スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

チアダン。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsとチアリーダー部の対立。藤谷わかば(土屋太鳳)と稲森 望(堀田真由)との約束とは?ゲスト。キャスト。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、チアダン。5話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。土屋太鳳さん主演のチアーダンス部のドラマ。

ドラマ、チアダンの5話は、2018年8月10日(金)夜10時放送です。

チアダンの5話は、チアダンス部の部室を荒らされるなどして、チアリーダー部と対立するということです。

藤谷わかば(土屋太鳳)と、稲森 望(堀田真由)の間に約束があったようです。この2人の関係がわかるようですね。

また、漆戸太郎(オダギリジョー)はコーチを探すようですが、なかなか見つからないようです。

ということで、チアダンの5話は、どんな展開になるのでしょうか。以下、チアダン、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、見逃し配信動画、視聴率といったことをまとめておきます。

チアダンの5話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

チアダンの4話、3話、2話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などは以下です

チアダン4話。ネタバレあらすじ感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちRocketsは、まとまることができるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン 3話。ネタバレあらすじ。感想。動画。現実の厳しさを知る藤谷わかばロケッツのメンバーたち。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。2話ネタバレあらすじ。感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちはチアダンス部を結成できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、チアダン。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト、主題歌。視聴率は?最終回はいつ?

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ、チアダン。5話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。藤谷わかば(土屋太鳳)と稲森 望(堀田真由)との約束とは?

チアダン。5話

チアダン 5話

チアダンの5話の主なキャスト、出演者

ドラマ、チアダンの主なキャスト、出演者は、以下の通りです。

藤谷わかば(土屋太鳳)

桐生汐里(石井杏奈)
桜沢麻子(佐久間由衣)
柴田茉希(山本舞香)
栗原 渚(朝比奈 彩)
榎木妙子(大友花恋)
橘 穂香(箭内夢菜)
蓮実 琴(志田彩良)

椿山春馬(清水尋也)

柳沢有紀(八木莉可子)
麻生芙美(伊原六花)
梶山カンナ(足立佳奈)
稲森 望(堀田真由)
芦田さくら(福地桃子)
花房月子(小倉優香)
三枝美菜(石崎なつみ)
樫村恵理(坂ノ上 茜)
菅沼 香(溝口 恵)
大竹真子(守屋ことり)
武藤夕実(佐生 雪)
上杉 昇(髙橋里恩)

友永ひかり(広瀬すず(特別出演))

木田 隆(岐洲 匠)
杉原正道(本多 力)
松井市子(森矢カンナ)
菊池恭介(木原勝利)
漆戸大和(高村佳偉人)

藤谷あおい(新木優子)

藤谷勝也(高橋和也)
藤谷房子(紺野まひる)
漆戸今日子(松本若菜)

桜沢伸介(木下ほうか)

蒲生駒子(阿川佐和子)

漆戸太郎(オダギリジョー)

チアダン、出演者が多いです。まあ、チームなので、こうなるのでしょうね。

主人公の土屋太鳳さんや、石井杏奈さん、佐久間由衣さん、朝比奈彩さんなど、魅力的な女優さんが、チアダンスを行うということですね。

 

チアダンの5話のゲスト出演者は?

ドラマ、チアダン、5話のゲスト出演者

木田(岐洲匠)

ゲストというわけではないですが、漆戸太郎の元生徒ということですよね。

チアダンの脚本、演出、プロデューサーなど

チアダンの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:後藤法子、徳尾浩司

プロデュース:韓 哲

演出:福田亮介、金子文紀、岡本伸吾、渡部篤史

 

ドラマ、チアダンの原作

ドラマ、チアダンの原作は、2017年3月に公開された広瀬すず主演の映画『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』。

ここから、9年後の話が、ドラマ、チアダンということです。

映画のアフターストーリーという感じもありつつの、ドラマ、チアダンですね。

チアダン、5話の予告動画

チアダンの5話の予告動画

ドラマ、チアダンの5話は、ロケッツとチアリーダー部が対立するということです。

藤谷わかば(土屋太鳳)と稲森 望(堀田真由)の対立でもあるようですね。

この2人の約束とはどういうことなのでしょうか。

対立する2つの部活は、どうなるのでしょう。

チアダンの公式Twitter、Instagramなど

チアダンの公式Twitter

チアダンのTwitter

チアダンの公式Instagram

チアダンのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ、チアダンの5話のネタバレあらすじ

以下、チアダンの5話のネタバレあらすじなど

チアダン。5話のあらすじ。商店街のお祭りで、ダンスを披露し大成功

福井商店街のお祭りで踊りを披露したわかば(土屋太鳳)率いる福井西高校チアダンス部・ROCKETS。ステージは大成功に終わり、さらにチアリーダー部1年生の芙美(伊原六花)とカンナ(足立佳奈)も加わり部員は10人となった。

商店街のお祭りで、ダンスを披露したRockets。大成功でしたね。

そして、チアリーダー部1年生の芙美(伊原六花)とカンナ(足立佳奈)も加わり部員は10人になります。

チアダン。5話のあらすじ。チアダンス部の部室が、荒らされる

福西祭が近づき賑わいをみせる校内で、チアダンス部の部室が荒らされる事件が勃発!望(堀田真由)率いるチアリーダー部が、芙美とカンナがチアダンス部に入った腹いせでやったに違いないと怒るROCKETS一同。そんな中、部室にやって来たわかばと麻子(佐久間由衣)が目にしたのは、芙美を心配そうに囲む汐里(石井杏奈)、茉希(山本舞香)、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)、カンナの姿だった。
話を聞くと、芙美がチアリーダー部たちによって足に怪我を負わされたという。堪忍袋の緒が切れた汐里、茉希、渚はチアリーダー部の元へ行こうとするが、わかばはそれを阻止し、1人でチアリーダー部の部室へ向かう。果たしてチアダンス部とチアリーダー部の争いはどこまで行ってしまうのか!?

と、チアダンス部の部室が、荒らされてしまっていました。

そして、芙美がチアリーダー部たちによって足に怪我を負わされたということです。

藤谷わかばは、一人で、チアリーダー部に行くということです。

チアダンの5話は、チアダンス部、Rocketsとチアリーダー部の対立ですね。

チアダン。5話のあらすじ。漆戸太郎は、東京にコーチを探しに行く

その一方で、チアダンス部の練習を見ていた顧問の太郎(オダギリジョー)は、今のROCKETSにはコーチが必要だと感じる。そこでコーチを探すために東京へ向かうが、適任者はなかなか見つからない。諦めて帰ろうとした時、前任校の生徒である木田(岐洲匠)に似ている男性を見つける――。

また、顧問の漆戸太郎は、コーチが必要だと、東京にコーチを探しに行きます。しかし、なかなか見つからないということです。

と、前任校の生徒である木田(岐洲匠)に似ている男性を見つけるということです。

というのが、ドラマ、チアダンの5話のあらすじです。

チアダン。5話のネタバレ

ドラマ、チアダンの5話のネタバレあらすじ

チアダンス部の部室が荒らされているが。チアダンの5話

チアダンス部の部室が荒らされている。

栗原渚が、チアリーダー部がやったと言い出す。
藤谷わかば:犯人探しなんてしても仕方がない。今は、新入部員を迎えるほうが大事やって。

Rocketsのことが、新聞のニュースになる。
蒲生駒子校長などが話題にする。

麻生芙美と梶山カンナが、チアダンス部に入部してくる。

福西商店街から、鏡のプレゼントが届けられる。
ジャージも作ってくれた。
盛り上がる、藤谷わかば、Rocketsのメンバーたち。

漆戸太郎は、練習を見ている。
帰宅して、チアダンスのことをノートに書いている。
漆戸太郎:俺も、あいつらにできることをやらなあかんなて。
今日子:良かった、昔の太郎さんが戻ってきた。
太郎は、週末に東京に行くという

学園祭の福西祭が、来週だと、柳沢有紀。

くじ引きで、チアダンス部が、体育館で3時からだと。
チアリーダー部と吹奏楽部は、メインイベントだと。

柴田茉希:部室めちゃくちゃにしたの、あんたたちか?
とチアリーダー部に詰め寄ろうとするが、藤谷わかばが止める。

稲森望:楽しみやね、福西祭

漆戸太郎は、コーチを探したいと言う

チアリーダー部。
後輩たちが、やりすぎだと話している
稲森望:何がやりすぎやの?

桐生汐里と柳沢有紀
柳沢有紀:望は、わかばに裏切られたと思ってるんやないかな。わかば、入学して落ち込んでたんだ。そんなわかばを元気付けようとして、望が誘ったんだ。

わかばチアダンスをやりたいと言い出して、裏切られたと
わかばは、本当は、チアリーダー部もやるつもりだった

チアダン。5話。わかばが、稲森望に、直談判に行くが。

東京に、コーチを探しに行く漆戸太郎。
大野希子
ダンススクール

漆戸太郎:月に一度でいいんです。
大野希子:申し訳ないんですけど、他にもありまして、ご期待に添うことができないんです

他も当たるが、断られる。
最終で帰るとしていたところ、漆戸太郎は木田を見かける

麻生芙美と梶山カンナが夢ノートを見ていると、
チアリーダー部にからかわれる。

そして、足を滑らせて、階段から落ちて、足をケガしてしまう。
藤谷わかば:これは私のせいや、私一人で行かせて。

チアリーダー部に行く藤谷わかば
藤谷わかば;私には何したっていい、仲間を傷つけるのは絶対に許さん。
稲森望:あんたかって、仲間を傷つけたやろう

漆戸太郎と藤谷わかば
漆戸太郎:なんかあったんか?
藤谷わかば:どこにこの怒りをぶつけたらいいのかわからん。後悔してるんや、あの時、自分の気持ちぶつけておけば
漆戸太郎:俺にも、あの時ちゃんと話せば良かったと思う生徒がいる。それで後悔してる。いつか話せたらいいな

榎木妙子の中華料理屋に行く藤谷わかば
桐生汐里と椿山春馬と、もう一人男子生徒がいる
桐生汐里:はるが投げるところを見てみたい。
春馬:汐里が言うなら、投げてみる

と、監督に直談判しようと言う。

チアダン。5話。ネタバレ、あらすじ。後半

チアダン。5話。漆戸太郎は、木田を見かける

漆戸太郎は、木田を見かける。
クラブに入っていく木田。あとを追いかける漆戸。

と、酒を飲んで、目が覚めると、木田の家。

木田は、バイトをしていると、昼間は専門学校に行っていると。
漆戸太郎:お前を傷つけていることに気づかんかった。
木田:マジでうざかった。でも、先生のありがたみは、社会に出んとわからんかった。最近わかったんや、目標に向かっていくのは、塩梅楽しいって。
行政書士を目指している

コーチの話を、漆戸今日子に話すと、身近にもっといい人がいたらいいと。

福西祭、当日。

雨が降ってくる。
屋外のイベントは、すべて中止だと決まる。

栗原渚たちは、罰だと喜ぶ

雨の中、たたずむ稲森望
望に声をかける、藤谷わかば
藤谷わかば:私は、望と一緒に福西祭にも出たかった。私もカチンときて、もういいやって思ってた。結局、望を裏切ってもうた。ごめん。

Rocketsの出番がまもなく
藤谷わかば:みんなにお願いがあるんだけど

チアダンの5話。ネタバレ。結末

と、わかばだけが出てきて。
チアリーダー部と吹奏楽部に譲ると言う
校内放送にも流す。

藤谷わかば:チアリーダー部、吹奏楽部の皆さん、今すぐ体育館にきてください。お願いします。そして、ここでパフォーマンスを披露してください。学校中のみんなが楽しみにしています。

わかばは、合同だから、中庭か、体育館でしかできない。
私たちは、他の教室でできる。
藤谷わかば:ざまみろと思ったけど、それは、チアスピリットじゃない

稲森望が帰ろうとすると
蒲生駒子:あなたは、ちっぽけなプライドと、待っている人たちを楽しませること、どっちが大事なの?

体育館で、チアリーダー部と吹奏楽部の合同パフォーマンスが行われる。

稲森望:わかば、Rocketsのみんなありがとう。
と、ステージに、Rocketsのメンバーを呼ぶ。

稲森望:ごめん、ひどいことしてもうた。一緒に踊らん?

と一緒に踊る、Rocketsとチアリーダー部

そして、翌日
漆戸太郎が、Rocketsのコーチとして、わかばの姉、藤谷あおいを連れてくる。
藤谷あおい:東京の高校でチアダンスを教えてます。Rocketsを盛り上げられたらと思っています。

漆戸太郎が、帰り道、子供が道路に飛び出して、かばってバイクにひかれる。

以上、チアダンの5話のネタバレ、あらすじでした。

チアダン、5話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

ドラマ、チアダンの6話のネタバレ、あらすじ、感想などは、以下の記事です

チアダン。6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。チアダンス部Rockets、廃部の危機を乗り越えられるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。チアダン、第5話の感想、視聴率など

チアダン。5話の感想

ドラマ、チアダンの5話は、チアリーダー部とチアダンス部の対立ですね。

Rocketsの部室が荒らされていました。

おそらく、チアリーダー部がやったのだろうと、チアリーダー部に向かおうとするロケッツのメンバーたち。

しかし、藤谷わかばが、止めますね。新入部員のほうが大事だと。

ということで、チアダンの5話は、チアリーダー部との対立がどうなるかですね。

チアダンの5話、感想。あらすじ。チアリーダー部との対立は解消したが

一度は止めた、藤谷わかばでしたが、新入部員が怪我をさせられると、怒って、稲森望に会いに行きますね。

自分はいいが、仲間を傷つけるのは許さないと。

しかし、稲森望は、仲間を傷つけただろうと、藤谷わかばがチアリーダー部をやめたことを恨んでいるようでしたね。

まあ、だから、いろいろと嫌がらせをしてくるのでしょう。

気持ちはわからなくはないですよね。やってはダメですけれど。というのが、まずは、チアダンの5話の感想です。

と学園祭の当日、雨が降って、チアリーダー部は、パフォーマンスを披露することができなくなってしまいました。

これを見て、わかばは、ロケッツのメンバーに、チアリーダー部たちに場所を譲ろうと頼みますね。

ざまみろと思ったが、それは、チアスピリットではないと。そうですよね、応援していないですから。と、これを聞いたメンバーも、渋々ですが、譲ることにしましたね。

これで、稲森望たちも、これまでやったことを謝って、2人の仲も修復できて、2つの部の対立も解消できたのではないでしょうか。

藤谷わかば、いいですね。こういう考え方は、なかなかできないですよね。いいですね。

と、漆戸太郎は、コーチの必要性を感じていて、探しに東京に行ったりしていましたが、身近な人がいたらいいという妻の今日子の言葉で、藤谷あおいのことを思い出したのでしょう。

あおいが、Rocketsのコーチになってくれました。というか、これは、一番最初に考えないと。頼むかどうかは置いておくとしても、すぐに思いつきますよね(笑)

と、そんな漆戸太郎でしたが、バイクにひかれてしまいました。

なんだか一難去って、また一難という感じで、Rocketsには、課題がどんどんやってきますね。

というのが、チアダンの5話でした。

ここから、Rocketsはどうなるのか、次回以降のチアダンも気になりますね。

チアダン、6話のあらすじ

わかば(土屋太鳳)の姉であり、JETSのセンターを務めた経験もあるあおい(新木優子)が太郎(オダギリジョー)の誘いでROCKETSのコーチとなり、さらに気合が入った一同。
そんな中、太郎が事故に遭い病院に運ばれる。顔面蒼白で病院にかけつけるわかば、汐里(石井杏奈)、麻子(佐久間由衣)、茉希(山本舞香)、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)、芙美(伊原六花)、カンナ(足立佳奈)。
太郎不在の中、部活をしていかなくてはいけなくなったROCKETS。心配する駒子(阿川佐和子)たち教員をよそに自分たちだけで大丈夫だと言い切る。そんな中、穂香(箭内夢菜)が練習中に足を痛めてしまい、それを知った穂香の父・誠一(宍戸開)は大激怒! チアダンス部の保護者を連れて校長室に怒鳴り込んでくる。代わりとなる顧問を見つけられないなら、チアダンス部を廃部にするよう訴える誠一に駒子は1週間待って欲しいと言うが――。
そしてチアダンス部が廃部になるかもしれないと聞いた望(堀田真由)率いるチアリーダー部たちはある決断をすることに。
太郎がいない大ピンチをROCKETSは乗り越えることが出来るのか――。

というのが、チアダン、6話のあらすじです。

ドラマ。チアダン、5話の視聴率は、5.5%

チアダン、5話の視聴率は、どうなるでしょうね。

チアダン、1話の視聴率は、8.5%でした。2話の視聴率は、8.6%でした。

チアダン、3話の視聴率は、6.6%でした。4話の視聴率は、7.3%でした。

チアダン、5話の視聴率は、5.5%でした。結構、下がってしまいましたね。

チアダンの主なキャスト、出演者、登場人物についてなど

藤谷わかば(土屋太鳳)

ドラマ、チアダンの主人公、藤谷わかばは、土屋太鳳さんです。

福井西高校に通う2年生です。

転校生の汐里に誘われ、胸の中にあった想いに再び火がつきチアダンス部設立に向けて動いていくということです。

桐生汐里(石井杏奈)

東京からの転校生、桐生汐里は、石井杏奈さんです。

JETSに負けたことがあり、「打倒JETS」に燃えていて、わかばを誘い、チアダンス部を作ろうとするということです。

わかばと汐里が、このドラマ、チアダンの中心メンバーですね。

桜沢麻子(佐久間由衣)

桜沢麻子は、佐久間由衣さんが演じます。

わかばのクラスの学級委員で、生徒会役員も務めるということですね。イインチョウと呼ばれているということです。

柴田茉希(山本舞香)

柴田茉希は、山本舞香さんです。

高校も不登校気味で孤独に路上で踊っていたところをわかばたちにスカウトされるということです。

栗原 渚(朝比奈 彩)

栗原渚を、朝比奈彩さんが演じます。

陸上部だった渚が、汐里を陸上部に誘うと、逆に、汐里からチアダンス部に誘われて、チアダンス部に入るということです。

友永ひかり(広瀬すず(特別出演))

広瀬すずさんが、友永ひかりとして、特別出演しますね。

福井中央高校「JETS」のコーチです。全米優勝を果たした初代「JETS」でセンターとして活躍し、いまは母校に教師として戻り、副顧問兼コーチとして後輩を指導しているということです。

椿山春馬(清水尋也)

わかばの幼馴染、椿山春馬は、清水尋也さんです。

野球部でポジションはピッチャーですが、夏の甲子園予選で死球を与えてしまってから、打者に投げるのに恐怖を感じるようになっているということです。

漆戸太郎(オダギリジョー)

漆戸太郎は、オダギリジョーさんです。

教師役ですね。

チアダンス部の顧問になって欲しいと頼まれるようですね。チアダンス部の顧問になるということです。

蒲生駒子(阿川佐和子)

福井西高校の校長、蒲生駒子を、阿川佐和子さんが演じます。

わかばたちの情熱につき動かされ、チアダンス部を応援しているということです。

 

といった、キャスト、出演者が、ドラマ、チアダンの主な登場人物です。

ただ、他にもたくさんいますね。チアダンス部のメンバーが多いので、出演者も多いですね。

ドラマ、チアダンの各回のネタバレ、あらすじなど

チアダン4話。ネタバレあらすじ感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちRocketsは、まとまることができるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン 3話。ネタバレあらすじ。感想。動画。現実の厳しさを知る藤谷わかばロケッツのメンバーたち。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。2話ネタバレあらすじ。感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちはチアダンス部を結成できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。チアダン。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。土屋太鳳さん演じる藤谷わかばがチアーダンス部をつくる?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、チアダン。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト、主題歌。視聴率は?最終回はいつ?

以上、チアダン、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう