セシルのもくろみ。4話のネタバレ、あらすじ。宮地は専属モデルになれるのか?感想、キャスト、視聴率

シェアする

スポンサーリンク

セシルのもくろみ。4話のネタバレ、あらすじ、感想、キャスト、視聴率

セシルのもくろみ、4話は、読者モデルから専属モデルになる人が決まるようです。坂下葵(佐藤江梨子)が専属モデルになるようですね。

残念ながら、宮地奈央(真木よう子)は、専属モデルにはなれなかったようです。

しかし、これで終わりというわけではなくて、どうも石田信也(眞島秀和)副編集長と葵の不倫がバレて、問題になるみたいですね。セシルのもくろみ、4話、専属モデルの件がどうなるのか。「セシルのもくろみ」4話は、どうなるのでしょうか?以下、セシルのもくろみ、4話のあらすじ、ネタバレなどです。
「セシルのもくろみ」4話の見逃し配信は、FODで配信されます。
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

セシルのもくろみ、3話、2話のネタバレ、あらすじなどはこちら

セシルのもくろみ。3話のネタバレ、あらすじ、感想。ハマユカの穴埋めができるのか?キャスト、視聴率

セシルのもくろみ。2話のネタバレ、あらすじ。専属モデルに読者モデルがバトルロイヤル。感想、キャスト、視聴率

セシルのもくろみ・4話

セシルのもくろみ 4話

セシルのもくろみ。4話のネタバレ、あらすじ、感想、キャスト、視聴率。宮地は専属モデルになれるのか?

セシルのもくろみ、4話のキャスト

宮地奈央:真木よう子
浜口由華子:吉瀬美智子
沖田江里:伊藤歩
安永舞子:長谷川京子
黒沢洵子:板谷由夏

山上航平:金子ノブアキ
小池雅美:小野ゆり子
石田信也:眞島秀和
平井早紀:石橋けい
登坂千絵:伊藤修子

坂下葵:佐藤江梨子
小田萌子:藤澤恵麻

手島レイナ:芦名星

安原トモ:徳井義実
宮地伸行:宇野祥平
宮地宏樹:佐藤瑠生亮
森 泰生:加藤雅人
南城彰:リリー・フランキー

宮地伸行:宇野祥平
宮地宏樹:佐藤瑠生亮

セシルのもくろみの原作、小説

セシルのもくろみ (光文社文庫)

セシルのもくろみ (光文社文庫)

  • 作者: 唯川恵
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2013/04/11
  • メディア: 文庫

セシルのもくろみのTwitter

セシルのもくろみのTwitter


セシルのもくろみのInstagram

セシルのもくろみのInstagram

セシルのもくろみ。4話のネタバレ、あらすじ

以下、セシルのもくろみ。4話のネタバレ、あらすじです。

ドラマ、セシルのもくろみ。4話のあらすじ

奈央(真木よう子)は、家庭も『ヴァニティ』も何も手放すつもりはない、という由華子(吉瀬美智子)の強い思いを知る。一方、江里(伊藤歩)は、洵子(板谷由夏)と副編集長の石田(眞島秀和)が密談しているところを偶然目撃し、ふたりの間で何らかの取り引きがあったことを察する。

宮地奈央がハマユカの強い思いを知った、セシルのもくろみ、3話でした。

そして、沖田江里が、黒沢と石田の間で何か取引があったようですね。

なんなのでしょうか。

『ヴァニティ』では、新たな専属モデルとして手島レイナ(芦名星)と契約する。そして、読者モデルの中から昇格したのは、奈央ではなく葵(佐藤江梨子)だった。葵が発案したメイク企画が、読者アンケートでも反応が良かったことが決め手となったらしい。 そんな折、江里は、石田と葵が車の中で抱き合っているところを見てしまう。奈央と会った江里は、石田たちのことを話し、このネタを使わない手はない、と言い出す。しかし奈央は、そんなやり方で専属になんかなりたくない、と言って江里を諭す。

そして、セシルのもくろみ、4話では、ヴァニティの新たな専属モデルが手島レイナという人に決まるようです。そして、読者モデルからは、坂下葵が専属モデルになるということで、奈央はなれなかったようですね。

そんなときに、沖田が石田と葵が車で抱き合っているのを見るということで、これをネタに使おうと考えるようです。しかし、宮地は、こういう方法は嫌いですよね。

同じころ、洵子の元にも石田と葵がホテルに入っていくところを撮影した写真が送られてくる。差出人は不明だった。

洵子に会いに行った江里は、石田との密談の件を切り出す。そこで江里は、葵を専属モデルにしたい石田と、読者モデルから専属モデルを出したい洵子が手を組んでいたことを知る。

その後、石田と葵の写真が送られてくるということです。

黒沢と石田は、手を組んでいたようですね。

石田も黒沢も、やはりそういった感じで、どうにか自分のやりたいことを実現しようとしていますね。

洵子は、編集会議の場で葵の不倫を報告する。編集長の南城(リリー・フランキー)は、石田に休養を命じると、洵子を副編集長代理に指名し…。

で、黒沢が、石田と葵の不倫を報告すると、南城は、石田に休養を命じて、黒沢を副編集長代理に指名するそうです。

そうなると、この後どうなるのでしょうね。宮地にチャンスがやってくるのか。

というのが、セシルのもくろみ、4話のあらすじです。

以下、セシルのもくろみ、4話のネタバレです。

セシルのもくろみ、4話のネタバレ

8月12日
小田萌子が、VANITY編集部にお土産を持って来る。

坂下と石田
坂下葵:雑誌には載りませんてバカにしてるの。副編集長て力無いんだね。終わりにしようか私たち。

黒沢と石田が、何やら話している。

VANITYの編集会議で
手島レイナが、専属モデルに。

葵と萌子と宮地が3人でいる。3人で写真を撮ろうと。

専属モデルは、坂下葵がなることに。
葵のメイク企画が読者アンケートで好感触だったから。

沖田江里と宮地奈央
宮地:やめないよ。わかんないままだからね。自分がどう生きたいか。

沖田江里が、石田が葵と会っているのを見てしまう。
宮地:まじ、女使って、専属になったってこと?
江里:これを使わない手はないでしょ?
宮地:おんなじになっちゃうよ。私はそんなやり方で専属になりたいと思わないね。

黒沢の携帯に、石田と葵の写真がメールされて来る。
黒沢:不倫は絶対にNG。

沖田と黒沢
沖田:不倫している人がVANITYに出ると言うのはどうなんですか?副編と取引してませんでした?もしかして手を組んだとか。
黒沢:そうよ。実際、葵さんは結果出したし、責められるやり方をしたとは思っていないわよ。

会議
11月号の特集は、秋冬に買い足す服。
黒沢:申し訳ありませんでした。坂下葵なんですが、不倫をしていたことがわかりました。私の監督不行き届きでした。
石田と葵の写真を南城に見せる。
南城:黒沢、今日から副編集長代理ね。石田、しばらく有給でもとれ

写真を送った人間をわかったかも。セシルのもくろみ、4話のあらすじ

小池が、写真を送った犯人がわかったかも。

葵が撮影にやってきて。
葵:こん中に私の写真が入ってるんだろう。チクったんだろう。
江里は、そんな汚ねえことしねえよ。こいつさ人をちくるなんてことしないよ
萌子:大丈夫?
葵:インスタばあばあは黙ってろ。
萌子:黙れ、尻軽!

黒沢:いい加減にしてください!萌子さん、お話があります。
萌子が、写真を送った。

トモ:大変だったね。
宮地:フォロワー買うってなに?
トモ:承認欲求の奴隷になったのかな。宮地にはわからないか。
宮地:そんなことないよ。私、総菜屋でバイトしてて。ポテトサラダだけは美味しいって。私も必要とされてるんだって。あいつに一緒にやろうと言われた時も一緒なんだけど。昔の私だったら、葵さんと萌子さんを見たら、バッカみたいと思ったんだろうけど。

南城と宮地
南城:大丈夫?
宮地:私は、全然。編集長こそ、大変なんじゃ?
南城:編集長ってのはそう言う仕事だからね。この世界、いやんなった?
宮地:思った通りだなって。読者モデルって、何者でもないわけで。下手したら、交通費、衣装代、マイナスになるわけで。ただ単にプロになってお金が欲しいと言うだけではなく。
南城:認められたい
宮地:わからなくはないんですけど、それが当たり前と思いたくないんですよね。
南城:そう言う世界だからな。人に見られるってことは、自分を失うことになる。自覚的に失うか、無自覚に失うか。それが生き残る人と、消える人の違いなのかもしれないな。

沖田が宮地の家に来る。セシルのもくろみ、4話のネタバレ

沖田が宮地の家に来る。
沖田:チクった。あんたのためじゃなくて。自分のためにやった。私が上に行くために。
宮地奈央:まあそこまでして、勝負して生きてるってことだよね。あの2人も江里も。でも私はさ、そう言うやり方でしか認めらさせられないとしたら、なんか違うと思うんだよね。じゃあ、私は一体何ができるのか。ハマユカさんのようなカリスマ性もない。モデルの実力とは何か?
沖田:人によって、違うだろうけど、正解は一つじゃないんじゃないかな。宮地は、ハマユカにするつもりはないから。宮地を変えるんじゃなくて、この世界の常識を変えてやる。ねえ、そう言うの?
宮地:じゃあ、今日は飲んじゃおう
沖田:それダメ。

沖田は、レイナの企画を提出しようとする。レイナと旦那のデート企画。
そして、宮地の旦那とのデート企画も一緒に出すと。
宮地は、嫌だと。
これが成功したら、読者が増える。

宮地が、伸行にデート企画について説明する。
宏樹が、行ってきなよと。

オトナのデート企画。沖田の企画は通るが、平井が担当することに。

沖田江里と山上航平
江里:江里ちゃんの言う通りだねと言ってくれればいいじゃん。
山上:俺、そこまでキャパ広くないよ。奈央ちゃんの企画、いいページにしよう!

ハマユカと宮地が服を買いに行くことに。セシルのもくろみ、4話の結末へ

トモと宮地、沖田、スタイリスト登坂千絵
トモ:宮地的デート服ね。
オールインワン。
ハマユカがそこに来る。
ハマユカ:だったら、服を選ぶところから始めてみたら?
と言うことで、ハマユカと宮地たちが、買いに行く。
服を選ぶ、ハマユカ
沖田:宮地が好きなの選んでいいよ。
宮地:じゃあ、あれ!

仕事だからと、伸行はドタキャン。
山上が、旦那役になる。
夫婦っぽい雰囲気がなかなか出ない。

その様子を見ている人が、モデルさんって、雰囲気あるよねって。
スイッチが入る、宮地奈央。

帰宅して。
宏樹:楽しそうだね。
奈央:楽しかったね、撮影したって感じしたよね。

沖田と宮地
宮地:買い物の時の写真をインスタにアップしたら?
沖田:いいの?
宮地:汚いかな。やる。嘘じゃないし。

いいねやコメントがいっぱいつく。

沖田:これで、あんたを好きになるかどうか。これからのあんた次第だから。

宮地と沖田が黒沢に呼ばれる。
黒沢:宮地さんには、11月をもって、VANITYを卒業してもらうことになりました。
沖田:クビってことですか?
宮地:は!

セシルのもくろみ、4話は、宮地が読者モデルをクビになってしまった!?で終わりですね。以上、セシルのもくろみ。4話のネタバレ、あらすじでした。
「セシルのもくろみ」4話の見逃し配信は、FODで配信されます。
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

セシルのもくろみ、5話、6話のネタバレ、感想、あらすじ、視聴率などはこちら

セシルのもくろみ。5話のネタバレ、あらすじ。感想。宮地は読者モデルを卒業?キャスト、視聴率

セシルのもくろみ。6話のネタバレ、あらすじ、宮地が専属モデルになる。感想、キャスト、視聴率

セシルのもくろみ、4話の感想、視聴率など

セシルのもくろみ。1話のネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。宮地奈央(真木よう子)が読者モデルにスカウトされる。視聴率

セシルのもくろみの4話の感想

セシルのもくろみの4話の感想。

今回のセシルのもくろみ、4話、これまで、読者モデルから専属モデルになるのは誰かという話をやっていましたが、宮地ではなくて、葵に決まるようです。

しかし、その後、石田と葵の不倫がわかって、石田は休むことになるみたいですね。

そして、葵はどうなるのでしょうか。

さらに、宮地は、専属モデルになれるのか。

というのが、気になるところですね。

にしても、誰が、写真を送ってきたのでしょうか。沖田なのか、それとも別の誰かなのか。というのも気になります。

セシルのもくろみ、4話、VANITYの専属モデルは、どうなるでしょうか。

新しいモデルの人が、専属モデルになりましたね。手島レイナ。そして、読者モデルから、葵も専属モデルになったわけですが、不倫がバレて、外されました。

で、読者モデル同士で、いざこざがあり、辞めることになりました。

それを見て、宮地も、怒るのかと思いきや、結構冷めていましたね。そして、沖田がチクったことにも、あまり怒ることもなく。

そして、ハマユカと買い物に行ったことをインスタにあげていました。これを、南城が見て、気に入らなかったのか、宮地も読者モデルが11月号で終わりということを黒沢に告げられます。専属モデルになるのかもと思っていたところ、逆でしたね。

沖田も宮地も驚いていました。これで、終わりなのでしょうか。というのが、セシルのもくろみ、4話の感想ですね。そして、それとも、ここから復活するのかというのも気になりますね。

ということで、セシルのもくろみ、5話以降、どうなるのか。宮地は、これでモデルは終わりなんでしょうか。

セシルのもくろみ、3話のネタバレなど

セシルのもくろみ。3話のネタバレ、あらすじ、感想。ハマユカの穴埋めができるのか?キャスト、視聴率

週刊誌記事は出なかった。
宮地:ゆかさんの気持ち無視して、いろんなことが決まっている気がする。
安原:ハマユカの気持ちが宮地にわかるの?

帰りに、ハマユカに会う、宮地
明日から撮影に復帰する。
宮地:大丈夫ですか?我慢してるんじゃないですか?
ハマユカ:別れるつもりなんてないわよ。
宮地:ハマユカっていうブランドを守るためですか?
ハマユカ:もちろんそれもある。ハマユカ=VANITYなの。
宮地:ゆかさん、本気で言ってます?ハマユカの前に、浜口由華子があるんじゃないですか。
ハマユカ:ハマユカなしに、浜口由華子はないの。モデルも家庭も手放すつもりはないわ。
宮地:嘘ばっかの世界ですね。
ハマユカ:宮地さんにはわからないかもしれないわね。完璧で憧れる女性。私が選んだ道なの。

宮地と安原。
宮地:自分が幸せでいることより、他人に幸せに見られることが幸せって、由華さん本当に思ってるのかな。
安原:一流の人間って孤独だよ。トップにたつ人間には、孤独の上に立つ、覚悟があるんじゃないかな。それが透けて見えるから、美しいんだと思う。宮地がそこを目指すべきかはわからないけれども

沖田と山上
沖田:ハマユカってすごいよね。辛くても完璧を目指す。宮地と行けるところまでいく。別の人と組むのもあるかもしれないけど、宮地と行きたいな。その価値観ごと変えられたりしないのかな。
山上:やばいね。それができたら、めちゃくちゃかっこいいね。俺もトモさんもチームミヤジだって、忘れないでね。で、今日は泊まってく?

南城とハマユカ
ハマユカ:別の道に行っていたらと思うことがある。
南城:今あるものを大切にしたほうがいいよ

読者モデルの企画は、なしに。
しかし、沖田のエクササイズウェアの企画は、11月号に載せることに
新しい専属モデルは、来週の編集会議で決定する

ハマユカの撮影を見ている、宮地奈央

セシルのもくろみ、4話の視聴率

セシルのもくろみ、4話の視聴率、どうなるでしょうね。

セシルのもくろみ、1話の視聴率は、5.1%でした。2話は、4.5%でした。3話の視聴率は、4.8%でした。

セシルのもくろみ、4話の視聴率は、4.4%でした。また下がってしまいましたね。厳しいです。

以上、セシルのもくろみ・4話、ネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などでした。

セシルのもくろみ。あらすじ、ネタバレ。キャスト。原作。視聴率は?最終回はいつ?真木よう子さん主演の女性ドラマ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう