コンフィデンスマンJP 5話。ネタバレあらすじ、感想。動画。野々宮ナンシーと新琉がターゲット。ジョージ松原(山田孝之)も登場。ゲスト、キャスト。視聴率。見逃し配信動画。変化、衣装

スポンサーリンク

コンフィデンスマンJP。5話。ネタバレあらすじ、感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。変化、衣装。長澤まさみさん主演の月9ドラマ。

スーパードクター編

 

コンフィデンスマンJPの5話は、2018年5月7日(月)夜9時から放送です。

今回のドラマ、コンフィデンスマンJPの5話は、病院の理事長、野々宮ナンシー(かたせ梨乃)が、登場します。ナンシーが、外科医の田淵安晴(正名僕蔵)を騙して辞めさせたことから、ダー子(長澤まさみ)たちがナンシーを騙すことにするようですね。

ナンシーの息子、新琉(永井大)も絡んでくるようです。

どんな騙しをしていくのか、コンフィデンスマンJPの5話の展開も気になりますね。

ということで、コンフィデンスマンJPの5話は、どんな結末なのでしょうか。以下、コンフィデンスマンJP 5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率です。

コンフィデンスマンJPの5話を見逃した方は、FODで見逃し配信動画が見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

コンフィデンスマンJP、4話、3話、2話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

コンフィデンスマンJP。4話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。映画マニア編。俵屋勤(佐野史郎)をどう騙す?キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP3話。動画。ネタバレあらすじ、感想。悪徳美術商編。城ケ崎善三(石黒賢)をダー子(長澤まさみ)たちは騙せるか?キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP、2話。ネタバレあらすじ、感想。動画。リゾート王・桜田しず子をダー子たちは騙せるのか?キャスト、視聴率。見逃し配信動画

スポンサーリンク
  1. ドラマ、コンフィデンスマンJP。5話。ネタバレあらすじ、感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。野々宮ナンシーと新琉がターゲット
    1. コンフィデンスマンJP。第5話の主な出演者、キャスト
      1. コンフィデンスマンJP。5話のゲスト出演者
      2. ドラマ、コンフィデンスマンJPの脚本、演出、プロデューサーなど
      3. コンフィデンスマンJPの5話までのネタバレあらすじなど
    2. コンフィデンスマンJPの5話の予告動画
    3. コンフィデンスマンJPの公式Twitter、Instagramなど
    4. コンフィデンスマンJP。5話のネタバレ、あらすじ
    5. ドラマ。コンフィデンスマンJP。5話のあらすじ
      1. コンフィデンスマンJP 5話。あらすじ。病院の理事長がターゲット
      2. コンフィデンスマンJPの5話のあらすじ。医療過誤をでっち上げ
      3. コンフィデンスマンJPの5話のあらすじ、ボクちゃんを名医として売り込む
    6. ドラマ。コンフィデンスマンJP。5話、ネタバレ
      1. ブラック病院の理事長、野々宮ナンシー。コンフィデンスマンJP。5話
      2. コンフィデンスマンJP。5話。ネタバレあらすじ。ナンシーを偽の病気と診断する
    7. コンフィデンスマンJPの5話。ネタバレあらすじ、野々宮ナンシーを救う?
      1. ナンシーは死ねないと。コンフィデンスマンJP。5話
      2. コンフィデンスマンJP、5話。ネタバレあらすじ。結末へ
    8. ドラマ、コンフィデンスマンJP。5話の感想、視聴率など
      1. コンフィデンスマンJP。5話の感想
      2. コンフィデンスマンJP5話、感想あらすじ。3億円をだまし取ったダー子たち
      3. コンフィデンスマンJPの5話のダー子、長澤まさみさんの衣装、変装は?
      4. コンフィデンスマンJP6話。あらすじ、斑井滿が産廃会社に土地を転売
      5. コンフィデンスマンJPの5話の視聴率は9.3%
    9. コンフィデンスマンJPの5話の前に
      1. コンフィデンスマンJPの主なキャスト・出演者についてなど
      2. ダー子(長澤まさみ)
      3. ボクちゃん(東出昌大)
      4. リチャード(小日向文世)
      5. コンフィデンスマンJP。各話のあらすじ

ドラマ、コンフィデンスマンJP。5話。ネタバレあらすじ、感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。野々宮ナンシーと新琉がターゲット

コンフィデンスマンJP・5話

コンフィデンスマンJP 5話

コンフィデンスマンJP。第5話の主な出演者、キャスト

コンフィデンスマンJPの5話の主な出演者、キャスト

ダー子(長澤まさみ) 正体不明の美しきコンフィデンスマン
ボクちゃん(東出昌大) 真面目で小心者のコンフィデンスマン
リチャード(小日向文世) 百戦錬磨のコンフィデンスマン

五十嵐(小手伸也) 狡猾で欲深い腕利きのコンフィデンスマン

コンフィデンスマンJP。5話のゲスト出演者

コンフィデンスマンJP。5話のゲスト出演者

野々宮ナンシー(かたせ梨乃)

田淵安晴(正名僕蔵)

新琉(永井大)

ジョージ松原(山田孝之)

かたせ梨乃さんが、病院の理事長、野々宮ナンシーだそうです。

そして、その息子の新琉を、永井大さんが演じるということですね。ニイルと読むそうです。

ドラマ、コンフィデンスマンJPの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:古沢良太

コンフィデンスマンJPの脚本は、古沢良太さんです。「リーガルハイ」シリーズや「デート~恋とはどんなものかしら~」などの脚本の方です。映画「ALWAYS 三丁目の夕日」も古沢さんということです。

企画:成河広明

成河広明さんは、「フラジャイル」や「デート~恋とはどんなものかしら~」の企画の方ということです。

プロデューサー:草ヶ谷大輔、古郡真也

草ヶ谷大輔さんは、「民衆の敵」「人は見た目が100パーセント」などのプロデューサーということですね。古郡真也さんは、映画「ミックス。」などのプロデューサーということです。

演出:田中亮、金井紘、三橋利行

田中亮さんは、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON」や「好きな人がいること」などの演出をされたということです。

金井紘さんは、「民衆の敵」「貴族探偵」などの演出ということです。

三橋利行さんは、映画「本能寺ホテル」映画「信長協奏曲」などの演出の方ということですね。

コンフィデンスマンJPの5話までのネタバレあらすじなど

コンフィデンスマンJP(ドラマ)あらすじ。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?長澤まさみさん主演の詐欺師のドラマ

ここまで、いろんな人をだましてきましたね。

でも、そこまで儲かっていないような(笑)

今回の5話は、どうなるのでしょうか。

コンフィデンスマンJPの5話の予告動画

コンフィデンスマンJP。5話の予告動画

ドラマ、コンフィデンスマンJPの5話は、スーパードクター編です。

病院が舞台ですね。

野々宮ナンシーをダー子たちが騙すようです。

どんなふうにだますのでしょうか。

コンフィデンスマンJPの公式Twitter、Instagramなど

コンフィデンスマンJPの公式Twitter、Instagram

コンフィデンスマンJPのTwitter

コンフィデンスマンJPの公式Instagram

コンフィデンスマンJPのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

コンフィデンスマンJPの5話を見逃した方は、FODで見逃し配信動画が見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

コンフィデンスマンJP。5話のネタバレ、あらすじ

以下、コンフィデンスマンJP。5話のネタバレ、あらすじなどです。

ドラマ。コンフィデンスマンJP。5話のあらすじ

コンフィデンスマンJP 5話。あらすじ。病院の理事長がターゲット

コンフィデンスマンJPの5話のあらすじ

ダー子(長澤まさみ)たちは、野々宮総合病院理事長の野々宮ナンシー(かたせ梨乃)を新たなターゲットにする。虫垂炎を起こしたリチャード(小日向文世)の手術を担当した同病院の外科医・田淵安晴(正名僕蔵)を、ナンシーがクビにしたのがきっかけだった。

野々宮総合病院理事長の野々宮ナンシーを、ターゲットにするということです。

リチャードが虫垂炎を起こして、その手術を担当した、田淵安晴をナンシーがクビにしたことがきっかけとのこと。

コンフィデンスマンJPの5話のあらすじ。医療過誤をでっち上げ

芸能界で活躍した元モデルのナンシーは、開業医と玉の輿婚をした。夫亡き後は病院の経営を引き継ぎ、知名度とイメージ戦略を駆使して成功を収めていた。その中心にいるのが、ナンシーの息子でもある外科医の新琉(永井大)だった。新琉は、困難な手術を次々と成功させ、若きスーパードクターとしてマスコミからも注目されていた。だが、実は新琉の功績のほとんどはオペチームの他の医師によるもので、中でも特に難しい手術を手がけていたのが田淵だった。ナンシーは、薄給に耐えかねて他の病院に移ろうとした田淵に激怒し、医療過誤をでっち上げて彼を医学界から締め出したのだ。

ナンシーが、他の病院に移ろうとした田淵に怒って、医療過誤をでっち上げてやめさせたということですね。

このナンシーの息子の外科医の新琉は、スーパードクターとして注目されていたということですが、そのオペは、田淵がほとんどやっていたということです。

ナンシーもある意味、詐欺だったということですね。

コンフィデンスマンJPの5話のあらすじ、ボクちゃんを名医として売り込む

ナンシーたちが必死になって田淵の後任を探していると読んだダー子は、ボストンの名医の指導を受けたという触れ込みでボクちゃん(東出昌大)を売り込む。ボクちゃんは、ナンシーがゴルフレッスン中に腰を痛めたという情報をもとに、精密検査を受けるよう持ちかけ……。

そこで、ダー子は、ナンシーに、ボクちゃんを名医として売り込むということです。

ここからどうやって、ナンシーを、ハメていくのでしょうか。

というのが、コンフィデンスマンJPの5話のあらすじですね。

以下、コンフィデンスマンJP、5話のネタバレです。

コンフィデンスマンJPの5話を見逃した方は、FODで見逃し配信動画が見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ。コンフィデンスマンJP。5話、ネタバレ

コンフィデンスマンJP。5話、ネタバレあらすじ

ブラック病院の理事長、野々宮ナンシー。コンフィデンスマンJP。5話

医者は体を治せても、歪んだ心の底までは治せん。
ブラックジャック

3ヶ月前
野々宮新琉
ザ・ノンフィクショナル 仕事の行儀

野々宮ナンシー
彼は、努力家だと。名医として呼ばれるなら、うれしい。

リチャードが入院している
ボクちゃん:ただの盲腸だから。
田淵安晴が、手術をする

2ヶ月後
ボクちゃんが、田淵先生が、医療過誤で病院を辞めさせられた。

ボクちゃん:医療モノをやると、視聴率は本当に上がるのか

野々宮新琉は、手術の腕は最低。
手術は、他の医師が行う。田淵安晴は、むずかしい手術もこなす

新琉は、スタードクターに。

田淵が昇級を願い出ると、
ナンシー:自分のこと、スーパードクターだと思うの?あなた鏡見なさいよ。

田淵が、別の病院に転職しようとしたが、怒った野々宮ナンシーが、転職を妨げる。

ナンシーは、玉の輿。
今や、賄賂で、患者をランキングしている。
そして、そのお金で、酒池肉林

ナンシー:安い病院で、安い治療受けろって言うの!

リチャード:釣り上げようぜ。
ボクちゃん:ダー子、何か良い手ないか?
ダー子:あるわ。田淵が辞めて、いい医者を探してる
ボクちゃんが、偽の医者になる。

コンフィデンスマンJP。5話。ネタバレあらすじ。ナンシーを偽の病気と診断する

野々宮ナンシーと面接
野々宮:とりあえず、新琉の助手を。正式契約は、オペの腕を確認したあとよ

ボクちゃん:ボクはなにやったらいいんだ。オペやれと
ダー子:オペやればいいじゃん。
ボクちゃん:できるわけない。できない理由を探さないと
ダー子が、ボクちゃんの右手をハンマーで殴る

ボクちゃんが、野々宮ナンシーに精密検査をしようと。
野々宮ナンシーに、病気のところはない。
五十嵐が、ナンシーをどんな病気にするかと。

ナンシーは大動脈瘤だと言うことにする。
新琉:すぐにでもオペしないと
ナンシー:オペすりゃ治るんでしょ。
かなりむずかしいオペだと言われる。

これで、田淵先生が戻ってくるか
しかし、ナンシーは、嫌だと。

ナンシー:ドクター・デンプシーにオペしてもらえないか。あなたからデンプシー先生に頼んで
と、ボクちゃんに。

ダー子:代わりにジョンの愛弟子を紹介する。しかも超美人。ナオミ・ロックハート

オペのビデオを見せて、神業だと、新琉。

ダー子は、チームを呼ぶと。日本での医療行為は認められていないと言う
ナンシー:いくら欲しいの?
3ミリオンダラーズ。
3億円。
ナンシー:オペが終わってから払います。

ダー子:こうなったら、やってやるか、オペ。いける気がする。
ボクちゃん:冗談でもやめてくれ
リチャード:手伝ってやりたいが、今夜は合コンだ

ボクちゃんは、リチャードが性格が変わったと。

コンフィデンスマンJPの5話。ネタバレあらすじ、野々宮ナンシーを救う?

ナンシーは死ねないと。コンフィデンスマンJP。5話

ナンシーは、落ち込んでいて、食事もしない。
ナンシー:私、こんなところで死ねない。あんたになんか頼みたくなんかなかった

ダー子は、デートが入ったと行ってしまう。
リチャードも、プライベートで、26歳の子を部屋に待たせてると。

手術当日
睡眠導入剤を、ナンシーに飲ませるダー子

ボクちゃんは、オペのビデオをモニター室に設定する。

しかし、このディスクは再生できませんと。
ここが映ってると、ボクちゃんが言い出す。
ダー子は、いけると。

ダー子:私、失敗しない気がする。患者にとって必要なのは、スキルだ。
と、手術を始める。

ダー子は、心臓もオペし始める。
五十嵐が、血がダメだと倒れる。

そして、心臓から血が溢れる。
出血が止まらない。
ダー子:戻ってこい!

田淵が来ている。

過去の回想
ナンシー:あなたには頼みたくなかったわ
ダー子:では、誰に頼みたかったのですか?
ナンシー:うちにだって、腕のいい医者いたわ。もうやめたけどね

田淵がオペ室に入ってくる

コンフィデンスマンJP、5話。ネタバレあらすじ。結末へ

新琉:頼む田淵さん、やってくれ
田淵:気が進まねえな。気持ち悪くて切られたくないって。その女が言った。
新琉:母に謝らせる。君が外科のトップだ
田淵:経営の実権をくれよ
ボクちゃんが、田淵を殴る

その人は、態度を改めようと思わない。ああ言う人間に切られたいと思わない。ただ面接で落とされてるだけよ
ボクちゃん:理事長はあんたなんかに切られてくないんだよ。出てけ!

ナンシー:その人は、患者さんを楽しい気持ちにしてあげられる。みんなから愛される。優しすぎて弱い。人の命を救うことができない。追い込まれれば、変わるわ。必ず、一人前のいしゃになる。それまでは死ねない。
ダー子:それを見届けられたら?
ナンシー:何も思い残すことない

ボクちゃん:新琉、お母さんが執刀して欲しかったのは、君だ。
ダー子:変わるなら今しかないと思うけど

新琉がオペを始めようとするが、君たちがやってくれと出て行く。

2日後
ナンシー:300万ドル振り込んだわ。夢見たの。田淵と新琉がやって来たの。

心臓は、シリコンとファイバーで作ったものだった。
ジョージ松原が、手術台の下から出てくる。
偽物の心臓は、ジョージが作ったんだと言う

ナンシーは、経営から退いたと言う。
新琉も、医者を辞めた。

新琉:前からやりたかった仕事があって。
ユーチューバーをやりたかった。

ナンシーは、手術されていないことに気がつく。が笑っている。

ダー子は、お金もゲット

リチャードは、性格が変わったのは、手術のせい。

リチャードは、放置プレイさせられた。刺激たまんない。
ダー子:なに楽しそう!
リチャード:一緒にやる?
ダー子はやると部屋から出て行く。

コンフィデンスマンJP。5話、ネタバレあらすじでした。

コンフィデンスマンJPの5話を見逃した方は、FODで見逃し配信動画が見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

コンフィデンスマンJP。6話。動画。ネタバレあらすじ、感想。古代遺跡編。悪徳コンサルタント、斑井をだませるか?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP。1話。ネタバレあらすじ、感想。動画。ダー子(長澤まさみ)はゴッドファーザー赤星栄介(江口洋介)を騙せるか?キャスト、視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、コンフィデンスマンJP。5話の感想、視聴率など

コンフィデンスマンJP。最終回。ネタバレあらすじ、感想。動画。ボクちゃんは詐欺師をやめる。ダー子が殺される?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP。最終回10話までのあらすじネタバレ。動画。ゲスト、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP。9話。ネタバレあらすじ、感想。動画。スポーツ編。ダー子たちは、IT社長の桂へのだましに成功するのか?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP 8話。ネタバレあらすじ、感想。動画。パワハラ経営者の美のカリスマをだませるか?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP。5話の感想

コンフィデンスマンJP。5話の感想

 

今回のコンフィデンスマンJPの5話は、病院が舞台ということです。

 

病院の理事長の野々宮ナンシーが、外科医の田淵康晴を辞めさせたということを知った、ダー子が、ナンシーを騙していくという話です。

今回、ボクちゃんを名医として、ナンシーに売り込むということです。ダー子も、医師になるようですね。私、失敗するのか、失敗しないのか。

どのように騙していくのでしょうか。

コンフィデンスマンJP5話、感想あらすじ。3億円をだまし取ったダー子たち

ドラマ、コンフィデンスマンJPの5話は、病院の理事長の野々宮ナンシーを騙そうということになりますね。

リチャードの盲腸の手術をやった田淵をクビにしたナンシー。

ボクちゃんが、田淵から話を聞いてきましたね。

ナンシーは金の亡者で、ひどい人間のようです。

そこで、ダー子は、ボクちゃんをスーパードクターに仕立てて、送り込みますね。

ナンシーは、ボクちゃんにオペをやれと言います。

もちろんできないので、手を怪我したことに。

で、野々宮ナンシーを、心臓の病気ということにします。手術が必要ということで、ダー子がスーパードクターの弟子だと、やってきますね。

これで、お金をだまし取ろうというわけです。

しかし、ナンシーは、オペが成功したら、払うと。

で、オペをやることになりますが、映像でごまかそうとしていましたね。けれども、これも途中でダメになって、ダー子がオペを始めます。

途中まではうまくいきそうでしたが、やっぱりダメになり。そこに、田淵が現れますね。田淵にオペをさせようとすると、病院の経営権を渡せと、新琉に迫ります。

しかしボクちゃんが、田淵を殴り、新琉にオペをしろと言い出しますね。野々宮ナンシーは、新琉にオペをしてもらいたかったということです。

ですが、新琉は逃げてしまいました。残念ですが。

ということで、ナンシーは、オペが成功したと思って、ダー子にお金を払いましたね。騙すこtに成功して、300万ドル、3億円ほどをゲットです。

と、「オペ」に使った心臓などは、山田孝之が演じたジョージ松原が作ったものだということでした。リアルですよね。というのが、コンフィデンスマンJPの5話の感想です。

そういえば、今回は、リーチャードは、だましには、全く参加しなかったですね。コンフィデンスマンJP、こういうパターンもあるということで。

コンフィデンスマンJPの5話のダー子、長澤まさみさんの衣装、変装は?

今回のドラマ、コンフィデンスマンJPの5話のダー子、長澤まさみさんは、ドクターということで、白衣ですね。

ここまで、いろいろと変装していましたが、今回の5話は、白衣ということです。

コンフィデンスマンJP6話。あらすじ、斑井滿が産廃会社に土地を転売

コンフィデンスマンJPの6話のあらすじ

自転車で一人旅をしていたボクちゃん(東出昌大)は、山間にある十色村を訪れる。そこでボクちゃんは、川辺守夫(野添義弘)・美代(長野里美)夫妻が切り盛りするラーメン店の素朴な味に魅了される。夫妻は、この村に特産品を使った商品などを販売する「ふるさとふれあいモール」が出来ることを喜んでいた。

ところがその2年後、再び村を訪れたボクちゃんは、ふれあいモールの建設計画がいつの間にか産業廃棄物処理場の建設計画に変わっていることを知る。このプロジェクトを手がけていたのは、地方再生や町おこしを得意とするアメリカ帰りのコンサルタント・斑井満(内村光良)だった。斑井は、町おこしのプロジェクトを持ちかけてタダ同然の金額で土地を買い付けると、プロジェクトを頓挫させて、知り合いの産廃処理会社に土地を転売していた。

ボクちゃんが、川辺守夫(野添義弘)・美代(長野里美)夫妻のラーメン店の味に魅了されたということです。

ふれあいモールができるはずだったが、産業廃棄物処理場の建設計画に変わっている。

このプロジェクトはコンサルタントの斑井満が手がけたものということです。

知り合いの産廃処理会社に土地を転売していたということです。

ボクちゃんは、ダー子(長澤まさみ)とリチャード(小日向文世)に、産廃処理場の建設工事を止める手助けを頼んだ。ダー子は、産廃処理場の方が役に立つ、といって金にもならない話には乗らなかったが、工事を止めるだけならその土地から土器や土偶といった、遺跡があった証拠が出てくればいい、と助言する。

ボクちゃんが、ダー子とリチャードに、産廃処理場の建設工事を止めるのを手伝って欲しいと頼みますね。

しかし、ダー子は、金にならないからと乗り気ではないようです。

で、ボクちゃんには、工事を止めるだけなら、遺跡があった証拠が出てくればいいと教えます。

リチャード自慢のコレクションから縄文土器を借りたボクちゃんは、建設現場のアルバイトに扮して潜入し、現場で土器を見つけたと報告する。すると斑井は、いきなりその土器を地面に叩きつけて粉々に壊してしまう。

ボクちゃんを手伝うことにしたダー子は、五十嵐(小手伸也)に斑井の情報収集を依頼。彼の父親・万吉が、家族を顧みずに遺跡発掘に明け暮れ、奇説を唱えては変人扱いされていたアマチュアの考古学研究者だったことを知り……。

ボクちゃんは、リチャードから縄文土器を借りて、建設現場のアルバイトをして、土器を見つけたというようです。

しかし、斑井は、土器を壊してしまうということです。

斑井の父親は、遺跡発掘に明け暮れたアマチュアの考古学研究者だったということです。

ダー子は、なぜかボクちゃんを手伝うことにしたようです。何かお金になると思ったのでしょうか。

というのが、コンフィデンスマンJPの6話のあらすじですね。

コンフィデンスマンJPの5話の視聴率は9.3%

コンフィデンスマンJPの5話の視聴率はどうなるでしょうね。

コンフィデンスマンJPの1話の視聴率は、9.4%でした。コンフィデンスマンJPの2話の視聴率は、7.7%でした。3話の視聴率は、9.1%でした。コンフィデンスマンJPの4話の視聴率は、9.2%でした。

 

コンフィデンスマンJPの5話の視聴率は、9.3%でした。現状維持ですね。

以上、コンフィデンスマンJP、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

コンフィデンスマンJPの5話の前に

コンフィデンスマンJPの主なキャスト・出演者についてなど

ダー子(長澤まさみ)

コンフィデンスマンJPの主人公、ダー子は、長澤まさみさんです。

ダー子は、リーダー的存在のコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)ということです。

天才的な知能と抜群の集中力で、どれほど難解な専門知識も短期間でマスターできる才能を持っているということです。しかし、性格は天然で、詰めが甘いようです。

ダー子という名前なんですね。本名はないというか、詐欺師だから明かされないのか。どうなのでしょうね。

ボクちゃん(東出昌大)

ダー子と組む、詐欺師の一人、ボクちゃんは、東出昌大さんです。

ちょっと頼りないコンフィデンスマン(信用詐欺師)ということです。だますことも得意ですが、お人よしだそうです。早く詐欺稼業から足を洗い、地道にまっとうに生きていきたいと思っているようですが、ダー子に巻き込まれるようです。

リチャード(小日向文世)

変装の腕は超一流という、リチャードは、小日向文世さんです。

生まれながらの品の良さで様々な職業人にでもなりすますということです。そして、手練手管を使って相手をだます百戦錬磨のコンフィデンスマンということですね。

ダー子やボクちゃんの関係をなんとかなだめて取り持つ感じなんでしょうか。本心がわからない感じのコンフィデンスマンということですね。

コンフィデンスマンJP。各話のあらすじ

コンフィデンスマンJP。7話。ネタバレあらすじ、感想。動画。遺産をだまし取る?ゲスト出演者、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP。6話。ネタバレあらすじ、感想。古代遺跡編。動画。悪徳コンサルタント、斑井をだませるか?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

コンフィデンスマンJP 5話。ネタバレあらすじ、感想。動画。ゲスト、キャスト。視聴率。見逃し配信動画。変化、衣装

コンフィデンスマンJP。4話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画

コンフィデンスマンJP 3話。ネタバレあらすじ、感想。動画

コンフィデンスマンJP 2話。ネタバレあらすじ、感想。動画

コンフィデンスマンJP。1話ネタバレあらすじ、感想。2話あらすじ。動画

記事まとめ

シェア

フォロー