ドロ刑の1話。あらすじ。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑の1話。あらすじ。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

シェアする

ドラマ、ドロ刑、1話。ネタバレあらすじ。ゲスト、キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?2018年10月13日(土)日テレで放送開始。中島健人さん主演の刑事ドラマ

ドロ刑の1話は、2018年10月13日(土)夜10時から放送スタートです。初回の1話は、15分拡大スペシャルです。

中島健人さん主演の刑事ドラマです。

ということで、ドラマ、ドロ刑ー警視庁捜査三課、1話、どんなあらすじなのでしょうか。以下、ドロ刑・1話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、見逃し配信動画、視聴率などです。

1話のネタバレなどは、以下の記事です

ドロ刑。1話。ネタバレあらすじ。感想。ゲスト、キャスト。斑目勉(中島健人)はキツツキのマサ(高橋克実)を捕まえられるのか?見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑。5話。あらすじネタバレ。感想。皇子山隆俊(中村倫也)が三課に来た理由。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドロ刑4話。あらすじネタバレ。感想。斑目勉(中島健人)はスリの大文銀次(杉本哲太)を捕まえられるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ。ドロ刑。3話。ネタバレあらすじ。感想。斑目勉(中島健人)が、潜入捜査をする。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑 2話。ネタバレ、あらすじ。感想。斑目勉(中島健人)は黒蛇こと大堂吾郎(笹野高史)を捕まえられるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

2018年秋ドラマ。2018年10月〜12月のドラマまとめ。ネタバレあらすじまとめ。下町ロケット ゴースト、Suits、獣になれない私たち、リーガルV、黄昏流星群、中学聖日記、大恋愛、ドロ刑など

スポンサーリンク

ドラマ、ドロ刑。1話。あらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑。1話

ドロ刑ー警視庁捜査三課 1話

ドロ刑、1話の主なキャスト、出演者

ドラマ、ドロ刑の主なキャスト、出演者

斑目勉(中島健人)
煙鴉(遠藤憲一)

小平美希(石橋杏奈)
皇子山隆俊(中村倫也)

宝塚瑤子(江口のりこ)
細面隆一(野間口徹)
勝手田利治(丸山智己)
左門陽作(板尾創路)
鯨岡千里(稲森いずみ)

霞 沙織(田中道子)
宵町時雄(生島 翔)

ドロ刑の1話のゲスト出演者は?

ドロ刑の1話のゲスト出演者は?

瀬戸正次郎(高橋克実)

空き巣のキツツキのマサ、瀬戸象二郎として、高橋克実さんが登場しますね。

ドロ刑の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:林宏司

チーフプロデューサー:池田健司

プロデューサー:能勢荘志、次屋尚、関川友理 (The icon)

演出:大谷太郎、中島悟 (AXON)、高橋朋広

こういった方たちが、ドラマドロ刑の製作をするということです。

ドラマ、ドロ刑の原作は、マンガ

ドラマ、ドロ刑の原作は、漫画「ドロ刑」ですね。

ドロ刑 1 (ヤングジャンプコミックス)

ドロ刑 1 (ヤングジャンプコミックス)

    • 作者: 福田秀
    • 出版社/メーカー: 集英社
    • 発売日: 2018/05/18
    • メディア: コミック

原作のマンガがあるので、ドラマの展開などを知りたい方は、知ることができます。

とは言え、まだ完結はしていないようなので、結末などはわからないようです。

ドロ刑、1話の予告動画

ドラマ、ドロ刑の1話の予告動画

ドロ刑の公式Twitter、Instagramなど

ドロ刑の公式Twitter

ドロ刑のTwitter

ドロ刑の公式Instagram

ドロ刑のインスタグラム

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドロ刑。第1話のあらすじ

ドロ刑、1話のあらすじ

夜明け前の閑静な住宅街の邸宅に忍び寄る怪しい人影。厳重なセキュリティーをすり抜け、いとも簡単に金庫を破った男は、優雅に煙草をくゆらせていた…。
翌朝、現場でその華麗な手口を目にした捜査三課の刑事・皇子山隆俊(中村倫也)はある人物の犯行と確信する。その男こそ、煙草の香りの他はどんな証拠も残さず、誰もその姿を見たことがないという伝説の大泥棒・通称:煙鴉(遠藤憲一)である。

伝説の大泥棒、煙鴉。

金庫を破って盗みを働いた男。

皇子山隆俊は、現場を見て、煙鴉の犯行だと確信したということです。

ドロ刑、1話。あらすじ

その頃、非番の若手警察官・斑目勉(中島健人)は、電車内で泥棒騒ぎに遭遇。せっかくのオフを台無しにしたくないと見て見ぬ振りを決め込むものの、すられていたのはなんと自分の財布で…。「公務員は安定している」という理由で警察官になった斑目はあらゆる課でお荷物扱い。
本人も自分が警察官に向いていないことは自覚しているのだが、その噂を聞きつけた警視庁の鯨岡千里(稲森いずみ)からなぜか華の刑事部へ引き抜きの声がかかり…!?
刑事部へ異動したものの、花形の捜査一課ではなく、窃盗事件を専門にする地味な三課の泥棒刑事であることをたまたまバーで隣り合わせた男に愚痴る斑目。そのダメっぷりに呆れる男だが、帰り際に斑目にかけられた一言に愕然とする。「煙鴉さん」…と。

斑目勉は、非番の日に、電車で泥棒騒ぎに遭遇したということです。

見て見ぬ振りをしようと思ったが、自分の財布をすられたということで。

どの課に行っても、お荷物扱いの斑目でしたが、刑事部の鯨岡千里から引き抜きの声がかかるという。

バーで隣り合わせた男に愚痴る斑目。その男は、煙鴉だった?

ドロ刑。1話、あらすじ

翌日、三課の面々は10年に一度の大物空き巣“キツツキのマサ”こと瀬戸正次郎(高橋克実)の現場を押さえようと捜査を進めていた。宝塚瑤子(江口のりこ)と共に張り込む斑目だが、一人になった途端瀬戸に尾行がばれ、上司から大目玉を食らう。度重なる失敗でうなだれる斑目の前に再び現れた煙鴉は「お前に捕まえさせてやる」と言うと、ある場所に連れて行く。その先に現れたのは、なんとあの“キツツキのマサ”で…!

大物空き巣、キツツキのマサ、瀬戸正次郎を押さえよう捜査を進めていたが、斑目の尾行がバレて逃げられてしまいます。

そんな斑目の前に現れた、煙鴉は、お前に捕まえさせてやると、斑目をキツツキのマサのところに連れていくということですね。

ドロ刑、1話のあらすじ

勢い余って犯行前に瀬戸を捕まえてしまった斑目。しかし、警察に勾留できる48時間のうちに自供がなければ瀬戸は釈放されてしまう…。刻々と迫る制限時間の中、余裕の笑みを浮かべる瀬戸を相手に焦る三課の刑事たち。斑目は煙鴉の助けを借りるが…。二転三転する展開に主導権を握っているのは誰なのか!?先の読めない心理戦が繰り広げられる!

そして、斑目は、瀬戸を逮捕してしまうということです。

瀬戸に自供を迫りますが、48時間のうちに自供を取れなかければ、釈放されてしまいます。

ここから、心理戦が繰り広げられるということですが、ドロ刑の1話は、ここからどうなるのでしょうか。

というのが、ドラマ、ドロ刑の1話のあらすじです。

ドロ刑、1話の視聴率など

ドロ刑。1話。視聴率

ドロ刑の1話の視聴率は、どうなるでしょうね。

ドラマ、ドロ刑、1話の視聴率は、どれくらいになるでしょうか。

ドロ刑の主なキャスト、出演者についてなど

斑目勉(中島健人)

ドラマ、ドロ刑の主人公、班目勉は、中島健人さんです。

やる気を失ってしまっている、新米刑事ということですね。そんな斑目が、伝説の大泥棒、煙鴉と出会って変わっていくようです。

煙鴉(遠藤憲一)

伝説の大泥棒、煙鴉を、遠藤憲一さんが演じます。

どういうわけか、斑目勉にちょっかいを出してきて、捜査の協力などもしてくるようです。

泥棒なのに、なぜそんなことをするのか。このあたりも、徐々にわかっていくのでしょうか。

小平美希(石橋杏奈)

小平美希は、石橋杏奈さんです。

超ポジティブで、元音楽隊ということです。刑事経験はないようですが、そこは、ポジティブに、刑事をやっていくみたいですね。

皇子山隆俊(中村倫也)

皇子山隆俊を、中村倫也さんが演じます。

捜査一課出身の刑事ということですが、プライドが高いようです。だからなのか、必要最低限の仕事しかしないようですね。

斑目や煙鴉などと、どう関わってくるのでしょうか。

鯨岡千里(稲森いずみ)

鯨岡千里は、稲森いずみさんです。

警視庁三課、13係の係長ということです。

冗談好きで、天真爛漫な性格ということで、個性豊かな13係をまとめていくようですね。

というのが、ドラマ、ドロ刑の主な登場人物、キャスト、出演者です。

他にも、個性的な登場人物、キャストが、どう関わってくるのか、楽しみです。

以上、ドラマ、ドロ刑の1話のあらすじ、視聴率、キャスト、見逃し配信動画などでした。

関連記事