スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

チアダン。7話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsは恋愛禁止。榎木妙子(大友花恋)がRocketsを辞める?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、チアダン。7話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。土屋太鳳さん主演のチアーダンス部のドラマ。

ドラマ、チアダンの7話は、2018年8月24日(金)夜10時放送です。

チアダンの7話は、練習に励む、チアダンス部Rocketsのメンバー。

時間が大切ということで、顧問代理の桜沢伸介(木下ほうか)が恋愛禁止を言い出すようです。

また、榎木妙子(大友花恋)の父親が腰を痛めて、お店を手伝う妙子は、練習に出られなくてズレが出てきてしまうようです。

そんな妙子が、Rocketsのことを考えて、辞めると言い出すようです。

ということで、チアダンの6話は、どんな話になっているのでしょうか。以下、チアダン、6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、見逃し配信動画、視聴率といったことをまとめておきます。

チアダンの7話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

チアダンの6話、5話、4話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などは以下です

チアダン。6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。チアダンス部Rockets、廃部の危機を乗り越えられるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsとチアリーダー部の対立。藤谷わかば(土屋太鳳)と稲森 望(堀田真由)との約束とは?ゲスト。キャスト。視聴率など

チアダン4話。ネタバレあらすじ感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちRocketsは、まとまることができるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、チアダン。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト、主題歌。視聴率は?最終回はいつ?

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ、チアダン。7話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。Rocketsは恋愛禁止。榎木妙子(大友花恋)がRocketsを辞める?

チアダン。7話

チアダン 7話

チアダンの7話の主なキャスト、出演者

ドラマ、チアダンの主なキャスト、出演者は、以下の通りです。

藤谷わかば(土屋太鳳)

桐生汐里(石井杏奈)
桜沢麻子(佐久間由衣)
柴田茉希(山本舞香)
栗原 渚(朝比奈 彩)
榎木妙子(大友花恋)
橘 穂香(箭内夢菜)
蓮実 琴(志田彩良)

椿山春馬(清水尋也)

柳沢有紀(八木莉可子)
麻生芙美(伊原六花)
梶山カンナ(足立佳奈)
稲森 望(堀田真由)
芦田さくら(福地桃子)
花房月子(小倉優香)
三枝美菜(石崎なつみ)
樫村恵理(坂ノ上 茜)
菅沼 香(溝口 恵)
大竹真子(守屋ことり)
武藤夕実(佐生 雪)
上杉 昇(髙橋里恩)

友永ひかり(広瀬すず(特別出演))

木田 隆(岐洲 匠)
杉原正道(本多 力)
松井市子(森矢カンナ)
菊池恭介(木原勝利)
漆戸大和(高村佳偉人)

藤谷あおい(新木優子)

藤谷勝也(高橋和也)
藤谷房子(紺野まひる)
漆戸今日子(松本若菜)

桜沢伸介(木下ほうか)

蒲生駒子(阿川佐和子)

漆戸太郎(オダギリジョー)

チアダン、出演者が多いです。まあ、チームなので、こうなるのでしょうね。

主人公の土屋太鳳さんや、石井杏奈さん、佐久間由衣さん、朝比奈彩さんなど、魅力的な女優さんが、チアダンスを行うということですね。

 

チアダンの7話のゲスト出演者は?

ドラマ、チアダンのゲスト出演者は、どうなるのでしょうか。

映画で主人公・友永ひかりを演じた広瀬すずが、役柄そのままに9年経った姿で「JETS」のコーチとしてドラマにも特別出演するということですね。

ゲストとはまた違うのでしょうけれど、広瀬すずさんも出演ということです。

チアダンの脚本、演出、プロデューサーなど

チアダンの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:後藤法子、徳尾浩司

プロデュース:韓 哲

演出:福田亮介、金子文紀、岡本伸吾、渡部篤史

 

ドラマ、チアダンの原作

ドラマ、チアダンの原作は、2017年3月に公開された広瀬すず主演の映画『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』。

ここから、9年後の話が、ドラマ、チアダンということです。

映画のアフターストーリーという感じもありつつの、ドラマ、チアダンですね。

チアダン、7話の予告動画

チアダンの7話の予告動画

ドラマ、チアダンの7話は、恋愛禁止という話が出てくるようですね

また、榎木妙子が、家の手伝いなどで、Rocketsを辞めるかもしれないようです。

どうなってしまうのでしょうか。

チアダンの公式Twitter、Instagramなど

チアダンの公式Twitter

チアダンのTwitter

チアダンの公式Instagram

チアダンのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ、チアダンの7話のネタバレあらすじ

以下、チアダンの7話のネタバレあらすじなど

チアダン。7話のあらすじ。藤谷わかばは、高校3年生になる

春になり、わかば(土屋太鳳)は3年生になった。チアダンス部を結成して9カ月。最初わかばと汐里(石井杏奈)の2人だけだったチアダンス部も、今や20人となった。
顧問の太郎(オダギリジョー)が入院している間、代理で桜沢教頭(木下ほうか)が顧問を引き受け、わかばの姉・あおい(新木優子)がコーチを務める中で自信に満ちた踊りをするROCKETS一同。

藤谷わかばは、高校3年生になるということです。

チアダンス部も、20人になりました。

桜沢教頭が顧問代理になり、藤谷あおいがコーチを務めて、自信を持って踊れるようになってきた、Rocketsのメンバー、ということです。

チアダン、7話。あらすじ。チアダンス部は、恋愛禁止

1日24時間という限られた時間の中で、全米制覇を目標とするROCKETSは一切の時間を無駄に出来ない。北信越チャレンジカップまであとひと月をきり、今回はJETSが出ない大会なだけに、優勝出来ないはずがない!と気合を入れる一同。桜沢教頭は、学業以外は全てチアダンスに捧げるくらいの覚悟が必要と言い、チアダンス部に恋愛禁止を言い渡す。

全米制覇を目指すとしたら、時間を無駄にできない。

と、桜沢教頭が、チアダンス部に、恋愛禁止を告げるということです。

まあ、わからなくもないですが。

チアダン。7話、あらすじ。榎木妙子が、Rocketsを辞める?

 だが、その直後も汐里は春馬(清水尋也)の姿を見るや黄色い声援を送る。その姿を見てため息をつく麻子(佐久間由衣)の前に突然、一学年下の男子生徒の水嶋(遠藤健慎)が現れ、連絡先が書いてあるラブレターを渡す。動揺を隠せない麻子だったが――。
一方、妙子(大友花恋)の父親が腰を痛めてしまい、お店を手伝わなくてはいけなくなった妙子。練習になかなか顔を出せなくなり、だんだん周りとのズレが目立ってきた。妙子はROCKESの優勝の為に、ある思いをみんなに伝える――。

と、桜沢麻子に、一学年下の男子生徒の水嶋が、ラブレターを渡すということです。恋愛禁止はどうなるのか。

また、榎木妙子の父親が腰を痛めて、お店を手伝う妙子。周りとズレが出てきてしまうということです。

妙子は、Rocketsの優勝のために、ダンスを辞めると言い出すのかもしれませんね。

というのが、ドラマ、チアダンの7話のあらすじです。

チアダン。7話のネタバレ

ドラマ、チアダンの7話のネタバレあらすじ

高校3年生になった、藤谷わかば。チアダン。7話

2019年春
藤谷わかばは、高校3年生になった

Rocketsの練習が熱を帯びる。
北信越カップが、もうすぐ

漆戸太郎は、君たちは、あの頃とは違うと。
太郎も、リハビリが順調

桜沢伸介教頭は、寝ている時間と勉強以外は、チアダンスに捧げるくらいの覚悟がいると。
桜沢:と言うことで、恋愛禁止です。JETSにもあるそうですよ

稲森望は、彼氏がいる。
桜沢麻子は、そう言うのには興味がないと言う。

チアダンス部で帰宅途中
桜沢麻子が男子生徒に呼び止められる。
そして、ラブレターをもらう。

水嶋広樹 2年B組 良かったら連絡くださいと。
麻子は、塾があると走って行く。

榎木妙子の父親が、ギックリ腰だと言うことで、帰る。

春馬を取られると、藤谷あおいが、藤谷わかばは言われる
あおい:王子様は、迎えに来てくれないんよ。

翌日、榎木妙子は、店の手伝いをしないとならないと、みんなにいう。

橘穂香は、男は、すぐに変わってしまう、と。
蒲生駒子は、男を待っているだけではダメだと。
蒲生校長:恋は、やめろと言って、やめられるもんでもないのよ

水嶋広樹が、横断幕のデザインも考えている。応援したいと。
と柳沢有紀が、教えてくれる。

お礼の連絡をする、桜沢麻子。

チアダン。7話。榎木妙子が、大会には出ないと言い出す

榎木妙子は、店の手伝いをしながら、チアダンスの振りを覚えている。

椿山春馬は、大丈夫なのかと部員が言っている。
汐里は、春馬と似た者同士だと。
桐生汐里:きっと、春のこと、一番わかる人になりたい。
藤谷わかば:私は、春のことは好きや。けど、汐里みたいなのとは違うと思う

桜沢麻子は、どこかボーッとしてる。

家で、麻子は、水島広樹とメッセージのやり取りをしている。
と、桜沢伸介が「どこか行かないか」と言うメッセージを見てしまう。

榎木妙子は、ダンスができないことに悩んでいる。

稲森望:今日のままだと、Rocketsは優勝できん。
と言うのを妙子が聞いてしまう。

榎木妙子:私、大会には出ない。お店、休めないんや。弟たちの面倒もあるし。大会には出たい。家族も大事なんや
みんななら、絶対勝てると。

汐里は、これで良かったんじゃないかと
栗原渚は、切るのは嫌だが
汐里:妙子だって、うちらのことを思って、自分から言ってくれたんだと思う

チアダン。7話。ネタバレ、あらすじ。後半へ

チアダン。7話。榎木妙子を切るのは違うと、藤谷わかば

桜沢麻子と水島広樹
麻子:やっぱ無理や、勉強のことで両立で時間がないのに。私も、チアで100%にせなあかんと思う。もう連絡はできません。ごめんなさい

藤谷わかばは、漆戸太郎に、妙子の話をしに行く
藤谷わかば:でも、なんかしっくりこんのや。どうにかしたいと思うのは、甘いんやろか
漆戸太郎:俺は、こんな時に顧問なんて言えんよな。
藤谷わかば:ロケッツは、太郎先生がいたから、ロケッツになったんよ
漆戸太郎:俺は、自分の体のことも大事や。家族も。何かを手に入れるためには、何かを捨てなあかんのかな?
藤谷わかば:ほうか。太郎先生、ありがとう

わかばが、Rocketsのみんなに
藤谷わかば:大会は絶対勝ちたい。でも、妙子を外すのは違うと思う。みんなで、どうにかできんかな?チアのために全部時間使えたらいいと思う。今はいいかもしれん。

藤谷わかば:仲間がいなくなって。大切な何かを手放して、それで何が残る。私は、みんなと踊りたい。Rocketsは、20人でRocketsや
藤谷わかば:どうやって、レベルを上げるべきか考えるべきだった。

妙子の店に行く、藤谷わかば。
当番制で、店の手伝いをすることにした。
妙子の練習時間を確保した。

藤谷わかば:私、諦め悪いでの。絶対、優勝するから。
妙子は、練習に行く

椿山春馬と藤谷わかば
春馬:イメージしてるんだ。
藤谷わかば:野球部の試合とチアの大会が同じで、チアダンス部の応援がなくて、弱気になってるんやね。これあげる。
と、お守りを渡す、わかば

チアダン。7話、ネタバレ。結末へ

大会当日
藤谷あおい:私が、妙子を外すべきじゃない理由は、メンバー間の空気を読む力が優れてる。私はコーチとして、妙子が出るべきだと思ってるよ

椿山春馬の試合も始まる

チアダンス大会、JETSも見に来ている。

柳沢有紀と、水島広樹も、応援段幕を持って、やってくる。
桜沢麻子:楽しかった。
水島:待ってます。大会が終わって、受験が終わるまで。
麻子:ありがとう

Rocketsの演技が始まる。
踊り切る、Rocketsのメンバー。

観客の拍手がたくさん。

椿山春馬も、試合に勝つ

Rocketsが優勝する。
喜ぶ、藤谷わかば、Rocketsのメンバーたち

校長や教頭も喜ぶ

漆戸今日子が、漆戸太郎に、Rocketsが優勝したと報告する

以上、チアダンの7話のネタバレ、あらすじでした。

チアダン、7話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

ドラマ、チアダンの8話のネタバレ、あらすじ、感想などは、以下の記事です

チアダン8話。ネタバレあらすじ。感想。動画。桐生汐里(石井杏奈)がアメリカに行く?Rocketsは出場停止?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。チアダン、7話の感想、視聴率など

チアダン。7話の感想

今回のチアダンの7話は、練習を本格的に行っているRockets。

大会も近いということで、時間が足りないということですね。

そこで、教頭が、恋愛禁止を言い出します。

なんだか、どこかのアイドルグループのようですが、JETSも恋愛禁止ということですね。まあ、一応なのかもしれませんが。

と、チアダンの7話は、恋の話もありましたね。

チアダン。7話、感想とあらすじ。Rocketsが、大会で優勝する

そして、また、榎木妙子の父親が、ギックリ腰をしてしまって、お店の手伝いをしなくてはならなくなってしまいます。

ただでさえ、練習が必要な妙子は、練習時間がなくなって、みんなから遅れてしまいますね。

このため、足を引っ張ってしまうと考えた、妙子は、大会には出ないと言い出します。

仕方がない、これで良かったのではと、桐生汐里たち。

しかし、藤谷わかばは、納得いかず、漆戸太郎に話に行きますね。

そして、漆戸が、何かを犠牲にしないといけないのかと言い、これで、わかばは気がつきますね。

ということで、みんなを説得して、妙子の店を手伝うことにします。

まあ、そうですよね。

チアスピリットでしょう。みんなで協力するということですよね。ということで、チアダンの7話、ここ、良かったですよね。

また、委員長こと桜沢麻子は、後輩の男子にラブレターをもらいますね。

それで、悩むようですが、結局、断りますね。同時にはできないと。そうすると、後輩の水嶋は、待っていると。

こちらも、今後、進展して行くのかもしれません。

それから、春馬も、試合で登板して、勝ちましたね。ここから、調子を取り戻して行くのではないでしょうか。

さらに、Rocketsが、チアダンスの大会で優勝しました!これまでの努力が実って、こういう結果になりましたね。しかし、JETSは出場していません。

ここから、さらに、打倒JETS、全米制覇に向かって行くのでしょうか。

ということで、ドラマ、チアダンの続きが気になりますね。

チアダンの8話のあらすじ

夏になり、全国大会への切符をかけた関西予選大会に向けて練習をするROCKETS一同。
わかば(土屋太鳳)を含めた3年生は、高校を卒業した後の進路について決めていく時期になった。汐里(石井杏奈)はアメリカでチアダンスをしたいと語り、麻子(佐久間由衣)は大学の教育学部への進学と、それぞれに目指す進路を決めていく。そんな中で、わかばは先の事なんて全然考えていなかったと、三者面談で“全米制覇”と書いた進路希望調査の紙を出し母親の房子(紺野まひる)と担任の杉原(本多力)を困らせる。
そんなある日、練習を終えた汐里の元に汐里の母親から電話が掛かってくる。家族よりも仕事を優先し、離婚してからは連絡をすらほとんどなかった汐里の父親・光俊(津田寛治)が汐里に話があると東京に呼び出す。光俊は、「秋にアメリカに転勤することになったから一緒にアメリカに行ってチアダンスをしないか」と汐里に伝えるが、汐里は「あたしの事は放っといてよ!」とその場から立ち去る。帰り道、不機嫌な様子で東京を歩いていた汐里は、転校前の学校の制服を着た女子高校生が男性に付きまとわれているのを偶然見つけ、気になり後を追う――。
一方福井では、渚(朝比奈彩)が進路の事で父親と大喧嘩になり、わかばの家に家出して来る。わかばも将来の事を真剣に考えはじめ、父親の勝也(高橋和也)が仕事をしている姿を見てある思いを抱く。
その後、東京から福井に戻ってきた汐里だったが、練習中も上の空。そんな汐里を見て心配になるROCCKETS一同。そんな中、2年生がネットで汐里に関するある記事を見つける。
その記事の件はわかばたちの耳にも入り、どういう事か汐里に問いかけるが汐里は黙ったまま。そして、「チアダンス部を辞めてお父さんのアメリカ転勤に私も一緒に付いて行ってアメリカでチアダンスをやる」と言い出す。
果たして汐里の身に何が起きたのか――。

というのが、チアダンの8話のあらすじです。

ドラマ。チアダン、7話の視聴率は、7.1%

チアダン、7話の視聴率は、どうなるでしょうね。

チアダン、1話の視聴率は、8.5%でした。2話の視聴率は、8.6%でした。

チアダン、3話の視聴率は、6.6%でした。4話の視聴率は、7.3%でした。

チアダン、5話の視聴率は、5.5%でした。6話の視聴率は、6.1%でした。

チアダン、7話の視聴率は、7.1%でした。アップしましたね

チアダンの主なキャスト、出演者、登場人物についてなど

藤谷わかば(土屋太鳳)

ドラマ、チアダンの主人公、藤谷わかばは、土屋太鳳さんです。

福井西高校に通う2年生です。

転校生の汐里に誘われ、胸の中にあった想いに再び火がつきチアダンス部設立に向けて動いていくということです。

桐生汐里(石井杏奈)

東京からの転校生、桐生汐里は、石井杏奈さんです。

JETSに負けたことがあり、「打倒JETS」に燃えていて、わかばを誘い、チアダンス部を作ろうとするということです。

わかばと汐里が、このドラマ、チアダンの中心メンバーですね。

桜沢麻子(佐久間由衣)

桜沢麻子は、佐久間由衣さんが演じます。

わかばのクラスの学級委員で、生徒会役員も務めるということですね。イインチョウと呼ばれているということです。

柴田茉希(山本舞香)

柴田茉希は、山本舞香さんです。

高校も不登校気味で孤独に路上で踊っていたところをわかばたちにスカウトされるということです。

栗原 渚(朝比奈 彩)

栗原渚を、朝比奈彩さんが演じます。

陸上部だった渚が、汐里を陸上部に誘うと、逆に、汐里からチアダンス部に誘われて、チアダンス部に入るということです。

友永ひかり(広瀬すず(特別出演))

広瀬すずさんが、友永ひかりとして、特別出演しますね。

福井中央高校「JETS」のコーチです。全米優勝を果たした初代「JETS」でセンターとして活躍し、いまは母校に教師として戻り、副顧問兼コーチとして後輩を指導しているということです。

椿山春馬(清水尋也)

わかばの幼馴染、椿山春馬は、清水尋也さんです。

野球部でポジションはピッチャーですが、夏の甲子園予選で死球を与えてしまってから、打者に投げるのに恐怖を感じるようになっているということです。

漆戸太郎(オダギリジョー)

漆戸太郎は、オダギリジョーさんです。

教師役ですね。

チアダンス部の顧問になって欲しいと頼まれるようですね。チアダンス部の顧問になるということです。

蒲生駒子(阿川佐和子)

福井西高校の校長、蒲生駒子を、阿川佐和子さんが演じます。

わかばたちの情熱につき動かされ、チアダンス部を応援しているということです。

 

といった、キャスト、出演者が、ドラマ、チアダンの主な登場人物です。

ただ、他にもたくさんいますね。チアダンス部のメンバーが多いので、出演者も多いですね。

ドラマ、チアダンの各回のネタバレ、あらすじなど

チアダン 最終回、ネタバレあらすじ。感想。ROCKETSは「打倒JETS!全米制覇」できるのか?動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン 9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)がケガをする。全国大会には出られない?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン8話。ネタバレあらすじ。感想。動画。桐生汐里(石井杏奈)がアメリカに行く?Rocketsは出場停止?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。7話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsは恋愛禁止。榎木妙子(大友花恋)がRocketsを辞める?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。チアダンス部Rockets、廃部の危機を乗り越えられるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsとチアリーダー部の対立。藤谷わかば(土屋太鳳)と稲森 望(堀田真由)との約束とは?ゲスト。キャスト。視聴率など

チアダン4話。ネタバレあらすじ感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちRocketsは、まとまることができるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン 3話。ネタバレあらすじ。感想。動画。現実の厳しさを知る藤谷わかばロケッツのメンバーたち。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。2話ネタバレあらすじ。感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちはチアダンス部を結成できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。チアダン。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。土屋太鳳さん演じる藤谷わかばがチアーダンス部をつくる?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、チアダン。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト、主題歌。視聴率は?最終回はいつ?

以上、チアダン、7話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう