コード・ブルー3。5話のネタバレ、あらすじ。名取の判断ミス?視聴率。感想。キャスト。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

コードブルー、シーズン3。5話のネタバレ、あらすじ、感想。キャスト、視聴率

コードブルー3、5話は、15分拡大スペシャルということです。今回は、いろいろとありそうな、コード・ブルーですね。

まず、前回のコード・ブルー4話から、藍沢耕作(山下智久)は、天野奏(田鍋梨々花)の緊急オペをしたようです。その結果がどうだったのか、気になりますね。

また、冴島はるか(比嘉愛未)が、妊娠してトマトしか食べられないという感じのようですが、倒れてしまうようです。どうしたのでしょうか。

そして、名取楓馬(有岡大貴)が、判断ミスをしてしまうようです。この経験が名取に変化をもたらすのか。コードブルー3、5話は、どんな話だったのでしょうか。以下、コードブルー3、5話のあらすじ、ネタバレ、視聴率、感想などです。
コードブルー3、5話を見逃した方は、見逃し配信を、FODで見られます。
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

コード・ブルー3、4話、3話のあらすじ、ネタバレ、感想、視聴率などはこちら

コード・ブルー3。4話のネタバレ、あらすじ。移植のタイムリミット。視聴率。感想。キャスト。見逃し配信。

コード・ブルー3、3話のネタバレ、あらすじ。視聴率。冴島はるかが毒物汚染に。感想。キャスト

コード・ブルー。シーズン3。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?彼らは今どうしているのか?

コード・ブルー・5話

コード・ブルー 5話

コードブルー、3rdシーズン。5話のネタバレ、あらすじ、感想。キャスト、視聴率。名取の判断ミス?見逃し配信動画

コード・ブルー、シーズン3。5話のキャスト

藍沢 耕作:山下智久
白石 恵:新垣結衣
緋山 美帆子:戸田恵梨香
冴島 はるか:比嘉愛未
藤川 一男:浅利陽介

名取 楓馬:有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
灰谷 俊平:成田凌
横峯 あかり:新木優子
雪村双葉:馬場ふみか
橘 啓輔:椎名桔平

三井環奈:りょう
新海広紀:安藤政信

町田響子:伊藤ゆみ

天野奏:田鍋梨々花

橘優輔:歸山竜成

井上宣顕:滝藤賢一

コードブルーのTwitter

コードブルーの公式Twitter

コード・ブルー3。5話のネタバレ、あらすじ

以下、コードブルー3、5話のネタバレ、あらすじです。

コード・ブルー、3rdシーズン、5話のあらすじ

藍沢耕作(山下智久)は天野奏(田鍋梨々花)の緊急オペと別の患者の急変への対応に夜通し追われ珍しく医局でぐったりしてしまう。そこに藤川一男(浅利陽介)がトマトの箱を腕一杯に抱えて出勤して来た。妊娠中の冴島はるか(比嘉愛未)が今唯一食べられるのがトマト。藤川は、冴島が他の食べ物は受け付けないのでトマトがないと機嫌が悪い…と愚痴を言ってはいるが幸せそう。

藍沢は、奏の緊急オペと、他の患者の急変に対応して、疲れているようです。奏はどうなったのでしょうか。

藤川は、冴島がトマトだけを食べられるということで、トマトを持ってくるようですね。愚痴っているようですが、幸せそうで、良かったですね(笑)

緋山美帆子(戸田恵梨香)は友達の話しとして、気になる男性に妻がいた場合について白石恵(新垣結衣)に相談。しかし、白石に不倫はいけないと大声で返されてしまい、緋山は相談する相手を間違えたと後悔する。

緋山は、白石に、気になる男性に妻がいた場合を聞いたみたようですが、不倫はダメだと言われ、相談相手を間違えたと、後悔するようです。

いや、不倫がダメという意味では、あっていると思いますが。

コード・ブルー、5話、こんな話もあるようですね。

そんな時、翔北救命センターに下水道工事中の作業員が増水のため流され、救助に当たっていたレスキュー隊員1人も負傷しているとドクターヘリの要請が入った。白石、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)がヘリに乗り込む。現場に着くと、名取はレスキュー隊員で意識のあるベテランの倉田正敏(大谷亮介)らの処置にあたり、白石と雪村は溺水で意識不明の作業員、吉崎孝司(長谷川慎也)をヘリで救命センターに搬送した。

下水道工事中の事故の救命に行く、白石、名取、雪村。

名取が、意識のあるベテランの作業員を診たようですね。これが、あとあと、今回のコード・ブルー、5話の問題になるようですが。

初療室で吉崎の治療をしていると、雪村が冴島の様子がおかしいことに気づく。と、次の瞬間、冴島は倒れ込んでしまった。

一方、別の病院に受け入れてもらった倉田の容態が急変し翔北救命センターに戻された。倉田の状態を判断した名取は動揺するのだが…。

冴島の調子がおかしいようです。何かあったのでしょうか。

また、倉田の容態が急変して翔北に戻されたようです。名取の判断ミスのようですが。

というのが、コードブルー、3rdシーズン、5話のあらすじです。

以下、コード・ブルー3、5話のネタバレです。

コードブルー、5話のネタバレ

天野奏の緊急オペなどで疲れている、藍沢。

トマトを探してた、藤川。

白石:不倫はダメだよ!きっぱり、諦めるべきだよ。
緋山:ありがとう。聞く相手間違えた。

藤川は、冴島はのろけている。

緋山の「不倫」を横峯たちが噂している。
名取:病院内の相手は避けるだろう
横峯:ごめんね。私は、あなたたちとそんなふうになるつもりはないから、そんな目で見ないでね。

緋山と緒方
緒方:やっぱ忙しいよな。やっぱ無理か。頼みたいことがあって。人がいないところで会いたいんだよね。

下水道工事中の作業員が負傷。ドクターヘリが出動
作業員が溺れた。

白石と名取、雪村が向かう
名取は、レスキュー隊員のほうを診る。

白石たちは、作業員をヘリで運んで救急センターに戻ってきた。

冴島が倒れる。痛がっている。
処置室で、緋山が、冴島を診る。
藤川がつきそう。
破水した。
冴島:助けて、緋山先生。

作業員は、低酸素脳症。

レスキュー隊員は、別の病院に搬送。
レスキュー隊員が、急変したと連絡。
白石がヘリで病院に向かう。

名取が担当した、レスキュー隊員の容態が急変です。コードブルー、5話。名取の話ですね。

冴島の赤ちゃんはダメだった。コードブルー3、5話のあらすじ

冴島の赤ちゃんは、ダメだった様子。

レスキュー隊員の倉田さんが転院搬送されてくる。
骨盤骨折していた。

橘:初期判断は、誰がした?
藍沢:名取です。
橘:藤川、来れるか?今大変だと思うけど。
藤川がくる。
名取は、出て行く。

緋山と冴島。
緋山:赤ちゃんはダメだった。間に合わなかった。初産だから検診で気づかなかったのは仕方ないと思う。じゃ。
冴島:ありがとう。
緋山:赤ちゃん、助けてあげられなくてごめん。
冴島:大丈夫。妊娠初期の流産は珍しいことじゃないし。またチャンスはあるから。
その様子を藤川は見ている。

白石:冴島さんは?
緋山:体は大丈夫。
白石:そう。

冴島、これは辛いですよね。コード・ブルー、5話、かなり精神的にきつい話題ですね。

ICUで
倉田の妻が来る。

名取:結果よかったんだから、次がんばるよ。
白石:次はないのよ。患者さんは、もう次がないの

2日後
白石:私の責任です。申し訳ありませんでした。
倉田の妻:わかってますから。
倉田:あの子は?一緒に流されたんだ。彼は、目を覚ましますか?俺が殺した。俺は、水の中で、彼の手を離した。若者の未来を閉ざした。
吉崎という流された若者のことを倉田は心配していた。

奏の検査結果、良好だと、新海が、藍沢に報告に来る。

冴島の赤ちゃんが亡くなって。コードブルー3、5話のネタバレ

冴島と藤川
藤川:昼飯か。腹減ったな。うまそうだな。
冴島:だめ。これすごく美味しい。
藤川:デザートまでつくのか。
冴島:すごく美味しい。ご飯が美味しい。つわりで何食べてもまずかったのに。
と冴島が泣き出す。
冴島:早くご飯美味しく食べたいなとずっと思ってたのに。今は、全部美味しい。赤ちゃん、いなくなったんだね。ごめんなさい。もっと早くヘリを降りていればよかった。私が悪かった。私の生で、赤ちゃんが死んだ。
藤川:違う。
冴島:まだ13週なのに。私は、ちゃんとお母さんじゃなかった。

藍沢と藤川
藤川:なんなんだよ。はるかの人生ってなんなんだよ。好きだった奴に死なれて。子供にも死なれて、そんなのないよ。なんではるかばっかりこんな目にあうんだよ。俺、力になってやれない。俺、あいつ幸せにしてやれるかな?
藍沢は、何も言わず行ってしまう。

緒方がリハビリ中に転倒する
緒方の妻に電話する、緋山。
緒方の妻:もう私のほうには電話は結構です。離婚するんです。

倉田は、食事をしない。
名取:そんなに自分を責めないでください。あの状況で、全員は救えないですよ!
倉田:でも、レスキューの現場にいい条件なんてない。言い訳をしようと思えば、なんとでも言える。でも、そんな言い訳をする人間に命を預けたいと思うか。人は、起きたことは全て自分の責任だと言える人間に命を預けたいと思うものだ。俺の仕事はそういう仕事だ。ドクターヘリだってそうでしょ?

名取は、答えずに行ってしまう。

横峯が、倉田の妻と話している。
倉田の妻:私たちが結婚した翌年、あの人、背骨を折って、入院してた。2099年の土砂崩れの時は、助けられなかった時は、助けられない人がたくさんいて、精神科に通院した。32年間、そうやってあの人を支えた。何かアドバイスがあったら、聞くわ。ありがとうね。

藍沢と橘
橘:藤川どうしてる?
藍沢:悩んでますよ。
橘:しょせん、夫婦は他人だ。相手の悲しみの深さはわからないよ。一番知りたいことなのにな。

藤川が、トマトを食べている。
藍沢:一つくれ。結婚の目的は、幸せになることなのか?そもそも幸せってなんだ?俺にはよくわからない。わかっていることが一つある。お前は、救命で、みんなに明るさをもたらしてる。それはすごいことだ。お前の家庭は明るい。人は、辛い毎日を2人で乗り越えていくために、結婚するんだ。俺はそう思う。

藤川も、辛いですよね。コードブルー3、5話、辛い話が続きますね。

冴島と緋山。コードブルー、5話の結末へ

緋山:明日退院していいよ。
冴島:そう。わかった。
緋山:あのさ。

白石が突然入って来る。
緋山:なに?
白石:あ、そうだ、聞きたいことがあったの。名取先生、落ち込んでるの?
緋山:最初から、落ち込んでるよ
白石:そうなの?雪村さんて変わったよね。
冴島:とくにないけど、プライドあるから、言い過ぎないようにしてる。白石先生て、気がつかないタイプだよね。

緋山:ありがとね。
白石:本当に聞きたかっただけだから

冴島と藤川が車の中で
冴島が、亡くなった赤ちゃんを見ている
藤川:じゃあ、お別れに行こうか。はるかさあ、シアンガス騒ぎの時、一番最初になんて言ったか覚えてる。赤ちゃんのことが真っ先に浮かんだって言ったんだよ。俺は、子供のことなんて、頭からすっかり抜け落ちてた。でも、お前は、死にかけたっていうのに、まず最初に子供のことを心配したんだ。俺は、はるかは、すごくいいお母さんだと思う。
冴島:一度家に帰って、着替えていい?この子と最後のお出かけだから、きれいにしていきたい。私たち家族の大事な思い出にしたい。

冴島と藤川。支え合って、生きていって欲しいな、そんなことを思う、コードブルー、5話です。

吉崎が意識が戻りそう。
その様子を見て、倉田がうれしそう。
名取:あの、僕なんです。倉田さんの骨盤骨折見落としたの。すみませんでした
倉田:ああ、そうか。そうだよな。あの時、俺診てたの君だもんな。

横峯が、レスキューとの結婚もありかもと言い出す。

緒方が緋山に、離婚届の証人にサインして欲しいと頼む。
緋山:いいよ。いくらでも書く。どこがよかったの?奥さん。
緒方:そうだな。まずきれいだったよね。で、強いね。すごく強い。で、頭がよくて、野心家で。店の経営手腕もピカイチ。あとは、そうだな。彼女は最初に俺の料理が美味しいって言ってくれた。俺を信じてくれた。それだけは15年間信じてくれた。こうなった、俺が悪いんだ。
緋山:これ、出しに行けんの?
緒方:心配しくれてんの?心のほう?体のほう?
緋山:体のほうに決まってんでしょ。

白石が帰宅すると、緋山が飲んで落ち込んでる。
白石:恋愛相談なら乗るけど?
緋山:あんたには相談しない。あんた、結婚したいと思ってる?
白石:したいと思ってるよ。
緋山:大変そうなのに?
白石:憧れる。大変かもしれないけど

天野奏
手が動くので、問題なさそう。と思ったら、手の震えが出てしまう。

コード・ブルー3。5話、天野奏の今後が気になる感じで終わりましたね。
以上、コードブルー3、5話のネタバレ、あらすじでした。
コードブルー3、5話を見逃した方は、FODで見られます。
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

コード・ブルー、シーズン3。5話の感想、視聴率など

コード・ブルー3。2話のネタバレ、あらすじ。藍沢と白石が指導方針で対立する。感想。キャスト、視聴率

コード・ブルー、シーズン3。1話のネタバレ、あらすじ。藍沢耕作などは今どうしているのか?感想。キャスト、視聴率

コード・ブルー、シーズン3。5話の感想

コード・ブルー、シーズン3。5話の感想。

コードブルー、5話は、15分拡大ということで、いろいろとありそうですね。毎回いろんな患者やいし、ナースが入り乱れる感じがある、コード・ブルーです。今回の5話は、さらにいろいろありそうですね。

天野奏がどうなったのか。気になります。手術が成功していると良いのですが。

また、緋山は、緒方のことが気になっているようですが、これはどうなるのか。

冴島は倒れてしまうようですが、大丈夫なのか。

そして、ここまで、あまりやる気がなさそうな名取が、判断ミスをするようです。これがどう影響するのか。名取は、あまり医者になりたいというわけでもない感じですが、このミスから変わって行くのでしょうか。

コード・ブルー、5話、それぞれ、どんなふうに展開して行くのでしょう。それぞれ、気になりますね。

コード・ブルー、5話の感想。なかなか辛い回でした

冴島が、流産してしまいましたね。うーん、こんな展開があるとは、悲しいですね。藤川もかける言葉が見つからなかったですが、こういう時は言葉が出てこないですよね。

それでも、藍沢に励まされて、藤川も、冴島に、いい母親だと言っていましたね。ここはちょっとグッとくるところがありますね。というのが、コード・ブルー3、5話の感想です。

また、名取は、診断ミスをしてしまいました。それで、なかなか言い出せなかったですが、最後は、謝ることできましたね。ある意味、患者さんに助けられたところもあるのではないかなと思います。

緋山は、緒方に惹かれているようですが、緒方が離婚すると知って、複雑な気持ちのようです。結婚をするかどうかも悩んでいるようでしたが、白石の言葉で変わったかもしれませんね。

そして、天野奏の手術は、うまくいかなかったのかもしれません。これからどうなるのか、気になります。というのが、コード・ブルー3、5話の感想です。

で、コードブルー、3rdシーズン、6話は、フェローたちに試練が訪れるようです。コードブルー、6話、どうなるのでしょう。

コード・ブルー、シーズン3。4話のネタバレなど

コード・ブルー3。4話のネタバレ、あらすじ。移植のタイムリミット。視聴率。感想。キャスト。見逃し配信。

橘は、優輔を、花火を見える場所まで連れ出す。
三井と3人で。
優輔:暁人と一緒に見たかったな。ごめん、泣いちゃダメだよね。心拍が上がっちゃう。
三井:そうよ。泣いちゃダメ。でも無理かな。優輔は花火見ると、泣いちゃうからね。花火のことが怖いって。
橘:お前は、今でもこわいんじゃないか?
優輔:なんだよ、2人して。
三井:怒った怒った。ハハハ。
優輔:やっぱり、笑ってるお母さんがいいな。

白石と藍沢
白石:悔しいね、暁人くん。
藍沢:方法があるのに、できない。
白石:そうだね。助ける方法があるのにね。
方法があっても、移植ができなければ、助けることはできないですよね。
コード・ブルー、4話、そんな葛藤がある話です。
緋山と緒方。コード・ブルー3、4話の結末へ

緒方が、緋山におにぎりを開けてくれと。
一緒にどうだ?と言われて、食べる緋山。
緒方:なんかあった?暗い顔して。
緋山:今日私がやったこと。つまんない処置ばっか。最後は緊急オペに入ったけど、患者は死んだ。
緒方:らしくないな。緋山先生みたいなタイプは、自分の仕事にプライド持ってるんじゃないの?
緋山:私はほんとはね、お産の現場にいたんだけど、尊敬する先輩に頼まれて、救命の現場に戻ってきたの。後悔はしてない。私が戻ってきたことで、その先輩は、家族との時間ができて。もう別の人が入って。私の居場所なくなっちゃった。
緒方:なに言ってんだよ。頼まれて行ける場所があるだけいいじゃない。俺なんた、一番弟子に店取られちゃって。もうお先真っ暗、闇。
緋山:闇。ふふふ。
緒方:ひどいな。そこ笑うところじゃない。闇の中で暗くなっていたら、自分自身がどこにいるかわからなくなるだろう。だからこそ、気合いで明るくすんだよ。そしたら、周りも見えてくるんだよ。
緋山:なんか論理めちゃくちゃだけど。緒方さんて、ポジティブだね。ふふ。
緒方:ほら、笑ってるほうが可愛い。

天野奏と藍沢。
藍沢:君はすごいな。そこまで体調が悪かったら、一刻も早く手術をしてくれというのが普通だ。それだけピアノが好きなんだな。手術をすれば、後遺症が残る可能性はゼロじゃない。でもそうなったら、リハビリをすればいい。リハビリは辛い、時間もかかる。でも、君なら、乗り越えて、今と同じくらいピアノを弾けるようになると思う。君はとても強い。だから大丈夫だ。
奏:久しぶりに見た、藍沢先生の笑顔。なんか大丈夫な気がしてきた。私、手術を受ける。でも一つだけ条件がある。先生が手術して。
藍沢:約束する。

フェローたちの評価を書いている、白石。
白石:なんで名取先生はここに来たの?
名取:父親がここに行けって。

新海:軽はずみに、大丈夫なんて言うな。
藍沢:とにかく助けたかったんだ。あとで罵られようと構わない。彼女が生きているほうがいい。

緋山が緒方の病室に行くと、緒方の妻、ゆきが来ていた。

天野奏は、緊急オペに。

コード・ブルー、シーズン3。5話の視聴率

コードブルー3、5話の視聴率はどうなるでしょうね。

コード・ブルー、1話の視聴率は16.3%でした。2話の視聴率は、15.6%で、3話の視聴率は、14.0%でした。4話は、13.8%でした。

コードブルー3、5話の視聴率は、13.8%と現状維持ですね。

2017年の夏ドラマ。2017年7月〜9月のドラマまとめ。ごめん、愛してる、コード・ブルー、カンナさーん!ウチの夫は仕事ができないなど

以上、コード・ブルー、3rdシーズン。5話のあらすじ、ネタバレ、感想、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう