↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW
FODの「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ブラックペアンが、2018年春ドラマとしてドラマ化。主演は嵐の二宮和也。2018年4月22日夜9時からスタート

シェアする

スポンサーリンク

ブラックペアンが、2018年春ドラマとしてドラマ化されます。

TBSの日曜劇場で、2018年4月22日夜9時からスタートということです。

主演は、嵐の二宮和也さんです。

この前のクールの2018年冬ドラマは、嵐の松本潤さんが主演の99.9のシーズン2を放送していました。日曜劇場は、2クール続けて、嵐が主演ということになりますね。

以下、ドラマ、ブラックペアンについて、主な出演者やキャスト、原作などについて、わかっているところなどをまとめておきます。

ブラックペアン。あらすじ。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?嵐の二宮和也さん主演の医療ドラマ

ブラックペアン。最終回。ネタバレあらすじ、感想。動画。渡海は真実を暴けるか?佐伯は助かる?理事長選の行方は?ゲスト。キャスト。視聴率など

ブラックペアン。9話。ネタバレあらすじ、感想。動画。佐伯教授は助かるのか。渡海先生が探している患者は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアン。8話。ネタバレあらすじ、感想。動画。カエサルのお披露目。帝華大と東城大の合同チームが結成される。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアン。7話。ネタバレあらすじ、感想。動画。渡海先生が帝華大に引き抜かれる。カエサルの治験者はどうなる?ゲスト。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアン。6話。ネタバレあらすじ、感想。動画。渡海先生の母親春江がカエサルの治験第1号に?ゲスト。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアン。5話。ネタバレあらすじ、感想。動画。ダーウィーンを導入し成功するのか?ゲスト。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアン。4話。ネタバレあらすじ、感想。動画。ゲスト。キャスト。渡海が佐伯の指名を断り、佐伯が激怒。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアン。3話。ネタバレあらすじ、動画。感想。高階は3度目の正直でスナイプ手術を成功させられるのか?ゲスト。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアン2話。動画。ネタバレあらすじ、感想。高階はスナイプを諦めてはいなかったが。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアン。1話。動画。ネタバレ、あらすじ、感想。オペ室の悪魔、渡海征二郎。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアンが、2018年春ドラマとしてドラマ化。主演は嵐の二宮和也。2018年4月22日夜9時からスタート

ブラックペアン

ブラックペアン

ブラックペアンの主な出演者、キャスト

渡海征司郎(二宮和也)

世良雅志(竹内涼真)

花房美和(葵わかな)

渡海春江(倍賞美津子)

高階権太(小泉孝太郎)

佐伯清剛(内野聖陽)

西崎啓介(市川猿之助)

木下香織(加藤綾子)

主人公の渡海征司郎は、嵐の二宮和也さんです。

また、研修医の世良雅志は、竹内涼真さんが演じます。

看護師の花房美和は、葵わかなさんですね。

ブラックペアンの原作

原作は海堂尊さんの小説ですね。新装版の「ブラックペアン1988」ということです。

新装版 ブラックペアン1988 (講談社文庫)

新装版 ブラックペアン1988 (講談社文庫)

  • 作者: 海堂尊
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/04/13
  • メディア: 文庫

1988とあるように、1988年当時の昔の話です。

「チーム・バチスタの栄光」シリーズなどに登場する人たちが、数多く登場するというか、その前の話という位置付けのようですね。原点と言えるような作品とのことです。

ブラックペアンの予告動画

ブラックペアンの予告動画

ブラックペアンの公式Twitter、Instagramなど

ブラックペアンの公式Twitter

ブラックペアンのTwitter

ブラックペアンの公式Instagram

ブラックペアンのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ブラックペアンのあらすじ

ドラマ、ブラックペアンのあらすじ。天才外科、渡海 征司郎

ドラマ、ブラックペアンのあらすじ

二宮が演じるのは、天才的な手技(縫合技術)を持つ外科医・渡海 征司郎。大学病院にいながら出世に興味のない一匹狼で、万年ヒラの医局員だ。手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医である一方、その傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでいる。同僚からは「患者を生かし、医者を殺す」と評される、通称“オペ室の悪魔”。

天才的な縫合技術を持つ外科医・渡海 征司郎。

出世には興味がなく、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医ということです。

しかし、傲慢な性格で、「患者を生かし、医者を殺す」と評される、オペ室の悪魔と呼ばれているということです。

ブラックペアンは、そんな渡海の話ですね。

ブラックペアンのあらすじ

そんな渡海がメスを握る東城大学医学部付属病院に、他大学出身の新任の医師によって「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具が持ち込まれ、新しい手術の形が導入されようとする。技量に左右されず誰でも扱えるという心臓手術用の医療機器に、外科医として手術の工程の一部を本当に任せることが出来るのか? この技術導入に裏はないのか…? と疑い、反対する渡海の闘いが始まる。

「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具が持ち込まれて、これに反対する渡海の闘いが始まるということでうs。

患者からしたら、任せることができるなら、それはそれで良いと思いますが、外科医としてはそういうわけにはいかないのかもしれません。

ブラックペアン。あらすじ

そしてこの闘いは技術導入だけの問題にとどまらず、病院・研究室と製薬会社、医療機器メーカー、そして厚生労働省などとの癒着問題にまで発展していく。外科医としてのプライドを守ろうとする渡海が嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメントドラマだ。
皮肉屋で真意がどこにあるのかつかめない渡海を、二宮がどう演じるのか? 第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を始め、数々の演技賞で高い演技力を評価されてきた二宮。彼の新たな一面が見られる作品となるはずだ。また、二宮は外科医を演じるのは初めて。天才的な手技を持つ役とあって、すでに手術見学などの事前勉強を始めている。

渡海が、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていくという、医療エンターテイメントドラマということです。

単に、オペだけをするというドラマとは違うようですね。

組織との話もあるようです。

ドラマ、ブラックペアンは、人間ドラマでもある

渡海が医療の歴史が変わる渦の中に飛び込み闘う一方で、「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒なペアン(止血用鉗子)に隠された真実をめぐる駆け引きと、渡海自身が抱えるある因縁も明らかになっていく。大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく男の生き様を描いた人間ドラマ、日曜劇場『ブラックペアン』をお楽しみに。

渡海が、大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく男の生き様を描いた人間ドラマでもあるということです。

ブラックペアンは、医療ドラマであり、エンタメドラマであり、人間ドラマでもある。

ということで、これは、面白くならないわけがないという感じですよね。

ブラックペアンは、TBSの日曜劇場で、2018年4月22日(日)夜9時からスタート

ブラックペアンは、TBSの日曜劇場で、2018年4月22日夜9時からスタートです。

2018年の春ドラマですね。

初回は、やはり放送時間は長くなるのでしょうかね。

ということで、ドラマ、ブラックペアン、4月22日(日)夜9時スタートということで、楽しみですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう