僕たちがやりました(僕やり)6話のネタバレ。あらすじ。感想。そこそこの日常が戻って来る?見逃し配信動画。キャスト。視聴率

シェアする

スポンサーリンク

ドラマ、僕たちがやりました。6話のネタバレ。あらすじ。感想。キャスト。視聴率

増渕トビオ(窪田正孝)たちに、そこそこの日常が戻って来る。今回の僕たちがやりました、6話は、そんな回のようです。真犯人を名乗る男が逮捕されて、パイセン(今野浩喜)が解放されました。これで、トビオたちの容疑が一応晴れたということになるのかもしれません。

ただ、立花菜摘(水川あさみ)がパイセンに近づいて来るようです。狙いはなんなのでしょうか。僕たちがやりました、6話、どんな話の展開になるのでしょうか。
以下、僕たちがやりました。6話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
僕たちがやりました、6話の見逃し配信は、FODで配信されます。
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

僕たちがやりました。5話、4話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などはこちら

僕たちがやりました(僕やり)5話のネタバレ。あらすじ。逃亡生活に疲弊するトビオはどうなる?感想。見逃し配信。キャスト。視聴率

僕たちがやりました(僕やり)4話のネタバレ。あらすじ。真犯人の手がかりを見つける?感想。見逃し配信。キャスト。視聴率

僕たちがやりました。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?窪田正孝さん主演の青春サスペンスドラマ

僕たちがやりました・6話

僕たちがやりました 6話

僕たちがやりました。6話のネタバレ。あらすじ。感想。キャスト。視聴率。そこそこの日常が戻って来る

僕たちがやりました、6話のキャスト

増渕トビオ:窪田正孝
丸山友貴:葉山奨之
伊佐美翔:間宮祥太朗
パイセン:今野浩喜

市橋哲人:新田真剣佑

蒼川蓮子:永野芽郁
新里今宵:川栄李奈

飯室成男:三浦翔平

西塚智広:板尾創路
輪島宗十郎:古田新太
増渕ハオ:八木莉可子

熊野直矢:森田甘路

立花菜摘:水川あさみ

増渕優子:榊原郁恵

僕たちがやりましたの原作マンガ
「僕たちがやりました」には、原作のマンガがあります。

僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)

僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)

  • 作者: 金城宗幸,荒木光
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/10/06
  • メディア: Kindle版

僕たちがやりました、6話の予告動画

僕たちがやりました、6話、束の間の自由は、絶望の始まり、って、ここから何がどうなるのか、ちょっと怖いですね。

僕たちがやりました、Twitter

僕たちがやりました公式Twitter


僕たちがやりましたInstagram

僕たちがやりました公式Instagram

僕たちがやりました。6話のネタバレ。あらすじ

以下、ドラマ、僕たちがやりまた、6話のネタバレ、あらすじです。

ドラマ、僕たちがやりました。6話のあらすじ

爆破事件の真犯人を名乗る真中幹男(山本浩司)が犯行を自供し、パイセン(今野浩喜)は釈放に。大爆発は真中の仕業で、自分たちに責任はないとパイセンから告げられたトビオ(窪田正孝)は、ようやく罪の意識から解放される。

真犯人を名乗る男が登場して、トビオが罪の意識から解放されるようです。

ただ、この真犯人、なんだか怪しいですよね。僕たちがやりました、6話では、その真相がわかるのでしょうか。

まもなく、伊佐美(間宮祥太朗)とマル(葉山奨之)も戻り、再会した4人。マルがトビオから奪った金を使い果たし、伊佐美の金まで横取りしようとしたと知ったトビオはあきれるが、事件の前の“そこそこ”に楽しい日常が戻った喜びが、マルへの怒りを忘れさせてしまう。

マルへの怒りも、そこそこの日常が戻ってきたことで、トビオから忘れさせてしまうようです。マルは、ひどかったですよね。これで、終わりとなるのかどうか。

僕たちがやりました、6話、トビオたちに日常が戻って来るようです。

同じ頃、菜摘(水川あさみ)が不審な動きを見せていた。弁護士の西塚(板尾創路)から「“協力”の礼に」と金を受け取った菜摘は、その夜、帰宅したパイセンの前に現れて…。

一方、事件の結末に納得がいかない飯室(三浦翔平)は、闇社会のドン・輪島(古田新太)が事件に何らかの関わりがあるのではないかと疑い、輪島に会いに行く。

菜摘が、パイセンの前に現れるようです。どうもこの後も話すようですが。

飯室は、どうも納得言っていないようです。で、輪島に会いに行って探るようですが、何かわかるのでしょうか。

僕たちがやりました、6話でも、飯室が、やはり怪しんでいますよね。

ある日、蓮子(永野芽郁)がトビオの元を訪ねてきた。トビオへの容疑が晴れたことを喜ぶ蓮子。市橋(新田真剣佑)と蓮子の仲を疑っていたトビオだが、誤解とわかり、2人はいいムードに。

そして、蓮子とトビオもいい雰囲気になるようですね。

ここから、二人の仲が変わっていくのでしょうか。

翌日、トビオたちはパイセンの自慢げな告白に驚く。なんと菜摘からデートに誘われたというのだ。1人では心細いのか、無線マイクと隠しカメラを用意していたパイセンは、菜摘との会話をこっそりモニターするようトビオたちに頼むと、いそいそとデートに出かけていくが、菜摘には全く別の思惑が隠されていた…。

また、菜摘とパイセンが会うようですね。しかし、菜摘には、何か考えがあるようで。

というのが、僕たちがやりました、6話のあらすじです。

以下、僕たちがやりました、6話のネタバレです。

僕たちがやりました、6話のネタバレ

冤罪。
パイセン:真犯人が逮捕されたってことは、それが真実

西塚:なんで、協力したんですか?
菜摘:私は、ただ、凡下高の生徒とOBを守りたかったからですから。

マルと伊佐美とまた会う、トビオとパイセン。
4人でカラオケに行く

トビオ:マル、何か謝ることあるだろう?
マル:もういいじゃん、助かったんだから。
伊佐美:キャバクラで全部使ったんだと。

輪島がカラオケ中
そこに飯室が来る。
西塚:顧問弁護士の私がお聞きしましょう。
飯室:あんたらの好きにはさせない、そうお伝えください。

パイセン:お前ら目、つぶれ。目、開けろ。黙っててくれてありがとうさん。追加で1人、100万円ずつだ。俺、金持ちやし。俺ら、友達やん。これからも、遊びましょう!

トビオが帰宅する。
増渕優子:よかった。おかえり

真中幹夫の犯行動機は、嫌がらせを受けていて、復讐した。

伊佐美は、新里今宵が帰って来るのを待っていたと勘違いしている。

立花菜摘が、パイセンと会う。

菜摘が、パイセンに会いにきますね。何かあるのでしょうか。
僕たちがやりました、6話、ここからどんな展開になるのか。

蓮子が、トビオに会いに来る。僕たちがやりました、6話のあらすじ

蒼川蓮子が、トビオの家に、会いに来る。
蓮子:バカだよね。犯人に間違われるから逃げるって。ずっと信じてたんだ。犯人じゃないって。
トビオ:俺、犯人なわけないじゃん。カラオケの時のあれさ、あの時は、ごめん。本当にごめんなさい。
蓮子:一生許さない。やっぱバカじゃん。怒ってたら、会いに来てないし。気にしてないよ
トビオ:そっか。ならよかった。市橋とうまく行ってんの?付き合ってんでしょ。
蓮子:何それ。そんなわけないじゃん。トビオを探してただけ。今度、お見舞い行かない?ちゃんと会って、話したほうがいいんじゃない?
トビオ:そうだね。

蓮子:ねえ、また一緒にカラオケ行かない?仕切り直しってことで。
トビオ::いいよ。もちろん。
蓮子:やった、超楽しみ。トビオ、本当に無事でよかった。

4人で
伊佐美:デート?
パイセン:家の前で待っててな。そこで冤罪から這い上がって来た、俺よ。菜摘。
盗聴器を使って、デートの様子を、見ろと。

僕たちがやりました、6話で、パイセンと菜摘がデートをすることになったのかもしれません。なんか怪しげですが。

蓮子が有原を見つける。
蓮子:市橋、入院してる。二度と市橋に手出さないで。私にしたこと、警察に全部話す。
有原:それで、脅してるつもり?勝手にしろよ

パイセンと菜摘
菜摘:大変だったね。逮捕されちゃって。
パイセン:マンボー並みのメンタルだったら、とっくに自供したでしょうね。
菜摘が、パイセンの横の席に座る。
映像が切れる

菜摘だけ帰る。

パイセン:すまんな、バレてて。
マル:こんな時は、パーっといきましょう。パイセンのおごりで。

菜摘が西塚と会っている。僕たちがやりました、6話のネタバレ

菜摘は、西塚と会っている。
西塚:本気であの方と会えると思っていたんですか?
菜摘:輪島はどこ?
男が現れる。菜摘のカバンに、ナイフが入っていた。
西塚:我々に近づいたのは、復讐するためだったんですよね。彼から連絡がありました。また逮捕されると。

菜摘は、パイセンに、父親に会わせろと、会わせないと、爆発の犯人だと警察に言うと脅していた。

4人で、ダサいことを告白
トビオは、ヤングさんのことを告白。
パイセン:矢波高爆破事件の犯人、やっぱ俺らなんね。真犯人、あれでっち上げやねん。
笑い出す、パイセン。
しかし、3人は笑わない

トビオ:パイセン、今の話、マジっすか?
パイセン:プロパンガスが爆発したやつ。俺、アウトや。お前らも、アウトや。ある人が、ホームレス探して、顔を整形させて、嘘の自供をさせて、真犯人の出来上がりや。これが、俺の知ってることの全てや
伊佐美:それ、マジっすか。
パイセン:これ、担当の弁護士が聞かせてくれたんや。俺の親父が事件、もみ消したらしい。
伊佐美:親父って誰ですか?
パイセン:闇社会の、ドンらしい。
トビオ:こんなやばいやつなんで言うんですか?
マル:親父さんに聞きましょうよ、本当かどうか
パイセン:親父に会ったことないし。黙っていれば、いいだろう。世の中的には、わからない。
伊佐美:そうだ、闇の中だ。

トビオは、闇にいれても、消えないと思っている。

トビオは、一番ショックを受けていましたね。罪の意識を感じているのでしょう。
ここから、僕たちがやりました、6話の結末です。

飯室がやってきて。僕たちがやりました、6話の結末へ

そこに、飯室がやって来る
飯室:完全に闇の中に葬ることはできねえぞ。お前らが話していた真実は、俺は、たどり着いていた。輪島宗十郎。
マル:親父がもみ消したのは、俺を守るため。
飯室:違う。犯罪者の親父になりたくなかったからだ。法が許しても、俺が許さない。なんて言わない。ただ伝えに来ただけだ。俺みたいに、真実を知っている人間がいるってことと、お前らが殺した人間の顔。蓋をすればすれば、溢れ出す。忘れようとすればするほど、思い出す。お前らは、幸せを感じた時、思い出す。節々で思い出せ、人の命を奪ったと言うことを。

飯室:闇の中。闇の中。一生苦しめ!

4人は解散して、トビオは、もう集まることはない気がすると。
幸せが気持ち悪い。
蓮子が、カラオケいつ行く?とメッセージを送って来るが、トビオは返事をしない。

トビオは、学校の屋上から、飛び降りる!?

僕たちがやりました、6話、最後、トビオは自殺したのでしょうか?
以上、僕たちがやりました。6話のネタバレ。あらすじでした。
僕たちがやりました、6話の見逃し配信は、FODで配信されます。
まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

僕たちがやりました、7話、8話のあらすじ、ネタバレ、感想などはこちら

僕たちがやりました(僕やり)7話のネタバレ。あらすじ。感想。トビオが変わる?見逃し配信。キャスト。視聴率

僕たちがやりました(僕やり)8話のネタバレ。あらすじ。トビオと市橋はどうなる?感想。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

僕やり・僕たちがやりました。6話の感想、視聴率など

僕たちがやりました(僕やり)最終回。10話のネタバレ。あらすじ。原作と違う衝撃のラスト?感想。見逃し配信。キャスト。視聴率

僕たちがやりました(僕やり)最終回のあらすじ。これまでのネタバレ。感想。見逃し配信。キャスト。視聴率

僕たちがやりました(僕やり)9話のネタバレ。あらすじ。トビオたちが自首する?感想。見逃し配信動画。キャスト。視聴率

僕たちがやりました(僕やり)3話のネタバレ。あらすじ。真犯人が別にいる?感想。見逃し配信。キャスト。視聴率

僕たちがやりました(僕やり)2話のネタバレ。あらすじ。感想。誰が大爆発を起こしたのか?見逃し配信。キャスト。視聴率

僕たちがやりました(僕やり)1話のネタバレ。あらすじ。増渕トビオたちの逃亡ドラマ。感想。見逃し配信。キャスト。視聴率

僕たちがやりました。6話の感想

ドラマ、僕たちがやりました、6話の感想。

今回の僕たちがやりました、6話は、ちょっと日常が戻って、ホッとできる回というようになるのかもしれません。

そして、蓮子とトビオの関係も変わっていきそうですよね。

ただ、菜摘先生が、パイセンに近づいて、何かを探ろうとしているのかもしれません。

パイセンがなぜお金持ちなのかなども気になりますよね。

飯室が考えるように、輪島が何か関係しているのかもしれません。

僕やり、僕たちがやりました、6話、何か新しい展開があるのでしょうか?

僕たちがやりました。6話の感想。トビオが自殺?

僕やり、6話、日常が戻ってきたと思ったら、やっぱりそういうわけにはいかないようですね。

菜摘が、パイセンに近づいたのは、輪島に復讐するためのようですね。何か因縁があるのでしょう。輪島にひどいことをされたのかもしれません。

そして、パイセンは、真犯人は、でっち上げだと、トビオたちに教えます。

それでも、誰にも言わなければ、闇の中だと。

僕たちがやりました、6話、かなり闇な感じですね。

で、その話を聞いていたのか、飯室は、トビオたちに、一生苦しめと言い放ちましたね。マルや伊佐美は、気持ち的になんとかできたのかもしれませんが、トビオにはできなかったのか、学校の屋上から飛び降りましたね。

僕たちがやりました、6話は、やっぱり、これで終わりとはいかないようです。これから、本当に辛い日々が、トビオたちにやってくるのかもしれません。

なんだか、逃れられない罪の意識が追ってきそうですよね。こうなると、精神的に辛くなりそうだなというのが、僕たちがやりました、6話の感想です。

闇が追ってくるという感じかもしれませんね。これは、辛いでしょう。

ただ、まだこれで終わりではないのが、「僕たちがやりました」ですね。ということで、僕たちがやりました、7話は、トビオがどうなったのか、など気になりますね。

ドラマ、僕たちがやりました、5話のネタバレなど

僕たちがやりました(僕やり)5話のネタバレ。あらすじ。逃亡生活に疲弊するトビオはどうなる?感想。見逃し配信。キャスト。視聴率

トビオは、自分のスマホのお母さんの留守電を聞く。
すげー心配してくれる人がいるんだって気づいた
トビオ:何やってんだ、俺。

翌朝、トビオは、今宵の家からいなくなる。
マルと伊佐美が、熱海の話をしている。僕たちがやりました。5話の結末へ

マルと伊佐美
マル:トビオからお金を奪ったのは、熱海でマンションを買おうと思ってたんだよ。
伊佐美:マル、マジでお前って最高だな。逃亡生活終了じゃん。トビオも呼ぶか。
マル:トビオなら、もう向こう行ってるから。
これ食べてと、カニ弁当を伊佐美にあげる。
そうだ、パイセンからもらったお金ってどこにある?
伊佐美:これに入ってる
腹が痛くなる、伊佐美。トイレに行ってしまう伊佐美。
お金を確かめる、マル。

女性に道を聞かれる、マル。そのお礼に、お茶をもらって、マルは寝てしまう。
伊佐美が、下剤を見つける。
伊佐美のカバンがない。お金を持って行かれてる

トビオは、ボーリングをしてる

蓮子は、病院で、市橋のおばあちゃんに、息子をよろしくお願いしますと言われる
市橋が気がつく
市橋:俺、両親の顔知らねえし。死んだって、悲しむのばあちゃんぐらいしかいないし。
蓮子:よくない。私が悲しむ。ありがとう、助けてくれて
市橋:まあお前が無事でよかった。俺、まだ生きてんのかよ。
蓮子:まだ生きてなきゃいけない理由があるんじゃない?やりたいこと見つかるよ。市橋は終わった人間じゃない。だから、二度と自分を傷つけないでよ。
市橋:あった。一つ。お前のこと好きって、言ってなかった。

トビオ、ボーリング場でお金がないと、警察呼べよと暴れる

伊佐美は、マルと
マル:悪いのは俺じゃないから。一番やばいのは、矢波高だし。お前らが復讐とか言って、盛り上がらなきゃよかったんだ。
伊佐美:お前がクズなのはよくわかった。
マル:伊佐美、見ろ!

警察を呼ぼうと、店員がそこに、パイセンが現れて。
パイセン:なんぼでっか。釣りはいりませんぜ

真犯人・真中幹男が逮捕されたとテレビでニュースが流れる

立花菜摘が、真犯人を目撃したと証言していた。と飯室が来る。

パイセン:俺らは、無罪や。真犯人が捕まった。テロと重なっただけだって。マルと伊佐美迎えに行こう。
俺のそこそこが帰ってきたと、トビオ

菜摘と弁護士の西塚と会っていて、この件は、黙っていてくださいと言われる。

僕たちがやりました、6話の視聴率

ドラマ、僕たちがやりました。6話の視聴率はどうなるでしょうか。

1話の視聴率は、7.9%で、2話の視聴率は、6.5%でした。3話の視聴率は、6.6%で、4話の視聴率は、5.8%でした。

5話の視聴率は、5.4%でした。

僕たちがやりました、6話の視聴率は、5.2%でした。

僕たちがやりました、6話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などは、放送終了後に追記予定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう