↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

ドラマ、ドロ刑。3話。あらすじ。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、ドロ刑。3話のあらすじ。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?中島健人さん主演の刑事ドラマ

ドロ刑の3話は、2018年10月27日(土)夜10時から放送です。

ドラマ、ドロ刑の3話は、斑目勉(中島健人)が、潜入捜査をするようです。

ということで、ドラマ、ドロ刑ー警視庁捜査三課、3話、どんなあらすじなのでしょうか。以下、ドロ刑・3話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、見逃し配信動画、視聴率などです。

3話のネタバレなどは、以下の記事です

ドラマ。ドロ刑。3話。ネタバレあらすじ。感想。斑目勉(中島健人)が、潜入捜査をする。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率
ドラマ、ドロ刑、3話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドロ刑の2話、1話のネタバレ、あらすじ、感想など

ドロ刑 2話。ネタバレ、あらすじ。感想。斑目勉(中島健人)は黒蛇こと大堂吾郎(笹野高史)を捕まえられるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑。1話。ネタバレあらすじ。感想。ゲスト、キャスト。斑目勉(中島健人)はキツツキのマサ(高橋克実)を捕まえられるのか?見逃し配信動画。視聴率

2018年秋ドラマ。2018年10月〜12月のドラマまとめ。ネタバレあらすじまとめ。下町ロケット ゴースト、Suits、獣になれない私たち、リーガルV、黄昏流星群、中学聖日記、大恋愛、ドロ刑など

 

 

スポンサーリンク

ドラマ、ドロ刑。3話あらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑。3話

ドロ刑ー警視庁捜査三課 3話

ドロ刑、3話の主なキャスト、出演者

ドラマ、ドロ刑の主なキャスト、出演者

斑目勉(中島健人)
煙鴉(遠藤憲一)

小平美希(石橋杏奈)
皇子山隆俊(中村倫也)

宝塚瑤子(江口のりこ)
細面隆一(野間口徹)
勝手田利治(丸山智己)
左門陽作(板尾創路)
鯨岡千里(稲森いずみ)

霞 沙織(田中道子)
宵町時雄(生島 翔)

 

ドロ刑の3話のゲスト出演者は?

ドロ刑の3話のゲスト出演者は?

河原順平(寛一郎)

ドロ刑の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:林宏司

チーフプロデューサー:池田健司

プロデューサー:能勢荘志、次屋尚、関川友理 (The icon)

演出:大谷太郎、中島悟 (AXON)、高橋朋広

こういった方たちが、ドラマドロ刑の製作をするということです。

ドラマ、ドロ刑の原作は、マンガ

ドラマ、ドロ刑の原作は、漫画「ドロ刑」ですね。

ドロ刑 1 (ヤングジャンプコミックス)

ドロ刑 1 (ヤングジャンプコミックス)

    • 作者: 福田秀
    • 出版社/メーカー: 集英社
    • 発売日: 2018/05/18
    • メディア: コミック

原作のマンガがあるので、ドラマの展開などを知りたい方は、知ることができます。

とは言え、まだ完結はしていないようなので、結末などはわからないようです。

ドロ刑、3話の予告動画

ドラマ、ドロ刑の3話の予告動画

ドロ刑の公式Twitter、Instagramなど

ドロ刑の公式Twitter

ドロ刑のTwitter

ドロ刑の公式Instagram

ドロ刑のインスタグラム

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ、ドロ刑、3話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

ドラマ。ドロ刑。第3話のあらすじ

ドロ刑、3話。あらすじ。

犯人逮捕に貢献して以来、勝手田(丸山智己)から一方的に“後継者”と認められ熱血指導を受けるはめになった斑目(中島健人)。お茶汲みや掃除など一見捜査と関係のない無駄な雑務をさせられウンザリする。一方、皇子山(中村倫也)の下についた美希(石橋杏奈)は「流行りの店に行かないと流行りの泥棒は捕まえられない」という謎の名目で連日フレンチの会食に連れ回され、げんなり。

勝手田に、熱血指導を受けることになった、斑目勉。うんざりしているようですね。

皇子山の下についた小山美希は、フレンチの会食に連日連れまわされていると言うことです。

なんだか大変な二人ですね。

ドロ刑。3話のあらすじ。

そんな中、高度なハッキング技術で電子キーの金庫を破る金塊強奪事件が発生する。相当計画的な犯行と見た鯨岡(稲森いずみ)は13係の手に負えない事件は早々に諦めて検挙率の上げやすい自転車泥棒で数を稼ごうと最初から諦めモード。斑目は『精鋭部隊』とは程遠い13係からの異動を願い出るが相手にされず…。

金塊強奪事件が発生しますが、鯨岡は、諦めて、自転車泥棒で点数を稼ごうと。

斑目は、異動願を出すが、相手にされないということです。

鯨岡は、どうしたいのでしょうね(笑)

ドロ刑3話のあらすじ。

一方、金塊を盗んだ窃盗団の事務所では、本業のオレオレ詐欺の業績が先細っていることで、金庫の暗号解析アプリの開発で窃盗団のボスから期待を寄せられる『タナカ』こと河原順平(寛一郎)が人知れず自分の仕事に息苦しさと不満を感じていた…。
その夜、いつものバーで仕事の不満を爆発させる斑目を諭そうとする煙鴉(遠藤憲一)だが、斑目は聞く耳を持たず…。憂さ晴らしに煙鴉に渡されたクーポン券を持ってゲーセンにやってきた斑目は、対戦ゲームで対決した男とゲームの話で意気投合し、職業を偽りつつ仕事の愚痴をこぼす。IT系の仕事をしていると話す男は斑目に気を許し、「会社を手伝わないか?」と持ちかけるが、実はこの男こそ窃盗団の順平で…!!順平の正体を知り、最初から煙鴉が仕組んでいたと気づいた斑目は慌ててバーに戻るが、煙鴉は“潜入捜査”で手柄を上げろとけしかける!

河原順平は、窃盗団のボスから期待されていたということですが、不満を感じているようです。

斑目が、またバーで不満を爆発させると、煙鴉が、諭そうとするようですが、いつものように聞かないようです。

煙鴉からクーポンをもらって、ゲームセンターで対戦ゲームをしている斑目は、対戦した男と意気投合するということです。

その男が、斑目に気を許して、会社を手伝わないかと誘ってくるということですが、それは、窃盗団の順平でした。

煙鴉が、潜入捜査で手柄を上げろと。

ドロ刑、3話のあらすじ。

人として気の合う順平を潜入捜査で欺くことに心を痛める斑目だが、窃盗団による次の犯行日が近づいていた。そして現行犯逮捕を狙う当日…。13係が張り込む中、前代未聞のトラブルと大ピンチが斑目を襲う!

潜入捜査する、斑目。

犯行日が近づいて、13係が張り込みますが、何かトラブルが起こるようです。

というのが、ドラマ、ドロ刑の3話のあらすじです。
ドラマ、ドロ刑、3話の見逃し配信動画は、Huluで
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドロ刑、3話の視聴率など

ドロ刑。3話。視聴率

ドロ刑の3話の視聴率は、どうなるでしょうね。

ドロ刑、1話の視聴率は、11.8%でした。2話の視聴率は、8.6%でした。

ドラマ、ドロ刑、3話の視聴率は、どこまでになるでしょうか

ドロ刑の主なキャスト、出演者についてなど

斑目勉(中島健人)

ドラマ、ドロ刑の主人公、班目勉は、中島健人さんです。

やる気を失ってしまっている、新米刑事ということですね。そんな斑目が、伝説の大泥棒、煙鴉と出会って変わっていくようです。

煙鴉(遠藤憲一)

伝説の大泥棒、煙鴉を、遠藤憲一さんが演じます。

どういうわけか、斑目勉にちょっかいを出してきて、捜査の協力などもしてくるようです。

泥棒なのに、なぜそんなことをするのか。このあたりも、徐々にわかっていくのでしょうか。

小平美希(石橋杏奈)

小平美希は、石橋杏奈さんです。

超ポジティブで、元音楽隊ということです。刑事経験はないようですが、そこは、ポジティブに、刑事をやっていくみたいですね。

皇子山隆俊(中村倫也)

皇子山隆俊を、中村倫也さんが演じます。

捜査一課出身の刑事ということですが、プライドが高いようです。だからなのか、必要最低限の仕事しかしないようですね。

斑目や煙鴉などと、どう関わってくるのでしょうか。

鯨岡千里(稲森いずみ)

鯨岡千里は、稲森いずみさんです。

警視庁三課、13係の係長ということです。

冗談好きで、天真爛漫な性格ということで、個性豊かな13係をまとめていくようですね。

 

というのが、ドラマ、ドロ刑の主な登場人物、キャスト、出演者です。

他にも、個性的な登場人物、キャストが、どう関わってくるのか、楽しみです。

ドロ刑。各回のネタバレあらすじ、結末

ドロ刑。5話。あらすじネタバレ。感想。皇子山隆俊(中村倫也)が三課に来た理由。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドロ刑4話。あらすじネタバレ。感想。斑目勉(中島健人)はスリの大文銀次(杉本哲太)を捕まえられるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ。ドロ刑。3話。ネタバレあらすじ。感想。斑目勉(中島健人)が、潜入捜査をする。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑 2話。ネタバレ、あらすじ。感想。斑目勉(中島健人)は黒蛇こと大堂吾郎(笹野高史)を捕まえられるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑。1話。ネタバレあらすじ。感想。ゲスト、キャスト。斑目勉(中島健人)はキツツキのマサ(高橋克実)を捕まえられるのか?見逃し配信動画。視聴率

ドロ刑の2話。結末

神奈川県警は、逮捕状を取ろうとしていると。
今晩が、期限だろうという
班目は、まだ入る家を決められないでいる。

そして、班目は、風邪で寝込んでしまう

大堂吾郎が、家を出る
跡をつける勝手田。

大堂は、家に入った。
神奈川県警も待ち構えている

家の中で、金品を物色する大堂

大堂が家から出てくる。
県警が捕まえるが、大堂ではなかった。

大堂が入った家には、班目がすでに寝ていた。
班目:おとり作戦だったんですね。徹底的に分析して、この家は、鉢をずらしていた。
班目:窃盗の現行犯であなたを逮捕します
大堂:お前一人か?一人ならわけないぞ
班目:プロ中のプロのノビは、傷害事件は起こさない。プライドがあるから

大堂が逃げるが、そこに勝手田がやってくる。
勝手田が、大堂を逮捕する。

以上、ドラマ、ドロ刑の3話のあらすじ、感想、視聴率、キャスト、見逃し配信動画などでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう