↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

シグナル、4話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。連続殺人事件の真犯人は?結末はどうなる?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ。シグナル 4話。シグナル 長期未解決事件捜査班。4話。動画。ネタバレあらすじ。感想。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナルの4話は、フジテレビで5月1日(火)夜9時から放送です。

 

今回のシグナルの4話は、連続殺人事件の真相は?犯人は誰なのか?北野みどり(佐久間由衣)は無事なのか、というところが気になるところですね。

前回のシグナルの3話で、三枝健人(坂口健太郎)と桜井美咲(吉瀬美智子)が、バスの運転手の田中修一(モロ師岡)が怪しいということに気がつきます。そして、その知り合いの八代英子(真瀬樹里)に会いに行くと、殺されていました。

田中がますます怪しいわけですが、健人は、連続殺人犯と同一人物とは思えないということで、まだ探っています。

連続殺人事件の犯人は誰なのか?シグナル4話は、真相がわかって、結末がどうなるのかというところですね。
ということで、シグナルの第4話は、どんな結末になるのでしょうか。以下、「シグナル 長期未解決事件捜査班」4話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などです。

シグナルの4話の見逃し配信動画は、FODで見られます。登録無料
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ、シグナルの3話、2話のネタバレ、あらすじ。感想、見逃し配信動画などはこちら

シグナル 3話。動画。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。三枝健人が過去を変えて現在が変わることに気がつく。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 2話。ネタバレあらすじ、感想。動画。長期未解決事件捜査班。吉本圭子は自白する?連続殺人事件はどうなる?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

ドラマ。シグナル。ネタバレあらすじ。 長期未解決事件捜査班。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?坂口健太郎さん主演の韓国ドラマのリメイク

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ。シグナル 4話。長期未解決事件捜査班。動画。ネタバレあらすじ。感想。見逃し配信動画。キャスト。視聴率。連続殺人事件の真犯人は?結末はどうなる?

シグナル・4話

シグナル 長期未解決事件捜査班 4話

シグナル 長期未解決事件捜査班、4話の主なキャスト、出演者

シグナル 長期未解決事件捜査班の4話の主なキャスト、出演者

三枝健人(坂口健太郎)
大山剛志(北村一輝)
桜井美咲(吉瀬美智子)

山田勉(木村祐一)
小島信也(池田鉄洋)
安西理香(青野楓)
加藤亮太(尾楓珠)

岩田一夫(甲本雅裕)
中本慎之助(渡部篤郎)

シグナル 長期未解決事件捜査班、4話のゲスト出演者

シグナル 4話のゲスト出演者

北野みどり(佐久間由衣)

田中修一(モロ師岡)

八代英子(真瀬樹里)

シグナルの4話は、佐久間由衣さんが、引き続き登場します。無事に助かるのか気になるところですね。

シグナル 長期未解決事件捜査班の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:尾崎将也

脚本は、「オトナ女子」、「お迎えデス」などの尾崎将也さんということです。

演出:内片輝、鈴木浩介

内片輝さんは、相棒シリーズの監督などをされた方ということです。

鈴木浩介さんは、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」や「銭の戦争」などの方ですね。

プロデューサー:萩原崇、笠置高弘、石田麻衣

萩原崇さんは、「CRISIS」などのプロデューサーということです。笠置高弘さんは、「銭の戦争」などのプロデューサーということですね。石田麻衣さんは、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」などのプロデューサーということです。

 

こういった方たちが、シグナル 長期未解決事件捜査班を作るということです。

シグナルの原作

シグナル 長期未解決事件捜査班は、韓国ドラマのシグナルが原作ということです。

シグナル DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

シグナル DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: DVD

ドラマ。シグナル 長期未解決事件捜査班、4話の予告動画

シグナル 長期未解決事件捜査班の4話の予告動画

ドラマ、シグナルの4話は、2話、3話の続きですね。

三枝健人たち長期未解決事件捜査班は、連続殺人事件を追っています。

バスの運転手が怪しいわけですが、どうも、真犯人ではないようです。

北野みどりは無事なのか。真犯人は、誰なのか。

シグナルの4話の結末が気になりますね。

シグナル 長期未解決事件捜査班の公式Twitter、Instagramなど

シグナル 長期未解決事件捜査班の公式Twitter

シグナル 長期未解決事件捜査班のTwitter

シグナル 長期未解決事件捜査班の公式Instagram

シグナル 長期未解決事件捜査班のInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

シグナル 4話の見逃し配信動画は、FODで見られます。登録無料
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

 

シグナル。4話、長期未解決事件捜査班、あらすじネタバレ

以下、シグナル 4話、長期未解決事件捜査班のあらすじ、ネタバレです。

シグナル 第4話のあらすじ

シグナル 4話のあらすじ。バスの運転手が怪しいが

シグナル 長期未解決事件捜査班。4話。あらすじ

帰宅途中の女性ばかりが被害にあった1997年の連続殺人事件の再捜査を始めた長期未解決事件捜査班。

プロファイラーの三枝健人(坂口健太郎)は、8年前に偶然手にした“過去とつながる無線機”が、今度は1997年とつながっていることに気づき、無線の先の刑事・大山剛志(北村一輝)に未来の情報を伝え、殺人を未然に防ごうと考える。

一方で、被害者たちが同じ路線のバスを利用していたことが分かり、車内に犯人がいたのではないかとにらむ健人。そこで当時、被害者たちが乗っていたバスを運転していた田中修一(モロ師岡)を探すが、唯一田中の手がかりを知っていた元同僚の八代英子(真瀬樹里)が何者かに殺されてしまう。

1997年の連続殺人事件を再捜査する長期未解決事件捜査班。

三枝健人は、トランシーバーが過去とつながっていることに気がついて、殺人を未然に防ごうと考えます。

そして、犯人はバスを使っていることに気がついて、バスの運転手の田中修一を探しますが、元同僚の八代英子が殺されてしまいます。

シグナル。4話。あらすじ。三枝健人が無線で大山剛志に呼びかける

さらに、その犯行の特徴は過去の事件と酷似。犯人が犯行を再開したと考えた健人は、次なる被害者を出さないため、再び無線に呼びかける。

1997年、無線で健人の話を聞いた大山は、次の被害者が顔なじみの北野みどり(佐久間由衣)だと知り、激しく動揺する。「事態を変えられるのはあなただけだ」――健人のその言葉に、必死でみどりを探し回る大山。2018年の健人もまた、事態が好転するのをじっと待つが…。

犯人が犯行を再開したようです。

そして、健人は、大山剛志に無線で、次の被害者のことを教えます。殺人を止めて、犯人を捕まえて欲しいと。

次のターゲットは、大山の顔なじみの北野みどりです。みどりを探す、大山ですが、なかなか見つからず、どうなるのか。

ドラマ。シグナルの4話。あらすじ、健人が事件の全容をつかむ

長期未解決事件捜査班は、英子が過去の連続殺人について何かを知っていて、口封じのために殺されたと推測。防犯カメラの映像と指紋から、英子殺しの犯人が田中だと突き止め、刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)が身柄確保に向かう。

その頃、再びバス会社を訪れた健人は、過去の事件の犯人像と一致しないことに疑問を抱きつつ、事件当時の田中の運行記録を調べていた。すると犯行時刻に勤務中だった田中にはアリバイがあるものの、もう一つの重要な事実があった。ついに事件の全容をつかんだ健人だったが、同時にそれは、美咲の身に危険が迫っていることを意味していて…。

防犯カメラの映像と、指紋から、英子を殺したのは、田中だと突き止めます。

そして、桜井美咲が、身柄を確保しに行くということです。

健人は、犯人像と一致しないことに疑問を感じて、田中の運行記録を調べるということです。

何かを見つけるようですね。

美咲に危険が迫っているということで、どうなってしまうのか。

というのが、シグナル 長期未解決事件捜査班、4話のあらすじです。

シグナルの4話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

 

シグナル。第4話。ネタバレ

シグナルの4話、あらすじ、ネタバレ

北野みどりの状況は変わらない。シグナル、4話。ネタバレあらすじ

1997年4月19日
大山剛志が、北野みどりを探している

北野みどりは、男につけられている。

悲鳴

2018年
北野みどりの状況は変わらない

桜井美咲は安西理香に話を聞いて来る。
過去の事件は、生きている被害者を結んでいた。
現在は、死んだ被害者を結んでいた。

小島信也が、八代英子の家で、指紋を採取していた。
一致しないか調べる

山田勉は、運送会社のドライブレコーダーを探しにいく

田中修一は、プロファイルには一致しないが、何かを知っている可能性。

三枝健人は、バス会社に聞き取りに
田中修一の息子に事故があった。
そして田中は会社を辞めた。
とうい息子は、20歳ぐらい

田中の住所がわかった。と桜井美咲は、そこに行くという。

山田がドライブレコーダーから、田中修一の映像を見つける。

田中の家に行くと、病院だという
田中の息子が入院している。

山田が、指紋が一致したと、田中修一が八代英子殺しの犯人だという
そして、病院に山田勉も向かうと、三枝健人に電話する

三枝健人は、運行記録をみて、田中修一は運転していた。

金田という田中の同僚に会う三枝健人。
田中修一は、息子が心配で、バスに乗せていたという

シグナル。4話。ネタバレあらすじ。

病室に入る桜井美咲
田中仁志がベットに寝ている。

三枝健人が、桜井美咲に電話
三枝:八代英子を殺したのは田中です。でも、連続殺人は、息子です。

と、仁志が桜井美咲を襲う
そこに三枝と山田がやって来る

仁志が俺じゃないと

田中修一が、自首してきて、自分がやったと自供

岩田に桜井美咲が連続殺人は、息子だと言うが、岩田には証拠がないとダメだと言われる。

証拠がなければ、仁志を捕まえることはできないですよね。
どうにか証拠を見つけられたら良いのですが。
シグナルの4話、証拠を見つけられるのでしょうか。

三枝健人は、また大山とトランシーバーで話す

三枝健人:北野みどりさんは、無事でしたか?
大山剛志:犯人は?犯人は捕まったんですか?聞いてるんですよ!
三枝:間に合わなかったんですか。
大山:犯人はバスの運転手の田中ですか?他に真犯人がいるんですか!そっちは写真だけでしょ。でもこっちは違うんですよ。

大山が、北野みどりを見つける。
すでに、縛られて、死んでいた。

大山:つい昨日まで生きてたんですよ。俺がぶっ殺しますよ!
三枝健人:ダメです。あなたも犯罪者になってしまいます。八代英子が真犯人を知っています

シグナル。4話、ネタバレ。あらすじ、証拠を見つける健人

証拠は、ヘアピン。シグナルの4話。ネタバレ。あらすじ

田中修一を三枝健人が取り調べる
健人:あなたは自分の息子が連続殺人事件の犯人だと知っていたんですね。かばうあなたを見て、八代さんは、不審に思った。

八代英子は、田中修一が北野みどりを襲う現場を見かける。

そして、ヘアピンから田中修一のDNAが検出された。
八代英子が借りていた銀行の貸金庫から見つかった。

桜井:八代英子の口座に頻繁にお金が振り込まれていました。そして、田中修一は八代英子さんを殺して、自分が全てやったことにした。

田中修一:仁志は、十分報いを受けた。あの事故のせいでな。

1997年
大山が田中の家に来る
仁志が逃げる。

大山が追う

ビルの屋上に

大山:どうして殺した?答えろ!
と仁志を殴る。

そこに田中修一がやってきて、この子は何もやってない。
田中修一:あの時バスに乗っていた女はもういない。どこにも証拠はない
大山:じゃあ、しょうがないな。証拠もなくて、証人もいないなら、俺が終わらせてやる

と銃を構える大山。

そして、ビルから落ちる田中仁志。
あなたには捕まらないと

田中仁志は、大山に追い詰められて、ビルから落ちますね。
ここからどうなってしまうのか、シグナルの4話の結末です。

シグナル、4話。ネタバレ。あらすじ。結末へ

田中仁志は、足が動かなくなる

大山:息子を自首させろ!
田中修一:どうして逮捕しない。証拠がないからだろう。あの子は、十分罰を受けた。ほっといてくれ!

田中修一:これ以上、罰を受けろというのか!
三枝健人:大山刑事が防いだんです。あれ以上の事件を

被害者の女性たちの写真を見せる、三枝健人
三枝健人:殺された人たちには、人生があった。大切な家族がいた。これを見ても、何も感じないんですか!被害者たちは恐怖に震えながら、亡くなったんです。そのことを絶対に忘れてはいけません

健人は、北野みどりが働いていたラーメン屋に行く。
ヘアピンで事件が解決できたと報告する
大山刑事のおかげだと。ヘアピンは、誕生日に大山が買ったものだという

1997年
大山:みどりを守れませんでした。
店主:あんたがそばにいてくれるから頑張れるって。
映画に誘うと言っていたと。

三枝健人と大山剛志が、トランシーバーで話す。
健人:犯人を逮捕しました
大山:証拠が出たんですか?
健人:あなたが、あなたと北野みどりさんが残してくれた証拠です。その時代の鑑識技術じゃまだ無理です。証拠がなければ逮捕はできません。今回の逮捕は、大山刑事、あなたのおかげです。
大山:教えてくれてありがとうございました

大山は、一人で映画を見て、泣いている。

美咲と健人
健人:女性の単独行動は危険です。
美咲:刑事に男と女は関係ないでしょ。それより、殺人現場を見たの、今回が初めてじゃないの?
健人:初めてじゃありません。

シグナル 長期未解決事件捜査班、4話のネタバレあらすじでした。

シグナルの4話の見逃し配信動画は、FODで見られます。登録無料
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ、シグナルの5話のネタバレあらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

シグナル 5話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 6話。動画。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。工藤はなぜ矢部香織を誘拐したのか?そして連続窃盗事件の真犯人は?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナルの1話のネタバレあらすじ、感想、見逃し配信動画などは、こちら

シグナル1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。長期未解決事件捜査班。三枝健人が大山剛志とトランシーバーで事件を解決していく。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

ドラマ。シグナルの4話の感想、視聴率など

シグナル。最終回。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。動画。暴行事件の真相は?大山は死なないで済むのか?見逃し配信動画。ゲスト、キャスト。視聴率

シグナル 9話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。大山剛志は真相をつかめるのか?加藤亮太の死の真実とは?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 8話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。健人の兄、加藤亮太の事件の真相は?大山ははめられた?ゲスト。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シグナル 7話。動画。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。連続窃盗事件の真犯人は?桜井美咲は生き返る?見逃し配信動画。ゲスト。キャスト。視聴率

シグナル 4話の感想。長期未解決事件捜査班

シグナル 長期未解決事件捜査班、4話の感想。

 

連続殺人事件の真相がわかるようです。2話から追い続けてきた事件の真相がわかりそうですね。

真犯人が誰なのか?北野みどりは無事なのか?桜井美咲も無事なのか?そして、真犯人は捕まるのか。

大山は過去を変えられるのか?三枝は、真犯人を捕まえるのか?

など、気になることがいくつかありますよね。

ということで、シグナルの4話は、1997年からの連続殺人事件の結末に期待ですね。

シグナル。4話、感想。犯人は捕まったけれども北野みどりなどは

ドラマ、シグナルの4話は、3話からの続きですね。

北野みどりは、助かるのか気になっていましたが、助かりませんでしたね。

これは、残念でしたよね。というのが、まずは、シグナルの4話の感想です。

そして、バスの運転手、田中修一が怪しいということで、調べていきますね。

八代英子は、田中修一に殺されたとわかります。

また、桜井美咲は、田中の家に行きますね。そこで、息子が入院している病院にいると知って病院に向かいます。これは、危ないですよね。

案の定、美咲は、息子の仁志に襲われました。

が、なんとか逃れた美咲でしたね。

そして、修一が、自首して、すべて自分がやったと言い出します。

こうなると、仁志を捕まえることはできないですね。証拠を見つけないと

ここで、三枝健人はひらめきますね。八代英子は、証拠を持っていたから、殺されたのだと。

で、銀行の貸金庫にあるということに気がつきます。

これで、証拠を見つけて、仁志のDNAを検出して、仁志を逮捕ですね。

とはいえ、北野みどりを助けることはできませんでした。だから、大山が復讐した形にはなりましたが、やっぱり残念ですね。

過去を変えて、現在も変えるとしたら、やはり命は救われないと辛いですよね。ということで、ドラマ、シグナルの4話は、なんだか辛い結末になってしまいました。

ということで、連続殺人事件は、真犯人が捕まって、悲しい結末で終わりということですね。

シグナル 長期未解決事件捜査班、5話のあらすじ

シグナル 長期未解決事件捜査班。5話。あらすじ

過去とつながる不思議な無線を通じて、大山(北村一輝)と事件の捜査をともにした健人(坂口健太郎)は、現在の大山を探し出そうと、かつて同僚だった岩田(甲本雅裕)に話を聞くことに。すると、大山が18年前に失踪し、その後、収賄で懲戒免職になったことが分かる。にわかには信じられず、健人は当時大山に金を渡した男を訪ねるが、そこで見たのは両者の間で金銭の授受があったという確かな証拠。健人は少なからずショックを受けるが、一方で、大山が消息を絶った日付が2度目に無線のつながった日、無線の先で銃声が響いた日であることが気にかかる。警視庁では、そんな健人の動向をある人物が注意深く監視していた――。

三枝健人は、現在の大山剛志を探し出そうとしますね。

大山は、18年前に疾走して、収賄で懲戒免職になったということを、岩田から聞くようです。

その話を聞いて、健人は、金を渡した男に会いに行くということです。そこで、お金を受け取っている証拠を見つけるということですね。

シグナル、5話は、健人が、現在の大山を探そうとするということですね。

その頃、1998年の大山は、高級住宅地で起きた連続窃盗事件を追っていた。犯人は同じ地区で1カ月の間に3件、いずれも厳重なセキュリティーを破って被害者宅に侵入し、金品を盗んで逃走。警察は、窃盗の前歴者による犯行も視野に入れ、犯人の特定を急ぐ。前歴者リストには、かつて大山が逮捕した元窃盗犯・工藤雅之(平田満)の名前もあった。工藤は娘の和美(吉川愛)のために、今は真面目に働いていて、和美もまた父を信じてほしいと、大山に懇願するが……。

1998年の大山は、連続窃盗事件を追っていたということです。

その犯罪の容疑者候補のリストには、工藤雅之という元窃盗犯がいる。

その娘の和美は、父はいまは真面目に働いていると、父を信じて欲しいということですが、大山は。

捜査に行き詰った大山が頭を抱えていると、再び2018年の健人と無線がつながる。この事件が20年後も未解決だと知った大山は犯人の情報を教えてほしいと頼むが、「過去を変えるのは危険だ」とそれを拒否する健人。それでも大山は食い下がり、せめて次の犯行日を教えてほしいと頼み込み……。

そんな時に、また、健人と無線でつながる大山。

犯人の情報を教えてくれと頼む大山に、過去を変えるのは危険だと渋りますが、犯行日だけは教えてしまうということです。

この後、どうなるのか。

というのが、シグナル 長期未解決事件捜査班、5話のあらすじです

シグナル 長期未解決事件捜査班、4話の視聴率は、7.9%

シグナル、4話の視聴率はどうなるでしょうね。

シグナル 長期未解決事件捜査班の1話の視聴率は、9.7%でした。シグナル 長期未解決事件捜査班の2話の視聴率は、8.4%でした。3話の視聴率は、8.3%でした。

 

シグナル 長期未解決事件捜査班の4話の視聴率は、7.9%でした。微減ですね。

シグナルの各話のあらすじ。ネタバレなど

シグナル 4話。動画。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。連続殺人事件の真犯人は?結末はどうなる?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 3話。あらすじネタバレ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。三枝健人が過去を変えて現在が変わることに気がつく。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 2話。ネタバレあらすじ、感想。動画。長期未解決事件捜査班。吉本圭子は自白する?連続殺人事件はどうなる?見逃し配信動画。キャスト。ゲスト出演者。視聴率

シグナル1話。ドラマネタバレあらすじ。感想。動画。長期未解決事件捜査班。三枝健人が大山剛志とトランシーバーで事件を解決していく。2話あらすじ。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

 

以上、シグナル 長期未解決事件捜査班、4話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

シグナルの4話の前に

ドラマ、シグナルの主なキャスト・出演者についてなど

三枝健人(坂口健太郎)

ドラマ、シグナルの主人公、三枝健人は、坂口健太郎さんです。

三枝健人は、幼い頃に、女子児童の誘拐殺人事件を見かけて、また、兄が自殺をしているなどしています。

刑事になり、独学でプロファイリングを学んだということですね。この三枝と、次の大山とのやり取りが、このドラマ、シグナルの、大きなストーリー展開に関わってきますね。

大山剛志(北村一輝)

大山剛志は、北村一輝さんですね。

三枝と時空を超えて無線機で交信する刑事ということですね。

収賄容疑をかけられ、その後失踪してしまい、それからがわからないということです。

また、次の桜井美咲の指導係でもあったということですね。

桜井美咲(吉瀬美智子)

三枝健人と大山剛志の接点となるのが、桜井美咲ということです。吉瀬美智子さんですね。

長期未解決事件捜査班のリーダーということで、三枝健人と、タッグを組んで、事件を解決していくということです。

中本慎之助(渡部篤郎)

警視庁の刑事部長として絶大な権力をふるう中本慎之助を、渡部篤郎さんが演じるということです。

三枝健人、大山剛志、桜井美咲と、どう関わってくるのか。

中本の行動なども気になるところですね。

 

シグナル。3話。ネタバレあらすじ、結末へ

中本と岩田
中本:犯行を再開した?未解決班の捜査を辞めさせろ。捜査を再開したら、犯行を再開したとマスコミに知られたらどうする。
岩田:わかりました

未解決班は、捜査から外される
お前らのせいで犯人が犯行を再開したと言われる。

三枝健人:引き下がるわけには行きません。

八代英子の司法解剖を始める。

桜井美咲:捜査をやめるって誰が言った?冷静に分析して

23:23に、いつも無線がつながる。
三枝健人は、止めてやると。

大山は、なんでバス会社に言ったと同僚に責められる。
そして、手錠で柱につけられる。

トランシーバーから、三枝健人の声
三枝:次の事件を防いでください。俺がいるのは、2018年です。犠牲者はもう1人いる。それを防いで犯人を捕まえてください。未来を変えてください。次の犠牲者は、北野みどり、23歳。飲食店勤務。
4月19日の夜9時に、殺されます。

大山:今日じゃねえか。みどりが死ぬって、何言ってんだ。
大山は、手錠で動けない

三枝健人:変えてみろって言ってんだ!聞こえてんのか!

大山は、壁から手錠を外して、みどりを探しに、ラーメン屋に行く。
が、もうすでに仕事から帰っていった。

大山が電話するが、みどりは出ない。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう