リーガルV。第4話のあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV。第4話のあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

シェアする

2019年春ドラマ。あらすじ、ネタバレ
春ドラマ2019年一覧。2019年4月〜6月のドラマまとめ。ネタバレあらすじまとめ。集団左遷、ラジエーションハウス、パーフェクトワールド、白衣の戦士、ストロベリーナイト、インハンドなど

集団左遷。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?
ラジエーションハウス。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。窪田正孝さん主演。見逃し配信動画。視聴率は?最終回は?
ドラマ。パーフェクトワールド。ネタバレ。あらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?
わたし、定時で帰ります。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?
白衣の戦士。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。中条あやみさん主演。見逃し配信動画。視聴率は?最終回は?
緊急取調室。キントリ。シーズン3。ネタバレ、あらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?
ストロベリーナイトサーガ。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。二階堂ふみさん、亀梨和也さんのW主演。見逃し配信動画。視聴率は?最終回は?
ドラマ。インハンド。ネタバレ、あらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?
俺のスカート、どこ行った?あらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回は?
 

ドラマ、リーガルV。4話。あらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。米倉涼子さん主演の弁護士ドラマ

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の4話は、2018年11月8日(木)夜9時から放送予定です。

リーガルVの4話は、「峰島興業」の会長・峰島恭介(竜雷太)が死んで、ホステスの峰島玲奈(島崎遥香)が、遺産の相続権を主張するという話です。

ということで、ドラマ、リーガルVの4話、どんなあらすじなのでしょうか。以下、リーガルVの4話のあらすじ、ゲスト、キャスト、視聴率は?といったことをまとめておきます。

4話のネタバレなどは、以下の記事です

リーガルV 4話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。ホステスの峰島玲奈(島崎遥香)が、遺産の相続権を主張するが。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など
リーガルV、4話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルVの3話、2話、1話のあらすじ、ネタバレ、見逃し配信動画などは、以下の記事です。

ドラマ。リーガルV3話。ネタバレ、あらすじ。感想。ゲスト。浅野洋平(桐山漣)の殺人の弁護をする小鳥遊翔子(米倉涼子)たちキャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 2話。ネタバレあらすじ。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が永島美鈴(斉藤由貴)を弁護する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 1話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が、青島圭太(林遣都)を法律事務所にスカウトする。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

2018年秋ドラマ。2018年10月〜12月のドラマまとめ。ネタバレあらすじまとめ。下町ロケット ゴースト、Suits、獣になれない私たち、リーガルV、黄昏流星群、中学聖日記、大恋愛、ドロ刑など

スポンサーリンク

リーガルV。4話。あらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。感想。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV。4話

リーガルV 4話

リーガルV、4話の主なキャスト、出演者

ドラマ、リーガルVの主なキャスト、出演者

小鳥遊翔子(米倉涼子)
海崎勇人(向井理)
青島圭太(林遣都)

白鳥美奈子(菜々緒)

馬場雄一(荒川良々)
神保有希(内藤理沙)

中沢淳美(宮本茉由)

伊藤理恵(安達祐実)
茅野明(三浦翔平)

大鷹高志(勝村政信)
天馬壮一郎(小日向文世)
京極雅彦(高橋英樹)

リーガルV、4話のゲスト出演者

リーガルV、4話のゲスト出演者

峰島恭介(竜雷太)

峰島正太郎(袴田吉彦)

峰島玲奈(島崎遥香)

島崎遥香さんが、峰島玲奈として登場しますね。

また、袴田吉彦さんも。

そして、竜雷太さんも、亡くなった会長として登場です。

ドラマ。リーガルVの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:橋本裕志
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、霜田一寿(ザ・ワークス)、池田禎子(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス)
演出:田村直己(テレビ朝日)、松田秀知

といった方たちが、リーガルVを制作されるということです。

リーガルVの原作

ドラマ、リーガルVは、原作はないようです。

オリジナルのドラマですね。

そうなると、展開などもわからないですよね。

オリジナルなので、結末や展開がわからないまま、楽しみながら見られるドラマになりそうですね。

リーガルV、4話の予告動画

リーガルVの公式Twitter、Instagramなど

リーガルVの公式Twitter

リーガルVのTwitter

リーガルVの公式インスタグラム

リーガルVのInstagram

View this post on Instagram

第3話、ご視聴ありがとうございました❣️ 次回は、11月1日(木)夜9時からです⚡️ #リーガルv #第4話 #11月1日 #木曜よる9時

Legal_Vさん(@legalv2018)がシェアした投稿 –

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

リーガルV、4話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルV。4話のあらすじ

以下、リーガルV、4話のあらすじなどです。

リーガルV、第4話。あらすじ

リーガルV 4話。あらすじ

入院先の病院で深夜、「峰島興業」の会長・峰島恭介(竜雷太)が病死した。その遺産は200億円! 峰島会長は妻と離婚し、遺言書もなかったため、一人息子の社長・峰島正太郎(袴田吉彦)が全額を相続する…という方向で話は落ち着こうとしていた。ところが斎場に突如、遺族も見知らぬ女性・峰島玲奈(島崎遥香)が現れたことで、状況は一変する。昼間は看護師、夜は銀座の高級クラブでホステスをしているという玲奈は、自分は峰島会長の妻で、遺産相続の権利があると主張! なんでも玲奈によれば、峰島会長が亡くなる前日、正確にはわずか4時間前に婚姻届を提出したのだという。

ドラマ、リーガルVの4話は、「峰島興業」の会長・峰島恭介が病死して、峰島玲奈が、会長が亡くなる4時間前に婚姻届を提出したのだということです。

峰島玲奈は、ホステスということですが、遺産相続の権利があると主張するということですね。

ということで、4話は、この遺産相続の話ですね。

ドラマ。リーガルV4話。あらすじ

 法律上、半分の100億円を相続する権利がある玲奈の出現に、正太郎は大慌て! 峰島会長に結婚の意志はなかったとして、婚姻の無効と相続権の不在を争点に、玲奈を訴える。一方、玲奈はお金目当てで付き合っていたわけではなく、結婚に関しても峰島会長から「遺産を譲りたいので結婚しよう」と言われたと断言。一歩も譲らない構えで、友達の現役ホスト兼パラリーガル・茅野明(三浦翔平)を通し、元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)率いる「京極法律事務所」に弁護を依頼するが…。

一人息子の社長・峰島正太郎は、峰島会長に結婚の意志はないと、婚姻の無効と相続権の不在を争点に、玲奈を訴えるということです。

友人の茅野明を通して、京極法律事務所に弁護を依頼するということです。

会長の遺産は、200億ということで、その半分の100億だとすごいですよね。

小鳥遊翔子は、依頼を受けるのでしょうね。

リーガルV。4話、あらすじ

 やがて裁判の日がやってきた! 玲奈の指名で担当弁護士になった京極雅彦(高橋英樹)は、人生初の証人尋問に大はりきり。ところが、なぜか茅野が原告側の証人として出廷! さらに、なかったはずの遺言書が存在することも露見し…!? 最悪の展開が続発する中、なぜ玲奈がそんなにも金を欲しがるのか、疑問に思い始める翔子。一方、原告側を弁護する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に所属するエリート弁護士・海崎勇人(向井理)は、秘密裏に怪しい動きを見せ…!?

そして、玲奈に指名されて、京極雅彦が、証人尋問をするということです。

しかし、茅野が原告側の証人として出廷するということですが。

遺言書が存在するということもわかって。

一方、原告側の弁護士、海崎勇人が怪しい動きをするということで、何をするのでしょう。

というのが、ドラマ、リーガルVの4話のあらすじです。
リーガルV、4話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルV、4話の視聴率など

ドラマ。リーガルV4話。視聴率

ドラマ、リーガルVの4話の視聴率は、どうなるでしょうね。

リーガルV、1話の視聴率は、15.0%でした。2話の視聴率は、18.1%でした。

リーガルV、3話の視聴率は、15.9%でした。

リーガルV、4話の視聴率は、またアップするかもしれませんね。

リーガルVの主なキャスト、出演者についてなど

リーガルVの主なキャスト、出演者

小鳥遊翔子(米倉涼子)

リーガルVの主人公、小鳥遊翔子は、米倉涼子さんですね。

大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に勤務していたが、弁護士資格を剥奪されたということです。

京極雅彦に弁護士事務所を開かせて、管理をしているということです。

海崎勇人(向井理)

海崎勇人を、向井理さんが演じます。

Felix & Temma法律事務所のエース弁護士で翔子の元同僚ということで、翔子のライバルのようですね。

白鳥美奈子(菜々緒)

菜々緒さんが、白鳥美奈子を演じます。

白鳥は、Felix & Temma法律事務所のアソシエイト弁護士で、海崎の下で働いているとのこと。

野心家で、いずれは、パートナー弁護士になり、トップになろうと考えているということです。

伊藤理恵(安達祐実)

伊藤理恵は、安達祐実さんです。

京極法律事務所のパラリーガルということです。事務所の金庫番を任されているとのこと。

茅野明(三浦翔平)

茅野明を、三浦翔平さんが演じます。

京極法律事務所のパラリーガルでありながら、現役のホストとしても働いているということです。

ホストクラブで翔子と出会って、京極法律事務所で働くことになるとのことです。

天馬壮一郎(小日向文世)

天馬壮一郎は、小日向文世さんです。

Felix & Temma法律事務所の代表弁護士で、弁護士会会長も務めるとのこと。

翔子を昔は評価していたが、今は、元部下の翔子を法曹界から葬り去ろうと暗躍するようです。

京極雅彦(高橋英樹)

京極雅彦は、高橋英樹さんですね。

小鳥遊翔子にそそのかされて、京極法律事務所を開くことに。

事務所の代表ということですが、京極法律事務所は、翔子が実質的には、管理しているということですね。

というのが、リーガルVの主な登場人物、キャスト、出演者です。

こういった、弁護士や、元弁護士が、どんな事件を扱っていくのでしょうね。また、京極法律事務所とFelix & Temma法律事務所の争いなどもありそうですね。

リーガルV、各回のネタバレ、あらすじ、結末など

リーガルV最終回。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。殺人事件の裏の本当の悪を暴けるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV。8話。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)たちは守屋至(寛一郎)の事件を解決できるのか。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV、7話。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。ローズブライダルの結婚詐欺はどういう結末に?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 6話。ネタバレあらすじ。動画。元弁護士・小鳥遊翔子。動画。感想。結婚詐欺を解決できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 4話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。ホステスの峰島玲奈(島崎遥香)が、遺産の相続権を主張するが。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。リーガルV3話。ネタバレ、あらすじ。感想。ゲスト。浅野洋平(桐山漣)の殺人の弁護をする小鳥遊翔子(米倉涼子)たちキャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 2話。ネタバレあらすじ。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が永島美鈴(斉藤由貴)を弁護する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 1話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が、青島圭太(林遣都)を法律事務所にスカウトする。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。リーガルV。3話。あらすじ。結末

公判
大鷹が、写真の投稿者、真壁を呼んでいる。
午後4時30分に撮影したという

影の長さが短いと、大鷹高志。
大鷹:本当は、真昼に撮った写真では?専門家に調べてもらったところ、時計の写真が修正されています。
証拠として、提出されていないと、片山検事。

真壁の足のサイズは26cm。
浅野洋平は、サイズは28cm

大鷹:本当は、あなたが被告人の妻を殺害して、被告人の犯行にしたかったからではありませんか
しかし、片山の異議が認められてしまい、それ以上、追求できない

蟹江先生を、片山が証人として呼んだ。
蟹江は、山で絵を描いていたと答える。

杉田先生と妻の蟹江光代も、公判に来ている。
蟹江光代:反省するのはあなたよ。
杉田先生:吉沢先生とも付き合っていたのよね。一緒に行ったじゃない。新宿に!これは、ホテルのレシートよ

蟹江先生は、新宿にいたと答える。そして、午後4時、浅野と会って、会釈を交わしたと。

判決記者会見
大鷹が答える
真壁が、殺害を認めたと記者。

そこに、大鷹の娘、小春がやってくる。
格好良かったと。

大鷹は、Felix&Temma法律事務所に行くと、白鳥が、天馬は会う必要がないと、お引き取りくださいという

京極法律事務所のことは、新聞記事などには書かれていない。
と、大鷹が、京極法律事務所にやってくる
大鷹:どうしてもっていうのなら、ここに入ってやってもいい
小鳥遊:入ってやってもいいだ?
大鷹:嘘です。なんでもします。ここに入れてください。
小鳥遊:いいよ

みんなで、大鷹の入所を祝って、乾杯

以上、ドラマ、リーガルVの4話のネタバレ、あらすじ、感想、ゲスト、キャスト、視聴率などでした。