明日の約束、6話。動画、ネタバレ、あらすじ。日向と真紀子の対決。長谷部を襲った犯人は?感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

シェアする

スポンサーリンク

明日の約束、6話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、6話は、2017年11月21日(火)夜9時スタートです。

ドラマ、明日の約束の第6話は、藍沢日向(井上真央)と吉岡真紀子(仲間由紀恵)が、2人で直接話すようです。どんな話になるのでしょうか。

そして、3年前の事件も、今回の6話で出てくるようです。

また、長谷部大翔(金子大地)を襲った犯人は誰なのか?「明日の約束」6話は、いろいろな話が出てきますね。
ということで、明日の約束、6話は、どんな結末になっているのでしょうか。以下、明日の約束、6話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などです。
「明日の約束」6話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

「明日の約束」5話、4話、3話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

明日の約束5話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。吉岡真紀子の記者会見。吉岡圭吾が嫌われていた理由とは?キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束4話。動画。ネタバレ、あらすじ。校内暴力の動画が流出?吉岡の死の真相は?感想。キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束、3話。動画。あらすじ、ネタバレ。バスケ部にいじめはあったのか?感想。キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束。あらすじ。ネタバレ、キャスト。視聴率は?最終回はいつ?井上真央さん主演のミステリー

明日の約束・6話

明日の約束 6話

目次

明日の約束、6話。動画、ネタバレ、あらすじ。日向と真紀子の対決。長谷部を襲った犯人は?感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束。第6話のキャスト、出演者

明日の約束の主なキャスト、出演者

藍沢 日向(井上真央)
吉岡 真紀子(仲間由紀恵)
吉岡 圭吾(遠藤健慎)
霧島 直樹(及川光博)
本庄 和彦(工藤阿須加)

北見 雄二郎(白洲迅)
大宮 奈緒(新川優愛)

藍沢 尚子(手塚理美)

小嶋 修平(青柳翔)

白井 香澄(佐久間由衣)

増田希美香(山口まゆ)

長谷部大翔(金子大地)
沢井勝(渡辺剣)

明日の約束のキャスト・出演者についてなど

藍沢 日向(井上真央)

ドラマ、明日の約束の主人公、藍沢日向は、井上真央さんが演じます。

高校のスクールカウンセラー役ですね。過干渉な母親との関係に悩んで育ってきたということで、「明日の約束」は、毒親の話でもあるようですね。

吉岡 真紀子(仲間由紀恵)

不登校の男子生徒・吉岡 圭吾の母、吉岡真紀子は、仲間由紀恵さんが演じます。

地元の名士の家に生まれ育ったが、夫との結婚生活に不満があるということです。こちらも、息子との関係に問題があったということのようです。

吉岡 圭吾(遠藤健慎)

不登校の高校生、吉岡圭吾。

日向に告白した翌日、不可解な死を遂げるということで、自殺なのか、他殺なのかなどが気になるところですね。

ドラマ、明日の約束は、この圭吾の死によって、展開していくドラマということですね。

霧島 直樹(及川光博)

吉岡圭吾の担任で、椿が丘高校1年B組担任の数学教師。

日向と共に圭吾の死の真相究明に向けて行動していくようです。及川光博さんが演じますね。

本庄 和彦(工藤阿須加)

本庄和彦は、日向の恋人です。工藤阿須加さんが演じます。

ブライダル会社勤務で、兄の家庭内暴力を抱えていたが、両親が兄を愛していたことに納得がいかないということですね。本庄和彦と藍沢日向の関係がどういう形になっていくのかも、「明日の約束」では、気になるところになるのではと思います。

明日の約束、6話の予告動画

明日の約束、6話の予告動画。

明日の約束の第6話は、日向と真紀子が直接「対決」という感じで、話すようです。

そして、3年前の事件なども、出てくるようですね。

また、長谷部を襲った犯人は誰なのか?

さらに、日向と本庄の結婚について、母の尚子はどんな反応をするのか。

と、明日の約束の6話は、盛りだくさんな内容になっていますね。

明日の約束の公式Twitter、Facebook

明日の約束の公式ツイッター

明日の約束のツイッター

明日の約束の公式Facebook

明日の約束のFacebook

「明日の約束」の6話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

明日の約束、6話のネタバレ、あらすじ

以下、明日の約束、6話のネタバレ、あらすじなどです。

ドラマ、明日の約束。6話のあらすじ

明日の約束。6話のあらすじ

明日の約束。6話のあらすじ

1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)が不登校の末に謎の死を遂げた。日向(井上真央)がスクールカウンセラーを務める椿が丘高校は、イジメによる自殺だと連日マスコミから激しいバッシングを浴び、さらに圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)がバスケ部内の暴力を告発したことで、騒ぎは日に日に大きくなっていく。そんななか、亡くなった圭吾がたばこを吸っていた先輩部員の大翔(金子大地)を脅迫していたことを知った日向。温和な性格の圭吾がなぜ――日向は脅迫が本人の意思ではなく、真紀子の指示だったのではないかと疑うが、圭吾の担任の霧島(及川光博)は、事態を穏便に収めるため、憶測で騒ぎ立てないよう日向にくぎを刺す。

謎の死を遂げた、吉岡圭吾。

その死の真相がわからないまま、ドラマ、明日の約束は、ここまで来ていますね。

バスケ部のキャプテン長谷部などが、圭吾をいじめていたのではということでしたが、圭吾が、少しずつ距離を取って行ったという面もあるようです。

霧島先生が、日向にあまり騒がないようにとなっていたのが、前回の明日の約束5話ですね。

明日の約束。6話のあらすじ。真紀子が訴訟の準備をしている

ところがその矢先、真紀子が「一度、2人きりで話がしたかった」と、突然日向の前に現れる。真紀子は、不登校を理由にたびたび圭吾に接触していた日向にも死の原因があると怒りを露わにし、訴訟の準備を進めていると告げるのだった。

そこに、真紀子が日向に話したかったとやって来ます。

日向にも圭吾の死の原因があると、訴訟の準備をしていると告げるようです。

日向に、そんな原因があるのでしょうか。

明日の約束。6話のあらすじ。長谷部を襲った犯人は誰なのか?

その頃、学校では大翔が何者かに襲われ重傷を負っていた。バスケ部顧問の辻(神尾佑)に続き、またも起きた悲劇――。変わり果てた大翔を最初に発見した希美香(山口まゆ)は、現場から逃げていく犯人らしき人物を見たと話し、その証言を聞いた日向の脳裏には、ある人物の顔が浮かぶ。

一方、日向は恋人・本庄(工藤阿須加)から、プロポーズを受けたものの、そこで脳裏をよぎったのは母・尚子(手塚理美)の表情。間もなくして、日向は意を決して尚子に結婚話を告げることに…。ここから娘と母との関係に変化の兆しが見えてくる。

長谷部が、何者かに襲われました。増田が、長谷部を発見したわけですが、犯人らしき人物を見たようです。一体誰なのでしょうか?

そして、日向は、母の尚子に、本庄との結婚話を伝えるようです。そこから、日向と尚子の関係も変わっていくようですが。良い方向に変わっていくのでしょうか。

というのが、明日の約束、6話のあらすじです。どんな展開が待っているのでしょうか。

以下、明日の約束、6話のネタバレです。

「明日の約束」6話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

「明日の約束」6話のネタバレ

藍沢日向と吉岡真紀子
吉岡真紀子:わかって欲しいんです。あなたも子供を持てば、私の気持ちをわかるはずですから。親にとって、子供は全てです。
日向:それを言うために?
真紀子:記者会見の後、私に言ったでしょ。何か誤解されてるんじゃないかと思って
日向:圭吾くんの携帯は、お母様が管理していたんですか?
真紀子:不登校になってからは私が、預かっていました。
日向:あの日の朝、バスケ部の一人が、圭吾君からメッセージを受け取ったと聞きました。
真紀子:私が送りました。それが圭吾の本当の気持ちだからです。遺書を残さなかった。理由を言わず、死にました。あの子の気持ちをわかっている私が代弁して何が悪いんです?あなたが、あの子の気持ちを乱しんです。体育館で何を話したんです?
日向:それは。お答えできません、圭吾君のプライバシーに関わることですから。
真紀子:あの子は死んだのに、ふざけないでください。本当は、圭吾を死なせた負い目があるんじゃないですか!覚悟しておいてください。あなたがたを訴える準備はすっかり整っていますから

日向と真紀子、直接話しましたね。
これで、さらに関係が悪化しそうな感じですが。
「明日の約束」6話、ここからどうなってしまうのか。

大宮先生からの電話に折り返す日向。
病院に向かう、日向。
長谷部は、今は眠っている。
増田は、警察で事情を聞かれた。

警察は、同一犯の可能性もあると。
増田が逃げていく人を見ていて、痩せて大きな人で、多分、女の人だという。

渡辺純也と沢井勝
沢井:気にすることない。お前のせいじゃない

上野がそろそろ、けじめをつけたくないかと、沢井と渡辺に、田所が提案があると。

校内の調査報告書を、真紀子に来週送ると、校長が。
自殺につながるようなことはなかったという内容。
霧島:相手から訴えられることは間違い無いでしょうね。
日向や校長、霧島などの立場が悪くなるだろうと。

吉岡圭吾のクラス、1年B組の生徒たちが、お焼香に行きたいと言い出す。
霧島と日向
霧島:今の段階では難しいと思います。生徒が相談に来るかもしれません。

日向:3年前、先生が受け持っていたクラスなんですけど?
霧島:確か、今と同じ、1年B組を担当していたと思いますが。
日向は、やはりいいと。

白井香澄に、日向は聞きたいことがあると、メッセージする。

クラスの生徒たちが、圭吾の家に、お焼香に行きたいと言い出します。
どうなのでしょう。やはり、今は無理ですよね。
明日の約束、6話、さらに複雑になって行きそうな。

明日の約束。6話のネタバレ。日向が、本庄との結婚を、尚子に伝える

日向と本庄
本庄:プロポーズ受けたこと、後悔して無いかなって?
日向:しないよ。
本庄が、今度の週末、本庄の両親に紹介したいと。
日向は、OKする。

日向は、尚子には、まだ結婚の話をしていない。

日向と尚子
日向:本庄さんだけど、結婚申し込まれたから。今度挨拶に行ってくるから。
尚子:ほんと、よかったじゃない。あんな素敵な人と。結婚できるなんて。

母は、自分が決めた理想からはみ出していなければ、怒らない。

日向と尚子。この親子関係も、なんというか、危ないものがありますよね。
今のところ、尚子は、結婚には賛成のようですが。
この結婚もどうなるのか、気になりますね。

田所が、日向に相談に来る
日向は、今はまだちょっとむずかしいと。
このあいだの「うさぎ」の話。
吉岡が言っていたことがあって、「汚れてるから」
去年の10月頃。

吉岡圭吾が通った中学校に行く、日向。
先生に話を聞きに行く。
吉岡は、母親には諦めていた。
扱いのむずかしい親だった。
真紀子は、娘については、何も言ってこない。

うさぎ小屋の前で
吉岡英美里が、日向を見つける
英美里:うさぎ、お兄ちゃんが殺したと思っているんでしょ。私もそう思ってる。自由になりたかったから

明日の約束。6話のネタバレ。白井香澄が

長谷部のお見舞いに、増田と沢井が行く
日向と霧島が、渡辺が動画を盗まれた体育の時間に、クラスにいたと目撃した生徒がいた。

記者の小嶋が吉岡の父親に会いに行く。
真紀子とは、別居状態。
小嶋は、圭吾が死んだ理由を知りたいと。

白井香澄が、宮崎先生の前に現れる。

そして、宮崎が、日向に、白井のことで相談したいと。
宮崎は、2年の時の担任。
白井が1年の時にいじめがあったかはわからない。
父親との問題があった。
宮崎は、日向に、白井の相談に乗ってあげて欲しいと。
去年、高校生が歩道橋から落ちた。3年の望月じゅり。白井をいじめてた生徒。
その時、白井は、バイトしていた。

白井香澄が、何か思いつめているようです。
一体、何があるのでしょうか。
日向ではなく、宮崎に会いに行くとは。
ここから、明日の約束、6話の結末です。

明日の約束。6話のネタバレ。結末へ。次に襲われるのは誰なのか?

本庄の家に行く日向
母親:お兄ちゃんと違って、要領がいい子で。
日向:お兄ちゃんいたの?
本庄:うん。
日向:お線香あげても。

日向と本庄
日向:お兄さんのこと嫌いだったの?私に黙ってたし。
本庄:俺の兄貴、荒れてたんだ。親に期待されてて。そのぶん、俺は、自由にできたけど。うちの親、喜んでるんだよ
日向:焦ってる気がする。ご両親と私を会わせたの、カズの希望だったんでしょ
本庄:お母さんとのことあるし。正直言うとね、僕が間に入って、仲直りさせてあげられないかなって思うし。
日向:いい人だよね、カズは。うちの母親の左手、私のせいなんだ。階段から落ちたの、先に落ちそうな私を庇って。あの人が入院している間に、志望校変えて、出てきた娘だもん。それに。ごめん、なんでもない。
本庄は、力になると。

日向と本庄、結婚がうまく行くと良いですが、やはり、母親の尚子のことが気になりますよね。そして、吉岡圭吾は?明日の約束、6話の結末です。

弁護士と真紀子
個人を訴えたほうが勝算は高い。
霧島も、前の学校で問題があったらしい。
真紀子は、スクールカウンセラーの藍沢も訴えたい。

日向が帰宅すると、尚子が向こうの両親がどうだったか話を聞く

白井香澄が、スーパーをやめていた。
探しに行く、日向。
香澄に電話する、日向。
歩道橋の上に、香澄がいる。

香澄は、望月じゅりを殺そうと思っていた。
圭吾が、香澄が汚れることない。僕がやるから。僕がそうしたいから。と、代わりにやった

香澄:だから、今度は、私の番なの。
日向:やっぱりあなたが、辻先生と長谷部くんを
香澄:私まだやることあるから。あと一人、絶対に

香澄は、走って行ってしまう

明日の約束、第6話、白井香澄が、辻と長谷部を襲っていたのですね。

「明日の約束」6話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

ドラマ、明日の約束、7話、8話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信などはこちら

明日の約束7話。動画、ネタバレあらすじ。感想。白井香澄は次に誰を襲うのか?キャスト。見逃し配信。視聴率。見逃し配信動画

明日の約束、8話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。圭吾が死んだ理由は?本庄和彦の暴力。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、6話の感想、視聴率など

明日の約束。最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。最終回の結末の前に。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、9話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。霧島はなぜ吉岡圭吾を孤立させたのか。日向と和彦の関係は?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、2話。ネタバレ、あらすじ。吉岡圭吾は、なぜ死んでしまったのか?感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

明日の約束、1話。ネタバレ、あらすじ。生徒たちの問題にどう向き合うか。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

ドラマ、明日の約束、6話の感想

明日の約束、6話の感想。

明日の約束も、6話です。後半ですね。

今回の明日の約束の6話は、藍沢日向と、吉岡真紀子が、直接2人きりで話すようです。

そして、吉岡真紀子は、日向を訴訟する準備をしているということです。

スクールカウンセラーとしての対応がまずかったということなのでしょうか。

この2人の「対決」は、見どころなのではないかなと思います。

また、長谷部を襲ったのは誰なのか?真紀子は、その時間は日向と会っていましたから、別の誰かなのでしょう。誰なのでしょうね。これも、明日の約束、6話では気になるところです。

そして、日向は、本庄との結婚について、母親の尚子に話すようです。どんな変化があるのでしょうか。明日の約束、6話も、展開がありそうですね。

明日の約束、6話の感想。真紀子は、日向を訴えたい。

明日の約束、6話。

真紀子と日向が、直接、対峙しました。

言いたいことを、お互い言えたという感じは、ないようなあるような感じでしたね。

それでも、真紀子は、日向を訴えたいようです。

日向に、責任の一端があると思っているようですね。

まあ、日向と圭吾が、体育館で話していたということなどがあるからかもしれません。

にしても、日向は辛いところですね、というのが、まずは、「明日の約束」6話の感想です。

明日の約束、6話の感想。白井香澄が、辻と長谷部を襲った。

そして、白井香澄が、辻先生や長谷部を襲ったということですね。吉岡圭吾の代わりに。

これでわかったわけですが、まだ、香澄は、最後の一人をどうにかしようとしているようです。やはり、真紀子を襲うのでしょうか。

今回の明日の約束の6話、襲撃の実行犯がわかったわけですが、まだ終わりではないですね。

果たして、ここからどうなるのか。

次回の明日の約束、7話は、どうなるのでしょうか。

明日の約束。7話のあらすじ

明日の約束。7話のあらすじ

そんななか、バスケ部顧問の辻(神尾佑)とキャプテンの大翔(金子大地)が立て続けに襲われた。犯人らしき人物を見たという話を生徒から聞いた日向は、犯人が圭吾の幼なじみで、2年前に学校を辞めた香澄(佐久間由衣)だと気付く。実は退学後、香澄は自分をいじめた人間に復讐をしようと考えていたが、計画を知った圭吾が代わりに実行してくれたのだという。だから今度は、自分が圭吾に代わって復讐を――。日向は罪を認めた香澄を説得するが、香澄は「まだやることがある」と言い残して行方をくらませてしまう。

日向は、香澄が、辻と長谷部を襲ったと気づきましたね。

圭吾の代わりに行ったのだということでした。

しかし、まだ終わっていないと、香澄は、姿を消してしまいます。誰に、復讐するつもりなのでしょうか。というのが、明日の約束、7話ですね。

ドラマ、明日の約束。7話のあらすじ。香澄は、真紀子を狙うのか?

数日後、香澄のことを知った記者の小嶋(青柳翔)が日向の前に姿を現す。小嶋は、香澄が最後に真紀子を狙うのではないかとにらんでいた。それもそのはず、ネット上には真紀子が毒親であることや、そのせいで圭吾が自殺したと悪評の数々が書き込まれていたのだ。当然、それらの中傷は本人の目にもとまり、怒りを覚えた真紀子は早速弁護士に相談する。

記者の小嶋は、香澄が真紀子を狙うのではと思っているようです。

一方、真紀子は、ネットの掲示板に、中傷が書かれていて、弁護士に相談するということです。

明日の約束。7話のあらすじ。尚子が、本庄にアラが見えてきたと言い出す

一方、結婚のあいさつをするため本庄(工藤阿須加)の実家を訪ねた日向は、そこで初めて本庄に兄がいて、11年前に事故で亡くなったことを知る。さらに、結婚を機に毒親である母・尚子(手塚理美)と自分の関係をなんとか修復させようと意気込む本庄に、うまく本心を伝えられない日向。家では、尚子が何度か会ううちに本庄のアラが見えてきたと言い出し、「ああいうタイプには気をつけた方がいい」と苦言を呈して…。

尚子が、本庄のアラが見えてきたと言い出して、日向が困るようですね。

日向と本庄の結婚にも、暗雲がかかってきたというところでしょうか。

というのが、明日の約束、7話のあらすじです。

明日の約束、5話のネタバレ。真紀子が記者会見する

沢井と渡辺純也がぶつかる。
渡辺が、スマホを落とすと、沢井がスマホを取ってあげようとするが、渡辺が、触んなよと。

理事会は、長谷部を退学させて、すべてを丸く収めようとしている。
長谷部の親も、自主退学を考えている。
宮崎先生は、いじめの連鎖が怒らないように、早く終わらせたほうがいいと。

長谷部は、コートでバスケをやっている。
明日、理事会で聞き取りがあるという
北見先生:お前は、お前の気持ちをしっかり話せばいいから。
長谷部:自主退学じゃなくて、強制的に辞めさせてもらったほうがいいですね。

白井香澄と日向が会っている。
日向:圭吾くん、あなたに何かしてくれたの?答えにくかったら、答えなくていいから
香澄:今さらどうでもいいよ。決着のつけかたの問題だから。私は、夜中に学校忍び込んで、手首切った。警備員に見つかって、死に損なったけどね。学校やめて、引きこもって
日向:辛かったでしょ
香澄:カウンセリングの続きは、また今度ね。今度は、こっちの番だから。

鎌倉からいじめを根絶する会で、吉岡真紀子が記者会見をする
弁護士が、学校に調査を求める。告訴の可能性も
真紀子:いじめの証拠もあります。あの子が録音していた脅されたものです。
録音をみんなに聞かせる

霧島と日向が帰ろうとすると
真紀子:今日は、校長先生は来ていないんですね。
日向:精神的苦痛は、バスケ部員からだけなんでしょうか。険悪になった理由は
真紀子:脅されたからと言ったんでしょう。圭吾は、間違いを正そうとしたんですよ。
日向:私が聞いたのは、違った内容でした。吉岡さん、その録音は、本当に圭吾くんの意思でしたものなんですか?
真紀子:当たり前でしょ

記者の小嶋が、一言もらえないかと、霧島たちに言って来る。
小嶋:あの家族、壊れてたみたいですから。深夜で自宅で自殺した生徒、襲われた先生。まだまだ楽しめそうです。
日向:吉岡くんが死んだ時間、なんて言いました?
小嶋:夜中の、2時から5時という話です。
圭吾から長谷部へのメッセージは、朝に届いた

これは、そうなると、長谷部へのメッセージは、誰か別の人間が送ったことになりますね。
新しい事実が出て来ました。
ここから、明日の約束、5話の結末です。

明日の約束、5話のネタバレ結末へ。圭吾は、長谷部にメッセージを送っていなかった!

理事会の面談前に、日向が、長谷部に
日向:これ、登校中に届いたものでしょ。なら、これは吉岡くんが送ったものじゃない。吉岡くんが亡くなったのは、もっと前だから。少なくとも、これは、吉岡くんの言葉じゃないから

長谷部は、泣き出す。
肩を叩く、日向

増田が、動画を撮影した人間を見つけたと部員が
渡辺純也が、バスケ部の部員に責められている。
渡辺:動画は撮ったけど、流してない。動画を盗まれたんです。怖かったんです。圭吾が死んだの自分だけが悪いんじゃないと思いたくて。
部員が責める
日向:間違ったことをした人間だから、いじめていいっていう理屈はない

そこに長谷部が来る
長谷部:お前があの動画、撮ったの?
渡辺:とりました。でも、撮っただけです。ごめんなさい
長谷部:わかった。信用する。こういうの続くとキリないから。お前ら、問題起こすなよ。廃部とかになったら、戻ってこられないだろう

長谷部は、学校をやめたくない、バスケを続けたいと、面談の時に
日向:全ての人間に責任を負わせて、終わらせるのは納得いきません。
轟木:理由も精査せず、判断するのは、教育者として許されないことではないでしょうか

バスケットコートで、増田と長谷部
長谷部がトイレに行くと
長谷部が、頭を叩かれて倒れている

吉岡真紀子が、学校にやって来る。
日向と二人きりで話をしたい

明日の約束の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:古家和尚

脚本を担当するのは、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」「任侠ヘルパー」などの脚本を手がけられた方ですね。

演出:土方政人(共同テレビ)、小林義則(共同テレビ)

演出は「謎解きはディナーのあとで」「ゴーストライター」の土方政人さんと、「アンフェア」の小林義則さんです。

プロデューサー:河西秀幸(カンテレ)、山崎淳子(共同テレビ)

明日の約束の6話の視聴率は、4.6%

明日の約束、6話の視聴率は、どうなるでしょうか。

明日の約束、1話の視聴率は、8.2%で、2話の視聴率は、6.2%でした。3話の視聴率は、5.4%で、4話の視聴率は、5.8%でした。明日の約束、5話の視聴率は、5.1%でした。

明日の約束、6話の視聴率は、4.6%でした。どんどん下がっていますね。

以上、明日の約束、6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう