リーガルV 2話。ネタバレあらすじ。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が永島美鈴(斉藤由貴)を弁護する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク

ドラマ、リーガルV。2話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。米倉涼子さん主演の弁護士ドラマ

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の2話は、2018年10月18日(木)夜9時から放送です。2話も拡大スペシャルですね。

ドラマ、リーガルVの2話は、「太陽製紙」の元取締役・永島美鈴(斉藤由貴)が弁護を依頼してくるということです。

多額の報酬に目が眩んだ?小鳥遊翔子(米倉涼子)は、弁護を引き受けます。

が、美鈴のパワハラの録音データが出てきて、かなり負けるのが濃厚な感じです。

リーガルVの2話は、ここから、どうなるのでしょう。

ということで、ドラマ、リーガルVの2話、どんな内容なのでしょうか。以下、リーガルVの2話のあらすじ、ネタバレ、感想、ゲスト、キャスト、視聴率は?といったことをまとめておきます。
リーガルV、2話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルVの1話のあらすじ、ネタバレ、見逃し配信動画などは、以下の記事です。

リーガルV 1話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が、青島圭太(林遣都)を法律事務所にスカウトする。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

2018年秋ドラマ。2018年10月〜12月のドラマまとめ。ネタバレあらすじまとめ。下町ロケット ゴースト、Suits、獣になれない私たち、リーガルV、黄昏流星群、中学聖日記、大恋愛、ドロ刑など

スポンサーリンク
  1. リーガルV。2話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。感想。見逃し配信動画。視聴率など。小鳥遊翔子(米倉涼子)が永島美鈴(斉藤由貴)を弁護する?
    1. リーガルV、2話の主なキャスト、出演者
    2. リーガルV、2話のゲスト出演者は?
    3. ドラマ。リーガルVの脚本、演出、プロデューサーなど
    4. リーガルVの原作
    5. リーガルV、2話の予告動画
    6. ドラマ、リーガルVの公式Twitter、Instagramなど
    7. リーガルV。2話のあらすじ、ネタバレ
    8. リーガルV。第2話。あらすじ
      1. リーガルV、2話。あらすじ、永島美鈴(斉藤由貴)の弁護の依頼
      2. リーガルV、2話のあらすじ。美鈴が、部下を脅して、暴力を振るっている録音が
      3. リーガルV、2話。あらすじ、調査を続ける事務所メンバー
    9. リーガルV、2話。ネタバレ
      1. 永島美鈴が弁護の依頼が来る。リーガルV。2話
      2. 録音データは捏造?リーガルV。2話
    10. リーガルV。2話。ネタバレあらすじ。後半へ
      1. 城野優が、証言してくれない。リーガルVの2話。ネタバレ
      2. リーガルV、2話。結末
    11. ドラマ、リーガルV、2話の感想、視聴率など
      1. リーガルVの2話の感想
      2. リーガルV。2話感想。あらすじ。永島美鈴は、女性をパワハラしていた
      3. リーガルV。2話。視聴率は、18.1%
    12. リーガルVの主なキャスト、出演者についてなど
      1. 小鳥遊翔子(米倉涼子)
      2. 海崎勇人(向井理)
      3. 白鳥美奈子(菜々緒)
      4. 伊藤理恵(安達祐実)
      5. 茅野明(三浦翔平)
      6. 天馬壮一郎(小日向文世)
      7. 京極雅彦(高橋英樹)
      8. リーガルV、各回のネタバレ、あらすじ、結末など

リーガルV。2話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。感想。見逃し配信動画。視聴率など。小鳥遊翔子(米倉涼子)が永島美鈴(斉藤由貴)を弁護する?

リーガルV。2話

リーガルV 2話

リーガルV、2話の主なキャスト、出演者

ドラマ、リーガルVの主なキャスト、出演者

小鳥遊翔子(米倉涼子)
海崎勇人(向井理)
青島圭太(林遣都)

白鳥美奈子(菜々緒)

馬場雄一(荒川良々)
神保有希(内藤理沙)

中沢淳美(宮本茉由)

伊藤理恵(安達祐実)
茅野明(三浦翔平)

大鷹高志(勝村政信)
天馬壮一郎(小日向文世)
京極雅彦(高橋英樹)

 

リーガルV、2話のゲスト出演者は?

リーガルV、2話のゲスト出演者は?

永島美鈴(斉藤由貴)

城野優(平山浩行)

ドラマ。リーガルVの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:橋本裕志
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、霜田一寿(ザ・ワークス)、池田禎子(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス)
演出:田村直己(テレビ朝日)、松田秀知

といった方たちが、リーガルVを制作されるということです。

リーガルVの原作

ドラマ、リーガルVは、原作はないようです。

オリジナルのドラマですね。

そうなると、展開などもわからないですよね。

オリジナルなので、結末や展開がわからないまま、楽しみながら見られるドラマになりそうですね。

リーガルV、2話の予告動画

 

リーガルVの2話は、パワハラを疑われている元取締役・永島美鈴を、小鳥遊翔子たちが弁護することになりますね。

何か裏があるのかもしれません。

リーガルV、2話は、どんな結末になるのでしょうか。

ドラマ、リーガルVの公式Twitter、Instagramなど

リーガルVの公式Twitter

リーガルVのTwitter

リーガルVの公式インスタグラム

リーガルVのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ、リーガルV、2話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルV。2話のあらすじ、ネタバレ

以下、リーガルV、2話のあらすじ、ネタバレなどです。

リーガルV。第2話。あらすじ

リーガルV、2話。あらすじ、永島美鈴(斉藤由貴)の弁護の依頼

「京極法律事務所」に、世界的企業「太陽製紙」の元取締役・永島美鈴(斉藤由貴)が弁護を依頼してきた。女性初の役員として活躍していた美鈴だが、立て続けに3人の部下からパワーハラスメントを受けたと告発され、不当解任の憂き目に…。納得がいかず、会社に損害賠償を請求する民事訴訟を起こしたものの、口頭弁論直前に担当弁護士が辞任してしまったのだという。知的で奥ゆかしく、とてもパワハラをするようには見えない美鈴だが、管理人として事務所を裏で仕切る元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)は懐疑的。そもそも弁護士が降りたということは勝ち目のない案件だとにらみ、弁護を断ろうとする。

ドラマ、リーガルVの2話は、「太陽製紙」の元取締役・永島美鈴(斉藤由貴)の弁護の依頼が来るということです

パワハラを訴えらえて、解任されたと。

小鳥遊翔子は、弁護を断ろうとするようですが。

リーガルV、2話のあらすじ。美鈴が、部下を脅して、暴力を振るっている録音が

 ところが…美鈴が要求している損害賠償額が3億円を上回ると知った翔子は、多額の成功報酬に目がくらみ、弁護を引き受けることに。美鈴の指名で担当弁護士になった青島圭太(林遣都)と、事務所の代表弁護士・京極雅彦(高橋英樹)は、さっそく「太陽製紙」を弁護する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」を訪れる。ところが、被告代理人の白鳥美奈子(菜々緒)が2人に手渡した音声データを聴いた「京極法律事務所」の面々は、早くも敗訴を確信してしまうことに…。そこにはほかでもない、美鈴が部下にビルから飛び降りるよう迫り、暴力を振るっている様子が録音されていたからだ!

しかし、美鈴は、損害賠償額が3億円を要求していると知って、翔子は、弁護を引き受けることにします。

被告代理人の白鳥美奈子から、音声データを聞くと、美鈴が、部下を脅して、暴力を振るっている様子が、録音されているということです。

これは、勝てないですよね。

リーガルV、2話。あらすじ、調査を続ける事務所メンバー

 しかし、ただひとり、どうにも釈然としない翔子は、事務所のメンバーに調査を続行するよう指示。やがて、美鈴と一番親しかった「太陽製紙」の生産事業部長・城野優(平山浩行)を、証人として確保する。ところが、美鈴はなぜか城野の出廷を拒み…!?

しかし、翔子は納得せず、美鈴と仲が良かった生産事業部長・城野優に証人になってもらうことにします。

けれども、美鈴が、拒むということで、どうなってしまうのか。

というのが、ドラマ、リーガルVの2話のあらすじです。
リーガルVの2話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルV、2話。ネタバレ

リーガルV、2話のネタバレあらすじ

永島美鈴が弁護の依頼が来る。リーガルV。2話

SLもおか号。小鳥遊翔子が乗っている
悩みなんて吹き飛ぶという

家具と家電を、事務所に買っている小鳥遊翔子

大鷹は、京極雅彦に、小鳥遊翔子は法曹界のダニだという

昨日だったら、鎧塚平八に会えたのにと、おばさんに言われる小鳥遊翔子。
小鳥遊は、青島圭太に日付間違えるなと

今月中に100万円ないと、退去しないとならないと
そこに、弁護の依頼の電話が来る。

永島美鈴。元太陽製紙の役員
パワハラをしたという濡れ衣で、解任されたという

被害報告が3件もあるという

民事訴訟を起こしたが、弁護士が降りた
小鳥遊翔子:弁護士が降りたというのは、勝ち目がないってことでしょう。
伊藤理恵:請求額は、3億円。うちの取り分は、6400万円。
小鳥遊翔子:泣き寝入りしちゃいけないの。大企業に責任を取らせましょう

永島美鈴は、青島という敏腕弁護士がいると聞いていやってきたという
太陽製紙は、Felix&Temma法律事務所が顧問弁護

白鳥美奈子が担当で出てくる。
部下が永島美鈴からパワハラを受けた録音データを出してくる。

青島圭太が録音データを聞く
永島美鈴:あなた、私の目の前から消えて、会社から出て行きなさい

小鳥遊翔子:途中でやめるなんて。さあ、調査、調査。

録音データから、永島美鈴の声が聞こえて、パワハラのような感じですね。
この証拠があると、なかなか厳しいというのは、たしかにそう思います。

録音データは捏造?リーガルV。2話

永島美鈴の部下に話を聞く馬場と茅野
パワハラなんて、信じられないという

青島圭太は、生産事業部長の城野優に話を聞く
と、優しい上司だったと
青島:証言していただけないでしょうか

永島美鈴に、直接話を聞くことにする
高級レストランで食事する。

永島美鈴は、録音の内容は覚えていないという
小鳥遊翔子:足を踏んだがわは忘れない。そういうもんじゃない?

料理に虫が入っているが、怒らない
ウェイターがワインをこぼしてしまう
店長が来て、席を移動してくれという

小鳥遊翔子は、ここまでやっても、怒らないのは、録音データは、捏造かと

録音データは、捏造かもしれないと、小鳥遊翔子は思いますね。
果たして、真実は?

鉄道バー
永島美鈴は、お酒に強い。酔って記憶がなくなったことはない

城野の証人は、断ってくれという永島美鈴
小鳥遊翔子:あんたわかってるの?勝てると思ってるの?冷やかしなら、他の事務所当たってくださいよ

大垣史郎代表取締役と天馬壮一郎
大垣:一つよろしくお願いします

天馬は、白鳥に、しっかりお願いしますよと。
白鳥は、証言と録音データがあるからと答える

録音データを専門家に出したが、改ざんされたものではないという

リーガルV。2話。ネタバレあらすじ。後半へ

城野優が、証言してくれない。リーガルVの2話。ネタバレ

第一回口頭弁論
証人の角野が、言葉の暴力は受けていたという

原告側の証人尋問
城野優は、やってこない

小鳥遊翔子:証人が呼べないならクズよ。これからは、クズと呼ぶわよ
現場100回だという

青島が、太陽製紙に行って、城野優は出てこないという
角野が、昇進したと聞く、青島圭太。

パワハラ被害報告が、同じ週に重なっている

青島圭太が情報を持ってくる
被害者は、3人とも昇進している
社内には、社長派と専務派があるという

大松加工は、永島美鈴が辞めた後に、太陽製紙から契約を解約された

城野優に、小鳥遊翔子が会いに行く
城野優:会社を敵に回したら、これからどうなってしまうのかと

第二回口頭弁論
里崎は、永島美鈴に2時間叱られたという

原告側証人尋問
大松加工の大松社長も、来ない。
京極雅彦が、日付を間違えて教えてしまっていた。

白鳥美奈子が、そうそうの結審をと
青島は、大垣専務が、下請けの選定を、永島美鈴が拒否したために、辞めさせたという
次回証明するという

すぐに証拠を隠蔽しないようにしないとと言う、小鳥遊翔子

青島は、こちらの手の内をさらけだしてしまいますね。
これだと、相手に何か手を打たれてしまうかもしれません。
ここからどうなるのか。ドラマ、リーガルVの2話の結末です。

リーガルV、2話。結末

専務室
城野優は、専務に君は会社側の人間だと。

大松社長にも断られた。

小鳥遊翔子:こっちも証人を奪い返しましょう
録音データを録音した松尾係長を味方に引き込もうと

城野優には、中山茜という婚約者がいたという
松尾は、キャバクラ嬢と歩いているところを、写真に撮られる

小鳥遊翔子は、城野優に会いに行く
小鳥遊翔子:あなたは、永島さんに恨みがある。

海崎勇人:油断はしないほうがいい。あの女は手強いぞ
白鳥美奈子:小鳥遊は、もう終わった女よ

最終口頭弁論
城野優は、パワハラは事実ではないという

青島の反対尋問
なぜ、被告側の証人として出てきたのか
城野:専務に会社のために証言してくれと頼まれたからです。
出世するか飛ばされるか、どっちを選ぶのかと、大垣専務に言われたという

松尾係長が、原告側、永島美鈴の証人として出てくる
録音データは、前後のデータがあるという

松尾は、永島はクズだという。社長に尻尾振って、ろくな仕事もしていないと
青島:あなたは、暴言を誘導しているように聞こえるのですが
松尾:はい。大垣専務の命令には逆らえなかったんです

大垣:何を言ってるんだ。上司が部下に命令して何が悪い!

天馬に報告する、白鳥と海崎
示談として、進めるという

SLに乗っている、小鳥遊翔子と永島美鈴
会社と和解が成立したと
小鳥遊:ほんとは、覚えてたんでしょ。録音データには続きがあったんですよ

城野優の課長の彼女のことも追い詰めていた

中山茜:永島さんには許せなかったかもしれません。城野さんを奪ってしまったことが。でも、怖くなって会社を辞めて、それからも夢に永島さんが出てきて
永島美鈴:私にどうして欲しいの?
中山茜:謝ってください。そうしたら、前に進める気がするんです
永島美鈴:私、謝らない。お金で解決させてもらうわ。示談でお願いします。

以上、リーガルV、2話。ネタバレあらすじでした。
リーガルV、2話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

ドラマ、リーガルVの3話のネタバレ、あらすじ、感想などは、以下の記事です

ドラマ。リーガルV3話。ネタバレ、あらすじ。感想。ゲスト。浅野洋平(桐山漣)の殺人の弁護をする小鳥遊翔子(米倉涼子)たちキャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、リーガルV、2話の感想、視聴率など

リーガルVの2話の感想

ドラマ、リーガルVの2話は、パワハラ疑惑の女性を弁護することになる、小鳥遊翔子たちでしたね。

永島美鈴は、パワハラの疑いをかけられて、会社を辞めさせられたということです。

これを晴らしたいということで、訴訟を起こしましたが、弁護士が辞めてしまって、京極法律事務所に頼みに来ました。

しかも、青島の噂を聞いて。

ということで、リーガルVの2話は、1話で解決した話から、新たな依頼がやって来たということですね。

リーガルV。2話感想。あらすじ。永島美鈴は、女性をパワハラしていた

しかし、白鳥が、録音データを持っていて、そこには、永島がパワハラをしているような録音が残っていました。

ただ、小鳥遊はどうも怪しいということで、調査をすることに。

小鳥遊がというよりは、事務員たちが、ですが。

そして、どうも専務が怪しいということが、青島たちの調査でわかって来ますね。

専務が、永島を陥れたということのようです。

と、いろいろと証人を探しますが、結局、裁判には現れなかったですね。

青島、小鳥遊、京極法律事務所、ピンチでしたね。

これを、証人に出るはずだった城野が、相手側の証人として登場して、永島はパワハラはしてないと思うと証言をします。

さらに、録音データには、前後のデータがあるということで、別の男性が、誘導したと証言しますね。

ということで、永島の件は、示談になりました。

とめでたしめでたしと、ここで終わらずに、城野の彼女に、永島美鈴は、パワハラをしていたということがわかります。

で、その女性は、永島に謝って欲しいと言いますが、永島は謝らずに、示談でと。

これは、どうなんでしょうね。永島は、城野のことが好きだったのか、それとも単に、その女性が嫌いだったのか。

いずれにしても、そんな結果でしたね。

あまりすっきりはしない結末ですが、まあ、リーガルVの2話、結果として、小鳥遊翔子たちが勝ったということですよね。

リーガルV。2話。視聴率は、18.1%

ドラマ、リーガルVの2話の視聴率は、どうなるでしょうね。

リーガルV、1話の視聴率は、15.0%でした。

リーガルV、2話の視聴率は、18.1%でした。さらにアップしましたね。すごいです。

 

リーガルVの主なキャスト、出演者についてなど

リーガルVの主なキャスト、出演者

小鳥遊翔子(米倉涼子)

リーガルVの主人公、小鳥遊翔子は、米倉涼子さんですね。

大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に勤務していたが、弁護士資格を剥奪されたということです。

京極雅彦に弁護士事務所を開かせて、管理をしているということです。

海崎勇人(向井理)

海崎勇人を、向井理さんが演じます。

Felix & Temma法律事務所のエース弁護士で翔子の元同僚ということで、翔子のライバルのようですね。

白鳥美奈子(菜々緒)

菜々緒さんが、白鳥美奈子を演じます。

白鳥は、Felix & Temma法律事務所のアソシエイト弁護士で、海崎の下で働いているとのこと。

野心家で、いずれは、パートナー弁護士になり、トップになろうと考えているということです。

伊藤理恵(安達祐実)

伊藤理恵は、安達祐実さんです。

京極法律事務所のパラリーガルということです。事務所の金庫番を任されているとのこと。

茅野明(三浦翔平)

茅野明を、三浦翔平さんが演じます。

京極法律事務所のパラリーガルでありながら、現役のホストとしても働いているということです。

ホストクラブで翔子と出会って、京極法律事務所で働くことになるとのことです。

天馬壮一郎(小日向文世)

天馬壮一郎は、小日向文世さんです。

Felix & Temma法律事務所の代表弁護士で、弁護士会会長も務めるとのこと。

翔子を昔は評価していたが、今は、元部下の翔子を法曹界から葬り去ろうと暗躍するようです。

京極雅彦(高橋英樹)

京極雅彦は、高橋英樹さんですね。

小鳥遊翔子にそそのかされて、京極法律事務所を開くことに。

事務所の代表ということですが、京極法律事務所は、翔子が実質的には、管理しているということですね。

 

というのが、リーガルVの主な登場人物、キャスト、出演者です。

こういった、弁護士や、元弁護士が、どんな事件を扱っていくのでしょうね。また、京極法律事務所とFelix & Temma法律事務所の争いなどもありそうですね。

リーガルV、各回のネタバレ、あらすじ、結末など

リーガルV最終回。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。殺人事件の裏の本当の悪を暴けるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV。8話。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)たちは守屋至(寛一郎)の事件を解決できるのか。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV、7話。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。ローズブライダルの結婚詐欺はどういう結末に?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 6話。ネタバレあらすじ。動画。元弁護士・小鳥遊翔子。動画。感想。結婚詐欺を解決できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 4話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。ホステスの峰島玲奈(島崎遥香)が、遺産の相続権を主張するが。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。リーガルV3話。ネタバレ、あらすじ。感想。ゲスト。浅野洋平(桐山漣)の殺人の弁護をする小鳥遊翔子(米倉涼子)たちキャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 2話。ネタバレあらすじ。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が永島美鈴(斉藤由貴)を弁護する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 1話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が、青島圭太(林遣都)を法律事務所にスカウトする。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

以上、ドラマ、リーガルVの2話のネタバレ、あらすじ、感想、ゲスト、キャスト、視聴率などでした。

記事まとめ

シェア

フォロー