セシルのもくろみ。7話のネタバレ、あらすじ、感想。ハマユカが卒業し舞子がカバーモデルに。キャスト、視聴率

シェアする

スポンサーリンク

セシルのもくろみ。7話のネタバレ、あらすじ、感想、キャスト、視聴率

ドラマ、セシルのもくろみ、7話は、浜口由華子(吉瀬美智子)がヴァニティを卒業するということですね。代わって、安永舞子(長谷川京子)が、カバーモデルになるということです。

これで、環境が変わって、宮地奈央(真木よう子)は、専属モデルとして活躍できるのでしょうか。

セシルのもくろみ、7話は、新しい展開があって、どうなるのか気になりますね。
「セシルのもくろみ」7話は、どんな話だったのでしょうか。以下、セシルのもくろみ、6話のあらすじ、ネタバレなどです。
「セシルのもくろみ」7話の見逃し配信は、FODで配信されます。
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

セシルのもくろみ、6話、5話のネタバレ、あらすじなどはこちら

セシルのもくろみ。6話のネタバレ、あらすじ、宮地が専属モデルになる。感想、キャスト、視聴率

セシルのもくろみ。5話のネタバレ、あらすじ。感想。宮地は読者モデルを卒業?キャスト、視聴率

セシルのもくろみ・7話

セシルのもくろみ 7話

セシルのもくろみ。7話のネタバレ、あらすじ、感想、キャスト、視聴率。ハマユカが卒業し舞子がカバーモデルに。見逃し配信

セシルのもくろみ、7話のキャスト

宮地奈央:真木よう子
浜口由華子:吉瀬美智子
沖田江里:伊藤歩
安永舞子:長谷川京子
黒沢洵子:板谷由夏

山上航平:金子ノブアキ
小池雅美:小野ゆり子
石田信也:眞島秀和
平井早紀:石橋けい
登坂千絵:伊藤修子

坂下葵:佐藤江梨子
小田萌子:藤澤恵麻

安原トモ:徳井義実
宮地伸行:宇野祥平
宮地宏樹:佐藤瑠生亮
森 泰生:加藤雅人
南城彰:リリー・フランキー

宮地伸行:宇野祥平
宮地宏樹:佐藤瑠生亮

セシルのもくろみの原作、小説

セシルのもくろみ (光文社文庫)

セシルのもくろみ (光文社文庫)

  • 作者: 唯川恵
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2013/04/11
  • メディア: 文庫

セシルのもくろみのTwitter

セシルのもくろみのTwitter


セシルのもくろみのInstagram

セシルのもくろみのInstagram

セシルのもくろみ。7話のネタバレ、あらすじ

以下、セシルのもくろみ。7話のネタバレ、あらすじです。

セシルのもくろみ。7話のあらすじ

奈央(真木よう子)は、由華子(吉瀬美智子)から、『ヴァニティ』を卒業する、と打ち明けられる。編集長の南城(リリー・フランキー)から、40代のキャリア女性をターゲットにした新雑誌でカバーモデルをやってほしい、と依頼されたからだという。「この歳でまた新しいことを始められるなんて、幸せなことだと思わない?」。由華子は、そう言って奈央に笑顔を見せた。

セシルのもくろみ、7話は、ハマユカが、ヴァニティを卒業するということです。そして、40代向けの新しい雑誌のカバーモデルになるようですね。

由華子の最後の撮影の日、スタジオには南城や洵子(板谷由夏)ら編集部の面々はもちろん、奈央たちも駆けつける。無事撮影を終えた由華子は、皆に別れの挨拶をすると、『ヴァニティ』の新しいカバーモデルだと言って舞子(長谷川京子)を紹介する。

そして、ハマユカが、最後の撮影の日に、新しいカバーモデルとして、安永舞子がなるようですね。

カバーモデルとして、ヴァニティに復帰?という感じなのでしょうか。今も、ヴァニティのモデルだったということなのか。

いずれにしても、セシルのもくろみ、7話では、舞子がカバーモデルになりますね。

由華子が去った後、舞子は、奈央やレイナ(芦名星)ら専属モデルを集めた。そこで舞子は、自分には読者を増やす責任があるのだから、奈央たちにも、いつどこで誰に見られても『ヴァニティ』の名に恥じない振る舞いをしてもらいたい、と告げる。続けて舞子は、ついてこられない場合は自分から降りてほしい、と言い放った。

そして、舞子は、専属モデルたちに、ヴァニティの名に恥じないような振る舞いをして欲しいと告げるようです。

宮地やレイナに向けた言葉なのでしょうね。

そんな中、洵子は、江里(伊藤歩)たちライター陣を集め、専属モデル5人で行うウェブ企画の実施を発表する。専属モデルそれぞれの素の魅力を伝えるためのこの企画で、人気投票の1位になったモデルは、舞子のお披露目も兼ねたトークショーにも出演させるという。だが、その企画で奈央が組むことになったライターは江里ではなく…。

また、黒沢が、新しい企画として、ウェブで人気投票のようなことを行うようです。

これで、1位になると、舞子とのトークショーにも出演するようですが、宮地と組むのは、江里ではないということです。誰なのでしょうね。というのが、セシルのもくろみ、7話のあらすじです。

以下、ドラマ、セシルのもくろみ、7話のネタバレです。

セシルのもくろみ、7話のネタバレ

5月8日
11月号の表紙の撮影
ハマユカは、40代の雑誌が創刊されるので、そちらのカバーモデルに

ハマユカ:今はもうスッキリしてる。この歳で新しいことができるっていいことだと思わない?

ハマユカ:ヴァニティで過ごした11年は、かけがえのない時間でした。ハマユカでいれて、本当に幸せでした。これからも、ヴァニティを応援させてください
安永舞子が花束を抱えてやって来る
安永舞子が、ヴァニティの新しいカバーモデルに
舞子:プレッシャーですけど、がんばります。

舞子:ちょっといいかしら。
専属モデルを集めて。
舞子:いつの間に、ヴァニティの品位は落ちたのかしら。ヴァニティのモデルは、いつ見られても大丈夫なようにしてもらいたいわ。私がヴァニティに来たのは、一人でも多くの読者を増やすために来たの。ついてこれない方には、自分から降りていただきたい。言っている意味、わかりますよね?

レイナが黒沢に
レイナ:なんであの人なんですか?
黒沢:舞子さんのスタイルブックは、7万部売れました。レイナさんは、2万部ですよね。

宮地:なんなのあいつ、ヴァニティらしい振る舞いとかなんとか。
沖田:言われたか。いつでもヴァニティの恥ないように。
宮地:恥?これが私なの。江里だけは私のこと、認めてもらっていたと思うのに、違ったんだね。

宮地と沖田がケンカしてしまいますね。まあ、この2人は、ケンカして、成長して行くというタイプなのでしょう。セシルのもくろみ、7話でもケンカしていますね。

専属モデルのウェブ企画を行う。セシルのもくろみ、7話のあらすじ

専属モデルのウェブ企画を行う
舞子のトークショーが行われる。1位を取った人に、参加してもらう。

宮地の担当は、平井。

沖田:宮地には早いんじゃないでしょうか?
黒沢:甘やかすと育てるの、早いんじゃない。

平井:宮地さんの素では勝負にならないの。編集部は、私と組ませたの。意味があるんじゃないの?

宮地は、企画を考えている。

平井は、同窓会を制する服という企画を出して来る。
平井:読モの頃は、他と違うところがよかったんでしょうけど。私は、そういうところが嫌いです。やめるか、私の言う通りにするかだから。

沖田は、レイナの私服コーデを企画する。そして読者プレゼントをしようと。

沖田とレイナ。
沖田:すごくいい、さすがレイナさん。

宮地は、前回NGだった、フォトグラファーと撮影
なんとかうまくいって。
フォトグラファーが、お疲れ、またね、と言ってくれる。

ウェブ企画の投票結果が出る
1位は、同窓会を制する勝負服。宮地が1位だった。
トークショーには、宮地が出ることになる。

宮地の夫と息子も、喜んでくれる

バイト先で、宮地さんですかと言われる

宮地が下品だと言う動画が出回っている。セシルのもくろみ、7話のネタバレ

ハマユカから宮地に電話が来る。
下品な人だという動画が、父兄に回ってる。

宮地:学校で何か言われた?
宏樹:動画の話?
宮地:ごめんね。まさか、いじめとか?
宏樹:それはない。みんな冷めてるから。そう言うこと言うう人は、お母さんのよさ知らないだけでしょ。
宏樹は、部屋に入って泣いている?

南城とハマユカ
南城:新しい雑誌の件、なくなった。会社、新雑誌を取りやめるらしい。すまない。謝って済むことじゃないんだけど
ハマユカ:大丈夫?南城さん、雑誌作ってないと死んじゃうんじゃないの?息子が待ってるから帰るね。

帰り道、ハマユカは泣いている。

黒沢:トークショーにはレイナさんに出てもらうことになったから
沖田:宮地は?
黒沢:辞めたいって、本人から連絡があったの。モデルを辞めたいそうよ

宮地は、ショックでモデルを辞めたいようです。果たして、辞めてしまうのか。
ここから、セシルのもくろみ、7話の結末ですね。

モデルを辞めたいという宮地に会いに行く沖田。セシルのもくろみ、7話の結末へ

沖田が宮地の家にやって来る
宮地:それが宏樹の学校で出回ってるんだって。宏樹を晒し者にしちゃった。一番大切な人を傷つけちゃった。
沖田:宏樹くんを守るために、モデルを辞めたいって気持ちはわかる。でも、今辞めたらさあ、宏樹くん、自分のせいだと思うんじゃないかな。モデルをやることを、応援してくれたじゃん。私さ、宮地のウェブ企画を見て、また新しい宮地を見れたなあと。ちゃんと平井さんの狙いに答えて、ちゃんとやりきった。モデル宮地として
宮地:そうかな。だから私と離れたの?
沖田:誰かさんは、私が引きずってると思ったみたいだけど

話し方教室に行く、宮地

沖田が、黒沢に、宮地はトークショーに出られないかと。
黒沢:レイナが出るつもりでいるわ
舞子:あなたは、宮地が出られると思ってるの?
沖田:はい。
舞子:なら、3人で話しましょうよ。

6月26日
南城は、デジタル事業部に

ヴァニティの編集長は、平林という男がなる。黒沢の後輩。
安永舞子のスタイルブックを手掛けた人間。

小池と黒沢
黒沢:これまで、感情を出してこなかったの。怒らないようにしたり。すぐシャッター降ろされるから。

宮地は、トークの練習をしている。

トークショー当日
宮地の夫と息子も来る
質問タイム、宮地には質問がない。
舞子:最近、モデルをやめようと思ったのはなぜなのかしら?
宮地:私には、モデルなんかより、大事なものがあると思ったからです

セシルのもくろみ、7話、宮地が口を滑らせた感じで終わりました。次回どうなるのでしょうか。以上、セシルのもくろみ。7話のネタバレ、あらすじでした。
「セシルのもくろみ」7話の見逃し配信は、FODで配信されます。
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

セシルのもくろみ、8話、最終回のネタバレ、あらすじなどはこちら

セシルのもくろみ。8話のネタバレ、あらすじ。女たちの言い争いバトル?感想。 キャスト、視聴率

セシルのもくろみ。最終回、9話のネタバレ、あらすじ。宮地はどうする?感想。キャスト、視聴率

ドラマ、セシルのもくろみ、7話の感想、視聴率など

セシルのもくろみ。4話のネタバレ、あらすじ。宮地は専属モデルになれるのか?感想、キャスト、視聴率

セシルのもくろみ。3話のネタバレ、あらすじ、感想。ハマユカの穴埋めができるのか?キャスト、視聴率

セシルのもくろみ。2話のネタバレ、あらすじ。専属モデルに読者モデルがバトルロイヤル?感想、キャスト、視聴率

セシルのもくろみ。1話のネタバレ、あらすじ、感想。キャスト。宮地奈央(真木よう子)が読者モデルにスカウトされる。視聴率

セシルのもくろみの7話の感想

セシルのもくろみの7話の感想は、放送終了後に追記予定です。

宮地は、なんだかんだと、周りに恵まれているところがありましたよね。

その一つは、ハマユカと仲が良いというのはあったと思います。

そのハマユカがヴァニティからいなくなるとなると、環境が少し変わりますよね。舞子と戦う感じになるのでしょうかね。

味方が減って、宮地はどうなるのか。

専属モデルとして、ここから活躍していけるのでしょうか。

セシルのもくろみ、7話は、新しい展開があるようなので、楽しみですね。

ドラマ、セシルのもくろみ、7話の感想。動揺する宮地

今回のセシルのもくろみ、ヴァニティのカバーモデルが、ハマユカから安永舞子に変わりました。

この影響からか、いろいろとありましたね。

南城は、異動になりました。そして、新しい編集長がやってきて、舞子の本を作った人間が編集長になるようですね。

また、宮地は、ウェブ企画で1位になりましたが、下品だという動画が出回って、息子を傷つけて、ショックを受けて、モデルを辞めようと思ったようです。

しかし、沖田の説得で、変わろうと思って、話し方教室に行くようですね。

で、トークショーにも出ますが、結局、失言をしてしまうという感じで、終わりましたね。

どうなんでしょうね。これで、今回の「セシルのもくろみ」7話は、終わりましたが、ここから逆転はあるのかないのか。

このトークショーは、この後どうなるのか、も気になりますが、ハマユカもどうなるのか気になりますね。

どうも次回の8話で、急展開になるみたいですが。

ということで、セシルのもくろみ、8話もどんな展開が待っているのか、楽しみです!

セシルのもくろみ、6話のネタバレなど

セシルのもくろみ。6話のネタバレ、あらすじ、宮地が専属モデルになる。感想、キャスト、視聴率

レイナが、沖田のスマホを手に取っている。

フェローニの文句を書いたものが、宮地のインスタに載っていて。拡散されてる。
フェローニは、雑誌だけではなく出版社から広告を引き上げると言い出している。

黒沢:今まで通り、広告を出してくれるそうです。しかし、沖田さんをヴァニティから外すことが条件です。他の仕事を探したほうがいいかもしれないわね。

宮地は、沖田がいなくなることは聞いていなかった。
沖田:あんた何してくれてんだよ。一人のライター生命がダメになるかもしれないんだよ。
レイナ:なんのこと?
山上に止められる、宮地

宮地:江里の家、知ってます?江里の行きそうなところ知ってます?
バーのことを聞いて、バーに行く、宮地

絵里がバイトをしている。
沖田:私のミス。
宮地:だからって、このままでいいわけ?私のせいにすればいいじゃん。
沖田:そんなこと。
宮地:このまま一生、フェローニに誤解されたままでいいわけ?江里にとっても、こっからが本当のスタートなんじゃないの
沖田:おばあちゃんがさあ、すっごいおしゃれな人で。会うの楽しみにしてたんだ。私のハタチの誕生日に、フェローニのポシェットもらって。結婚指輪は、フェローニで買うんだって、思ってたんだ。でも、一番欲しかったのはこれ。今回特集任されることになって、やっと譲ってくれて。すっごい喜んでくれて。なのに、裏切っちゃった。
宮地:だったら、なおさら、おばあちゃんのために、逃げちゃダメだ、江里。

沖田江里が原稿を書く
黒沢に、原稿を持って行く。

ハマユカと黒沢
ハマユカ:黒沢さんが、口説いてくれて、フェローニと仕事ができた。
黒沢:こんなことで、信用を失いたくない。

黒沢たちが、フェローニに行く。

宮地と沖田が呼ばれる
黒沢:これ、ゴーすることになったから。うちとの契約も継続してくれることになったから。
宮地:よかったじゃん。いえー!

宮地とハマユカ
ハマユカ:私、決めたの、ヴァニティを卒業する

ドラマ、セシルのもくろみ、7話の視聴率

セシルのもくろみ、7話の視聴率、どうなるでしょうね。

セシルのもくろみ、1話の視聴率は、5.1%でした。2話は、4.5%でした。3話の視聴率は、4.8%でした。4話の視聴率は、4.4%で、5話の視聴率は、3.8%で、6話の視聴率は、3.7%でした。

セシルのもくろみ、7話の視聴率は、4.4%でした。少し回復しましたね。

セシルのもくろみ。あらすじ、ネタバレ。キャスト。原作。視聴率は?最終回はいつ?真木よう子さん主演の女性ドラマ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう