↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu WOWOW

ドラマ。ブラックペアン。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?嵐の二宮和也さん主演の医療ドラマ

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ。ブラックペアン。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?嵐の二宮和也さん主演の医療ドラマ

ブラックペアンが、2018年春ドラマとしてドラマ化されます。

ブラックペアンが、2018年春ドラマとしてドラマ化。主演は嵐の二宮和也。2018年4月22日夜9時からスタート

TBSの日曜劇場で、2018年4月22日(日)夜9時からスタートということです。

主演は、嵐の二宮和也さんです。

ということで、以下、「ブラックペアン」のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率は?最終回はいつ?といったことをまとめておきます。また、「ブラックペアン」の各回のネタバレなども、この記事に追記していく予定です。

ブラックペアンを見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られるはずです。

ドラマ、ブラックペアンの1話のネタバレあらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

ブラックペアン。1話。動画。ネタバレ、あらすじ、感想。オペ室の悪魔、渡海征二郎。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

目次

ブラックペアン。あらすじ。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?嵐の二宮和也さん主演の医療ドラマ

ブラックペアン

ブラックペアン

ブラックペアンの主な出演者、キャスト

渡海征司郎(二宮和也)

世良雅志(竹内涼真)
花房美和(葵わかな)

黒崎誠一郎(橋本さとし)
藤原真琴(神野三鈴)
猫田麻里(趣里)
垣谷雄次(内村遥)
関川文則(今野浩喜)
横山正(岡田浩暉)
田口公平(森田甘路)
速水晃一(山田悠介)
島津塔子(岡崎紗絵)
北島達也(松川尚瑠輝)
宮元亜由美(水谷果穂)
新井美緒(原アンナ)
篠原健一(丸一太)
福本真人(渋江譲二)

守屋信明(志垣太郎)
渡海一郎(辻萬長)

渡海春江(倍賞美津子)

木下香織(加藤綾子)
池永英人(加藤浩次)

西崎啓介(市川猿之助)
高階権太(小泉孝太郎)

佐伯清剛(内野聖陽)

主人公の渡海征司郎は、嵐の二宮和也さんです。

また、研修医の世良雅志は、竹内涼真さんが演じます。

看護師の花房美和は、葵わかなさんですね。

ブラックペアンの主なキャスト・出演者についてなど

渡海征司郎(二宮和也)

ドラマ、ブラックペアンの主人公、渡海征司郎は、嵐の二宮和也さんですね。

オペ室の悪魔ということで、患者を生かして、医者を殺すみたいな感じの天才医師ということですね。

かなり他人に厳しい感じの人物のようですね。

世良雅志(竹内涼真)

研修員の世良雅志は、竹内涼真さんです。

渡海征司郎が、指導するということです。熱血医師というか研修医ということのようですが、佐伯から渡海に指導医が変わるということで、そこから、巻き込まれる感じなのかもしれませんね。

花房美和(葵わかな)

花房美和は、新人の看護師で、葵わかなさんですね。

世良とは、新人ということで、お互い助け合うようです。

真面目で穏やかな性格だが、芯は強くブレないということで、頼りになる感じでしょうか。

佐伯清剛(内野聖陽)

東城大学の総合外科学教室の教授で、世界的権威の佐伯清剛は、内野聖陽さんです。

日本外科学会のトップを目指し、理事長選にも出馬していて、理事長の座を帝華大の西崎と争うということです。

西崎啓介(市川猿之助)

帝華大学の西崎啓介は、市川猿之助さんが演じます。

佐伯とはライバルで、最新の医療技術を確立すべく、スナイプを携えた高階を東城大学に派遣するということです。

高階権太(小泉孝太郎)

高階権太は、小泉孝太郎さんです。帝華大学で第一外科の助手を若くして務めるなどし、今回、西崎にスナイプを東城大学に導入するために派遣されるということです。

ドラマ、ブラックペアンは、主に、こういった登場人物、出演者、キャストですね。

他にも、出演者はいますし、ゲスト出演者も、これから登場してくるのかもしれません。

ブラックペアンの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:丑尾健太郎

脚本は、「小さな巨人」「無痛」「HEAT」などの脚本を担当した、丑尾健太郎さんです。

プロデューサー:伊與田英徳、川嶋龍太郎、峠田 浩

プロデューサーの伊與田英徳さんは、下町ロケット(2015年)、小さな巨人(2017年)、陸王(2017年)などのプロデューサーということです。

川嶋龍太郎さんも、陸王のプロデューサーの方ですね。

峠田 浩さんは、コウノドリ (第2シリーズ) (2017)、逃げるは恥だが役に立つ (2016)のプロデューサーとのことです。

演出:福澤克雄、田中健太、渡瀬暁彦

福澤克雄さんは、小さな巨人(2017年、監修)、陸王(2017年)などの演出などをやられた方ということですね。田中健太さんも、小さな巨人、陸王などの演出をされています。

渡瀬暁彦さんは、監獄のお姫さま (2017)、カンナさーん! (2017)、小さな巨人 (2017)などの演出の方ということです。

小さな巨人」「陸王」のスタッフが集まって、ブラックペアンを作るということのようですね。これは、また楽しみですね。

ブラックペアンの原作

原作は海堂尊さんの小説ですね。新装版の「ブラックペアン1988」ということです。

新装版 ブラックペアン1988 (講談社文庫)

新装版 ブラックペアン1988 (講談社文庫)

  • 作者: 海堂尊
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/04/13
  • メディア: 文庫

1988とあるように、1988年当時の昔の話です。

「チーム・バチスタの栄光」シリーズなどに登場する人たちが、数多く登場するというか、その前の話という位置付けのようですね。原点と言えるような作品とのことです。

ブラックペアンの予告動画

ドラマ、ブラックペアンの予告動画

ドラマ、ブラックペアンの公式Twitter、Instagramなど

ブラックペアンの公式Twitter

ブラックペアンのTwitter

ブラックペアンの公式Instagram

ブラックペアンのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ブラックペアンのあらすじ

ドラマ、ブラックペアンのあらすじ。天才外科、渡海 征司郎

ドラマ、ブラックペアンのあらすじ

二宮が演じるのは、天才的な手技(縫合技術)を持つ外科医・渡海 征司郎。大学病院にいながら出世に興味のない一匹狼で、万年ヒラの医局員だ。手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医である一方、その傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでいる。同僚からは「患者を生かし、医者を殺す」と評される、通称“オペ室の悪魔”。

天才的な縫合技術を持つ外科医・渡海 征司郎。

出世には興味がなく、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医ということです。

しかし、傲慢な性格で、「患者を生かし、医者を殺す」と評される、オペ室の悪魔と呼ばれているということです。

ブラックペアンは、そんな渡海の話ですね。

ブラックペアンあらすじ

そんな渡海がメスを握る東城大学医学部付属病院に、他大学出身の新任の医師によって「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具が持ち込まれ、新しい手術の形が導入されようとする。技量に左右されず誰でも扱えるという心臓手術用の医療機器に、外科医として手術の工程の一部を本当に任せることが出来るのか? この技術導入に裏はないのか…? と疑い、反対する渡海の闘いが始まる。

「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具が持ち込まれて、これに反対する渡海の闘いが始まるということでうs。

患者からしたら、任せることができるなら、それはそれで良いと思いますが、外科医としてはそういうわけにはいかないのかもしれません。

ブラックペアン。あらすじ

そしてこの闘いは技術導入だけの問題にとどまらず、病院・研究室と製薬会社、医療機器メーカー、そして厚生労働省などとの癒着問題にまで発展していく。外科医としてのプライドを守ろうとする渡海が嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメントドラマだ。
皮肉屋で真意がどこにあるのかつかめない渡海を、二宮がどう演じるのか? 第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を始め、数々の演技賞で高い演技力を評価されてきた二宮。彼の新たな一面が見られる作品となるはずだ。また、二宮は外科医を演じるのは初めて。天才的な手技を持つ役とあって、すでに手術見学などの事前勉強を始めている。

渡海が、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていくという、医療エンターテイメントドラマということです。

単に、オペだけをするというドラマとは違うようですね。

組織との話もあるようです。

ドラマ、ブラックペアンは、人間ドラマでもある

渡海が医療の歴史が変わる渦の中に飛び込み闘う一方で、「ブラックペアン」と呼ばれる真っ黒なペアン(止血用鉗子)に隠された真実をめぐる駆け引きと、渡海自身が抱えるある因縁も明らかになっていく。大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく男の生き様を描いた人間ドラマ、日曜劇場『ブラックペアン』をお楽しみに。

渡海が、大きな権力や、医学の限界に立ち向かっていく男の生き様を描いた人間ドラマでもあるということです。

ブラックペアンは、医療ドラマであり、エンタメドラマであり、人間ドラマでもある。

ということで、これは、面白くならないわけがないという感じですよね。

ブラックペアンを見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られるはずです。

ブラックペアン、1話のあらすじ

ブラックペアン、1話のあらすじ

ブラックペアン、1話のあらすじ

東海地方にある東城大学医学部付属病院では、“神の手”を持つと称される心臓外科医・佐伯清剛教授(内野聖陽)によって、難しい心臓手術が行われようとしていた。三ヵ月後に日本外科学会理事長選を控え、佐伯教授と一騎打ちと噂される帝華大学の西崎教授(市川猿之助)もこの手術を見学、治験コーディネーターの木下香織(加藤綾子)や医療ジャーナル誌編集長・池永(加藤浩次)も注目する手術だ。

“神の手”を持つと称される心臓外科医・佐伯清剛教授が、難しい手術をするということで、注目されているということです。

日本外科学会理事長選のライバルや、関係者が注目している中での手術となるようです。

というのが、ブラックペアンの1話の始まりのようですね。

ブラックペアン、1話、あらすじ

そんな重要な手術の最中、佐伯が受け持つ別の患者の容態が急変。医師たちが対応にあたるが状態は悪化、研修医の世良雅志(竹内涼真)や新人看護師の花房美和(葵わかな)らはなす術がない。そんなとき、手術室に一人の男が現れる。同僚医師らから“オペ室の悪魔”と呼ばれる外科医・渡海征司郎(二宮和也)は、鮮やかなオペをしてみせるが…。

そんな手術で、患者の容態が急変してしまうということです。

そこに、“オペ室の悪魔”と呼ばれる外科医・渡海征司郎が現れて、鮮やかなオペをするということです。

ブラックペアン。1話。あらすじ

一方、東城大にやってきた新任講師・高階権太(小泉孝太郎)は、最新医療用機器「スナイプ」の使用を推進しようとする。彼は西崎教授から東城大に差し向けられた刺客だった─。

東城大にやってきた新任講師・高階権太(小泉孝太郎)は、最新医療用機器「スナイプ」の使用を推進しようとするようです。

高階は、西崎教授が東城大に送った、「刺客」ということですが。

というのが、ブラックペアン、1話のあらすじです。

ブラックペアンを見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られるはずです。

ブラックペアンの視聴率は、どうなる?

ドラマ、ブラックペアンの視聴率は、どうなるでしょうね。

TBSの日曜劇場は、毎度、視聴率がいいですからね。

このブラックペアンも、視聴率が良くなりそうですよね。嵐の二宮和也さんが主演ですし、出演者も豪華ですから。

ということで、ドラマ、ブラックペアンの視聴率、期待したいところですね。

ドラマ、ブラックペアンは、TBSの日曜劇場で、2018年4月22日(日)夜9時からスタート

ブラックペアンは、TBSの日曜劇場で、2018年4月22日夜9時からスタートです。

2018年の春ドラマですね。

初回は、やはり放送時間は長くなるのでしょうかね。

ということで、ドラマ、ブラックペアン、4月22日(日)夜9時スタートということで、楽しみですね!

ブラックペアンの最終回は、いつ?どうなる?結末は?

ブラックペアンの最終回は、全10話なら、6月24日(日)ですね。

最終回の結末は、渡海がどうなるのかというところでしょう。

また、佐伯清剛もどうなるのかも気になるところですね。

渡海たちと、ほかの医師などが、どうなって行くのか、このあたりが、ブラックペアンの最終回の結末になるのではないかなと。

ブラックペアンの各回のネタバレ、あらすじ。結末など

ブラックペアンの各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

ブラックペアンを見逃した方は、見逃し配信動画が、TBSオンデマンドで見られるはずです。

ブラックペアンの1話のネタバレ、あらすじ、結末など

ブラックペアンの1話のネタバレ、あらすじ、結末など

ブラックペアン。1話。動画。ネタバレ、あらすじ、感想。オペ室の悪魔、渡海征二郎。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ブラックペアンの1話。ネタバレあらすじ。皆川のオペは、行えるのか?

皆川妙子が、手術を受けたくないと言う
皆川がショックで食べ物を吐いてしまう。
世良が対応するが、なかなかうまくできない。
そこに渡海がやって来て、対応して行く。

渡海と佐伯
佐伯:よくやってくれた。本当にお前は俺に貢献してくれる。
渡海:なんのことでしょう
佐伯:ブラックペアンを使えるのは世界でただ一人だ。

世良は、落ち込んでいる。

渡海に、母親の春江から電話
春江:佐伯先生お元気?
渡海一郎は、医師だった。すでに亡くなっている。

皆川は、また生き延びちゃったと。
皆川は、部屋から見える桜の木を、桜が咲かないかと毎日見ていた。
皆川:もう寿命なのね。お互い。
世良:つぼみが膨らんでいました。今年も必ず咲きます。
皆川:頑張ってみようかな、私も

佐伯は、弱っている皆川のオペをするかどうか迷っている。

ブラックペアン。1話、ネタバレあらすじ。結末へ

高階が、スナイプの使用を提案する。
しかし、厚労省の許可はまだない。
佐伯が、倫理委員会の許可を出すかどうか。

佐伯は、高階先生の申し出を受けようと言う。
佐伯と渡海
渡海:私が途中で変わると言うようなことがあったら、彼に辞表を書いていただきのですが、よろしいですね?
高階:いいでしょう。その代わり成功したら、渡海先生に辞表を書いてもらいたい。
渡海:オペの日、来てくださいよ

皆川は、世良の意見を聞きたいと。
世良:僕は、受けるべきだと思います。大丈夫です
皆川は、オペに同意する

治験コーディネーターの木下が世良に挨拶する。
勉強会の誘いに来た。
フランス料理を食べながら、レーザーメスの話。

渡海:2、3人、見繕っておくよ
世良:患者はものじゃないんだよ
渡海:ものだよ。

怒って帰る世良
渡海は、木下に調べて欲しいことがあると言う。

皆川さんのオペ当日。
渡海は、どこかに行っている。

西崎もやってくる。
渡海は、オペにやってこない。

高階が、オペを始める。

渡海は、メールを受け取って、猫田にそれを黒崎准教授に渡すようにと頼む。黒崎が受け取る

黒崎がオペを止めて欲しいと。
スナイプの死亡例もあったという。

渡海がオペにやってくる。
渡海:お前、もう出て行け。
高階:スナイプは必ず成功する。私にはその自信がある。
佐伯:手術を続けろ。スナイプで。

高階:これでもう終わりです。新しい時代の始まりでもある。西崎教授成功いたしました。

世良と渡海
世良:ここ出て行くんですか。
渡海:なんで?じきにわかるよ。

皆川が目を覚ますと苦しむ。

渡海:あの患者は死ぬから。高階は準備を怠った。

皆川さんの腹のなかが出血
渡海:ポンコツの体に、急にいいポンプを入れたら破裂した。だから俺は止めたんだ。このばあさん死んだら、お前死ね。

高階が佐伯に電話すると、君に任せると。

皆川さんのオペを始める高階
大量に出血している皆川さん。

そこに、渡海がやってくる
渡海:辞表書くか。お前の退職金で助けてやる
高階:こんな時に何言ってんだ。止血できなければ患者は死ぬ
渡海:じゃあやれよ、自分で

世良:いくら払えば助けてくれるんですか?僕のことを信じて手術を受けてくれた人なんです。でも、僕は、何にもできないんです。お願いします。お願いします。お願いします。
渡海:時間がない。お前が手伝え

渡海がオペをする。
腸を取り出して、世良に持たせて、出血を止める渡海。
渡海:1億な。払い終えるまで、お前は俺のために、一生ここで働け
と世良に

渡海と佐伯
渡海:ご存知だったんですよね。わかった上で、高階にスナイプで手術させた。予想して。
佐伯:これで、高階くんも、大人しくなるだろう。よくやった渡海。本当にお前は、私に貢献してくれている

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう