先に生まれただけの僕、2話。先僕、ネタバレ、あらすじ。スクールカーストをどうする?感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

先に生まれただけの僕、2話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率

ドラマ、先に生まれただけの僕、2話は、2017年10月21日夜10時放送です。

先僕、先に生まれただけの僕、2話は、鳴海涼介(櫻井翔)が、高校のスクールカーストの問題に気がつくようですね。保健室に毎日のように通う生徒のことから、このことがわかるようです。

こういう問題もあると、高校の立て直しも、一筋縄では行かなそうです。

鳴海は、どうやって、この問題に対応するのでしょうか。
ということで、先に生まれただけの僕、2話は、どんな話になっているのでしょうか。以下、先に生まれただけの僕、2話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
先に生まれただけの僕、2話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

「先に生まれただけの僕」、1話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

先に生まれただけの僕、1話。先僕、ネタバレ、あらすじ。櫻井翔さんが高校の校長先生になる。感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕。先僕。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?櫻井翔さん主演の学園ドラマ

先に生まれただけの僕・2話

先に生まれただけの僕 2話

目次

先に生まれただけの僕、2話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。スクールカーストをどうする?見逃し配信動画

「先に生まれただけの僕」2話のキャスト、出演者

鳴海 涼介(櫻井翔)

京命館高等学校
柏木 文夫(風間杜夫)
矢部 日菜子(森川葵)
市村 薫(木南晴夏)
及川 祐二(木下ほうか)

島津 智(瀬戸康史)
真柴 ちひろ(蒼井優)
河原崎 孝太郎(池田鉄洋)
郷原 達輝(荒川良々)
杉山 文恵(秋山菜津子)
綾野 沙織(井川遥)

総合商社樫松物産
加賀谷 圭介(高嶋政伸)
香坂 友梨子(松本まりか)
後藤田 圭(平山浩行)
松島 聡子(多部未華子)

先に生まれただけの僕、主なキャスト、出演者の情報

鳴海 涼介(櫻井翔)

嵐の櫻井翔さんが演じる、先に生まれただけの僕の主人公、鳴海涼介。商社マンから、京明館高等学校の校長先生になるということです。

出向ということで、校長先生になるようですね。

島津 智(瀬戸康史)

2年2組担任で英語教師です。瀬戸康史さんが演じます。アクティブラーニングを実践する立場にあるようです。

真柴 ちひろ(蒼井優)

特進クラスの2年3組担任で、現代社会の教師。蒼井優さんが演じます。

綾野 沙織(井川遥)

カウンセラーの資格を持つ保険の先生ということです。井川遥さんが演じます。なんかイメージなどに似合っていますよね。

加賀谷 圭介(高嶋政伸)

総合商社樫松物産の専務で、高嶋政伸さんが演じます。鳴海の上司ということになるようです。

松島 聡子(多部未華子)

多部未華子さんは、鳴海涼介の恋人、松島聡子を演じています。総合商社樫松物産の社員でもあるということですね。どんな恋人関係なのか、気になりますね。

先に生まれただけの僕、2話の予告動画

先に生まれただけの僕、2話の予告動画

先に生まれただけの僕、2話は、スクールカーストが、問題になるようです。

鳴海は、この問題にどう向き合うのでしょうか。

先に生まれただけの僕、先僕の公式Twitter、Instagram

先に生まれただけの僕の公式ツイッター

先に生まれただけの僕のツイッター

先に生まれただけの僕の公式Instagram

先に生まれただけの僕の公式Instagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

先に生まれただけの僕、2話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、2話のネタバレ、あらすじ

以下、先に生まれただけの僕、2話のネタバレ、あらすじなどです。

先に生まれただけの僕、2話のあらすじ

先に生まれただけの僕、1話で、鳴海は、奨学金について覚悟を生徒に説いていましたね。

教育の現場を知らない校長として、職員室内で反発を受ける鳴海(櫻井翔)。
そんな中、鳴海は奨学金を受給する事の覚悟を説いて聞かせた生徒が学校を休んでいると分かり、不登校になったのではないかと気が気では無くなる。

その生徒が、学校を休んでいるということで、不登校になったのではないかと、心配になる鳴海です。

たしかに、不安になって、学校に来なくなって、不登校になるということもあるのかもしれません。

そうなったら、問題になって、鳴海も困りますよね。先に生まれただけの僕、2話も、問題になるのでしょうか。

先に生まれただけの僕、2話のあらすじ。保健室に通う生徒

さらに、沙織(井川遥)からは、腹痛を訴えて保健室に毎日通っている生徒のことを聞かされる。鳴海はその生徒の担任である及川(木下ほうか)にケアをするよう指示するが、彼は取り合おうとしない。そして、この生徒が抱えていた悩みには、学校内の大きな問題が隠されていた。

