先に生まれただけの僕、第4話。先僕、ネタバレ、あらすじ。アクティブラーニングで上手くいく?見逃し配信動画。感想。キャスト。視聴率

シェアする

スポンサーリンク

先に生まれただけの僕、第4話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率

ドラマ、先に生まれただけの僕、4話は、2017年11月4日(土)夜10時放送です。

今回の先僕、先に生まれただけの僕の4話は、前回の3話で、アクティブラーニングを島津智(瀬戸康史)が行なって、ちょっとした手応えがありました。ということで、鳴海涼介(櫻井翔)は、アクティブラーニングをもっと積極的に導入していこうとするようです。

しかし、他の先生たちは半信半疑のようで。と、先に生まれただけの僕、4話は、このあたりが中心の話のようです。
ということで、先に生まれただけの僕、4話は、どんなストーリーになっているのでしょうか。以下、先に生まれただけの僕、4話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
先に生まれただけの僕の4話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

「先に生まれただけの僕」、3話、2話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

先に生まれただけの僕。第3話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。鳴海が数学を教える。デジタル万引きの対応も。視聴率。見逃し配信動画

先に生まれただけの僕、2話。先僕、ネタバレ、あらすじ。スクールカーストをどうする?感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕。先僕。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?櫻井翔さん主演の学園ドラマ

先に生まれただけの僕・4話

先に生まれただけの僕 4話

目次

先に生まれただけの僕、第4話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。アクティブラーニングで上手くいく?

「先に生まれただけの僕」4話の主なキャスト、出演者

鳴海 涼介(櫻井翔)

京命館高等学校
柏木 文夫(風間杜夫)
矢部 日菜子(森川葵)
市村 薫(木南晴夏)
及川 祐二(木下ほうか)

島津 智(瀬戸康史)
真柴 ちひろ(蒼井優)
河原崎 孝太郎(池田鉄洋)
郷原 達輝(荒川良々)
杉山 文恵(秋山菜津子)
綾野 沙織(井川遥)

総合商社樫松物産
加賀谷 圭介(高嶋政伸)
香坂 友梨子(松本まりか)
後藤田 圭(平山浩行)
松島 聡子(多部未華子)

このほか、生徒たちが多数出演します。

先に生まれただけの僕、主なキャスト、出演者の情報

鳴海 涼介(櫻井翔)

嵐の櫻井翔さんが演じる、先に生まれただけの僕の主人公、鳴海涼介。商社マンから、京明館高等学校の校長先生になるということです。

出向ということで、校長先生になるようですね。

島津 智(瀬戸康史)

2年2組担任で英語教師です。瀬戸康史さんが演じます。アクティブラーニングを実践する立場にあるようです。

真柴 ちひろ(蒼井優)

特進クラスの2年3組担任で、現代社会の教師。蒼井優さんが演じます。

綾野 沙織(井川遥)

カウンセラーの資格を持つ保険の先生ということです。井川遥さんが演じます。なんかイメージなどに似合っていますよね。

加賀谷 圭介(高嶋政伸)

総合商社樫松物産の専務で、高嶋政伸さんが演じます。鳴海の上司ということになるようです。

松島 聡子(多部未華子)

多部未華子さんは、鳴海涼介の恋人、松島聡子を演じています。総合商社樫松物産の社員でもあるということですね。どんな恋人関係なのか、気になりますね。

ドラマ、先に生まれただけの僕、4話の予告動画

先に生まれただけの僕、4話の予告動画

先に生まれただけの僕、4話は、アクティブラーニングをやっていこうとする鳴海が、いろいろと問題があるようで、どうなるかという話ですね。

鳴海は、生徒にも先生にも、そして、会社にも、いろいろと言われるようですが。どうなるのでしょうか。

校長先生という立場だからか、鳴海、大変そうですよね。保健室の綾野先生がオアシスだったのに、前回の3話では、あまり来ないようにと言われるようにもなってしまいましたし。

今回の先僕、先に生まれただけの僕、4話では、鳴海が追い込まれないと良いですが。

先に生まれただけの僕、先僕の公式Twitter、Instagram

先に生まれただけの僕の公式ツイッター

先に生まれただけの僕のツイッター

先に生まれただけの僕の公式Instagram

先に生まれただけの僕の公式Instagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

先に生まれただけの僕の4話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、4話のネタバレ、あらすじ

以下、先に生まれただけの僕、4話のネタバレ、あらすじなどです。

先に生まれただけの僕、4話のあらすじ

ドラマ、先に生まれただけの僕、4話のあらすじ

生徒たちの勉強に対する意欲を向上させるべく、鳴海(櫻井翔)は、授業にアクティブラーニングを導入したいと教師たちに提案する。
アクティブラーニングのノウハウを持っていた英語教師の島津(瀬戸康史)をはじめ、薫(木南晴夏)、日菜子(森川葵)は、鳴海の提案に賛成。
一方、文恵(秋山菜津子)、郷原(荒川良々)、河原崎(池田鉄洋)は、自分なりの授業のやり方があると言って反対。ちひろ(蒼井優)は興味を持ちながらも、手放しで賛成できずにいた。職員室の意見が分かれる中、アクティブラーニングの授業は生徒たちに好評で、鳴海は手応えを感じるも、同時に、鳴海が予想していなかった問題が持ち上がる。

今回の「先に生まれただけの僕」4話は、鳴海が、生徒の意欲を向上させるために、アクティブラーニングを導入しようとします。

島津や矢部先生、市村先生は賛成するようですね。

しかし、他の先生は、反対するようです。また、真柴先生は、迷っているようです。

また、これとは別に何か問題が起こるようですね。何が起こるのでしょうか。

先に生まれただけの僕、4話のあらすじ。加賀谷からの圧力

そんな折、鳴海は加賀谷(高嶋政伸)に呼び出され、京明館の経営の立て直しを命じたのであって教育理念を変えろとは言っていない、と強く叱責される。
加賀谷が高圧的な態度で鳴海にあたっていることを知った聡子(多部未華子)は、鳴海を心配するが…。

そんなときに、鳴海は、加賀谷から、経営の立て直しを命じたのに、と叱責されるようですね。

そんな態度に、鳴海の恋人、松島は疑問を持つようです。たしかに、なぜ、鳴海は、こんなに目の敵にされるのでしょうね。このあたり、今回の4話で明かされたりするのでしょうか。

と、先に生まれただけの僕、鳴海に立ちはだかる問題が多いようですが。どうなるのでしょう。というのが、先に生まれただけの僕、4話のあらすじです。

以下、先に生まれただけの僕、4話のネタバレです。

先に生まれただけの僕、4話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、4話のネタバレ

数学の非常勤講師が見つからない

島津先生みたいな授業ができたらなあと、鳴海。
先生全員にやってもらおうと思いつく。

先生たちに提案してみると、自分たちのやり方があると。
事務長の柏木が、協力してくれないかと頼む。

矢部や市村は、音楽や古典もアクティブラーニングで教えられるのかと聞く。
島津は、できると答える。

1、2年生の授業を変えてみようと、柏木がまとめる。

真柴は、まだ迷ってる。

市村:恋人いない歴、何年だっけ?
真柴:5年です!合コンはいや。

島津から真柴に電話。
島津:真柴先生も勉強会に来て欲しいです。一緒にやりましょう
真柴:わかりました。

島津が、先生にアクティブラーニングを教える。
島津:部活と一緒だと思ってください。コーチが課題を教える。自らがプレーする。任せっきりはダメですよね。それと同じことをやるんです。
鳴海:できるかもしれない
柏木:教壇にたちますか、校長
鳴海:立ちます!

保健室で、鳴海が勉強している。

加賀谷が会議の後に、鳴海が高校の事業改革案を出してきたと、後藤田に。
加賀谷:改革しろとは言っていない。
松原:何がいけないんですか?嫌う理由がわかりません。
加賀谷:嫌いに理由なんかない。

加賀谷が、鳴海と松原が婚約してると知る。

香坂秘書:加賀谷さんは、高圧的な態度を取るのは、優秀な社員に対してだけです。

松原と鳴海
鳴海:できるんだって思えてきちゃったんだよね。
松原:顔つき全然、違う。
鳴海:やっぱり、さとへの気持ち変わらないと思うし、結婚、具体的に考えよう。
松原:本当に。
松原聡子が、泣き出す。

アクティブラーニングをやってみようと、先生たちが頑張りますね。先に生まれただけの僕、4話は、授業を変えるという話です。

先に生まれただけの僕、4話のあらすじ。アクティブラーニングをやってみる

鳴海が体育館で生徒の前で、
鳴海:1、2年生の授業を面白い授業に変えていきます。3年生は、このまま突き進むのみ。

先生たちが、張り切って、授業に向かう。鳴海も
真柴は、社会で、グループで考えてもらう。
市村も、日本史で、班に別れて、生徒に考えてもらう。
矢部も、音楽で、聴き比べを行う
鳴海は、数学で、アクティブラーニングで学ぶようにする。

物理、蛯原は、いつも通り。
生徒につまらないと言われる。3年だろうと答える、蛯原

矢部と市村は、手応えを感じている。
鳴海は、大成功だと喜んでいる。
真柴:毎回この授業をやるんですか?
鳴海:1、2年生は、アクティブラーニングで学んで。3年で受験にシフトする。
真柴:そんなにうまく行くのかしら。

3年生たちが、校長室に、私たちの授業は変わらないんですか?とやってくる。
僕たちは、見捨てられるのかと。
3年生は、どうでもいいと思っている。

先生たちの会議
意見が別れる。
蛯原:教員が納得していないのに、先に言っちゃたのがまずいんだよな。
鳴海:それは反省してます。

真柴:この学校は変わらなければならない。そして、生徒が変わるには、先生が変わらないと。本当に変わるべきは自分だったんです。
杉山:3年生は、寂しい気持ちで卒業するんだわ。
綾野:それをケアするのも、先生の仕事なんではないでしょうか。

負担が増えると、杉山たちが、納得していない。
柏木は、やるしかないと。

鳴海:島津先生の授業に感動して前のめりになってしまって。受験指導をどうしたら良いかわかりません。3年生の受験指導を皆さんで協力して行ってもらいたいです。よろしくお願いします。

先に生まれただけの僕、4話のネタバレ。3年生が疎外感を感じている

加賀谷と鳴海
加賀谷:お前いつから教育者になったんだ?
鳴海:先生の意識改革が必要になってくる。
加賀谷:理念を変える。お前は自分の城を作るつもりか?全員のコンセンサスをとって、これを作ったのかよ。数字を出せ!お前、なんで社員バッジを外してんだよ。樫松の社員だろうお前は。

秘書の香坂に、松原は、鳴海が加賀谷に責められて、腰砕けになってがっかりだと伝える。

松原が心配して、鳴海に電話するが、鳴海は心配ないと。

3年生は疎外感を感じているのではと、真柴が鳴海に伝えてくる
真柴:生徒たちに、校長から直接何か伝えたほうが良いのでは。

野球部
引退した3年生が、しごきのような練習をした。
普段はそんなことをするような生徒ではない。

鳴海が、3年生を集めて、話をすると。

鳴海が、3年生に話をするということです。先に生まれただけの僕、4話は、ここから結末です。
どんな話をするのでしょうか。

先に生まれただけの僕、4話の結末へ。

鳴海:みんなに謝ります。改革プランにみんなは入っていません。時間がなかった。ごめんなさい。ただ、あえて言わせてもらいます。社会では、こんなこと普通にあります。

就職組に立ってもらう

鳴海:理不尽なことがたくさん転がっています。僕に腹立てているかもしれないけど。覚悟しておくべきです。でも、ブラック会社なら、さっさと逃げていいんだよ。理不尽な人は、います。そういう時は線引きです。

専門学校に行く人に立ってもらう

鳴海:将来を決めて選択したことは、素晴らしいと思います。専門学校は基礎中の基礎。仕事で必要なスキルは現場で学んで行くんです。こんなはずじゃなかったと思っても、諦めないでください。

そこに加賀谷が、学校の前にやってくる

大学に進学する人たちに立ってもらう

鳴海:今のレベルで入れる大学は、就職に有利な大学ではないかもしれません。人間力で勝負しなければならないんです。大学の4年間は、無駄に過ごしてはいけません。大学は自由が増えることです。高校以上に、なんの役に立つのかと思うこともあるかもしれない。単位のために授業を受けなければならないかも。学問だけではありません。大学に行ったら、いろんな奴がいるということなんです。視野が広がって行くんです。

鳴海:今回、みんなに指摘されて、問題があるとわかりました。これからの4年間が人生が決まると思って過ごしてもらいたい。嘘はすぐ見抜かれる。

鳴海:もし今、将来がわからなくても、構いません。たくさんの人に会うでしょう。自分にふさわしい仕事がわかってくるでしょう。思い通りの人生なんて、絶対にないよ。ダメなのは、何もしない奴にはチャンスは回ってこない。

そこに加賀谷がやってくる。

鳴海:これから高校は変わっていきます。3年生も大事な生徒であることに代わりありません。充実してと言い切れるような高校生活を過ごしてください。

加賀谷は、何も言わず出て行く。

先に生まれただけの僕、4話、鳴海がこれから大変そうですが、今後どうなるのでしょうね。

先に生まれただけの僕、4話を見逃した方は、Huluで先に生まれただけの僕の見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、5話、6話の動画、ネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

先に生まれただけの僕、第5話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。オープンキャンパスはうまくいく?キャスト。視聴率。見逃し配信

先に生まれただけの僕、第6話。先僕。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。学校説明会はうまくいく?鳴海の恋の行方は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、先に生まれただけの僕、先僕、4話の感想、視聴率など

先に生まれただけの僕、1話。先僕、ネタバレ、あらすじ。櫻井翔さんが高校の校長先生になる。感想。キャスト。視聴率

先僕、先に生まれただけの僕、4話の感想

先に生まれただけの僕、4話の感想。

先僕、先に生まれただけの僕、ここまで、鳴海が校長になって、あまり芳しい成果は出ていない感じはありますね。

しかし、前回の3話で、アクティブラーニングを島津が行なって、生徒たちの反応も良くなってきているというのがありました。

これを、全校で導入できたら、生徒たちのやる気は上がりそうですよね。そうなれば、結果として、生徒たちが有名大学に進学するなどして、変わっていくというのはあるかもしれません。

というのはあるのですが、先生たちは、乗り気でない人もいるようです。

果たして、鳴海は、ここから学校や先生を変えていけるのか。先に生まれただけの僕、4話は、そんな分かれ目の話のようですね。

先に生まれただけの僕、4話の感想。

今回の、先に生まれただけの僕、4話は、鳴海が先走ってしまいましたね。というのが、まずは感想です。

もうちょっと意見を聞いてみても良かったかもしれません。

先生たちにも、生徒たちにも。

まあ、反対している人というか、先生がいたら、実績を作って、納得してもらうということなのでしょうけれど。

まずは、特進クラスの1、2年生から始めてみるという方法もあったかもしれません。

いずれにせよ、早く、アクティブラーニングをやってみたかったのでしょうけれど。

と、学校でも、校長として失敗してしまった、鳴海でした。

そして、会社でも、加賀谷には、数字でどう業績をよくするのか説明しろと迫られています。

たしかに、数字がない感じではありますね。

教え方を変えて、生徒の成績が上がって、有名校への進学者が増えて、入学志願者が増える。

こういうことを鳴海は考えているのでしょうけれど、どういう業績、数字が出るのかは、出さないとわからないというのはあるでしょう。

ということで、会社でも、ちょっと圧力をかけられていて、大変そうな鳴海だなというのも、先に生まれただけの僕、4話の感想ですね。

先に生まれただけの僕、3話のネタバレ

鳴海は、松原にメッセージを送る。
松原からは、学校で何かあったんでしょと返ってくる。
鳴海に、松原は明日帰ると。

数学教師の候補者を、柏木が出してくる

郷原が、校長のとばっちりを受けたと。
物理なんて、将来使わないからと、言われる。
杉山の古文でも、生徒が、なんの役に立つのかと聞かれたと。

島津先生が、アクティブラーニングには方法論があると、鳴海に言ってくる。
インスタラクショナルデザインが必要。
島津が、アクティブラーニングができるというので、鳴海はやってくれと頼む。

島津の英語の授業。
今日は、英語しか話さない。
間違い探しをしよう

ペアになって、間違い探しをする。英語を使って

生徒から、どうして英語を勉強しなくちゃならないかと質問が出る。自動翻訳機ができるのではと。
島津:これから少子高齢化が進みます。日本の市場が小さくなります。外国人労働者が増えることになるでしょう。世界中から情報を得ることも必要になる。英語を身につけるということは、幸せな将来をつかむ近道になる。これが君たちが英語を学ぶ理由です。

島津は、これまで、情けない感じでしたね。しかし、こんなしっかりと英語を学ぶ意味について答えるとは、ちょっと驚きですね。そして、ここから「先に生まれただけの僕」3話の結末です。

先に生まれただけの僕、3話の結末へ

鳴海:学校の先生はすごいと。
島津:あの授業をやらせてくれたのは、校長です。生徒から本質的な質問をもらったのは初めてです。校長が本気なら、やりますよ。高校生を子供扱いしていたら、校長の考えは実現できないと思います。

体育館に集めて生徒を集めて、鳴海が
鳴海:数学がなんの役に立つのかって。やっぱり役に立ってる。数学って、答えにたどり着く道筋を探すものだと思うのです。正しい判断をする力を身につけることを鍛えることになる。数学に強かったら、儲け話を判断できる。正しい判断をする力を身につけられる。それが、僕に対する質問の答えです。

スマホ万引きの話もしだす、鳴海。

鳴海:漫画家さんも、撮影されて拡散されたら、収入はゼロです。

鳴海は、樫松物産のバッジを外している。

先に生まれただけの僕、3話、新しいことを始める感じが出てきていましたね。

先に生まれただけの僕、2話のネタバレ。教師力アップ講習

中津川純平
授業は、最初の2分で決まる。
教師は、役者でなければならない。惹きつけること。

あんなのできるか、と先生たち。
杉山:全くわかってないわ、あの校長。

杉山は、自分が校長になると思ってた。

及川は、副業で進学塾の講師もやっている。

鳴海は、及川に、副業の理由を聞く。
離婚して、子供の養育費がバカにならないから。

及川は、生徒の小山とは話していない。機会を見て、話すと。

真柴は、エンターテイメント授業をやってみた。しかし、生徒の反応が悪く、もうできないと。
鳴海:よかった、やってくれたんですね。ここに来て初めて良いことがあった気がする。

加瀬の話を鳴海に伝える、真柴
鳴海:高校生に現実をそのまま伝えちゃダメなんだとわかりました。
真柴:しっかり考えていましたよ。
小山のことを真柴に相談すると、1年のとき、真柴が担任の生徒だった。

真柴と鳴海が、小山に話を聞く。
小山は、横井と付き合っている。横井と磯山が仲がいい。
小山は、そこまで横井を好きではない。
横井と磯山は、上野とも仲がいい。
しかし、横井と磯山が、上野を下に見ている。
それで、小山が、嫌な気分になる。
保健室に行きたいというので、行かせる。

エンターテイメント授業は生徒にはイマイチでしたね。そして、小山に話を聞くと、女生徒の人間関係が気になるようです。ここから、先に生まれただけの僕、2話の結末です。

スクールカースト?先に生まれただけの僕、2話の結末へ

真柴:スクールカーストってご存知ですか?生徒間の階級のようなものです。怖いのは、一度下に見られてしまった子は、這い上がることができないことです。
鳴海は、いじめにつながるからダメだと。

他の生徒に聞くと、上野は、横井と磯山に、おごらされてるようだと。

鳴海が、先生たちの意見を聞く。
綾野は、放っておくのは楽観的だと。
矢部は、高校生の頃、同じようなことがあって、いじめになって、その子は、学校をやめてしまったと。
及川は、受験生を合格させればいいのではというが、真柴が、及川が放っておいたからではと言い出す。

鳴海は、京明館高校を大学受験予備校にしたくない。
先生には、生徒の立場に立ってもらいたい。
及川は、予備校の時間だと行ってしまう。
及川:私の仕事は、生徒に数学を教えることですから。

綾野と、真柴と鳴海
鳴海:誰もやらないなら、僕がやります。
真柴:だれもやらないなんて、言っていません。

横井と磯山に話を聞く、真柴と鳴海
真柴:最近、あんまりいい関係じゃなくなってるんじゃない。上野さん、楽しいと思っていると思う?もしかしたら、辛いと思ってるかもしれないじゃない。
いじめてるというのか?
鳴海:そうだよ。3人は、仲のいい友達だったんだよね。大人の世界でもよくあるよ。彼氏がいるから上。僕に言わせれば、くだらないよ。
くだらないですよ。もう美咲をいじめたりしません。小山くんに振られちゃって。めんどくさいんだって。だから、もう私も美咲と同じだから、3軍だから私。
鳴海:彼女は、3軍なのかな。そんなのは友達じゃないと思うな。
真柴:大人の尺度を持ち出して。
鳴海:僕にはああいうしかありません。
真柴:だったら、黙って
鳴海:そしたら、僕がいる意味がありません。

鳴海は、加賀谷に、校長しての権限がどこまであるのかと聞きに行く

真柴と綾野が、登校の様子を見ている。
上野と横井と磯山が仲よさそうに登校する。

加瀬も登校して来た。進学しようと思うと。

及川と鳴海
及川に、樫松物産の子会社に行ってもらう。
数学を教えるだけなら、予備校に行くということも選択してもらう。

及川先生は、予備校に転職すると、先生に伝えると、数学の授業をどうするんだと聞かれる鳴海。

鳴海が、教壇に立つ、数学を教えると言い出す。

先に生まれただけの僕の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:福田靖

『HERO』や『救命病棟24時』などを手がけた脚本家の方ですね。「先に生まれただけの僕」は、社会派エンターテインメントということで、楽しめそうなドラマになりそうですね。

演出:水田伸生

『ゆとりですがなにか』『お熱いのがお好き?』、『サイコドクター』といったドラマの演出をされた方ということです。

プロデューサー:次屋尚(日本テレビ)、高橋史典(ケイファクトリー)

次屋尚さんは、「スーパーサラリーマン左江内氏」「恋のから騒ぎ」などのプロデューサーさんだそうです。

「先に生まれただけの僕」は、社会派エンターテインメントで、学園モノなので、最近あまりないドラマなのかもしれませんね。

先に生まれただけの僕・主題歌は、 嵐『Doors 〜勇気の軌跡〜』

先に生まれただけの僕・主題歌は、 嵐『Doors 〜勇気の軌跡〜』だそうです。

嵐が主題歌を歌うということで、こちらも、話題になりそうですね。

そして、歌とともに、ドラマ、先に生まれただけの僕も話題になると、ドラマの人気も出てきそうですよね。

先僕、先に生まれただけの僕、4話の視聴率

先に生まれただけの僕、4話の視聴率は、どうなるでしょうか。

先に生まれただけの僕、1話の視聴率は、10.1%で、2話の視聴率は、7.5%でした。3話の視聴率は、10.5%でした。

先に生まれただけの僕、4話の視聴率は、7.7%でした。また落ちてしまいましたね。次は、どうなるでしょうか。

以上、先に生まれただけの僕、4話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう