明日の約束、2話。見逃し配信動画。ネタバレ、あらすじ。吉岡圭吾は、なぜ死んでしまったのか?3話のあらすじ。感想。キャスト。視聴率。

スポンサーリンク

明日の約束、2話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画。

 

明日の約束、2話は、2017年10月24日(火)夜9時スタートです。

ドラマ、明日の約束、2話は、吉岡圭吾(遠藤健慎)が、1話で死んでしまって、そのあとの話です。藍沢日向(井上真央)や霧島直樹(及川光博)が、自殺の原因を探していくようです。

なぜ、吉岡圭吾は、死んでしまったのか?明日の約束、2話は、そんな話ですね。
ということで、明日の約束、2話は、どんな展開になっているのでしょうか。以下、明日の約束、2話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
「明日の約束」の見逃し配信は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

「明日の約束」1話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

明日の約束、1話。ネタバレ、あらすじ。生徒たちの問題にどう向き合うか。感想。キャスト。視聴率

明日の約束。あらすじ。ネタバレ、キャスト。視聴率は?最終回はいつ?井上真央さん主演のミステリー

明日の約束・2話

 

明日の約束、2話

スポンサーリンク
  1. 明日の約束、2話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。吉岡圭吾は、なぜ死んでしまったのか?見逃し配信動画
    1. 明日の約束、2話のキャスト、出演者
      1. 明日の約束のキャスト・出演者についてなど
      2. 藍沢 日向(井上真央)
      3. 吉岡 真紀子(仲間由紀恵)
      4. 吉岡 圭吾(遠藤健慎)
      5. 霧島 直樹(及川光博)
      6. 本庄 和彦(工藤阿須加)
    2. 明日の約束、2話の予告動画
      1. 明日の約束の公式Twitter、Facebook
    3. 明日の約束、2話のネタバレ、あらすじ
    4. 明日の約束。2話のあらすじ
      1. 明日の約束、2話のあらすじ。学校や家庭のトラブル
      2. 明日の約束、2話のネタバレ
      3. 明日の約束、2話のあらすじ。吉岡が死んだ理由は?
    5. 明日の約束、2話のネタバレ。本庄が日向の実家にやってくる
      1. 吉岡の死を巡って。明日の約束、2話の結末へ
    6. 明日の約束、2話の感想、視聴率など
      1. 明日の約束、2話の感想
      2. 明日の約束、2話の感想。吉岡は、誰が死なせたのか?
      3. 明日の約束、2話。毒親との関係に苦悩
      4. 明日の約束。3話のあらすじ
      5. 明日の約束、3話あらすじ。バスケ部でのいじめ?
      6. 明日の約束、1話のネタバレ
      7. 増田の母親は死んでなかった。明日の約束、1話のあらすじ
      8. 吉岡圭吾が、家出をする。明日の約束、1話の結末へ
      9. 明日の約束の脚本、演出、プロデューサーなど
      10. 明日の約束、2話の視聴率

明日の約束、2話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。吉岡圭吾は、なぜ死んでしまったのか?見逃し配信動画

明日の約束、2話のキャスト、出演者

明日の約束の主なキャスト、出演者

藍沢 日向(井上真央)
吉岡 真紀子(仲間由紀恵)
吉岡 圭吾(遠藤健慎)
霧島 直樹(及川光博)
本庄 和彦(工藤阿須加)

北見 雄二郎(白洲迅)
大宮 奈緒(新川優愛)

藍沢 尚子(手塚理美)

小嶋 修平(青柳翔)

白井 香澄(佐久間由衣)

増田希美香(山口まゆ)

明日の約束のキャスト・出演者についてなど

藍沢 日向(井上真央)

ドラマ、明日の約束の主人公、藍沢日向は、井上真央さんが演じます。

高校のスクールカウンセラー役ですね。過干渉な母親との関係に悩んで育ってきたということで、「明日の約束」は、毒親の話でもあるようですね。

吉岡 真紀子(仲間由紀恵)

不登校の男子生徒・吉岡 圭吾の母、吉岡真紀子は、仲間由紀恵さんが演じます。

地元の名士の家に生まれ育ったが、夫との結婚生活に不満があるということです。こちらも、息子との関係に問題があったということのようです。

吉岡 圭吾(遠藤健慎)

不登校の高校生、吉岡圭吾。

日向に告白した翌日、不可解な死を遂げるということで、自殺なのか、他殺なのかなどが気になるところですね。

ドラマ、明日の約束は、この圭吾の死によって、展開していくドラマということですね。

霧島 直樹(及川光博)

吉岡圭吾の担任で、椿が丘高校1年B組担任の数学教師。

日向と共に圭吾の死の真相究明に向けて行動していくようです。及川光博さんが演じますね。

本庄 和彦(工藤阿須加)

本庄和彦は、日向の恋人です。工藤阿須加さんが演じます。

ブライダル会社勤務で、兄の家庭内暴力を抱えていたが、両親が兄を愛していたことに納得がいかないということですね。本庄和彦と藍沢日向の関係がどういう形になっていくのかも、「明日の約束」では、気になるところになるのではと思います。

明日の約束、2話の予告動画

明日の約束、2話。

ドラマ、明日の約束、2話は、吉岡圭吾が自殺して、その後ですね。

どうして吉岡圭吾が自殺したのか、何があったのか、そういった話が、明日の約束、2話では展開されます。

明日の約束の公式Twitter、Facebook

明日の約束の公式ツイッター

明日の約束のツイッター

明日の約束の公式Facebook

明日の約束のFacebook

「明日の約束」の見逃し配信は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

明日の約束、2話のネタバレ、あらすじ

以下、明日の約束、2話のネタバレ、あらすじなどです。

明日の約束。2話のあらすじ

明日の約束。2話のあらすじ

不登校が続いていた1年生の圭吾(遠藤健慎)が突然の死を遂げた。スクールカウンセラーの日向(井上真央)と担任の霧島(及川光博)が、家庭訪問した矢先の出来事だった。学校は対応に追われ、うわさを聞きつけた生徒の間にも動揺が広がる。

1年生の吉岡圭吾が、自殺しました。

生徒たちにも動揺が広がるようです。

今回の明日の約束、2話は、吉岡圭吾の自殺の後の話ですね。

一方、日向は「先生のこと、好きになりました」という圭吾の言葉の真意が分からない。そんななか、圭吾と同じクラスの那美(井頭愛海)から、圭吾がクラスでトラブルを抱えていたことを教えられ、早速そのことを霧島に報告する日向。しかし霧島は、クラスのアンケート調査で問題を告発する生徒がほかにいなかったことから、那美の告白を素直に受け入れようとしない。

圭吾と同じクラスの田所那美が、圭吾がクラスでいじめられていたということを、霧島から日向が知るようです。

しかし、日向は、那美の話を疑っているようですね。

明日の約束、2話のあらすじ。学校や家庭のトラブル

さらに圭吾の通夜では、不可解な死の原因が学校でのトラブルだと主張する遺族が学校関係者の弔問をかたくなに拒否。それでも何とか焼香をさせてほしいと頼む霧島に、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は――。

圭吾の母、真紀子が、学校でのトラブルが原因で、圭吾が死んだと、弔問を拒否するようです。

霧島は、焼香をさせて欲しいと頼むようですが、真紀子は、何かを言うのでしょうか。

明日の約束、2話は、周りの問題がいろいろ出てくるようですね。

日向が帰宅すると、家には学校での一件を心配して訪ねてきた恋人・本庄(工藤阿須加)の姿が。娘の恋人の存在を初めて知り、人柄も気に入った尚子(手塚理美)は終始上機嫌だったが、本庄が帰った途端に態度が豹変(ひょうへん)する。

本庄が、日向の家にやってきて、母親の尚子と話しているようですね。

そんな尚子が、本庄が帰ると、態度が豹変するようです。

というのが、明日の約束、2話のあらすじです。周りが変化していきます。吉岡の死の原因はどういうことなのでしょうか。

以下、明日の約束、2話のネタバレです。

「明日の約束」の見逃し配信は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

明日の約束、2話のネタバレ

部屋で死んでいる吉岡圭吾
警察が来て、捜査している。

霧島と藍沢日向が、吉岡の家に行くと、父親が出てくるが、帰ってくれと言われる。

吉岡真紀子:圭吾は、学校に殺されたんです。

緊急の職員会議
保護者への通知などをする。

生徒たちが、吉岡圭吾が死んだと知り始める。
霧島が、吉岡が亡くなったと生徒に伝える。

日向は、吉岡とのやり取りを思い出している。

大宮奈緒が、カウンセラー相談室にいる。
北見先生もやってくる。
1年B組の保護者説明会を緊急に開催すると

バスケ部のマネージャーの増田が、明日から登校すると。
北見先生は、吉岡の原因が何か探ったほうが良いのではと言うが、日向は、心のケアが大切だと言う。

霧島が、バスケ部の顧問、辻にも、保護者説明会に出席してくれと頼む。

お通夜、告別式には、学校の先生は出席しないでほしいと、吉岡の親から言われている。
が、日向などは伺うつもりでいる。

保護者説明会など、これからいろいろとあるようです。やはり大変ですよね。
明日の約束、2話は、吉岡圭吾が死んだ後の話ですね。

明日の約束、2話のあらすじ。吉岡が死んだ理由は?

日向が帰宅すると、尚子が、こたつ布団は、青かベージュ、どちらがいいか聞いてくる。
どっちでもいいと、日向が答えると、怒り出しそうだから、青と答える。

本庄和彦が、同僚から、日向の高校で生徒の自殺があったと知る。

マスコミなどからも、学校に連絡が来る

増田が、学校に登校してくる。
吉岡圭吾のことに、驚いている。圭吾がバスケ部のことをどう思っていたかはわからないと。

田所那美が、欠席と連絡したにもかかわらず、藍沢日向の相談室にやってくる。
吉岡圭吾が、クラスでいじめられていたと。
1学期の終わり頃から。クラスで男子が何人か無視し始めた。
田所:もっと早く相談すればよかったと。私、吉岡くんのこと、中学の時からずっと

霧島と藍沢
霧島は、田所の被害妄想かもしれないと。中学でいじめられていたから。

校長と、霧島、日向が、通夜にいく
吉岡真紀子:でしたら、圭吾の棺の前で、土下座してもらえますか。あの子は、あなたたちに殺されたようなものなんです。謝罪の意思がないなら、これ以上苦しませないでください。
霧島:申し訳ありません。今日はこれで失礼させていただきます。

白井香澄がいて、日向と話す。
白井:何が聞きたいわけ?圭吾、なんで死んだの?学校でいじめられてたとか
日向:わからない。今の段階では。
白井:そう言うごまかしムカつく。私も、いじめで学校やめてるから。そっちは片付いてるし、圭吾のおかげで。圭吾はいいやつだったよ。少なくとも私にとっては。帰る、私。
日向:よかったら、連絡先教えてくれないかな。
白井は、圭吾の死因を調べるなら、教えると。

明日の約束、2話のネタバレ。本庄が日向の実家にやってくる

日向が帰宅すると、本庄和彦が来ている。
日向:なんで?
尚子:本庄さんから、お菓子いただいたの。お茶入れるから着替えてらっしゃい。
日向:ちょっと来て。

日向:なんで来たの?
本庄:生徒さんが死んだって聞いたから、心配だったから。お母さんに話してなかったんだ。僕のこと。
日向:あとで話そう。

尚子は、本庄に、また遊びに来てくださいと。

日向が、本庄を駅まで送る
日向:ごめん、話してなくて。
尚子は、事故で手が不自由
本庄:そういえば、なんで、文房具集めるようになったの?
日向:中学のとき、万年筆買って、無くしちゃって、その反動かな。
本庄は、まだ日向のことで知らないことがあると、なんでも相談してくれと。

日向が家に戻ると、尚子が隠れて恋人を作って、いやらしいと。
生徒を自殺させちゃうのよね。
尚子:日向、ママに何か言うことあるでしょ!こっちの気持ちも知らないで。あんないい人、あんたに釣り合わないわよ
日向:明日、聞くから

万年筆は無くしたんじゃない。尚子に折られて、捨てられた。

本庄が、勝手に日向の家に来ていましたね。住所を知っていたんですね。
そして、日向は、本庄に嘘を言ってしまうという。日向と母親との関係は、どうなのか。
今後わかってくるのでしょうけ。ここから、明日の約束、2話の結末です。

吉岡の死を巡って。明日の約束、2話の結末へ

理事会に、学校が記者会見をしたほうが良いと言われている。
記者会見を開くことにする。

田所が、クラスメイトたちを、なんで普通でいられるのか?と人殺し、みんな最低だよと。
あんたは悪くないの?ショック受けてるの自分だけだと思ってると、逆に田所が言われる。

男子生徒は、殴ってもないし、俺たちのせいならどうしたらいい?
日向:落ち着けなくていいよ。普段通りにしなきゃいけないなんて思わなくていいから。無理に感情を抑えようとすると、ストレスを生むんです。

相談室で
田所:また逆戻りかも。またいじめられるから。中学の時いじめられて。先生に相談しても取り合ってくれなくて。でも、吉岡くんだけは違った。
吉岡が、捨てられていたカバンを持って来てくれた。
それから時々話すようになった。
田所:でも私は、吉岡くんのこと助けてあげられなかった。
日向:2つ約束する。あなたのこと、中学の時のように逆戻りさせないから。もう一つは、吉岡くんのこと、ちゃんと知ろうと思う。何が起きて、どうして吉岡くんがこうなったのか。

学校の記者会見
いじめのような激しいものはなかったと認識している。
学校に落ち度はないのか?生徒たちが犯人では?と記者が言う。

霧島;推理小説は、犯人探しをする。しかし、最初に犯人が死んでいると言う事実は消えません。マスコミたちは、犯人探しをする。

真紀子は、仇を討つと。週刊誌記者と会う。

増田が、バスケ部のせいかもと、日向に言ってくる。

ノート「明日の約束」
ラブレターは、破って捨てておいた。二度とママを裏切らないでね。
ママに無断で男の子を好きになったりしない。
ママは、日向が大好きよ

明日の約束、2話、真紀子は、仇を討つと言っています。ここから復讐になって行くのでしょうか。
「明日の約束」の見逃し配信は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

明日の約束、3話のネタバレ、あらすじ、動画、感想などはこちら

明日の約束、3話。動画。あらすじ、ネタバレ。バスケ部にいじめはあったのか?感想。キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束4話。動画。ネタバレ、あらすじ。校内暴力の動画が流出?吉岡の死の真相は?感想。キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束、2話の感想、視聴率など

明日の約束5話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。吉岡真紀子の記者会見。吉岡圭吾が嫌われていた理由とは?キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束、6話。動画、ネタバレ、あらすじ。日向と真紀子の対決。長谷部を襲った犯人は?感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束7話。動画、ネタバレあらすじ。感想。白井香澄は次に誰を襲うのか?キャスト。見逃し配信。視聴率。見逃し配信動画

明日の約束、8話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。圭吾が死んだ理由は?本庄和彦の暴力。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、9話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。霧島はなぜ吉岡圭吾を孤立させたのか。日向と和彦の関係は?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束。最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。最終回の結末の前に。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、最終回。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。吉岡圭吾が死んだ理由は?日向と尚子の関係は?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、2話の感想

明日の約束、2話の感想。

 

ドラマ、明日の約束、2話は、1話で死んでしまった、吉岡圭吾の周りの話ですね。

周りで何があったのか。

このあたりを、担任の霧島や、藍沢日向が探っていくというか、知っていくということのようです。

なぜ死んでしまったのか。

明日の約束、2話は、このあたりを、周りとの関係の中で、わかってくるのかもしれません。

明日の約束、2話の感想。吉岡は、誰が死なせたのか?

ドラマ、明日の約束、2話は、吉岡の自殺の原因が誰にあるのかという話などでした。

生徒に広まって、マスコミが知ることになって、そして、世間も知ることになる。

そんな中で、吉岡圭吾は、なぜ死んでしまったのか。

今回の2話では、ちょっとそこまではわからなかったですね。ただ、真相はそう簡単にはわからないものなのかもしれません。というのが、明日の約束、2話の、まずは感想ですね。

そして、生徒たちにも動揺がありました。

吉岡は、中学でいじめられていた田所を助けていたようです。しかし、田所は助けられなかった。もう少し早く対応できていたら、吉岡は、死ななかったかもしれませんね。

というのも、明日の約束、2話の感想ですね。

それから、日向と尚子の母娘関係もどうなのでしょうね。そこまでではない気もしますし、確かにおかしな感じもあります。

過去の関係などもわからないと、判断しにくいところもありますが。というのも感想です。

と、今回の「明日の約束」2話は、ここまでですね。

ここから明日の約束、どんな展開になって行くのか。3話以降も気になりますね。

明日の約束、2話。毒親との関係に苦悩

日向が毒親との関係に苦悩するようですね。

今夜9時放送の第2話では、激しく繰り広げられる、日向(井上真央)と“毒親”との対じが描かれます。真紀子(仲間由紀恵)は息子・圭吾(遠藤健慎)への過干渉は“愛”だったと思っているのだが、息子の死を受け、そのゆがんだ愛の感情が形を変えて日向らに向かっていきます。「圭吾は学校に殺されたんです…学校に」と断言。通夜に来た日向らによる焼香を拒否し、逆に突き付けた驚き要求とは…!?

さらに自宅では、今まで隠していた恋人・本庄和彦(工藤阿須加)の存在が母・尚子(手塚理美)に知られることになり、心無い怒声を浴びせられるなど、感情の制御ができない母親とまたもや向き合うことになる日向。尚子は、今後も日向の人生の大きな足かせになっていきます。なぜ、いびつな関係が続くのか。2人の間に何があったのか、今後の物語で明らかにされていく真相に、注目です!

日向と尚子に何があったのか。今後、わかっていくようです。

明日の約束。3話のあらすじ

明日の約束。3話のあらすじ

スクールカウンセラーの日向(井上真央)は、ある日、不登校が続く1年生の圭吾(遠藤健慎)から「好きになりました」と告白されるが、翌日、圭吾は遺書も残さず不可解な死を遂げてしまう。息子の死は学校の責任だとする母・真紀子(仲間由紀恵)の主張に対し、校長の轟木(羽場裕一)は記者会見を開いて対応は適切だったと説明。しかし、マスコミや世間の“犯人探し”は勢いを増し、学校は非難をあびる。

死んでしまった吉岡圭吾について、マスコミなどが犯人探しをするということですね。

一体誰が「犯人」なのかと。

一方、日向は家でも過干渉の母・尚子(手塚理美)に悩まされていた。幼い頃から自分を縛りつけてきた母が、ついに恋人である本庄(工藤阿須加)の存在を知ってしまったのだ。これから始まる母の新たな“支配”に、日向の心は重くなるばかりで……。

日向は、母親の尚子に悩んでいたようですが、恋人の本庄について知ることになるようです。

どうも尚子は、勝手に付き合うことは許さないようなタイプの母親のようですが。

明日の約束、3話あらすじ。バスケ部でのいじめ?

そして、明日の約束、3話では、吉岡圭吾が所属していたバスケ部でいじめがあったのではという話になります。

そんななか、テレビで真紀子のインタビューが放送され、内部で圭吾に対するイジメや暴力があったのではないかと、バスケ部に疑惑の目が向けられる。

増田が日向に、バスケ部でいじめがあったかもと報告していましたよね。

そんな中、吉岡圭吾の母親が、テレビでインタビューに答えるようです。

顧問の辻(神尾佑)は報道の内容を否定するが、日向はマネージャーの希美香(山口まゆ)の話から、圭吾と一部の部員の間で何かトラブルがあったのではないかと考え、担任の霧島(及川光博)とともに、部員に聞き取り調査を行うことにする。その日の放課後、本庄から「急用ができた」と約束をキャンセルされた日向は、帰り道で待っていた香澄(佐久間由衣)にネットで拡散しているという書き込みを見せられる。そこには、辻がかつて体罰で生徒に大ケガを負わせた、などと書かれていた――!
その頃、尚子は日向の恋人の本庄と接触しようとしていた…。

しかし、バスケ部顧問の辻は、否定したということです。ですが、日向は、霧島と、バスケ部員に聞き取り調査をするそうです。

香澄が、ネットで拡散していた、辻の体罰について知らせるということです。

また、尚子が、本庄に接触しようとするようですね。不釣り合いだとでも伝えるのでしょうか。

というのが、明日の約束、3話のあらすじです。

明日の約束、1話のネタバレ

増田の話を聞く、藍沢日向。

日向:お誕生日おめでとう。
とケーキをだす。しかし、ライターがなく、ろうそくに火をつけられない。

増田:何を話したらいいですか?
なんでもと。
増田:日向先生は、モテますか?
日向:モテはしないかな。
増田:私のお母さんモテるんです。ロクでもない男に。

増田:あんな女になりたくない。でも。
日向:増田さん、気持ちって言葉にしたほうがいいと思うよ。大人って鈍感で、言わないとわかってくれない。ちょっとずつでいいから吐き出してみたら、どうかな

霧島は、生徒にバスケ部のことをきく。が、特にないと。

日向と霧島
バスケ部のことを聞き出せたかと、日向に聞くが、話せなかったと。
バスケ部の顧問の辻先生に話を聞こうということに。

増田の母親が帰ってくる。
彼氏に、子供がいることがバレたと、母親が八つ当たりする。
謝ってよ、と言うと、うるさいと、ビールを投げられる。
増田は、父親と暮らすから住所を教えてくれと頼むと、あの男の子供じゃないと言われる。
増田が、母親を突き飛ばす。

日向は、家庭訪問をしようとする
そこに、増田から電話がかかってくる。
増田:殺しちゃった。私、お母さん、殺しちゃった。

母親と問題があった、増田が、母親を殺してしまったようです。
明日の約束、1話、いきなり、深刻ですね。

増田の母親は死んでなかった。明日の約束、1話のあらすじ

母親は、死んではいなかった。

増田:私のことが邪魔だって。私のせいで幸せになれないって。お母さんにも、捨てられちゃうの?
日向:お母さんにそばにいて欲しかったんだね。
増田:どうしたらいいですか?
日向:答えを出すのは増田さん自身だから。仲直りするのもできる。でもそれ以外の選択肢もあるんだっていうことも覚えておいて。母親から自由になる選択肢。自分自身の人生を生きるってこと。

吉岡圭吾のメッセージのやりとりの内容を、吉岡真紀子が見ている。

白井香澄に、吉岡圭吾が会いに行く。

辻先生に、霧島と日向がバスケ部の話を聞く。
いじめなどの原因はないと、辻は言う。

増田は、母親を殺してはいなかったようで、良かったですが、この先どうするのでしょうか。
そして、吉岡圭吾は?ここから、明日の約束、1話の結末です。

吉岡圭吾が、家出をする。明日の約束、1話の結末へ

吉岡圭吾が家出をしたと、真紀子から連絡が来る。
携帯も財布も家にある。

霧島が、先生たちと手分けして、吉岡を探すということに。

吉岡圭吾が家出をしたと、真紀子から連絡が来る。
携帯も財布も家にある。

霧島が、先生たちと手分けして、吉岡を探すということに。

しかし、吉岡圭吾は見つからない。
辻先生、バスケ部員も探す。

バスケ部員の澤井が、圭吾の幼馴染なら知ってるかもしれないと、日向に教える。
白井香澄に会いに行く、藍沢日向。
白井香澄は、圭吾は様子が変で、明日が来るのが怖いと言っていた。
椿ヶ丘高校は、最悪の高校だと、白井は、日向に告げて、仕事に戻る。

日向が、学校に行くと、吉岡圭吾が、クラスの自分の席にいる。

日向は、相談室で、吉岡圭吾の話を聞く。
日向:吉岡くん、好きな色ってなに?
吉岡圭吾は、黒い服を来ている。
日向:黒は、不安や圧力恐怖。
圭吾:先生、体育館に行ってもいいですか?

体育館に行く
日向:何か悩んでることがあったら、話してくれないかな。
圭吾:別に悩みなんか
日向:なら、明日が来るのが怖いのはどうして?
圭吾:変わらないから。変わったとしても、多分。日向先生、お願いがあるんですけど。僕と付き合ってください。日向先生のこと、好きになりました。僕と付き合って欲しいんです。先生も僕のことを好きになってください。他の誰かよりも、僕のことを。
日向:いきなりなんでそんなことを。わたしのこと、試してる?それはできません。私はカウンセラーだし、あなたは生徒だから。
圭吾:ですよね。やっぱ
日向:吉岡くん、私はあなたを

そこに、吉岡真紀子がやって来る
日向は、もう一度話をさせてくれと頼む。明日、伺うと。
圭吾:好きな色は、黒です。

帰宅する日向。

増田は、おじさんの家で、お世話になることにした。日向と、叔父叔母と一緒に、母親のところにいく
母親に、増田は伝える。
増田:もうお母さんとは住めない。住みたくない。怪我させてごめんなさい。お母さんの邪魔してごめんなさい。今までありがとうございました。

増田:ありがとうございました。見ててくれて。
日向:頑張ったね。増田さんは強いよ。

吉岡圭吾が、自宅で自殺をした。

意見箱に、「吉岡くんは、いじめられています。」と、女生徒が入れる。

先輩に、吉岡圭吾は、「先輩のせいで死にます」とメッセージをする

日向と母親との交換日記
「明日の約束」
今日、一日、日向は、悪い子でしたね。
ママは、日向が大好きです。

明日の約束の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:古家和尚

脚本を担当するのは、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」「任侠ヘルパー」などの脚本を手がけられた方ですね。

演出:土方政人(共同テレビ)、小林義則(共同テレビ)

演出は「謎解きはディナーのあとで」「ゴーストライター」の土方政人さんと、「アンフェア」の小林義則さんです。

プロデューサー:河西秀幸(カンテレ)、山崎淳子(共同テレビ)

明日の約束、2話の視聴率

明日の約束、2話の視聴率は、どうなるでしょうか。

明日の約束、1話の視聴率は、8.2%でした。悪くはない視聴率ですよね。ここからどうなっていくか。

明日の約束、2話の視聴率は、6.2%でした。下がってしまいましたね。ちょっとこの先が不安になる感じの視聴率ですね。

以上、明日の約束、2話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

記事まとめ

シェア

フォロー