また、綾野沙織から、保健室に通っている生徒のことを聞かされる。

及川にケアを頼むようですが、何もしないようです。どうも、スクールカーストと関係しているようです。

先に生まれただけの僕、2話、このあたりがテーマのようですが、鳴海はどうするのでしょうか。というのが、先に生まれただけの僕、2話のあらすじです。

以下、先に生まれただけの僕、2話のネタバレです。

先に生まれただけの僕、2話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、2話のネタバレ

生徒の加瀬が学校に来ていない。
鳴海は授業を覗いて知る。
不登校になったのかと心配している。

河原崎先生は、合コンを頑張っている。

加瀬は、インフルエンザで欠席という話。
真柴先生が対応するから、心配なくと。

鳴海が、保健室に行く。
綾野:生徒にもいるの、逃げて来る生徒が。今は、やっぱりメンタル。
ハーブティーを飲む。
そこに、生徒の小山がやって来る。
薬を飲んで、帰って行く。薬はお菓子

2年1組の担任は、及川先生
鳴海が、及川に確認すると、生徒のことを気にしていない。

矢部先生が泣いている。進路指導がわからないと。
鳴海は、柏木になぜ矢部に教えないというが、あまり柏木は、やる気になっていない。

柏木もあまりやる気はないですよね。まあ、先生たちのやる気のなさを知っているからということなのかもしれませんが。鳴海は、変えられるのでしょうか。というのが、まずは、「先に生まれただけの僕」の2話ですね。

鳴海は、先生の意識を変えたい。先に生まれただけの僕、2話のあらすじ

加瀬の家に真柴が電話するが、風邪だと。

鳴海が、加賀谷に報告
鳴海:わからないんです。どう指導したら良いのか
加賀谷:わからない!!何かあったら、お前のせいだからな。

鳴海が、先生に教師力アップ講習を受けさせると言い出す。
しかし、及川先生たちなどは、乗り気ではない。

鳴海:先生の意識を変えなければなりません。これは全員参加です。

先生たちが集まって居酒屋で、なんであんなのを聞かないとならないのかと言い合っている。

真柴先生は、加瀬の家に家庭訪問する。
真柴と加瀬。
加瀬の父親は、来週退院で、しばらく働けない。
真柴は、今から思い詰めることないと。
加瀬は、校長先生に言われたことを、ずっと考えてる。
借金を背負える覚悟が持てるのかと。

鳴海と松原
松原:生まれ変わったら、クジラになりたいな。天敵とかいなそうだし。
鳴海:いないのかね。校長だって、先生たちに責められるし。いろいろあるんですよ、想定外のこと。もう5年だっけ僕たち付き合って、弘前から帰って来たら、プロポーズしようと思ってたんだけど、まさか学校に飛ばされるとは。もうちょっと待ってもらえないかな、今はちょっと結婚は考えられない。
松原:そうだよね。いいよ、待ってるから。

先に生まれただけの僕、2話のネタバレ。教師力アップ講習

中津川純平
授業は、最初の2分で決まる。
教師は、役者でなければならない。惹きつけること。

あんなのできるか、と先生たち。
杉山:全くわかってないわ、あの校長。

杉山は、自分が校長になると思ってた。

及川は、副業で進学塾の講師もやっている。

鳴海は、及川に、副業の理由を聞く。
離婚して、子供の養育費がバカにならないから。

及川は、生徒の小山とは話していない。機会を見て、話すと。

真柴は、エンターテイメント授業をやってみた。しかし、生徒の反応が悪く、もうできないと。
鳴海:よかった、やってくれたんですね。ここに来て初めて良いことがあった気がする。

加瀬の話を鳴海に伝える、真柴
鳴海:高校生に現実をそのまま伝えちゃダメなんだとわかりました。
真柴:しっかり考えていましたよ。
小山のことを真柴に相談すると、1年のとき、真柴が担任の生徒だった。

真柴と鳴海が、小山に話を聞く。
小山は、横井と付き合っている。横井と磯山が仲がいい。
小山は、そこまで横井を好きではない。
横井と磯山は、上野とも仲がいい。
しかし、横井と磯山が、上野を下に見ている。
それで、小山が、嫌な気分になる。
保健室に行きたいというので、行かせる。

エンターテイメント授業は生徒にはイマイチでしたね。そして、小山に話を聞くと、女生徒の人間関係が気になるようです。ここから、先に生まれただけの僕、2話の結末です。

スクールカースト?先に生まれただけの僕、2話の結末へ

真柴:スクールカーストってご存知ですか?生徒間の階級のようなものです。怖いのは、一度下に見られてしまった子は、這い上がることができないことです。
鳴海は、いじめにつながるからダメだと。

他の生徒に聞くと、上野は、横井と磯山に、おごらされてるようだと。

鳴海が、先生たちの意見を聞く。
綾野は、放っておくのは楽観的だと。
矢部は、高校生の頃、同じようなことがあって、いじめになって、その子は、学校をやめてしまったと。
及川は、受験生を合格させればいいのではというが、真柴が、及川が放っておいたからではと言い出す。

鳴海は、京明館高校を大学受験予備校にしたくない。
先生には、生徒の立場に立ってもらいたい。
及川は、予備校の時間だと行ってしまう。
及川:私の仕事は、生徒に数学を教えることですから。

綾野と、真柴と鳴海
鳴海:誰もやらないなら、僕がやります。
真柴:だれもやらないなんて、言っていません。

横井と磯山に話を聞く、真柴と鳴海
真柴:最近、あんまりいい関係じゃなくなってるんじゃない。上野さん、楽しいと思っていると思う?もしかしたら、辛いと思ってるかもしれないじゃない。
いじめてるというのか?
鳴海:そうだよ。3人は、仲のいい友達だったんだよね。大人の世界でもよくあるよ。彼氏がいるから上。僕に言わせれば、くだらないよ。
くだらないですよ。もう美咲をいじめたりしません。小山くんに振られちゃって。めんどくさいんだって。だから、もう私も美咲と同じだから、3軍だから私。
鳴海:彼女は、3軍なのかな。そんなのは友達じゃないと思うな。
真柴:大人の尺度を持ち出して。
鳴海:僕にはああいうしかありません。
真柴:だったら、黙って
鳴海:そしたら、僕がいる意味がありません。

鳴海は、加賀谷に、校長しての権限がどこまであるのかと聞きに行く

真柴と綾野が、登校の様子を見ている。
上野と横井と磯山が仲よさそうに登校する。

加瀬も登校して来た。進学しようと思うと。

及川と鳴海
及川に、樫松物産の子会社に行ってもらう。
数学を教えるだけなら、予備校に行くということも選択してもらう。

及川先生は、予備校に転職すると、先生に伝えると、数学の授業をどうするんだと聞かれる鳴海。

鳴海が、教壇に立つ、数学を教えると言い出す。

先に生まれただけの僕、2話、なんだかんだと問題がありますね。ここからどうなっていくのでしょうか?
先に生まれただけの僕、2話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先僕、先に生まれただけの僕、第3話、第4話のネタバレ、あらすじ、感想などはこちら

先に生まれただけの僕。第3話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。鳴海が数学を教える。デジタル万引きの対応も。視聴率。見逃し配信動画

先に生まれただけの僕、第4話。先僕、ネタバレ、あらすじ。アクティブラーニングで上手くいく?見逃し配信動画。感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕、先僕、2話の感想、視聴率など

先に生まれただけの僕、第5話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。オープンキャンパスはうまくいく?キャスト。視聴率。見逃し配信

先に生まれただけの僕、第6話。先僕。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。学校説明会はうまくいく?鳴海の恋の行方は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

先に生まれただけの僕、2話の感想

先に生まれただけの僕、2話の感想。

先僕、1話から、高校の立て直しに苦労していた、鳴海。

また、先に生まれただけの僕、2話では、学校の問題が出てくるようです。

そうなると、どこから手をつけると良いのか、わかりにくいですよね。

鳴海がどんな対応をするのか。簡単な問題ではないだけに、どう対応するのでしょうね。

先に生まれただけの僕、2話も、おもしろそうですね。

先に生まれただけの僕、2話の感想。学校の問題にどう向き合うか?

今回の「先に生まれただけの僕」、先僕の2話、生徒たちの関係の話でしたね。

人間関係は、なかなかむずかしいですよね。それは、高校生でも、大人でも同じでしょう。

そして、それは、ある意味くだらないことになってしまう。

そういうことが、今回は、生徒に伝わったから良かったですが、真柴先生の言うように、狭い世界にいると、それがわからないということもあるでしょうね。

人間関係は、むずかしい。先に生まれただけの僕の2話の感想です。

また、加瀬もいろいろ考えて、進学する方向で考えたようです。

鳴海の言葉で真剣に考えての決断ですから、良いですよね。

そして、及川先生は、学校を辞めてしまいましたね。予備校の先生になるということで。

で、鳴海が、今度は、生徒に数学を教えるようです。

教員免許があるとはいえ、大変ですね。この先どうなるのか?というのも、先僕、先に生まれただけの僕、2話の感想です。

ということで、先に生まれただけの僕、3話以降も楽しみです。

先に生まれただけの僕、1話のネタバレ、あらすじなど

鳴海は、授業を見て回るなど、現状を把握しようとする。
生徒たちのやる気も、先生のやる気も感じられない。

保健室に行く、鳴海。
綾野沙織に、胃薬をくれと頼むと、薬を出してはいけないと
綾野:大変でしょうけど、応援してるので頑張ってください。

専務の加賀谷に本社に呼ばれる、鳴海
加賀谷:俺に着いときゃ、こんなことにならなかったのに。みんなにいい顔してのし上がろうとしているやつを見ると、虫酸が走るんだよ。社長の声で買収したから、潰すわけには行かない。立て直せ。柳沢みたいに潰れるなよ
そして、学校で不祥事を起こすなと、釘を刺される。

柳沢の見舞いに行く、鳴海
柳沢に学校は大変だろうと言われるが、君ならなんとかするさと。
教員免許も持っているからだと。
だから、加賀谷専務は、適任だと思ったのではないかと、柳沢に言われる。

その病院で、鳴海は生徒を見かける

鳴海は、補習などのアイデアを出すが、柏木が無理だと。先生は、仕事が多くて、忙しいから。

男子生徒2人が、喧嘩を始める
鳴海も心配する

真柴と鳴海で、2人の生徒の話を聞く。
生徒の父親は、クモ膜下出血で倒れた。仕事を1年休まないとならない。
大学を諦めないといけないかもと。
真柴が、奨学金をもらうなどもできるから、簡単に諦めるなと。

実家に電話する鳴海
高校の時、自分から大学に行くと言ったのか、母親に尋ねる。
先生が勧めたと、聞かされる。

大学に行くための奨学金。ここが引っかかる鳴海です。今も返済しているようですね。
先に生まれただけの僕、1話、ここから、結末です。

先に生まれただけの僕、1話の結末へ

会議の時間に先生が集まらない。
先生は、校長などを管理職だと思っていると、柏木

職員会議が始まる。
奨学金の話を、先生たちに聞く。
奨学金が借金だと知っているのか。生徒に説明しないとならない。
真柴に、大学進学を増やしたいのでは?と言われるが。
鳴海は、学校を卒業した後のことを教える必要なのではないか。

鳴海:不採算部門ではいられません。それができなければ、樫松物産は手放すなどしなくてはならないかもしれません。教師が変わらなければならない。生徒に対する意識を変えてください。生徒からの授業料で給料をもらっています。生徒は商品です。クライアントに責任を持たないとなりません
真柴:学校は、ビジネスなんですか?
鳴海:ビジネスなんです。
真柴:先生は、仕方なく来てるんですか?こうしませんか、先生は、ビジネスのことを考える。私たちは、生徒、授業のことだけ考える。

先生たちは賛成で、出て行くが。

鳴海:ダメです。分けるのはおかしい。
真柴:しょうがないでしょ。私たちは教師で、校長はサラリーマンなんだから

そこに、生徒の加瀬が来る。
鳴海:僕は、奨学金で大学通ってたんだ。親父が死んでね。そのお金で、大学に行った。働き始めてから、借金を返し始めた。全部、払い終わるには、10年かかるんだ。でもね、加瀬くん、僕は君に大学に行って欲しい。だから、大学に行っても、ちゃんと勉強して欲しい。しっかりとした仕事につかなければならない。だから、生きているのに必要なスキル、君の代わりがいないような人に必要とされる力をつける必要があるんだ。その覚悟があるなら、大学に行け。
加瀬:そんな怖い話、聞きたくなかった。今、決められるわけないじゃん。

真柴:だから行ったでしょ。高校生なんだから、現実を教えりゃいいってもんじゃないんです。
鳴海:なんだ、それ

先に生まれただけの僕の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:福田靖

『HERO』や『救命病棟24時』などを手がけた脚本家の方ですね。「先に生まれただけの僕」は、社会派エンターテインメントということで、楽しめそうなドラマになりそうですね。

演出:水田伸生

『ゆとりですがなにか』『お熱いのがお好き?』、『サイコドクター』といったドラマの演出をされた方ということです。

プロデューサー:次屋尚(日本テレビ)、高橋史典(ケイファクトリー)

次屋尚さんは、「スーパーサラリーマン左江内氏」「恋のから騒ぎ」などのプロデューサーさんだそうです。

「先に生まれただけの僕」は、社会派エンターテインメントで、学園モノなので、最近あまりないドラマなのかもしれませんね。

先に生まれただけの僕・主題歌は、 嵐『Doors 〜勇気の軌跡〜』

先に生まれただけの僕・主題歌は、 嵐『Doors 〜勇気の軌跡〜』だそうです。

嵐が主題歌を歌うということで、こちらも、話題になりそうですね。

そして、歌とともに、ドラマ、先に生まれただけの僕も話題になると、ドラマの人気も出てきそうですよね。

先に生まれただけの僕、2話の視聴率

ドラマ、先に生まれただけの僕、2話の視聴率は、どうなるでしょうか。

先に生まれただけの僕、1話の視聴率は、10.1%でした。

先に生まれただけの僕、2話の視聴率は、7.5%でした。結構、落ちましたね。

以上、先に生まれただけの僕、2話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう