先に生まれただけの僕。8話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。将棋棋士になりたい生徒。鳴海と松原の関係は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

先に生まれただけの僕、第8話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、先に生まれただけの僕、8話は、2017年12月2日(土)夜10時から放送です。

先に生まれただけの僕の8話は、大和田達也(伊能佑之介)という生徒の成績が落ちたという話からですね。父親の大和田和宏(升毅)が、学校を訪れるようですが、学校のせいではなく、達也が、将棋棋士になりたいということです。

どんな進路を選択することになるのでしょうか。

また、松原聡子(多部未華子)は、鳴海涼介(櫻井翔)との関係に不安があるようです。この2人もどうなるのです。
ということで、先に生まれただけの僕、8話は、どんな話になっているのでしょうか。以下、先に生まれただけの僕、8話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
先に生まれただけの僕の8話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

「先に生まれただけの僕」7話、6話、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

先に生まれただけの僕。7話。動画。先僕。ネタバレ、あらすじ。感想。高校を卒業してすぐに結婚。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

先に生まれただけの僕、第6話。先僕。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。学校説明会はうまくいく?鳴海の恋の行方は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

先に生まれただけの僕。先僕。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?櫻井翔さん主演の学園ドラマ

先に生まれただけの僕・8話

先に生まれただけの僕 8話

目次

先に生まれただけの僕、8話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画。将棋棋士になりたい生徒。鳴海と松原の関係は?

「先に生まれただけの僕」8話のキャスト、出演者

鳴海 涼介(櫻井翔)

京命館高等学校
柏木 文夫(風間杜夫)
矢部 日菜子(森川葵)
市村 薫(木南晴夏)
及川 祐二(木下ほうか)

島津 智(瀬戸康史)
真柴 ちひろ(蒼井優)
河原崎 孝太郎(池田鉄洋)
郷原 達輝(荒川良々)
杉山 文恵(秋山菜津子)
綾野 沙織(井川遥)

総合商社樫松物産
加賀谷 圭介(高嶋政伸)
香坂 友梨子(松本まりか)
後藤田 圭(平山浩行)
松原聡子(多部未華子)

大和田達也(伊能佑之介)
大和田和宏(升毅)

先に生まれただけの僕、主なキャスト、出演者の情報

鳴海 涼介(櫻井翔)

嵐の櫻井翔さんが演じる、先に生まれただけの僕の主人公、鳴海涼介。商社マンから、京明館高等学校の校長先生になるということです。

出向ということで、校長先生になるようですね。

島津 智(瀬戸康史)

2年2組担任で英語教師です。瀬戸康史さんが演じます。アクティブラーニングを実践する立場にあるようです。

真柴 ちひろ(蒼井優)

特進クラスの2年3組担任で、現代社会の教師。蒼井優さんが演じます。

綾野 沙織(井川遥)

カウンセラーの資格を持つ保険の先生ということです。井川遥さんが演じます。なんかイメージなどに似合っていますよね。

加賀谷 圭介(高嶋政伸)

総合商社樫松物産の専務で、高嶋政伸さんが演じます。鳴海の上司ということになるようです。

松原 聡子(多部未華子)

多部未華子さんは、鳴海涼介の恋人、松原聡子を演じています。総合商社樫松物産の社員でもあるということですね。どんな恋人関係なのか、気になりますね。

ドラマ。先に生まれただけの僕、8話の予告動画

先に生まれただけの僕、8話の予告動画

今回の先に生まれただけの僕、8話は、生徒が、将棋の棋士になりたいという話ですね。

進路相談の話になるようです。果たして、この生徒は、どういう進路を選ぶのでしょうか。

そして、鳴海と松原の関係も微妙なものになっています。後藤田に口説かれる松島。

鳴海と松原、どうなるのでしょうか。

先に生まれただけの僕、先僕の公式Twitter、Instagram

先に生まれただけの僕の公式ツイッター

先に生まれただけの僕のツイッター

先に生まれただけの僕の公式Instagram

先に生まれただけの僕の公式Instagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

先に生まれただけの僕の8話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、8話のネタバレ、あらすじ

以下、先に生まれただけの僕、8話のネタバレ、あらすじなどです。

先に生まれただけの僕、8話のあらすじ

先に生まれただけの僕。8話のあらすじ

少しずつではあるが学校改革に手応えを感じ始め、一層気合いが入る鳴海(櫻井翔)。しかしそんな中、ちひろ(蒼井優)から2年3組の生徒・大和田達也(伊能佑之介)の成績が急降下し、達也の父・和宏(升毅)が激怒している事を知らされる。
達也は当初クラスでも上位の成績だったのだが、今や成績は最下位。3年生進級時には進学クラスから普通クラスに移らなければならない程の事態に陥っていた。学校を訪れた和宏は、息子の成績が落ちたのは学校の責任だと決めつけ、聞く耳を持たない。

2年3組の生徒・大和田達也(伊能佑之介)の成績が急降下してしまったというのが、今回の先に生まれただけの僕、8話ですね。

そして、父親が激怒して、学校のせいだと、学校に来るようですね。

先に生まれただけの僕。8話。あらすじ。勉強をせず、将棋を学ぶ生徒

しかし日を改め、再び学校を訪れた和宏の態度は、前回から一変、困惑したものに変わっていた。
…なんと達也は、塾に行くと嘘をつき、放課後、『将棋教室』に通っていた事が判明する。家でも部屋にこもり、勉強しているフリをして、パソコンで棋譜の勉強に励んでいた。

そして、そんな父親でしたが、生徒の達也が、将棋教室に通っていたことがわかり、困惑してしまうということです。

学校のせいではなくて、生徒が勉強をしなくなったということですね。

「先に生まれただけの僕」8話。あらすじ。プロ棋士になりたいと

達也はすでにアマチュア五段の腕前で、「プロ棋士になる為に全ての時間を将棋に使いたい」「学校を辞めたっていい」と言い始める。
将棋の世界を知らない鳴海やちひろは、後日、改めて話し合いの場を設ける事に…。
一方、ロンドン出張中の聡子(多部未華子)は、後藤田(平山浩行)から衝撃の告白を受けていた…。

その達也は、プロ棋士になりたいということですね。

こうなると、進路相談ということになりますよね。果たして、どうなるのか。

そして、後藤田は、松原に、鳴海と婚約を解消して、付き合って欲しいと言うようです。

というのが、先に生まれただけの僕、8話のあらすじです。どうなってしまうのでしょうか。

以下、先に生まれただけの僕、8話のネタバレです。

先に生まれただけの僕、8話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

先に生まれただけの僕、8話のネタバレ

部活の指導者が指導してくれることになる。

河原崎は、顧問に。

市村は、スマホ問題について聞く
鳴海:来年度から、2年生の全クラスでタブレットを導入する。授業での調べものだけに使える

柏木が、500万円かかるんですよ。銀行にお金を借りないとと。

真柴が、大和田達也が、成績が落ちている。特進クラスから外れそう
大和田の父親から電話があったと。

マニュアルで対応
その場では結論は出さない。
鳴海は、一緒に行くというと、柏木が出て行ってはダメだ。会社じゃ、小さな問題で社長が出て行くのかと。

部活
バスケ部は、コーチが指導してくれている。
河原崎は、自分がいる意味がないと。

吹奏楽部
コーチが指導している

河原崎は、納得いかない。
杉山:吹奏楽部が活躍すれば、生徒が増えるでしょう。
郷原:この前までの俺の孤独がわかったか。杉山先生の家来なんだから

生徒の両親が乗り込んでくるということで大変ですね。
こういうことも、学校ならあるのでしょうね、やっぱり

先に生まれただけの僕。8話のネタバレ。大和田の両親が学校にやってくる

大和田の両親がやってくる
真柴と柏木が、対応する
特進を外れることに不満。達也は、塾に入って努力をしていたはずだと。
真柴は、なんども特進を落とされると、なんども話した。
大和田の父親は、学校はサービス業みたいなもので、指導の義務があると怒っている。

柏木は、モンペ。モンスターペアレンツだと。

柏木と真柴
柏木:真柴先生は、柔らかくなった。私はいろいろ知ってるの。婚約者のこととか。
真柴:松原さんて素敵ですよね。
柏木:でも、彼女なりの悩みがあるんですよ。指輪。婚約指輪、まだもらってないんですよ。校長忘れてるんですよ

加賀谷が帰宅して。娘ののぞみに。
のぞみの部屋で。
加賀谷:なんで、京明館なんだ?
のぞみ:校長先生。
加賀谷:左遷されて、校長になったんだ。やめろ。京明館はろくな学校じゃない

姉は、アルゼンチンに留学すると。

先に生まれただけの僕。8話のネタバレ。

松原から鳴海に電話。
鍵を無くしたと。
鳴海:学校に取りに来てくれ。校長室の机の上に置いておくから。
松原:ノルディック石油の契約をまとめたの
鳴海:僕もそういうしてたんだよな

松原と後藤田
後藤田:鳴海とうまく行っていないの?
松原:よくわからないんですね。後藤田さん、前に言っていたじゃないですか。あいつは、もうこっちの人間じゃないって。
後藤田:じゃあ。鳴海と婚約解消して、俺と付き合おう。
松原:無理です。婚約解消なんて。今日はやめましょう。打ち上げってことで。

大和田の両親がまた学校にやってくる
父親:全然、勉強していなかったそうです。将棋ばっかりやっていたんだすよ。こいつは。
大和田:棋譜を読んで勉強していました。
将棋教室に通っていた。
大和田:将棋のプロになりたいんです。
父親:どうしたらいいんでしょうか。校長先生。
鳴海:プロ目指せるぐらい強いの?
関東大会優勝している。アマチュア5段。奨励会にも入れるぐらい。
父親は、将棋で食っていけるのは少数だ。大和田は、学校をやめたっていいと。親子でケンカしそうになる。

親子でケンカになりそうでしたね。
これは、どうなるのでしょうか。先に生まれただけの僕、8話、なかなかむずかしい話ですね。

ドラマ。先に生まれただけの僕。8話のネタバレ。職員会議で、大和田の話題に

職員会議
21歳までに初段にならないと、プロにはなれない。
26歳までに4段を取れたら、プロになれる。
1年で4人だけ

大和田は遅い。プロになれる確率は0.1%
郷原:生徒の人生まで背負うわけにはいかないんだから。我々、教師は。

職員会議の後に。
島津は、真柴に仕事を手伝おうかと、ウインクする。
市村:勘違いしてるね。
真柴:先生とはないって言ったのよ。

島津は、ネバーギブアップだと。

加賀谷が綾野と会っている。
娘が、口を聞いてくれないと。
綾野:似たようなトラブルが起こってるんですよ。私だって、反抗期のとき、大変だったんですよ。高校の時できちゃった結婚して。当たり前なんですよ、加賀谷さん。
加賀谷:私の場合は、当たり前じゃないんです。娘が、京明館に入りたいって言ったんです。
綾野:なんでダメなんですか。自分の部下を校長先生と言いたくない。今日の職員鍵に比べたら、むしろほっこりする話だわ。失礼します。

大和田の進路。どうやって教師が関わるか。
やはり、むずかしいですね。鳴海はどうするのでしょうか。
ここから、先に生まれただけの僕、8話の結末です。

先に生まれただけの僕。8話のネタバレ。結末へ

鳴海と真柴が帰るタイミングが一緒に
定食屋に食事に行く。

鳴海は、対応マニュアルをチェックしていた。
鳴海は、大和田の対応に迷っている。仕事のことで頭がいっぱいで。
真柴:彼女の前でも、仕事の話してるんですか?結婚に向けての話をしたいんじゃないですか。婚約指輪のこととか
鳴海:あ。婚約指輪。渡してない。
デパートが開いている時間だと、デパートに行く鳴海。
今は、給料1ヶ月分で大丈夫だと、店員に言われる。

後藤田は、松原に、君は必ず僕を選ぶと。今の君は幸せそうに見えないからと。

大和田の両親が、また学校にやってくる

松原も学校にやってくる

大和田の家族の間では答えが出なかった。
鳴海:君は、両親を納得させる義務がある。ギャンブルだと思う。ご両親を説得しなきゃ。
大和田:夢は必ず叶うって。
鳴海:夢は必ず叶えられるって嘘だと思う。でも、夢を叶えようと努力することは悪いことではないよ。21歳というタイムリミットを作って、やり直せるチャンスを作っているんだから。ダメだったら、将棋はきっぱり諦める。そこから、大学を受験して。26歳で社会に出る。

大和田は、約束すると。

鳴海は、応援するべきだと。

父親:どうして確信したような物言いをできるんです。本当に一握りなのに。親の気持ちがわかっておっしゃっているんですか。
鳴海:子供はいません。ここで高校生と毎日接しています。僕たちの役割は、この子たちに希望を与えてあげることだって。親の役割も同じではないでしょうか。全力でサポートする。子供がやると決めたなら、親の役割は変わってくると思います。もしダメだった時の、セーフティーネットを作ることではないでしょうか。
真柴は、高校だけは卒業して欲しいと。
鳴海:将来何があっても、大和田達也を全力でサポートする。
大和田:わかりました。高校は卒業します。

父親は、息子のことをうらやましいと思っているところもある。
親として、全力で応援すると。

河原崎が、バスケ部の保護者がクレームを入れてきたと、鳴海に報告してくる

先に生まれただけの僕、8話、生徒の進路相談は、なんとかこなしたと思ったら、今度は、部活のクレームが。

先に生まれただけの僕の8話は、Huluで見逃し配信動画を見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

ドラマ、先に生まれただけの僕、9話、最終回のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

先に生まれただけの僕、9話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。受験生を増やすには?鳴海と松原、真柴の恋の行方は?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

先に生まれただけの僕。最終回。あらすじ。ネタバレ。感想。鳴海の決断は?学校を辞める?松原聡子と別れる?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

先僕、先に生まれただけの僕。8話の感想、視聴率など

先に生まれただけの僕、第5話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。オープンキャンパスはうまくいく?キャスト。視聴率。見逃し配信

先に生まれただけの僕、第4話。先僕、ネタバレ、あらすじ。アクティブラーニングで上手くいく?見逃し配信動画。感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕。第3話。先僕、ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。鳴海が数学を教える。デジタル万引きの対応も。視聴率。見逃し配信動画

先に生まれただけの僕、2話。先僕、ネタバレ、あらすじ。スクールカーストをどうする?感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕、1話。先僕、ネタバレ、あらすじ。櫻井翔さんが高校の校長先生になる。感想。キャスト。視聴率

先に生まれただけの僕、8話の感想

先に生まれただけの僕、8話の感想。

今回の先に生まれただけの僕は、将棋棋士になりたい生徒が登場します。

どんな進路を選ぶのでしょうか。

また、鳴海と松原の関係、松島が、後藤田に口説かれるようです。

松原は、どうするのでしょうか。

と、先に生まれただけの僕、8話、展開が気になりますね。

ドラマ。先に生まれただけの僕。8話の感想。ダメだったときにどうするか

今回の先僕、先に生まれただけの僕の8話は、生徒の進路相談になりましたね。

なれる確率が低いものに生徒が進みたいときにどうするか。

まあ、基本は、応援するということなのでしょうけれど、やはりセーフティネットというか、もしダメだったときはどうするかは考えておきたいですよね。

そういう意味では、高校を卒業するというのはありですよね。大学も進学しやすくなりますし。

ということで、鳴海の考えはわかりますね。というのが、今回の感想ですね。

先に生まれただけの僕。8話の感想。鳴海と松原はどうなる?

というのはあるのですが、鳴海は、仕事に夢中で、松原のことは気が回らないようで。

そういう意味で、松原は迷うところもあるのでしょうね。

まあ、鳴海が忙しいというのはわかりますが、時間を取れないにしても、もう少し真剣に考えたほうが良さそうだなというのも、今回の先に生まれただけの僕、8話の感想ではあります。

とはいえ、そうなったら、ドラマとしては成立しにくくなってしまうというのはありますよね(笑)

ということで、先僕、先に生まれただけの僕、次回は9話です。そろそろ、学校の成果が出てこないと鳴海は、まずいのではないかと思いますが。

どうなるのでしょうね。

先に生まれただけの僕、9話のあらすじ

先に生まれただけの僕、9話のあらすじ

バスケ部に所属する生徒の保護者たちが怒っていると顧問である河原崎(池田鉄洋)から聞かされた鳴海(櫻井翔)。
その理由は、部活強化のために雇ったバスケ部コーチ・熱川(松田悟志)が遠征試合を組み、保護者の負担する費用があまりに高額だった為であった。熱川から遠征試合について何も聞かされていなかった河原崎は、彼に怒りをぶつけ、それに対し熱川は、遠征はバスケ部を強くするために必要だと主張。板挟みになった鳴海は困惑する。

河原崎から、バスケ部の保護者たちが怒っていると鳴海は聞かされます。

バスケ部コーチ・熱川(松田悟志)が、遠征試合を組んで、費用が高かったからということです。

先に生まれただけの僕、9話で、鳴海は、熱川と河原崎との板挟みになってしまうようですね。どう解決するのでしょうか。

ドラマ。先に生まれただけの僕。9話。あらすじ。受験生を増やすには?

職員会議では、来年度の入学試験のことが議題に挙がる。来年度の生徒を目標数獲得するには、1000人程度の受験生に個別相談に来てもらう必要があることを知り、鳴海は驚愕。“すべり止め”校である京明館が、どうすれば受験生を増やし、目標の入学者数を確保できるか、教師たちはアイデアを出し合う。

来年度の受験生を増やすにはどうすると良いのか。

先生たちでアイデアを出し合うようです。

なんとなく遅い気もしますが、どうにかアイデアが出るのでしょうか。

先に生まれただけの僕、9話。あらすじ。鳴海と松原、真柴の3角関係は?

一方、鳴海と聡子の関係はさらにすれ違いを生み、二人の関係に悩む聡子(多部未華子)は、仕事でミスを犯してしまう。また、聡子の思いに気付かない鳴海は、ちひろ(蒼井優)に対し、聡子に指輪をどのようにして渡せばいいかを相談。相談を受けたちひろは複雑な思いを抱く。

鳴海と松原は、さらにすれ違ってしまうようですね。

そんな松原の思いに気がつかない鳴海は、真柴に婚約指輪の渡し方を相談するようですが。

というのが、先に生まれただけの僕、9話のあらすじです。

先に生まれただけの僕。7話のネタバレ。松原と真柴は?

松原からのメッセージに、鳴海から返信がない

加賀谷は、後藤田に松原を奪えと。加賀谷も、専務の娘を先輩から奪った。

松原が、学校近くまで行くと、真柴を見かける。
真柴が、カフェで仕事をしていると。
松原が、真柴に話しかける。
挨拶して帰ると言い出すが、やっぱりと、コーヒーを飲んでいく。
微妙な空気
鳴海から真柴に電話。
三田の件が、SNSで話題になって、炎上している。明日、早く来てくれと。
松原:私より、真柴先生と一緒にいる時間のほうが長いですよね。
と、帰って行く。

三田ほのかと母親
ほのか:ママのこと、尊敬してるよ。結婚しないで、子供産むのはいろいろ言われたんだろうけど。本当に感謝してるの。やっぱり、パパが欲しかった。今まで言ったことなかったけど。私は、そんな辛い思いを、自分の子供にさせたくないの。

SNSは、京明館の生徒たちが盛り上がっているのかもと。

鳴海は、スマホや恋愛について我々が迷って、矛盾しているからダメなんではと言い出す。
柏木:スマホの話は、市村先生の前でしないと

先に生まれただけの僕。7話。ネタバレ。結末へ

真柴が生徒たちに、教師で話し合って、決めると伝える。
生徒は、意見を聞かないのかと。
ネットで、誹謗中傷してはいけない。真柴は、悲しくて、やりきれないと。
いじめや自殺は、悲しいだろうと、真柴が言うと。
自殺はダメなのかと生徒に言われるが、
三田ほのか:私は自殺しませんから。全然おかしいことじゃないよ。私は、こんなことでからかわれても、自殺なんてしません。
大学にいけばいいと、周りから言われる。

加賀谷の娘が、京明館に行きたいと言い出す。
加賀谷は、動揺する。
娘のは、パパの意見はどうでもいい。
姉も、別の大学に行くと。
妻:いつもいないのに、いきなり現れて、おい、あんただれ、出しゃばってくんなよって、感じですよ。あなた。

真田と三田ほのか、母親が、学校に来る。
鳴海、真柴、柏木が、一緒に話す。

鳴海は、真田に、なんでそんなに早く結婚したいのかと聞く。
真田は、結婚を断る理由はない。どうして三田ほのかのプライベートに入って来るのかと。
真柴:三田さんは、私の生徒です。幸せになって欲しいと思うのは当たり前です。
柏木は、責任を持てるのかと。
真田は、堅実に生きてきたから、大丈夫だと
鳴海:僕も、上場企業の社員でした。まさか、高校の校長になるとは思いもしませんでした。堅実な人生なんてないんですよ
三田:私は、たかやくんが好きなだけです。
鳴海:相手に委ねるのは、よくないと言うか。
三田:彼に頼って生きていこうなんて思っていません。
真柴:私たちは、あなただからと思ってるのよ。捨てるのはもったいないと。あなたは彼に何かがあった時に、彼を支えることができるくらいの人になれるの。
鳴海:お母さんだって、自立できたから、あなたを育てられたんじゃないかな。真田さん、受験を応援してあげるのが、三田さんにも、お母さんにも、ご自分にも、メリットがあるんじゃないでしょうか

先に生まれただけの僕、8話の視聴率は、8.6%

先に生まれただけの僕、8話の視聴率は、どうなるでしょうか。

先に生まれただけの僕、1話の視聴率は、10.1%でした。2話の視聴率は、7.5%でした。3話の視聴率は、10.5%で、4話の視聴率は、7.7%でした。先に生まれただけの僕の5話の視聴率は、8.1%でした。6話の視聴率は、8.7%でした。7話の視聴率は、8.4%でした。

先に生まれただけの僕、8話の視聴率は、8.6%でした。維持していますね。

以上、先に生まれただけの僕、8話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう