小さな巨人、最終回。10話。ネタバレ、あらすじ。予想。これまでのまとめ

シェアする

スポンサーリンク

小さな巨人、最終回。10話。ネタバレ、あらすじ。予想。これまでのまとめ。キャスト。視聴率。

ドラマ、小さな巨人も、最終回。10話です。最終回は、20分拡大だそうで、力が入っていますね。

ちなみに、前回の「小さな巨人」9話のネタバレ、あらすじなどはこちらです。

小さな巨人、9話。ネタバレ、あらすじ。香坂は上司の不正を暴けるか?感想。キャスト。視聴率。

香坂の父親、敦史が、裏帳簿に名前が載っていました。

これにショックを受けた、香坂真一郎(長谷川博己)というところで、前回は終わりましたね。

最終回は、ここからどうなるのか?早明学園の事件の真相はどういうことなのか?といったことが描かれるはずです。

ドラマ、小さな巨人、最終回。10話、どうなるのでしょうか。とその前に、以下、小さな巨人の最終回前、これまでのあらすじ、ネタバレ、感想などです。
「小さな巨人」のこれまでを見逃した方は、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

小さな巨人の最終回のネタバレは、以下です。

小さな巨人、最終回。10話。ネタバレ、あらすじ。早明学園の事件の真相は?香坂は警察を変えられるのか?感想。視聴率

ドラマ、小さな巨人のブルーレイはこちら

【早期購入特典あり】小さな巨人 Blu-ray BOX(オリジナル 3色フリクションボールペン付)

【早期購入特典あり】小さな巨人 Blu-ray BOX(オリジナル 3色フリクションボールペン付)

  • 出版社/メーカー: TCエンタテインメント
  • 発売日: 2017/10/27
  • メディア: Blu-ray

小さな巨人。キャスト、原作。あらすじ。視聴率は?最終回はいつ?結末は?長谷川博己さん主演の警察ドラマ

小さな巨人・最終回

小さな巨人 最終回

小さな巨人。最終回。10話。キャスト。ネタバレ、あらすじ。予想。視聴率

ドラマ、小さな巨人。最終回。10話のキャスト

香坂 真一郎:長谷川博己
山田 春彦:岡田将生
小野田 義信:香川照之

渡部 久志:安田顕
中村 俊哉:竜星涼
三笠 洋平:春風亭昇太

三島 祐里:芳根京子
藤倉 良一:駿河太郎
柳沢 肇:手塚とおる

香坂 敦史:木場勝己
香坂真由美:三田佳子
香坂美沙:市川実日子

横沢亜美:中村アン
横沢裕一:井上芳雄

富永 拓三:梅沢富美男
金崎玲子:和田アキ子

矢部貴志:ユースケ・サンタマリア

山田勲:高橋英樹

関口一也:石黒英雄
篠原良平:望月章男
寺井友宏:大熊ひろたか

小さな巨人の最終回の予告動画

小さな巨人の公式Twitter

小さな巨人の公式Twitter

小さな巨人。最終回。10話のあらすじ

小さな巨人の最終回のあらすじは、以下のような感じです。

小さな巨人、9話で、早明学園の裏帳簿は、小野田一課長に奪われました。

元捜査二課の刑事・江口(ユースケ・サンタマリア)が殺害された事件の真相究明に努めていた香坂(長谷川博己)ら豊洲署員たちであったが、事件の鍵を握る横沢裕一(井上芳雄)の身柄と早明学園の裏帳簿を小野田捜査一課長(香川照之)率いる捜査一課に奪われてしまった。

横沢も、捜査一課に逮捕されていますね。

香坂は、この事件と17年前の事件に関係していると疑う小野田を問い詰めると、17年前に金崎玲子(和田アキ子)から賄賂を受け取り、裏帳簿に名前を記されているのは父親の敦史(木場勝己)だと打ち明けられる。
愕然とする中、留置場に入れられ、山田(岡田将生)も逮捕されてしまう絶体絶命の状況に追い込まれる。

そして、裏帳簿には、香坂真一郎の父親、香坂敦史の名前がありました。

山田春彦も逮捕されています。

このままだと、事件の真相はわからないまま、山田勲や富永拓三と早明学園の関係もわからないままだ終わってしまう。

横沢に全てがなすりつけられて、江口の殺人なども闇に消えてしまうのかもしれません。

小さな巨人の最終回。事件の真相はわかるのでしょうか?

だが、藤倉(駿河太郎)が、事件の夜に富永専務(梅沢富美男)が電話をしていた相手を調べ上げると…。

と、香坂の同期、藤倉良一が、富永が事件の夜に電話していた相手を調べることができるようになるようですね。

ここにきて、藤倉が活躍するのかもしれません。今までは、上司の命令通りに動いてきた藤倉。ここにきて、自分で考えて動くようになったのかも。

小さな巨人の最終回。

香坂たちは追い詰められていますが、逆転なるのでしょうか。

そして、早明学園の事件の真相が明らかになるのか?

また、小さな巨人の豊洲署編の最後の結末はどうなるのでしょうか?

ドラマ、小さな巨人の最終回。一体どうなるのでしょうか?その前に、以下、これまでのネタバレなどです。

小さな巨人・最終回。これまでのあらすじ、ネタバレ

以下、小さな巨人のこれまでのネタバレ、あらすじなどです。

小さな巨人、1話。キャスト。ネタバレ、あらすじ。視聴率。感想。香坂真一郎(長谷川博己)が所轄に左遷される

小さな巨人、1話

香坂と小野田

香坂:もしあのまま昇任試験に行っていたとしても、合格などしていない。
小野田:だとしても、お前は行くべきだったんだ。上の指示に疑問を持たずに従う。それが組織で生きるということだ。
香坂:あなたに従うことで組織で生きることができたとしても、警察官としての自分が死ぬことになります。それは、絶対にできません。そして、もう一つ。この事件はまだ終わっていません。まだ裏があるはずなんです。
小野田:その根拠は?
香坂:私の勘です。
小野田:お前がその言葉を口にするとはな。
香坂:刑事とって何よりも大切なことだと、一課長がおっしゃっていたことです。
小野田:その勘に、覚悟はあるのか?この警視庁捜査一課長、小野田の目を見て言え。覚悟なきものに何も言う資格はない。
香坂:覚悟なら、あります。自分の運命を受け入れ、所轄刑事の人間として。私は、捜査一課のあなたと戦ってみせる。

「小さな巨人」2話。ネタバレ、あらすじ。感想。視聴率。キャスト。大切なものを守るために戦う?

小さな巨人、2話

藤倉に聞きに行く、香坂。
池沢菜穂が供述を変えて、全て自分がやったと。
弁護士が、ゴーンバンク社が、5億円出して、息子の心臓ドナーを見つけて、その後の生活も保障すると。

結果として、所轄の失態になった。

山田:僕がバカでしたよ。所轄のあなたに任せたせいで、大事な証言を撮り損ねた。僕の失態です。
香坂:私の失態は、お前を信じてしまったことだ。捜査2課を動かせたのは、お前が父親に頼んでくれたからだろう。いや、お父上といったほうがいいか。山田いさお官房副長官に。説得するのは大変だったはずだ。
山田:ええ、とくに父は僕のことを軽蔑していますしね。東大をでたと言うのに、あえてキャリアの道を進まなかったのを。それでも、父に頭を下げ説得しました。それは、所轄の地道な捜査に心を打たれてと言うわけではなく、上司の一課長に手柄を差し出すためですよ。そのためなら、僕はなんだってします。
香坂:まるで犬だな。そこまでして出世がしたいか?
山田:ええ。その覚悟が僕にはある。僕はなんとしてでも捜査1課長にならなきゃならないんです。主人に逆らい所轄に落ちたあなたとは違うんですよ。
香坂:私が逆らったのは、自分自身を嫌悪したからだ。一課長の手を借りてまで出世しようとする自分を。この警察の体制を誰かが変えなきゃならないんだ。そのためには上に立つしかいないんだ。
山田:まさか、自分の状況がわかってるんですか。
香坂:私は犬ではない。私は捜査一課長になる。そのためにも、真相を突き止める。
山田:所轄だけで何ができますかね。
香坂:所轄が事件の真相を見つける。

中田和正と小野田が飲んでいる。
中田:この度は、捜査一課長のおかげで。

小さな巨人3話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。視聴率。感想。警察内部に裏切り者が?

小さな巨人、3話

ビデオのコピーを杉本がキャンセルする。
香坂たちが見つけて、咎めると、開き直って、裏切り者がいるのは捜査に関わっている者だという。
中村が、自分から告白する。
香坂:それは、副署長の指示でだな。一課に行きたい、中村に口を聞いてやると、持ちかけたんです。機材室に見張りを立てておきました。監視カメラです。
杉山が映っている。
香坂:私の大切な部下を随分、粗末に扱ってくれましたね。
杉山:違う。
香坂:言い訳をするな、この泥棒が!

中村;本当にすいませんでした。
渡部:なに謝ってんだ。お前が副署長に報告したのは、部下が上司に報告しただけだ。何も問題はない。ですよね、警部。
香坂:ええ。

署長に、アリサの証言を崩せるはずだから、と説得する香坂。
さらに、小野田も香坂が説得する。

小野田はどこかに電話する。

Barに行くと、山本アリサは、すでにいない。
山田:捜査情報が漏れている。警察内部に裏切り者がいる。中田隆一との内通者がいたということです。

山田が、山本アリサの口座情報を手に入れる。それを香坂に見せる。
そこに、小野田ゆかり、小野田一課長の奥さんの名前がある。

小野田と、中田和正、中田隆一と飲んでいる。
今後ともよろしくお願いいたしますと。

香坂は、一課長の仕業かと疑う。
山田:敵は味方のふりをする。我々の最大の敵は、あの人だったんだ。

「小さな巨人」4話。ネタバレ、あらすじ。視聴率。感想。キャスト。香坂が小野田を追い詰める?

小さな巨人、4話

アリサが自首すると。
明日の朝自首すると、署長に報告する香坂。これで隆一のアリバイも崩せるはずと。
それを聞いている、小野田。

隆一から小野田になんとかしろと電話が。
山田ではなく別の人間に運転を頼む。

三笠署長が、アリサの別荘に行く
そこに香坂と山田が待っている。

証人を逃されるのを防ぐために、すでに山本アリサは所轄に来ていた。

香坂:先日、小野田課長は、こちらに堂々と聞いてきました。もし内通者ならそんなことはできない。では、一体誰なのか。私が酒を飲んでいたことをリークしたのは、小野田課長だと思っていました。しかし、もう一人、知っている人がいる。そう考えると、全て辻褄があう。内通者はあなたなんですね。
三笠:それで?証拠はあるのか?動機はなんだ?なんども教えただろう。99%黒でも、100%でなければ意味がない。それはゼロと同じなんだよ。隆一が犯人だろうが、私にはなんの関係もない。
香坂:いえ、あなたは100%黒です。
三笠:証拠は?
香坂:私の勘です。
三笠:勘だと。この私に向かって、よくそんなこと言えるな。引き上げてやったのは、この私だぞ。今だったら許してやる。謝れ。誠心誠意謝罪をしろ。
香坂:あなたは正義を第一に考え、そのために組織の規律を重んじて来た方です。私もその姿勢を尊敬し、親のように育てていただき、あなたから多くのことを学んで来ました。ですが、それは全て虚像でした。あなたはもはや敵だ。私があなたにすべきことは、許しをこうことではない。99%を100%にしてみせる。私はあなたのことを絶対に許さない。そのために真相を突き止めてみせる。
三笠:お前たちには、何もできんよ。この私を敵に回すと言うことは、警察組織全体を敵に回すと言うことなんだよ。いずれわかるよ。お前たちがやっていることは、お前たち自身を否定することになる。お前たちもゼロなんだよ。

アリサは、一課に連れて行かれる。

小さな巨人、5話。ネタバレ、あらすじ。感想。香坂は三笠署長を逮捕できるか?キャスト。視聴率

小さな巨人、5話

三島祐里は、異動希望を出す。

三笠署長に下された処分は、別の所轄への転出。
殺人の隠蔽などへの処分は一切なかった。

香坂:どうしてなんです?子供だって捕まる。当たり前のことでしょう。
小野田:しかし、その当たり前のことを行えば、警察の存在そのものがなくなる。捜査一課長というのは、警視庁の顔だ。その犯罪を暴露してみろ。これまでの捜査に国民から疑問の声があがる。とそれが、表向きの理由だ。
山田:三笠署長ですが、業務の傍、警察官の天下り先を斡旋していました。その中で、中田社長と大きな癒着があった。その中にあって、今回のことは断ることはできなかった。
小野田:今回のことが表に出れば、困る人がたくさんいるんだ。国民を守る、警察の組織自体を我々は守らねばならない。お前たちも、この立場になればわかる。正義だけでは、国民の真の安全は守れない。お前たちが目指す、捜査一課長というのは、そういうものなのだ。
香坂:そうだとしても、私は私なりの正義を貫き通してみます。

三笠:香坂、まだ本当の怖さをわかっていない。本当に怖いのは、あの男なんだよ。現場ばたけの小野田がなぜ捜査一課長になれたと思う?出世のために、仲間を裏切ったからだ。敵は味方のふりをする。お前もせいぜい気をつけることだな。
香坂:くそ!

私は、この後、本当の敵を知ることになる。と香坂。

小さな巨人、6話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。感想。豊洲署編スタート。早明学園の闇はどこに続いているのか。視聴率。

小さな巨人、6話

江口:捜査一課にいたんじゃないのかよ。
山田:江口さんこそ、どうしてここに?これ以上は聞きません。僕も江口さんとは会わなかったことにします。
江口:待て。
山田:内偵ですか。極秘の任務ですね。だから誰もあなたの存在を知らない。それで僕は何をすればいいんです。

江口は、早明学園の闇取引、その証拠を掴もうとしていた。

江口:横沢さんは、横領したという噂があるが、全く逆だ。不正を暴こうとしていた。
江口は、証拠としての裏帳簿を得ようと横沢さんに協力していた。
横沢は裏帳簿を手に入れたが、江口が受け取る前に姿を消した。裏帳簿をどこかに隠していたはず。
ということで、山田は、証拠を探していた。

香坂:なぜ私に報告しなかった?
山田:前に言ったでしょう。僕は捜査一課の人間だ。あなたは所轄の人間だ。一度横滑りした人間は、二度と這い上がることはできない。一課の僕がそんな人間を信用するわけないでしょう。敵は味方のふりをする。香坂さん、最初から、味方なんていないんですよ。僕らにとって、自分以外の全員が敵なんです。警察官が自分を守るためには、戦うしかない。教えてくれたのは、香坂さんですよ。
香坂:山田
山田:僕にだって、言えないことはあるんだ!

江口から山田に電話。証拠と、横沢の居場所がわかったと、協力してくれということで、江口の元に向かう山田。
そのあとを追う、香坂。

早明学園。
屋上
江口が倒れている。
山田が逃げる。
香坂が山田を追う。

山田:香坂さんに、早く報告すればよかった。
捜査一家の車が来る。山田が殺人容疑で確保される。

小さな巨人。7話。ネタバレ、あらすじ。感想。逮捕された山田はどうなる?キャスト。視聴率。

小さな巨人、7話

早明学園に捜査に行く、刑事たち。

小野田に会いに行く香坂と山田。
学生のスマホから、富永が写っている写真を見つける。写真が撮られた時間は、夜7時33分。
そして、胸ポケットに、ボールペンが入っている。
富永のアリバイは崩れた。

小野田:全て仮説だろう。仮説にすぎん。
香坂:任意で引っ張る許可をいただきたいんです。100%の証拠はありません。ですが、200%の覚悟はあります。あとは、一課長ご自身の覚悟です。
小野田:よし。200%の覚悟があるとはよく言った。200という数字は、100の2倍だ。ではその根拠は?
香坂:私の勘です。
小野田:わかった。お前の200%の勘で、今回だけは賭けてやる。富永拓三を任意同行で引っ張る。

小野田が、富永に任意で同行を願いに行く。

柳沢が、江口の内偵捜査を指令していた人物を見つけた。三島に伝える。
江口に内偵捜査させていたのは、小野田一課長だった。

富永専務の取り調べは、証拠不十分で、帰した。
山田:くそ。小野田一課長と富永専務は通じていたんだ。これで、同じ理由で任意同行はかけられません。
香坂:それが、小野田一課長の狙いだったのか。これ以上、富永専務に手出しはできない。

まあ、小野田と富永は怪しいですよね。これは、小さな巨人の豊洲署編が始まってからわかっていたことで。香坂は、ここまで読んで動かないと、ということで、7話は、こんな風になってしまいましたね。

小さな巨人、8話。ネタバレ、あらすじ。感想。横沢は捕まるのか?知られざる真実とは?キャスト。視聴率。

小さな巨人、8話

香坂が署に連行しようとすると、一課の藤倉が来る。

一課長の指示で、香坂たちを見張っていた。
横沢を連れて行く。

香坂:藤倉、一課長に従うことが、お前の正義なのか?
藤倉:俺の中に正義なんてない。上の指示に従う。そうやって出世して来た。お前はどうだ。お前の正義を貫いて。組織にとって、今のお前と俺、どっちが正義や?
香坂:藤倉、本当にそう思ってるのか?警察学校で迷って迷って来た。俺たちは、なんのために警察官になったんだ?
藤倉:そんなもん、もう忘れたわ。

小野田が、富永に横沢の身柄を確保したと電話が。

横沢はどうしてあの場所に事前に警察が張り込んでいないことを知っていたのか?
内通者がもう一人いたということ。

藤倉が、横沢を豊洲署に連れて来る。
藤倉:俺たちの正義を守りたい。同期の絆ってやつや。どうしても見過ごせなかったんや。一課長は警視庁のOBの天下り先を斡旋してる。富永さんとの関係もズブズブや。富永の狙いは、裏帳簿。その裏帳簿を隠蔽しようとしてる。
藤倉に小野田から電話が来る。
小野田:自分が何をしたのかわかってるんだろうな。

藤倉:俺は最後の最後で間違えてしもうたわ。自分が正しいと思ったことをやっただけやけどな。
香坂:少なくとも俺は、お前が間違ったことをしているとは思わない。
藤倉:香坂、上に立て。当たり前のことを当たり前にできる組織に変えてくれ。頼む。

横沢がいなくなる

小野田:逃げた?緊急配備を敷け。今後こそ、一課が捕まえる!

山田が横沢に付いていた。

山田が横沢に会っている。
横沢:江口さんとの絆、持って来ました。

小さな巨人、9話。ネタバレ、あらすじ。香坂は上司の不正を暴けるか?感想。キャスト。視聴率。

小さな巨人、9話

香坂に、小野田から電話。
小野田:裏帳簿の原本は届かない。横沢の居場所も突き止めた。お前たちの負けだ。
香坂:山田が喋ったんですか?
小野田:安い絆だな。今から俺の部屋に来い。

横沢が、捜査一課に逮捕される。

小野田:山田だが、結局何にもしゃべんなかったよ。さすが私の運転担当だった。だが、私には優秀な運担がいてね。渡部刑事は、何も刑事の腕を買ったからではない。あの男がお前との信頼が厚いからだ。あの男なら、香坂のためにいつか私を裏切ってくれると信じていたからだ。渡部をマークさせていたおかげで、横沢を逮捕することができた。

裏帳簿がそこにある。

小野田:これから弁護士が来て、金崎理事長は釈放される。それから、横沢とお前の取り調べをさせてもらう。お前には、三度目の処分が下る。つまりお前は、警察官の人生は終わったということだ。
香坂:このまま終わるわけには行かないんです。これは、早明学園の裏帳簿の1ページ目。その下の破れた箇所。そこに何が書かれていたのでしょうか。小野田一課長、あなたの名前が載っていたのではありませんか。さらにあなたは私の父を裏切った。私の父を所轄に追いやり、自分はのうのうと出世をした。それができたのも、裏で富永専務とつながっていたからだ。あなたこそが裏切り者だ。あなたのような人間を、私は捜査一課長とは認めない!
小野田:お前は、この私を裏切り者呼ばわりするわけか。その破れたきれっぱしに載っているのも、本当に私だと言うのか!なら、教えてやろう。ここにある。
金庫を見せる。
小野田:お前は、捜査一課長の重責を担う覚悟があるのか!
香坂:覚悟なら、ある!
小野田が、金庫を開ける。

そこから切れ端を取り出す。
小野田:見てみろ、ここに裏切り者の名前がかかれてある。
「香坂敦史」の名前がある。

小野田:その名前はよく知っているな。お前の父親だ。金崎理事長から賄賂を受け取っていたのは、私ではない。お前の父親だ。
香坂:父が。そんな。
小野田:敵は味方のふりをするんだろう。本当の裏切り者は、お前の父親なんだよ
香坂:嘘だ!違う。

小さな巨人、最終回。10話。ネタバレ、あらすじ。早明学園の事件の真相は?香坂は警察を変えられるのか?感想。視聴率

香坂:何もできないなら、捜査一課長とはなんなんですか。切れ端をずっと持ち続けていたこと。それこそあなたの正義だ。捜査一課長の正義を見せてください。私のこの目を見てください。この目に、あなたのその正義を見せてください。

小野田が、香坂に、裏帳簿の切れ端を渡す。
小野田:よく見ろ。これが、警視庁、捜査第一課長、小野田義信の正義だ。一度も言えなかった言葉を言ってやる。殺人犯は逮捕されなければならない。

金崎と富永が逮捕される。

横沢は釈放。

17年前の再調査をするとしたが。

金崎は、17年前の事件は、何も言わない。
富永は、罪を免れた。

山田勲は、体調不良を理由に副長官の座を降りた。

渡部は、所轄に戻る。

小野田は捜査一課長をやめた。
そして、豊洲書の署長に。

小野田が上層部に掛け合って、山田と香坂が、捜査一課に戻った。

小さな巨人・最終回。10話のあらすじ、ネタバレ。

以上、小さな巨人の最終回前、これまでのネタバレ、あらすじのまとめでした。
「小さな巨人」最終回。10話を見逃した方は、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

ドラマ、小さな巨人、最終回。10話の予想。視聴率は?

ドラマ、小さな巨人、最終回。10話の予想

小さな巨人、最終回。10話の予想。

あくまで予想ですが、小さな巨人、最終回の予想を書くと、黒幕が誰かがちょっとわからないところはありますね。富永も怪しいわけですが、やはり、山田勲ということになるでしょうか。

そして、その下で働いていた、香坂敦史は、巻き込まれた感じなのかもしれません。

まあわかりませんが。

で、香坂真一郎は、どうにか真相を突き止めて、山田勲や富永などを逮捕する。

それで、香坂は、捜査一課に戻る。

といったところでしょうか。

まあ、あくまで予想ですが。

果たして、どういう真相なのか、小さな巨人の最終回。すっきりとしたものになるのか、ならないのか。

小さな巨人の最終回の結末まで、見逃せないですね。

ドラマ、小さな巨人、最終回。10話の視聴率は?

ドラマ、小さな巨人、最終回。10話の視聴率は、どうなるでしょうか。1話は13.7%で、2話は13.0%でした。3話の視聴率は、11.7%で、4話は、13.5%でした。そして、小さな巨人、5話の視聴率は、13.9%で、6話の視聴率は、13.5%でした。小さな巨人、7話の視聴率は、12.1%でした。

8話の視聴率は、13.6%で、9話の視聴率は、13.7%でした。最終回は上がるでしょうか?

ドラマ、小さな巨人、最終回の視聴率、16.4%でした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう