、迷わず全財産の3000万円を早苗に貸したが、その直後から彼女と連絡が取れなくなり、結婚相談所もなくなっていたのだという。鉢巻が描いた早苗と結婚相談所の所長の似顔絵を見たボクちゃんは、それがダー子とリチャードであると確信する。

ボクちゃんは、鉢巻を引き連れてダー子のスイートルームを訪れ、真相を確かめようとする。すると、鉢巻の態度が急変し……。

結婚相談所で紹介された、早苗と結婚の約束をしたということです。

が、早苗が借金で結婚できないと言い出したということで、鉢巻は、3000万円を貸したところ、連絡が取れなくなったということです。

鉢巻の似顔絵から、ボクちゃんは、ダー子とリチャードだと確信するようです。

そして、ボクちゃんは、鉢巻を連れて、ダー子のスイートルームに行くようですね。

というのが、コンフィデンスマンJPの最終回のあらすじですね。ここからどうなるのでしょう。

以下、コンフィデンスマンJP、最終回10話のネタバレです。

コンフィデンスマンJPの最終回10話を見逃した方は、FODで見逃し配信動画が見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

コンフィデンスマンJP。最終回、ネタバレ

コンフィデンスマンJP。最終回10話、ネタバレあらすじ

ボクちゃんが、詐欺師をやめると言い出す。コンフィデンスマンJP。最終回

真実を探しているものを信じよ
真実を見つけたものを疑え

ダー子が、お金を数えている。
ダー子は、銀行に5億円ぐらいあるという
リチャードは、3億だという

ボクちゃん:もう十分だ。
ダー子:また辞めたい病ですか。
ボクちゃん。僕は降りる

1年後
引越し業をやっているボクちゃん。
鉢巻秀男をサポートするボクちゃん。

飲みに行くボクちゃんと鉢巻秀男
鉢巻は、体が弱くて、この年まで、働いたことがない。
資産の全てを失ってしまった。
鉢巻:あんなきれいな子が私を選ぶなのか。
ボクちゃん:結婚詐欺にあったということですか。写真はありますか?
鉢巻秀男が、似顔絵を描いた。

ボクちゃんが、鉢巻秀男を連れて、ダー子のホテルにやって来る。
しかし、ダー子は、覚えていない。

鉢巻は、6ヶ月前に結婚相談所に登録した
そして、お互い気に入ったが、
早苗が、お金が必要だと。
鉢巻は3000万円を早苗に貸した。

鉢巻秀男:素敵な部屋ですね。ソファーもフッカフカだ。

と男たちが入って来る。
スマホを奪われる

鉢巻:皆さんのやり方を真似させてもらいました。やっと、見つけた。
リチャード:ボクちゃん、ハメラレタようだよ

鉢巻は、聞きたいことがあるという。
鉢巻:探しているんですよ。子犬。

袋を被らされている。

鉢巻は、子犬がわからなないというが、人をだますという
鉢巻:殺処分です。

鉢巻が拳銃を持って、誰が子犬かな。
ボクちゃん:事情を話してください。力になれるかもしれません。

鉢巻:孫秀男。かつて、新宿の中国系マフィアがありました。孫しゅうはです。

タイのルートを開拓した。
薬品で、15億円を稼いだはずだった。

仲買人は、15億円を持って、消えました。
そこから、孫は、孤独のうちに死んだ。

コンフィデンスマンJP。最終回。ネタバレあらすじ。秀男は騙された男の孫

孫秀男は、孫しゅうはの孫。

秀男は、15億を稼いだ。
しかし、名残惜しいのは、復讐をしていないということ。

仲買人の呼び名が、子犬

父になんども誰か聞いた。
しかし、事情があったのだろう。手を出すなという

秀男:ようやく見つけました。3人のコンフィデンスマンを。

秀男:子犬はどなた?

子犬と言えば、誰?

ダー子:子犬の真似がうまかった
3人で証言を合わせる。

秀男は、ダー子たちの詐欺を調べている。
秀男:君たち以外にありえない。
ダー子:私たちの情報を売ったのは誰?
秀男:チャイニーズマフィアには、コネがある。君たちの仲のいいお友達もその一人
と電話する秀男

五十嵐:すまないみんな

秀男:家族でも仲間でもない。彼はいち早く実践した。皆さんどうする?

ボクちゃん:チョコパンはなかったら?真犯人は、別人を処刑した男だと。
鉢巻秀男:いい加減にしろ!いますぐお前からぶっ殺す!
ダー子:やめて、本当のことを話すから。

ダー子:子犬なんてコードネーム使ったことがない。私たちはそんなことは知らない。

秀男:何が嘘で、本当か。偽りの名前と本当の名前、自分で見失ってしまう。人をだますというのは自分自身をだますということだから。思い出させてあげるよ、真実の姿。

ダー子は、藤沢ひなこ
ボクちゃんは、西崎なおと
リチャードは、蒲田清
だと、知っている秀男

秀男:子犬の招待もだいたい検討がついてる。じっくり話そうか、蒲田さん。

コンフィデンスマンJP。最終回10話、ネタバレあらすじ

コンフィデンスマンJP。最終回。ネタバレあらすじ。子犬を探す秀男

コンフィデンスマンJP。最終回。ネタバレあらすじ。子犬を探す秀男

リチャードの元嫁と娘の写真。

リチャードは、知らないと言う
秀男:自分の実人生から目をそらすな。思い出したか、蒲田さん。私だって、こう言う人たちには手は出したくない。そうすれば、命だけは助ける。君も家族も。思い出したな。子犬は誰だ。
リチャード:金を返す。それで許してもらえないか
秀男:これは金の問題じゃないんだ。メンツの問題だ!子犬は誰だ!
リチャード:子犬は

リチャードが、ダー子の部屋に戻ってくる。

秀男:次は、君だ。西崎くん。

ボクちゃんの母親、西崎のぶえさん。
母親は、溺愛した。

妙なお芝居をさせられた。ママは、詐欺師で、片棒をかつがされた。
秀男:君はママが捕まって。詐欺師をやめた。しかし、ママの詐欺師仲間につきまとわれている。君のママの誕生日は、6月12日だ。

母親は、札幌でスナックをやっているという。ボクちゃんが描いた絵が飾ってある

秀男:誕生日を祝いに行ってやれ。この嘘と偽りだらけの人生に別れを告げて本当の自分を生きる時だ。子犬は誰だ?
ボクちゃん:子犬は

ボクちゃんが、部屋に戻ってくる

次はダー子

子犬はダー子だと、2人が証言している。

秀男:友達でも家族ではない。誰よりそれを欲しがっていたんじゃないかな。藤沢ひなこ

児童養護施設。松戸みらいガーデン。
ダー子は、「はい」しか言わない子だったと言う。

中学になると、詐欺師に出会って、行動を共にする。
それは、ボクちゃんの母親、西崎のぶえ
駄々っ子のダー子。

秀男:君が求め続けたのは金じゃない。仲間、家族さ。本当の君は、親に捨てられ、仲間もいない。子犬は、君だね。はい、だろ
ダー子:生まれた家はある?よく施設を抜け出して、探しに行ったの。どこにあったのかわからないの。両親の顔も思い出せない。今もずっと探してるのかも
と、泣き出すダー子

秀男:私も生まれた家はもうない。すべては消え去っていくのさ。君が子犬だね
ダー子:いいえ、どうしてそんなに子犬を特定することにこだわるの?さっさと殺せばいいじゃない?
秀男:そうしてやる?
ダー子:子犬に聞きたいことがあるから?どうやって父親に気に入られたのか。子犬はねえ、エッグタルトを持って行ったのよ。あなたのママが得意だった。孫しゅうはは、寂しかった。想像だけどね。妻と息子を追い出したのは、愛していなかったからじゃない。愛していたからよ。遠ざけようとしていたからよ。子犬に近づくなと言ったのは、この世界に近づいて欲しくなかったから。

秀男:うわーーーーー

コンフィデンスマンJP。最終回の結末

コンフィデンスマンJP。最終回の結末

ダー子が戻ってくる

秀男:そこに有り金全部振り込め、それで手打ちにしてやる

お金を振り込む、3人

秀男:金をもらって助けてやるか!お金を奪って、命も奪ってやる

リチャード:いつかこうなる覚悟はできたさ

秀男:子犬は君だと証言したのは嘘だ。
ボクちゃんとリチャードは、自分が子犬だと答えていた。

パトカーがやってきている。

秀男:言い残すことはないか?
ダー子:強いて思い残すことがあれば、名探偵海老河原の犯人がわからなかったことかな。

秀男は、なかなか撃たない
ダー子:本当の自分がわからなくなっているのはあなたよ。心優しい鉢巻秀男。それこそが本当の

と銃声が響く

鉢巻秀男たちがホテルの部屋から出ていく。
車で出ていく鉢巻秀男たち
叫ぶ、鉢巻

倒れている、ダー子、リチャード、ボクちゃん。

名探偵海老河原を見ている秀男。
拳銃は、偽物です。血糊が出るものにすり替えられている。
警官も偽物です。

藤沢ひなこさん
西崎なおと
蒲田清さん

そこに、銀行から電話で、15億円が引き落とされていると言う。

秀男たちは、ホテルに戻る。
警官がいる。
秀男たちは捕まる。

2901号室

5年前
15億で買ってやる。
孫:管理できるのか?縁起は大事だぞ。産んでくれた母親。
ダー子:お母さんの誕生日と生まれた家の番地

ここからネタバレ

1年前
ボクちゃんが出ていく

リチャードが、孫の孫が復讐を狙っている。麻薬ビジネスで15億円儲けていると言う
ダー子は、いいお魚がきたと喜ぶ

ボクちゃんは、食いついたとダー子に報告する。

ダー子たちは、血のりで撃たれふり。
ホテルの衣装で出ていく3人と、秀男の仲間1人

ホテルの000に入っていく3人

パスワードで、銀行口座から引き出すダー子。
30億円
ダー子:大漁じゃい!大漁じゃい!

五十嵐は、子猫ちゃんたちと打ち上げ

1話の事前の話。
ダー子は、美味しい魚がいると言うが、ボクちゃんはもうやめると言う
リチャードがこれで最後だとボクちゃんに頼む
仕方がないとボクちゃん

以上、コンフィデンスマンJP、最終回、ネタバレあらすじ。

コンフィデンスマンJPの最終回を見逃した方は、FODで見逃し配信動画が見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

ドラマ、コンフィデンスマンJP。最終回の感想、視聴率など

コンフィデンスマンJP。最終回10話の感想

コンフィデンスマンJP。最終回の感想

ドラマ、コンフィデンスマンJP、最終回。

鉢巻の登場で、ダー子、ボクちゃん、リチャードの関係が変わっていくようですね。

映画化が発表された、コンフィデンスマンJPですが、テレビドラマとしては、とりあえず、これが最終回です。

コンフィデンスマンJPの最終回、どんな結末になるのか。

コンフィデンスマンJP。最終回。感想、あらすじ

コンフィデンスマンJPの最終回です。

またしても、ボクちゃんが、もう詐欺師をやめると言い出しますね。

そして、1年後。

引越し屋をやっているボクちゃん。

部下に、鉢巻という男が入ってきます。

そして、その鉢巻は、騙されてお金を奪われて働いているという。

ボクちゃんは、その鉢巻が描いた絵を見て、ダー子たちがやった結婚詐欺だと気がつくということですね。

ただ、これまでのコンフィデンスマンJPの話を見るとわかるように、ダー子たちは、悪どい人しかだまさないですよね。

結婚詐欺をするというのはおかしいですから、ボクちゃんがそれに気がつかないわけはないでしょう。というのは、やはり変な感じでしたが、鉢巻がだましの素人だからですかね。

と、ボクちゃんが、ダー子のホテルの部屋に、鉢巻を連れてきます。

鉢巻秀男は、孫という中国マフィアの孫だという。

その孫は、「子犬」という仲介屋にお金をだまされて、没落していったということです。

そして、その子犬を探していると。

3人が脅されるわけですが、結局、それらは、脅されているふりをしていただけでしたね。

拳銃は、偽物でしたから。

これらは、ダー子が秀男から、お金をだまし取るためにやったことでしたね。

ダー子が孫から来たように、秀男はパスワードを、母親の誕生日と、住んでいた家の番地にしていました。これで、秀男が麻薬で稼いだ15億円を奪って、だますことに成功しましたね。

最後のほうまで、どういうだましなのかわからなかったですが、ボクちゃんとリチャードが、子犬は自分だと言ったというところから、おかしかったですよね。

もし拳銃が本当だったら、ボクちゃんは、本当のことを言ってしまうでしょうし。

で、結局、秀男を騙して、15億円を手にした3人でしたが、また新しいお魚を見つけたと、このコンフィデンスマンJPの1話でだました賭博場の話になりますね。

コンフィデンスマンJP。1話ネタバレあらすじ、感想。2話あらすじ。動画。ゴッドファーザー赤星栄介(江口洋介)をダー子(長澤まさみ)は騙せるか?キャスト、視聴率。見逃し配信動画。衣装

ということで、今回は、コンフィデンスマンJPの始まりの前の話だったということです。

コンフィデンスマンJPの最終回、ボクちゃんも、ダー子を手伝って、リチャードと3人で、中国マフィアの孫をだましたということでしたね。

まあ、でも、これだけいろいろとだましていると、いつか本当に復讐されそうな気がしますが。

それは、またいつかなのか、それとも、映画でなのか。

いずれにしても、コンフィデンスマンJPは、今回で最終回ということでした。ほんと、毎回、いろんな人たちをだましたり、うまくいかなかったりして、楽しめました。

コンフィデンスマンJPの最終回10話の視聴率は、9.2%

コンフィデンスマンJPの最終回10話の視聴率はどうなるでしょうね。

コンフィデンスマンJPの1話の視聴率は、9.4%でした。コンフィデンスマンJPの2話の視聴率は、7.7%でした。3話の視聴率は、9.1%でした。コンフィデンスマンJPの4話の視聴率は、9.2%でした。5話の視聴率は、9.3%でした。コンフィデンスマンJPの6話の視聴率は、8.2%でした。7話の視聴率は、8.9%でした。コンフィデンスマンJPの8話の視聴率は、8.3%でした。9話の視聴率は、9.5%でした。

コンフィデンスマンJPの最終回の視聴率は、9.2%でした。残念ながら、10%はいかなかったですね。

しかし、ここ最近の月9としては、悪くはないですよね。そういう意味では、コンフィデンスマンJPは、よかったのではないでしょうか。次のシーズンにつながると良いですね。

コンフィデンスマンJPの最終回の前に

コンフィデンスマンJPの主なキャスト・出演者についてなど

ダー子(長澤まさみ)

コンフィデンスマンJPの主人公、ダー子は、長澤まさみさんです。

ダー子は、リーダー的存在のコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)ということです。

天才的な知能と抜群の集中力で、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターできる才能を持っているということです。しかし、性格は天然で、詰めが甘いようです。

ダー子という名前なんですね。本名はないというか、詐欺師だから明かされないのか。どうなのでしょうね。

ボクちゃん(東出昌大)

ダー子と組む、詐欺師の一人、ボクちゃんは、東出昌大さんです。

ちょっと頼りないコンフィデンスマン(信用詐欺師)ということです。だますことも得意ですが、お人よしだそうです。早く詐欺稼業から足を洗い、地道にまっとうに生きていきたいと思っているようですが、ダー子に巻き込まれるようです。

リチャード(小日向文世)

変装の腕は超一流という、リチャードは、小日向文世さんです。

生まれながらの品の良さで様々な職業人にでもなりすますということです。そして、手練手管を使って相手をだます百戦錬磨のコンフィデンスマンということですね。

ダー子やボクちゃんの関係をなんとかなだめて取り持つ感じなんでしょうか。本心がわからない感じのコンフィデンスマンということですね。

コンフィデンスマンJP。各話のあらすじ

コンフィデンスマンJP 8話。ネタバレあらすじ、感想。動画。パワハラ経営者の美のカリスマをだませるか?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP。7話。ネタバレあらすじ、感想。動画。遺産をだまし取る?ゲスト出演者、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP。6話。動画。ネタバレあらすじ、感想。古代遺跡編。悪徳コンサルタント、斑井をだませるか?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP 5話。ネタバレあらすじ、感想。動画。ゲスト、キャスト。視聴率。見逃し配信動画。変化、衣装

コンフィデンスマンJP。4話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画

コンフィデンスマンJP 3話。ネタバレあらすじ、感想。動画

コンフィデンスマンJP 2話。ネタバレあらすじ、感想。動画

コンフィデンスマンJP。1話ネタバレあらすじ、感想。2話あらすじ。動画

コンフィデンスマンJP。9話。ネタバレあらすじ。結末

試合にでる選手たち
なかなか接戦の試合になっている。

後半が始まる前に
桂公彦:2.5億も返してもらうからな。
ダー子:スポーツが嫌いな人とは一緒にやれないわ
ボクちゃん:復讐ならなおさらだ。

桂はスポーツ音痴だった。
いじめや体罰を受けて、登校拒否もした。
妻は、サッカー選手と不倫した。

その後、スポーツ経営に乗り出す。

ボクちゃん:あなたは、スポーツに復讐している。
桂:うるせえな。なんなんだよ。脳みそ、筋肉の奴ばっかりだろ。俺は、頭でのし上がったんだよ

ダー子:単細胞の動物も人間に成長する。それがスポーツ。居場所を見つける、それもスポーツ。運動が得意な人だけのものでもない。

半原敦は、いろんな人の希望になっている

ダー子:それにスポーツが嫌いな人は、スポーツに関わろうと思わないわ。あなた好きなのよ。大好きなのよ、スポーツが。

ダー子は、このチームをあげると言う。

ダー子:この2.5億を持ち帰って恨み続けるか、お好きにどうぞ

ボクちゃんが3ポイントを決めて、チーターズが勝利する?
と、最後は、時間切れで、勝てなかった。

が、メンバーは大喜び。

2年後
チーターズが、プロリーグに参加
チーターズが、プロ初勝利

ボクちゃんとリチャードがテレビで見ている。
桂が、前のオーナーたちに感謝したいと言う

ダー子は、チーターズのことを忘れている。

ダー子とボクちゃんは、キックボクシングをする。
で、ダー子が、ボクちゃんをノックアウト!

以上、コンフィデンスマンJP、最終回10話のあらすじ、ネタバレ、ゲスト、キャスト、感想、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう