スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

シグナル6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。長期未解決事件捜査班。工藤はなぜ矢部香織を誘拐したのか?そして連続窃盗事件の真犯人は?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ。シグナル 6話。シグナル 長期未解決事件捜査班。6話。動画。ネタバレあらすじ。感想。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナルの6話は、フジテレビで2018年5月15日(火)夜9時から放送です。

ドラマ、シグナルの6話は、5話の続きで、1998年の連続窃盗事件の話ですね。工藤雅之(平田満)が矢部香織(野崎萌香)を誘拐したのですが、なぜ誘拐したのか。

三枝健人(坂口健太郎)との無線でのやりとりから、大山剛志(北村一輝)が、過去を変えてしまって、どうなったのか。

シグナルの6話は、このあたりがわかるはずですね。

ということで、シグナル 長期未解決事件捜査班、6話は、どんな結末になるのでしょうか。以下、「シグナル 長期未解決事件捜査班」6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などです。

シグナルの6話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ、シグナルの5話、4話のネタバレ、あらすじ。感想、見逃し配信動画などはこちら

シグナル 5話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 4話。動画。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。連続殺人事件の真犯人は?結末はどうなる?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ。シグナル 6話。長期未解決事件捜査班。動画。ネタバレあらすじ。感想。見逃し配信動画。キャスト。視聴率。工藤はなぜ矢部香織を誘拐したのか?そして連続窃盗事件の真犯人は?

シグナル。6話

シグナル 長期未解決事件捜査班 6話

シグナル 6話の主なキャスト、出演者

シグナル 長期未解決事件捜査班の6話の主なキャスト、出演者

三枝健人(坂口健太郎)
大山剛志(北村一輝)
桜井美咲(吉瀬美智子)

山田勉(木村祐一)
小島信也(池田鉄洋)
安西理香(青野楓)
加藤亮太(尾楓珠)

岩田一夫(甲本雅裕)
中本慎之助(渡部篤郎)

シグナル 6話のゲスト出演者

シグナル 6話のゲスト出演者

工藤雅之(平田満)

工藤和美(吉川愛)

矢部香織(野崎萌香)

工藤雅之を平田満さんが演じています。

また、工藤が誘拐した、矢部香織は、野崎萌香さんですね。

シグナル 長期未解決事件捜査班の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:尾崎将也

脚本は、「オトナ女子」、「お迎えデス」などの尾崎将也さんということです。

演出:内片輝、鈴木浩介

内片輝さんは、相棒シリーズの監督などをされた方ということです。

鈴木浩介さんは、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」や「銭の戦争」などの方ですね。

プロデューサー:萩原崇、笠置高弘、石田麻衣

萩原崇さんは、「CRISIS」などのプロデューサーということです。笠置高弘さんは、「銭の戦争」などのプロデューサーということですね。石田麻衣さんは、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」などのプロデューサーということです。

 

こういった方たちが、シグナル 長期未解決事件捜査班を作るということです。

シグナル6話までのあらすじ、ネタバレなど

ドラマ。シグナル。ネタバレあらすじ。 長期未解決事件捜査班。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?坂口健太郎さん主演の韓国ドラマのリメイク

ドラマ、シグナル、5話で、三枝健人(坂口健太郎)が、大山剛志(北村一輝)が現在どうしているのかを調べました。収賄で懲戒免職になっていましたね。

また、20年前の1998年の連続窃盗事件について捜査しましたが、工藤雅之(平田満)を逮捕して、誤認逮捕だったのかもしれません。

工藤は出所して、矢部香織(野崎萌香)を誘拐しました。

なぜ誘拐したのか、そして、連続窃盗事件の真犯人は誰なのか。シグナルの6話で明かされる真実は。

シグナルの原作

シグナル 長期未解決事件捜査班は、韓国ドラマのシグナルが原作ということです。

シグナル DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

シグナル DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

  • 出版社/メーカー: エスピーオー
  • 発売日: 2018/04/13
  • メディア: DVD

ドラマ。シグナル 長期未解決事件捜査班、6話の予告動画

シグナル 長期未解決事件捜査班の6話の予告動画

ドラマ、シグナルの6話は、5話の続きです。

誘拐事件を工藤が起こします。どんな真相があるのか。

このあたりがわかる、今回のシグナルの6話ですね。

シグナル 長期未解決事件捜査班の公式Twitter、Instagramなど

シグナル 長期未解決事件捜査班の公式Twitter

シグナル 長期未解決事件捜査班のTwitter

シグナル 長期未解決事件捜査班の公式Instagram

シグナル 長期未解決事件捜査班のInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

シグナル 6話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

 

シグナル。6話、長期未解決事件捜査班、あらすじネタバレ

以下、シグナル 6話、長期未解決事件捜査班のあらすじ、ネタバレです。

シグナル 6話のあらすじ

シグナル 6話のあらすじ。長期未解決事件捜査班

シグナル 長期未解決事件捜査班。6話。あらすじ

1998年、高級住宅地で連続窃盗事件が発生。捜査に行き詰まった大山(北村一輝)から無線で助けを求められた健人(坂口健太郎)は、過去を変えることは危険だと感じつつも、プロファイラーとして事件解決の糸口を伝える。すると翌日、事件ファイルから捜査に関する記録が消滅。事件発生から20年経っても未解決だったはずの事件は、1998年に犯人逮捕で幕引きを迎えていた。

連続窃盗事件。

三枝健人からヒントを聞いた大山剛志が、犯人を逮捕して終わったということですね。

シグナル。6話あらすじ。工藤は、誤認逮捕?

逮捕されたのは元窃盗犯の工藤雅之(平田満)。被害者による目撃証言に加え、健人の言葉通り被害者宅の郵便受けを調べたところ、指紋が検出されたらしい。しかし過去の捜査資料によれば、工藤は現場に指紋ひとつ残さない慎重なタイプ。さらに、工藤が逮捕後も犯行を否認し続けたことから、健人はこの一件が誤認逮捕で、自分の言葉が無実の罪を生んだのではないかと動揺する。

逮捕されたのは、工藤雅之で、被害者の家の郵便受けを調べたら、指紋が検出されて、被害者に目撃されていたということです。

しかし、三枝健人は、工藤は犯行を否認し、誤認逮捕ではないかと考えていましたね。

この件について、動揺しているようです。

シグナルの6話。あらすじ、工藤が矢部香織を誘拐

その矢先、刑期を終えて出所したばかりの工藤が誘拐事件を起こす。被害者は矢部香織(野崎萌香)という大学の研究員で、両親と暮らす自宅で拉致された後、行方が分からなくなっていた。捜査本部は金銭目当ての誘拐だと断定するが、現場に多くの証拠が残されていることに違和感を覚えた健人は、犯行の動機が怨恨(えんこん)ではないかと推理。その理由を確かめるため無線機を手に取るが、無線から聞こえてきたのは「工藤は犯人じゃありませんでした」という悲痛な声。そして大山は、健人がもっとも恐れていた事態について話し始めて…。

そして、刑期を終えて出所した工藤は、矢部香織を誘拐します。

大山は、工藤は犯人じゃなかったと、無線で三枝健人に言いますね。

ここから大山が事件の話をし始めるということです。

シグナル 6話。あらすじ。窃盗事件の真犯人、誘拐事件の真相は?

一方、矢部家には香織本人から電話がかかってくる。おかげで監禁場所は特定できたものの、美咲(吉瀬美智子)はなぜ香織が電話できたのか、ふに落ちない。するとそこへ健人から連絡が入る。実は、工藤が連続窃盗犯の容疑者として連行された直後、工藤の娘は事故で焼死。その際、香織とその父・英介(小須田康人)との間にある接点が生まれたという。

そしてそれこそが、工藤が香織を誘拐した本当の理由だった――!

香織が電話をして、監禁場所が特定できたということです。

工藤の娘の和美は、事故で焼死していて、香織とその父の英介と接点が生まれたということです。

これが、工藤が香織を誘拐した理由だったということですが、どういうことなのでしょうか。

というのが、シグナル 長期未解決事件捜査班、6話のあらすじです。

以下、シグナルの6話のネタバレです。

シグナルの6話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ。シグナル。6話、ネタバレ

シグナルの6話、ネタバレあらすじ

工藤は犯人じゃない?

三枝健人と大山剛志
大山:工藤は犯人じゃありませんでした。この事件は、未解決のままで良かったんです。俺が余計なことをしたせいで

1998年5月8日
男は窓から逃げた。刑事に似た男がいるかと写真を見せられる。
工藤雅之だと。

そして、郵便受けの指紋は工藤雅之のものだった。

工藤に会いに行く大山
大山:被害者がお前の顔を見たって言ってるよ。指紋も出た。
工藤:和美が泣くようなことはやっていない。
和美:お父さんは、犯人じゃない!
工藤:大丈夫だ。お父さんを信じろ。おばさんのところに行ってろ
和美をバスに乗せるという。

大山は、車で工藤を警察に連れて行く

2018年
矢部香織と父親は、バスに乗っていて事故に巻き込まれたと。
香織から父親に電話。1人だという
桜井が、どこにいるかと聞く。
香織:倉庫みたいなところです。寒くて。車の荷台みたいな

携帯のGPSから位置が出る。

桜井に三枝から電話
三枝健人:工藤の動機がわかりました。工藤は、矢部さんを恨んでいるんです

シグナル。6話。ネタバレあらすじ。工藤は、復讐のために誘拐した

1998年
和美が乗ったバスの横を走る大山
途中でバスとは別れる

警察署に到着する大山と工藤
すると、交通事故があったと。
テレビでさっきのバスなどが事故にあっている。
テレビに和美が映っている。
バスが炎に包まれている。
和美は救出されずに、バスが爆発する。

2018年
健人:工藤は、香織さんの父親が原因で、娘を殺されたと思っているんです。工藤の目的は、復讐です。おそらく、監禁場所は、バス事故の現場付近
と、桜井に電話で教える。

1998年
大山:工藤は白だったんだろ。アリバイあったんだろ
と刑事に詰め寄る
犯行時刻に、別の場所で工藤は目撃されていた。上からの指示だったと。
工藤はやっていないと

工藤が大山を見かけると
工藤:お前のせいで和美が死んだんだ!お前のせいだ

香織の携帯の電源は切れている

橋の上に、工藤が待っている。
そこに、矢部の父親がやってくる
父親:娘はどこだ?
工藤:今、どんな気分だ?お前もここで昔、同じことをしただろう。俺と同じ思いをさせてやる。娘の死ぬところを目の前で見せてやる。
父親が助けてくれと懇願する
工藤:こんなことをしている場合じゃないだろ、早く助けに行けよ
冷凍車らしきものがある
父親は、そこに向かう

三枝健人、桜井美咲は、それぞれ、工藤を探している。
健人が、工藤を見つける
健人:香織さんはどこだ?

健人が、美咲に電話する。
冷凍車が止まっていると。

父親が冷凍車のところに着くが、扉が開かない

健人が工藤を逮捕する
工藤:短すぎる。俺の20年に比べたら

美咲が冷凍車のところに到着する
扉を開けようとする

健人:なぜ電気技術を学んだ?

シグナルの6話、ネタバレあらすじ。長期未解決事件捜査班

冷凍車が爆発する。シグナル。6話。ネタバレあらすじ

美咲が扉を開ける。が、誰もいない。
健人は、冷凍車に向かう
健人:桜井さん、入るな!

矢部香織は別の冷凍車で救出される

美咲が、スイッチをあげると、爆発する
健人は気を失う

気がつくと冷凍車が燃えている
美咲は、担架で運ばれる

桜井美咲は、亡くなってしまった。

岩田が桜井美咲の机を片付けろと
岩田:欠員が出たが、補充はしない。班長は山田だ
それが、警察のやり方ですか?仲間が死んだっていうのに、冷たすぎるでしょ!
岩田:お前は近くにいたそうだな
岩田は、泣きそうになるが耐える
岩田:未解決班は、そのうち解散だ。しばらく耐えてくれ

医学部の安西理香が、警察にやってくる
三枝健人と安西
安西:美咲さんね、警察嫌いの刑事がいるってそう言ってました。生意気で理屈ばかりこねて、腹が立つことが多いって。でも、刑事として一番大切なものは持ってそうだって。最近、三枝さんの話が多かったから、期待してたんだと思います

シグナルの6話、ネタバレあらすじ。結末へ

三枝健人は、距離を置いて冷静にという桜井美咲の言葉を思い出して、プロファイルを始める
「真犯人を捕まえられれば、未来は変えられる」

1998年
大山も、真犯人を探している

三枝のプロファイル
被害者たち3人の息子は、年齢が近い
3人とも、ヨットをやっている。
証言が嘘だったら

1998年5月22日
大山が白石に会いに行く
大山:あの夜、侵入者をみたそうですね?犯人は東のほうに逃げたんですよね?おかしいですね。誰も犯人を見てない。あなた前回、西のほうに逃げたと言いましたよね?

岩田:あの事件は、工藤の逮捕で終わったんだ
大山:終わってません。白石は嘘をついてます。自作自演の可能性があります。
岩田:白石重工の息子だ。これ以上、ことを荒立てないでくれ

工藤の言葉は、たわごとになってしまうという岩田。

トランシーバーで、三枝と大山
三枝:工藤は殺人を犯しました。捜査員が一人犠牲になりました。
大山:容疑者は特定できました。しかし証拠がありません。
三枝:白石ですか?息子3人は、同じヨットクラブのメンバーでした。偶然には思えない
。白石智弘の証言には怪しいところがある。白石は工藤を知っていたはず。その接点を見つければ、糸口になるかもしれません。
大山:でも、工藤は面会を拒絶しています。

三枝は、自分が工藤から聞き出して、大山には犯人が隠したものを探してくれと。

三枝健人は、工藤雅弘の取り調べをする

シグナルの6話のネタバレあらすじでした。

シグナルの6話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ、シグナルの7話のネタバレあらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

シグナル 7話。動画。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。連続窃盗事件の真犯人は?桜井美咲は生き返る?見逃し配信動画。ゲスト。キャスト。視聴率

シグナル 8話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。健人の兄、加藤亮太の事件の真相は?大山ははめられた?ゲスト。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シグナルの6話の感想、視聴率など

シグナル。最終回。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。動画。暴行事件の真相は?大山は死なないで済むのか?見逃し配信動画。ゲスト、キャスト。視聴率

シグナル 9話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。大山剛志は真相をつかめるのか?加藤亮太の死の真実とは?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル6話の感想。長期未解決事件捜査班

シグナル 長期未解決事件捜査班、6話の感想。

 

シグナルの6話は、5話からの続きで、連続窃盗犯の話ですね。

真犯人が見つかるのか。

なぜ、工藤は矢部香織を誘拐したのか。工藤和美はなぜ死んでしまったのか。

いろいろな謎がありますが、真相がわかる回ですね。

シグナルの6話、感想。桜井美咲が死んでしまいました

ドラマ、シグナルの6話、今回は5話の続きで、工藤がなぜ、矢部香織を誘拐したのかでしたね。

工藤は、大山が逮捕しようとしていました。

このため、工藤の娘の和美をバスでおばさんのところに預けようとしましたね。

これが災いして、バスが事故を起こしてしまい、和美は死んでしまいました。そのバスに矢部親子も乗っていて、香織だけが助かった。

これを、工藤はテレビで見ていたわけです。

それで、工藤は、矢部香織の父親のせいだと考えて、同じことを味合わせようと、香織を誘拐したわけです。

なんだか、悲しい犯罪ですね。というのが、まずは、シグナルの6話の感想です。

これに気がついた健人は、なんとか止めようとします。

そして、バスの事故現場にいるはずと、工藤を探しますね。

矢部の父親は、冷凍車に入れられている娘を助けようと、車に向かいます。また、三枝健人から連絡を受けた、桜井美咲も向かいます。

しかし、その車には、香織はいませんでした。で、車が燃えてしまいましたね。

そして、桜井美咲は死んでしまいました。

まさか、美咲が死んでしまうとは。これは意外でした。

と落ち込みそうな健人でしたが、美咲の言葉などを思い出して、真犯人を探しますね。

どうも証言をした白石が怪しいと。

と、ここまでが、シグナルの6話ですね。この事件、次回のシグナルの7話まで続きますね。

次回の7話で、真犯人がわかるようです。

ということで、次回のシグナルの7話、どうなるのでしょうか。

シグナルの7話のあらすじ

1998年に連続窃盗事件の犯人として逮捕された工藤雅之(平田満)が出所。その直後、大学の研究員・矢部香織(野崎萌香)を誘拐する。やがて、工藤は香織の父・英介(小須田康人)に恨みを抱いていることが判明。大山(北村一輝)によると、20年前、工藤が警察に連行された直後、娘の和美(吉川愛)はバス事故に遭ったという。そのバスには矢部親子も乗り合わせていて、英介は和美より先に香織を助けるよう懇願。その結果、和美は爆発に巻き込まれて命を落としたのだ。その様子を警察署で目の当たりにした工藤は絶望し、刑に服すかたわら復しゅうを決意。矢部を自分と同じ目にあわせようと考えていた。

健人(坂口健太郎)から工藤の計画を聞いた美咲(吉瀬美智子)は、すぐさま20年前の事故現場へ。そこで、香織を監禁していると思われる冷凍車を発見するが、それは矢部の殺害をもくろむ工藤のわな。冷凍車は炎に包まれ、燃え跡からは美咲の遺体が見つかる。

美咲の死に大きなショックを受けた健人は、真犯人を捕まえて未来を変えることを思いつく。その頃、1998年の大山は、連続窃盗事件で工藤を犯人だと証言した被害者宅の息子・白石智弘(白石隼也)の自作自演ではないかと疑っていた。窃盗事件の全容を見直した健人もまた同じ考えで、2人は再び協力して真犯人逮捕へと動き出す。

智弘が隠した盗品を探していた大山は、3件の被害者宅の息子が、いずれも同じヨットクラブに所属していたという健人の言葉を思い出し、智弘が所有するクルーザーを捜索。すると、思いがけないものが見つかり、大山はすぐに逮捕状を請求しようとする。しかし、智弘の父親は経済界でも名をはせる権力者であることから、岩田(甲本雅裕)は大山の願いを聞き入れようとしない。一方、工藤と智弘の接点を探していた健人もまた、ある事実を見つけ出し…。

というのが、シグナルの7話のあらすじです。

シグナル 長期未解決事件捜査班、6話の視聴率

シグナルの6話の視聴率はどうなるでしょうね。

シグナル 長期未解決事件捜査班の1話の視聴率は、9.7%でした。シグナル 長期未解決事件捜査班の2話の視聴率は、8.4%でした。3話の視聴率は、8.3%でした。シグナルの4話の視聴率は、7.9%でした。5話の視聴率は、6.7%でした。

 

シグナル 長期未解決事件捜査班の6話の視聴率は、5.7%でした。また落ちてしまいましたね。

シグナル 6話の前に

ドラマ、シグナルの主なキャスト・出演者についてなど

三枝健人(坂口健太郎)

ドラマ、シグナルの主人公、三枝健人は、坂口健太郎さんです。

三枝健人は、幼い頃に、女子児童の誘拐殺人事件を見かけて、また、兄が自殺をしているなどしています。

刑事になり、独学でプロファイリングを学んだということですね。この三枝と、次の大山とのやり取りが、このドラマ、シグナルの、大きなストーリー展開に関わってきますね。

大山剛志(北村一輝)

大山剛志は、北村一輝さんですね。

三枝と時空を超えて無線機で交信する刑事ということですね。

収賄容疑をかけられ、その後失踪してしまい、それからがわからないということです。

また、次の桜井美咲の指導係でもあったということですね。

桜井美咲(吉瀬美智子)

三枝健人と大山剛志の接点となるのが、桜井美咲ということです。吉瀬美智子さんですね。

長期未解決事件捜査班のリーダーということで、三枝健人と、タッグを組んで、事件を解決していくということです。

中本慎之助(渡部篤郎)

警視庁の刑事部長として絶大な権力をふるう中本慎之助を、渡部篤郎さんが演じるということです。

三枝健人、大山剛志、桜井美咲と、どう関わってくるのか。

中本の行動なども気になるところですね。

シグナルの各話のあらすじ。ネタバレなど

シグナル 9話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。大山剛志は真相をつかめるのか?加藤亮太の死の真実とは?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 8話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。健人の兄、加藤亮太の事件の真相は?大山ははめられた?ゲスト。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シグナル 7話。動画。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。連続窃盗事件の真犯人は?桜井美咲は生き返る?見逃し配信動画。ゲスト。キャスト。視聴率

シグナル6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。長期未解決事件捜査班。工藤はなぜ矢部香織を誘拐したのか?そして連続窃盗事件の真犯人は?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル5話。ネタバレあらすじ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。20年前の窃盗事件が変わる。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 4話。動画。ネタバレあらすじ。感想。長期未解決事件捜査班。連続殺人事件の真犯人は?結末はどうなる?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 3話。あらすじネタバレ。動画。感想。長期未解決事件捜査班。三枝健人が過去を変えて現在が変わることに気がつく。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シグナル 2話。ネタバレあらすじ、感想。動画。長期未解決事件捜査班。吉本圭子は自白する?連続殺人事件はどうなる?見逃し配信動画。キャスト。ゲスト出演者。視聴率

シグナル1話。ドラマネタバレあらすじ。感想。動画。長期未解決事件捜査班。三枝健人が大山剛志とトランシーバーで事件を解決していく。2話あらすじ。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

以上、シグナルの6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう