パーフェクトワールド 7話。ネタバレあらすじ。感想。つぐみが樹に会いに来て。8話のあらすじ。見逃し配信動画

パーフェクトワールド 7話。ネタバレあらすじ。感想。つぐみが樹に会いに来て。8話のあらすじ。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

パーフェクトワールド。7話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ、パーフェクトワールド7話。ネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールドは、松坂桃李さん主演のラブストーリーです。

ドラマ、パーフェクトワールドの7話は、2019年6月4日(火)夜9時から、フジテレビで放送です。

7話は、川奈つぐみ(山本美月)が鮎川樹(松坂桃李)に、高木夫妻に会って欲しいと頼みに来ますね。

事情を聞いた樹は、高木夫妻に会いに行きます。

しかし、高木楓(紺野まひる)になぜ依頼を受けるのかと言われ。

そして、つぐみも、是枝洋貴(瀬戸康史)に、樹と会ったとは言えずにいて。

パーフェクトワールドの7話は、どうなるのでしょうか。

ということで、以下、パーフェクトワールド7話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、ゲスト、感想、見逃し配信動画、視聴率などです。
ドラマ、パーフェクトワールド、7話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

パーフェクトワールド。6話。ネタバレあらすじ、感想。つぐみは東京から離れることに。見逃し配信動画

パーフェクトワールド 5話 ネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ。パーフェクトワールド。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

パーフェクトワールド。7話

パーフェクトワールド 7話

パーフェクトワールド、7話の主なキャスト、ゲスト出演者、Twitter

パーフェクトワールドの主なキャスト、出演者は、以下の人たちです。

鮎川樹(松坂桃李)
川奈つぐみ(山本美月)

是枝洋貴(瀬戸康史)

長沢葵(中村ゆり)
渡辺晴人(松村北斗〈SixTONED/ジャニーズJr.〉)

渡辺剛(木村祐一)
雪村美姫(水沢エレナ)
東美千代(とよた真帆)

鮎川文乃(麻生祐未)
川奈咲子(堀内敬子)
川奈元久(松重豊)

川奈しおり(岡崎紗絵)

こういったキャスト、出演者が、主な登場人物ですね。

パーフェクトワールド、第7話のゲスト出演者は?

パーフェクトワールド、7話のゲスト出演者

高木圭吾(山中崇)

高木楓(紺野まひる)

パーフェクトワールドの公式Twitterなど

パーフェクトワールドの公式Twitter

パーフェクトワールドのTwitter

ハッシュタグは、#パーフェクトワールド、#パフェのようです。
ドラマ。パーフェクトワールド、7話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

パーフェクトワールド。7話のあらすじ、ネタバレ

以下、パーフェクトワールド7話のあらすじ、ネタバレなどです。

ドラマ。パーフェクトワールド。7話、あらすじ

パーフェクトワールド。7話、あらすじ。つぐみが樹に会いに行って

松本に戻って3カ月、つぐみ(山本美月)はインテリアコーディネーターとして働きながら、実家で穏やかに暮らし、父・元久(松重豊)も少しずつ元気を取り戻していた。そんなある日、洋貴(瀬戸康史)はつぐみを東京でのデートに誘い、ついにプロポーズ!つぐみも洋貴の想いを受け入れ、結婚を前向きに考えようとするが、そんな2人の会話を、偶然通りかかった樹(松坂桃李)が見ていた。

前回の6話では、つぐみは松本に戻りますね。そして、元久も元気になって来て、洋貴がつぐみにプロポーズします。

そんな様子をたまたま!?樹が見ていましたね。

そんなある日、つぐみは、東京の樹の元へ。久々に会った樹とつぐみの間には、気まずい空気が流れるが、つぐみは、松本で出会ったシェフの高木圭吾(山中崇)と車いすで生活する妻・楓(紺野まひる)のために、なんとか樹の力を貸してほしいと、頼み込む。実は圭吾は、完全バリアフリーの家を建てようと考えていて、樹に相談するものの、断られていたのだ。一方、楓はマイホームを持つことが夢だったものの、病気で先にこの世を去る自分のために、夫が私財を投げうって家を建てようとしていることを、素直に喜べずにいた。それどころか、自分では圭吾を幸せにできないと苦しんでいて、その姿につぐみは樹の言葉を思い出していたのだった。

つぐみは、樹に会いに行って、高木圭吾と楓に力を貸して欲しいと頼みに行きます。

つぐみは、楓が、圭吾を幸せにできないという言葉に、樹の言葉を思い出していました。

つぐみから高木夫妻の想いを聞いた樹は、2人に会いに行くと約束。それを聞いてつぐみはホッとするものの、洋貴には「樹と会った」と言えず、心が痛む。しかし実は、洋貴は樹からの連絡で、2人の再会を知っていた。つぐみと樹の切っても切れない関係に焦りを感じた洋貴は、「結婚のこと、考えてくれた?」とつぐみにプロポーズの返事を急かしてしまう。それに対し、つぐみは…?

つぐみから、高木夫妻の想いを聞いて、樹は2人に会いに行くと約束するということでs。

しかし、洋貴には「樹と会った」と言えないということです。

ですが、洋貴は、樹からの連絡で、2人の再会を知っていて。

焦りを感じた洋貴は、つぐみにプロポーズの返事を急かしてしまうということですが、つぐみは、どう返事するのでしょうか。

後日、樹は高木夫妻に会いに行くものの、突然、楓が「会いたくない」と言い出す。圭吾に頼んで何とか2人だけで話をする時間をもらった樹は、「なぜ主人の依頼を引き受けることにしたんですか?」と楓に聞かれて…?一方、樹に想いを打ち明けた葵(中村ゆり)は、圭吾の件でつぐみと会ったと話す樹を見て、顔をこわばらせていくが、それを察知した樹は…?

樹は、高木夫妻に会いに行くということですが、楓が会いたくないと突然言い出すということです。

どうにか楓と二人で話す時間ができたが、依頼をどうして受けることにしたのかと聞かれて。

また、葵は、つぐみと会ったと話す樹を見て、辛くなるようですね。

三角関係、四角関係なのか、なんだか、どんどん関係が複雑になっていきますが、どうなってしまうのか。

というのが、パーフェクトワールド、7話のあらすじです。

パーフェクトワールド、7話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

スポンサーリンク

パーフェクトワールド、7話。ネタバレ

パーフェクトワールド7話、ネタバレ

つぐみが、樹に会いに来て、高木夫妻の話をする

川奈つぐみ(山本美月)が、鮎川樹(松坂桃李)に会いにくる。
樹は、奥さんの高木楓(紺野まひる) の気持ちがわかるから、断ったと言う

つぐみ:奥さんは建てたくないって。でもそれは、本心じゃなくて、本心を隠す言葉じゃないかと思ったの。圭吾さんは諦めなかった。なんども説得して。楓さんも、家を建てることに賛成して。鮎川くん、力になってあげて
樹:確約はできないけど、松本に行くよ

渡辺晴人(松村北斗〈SixTONED/ジャニーズJr.〉)は、気まずいだろと
渡辺剛(木村祐一)が自分たちの話をしたのかと聞くと、樹はもう終わったことだからと答える。

樹が帰宅すると、長沢葵(中村ゆり)が来ている。
松本に出張に行くという話をする。もう一度話を聞いてみるという
樹:是枝と付き合ってるんだよ、川奈。
葵:それでいいの?
樹:是枝と幸せになって欲しいと思ってる。

つぐみが帰宅すると、是枝洋貴(瀬戸康史)が
洋貴は、結婚のこと考えてくれたかと。
つぐみ:私でよければ、よろしくお願いします。
洋貴:え、え、えーーー。結婚してくれるの?本当に俺でいいの?
絶対に幸せにすると、つぐみを抱きしめる洋貴

川奈しおり(岡崎紗絵)は、失恋確定と、渡辺晴人にメッセージする。

洋貴がつぐみの実家に行って
洋貴:つぐみさんと結婚させてください。必ず幸せにします。
川奈元久(松重豊):末長くよろしくお願いいたします。
乾杯する

年内に結婚式を挙げようということになる。

と、高木圭吾(山中崇)が偶然通りかかって、樹を説得してくれたんですねと。

洋貴は、鮎川樹から連絡があって、会ったことは知っていた。
仕事で会ったと。
一緒に仕事するかもしれないと、つぐみ
洋貴:嫌か嫌じゃないなら、嫌だね

洋貴は、ホテルに行こうと、2人で行くが
洋貴:つぐみの中の鮎川がそう簡単に消えないことはわかってる。疑ってしまう自分がいる。やっぱり、まつわ
つぐみ:ごめん、ひろ。ごめんね。

つぐみが仕事を断ると言い出すと、洋貴は嫌だが我慢すると言う

樹が会いにくると、楓は会いたくないと言い出す。
しかし、樹は、楓と2人で話したいと。

楓:どうして気が変わられたんですか?
樹:一度お断りしたのは、楓さんの気持ちが想像できたからです。
楓:だったらどうして?
樹:僕が超えられなかった壁を、お二人は乗り越えようとしてます。
楓:私だって、彼とずっと一緒にいたいです。でも、彼の夢を奪うことだけはしたくないんです

つぐみは、断られても仕方がないと思っていた。

樹は、圭吾のお店を見せて欲しいと。
それから、樹は、イメージを描いてみて、高木夫妻に見せる。

それぞれがプライベートな時間を持てるように考えている。
楓は、素敵だと。でも。

それから、仕切りを外せば、レストランとして使えると、樹。
樹:高木さんの夢は、自分の店を出すことなんだ。お二人の夢を叶えるプランです。パートナーとは互いに支えるべきだと思いますが、どちらがか犠牲になっちゃいけない。

楓:素敵だね。ありがとうございました。
圭吾:鮎川さん、ありがとうございます

つぐみ:感動した。素敵なお家だった。ありがとね。
長野産の木材を使えないかと。

樹:川奈、変わったな。自分の意見、しっかり持ってて。強くなった。

つぐみは、雪村美姫(水沢エレナ)にこれで良かったんだと。

樹は、葵に、犬のチャコをドッグランに連れていきたいと言う。

渡辺晴人は、川奈しおりのところに来ている。
義足を外したらと。
是枝洋貴(瀬戸康史)が帰ってくるのを待っている。
洋貴が帰ってくる
と、つぐみから電話。

しおりに
渡辺晴人:自分の気持ちより好きな人の気持ち優先するって、優しいじゃん

葵が、つぐみに会いに来る。

葵は、つぐみに謝る。
葵:ずっと謝りたいと思ってたの。きついことを言って。
つぐみ:正論でしたし。謝って必要はありませんので。
葵:私、樹くんと付き合うことになったから。是枝くんと結婚するんでしょ。だから、お願いします。

つぐみは、家に帰って、体育館の絵を見る。
樹は、前にもう一回見たいと言っていた。

翌日、絵が捨ててあるのを、洋貴が見つける。

洋貴とつぐみが、式場に行くと。
鮎川文乃(麻生祐未)と小向さんがいる。
文乃:結婚するの?私は、樹とつぐみちゃんが一緒になってくれたらと思ってるけどね。運が悪かった。樹があんな事故にあわなければ。
つぐみ:鮎川くんにも、新しい方いるみたいですよ。
文乃:そう。お互い納得してるのね。幸せになってね。つぐみちゃん。
つぐみ:小向さんもお幸せに

樹が、ハワイ旅行を結婚祝いだと、文乃にプレゼントする。
樹:母さんには苦労かけてきたから。苦労かけてごめん
文乃:母さん、苦労だなんて思ったことから
泣く文乃

つぐみと結婚式場で会ったと。
文乃:これで良かったのかもしれないね。
樹:これで良かったんだよ。俺と川奈も

犬のチャコをドッグランに連れて行く、葵と樹
樹:長沢さんがいなかったら、頑張れなかったし。本当に感謝してます。一緒に飯食わないすか。俺作るんで

食事を作る樹
葵は、犬のリードがカバンの中にあると。
と、樹がリードを取り出すと、松本への切符が出てくる
葵:ごめんなさい。一緒に仕事をするって聞いて。怖くて不安で。樹くんと付き合ってるって言っちゃったの。どうして、私、いつからこんな人間に
と、泣き出す葵

つぐみと樹は、一緒に仕事をする

洋貴とつぐみは、式場などを見る。

つぐみと樹
樹:結婚するんだってな。是枝と。おめでと
つぐみ:鮎川くんのお母さんも幸せそうだった

樹:川奈、幸せになれよ
つぐみ:鮎川くんもね

と、大きな地震がある。

そして、樹は、木材の下敷きに。

以上、パーフェクトワールド、7話ネタバレあらすじでした。
ドラマ、パーフェクトワールド、7話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ、パーフェクトワールド7話の感想、視聴率、主題歌、脚本など

パーフェクトワールド。7話の感想

今回のパーフェクトワールドの7話は、つぐみが樹に会いにきますね。

高木夫妻の仕事を考えて欲しいと。

そして、樹は、つぐみの話を聞いて、会いにいきます。

そんなつぐみは、是枝に結婚の返事を聞かれますね。そして、OKします。

吹っ切れたわけではないようですが。まあ、そんな簡単ではないですよね。というのが、まずは、パーフェクトワールド7話の感想です。

そして樹は高木夫妻と会って、楓の話を聞いて、家であり、レストランである家を提案します。

これで、2人の夢を叶えられると。

7話、感想。つぐみは、是枝と結婚することにするが

一緒に仕事をすることになりそうな、樹とつぐみ。

是枝は、嫌だけど、そんな理由で仕事を断ってはダメだと。やっぱりいい人ですよね。

そして、しおりは、振られてしまったというか、もうダメだと思っていました。こちらも片思いで、そして、渡辺もしおりに片思いで。

なんだか関係が複雑ですよね。

それでも、つぐみも樹も、これで良かったんだと。

しかし、そんな中、大きな地震が起こります。

樹が、木材の下敷きに。

というのが、7話でしたね。

8話は、ここからどうなるのか。パーフェクトワールド、つぐみと樹はどうなるのでしょうね。

7話の視聴率は、6.1%

パーフェクトワールド、7話の視聴率は、どうなるでしょうね。

パーフェクトワールド、1話の視聴率は、6.9%でした。2話の視聴率は、5.8%でした。

パーフェクトワールド、3話の視聴率は、6.0%でした。4話の視聴率は、6.5%でした。

パーフェクトワールドの5話の視聴率は、6.1%でした。6話の視聴率は、6.3%でした。

パーフェクトワールド、7話の視聴率は、6.1%でした。

8話のあらすじ

高木圭吾(山中崇)と楓(紺野まひる)、夫婦の夢をどちらも叶える樹(松坂桃李)のプランは、2人に笑顔を取り戻し、樹は正式に、高木夫妻が建てる家の設計を請け負うことに。つぐみ(山本美月)もまた、建築中のバリアフリーのモデルルームを見学できるよう、仕事関係者にかけ合う。その一方で、2人がまた一緒に仕事をすると聞いた葵(中村ゆり)はいても立ってもいられず、松本で働くつぐみの元へ向かい、「樹くんと付き合うことになった」と嘘をついてけん制する。それを聞いたつぐみは、樹への想いを封印するように、高校時代に描いた思い出の絵を捨てる。樹もまた、つぐみが是枝(瀬戸康史)と結婚すると知り「幸せになれよ」とエールを送るが…。

建設工事の安全を願う地鎮祭当日、つぐみは元久(松重豊)に、樹と一緒に仕事をしていることを打ち明けようとするが、次の瞬間、強い揺れに襲われ、大きな地震が起きる。幸い、つぐみの家は被害が少なかったが、地鎮祭に参加するため、同じく松本にいた樹とは連絡がつかない。心配になったつぐみは、元久や咲子(堀内敬子)が止めるのも聞かず、家を飛び出す。

一方、東京で地震のニュースを知った洋貴は、つぐみから樹と連絡が取れないと聞き、葵と合流して松本へ向かうことに。葵の話によると、樹にとって何より心配なのは、排せつができないことによる尿毒症だという。最悪の場合、死にいたることもあると聞き、ますます不安が募るつぐみだが…?

物語はついに佳境へ!!岐路に立たされ、激動する、それぞれの運命の行方はー?

というのが、8話のあらすじです。

パーフェクトワールド。8話 あらすじ。予告動画。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールドの各回のネタバレ、あらすじ、結末など

パーフェクトワールドの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

パーフェクトワールド 最終回ネタバレあらすじ。感想。樹とつぐみはどうなる?キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールド 9話ネタバレあらすじ。感想。つぐみと樹が気持ちに正直になるが。キャスト。見逃し配信動画

パーフェクトワールド 8話。ネタバレあらすじ。感想。樹が木材の下敷きに。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールド 7話。ネタバレあらすじ。感想。つぐみが樹に会いに来て。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールド。6話。ネタバレあらすじ、感想。つぐみは東京から離れることに。見逃し配信動画

パーフェクトワールド 5話 ネタバレあらすじ。感想。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールド。4話。ネタバレあらすじ。感想。次第にすれ違う樹とつぐみ。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールド 3話 ネタバレ。感想。樹とつぐみが付き合い始めて。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールド2話。ネタバレ。感想。樹はつぐみをただの友達だと。キャスト。ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

パーフェクトワールド。1話ネタバレ。感想。つぐみが初恋の樹と再会するが。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率

ドラマ。パーフェクトワールド。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

パーフェクトワールドの主題歌は、菅田将暉さんの「まちがいさがし」

パーフェクトワールドの主題歌は、菅田将暉さんの「まちがいさがし」ということです。

米津玄師さんが菅田さんのために作詞・作曲・プロデュースを行い提供した楽曲とのこと。

ドラマ、パーフェクトワールドの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:中谷まゆみ

プロデューサー:河西秀幸

演出:三宅喜重、白木啓一郎

原作

ドラマ、パーフェクトワールドの原作は、マンガ「パーフェクトワールド」です。

パーフェクトワールド(1) (KC KISS)

パーフェクトワールド(1) (KC KISS)

  • 作者: 有賀リエ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/02/13
  • メディア: コミック

まだ、連載中ということで、完結はしていません。

原作のマンガを読んで、ドラマを楽しむというのもありでしょうし、読まないで、ドラマを見るというのもありですね。

以上、パーフェクトワールドの7話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、ゲスト、見逃し配信動画などでした。