↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

リーガルV。8話。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)たちは守屋至(寛一郎)の事件を解決できるのか。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ、リーガルV。8話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。米倉涼子さん主演の弁護士ドラマ

リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜の8話は、2018年12月6日(木)夜9時から放送です。

最終章に突入ということですね。

今回のリーガルVの8話は、守屋至(寛一郎)に面会する小鳥遊翔子(米倉涼子)。

翔子は、その後、姿を消してしまうということです。何があったのか。

京極法律事務所も、弁護士会から業務停止処分の可能性を記載した警告書から届くということで、ピンチになります。

小鳥遊翔子や、京極法律事務所は、どうなってしまうのか。

リーガルVの8話は、翔子と京極法律事務所は、ピンチを乗り切ることができるのか。

ということで、ドラマ、リーガルVの8話、どんな内容になっているのでしょう。以下、リーガルVの8話のあらすじ、ネタバレ、感想、ゲスト、キャスト、視聴率は?といったことをまとめておきます。
リーガルV、8話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルVの7話、6話のあらすじ、ネタバレ、見逃し配信動画などは、以下の記事です。

リーガルV、7話。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。ローズブライダルの結婚詐欺はどういう結末に?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 6話。ネタバレあらすじ。動画。元弁護士・小鳥遊翔子。動画。感想。結婚詐欺を解決できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

2018年秋ドラマ。2018年10月〜12月のドラマまとめ。ネタバレあらすじまとめ。下町ロケット ゴースト、Suits、獣になれない私たち、リーガルV、黄昏流星群、中学聖日記、大恋愛、ドロ刑など

目次

 

リーガルV。8話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。ゲスト。キャスト。感想。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV。8話

リーガルV 8話

リーガルV、8話の主なキャスト、出演者

ドラマ、リーガルVの主なキャスト、出演者

小鳥遊翔子(米倉涼子)
海崎勇人(向井理)
青島圭太(林遣都)

白鳥美奈子(菜々緒)

馬場雄一(荒川良々)
神保有希(内藤理沙)

中沢淳美(宮本茉由)

伊藤理恵(安達祐実)
茅野明(三浦翔平)

大鷹高志(勝村政信)
天馬壮一郎(小日向文世)
京極雅彦(高橋英樹)

 

リーガルV、8話のゲスト出演者は?

リーガルV、8話のゲスト出演者は?

大峰聡(速水もこみち)

守屋至(寛一郎)

守屋未久(久保田紗友)

速水もこみちさんが、大峰聡として、ゲスト出演しますね。

厚生労働大臣・丸山珠美(どんぐり(竹原芳子))

ドラマ。リーガルVの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:橋本裕志
エグゼクティブプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)、峰島あゆみ(テレビ朝日)、霜田一寿(ザ・ワークス)、池田禎子(ザ・ワークス)、大垣一穂(ザ・ワークス)
演出:田村直己(テレビ朝日)、松田秀知

といった方たちが、リーガルVを制作されるということです。

リーガルVの原作

ドラマ、リーガルVは、原作はないようです。

オリジナルのドラマですね。

そうなると、展開などもわからないですよね。

オリジナルなので、結末や展開がわからないまま、楽しみながら見られるドラマになりそうですね。

リーガルV、8話の予告動画

木曜ドラマ【リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~】12月6日(木)よる9時放送第8話|テレビ朝日

ドラマ、リーガルVの8話は、最終章に突入ということです。

守屋至と小鳥遊翔子が、どうなるのか。

京極法律事務所も、どうなってしまうのか。

真実が、明らかになるのかどうか。8話の展開が気になります。

リーガルVの公式Twitter、Instagramなど

リーガルVの公式Twitter

リーガルVのTwitter

リーガルVの公式インスタグラム

リーガルVのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

リーガルV、8話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルV。8話のあらすじ、ネタバレ

以下、リーガルV、8話のあらすじ、ネタバレなどです。

ドラマ、リーガルV、8話。あらすじ

リーガルV、8話。あらすじ。小鳥遊翔子は、1年ぶりに守屋至と面会する

元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)が率いる「京極法律事務所」は集団訴訟で勝訴したのを機に、相談者が次々と詰めかけて大繁盛。そんな中、翔子はかつて弁護していた受刑者・守屋至(寛一郎)と1年ぶりに面会する。実は、公園でNPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹(夙川アトム)を殺害した至は1年前、自らも罪を認め、懲役9年の実刑判決を受けていた。しかし弁護していた当時から、至の証言にどうも不自然さを感じていた翔子は、この事件の奥には“隠された何か”があると直感。それを探ろうとしていたのだ!

小鳥遊翔子は、1年ぶりに守屋至と面会するということです。

NPO法人「貧困を救う会」の幹部職員・市瀬徹を殺害した至。

自ら罪を認めて、実刑判決を受けていたということですが、翔子は、至の証言に納得がいかず、探ろうとしていたということです。

ということで、守屋至の話が、ようやく動き出すようです。

リーガルV。8話。あらすじ、翔子が、姿を消してしまう

 弁護士・青島圭太(林遣都)から事情を聴いた「京極法律事務所」の面々は、翔子のために一肌脱ごうと決意。一丸となって、事件の背景を洗い直そうとする。ところがその矢先、「Felix & Temma 法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)の差し金で、弁護士会から「京極法律事務所」に業務停止処分の可能性を記載した警告書が届く。しかもその直後、翔子がこつ然と姿を消してしまったのだ! 翔子を失った「京極法律事務所」のメンバーは一人、また一人と去り、とうとう青島だけが残るという最悪の事態に追い込まれ…!?

京極法律事務所のメンバーは、小鳥遊翔子のためにと、事件のことを調査するということです。

しかし、天馬壮一郎の差し金で、弁護士会から「京極法律事務所」に業務停止処分の可能性を記載した警告書が届くということです。

さらに、翔子は、姿を消してしまうということです。

「京極法律事務所」のメンバーは一人、また一人と去っていき、最後には、青島だけが残るという事態に。

なんだか、かなりピンチになりそうな、リーガルVの8話ですね。

リーガルVの8話。あらすじ。なぜ至は殺人事件を起こし、翔子は弁護士資格を失ったのか

 一方、「Felix & Temma 法律事務所」の弁護士・海崎勇人(向井理)は、弁護士資格を剥奪された翔子から至の事件を引き継いだ白鳥美奈子(菜々緒)に、当時のことを再確認。そんな折、海崎は「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に“意外な人物”が歩み寄る姿を目撃し…!

徐々に浮き彫りになっていく、とんでもない真実。一体なぜ至は殺人事件を起こし、翔子は弁護士資格を失ってしまったのか!? そして、解散危機に陥った「京極法律事務所」の運命とは…!?

海崎は「貧困を救う会」の代表・大峰聡に“意外な人物”が歩み寄る姿を目撃するということです。誰なのでしょうか。

至の殺人事件の真相は?

そして、小鳥遊翔子は、なぜ弁護士資格を失ったのか?

京極法律事務所の運命は?

というのが、ドラマ、リーガルVの8話のあらすじです。第8話、どうなってしまうのでしょうか。
リーガルV、8話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

リーガルV。8話。ネタバレ

リーガルV、8話のネタバレあらすじ

小鳥遊翔子は、守屋至に会いに行く。リーガルVの8話

調布刑務所
小鳥遊翔子が、守屋至のところに行こうとすると、天馬壮一郎に出会う

京極法律事務所は、行列のできる法律事務所になっている。
が、あまりお金にはならなそうな案件が多い

小鳥遊翔子が、守屋至と
翔子は、早く出たいよねと言う

市瀬徹が、守屋至に殺された。
悩む価値もないくだらない問題と言われて、かっとなって殺したと

守屋至は、妹の守屋未久には、会いに来るなと言っているという
守屋未久は、法律の勉強をしている

小鳥遊翔子は、至が人ごとみたいで何か隠している気がする
至は、あんな奴、死んだほうがいいと言う

鶯谷に行った理由が不自然だと、小鳥遊翔子。職場からも遠い

これまで、国選弁護人を引き受けている小鳥遊翔子
伊藤理恵も、馬場雄一も

弁護士会から警告が来る。
小鳥遊翔子が、非弁行為をしているから。
改善しないと、業務停止命令が下ってしまう。

京極が、天馬に会いにいく
小鳥遊は、ただの管理人だと言う
しかし、天馬は、「あなただけですべてを?」と

天馬:あなたたちは、利用されているんですよ。事務所を続けたければ、彼女を切り捨てることです。

その様子を、海崎勇人が見ている

海崎は、白鳥美奈子に、市瀬の事件のことを聞く
小鳥遊は、暴力団、花田尊に接触した
お金を渡したことを、週刊誌に撮られる

市瀬は、NPOの貧困を救う会の幹部職員。

小鳥遊をクビにするかと、大鷹高志。
小鳥遊:そういうのは、私がいないところでやってくれる?

大鷹は、やっぱり小鳥遊に冷たいですね。拾ってもらったのに。というのはありますが、この先どうなるのか。

小鳥遊翔子がいなくなる。リーガルV。8話

ドラマ「現場百回」
鎧塚平八:私が去っても、何の解決にもならない

翌朝
しばらく旅に出ます。探さないでください、と書き置きを残して、小鳥遊翔子がいなくなる

茅野、伊藤、馬場がいなくなる。
そして、大鷹もいなくなってしまう。
さらに、京極も、小鳥遊がいないなら、もう解散だと。
京極は、あとはポチくんに任せると言う。

京極法律事務所が解散だと、天馬に報告する秘書の中沢

青島圭太は、調査を続けると小鳥遊に電話

京極は、大学に戻る
伊藤は、ローン会社に
大鷹は、独立して事務所を持つと、娘に言うと、他のおじさんがいるから、家族は4人になると
茅野は、クラブのチーフマネジャーに

京極法律事務所のメンバーは、それぞれ、活躍?しているようです。このまま解散で終わってしまうのか。

「貧困を救う会」
チャリティーイベント
募金などを集めていると言う

大峰聡が代表。
厚生労働大臣の丸山珠美が、大峰聡を応援する

と、そこに、天馬がやってくる

この様子を、海崎と白鳥が見ている

青島もそのチャリティーイベントに来ている

リーガルV。8話。ネタバレ。後半

京極法律事務所のみんなが事件を調べている。リーガルV、8話。ネタバレ、あらすじ

小鳥遊翔子は、温泉宿にいる。
そこには、守屋未久が見習いとして働いている
翔子は、やっと会えたと。

京極法律事務所に、青島圭太がいると着ぐるみがやってくる
それは、伊藤理恵

鉄道バーで
市瀬は、NPOを食い物にしているゴロだったと。
募金を着服

茅野が、やってくる
至は、ボランティアに積極的に参加していた

至と未久は、働き先を世話してもらった。
受付をしたのは、市瀬。初対面ではない。

事務所に戻ると、大鷹もいる。
チンピラを暴れて、それをなだめたのが、暴力団の花田尊

京極法律事務所に、大鷹も戻ってきましたね。みんななんだかんだと言って、翔子のことが好きなのでしょうね。

翔子と守屋未久
小鳥遊翔子は償いたいと言う

守屋未久は、今日が二十歳の誕生日。
守屋未久は、あの日で全てが変わったと。

青島圭太が、守屋至に接見
守屋至:どうでもいいよ。そんなこと。
青島:小鳥遊さんのこと考えてほしい。今だってあの人は、一生懸命戦ってるんだよ
守屋至は、もう来ないでくれと言う

青島が刑務所から出ていくと、小鳥遊翔子が、戻ってくる

小鳥遊翔子が戻ってきました。意外と、早く戻ってきましたね。ここから、リーガルVの8話の結末です。

リーガルV、第8話。ネタバレ。結末

守屋至に会う、小鳥遊翔子
小鳥遊翔子:妹さんに会ってきたわ。大学をやめてたわ。
恋人とも別れて、偽名を使って、中居をしている。

守屋至は、嘘だと。
翔子:一番悪い奴を喜ばせただけなのよ。あなたに殺しをさせた男よ
守屋至:あの人に出会えて、妹は夢が持てた。

あの人とは、大峰聡
そして、市瀬徹の話を、聞かされたと言う

花田尊に方法を教えられて、やれと。
大峰聡:君には妹さんがいましたよね。何かあってからでは遅いですよ

そして、守屋至は、市瀬徹を殺したと、証言する

あの時言ってくれていたらと、翔子
大峰は、共謀共同正犯だと言う

小鳥遊翔子:私と一緒に戦わない?あなたがこの先生きていく未来のためにも。本当に悪いやつと戦いましょう。
守屋至は、鍵があると

天馬も、京極法律事務所が動き出していると知る

天馬が、ここからどう動くのか。ここから、天馬と小鳥遊翔子が戦うのでしょうか?

「貧困を救う会」設立5周年記念パーティー
天馬もいる。
そして、小鳥遊翔子がやってくる

天馬は、反省していると言う。小鳥遊に厳しく当たりすぎたかもと
天馬:もう少しだけ待っていて欲しい
翔子:なにかいいことあるんですか?
天馬:君を必ず弁護士に戻してみせる
翔子:ほんとですか。天馬先生も変わっていなかったんですね。弁護士は、信念を曲げてはならない。

小鳥遊翔子は、天馬の言葉に影響を受けたと言う

京極も、新たな情報を得たと言う。
天馬と、大峰代表の母親は、大学の同じゼミだった

白鳥は、天馬と大峰代表の関係がわかったという

翔子は、裁判するわよと、京極法律事務所のみんなに

天馬を訴えると
弁護士資格を失った損害賠償を請求する

海崎が弁護代理人になると、天馬に言う
請求額は、1円

以上、リーガルVの8話。ネタバレあらすじでした。
リーガルV、8話の見逃し配信動画は、U-NEXTで。
U-NEXT

ドラマ、リーガルV、8話の感想、視聴率など

リーガルVの8話の感想

ドラマ、リーガルVの8話は、小鳥遊翔子が弁護士資格を失った事件についてですね。

いよいよ、最終章ということで、この件の話になります。

守屋至という男性が、市瀬徹を殺したという事件で、小鳥遊翔子は、暴力団と接触して、弁護士資格を失ったということです。

そして、守屋は、どうも市瀬を殺した理由を、嘘をついてるのではというのが、小鳥遊翔子の勘のようです。

このため、これまで、翔子は、青島圭太に至に会いに行かせたりしていたようですね。

リーガルV。8話のあらすじ。感想。あらすじ。小鳥遊翔子が、天馬を訴える!

なぜ、守屋至は、市瀬を殺したのか。

これを、青島たちが調べようとしますが、小鳥遊翔子は、非弁行為をしているということで、弁護士会から警告を受けてしまいます。

このためなのか、翔子は、姿を消しますね。

このせいで、京極法律事務所は、青島以外、みんないなくなってしまいます。

翔子が、求心力というか、翔子がいたから、事務所にいたということなのでしょうね。

と、青島は、NPO法人「貧困を救う会」を調べるなどしています。

また、翔子も、至の妹を探して、温泉に行きます。

そこで、未久がどんな様子かを探っていましたね。

さらに、京極法律事務所のメンバーは、「貧困を救う会」や、代表の大峰のことなどを調べていました。やっぱり、翔子のことを考えているのですよね。いい事務所ですよね。というのが、リーガルVの8話の感想です。

そして、いろいろと調べていくと、どうも大峰との関係が怪しいとわかってきますね。

さらに、翔子が戻ってきて、守屋至に、妹のことを話して、誰が、市瀬を殺せと言ったのかを聞き出します。

ということで、状況がわかってきたわけですが、小鳥遊翔子は、天馬を訴えると言い出します。しかも1円で。

お金じゃないということなのでしょうね。そして、守屋至の件を、どうにかしてと、私、弁護士資格ないから、と。

とここまでが、リーガルVの8話でした。

ここから、どうなるのかは、リーガルVの最終回ですね。何やら、天馬と大峰には、何か関係があるようですが。どんな結末になるのでしょうね。

ドラマ、リーガルV、最終回のあらすじ

 小鳥遊翔子(米倉涼子)がかつて弁護した受刑者・守屋至(寛一郎)は、NPO法人「貧困を救う会」の代表・大峰聡(速水もこみち)に脅され、殺人の罪に手を染めていた――。ようやくあぶり出されたその真実を法廷で明らかにするため、翔子は度肝を抜く手段を思いつく。なんと、翔子自身が原告となり、大峰と“ある濃密な裏関係”が疑われる「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)を提訴。至を弁護していた1年前に弁護士資格を剥奪されたことに関して、弁護士会会長でもある天馬に、たった1円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしたのだ。

翔子に残された切り札は、至から託された”謎の鍵”のみ…。至が殺害した被害者が所持していたというその鍵は、わざと鍵番号も削り取られており、どこのものかも分からない代物だ。だが、もしかしたら事件の全貌を解く、重要な手がかりになる可能性もある――。翔子率いる「京極法律事務所」は一縷の望みをかけて、鍵の調査を開始。同時に、翔子が弁護士資格を剥奪される直接原因となった“暴力団への金銭授与行為”が、仕組まれた罠だったことを証明すべく、方々を嗅ぎ回る。

ところがその矢先、「京極法律事務所」は思わぬ窮地に立たされる。代表弁護士・京極雅彦(高橋英樹)とパラリーガル・伊藤理恵(安達祐実)が逮捕された上に、パラリーガルの馬場雄一(荒川良々)と茅野明(三浦翔平)が暴力団に襲われて病院送りの身となってしまったのだ! 途方に暮れる翔子と、弁護士の青島圭太(林遣都)、大鷹高志(勝村政信)…。そんな中、天馬が裏で手を回したに違いないとにらんだ翔子は単身、「Felix & Temma法律事務所」へと乗り込む。ところが、その行く手に元恋人のエリート弁護士・海崎勇人(向井理)が立ちはだかり…!?

背水の陣に追い込まれる元弁護士・小鳥遊翔子と弱小法律事務所。はたして、彼らに勝利の女神は微笑んでくれるのか…!? 正義を賭けた“最後の裁判”がついに幕を開ける――。

と言うのが、リーガルVの最終回のあらすじです。

リーガルV。8話。視聴率は、13.4%

ドラマ、リーガルVの8話の視聴率は、どうなるでしょうね。

リーガルV、1話の視聴率は、15.0%でした。2話の視聴率は、18.1%でした。

リーガルV、3話の視聴率は、15.9%でした。4話の視聴率は、16.5%でした。

リーガルVの5話の視聴率、15.4%でした。6話の視聴率は、14.4%でした。

リーガルV、7話の視聴率は、14.2%でした。

リーガルV、8話の視聴率は、13.4%でした。少し落ちてしまいましたね。最終回は、どこまでアップするでしょうか。

リーガルV、元弁護士・小鳥遊翔子の主なキャスト、出演者についてなど

リーガルVの主なキャスト、出演者

小鳥遊翔子(米倉涼子)

リーガルVの主人公、小鳥遊翔子は、米倉涼子さんですね。

大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」に勤務していたが、弁護士資格を剥奪されたということです。

京極雅彦に弁護士事務所を開かせて、管理をしているということです。

海崎勇人(向井理)

海崎勇人を、向井理さんが演じます。

Felix & Temma法律事務所のエース弁護士で翔子の元同僚ということで、翔子のライバルのようですね。

白鳥美奈子(菜々緒)

菜々緒さんが、白鳥美奈子を演じます。

白鳥は、Felix & Temma法律事務所のアソシエイト弁護士で、海崎の下で働いているとのこと。

野心家で、いずれは、パートナー弁護士になり、トップになろうと考えているということです。

伊藤理恵(安達祐実)

伊藤理恵は、安達祐実さんです。

京極法律事務所のパラリーガルということです。事務所の金庫番を任されているとのこと。

茅野明(三浦翔平)

茅野明を、三浦翔平さんが演じます。

京極法律事務所のパラリーガルでありながら、現役のホストとしても働いているということです。

ホストクラブで翔子と出会って、京極法律事務所で働くことになるとのことです。

天馬壮一郎(小日向文世)

天馬壮一郎は、小日向文世さんです。

Felix & Temma法律事務所の代表弁護士で、弁護士会会長も務めるとのこと。

翔子を昔は評価していたが、今は、元部下の翔子を法曹界から葬り去ろうと暗躍するようです。

京極雅彦(高橋英樹)

京極雅彦は、高橋英樹さんですね。

小鳥遊翔子にそそのかされて、京極法律事務所を開くことに。

事務所の代表ということですが、京極法律事務所は、翔子が実質的には、管理しているということですね。

 

というのが、リーガルVの主な登場人物、キャスト、出演者です。

こういった、弁護士や、元弁護士が、どんな事件を扱っていくのでしょうね。また、京極法律事務所とFelix & Temma法律事務所の争いなどもありそうですね。

リーガルV、各回のネタバレ、あらすじ、結末など

リーガルV、7話。ネタバレ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。ローズブライダルの結婚詐欺はどういう結末に?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 6話。ネタバレあらすじ。動画。元弁護士・小鳥遊翔子。動画。感想。結婚詐欺を解決できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 4話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。ホステスの峰島玲奈(島崎遥香)が、遺産の相続権を主張するが。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。リーガルV3話。ネタバレ、あらすじ。感想。ゲスト。浅野洋平(桐山漣)の殺人の弁護をする小鳥遊翔子(米倉涼子)たちキャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 2話。ネタバレあらすじ。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が永島美鈴(斉藤由貴)を弁護する?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

リーガルV 1話。ネタバレあらすじ。元弁護士・小鳥遊翔子。感想。小鳥遊翔子(米倉涼子)が、青島圭太(林遣都)を法律事務所にスカウトする。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

以上、ドラマ、リーガルVの8話のネタバレ、あらすじ、感想、ゲスト、キャスト、視聴率などでした。