先に生まれただけの僕。第3話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。鳴海が数学を教える。デジタル万引きの対応も。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

先に生まれただけの僕、第3話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、先に生まれただけの僕、第3話は、2017年10月28日(土)夜10時から放送です。

先僕、3話は、鳴海涼介(櫻井翔)が、数学を教えることになります。どんな授業になるのでしょうか。そして、スマホでコンビニのマンガを撮影していた生徒が出てきて、こちらにも対処しないとならないようです。

大変ですね。先に生まれただけの僕、3話、また問題が起こって、鳴海はどうするのでしょうか。
ということで、先に生まれただけの僕、第3話は、どんな結末になっているのでしょうか。以下、先に生まれただけの僕、3話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
先に生まれただけの僕の3話を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

「先に生まれただけの僕」、2話、1話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

先に生まれただけの僕、2話。先僕、ネタバレ、あらすじ。スクールカーストをどうする?感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕、1話。先僕、ネタバレ、あらすじ。櫻井翔さんが高校の校長先生になる。感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕。先僕。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?櫻井翔さん主演の学園ドラマ

先に生まれただけの僕・3話

先に生まれただけの僕 3話

目次

先に生まれただけの僕、3話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画。鳴海が数学を教える。デジタル万引きの対応も

「先に生まれただけの僕」3話のキャスト、出演者

鳴海 涼介(櫻井翔)

京命館高等学校
柏木 文夫(風間杜夫)
矢部 日菜子(森川葵)
市村 薫(木南晴夏)
及川 祐二(木下ほうか)

島津 智(瀬戸康史)
真柴 ちひろ(蒼井優)
河原崎 孝太郎(池田鉄洋)
郷原 達輝(荒川良々)
杉山 文恵(秋山菜津子)
綾野 沙織(井川遥)

総合商社樫松物産
加賀谷 圭介(高嶋政伸)
香坂 友梨子(松本まりか)
後藤田 圭(平山浩行)
松島 聡子(多部未華子)

先に生まれただけの僕、主なキャスト、出演者の情報

鳴海 涼介(櫻井翔)

嵐の櫻井翔さんが演じる、先に生まれただけの僕の主人公、鳴海涼介。商社マンから、京明館高等学校の校長先生になるということです。

出向ということで、校長先生になるようですね。

島津 智(瀬戸康史)

2年2組担任で英語教師です。瀬戸康史さんが演じます。アクティブラーニングを実践する立場にあるようです。

真柴 ちひろ(蒼井優)

特進クラスの2年3組担任で、現代社会の教師。蒼井優さんが演じます。

綾野 沙織(井川遥)

カウンセラーの資格を持つ保険の先生ということです。井川遥さんが演じます。なんかイメージなどに似合っていますよね。

加賀谷 圭介(高嶋政伸)

総合商社樫松物産の専務で、高嶋政伸さんが演じます。鳴海の上司ということになるようです。

松島 聡子(多部未華子)

多部未華子さんは、鳴海涼介の恋人、松島聡子を演じています。総合商社樫松物産の社員でもあるということですね。どんな恋人関係なのか、気になりますね。

先に生まれただけの僕、3話の予告動画

先に生まれただけの僕、3話の予告動画

今回の先に生まれただけの僕、3話は、鳴海が数学の授業を教えることになったということですね。

どうやって教えるのでしょうか。

先に生まれただけの僕、先僕の公式Twitter、Instagram

先に生まれただけの僕の公式ツイッター

先に生まれただけの僕のツイッター

先に生まれただけの僕の公式Instagram

先に生まれただけの僕の公式Instagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

先に生まれただけの僕は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、3話のネタバレ、あらすじ

以下、先に生まれただけの僕、3話のネタバレ、あらすじなどです。

先に生まれただけの僕、3話のあらすじ

先に生まれただけの僕、3話のあらすじ

退職した及川(木下ほうか)の代わりに自分が教壇に立つと宣言した鳴海(櫻井翔)。
数学の授業を担当することになるものの、教科書に目を通すと思いのほかレベルの高い内容に、鳴海はすっかり自信を失う。
そんな中、京明館高校の生徒がスマホを使ってマンガの盗み撮りをしているとコンビニからの連絡を受け、鳴海は慌てふためく。

前回の先僕、2話で、及川が退職しました。

その代わりに、鳴海が数学を教えることになります。高校の数学、むずかしいですよね。

どうなるのでしょうか。

また、生徒が、スマホでマンガを盗み撮りしていたということがわかって、鳴海は慌てるようですね。

先に生まれただけの僕、3話は、鳴海の授業とスマホ事件が大きな話題のようですね。

鳴海の授業。先に生まれただけの僕、3話のあらすじ

そして、鳴海の授業当日。校長が授業をすると聞かされ、ざわつく生徒たち。教師たちも、鳴海がどんな授業をするのか興味しんしんで見学にやって来る。注目が集まる中で教壇に立った鳴海は、見よう見まねのアクティブラーニング型授業を行う。
授業の最後、鳴海は生徒の一人から「関数や微分積分は社会で役に立ちますか?」と質問されて困惑。さらに、「社会人になっても仕事で使わないものを勉強して何の意味があるのか」と問われ、鳴海は言葉に詰まってしまう。
鳴海の授業が引き金となり、他の授業でも生徒たちが「今の勉強が何の役に立つんですか」と教師を質問攻めにすることに。
教師たちは「すべて校長のせいだ」と、怒りをあらわに校長のもとに詰め寄ってくる…。

鳴海は、アクティブラーニング型の授業を行うということです。どんな授業なのでしょうか。

そして、生徒から、数学が社会で役立つかと聞かれるようです。今の勉強が社会の役に立つか、生徒に聞かれるようですね。

どんなふうに、鳴海は答えるのでしょうか。というのが、先に生まれただけの僕、3話のあらすじです。

以下、先に生まれただけの僕、3話のネタバレです。
先に生まれただけの僕は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、第3話のネタバレ

鳴海が、数学の授業をやることに。
先生たちは、無理だと。

ただし、鳴海は、副校長に、数学の先生を探してくれと。

加賀谷専務は、調子に乗られると困ると考えている。

生徒がコンビニで、マンガをスマホで撮っている。

鳴海は、数学の指数関数の授業しないとならない。
参考書を探しに行く、鳴海。
アクティブラーニングの本を見つける。

コンビニで生徒のデジタル万引きが見つかる。
2年3組の門倉陸

コンビニ側は、次は、許さないと。

関数について、松原聡子に電話で聞く。
今、ロンドンで、会議が始まるから、電話を切ると切られてしまう。

アクティブラーニングを調べる、鳴海

翌日、
先生たちは、校長の授業が見ものだと。郷原は授業を見て、笑うつもり。
真柴や矢部、市村、柏木も見学に来る。

鳴海は、授業を始める前に、焦ってる
名札を作った。
Start → Goal
と黒板に書く
数学の問題を書いて、これを30分で解いてと。
わかったら、先生の所に来て、答えを言って欲しい。
周りに聞いていい。答えを聞いてはだめ。

三田が、正解。ゴールに。
加瀬も正解。
みんなが教え合う

先に生まれただけの僕、3話は、鳴海が数学の授業をアクティブラーニングでしました。
ここから、うまくできるのでしょうか。

先に生まれただけの僕、3話のあらすじ

生徒たちが教え合うが、できない生徒も出て来る。
先生たちは、鳴海は、やり方がわかってないと。

鳴海は、アクティブラーニングをやりたかった。
鳴海:みんなの先生は、みんなの中にいます。でも、そううまく行かないよな。次からは、新しい数学の先生が来ます。その先生にしっかり教えてもらってください。

山崎が、鳴海が質問する
仕事に、関数とか微分積分が役に立つのか?使ったことがあるか?

鳴海:勉強すれば、いい会社に入れる確率は高くなるっていうか。
チャイムが鳴って、授業は終わり。

見学した先生たちは、がっかり。

鳴海は、失敗したと落ち込む。綾野のところに行く。
綾野:失敗したってことは、挑戦したってことでしょ?私がここの生徒だった時も。モチベーションは、母校愛。
鳴海:だから優しいんだ。
綾野:立派です、落ち込むことはありません。だから、保健室には来ない。

授業がうまくいかず落ち込む、鳴海。そう簡単にはできないですよね。
たしかに、それがわかっただけでも、得たことはあるのではないでしょうか。
そして、綾野先生は優しいですが、言うことは、きっちり言いますよね(笑)。

副校長・事務長から電話。

門倉のデジタル万引きの件を、もうやらないということで、終わりにできないかと、鳴海が言い出す。
真柴は、会社の評価が気になるのかと。現場は任せて欲しいと。
鳴海は、罰したくない。
真柴は、然るべく対処するから任せて欲しいと。

門倉に、真柴が、デジタル万引きをしたよねと聞く。
門倉:これは、メール見てるだけです。
真柴:じゃあ、スマホ見せなさい。もし写ってたら、犯罪者よ。
門倉:写ってなかったらどうするんですか?
真柴:謝ります。見せて。

門倉は、電源を入れるから待っていてくれというと、真柴が、後ろ向いてるからと。
スマホからマンガを門倉は削除する。
そして、スマホを見せる。

真柴は、門倉君、ごめんなさい、と謝る。
門倉は、いいよ、もうと。

真柴:他人に勘違いされるようなことは、もうしないで。
門倉:はい。

鳴海も、この対応で不満はないと答える

先に生まれただけの僕、3話のネタバレ

鳴海は、松原にメッセージを送る。
松原からは、学校で何かあったんでしょと返ってくる。
鳴海に、松原は明日帰ると。

数学教師の候補者を、柏木が出してくる

郷原が、校長のとばっちりを受けたと。
物理なんて、将来使わないからと、言われる。
杉山の古文でも、生徒が、なんの役に立つのかと聞かれたと。

島津先生が、アクティブラーニングには方法論があると、鳴海に言ってくる。
インスタラクショナルデザインが必要。
島津が、アクティブラーニングができるというので、鳴海はやってくれと頼む。

島津の英語の授業。
今日は、英語しか話さない。
間違い探しをしよう

ペアになって、間違い探しをする。英語を使って

生徒から、どうして英語を勉強しなくちゃならないかと質問が出る。自動翻訳機ができるのではと。
島津:これから少子高齢化が進みます。日本の市場が小さくなります。外国人労働者が増えることになるでしょう。世界中から情報を得ることも必要になる。英語を身につけるということは、幸せな将来をつかむ近道になる。これが君たちが英語を学ぶ理由です。

島津は、これまで、情けない感じでしたね。しかし、こんなしっかりと英語を学ぶ意味について答えるとは、ちょっと驚きですね。そして、ここから「先に生まれただけの僕」3話の結末です。

先に生まれただけの僕、3話の結末へ

鳴海:学校の先生はすごいと。
島津:あの授業をやらせてくれたのは、校長です。生徒から本質的な質問をもらったのは初めてです。校長が本気なら、やりますよ。高校生を子供扱いしていたら、校長の考えは実現できないと思います。

体育館に集めて生徒を集めて、鳴海が
鳴海:数学がなんの役に立つのかって。やっぱり役に立ってる。数学って、答えにたどり着く道筋を探すものだと思うのです。正しい判断をする力を身につけることを鍛えることになる。数学に強かったら、儲け話を判断できる。正しい判断をする力を身につけられる。それが、僕に対する質問の答えです。

スマホ万引きの話もしだす、鳴海。

鳴海:漫画家さんも、撮影されて拡散されたら、収入はゼロです。

鳴海は、樫松物産のバッジを外している。

先に生まれただけの僕、3話、新しいことを始める感じが出てきていましたね。

先に生まれただけの僕、3話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドラマ、先に生まれただけの僕、4話、5話のあらすじ、ネタバレ、感想などはこちら

先に生まれただけの僕、第4話。先僕、ネタバレ、あらすじ。アクティブラーニングで上手くいく?見逃し配信動画。感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕、第5話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。オープンキャンパスはうまくいく?キャスト。視聴率。見逃し配信

先に生まれただけの僕、先僕、3話の感想、視聴率など

先に生まれただけの僕、第6話。先僕。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。学校説明会はうまくいく?鳴海の恋の行方は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

先に生まれただけの僕、3話の感想

ドラマ、先に生まれただけの僕、3話の感想。

先僕、3話ですね。そろそろ校長先生に鳴海が慣れる頃かと思ったら、数学の授業をしなくてはならないということで、これは大変ですね。

どうやって授業をするのでしょうか。

さらに、スマホでコンビニのマンガを撮影する生徒も出てきてしまうようで、こちらの対応もしなくてはならなそうですね。

鳴海は、どうするのでしょうか。

ということで、先に生まれただけの僕、3話も、鳴海は大変そうですね。

先僕、先に生まれただけの僕、3話の感想。

今回の先に生まれただけの僕、3話は、鳴海が、数学の授業をしましたね。

そして、本屋で見つけた、アクティブラーニングの本から、アクティブラーニングで学ぶようにしましたが、あまりうまく教えられませんでした。

先生のすごさを感じることができたようです。先生は大変ですよね。仕事も多いでしょうし。

そんなことを、まずは感じました。というのが、先に生まれただけの僕、3話のまずは感想ですね。

それから、島津が、アクティブラーニングで教えることができるということで、授業をやってもらい、これからどんどんやってもらうのでしょう。

そして、鳴海は、生徒からの数学を学ぶ意味を聞かれて、初めは答えられなかったですが、その後で、判断する力を得ることができると答えていましたね。

数字で判断する。こういうのは、ビジネスでは、意外と必要なこともありますよね。

そう考えると、数学ができたほうがいい。

こういうことを、鳴海は言いたかったのでしょう。きっと、生徒にも、これなら伝わるのではと思いました。というのも、先に生まれただけの僕、3話の感想です。

と、先僕、3話は、ここから学校が変わっていきそうな転機になりそうな回でしたね。

そして、次回、先に生まれただけの僕、4話は、アクティブラーニングを進めていこうとするようですが、また問題が起こるようですね。次回の、先僕、4話も、どうなるのか、楽しみです!

先に生まれただけの僕、2話のネタバレ。教師力アップ講習

中津川純平
授業は、最初の2分で決まる。
教師は、役者でなければならない。惹きつけること。

あんなのできるか、と先生たち。
杉山:全くわかってないわ、あの校長。

杉山は、自分が校長になると思ってた。

及川は、副業で進学塾の講師もやっている。

鳴海は、及川に、副業の理由を聞く。
離婚して、子供の養育費がバカにならないから。

及川は、生徒の小山とは話していない。機会を見て、話すと。

真柴は、エンターテイメント授業をやってみた。しかし、生徒の反応が悪く、もうできないと。
鳴海:よかった、やってくれたんですね。ここに来て初めて良いことがあった気がする。

加瀬の話を鳴海に伝える、真柴
鳴海:高校生に現実をそのまま伝えちゃダメなんだとわかりました。
真柴:しっかり考えていましたよ。
小山のことを真柴に相談すると、1年のとき、真柴が担任の生徒だった。

真柴と鳴海が、小山に話を聞く。
小山は、横井と付き合っている。横井と磯山が仲がいい。
小山は、そこまで横井を好きではない。
横井と磯山は、上野とも仲がいい。
しかし、横井と磯山が、上野を下に見ている。
それで、小山が、嫌な気分になる。
保健室に行きたいというので、行かせる。

エンターテイメント授業は生徒にはイマイチでしたね。そして、小山に話を聞くと、女生徒の人間関係が気になるようです。ここから、先に生まれただけの僕、2話の結末です。

スクールカースト?先に生まれただけの僕、2話の結末へ

真柴:スクールカーストってご存知ですか?生徒間の階級のようなものです。怖いのは、一度下に見られてしまった子は、這い上がることができないことです。
鳴海は、いじめにつながるからダメだと。

他の生徒に聞くと、上野は、横井と磯山に、おごらされてるようだと。

鳴海が、先生たちの意見を聞く。
綾野は、放っておくのは楽観的だと。
矢部は、高校生の頃、同じようなことがあって、いじめになって、その子は、学校をやめてしまったと。
及川は、受験生を合格させればいいのではというが、真柴が、及川が放っておいたからではと言い出す。

鳴海は、京明館高校を大学受験予備校にしたくない。
先生には、生徒の立場に立ってもらいたい。
及川は、予備校の時間だと行ってしまう。
及川:私の仕事は、生徒に数学を教えることですから。

綾野と、真柴と鳴海
鳴海:誰もやらないなら、僕がやります。
真柴:だれもやらないなんて、言っていません。

横井と磯山に話を聞く、真柴と鳴海
真柴:最近、あんまりいい関係じゃなくなってるんじゃない。上野さん、楽しいと思っていると思う?もしかしたら、辛いと思ってるかもしれないじゃない。
いじめてるというのか?
鳴海:そうだよ。3人は、仲のいい友達だったんだよね。大人の世界でもよくあるよ。彼氏がいるから上。僕に言わせれば、くだらないよ。
くだらないですよ。もう美咲をいじめたりしません。小山くんに振られちゃって。めんどくさいんだって。だから、もう私も美咲と同じだから、3軍だから私。
鳴海:彼女は、3軍なのかな。そんなのは友達じゃないと思うな。
真柴:大人の尺度を持ち出して。
鳴海:僕にはああいうしかありません。
真柴:だったら、黙って
鳴海:そしたら、僕がいる意味がありません。

鳴海は、加賀谷に、校長しての権限がどこまであるのかと聞きに行く

真柴と綾野が、登校の様子を見ている。
上野と横井と磯山が仲よさそうに登校する。

加瀬も登校して来た。進学しようと思うと。

及川と鳴海
及川に、樫松物産の子会社に行ってもらう。
数学を教えるだけなら、予備校に行くということも選択してもらう。

及川先生は、予備校に転職すると、先生に伝えると、数学の授業をどうするんだと聞かれる鳴海。

鳴海が、教壇に立つ、数学を教えると言い出す。

打開策を考える鳴海。先に生まれただけの僕、1話のネタバレ

鳴海は、授業を見て回るなど、現状を把握しようとする。
生徒たちのやる気も、先生のやる気も感じられない。

保健室に行く、鳴海。
綾野沙織に、胃薬をくれと頼むと、薬を出してはいけないと
綾野:大変でしょうけど、応援してるので頑張ってください。

専務の加賀谷に本社に呼ばれる、鳴海
加賀谷:俺に着いときゃ、こんなことにならなかったのに。みんなにいい顔してのし上がろうとしているやつを見ると、虫酸が走るんだよ。社長の声で買収したから、潰すわけには行かない。立て直せ。柳沢みたいに潰れるなよ
そして、学校で不祥事を起こすなと、釘を刺される。

柳沢の見舞いに行く、鳴海
柳沢に学校は大変だろうと言われるが、君ならなんとかするさと。
教員免許も持っているからだと。
だから、加賀谷専務は、適任だと思ったのではないかと、柳沢に言われる。

その病院で、鳴海は生徒を見かける

鳴海は、補習などのアイデアを出すが、柏木が無理だと。先生は、仕事が多くて、忙しいから。

男子生徒2人が、喧嘩を始める
鳴海も心配する

真柴と鳴海で、2人の生徒の話を聞く。
生徒の父親は、クモ膜下出血で倒れた。仕事を1年休まないとならない。
大学を諦めないといけないかもと。
真柴が、奨学金をもらうなどもできるから、簡単に諦めるなと。

実家に電話する鳴海
高校の時、自分から大学に行くと言ったのか、母親に尋ねる。
先生が勧めたと、聞かされる。

大学に行くための奨学金。ここが引っかかる鳴海です。今も返済しているようですね。
先に生まれただけの僕、1話、ここから、結末です。

先に生まれただけの僕、1話の結末へ

会議の時間に先生が集まらない。
先生は、校長などを管理職だと思っていると、柏木

職員会議が始まる。
奨学金の話を、先生たちに聞く。
奨学金が借金だと知っているのか。生徒に説明しないとならない。
真柴に、大学進学を増やしたいのでは?と言われるが。
鳴海は、学校を卒業した後のことを教える必要なのではないか。

鳴海:不採算部門ではいられません。それができなければ、樫松物産は手放すなどしなくてはならないかもしれません。教師が変わらなければならない。生徒に対する意識を変えてください。生徒からの授業料で給料をもらっています。生徒は商品です。クライアントに責任を持たないとなりません
真柴:学校は、ビジネスなんですか?
鳴海:ビジネスなんです。
真柴:先生は、仕方なく来てるんですか?こうしませんか、先生は、ビジネスのことを考える。私たちは、生徒、授業のことだけ考える。

先生たちは賛成で、出て行くが。

鳴海:ダメです。分けるのはおかしい。
真柴:しょうがないでしょ。私たちは教師で、校長はサラリーマンなんだから

生徒に奨学金の現実を話す、鳴海。先に生まれただけの僕、1話

そこに、生徒の加瀬が来る。
鳴海:僕は、奨学金で大学通ってたんだ。親父が死んでね。そのお金で、大学に行った。働き始めてから、借金を返し始めた。全部、払い終わるには、10年かかるんだ。でもね、加瀬くん、僕は君に大学に行って欲しい。だから、大学に行っても、ちゃんと勉強して欲しい。しっかりとした仕事につかなければならない。だから、生きているのに必要なスキル、君の代わりがいないような人に必要とされる力をつける必要があるんだ。その覚悟があるなら、大学に行け。
加瀬:そんな怖い話、聞きたくなかった。今、決められるわけないじゃん。

真柴:だから行ったでしょ。高校生なんだから、現実を教えりゃいいってもんじゃないんです。
鳴海:なんだ、それ

先に生まれただけの僕の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:福田靖

『HERO』や『救命病棟24時』などを手がけた脚本家の方ですね。「先に生まれただけの僕」は、社会派エンターテインメントということで、楽しめそうなドラマになりそうですね。

演出:水田伸生

『ゆとりですがなにか』『お熱いのがお好き?』、『サイコドクター』といったドラマの演出をされた方ということです。

プロデューサー:次屋尚(日本テレビ)、高橋史典(ケイファクトリー)

次屋尚さんは、「スーパーサラリーマン左江内氏」「恋のから騒ぎ」などのプロデューサーさんだそうです。

「先に生まれただけの僕」は、社会派エンターテインメントで、学園モノなので、最近あまりないドラマなのかもしれませんね。

先に生まれただけの僕・主題歌は、 嵐『Doors 〜勇気の軌跡〜』

先に生まれただけの僕・主題歌は、 嵐『Doors 〜勇気の軌跡〜』だそうです。

嵐が主題歌を歌うということで、こちらも、話題になりそうですね。

そして、歌とともに、ドラマ、先に生まれただけの僕も話題になると、ドラマの人気も出てきそうですよね。

先に生まれただけの僕、3話の視聴率。急回復

先に生まれただけの僕、3話の視聴率は、どうなるでしょうか。

先に生まれただけの僕、1話の視聴率は、10.1%でした。2話の視聴率は、7.5%でした。

先に生まれただけの僕、3話の視聴率は、10.5%でした。急回復ですね。この調子でいくと良いですよね。

以上、先に生まれただけの僕、3話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう