↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

チアダン8話。ネタバレあらすじ。感想。動画。桐生汐里(石井杏奈)がアメリカに行く?Rocketsは出場停止?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、チアダン。8話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。土屋太鳳さん主演のチアーダンス部のドラマ。

ドラマ、チアダンの8話は、2018年8月31日(金)夜10時放送です。

チアダンの8話は、桐生汐里(石井杏奈)が、父親のアメリカの転勤で、Rocketsを辞めて、アメリカに行ってチアダンスをやると言い出すようです。

また、汐里の行動から、チアダンス部、Rocketsが大会に出場停止の危機にもなってしまうようですが。

チアダンの8話は、また、Rocketsにピンチがやってきますね。

ということで、チアダンの8話は、どんな話になっているのでしょうか。以下、チアダン、8話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、見逃し配信動画、視聴率といったことをまとめておきます。

チアダンの8話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

チアダンの7話、6話、5話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などは以下です

チアダン。7話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsは恋愛禁止。榎木妙子(大友花恋)がRocketsを辞める?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。チアダンス部Rockets、廃部の危機を乗り越えられるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsとチアリーダー部の対立。藤谷わかば(土屋太鳳)と稲森 望(堀田真由)との約束とは?ゲスト。キャスト。視聴率など

ドラマ、チアダン。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト、主題歌。視聴率は?最終回はいつ?

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ、チアダン。8話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。桐生汐里(石井杏奈)がアメリカに行く?Rocketsは出場停止?

チアダン。8話

チアダン 8話

チアダンの8話の主なキャスト、出演者

ドラマ、チアダンの主なキャスト、出演者は、以下の通りです。

藤谷わかば(土屋太鳳)

桐生汐里(石井杏奈)
桜沢麻子(佐久間由衣)
柴田茉希(山本舞香)
栗原 渚(朝比奈 彩)
榎木妙子(大友花恋)
橘 穂香(箭内夢菜)
蓮実 琴(志田彩良)

椿山春馬(清水尋也)

柳沢有紀(八木莉可子)
麻生芙美(伊原六花)
梶山カンナ(足立佳奈)
稲森 望(堀田真由)
芦田さくら(福地桃子)
花房月子(小倉優香)
三枝美菜(石崎なつみ)
樫村恵理(坂ノ上 茜)
菅沼 香(溝口 恵)
大竹真子(守屋ことり)
武藤夕実(佐生 雪)
上杉 昇(髙橋里恩)

友永ひかり(広瀬すず(特別出演))

木田 隆(岐洲 匠)
杉原正道(本多 力)
松井市子(森矢カンナ)
菊池恭介(木原勝利)
漆戸大和(高村佳偉人)

藤谷あおい(新木優子)

藤谷勝也(高橋和也)
藤谷房子(紺野まひる)
漆戸今日子(松本若菜)

桜沢伸介(木下ほうか)

蒲生駒子(阿川佐和子)

漆戸太郎(オダギリジョー)

チアダン、出演者が多いです。まあ、チームなので、こうなるのでしょうね。

主人公の土屋太鳳さんや、石井杏奈さん、佐久間由衣さん、朝比奈彩さんなど、魅力的な女優さんが、チアダンスを行うということですね。

 

チアダンの8話のゲスト出演者

ドラマ、チアダンのゲスト出演者

光俊(津田寛治)

桐生汐里の父親の光俊として、津田寛治さんが登場します。

 

チアダンの脚本、演出、プロデューサーなど

チアダンの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:後藤法子、徳尾浩司

プロデュース:韓 哲

演出:福田亮介、金子文紀、岡本伸吾、渡部篤史

 

ドラマ、チアダンの原作

ドラマ、チアダンの原作は、2017年3月に公開された広瀬すず主演の映画『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』。

ここから、9年後の話が、ドラマ、チアダンということです。

映画のアフターストーリーという感じもありつつの、ドラマ、チアダンですね。

チアダン、8話の予告動画

チアダンの8話の予告動画

ドラマ、チアダンの8話は、桐生汐里の話が中心のようですね。

チアダンス部を辞めるのか。

アメリカに行ってしまうのでしょうか。

チアダンの公式Twitter、Instagramなど

チアダンの公式Twitter

チアダンのTwitter

チアダンの公式Instagram

チアダンのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ、チアダンの8話のネタバレあらすじ

以下、チアダンの8話のネタバレあらすじなど

チアダン。8話のあらすじ。進路をみな決めて行く

夏になり、全国大会への切符をかけた関西予選大会に向けて練習をするROCKETS一同。
わかば(土屋太鳳)を含めた3年生は、高校を卒業した後の進路について決めていく時期になった。汐里(石井杏奈)はアメリカでチアダンスをしたいと語り、麻子(佐久間由衣)は大学の教育学部への進学と、それぞれに目指す進路を決めていく。そんな中で、わかばは先の事なんて全然考えていなかったと、三者面談で“全米制覇”と書いた進路希望調査の紙を出し母親の房子(紺野まひる)と担任の杉原(本多力)を困らせる。

関西予選大会に向けて練習をするROCKETS。

3年生は、進路を決めるじきということです。

藤谷わかばは、将来のことを考えていないで、三者面談で“全米制覇”と書いた進路希望調査の紙を出すということです。

チアダンの8話。あらすじ。汐里の父親が、アメリカに行ってチアダンスをしないかと言ってくる

 そんなある日、練習を終えた汐里の元に汐里の母親から電話が掛かってくる。家族よりも仕事を優先し、離婚してからは連絡をすらほとんどなかった汐里の父親・光俊(津田寛治)が汐里に話があると東京に呼び出す。光俊は、「秋にアメリカに転勤することになったから一緒にアメリカに行ってチアダンスをしないか」と汐里に伝えるが、汐里は「あたしの事は放っといてよ!」とその場から立ち去る。帰り道、不機嫌な様子で東京を歩いていた汐里は、転校前の学校の制服を着た女子高校生が男性に付きまとわれているのを偶然見つけ、気になり後を追う――。
一方福井では、渚(朝比奈彩)が進路の事で父親と大喧嘩になり、わかばの家に家出して来る。わかばも将来の事を真剣に考えはじめ、父親の勝也(高橋和也)が仕事をしている姿を見てある思いを抱く。

桐生汐里の父親、光俊が、汐里を東京に呼び出すということです。

アメリカに転勤することになったから一緒にアメリカに行ってチアダンスをしないかということですが、汐里はどうするのか。

また、栗原渚は、進路のことで父親と喧嘩になって、わかばの家に家出してくるということです。

わかばも、将来のことを考えるようです。

チアダン。8話、あらすじ。汐里の行動が、問題になる

 その後、東京から福井に戻ってきた汐里だったが、練習中も上の空。そんな汐里を見て心配になるROCCKETS一同。そんな中、2年生がネットで汐里に関するある記事を見つける。
その記事の件はわかばたちの耳にも入り、どういう事か汐里に問いかけるが汐里は黙ったまま。そして、「チアダンス部を辞めてお父さんのアメリカ転勤に私も一緒に付いて行ってアメリカでチアダンスをやる」と言い出す。
果たして汐里の身に何が起きたのか――。

汐里は、チアダンス部を辞めてお父さんのアメリカ転勤に私も一緒に付いて行ってアメリカでチアダンスをやると言い出すということです。

汐里は、アメリカに行ってしまうのでしょうか。

というのが、ドラマ、チアダンの8話のあらすじです。

チアダン。第8話のネタバレ

ドラマ、チアダンの8話のネタバレあらすじ

藤谷わかばたちの、進路は?チアダン。8話

2019年7月
9月の関西予選大会に向けて練習する、Rockets

You’ll never walk alone
君はひとりぼっちじゃない。

と言う歌の話を、橘穂香がする

HRで、進路指導調査をすると言う話。
桜沢麻子は、早稲田大学に
望は、看護学校。
就職が決まる人もいる

わかばは、何も考えてない。

わかばの3者面談。
全米制覇!と、進路希望調査に書いてしまう、藤谷わかば。
わかばは、具体的な進路が決まっていない。

桜沢麻子の3者面談。
伸介は、5分5分だと。
伸介:緊張で高校受験は失敗
麻子:大丈夫やよ。前の自分とは違う

榎木妙子は、パティシエになりたい。
渚は、親に就職が反対されている。
茉希は、プロのダンサーになりたい。
桐生汐里は、アメリカでチアダンスをやりたいと言う。

桐生汐里は、父親に会いに東京に行く
光俊:転勤でアメリカに行くんだ。父さんと一緒にいかないか?アメリカで、チアダンスやりたいって言ってたろ
汐里:勝手だよね。離婚してから連絡してこなかったのに。こっちにはこっちの生活があるし、仲間もいる。放っておいてよ

と、帰ろうとする汐里は、からまれている女子高生を見かける。

藤谷わかばは、父親の勝也にこの仕事、好きかと。
家業だから好きも嫌いもないと。わかばが継ごうかなと言うと、そんな気楽な気持ちでできるものではないと。

汐里は、男たちに追われている

栗原渚が、家出してくる。
父親の顔を見たくないと。

チアダン。8話。桐生汐里が、暴行事件?

桐生汐里が、蒲生駒子校長から呼ばれる。
警察から連絡があって、昨日あった暴行事件に関係があるのではと
桐生汐里:私は何もしていないです

桐生汐里が、暴行事件を起こしたと、ネットで拡散している。

わかばが、汐里に、そのことを聞く
桐生汐里:何もないよ。私のこと、疑ってんの?練習しよ
わかば:なんかあったんなら話して。
汐里:もういい。今日は帰るね。

これが本当だったら、大会には出られないかもと。

汐里は、廃部かもと言う投稿を見て、不安になる。
と、弁護士から桐生汐里に電話がかかってくる
損害賠償請求を考えていると言う

桐生汐里は、部室に戻る
これまでのRocketsのことを思い出す、汐里。

チアダン。8話。ネタバレ、あらすじ。後半

チアダン。8話。桐生汐里が、チアダンス部をやめると言い出す

翌日。
汐里:私、チアダンス部をやめる
と、Rocketsのみんなに伝える。
汐里:お父さんがアメリカに行くことになって、私も向こうで、チアダンスやる。
悩んだが、アメリカでチアダンスをやるのが私の夢だからと。
無責任だと言う部員も。

汐里:ゴメンね。でも、私がいなくても、ロケッツは大丈夫だよ

椿山春馬が、桐生汐里を見かける
春馬:どうしたんや?練習は?
汐里:アメリカに行くことにした。春の隣の席は、キャンセルするね。
春馬:おれフラれた?もう嫌になったんか、ロケッツのこと?
汐里:そんなわけないじゃん。わかばのこと、よろしくね

藤谷あおいに相談するわかば
藤谷わかば:JETSには、ウェルカムピンチという言葉があるんよ。ピンチは最上のチャンス。汐里も今、最大のピンチを抱えてるのかもしれんの

桐生汐里と柴田茉希
茉希:何があったんや?
汐里:私は、何もしてない。でも、チームに迷惑がかかるなら、自分なんかいないほうがいい。
茉希:ふざけんな。うちは、汐里が作ったロケットに乗ったんや。なのに、汐里がいなくなったら、残されたうちらはどうしたらいいんや
汐里は、行ってしまう。

藤谷あおいは、身近な人にこそ、ちゃんと言葉にしなきゃあかんとJETSのメンバーに言われたという。
藤谷あおい:自分のために、間違ってると言ってくれる人は貴重だと思う。チアダンスを始めて良かったのは、そういうメンバーに会えたことやよ。Rocketsもそうなるといいの

わかばと渚は、何かを作る

そして翌日、藤谷わかばは、蒲生校長に、退部届けは受理しないでくれと頼む。

チアダン。8話。ネタバレ、結末へ

汐里を部室に呼び出す。
Rocketsのメンバーが集まっている
わかば:一緒にいるのは、もう後少ししかない。私は、かけがえのない仲間になりたいと思ってるんや。だけど、汐里がアメリカに行こうとしているのは、応援できん。汐里、Rocketsがあるのは、奇跡やろ。なのに
柴田茉希:このまま黙って行くんか?

東京に行った日の帰りに、後輩を見かけた。
そして、庇ったら、向こうは怪我をしたと主張し出した。
でも、汐里は、手を出していないことを証明できないと。

汐里:だから、迷惑をかけるなら、やめたほうがいいと思った
藤谷わかば:それは、間違ってる。汐里が辞めたほうが、迷惑や。世界がどんなに疑っても、私は汐里を信じる。
栗原渚:口うるさいのがいないと、ダメやしの

汐里:やめたくない。私、Rocketsをやめたくない
警察に無実を証明しようと

桜沢伸介は、桐生汐里と二人で東京に行くと
桜沢:桐生汐里の無実を証明してくる

と、わかばが、作ったミサンガを、汐里に渡す。離れていても、一緒だと

Rocketsのメンバーは、練習したり、勉強したり、家の手伝いをするなどしている。

桐生汐里が、戻ってくる
後輩が、相手が先に手を出したと証言してくれた。
桜沢伸介:うちの生徒の大事な夢を、邪魔せんでくれるか

無実だとわかって、喜ぶRocketsメンバーたち!

汐里は、父親の光俊にアメリカにはいけないと。将来を考えてくれてありがとうと。

栗原渚は、家に帰ると。身近な人に気持ちを伝えないとと。

そして、藤谷わかばは、父親の勝也に、仕事を教えて欲しいと。

9月
チアダンス予選会当日。

以上、チアダンの8話のネタバレ、あらすじでした。

チアダン、8話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

チアダンの9話の、ネタバレあらすじ、感想などは、以下の記事です

チアダン 9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)がケガをする。全国大会には出られない?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。チアダン、8話の感想、視聴率など

チアダン。8話の感想

ドラマ、チアダンの8話は、桐生汐里が、父親に会いに、東京まで行きますね。

そして、父親は、アメリカに転勤するから一緒に来ないかと誘います。

しかし、汐里は、断りますね。

その帰り、昔の後輩が、男たちにからまれているのを見かける、汐里。そして、助けます。

けれども、これが、Rocketsのピンチを招いてしまうような形になりますね。

何だか、ピンチがよくやってくるロケッツですよね。というのが、まずは、チアダンの8話の感想です。

チアダン。8話の感想。あらすじ。ウェルカムピンチ。桐生汐里は、無実だった

男が、桐生汐里に暴力を振るわれたと、訴えてきますね。

それが、ネットでも拡散されて、汐里は、何もしていないと否定しますが、本当だとなったら、Rocketsが解散しないとならなくなるかもしれません。

また、3年生ということで、みんな卒業後の進路を考えていますね。

わかばは、全く考えていなかったようですが(笑)

一つのことに集中するタイプというか、それ以外は、考えないタイプなのかもしれませんね。

そして、また、桐生汐里は、みんなに迷惑をかけたくないと、退部してアメリカに行くと言い出しますね。

それを聞いたわかばたちは、納得できていない様子。

藤谷あおいに相談すると、「ウェルカムピンチ」という言葉がJETSにはあると、ピンチはチャンスということですね。

そして、身近な人には、ちゃんと気持ちを伝えないとということで、わかばたちは、汐里に気持ちを聞きます。

汐里はやめたくないと、本心を言いますね。そして、汐里は、桜沢伸介教頭と東京に行き、後輩が証言してくれて、無実が証明されました。

良かったですね!

これで、また20人で、Rocketsとして、活動していけます。

そして、予選大会ですね。とここまでが、チアダンの8話です。

ピンチを乗り越えて、ここから、どうなって行くのか。次回以降のチアダンの展開も気になりますね。

チアダン、9話のあらすじ

関西予選大会を2位で入賞し、全国大会に進めることになったわかば(土屋太鳳)率いる福井西高校チアダンス部ROCKETS。
結成1年で全国大会に進んだ奇跡に福井西高校のみんなもROCKETSたちに期待が高まる。入院中のチアダンス部顧問の太郎先生(オダギリジョー)もあとは検査を残し、もうすぐ退院することが出来るまでに回復した。
全国大会に向けて練習を進める中、膝に違和感を覚えるわかば。気にしないようにするも、あおい(新木優子)が異変を見抜き病院に連れていく。診察の結果、膝の靭帯損傷。治るには1カ月以上かかるという。
全国大会まで39日を切った日に通告された現実に、戸惑いを隠せないわかば。踊れなくてもやれることはいっぱいあるというあおいの言葉を聞いたわかばは、次の日、朝練中のROCKETSの元へ行くと、自分は全国大会には出ないと宣言をする。
踊れなくても私はROCKETSのメンバーだからと積極的にみんなのフォローを行うわかばだが、汐里(石井杏奈)は納得がいかない。しかし、「一番大事なのはROCKETSがJETSに勝つことだから!」とわかばの意見は変わらない。
怒りを抑えられない汐里は、わかばに「もうROCKETSに来なくていい」「全国大会で優勝するためには、わかばにいてほしくない」と言ってしまう。
呆然と部室を出ていくわかば。太郎先生からは思う存分休んだらいいと言われてしまい――
結成以来、最大のピンチを迎えたROCKETSが下す最後の決断とは――!?

というのが、チアダン9話のあらすじです。

ドラマ。チアダン、8話の視聴率は、6.6%

チアダン、8話の視聴率は、どうなるでしょうね。

チアダン、1話の視聴率は、8.5%でした。2話の視聴率は、8.6%でした。

チアダン、3話の視聴率は、6.6%でした。4話の視聴率は、7.3%でした。

チアダン、5話の視聴率は、5.5%でした。6話の視聴率は、6.1%でした。

チアダン、7話の視聴率は、7.1%でした。

チアダン、8話の視聴率は、6.6%でした。また下がってしまいましたね。

チアダンの主なキャスト、出演者、登場人物についてなど

藤谷わかば(土屋太鳳)

ドラマ、チアダンの主人公、藤谷わかばは、土屋太鳳さんです。

福井西高校に通う2年生です。

転校生の汐里に誘われ、胸の中にあった想いに再び火がつきチアダンス部設立に向けて動いていくということです。

桐生汐里(石井杏奈)

東京からの転校生、桐生汐里は、石井杏奈さんです。

JETSに負けたことがあり、「打倒JETS」に燃えていて、わかばを誘い、チアダンス部を作ろうとするということです。

わかばと汐里が、このドラマ、チアダンの中心メンバーですね。

桜沢麻子(佐久間由衣)

桜沢麻子は、佐久間由衣さんが演じます。

わかばのクラスの学級委員で、生徒会役員も務めるということですね。イインチョウと呼ばれているということです。

柴田茉希(山本舞香)

柴田茉希は、山本舞香さんです。

高校も不登校気味で孤独に路上で踊っていたところをわかばたちにスカウトされるということです。

栗原 渚(朝比奈 彩)

栗原渚を、朝比奈彩さんが演じます。

陸上部だった渚が、汐里を陸上部に誘うと、逆に、汐里からチアダンス部に誘われて、チアダンス部に入るということです。

友永ひかり(広瀬すず(特別出演))

広瀬すずさんが、友永ひかりとして、特別出演しますね。

福井中央高校「JETS」のコーチです。全米優勝を果たした初代「JETS」でセンターとして活躍し、いまは母校に教師として戻り、副顧問兼コーチとして後輩を指導しているということです。

椿山春馬(清水尋也)

わかばの幼馴染、椿山春馬は、清水尋也さんです。

野球部でポジションはピッチャーですが、夏の甲子園予選で死球を与えてしまってから、打者に投げるのに恐怖を感じるようになっているということです。

漆戸太郎(オダギリジョー)

漆戸太郎は、オダギリジョーさんです。

教師役ですね。

チアダンス部の顧問になって欲しいと頼まれるようですね。チアダンス部の顧問になるということです。

蒲生駒子(阿川佐和子)

福井西高校の校長、蒲生駒子を、阿川佐和子さんが演じます。

わかばたちの情熱につき動かされ、チアダンス部を応援しているということです。

 

といった、キャスト、出演者が、ドラマ、チアダンの主な登場人物です。

ただ、他にもたくさんいますね。チアダンス部のメンバーが多いので、出演者も多いですね。

ドラマ、チアダンの各回のネタバレ、あらすじなど

チアダン 最終回、ネタバレあらすじ。感想。ROCKETSは「打倒JETS!全米制覇」できるのか?動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン 9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)がケガをする。全国大会には出られない?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン8話。ネタバレあらすじ。感想。動画。桐生汐里(石井杏奈)がアメリカに行く?Rocketsは出場停止?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。7話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsは恋愛禁止。榎木妙子(大友花恋)がRocketsを辞める?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。チアダンス部Rockets、廃部の危機を乗り越えられるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。Rocketsとチアリーダー部の対立。藤谷わかば(土屋太鳳)と稲森 望(堀田真由)との約束とは?ゲスト。キャスト。視聴率など

チアダン4話。ネタバレあらすじ感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちRocketsは、まとまることができるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン 3話。ネタバレあらすじ。感想。動画。現実の厳しさを知る藤谷わかばロケッツのメンバーたち。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

チアダン。2話ネタバレあらすじ。感想。動画。藤谷わかば(土屋太鳳)たちはチアダンス部を結成できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。チアダン。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。土屋太鳳さん演じる藤谷わかばがチアーダンス部をつくる?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、チアダン。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト、主題歌。視聴率は?最終回はいつ?

以上、チアダン、8話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう