明日の約束7話。動画、ネタバレあらすじ。感想。白井香澄は次に誰を襲うのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

明日の約束、7話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画。

ドラマ、明日の約束、7話は、2017年11月28日(火)夜9時スタートです。

「明日の約束」7話は、白井香澄(佐久間由衣)が、次に誰を襲うのかということが見所ですね。これまで、吉岡圭吾(遠藤健慎)の代わりに、辻先生や長谷部を襲ってきた香澄。今度は誰を襲うのか?

最後の一人は、やはり吉岡真紀子(仲間由紀恵)なのでしょうか。明日の約束の7話は、誰が襲われることになるのでしょう。
ということで、明日の約束、7話は、どんな結末になっているのでしょうか。以下、明日の約束、7話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などです。
「明日の約束」7話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

「明日の約束」6話、5話、4話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

明日の約束、6話。動画、ネタバレ、あらすじ。日向と真紀子の対決。長谷部を襲った犯人は?感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束5話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。吉岡真紀子の記者会見。吉岡圭吾が嫌われていた理由とは?キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束4話。動画。ネタバレ、あらすじ。校内暴力の動画が流出?吉岡の死の真相は?感想。キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束。あらすじ。ネタバレ、キャスト。視聴率は?最終回はいつ?井上真央さん主演のミステリー

明日の約束・7話

明日の約束 7話

目次

明日の約束、7話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。白井香澄は次に誰を襲うのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

明日の約束、7話のキャスト、出演者

明日の約束の主なキャスト、出演者

藍沢 日向(井上真央)
吉岡 真紀子(仲間由紀恵)
吉岡 圭吾(遠藤健慎)
霧島 直樹(及川光博)
本庄 和彦(工藤阿須加)

北見 雄二郎(白洲迅)
大宮 奈緒(新川優愛)

藍沢 尚子(手塚理美)

小嶋 修平(青柳翔)

辻哲哉(神尾佑)

白井 香澄(佐久間由衣)

増田希美香(山口まゆ)
長谷部大翔(金子大地)
沢井勝(渡邉 剣)

明日の約束のキャスト・出演者についてなど

藍沢 日向(井上真央)

ドラマ、明日の約束の主人公、藍沢日向は、井上真央さんが演じます。

高校のスクールカウンセラー役ですね。過干渉な母親との関係に悩んで育ってきたということで、「明日の約束」は、毒親の話でもあるようですね。

吉岡 真紀子(仲間由紀恵)

不登校の男子生徒・吉岡 圭吾の母、吉岡真紀子は、仲間由紀恵さんが演じます。

地元の名士の家に生まれ育ったが、夫との結婚生活に不満があるということです。こちらも、息子との関係に問題があったということのようです。

吉岡 圭吾(遠藤健慎)

不登校の高校生、吉岡圭吾。

日向に告白した翌日、不可解な死を遂げるということで、自殺なのか、他殺なのかなどが気になるところですね。

ドラマ、明日の約束は、この圭吾の死によって、展開していくドラマということですね。

霧島 直樹(及川光博)

吉岡圭吾の担任で、椿が丘高校1年B組担任の数学教師。

日向と共に圭吾の死の真相究明に向けて行動していくようです。及川光博さんが演じますね。

本庄 和彦(工藤阿須加)

本庄和彦は、日向の恋人です。工藤阿須加さんが演じます。

ブライダル会社勤務で、兄の家庭内暴力を抱えていたが、両親が兄を愛していたことに納得がいかないということですね。本庄和彦と藍沢日向の関係がどういう形になっていくのかも、「明日の約束」では、気になるところになるのではと思います。

明日の約束、7話の予告動画

明日の約束、7話の予告動画。

明日の約束の6話で、白井香澄が、吉岡圭吾の代わりに、辻先生や長谷部を襲ったということに気がついた藍沢日向。

明日の約束、7話では、白井香澄が、もう一人を襲うと言っていたので、誰を襲うのかという話です。

次の標的は誰なのか。今回の、明日の約束の7話は、ここが見所ですね。

明日の約束の公式Twitter、Facebook

明日の約束の公式ツイッター

明日の約束のツイッター

明日の約束の公式Facebook

明日の約束のFacebook

「明日の約束」の7話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

明日の約束、7話のネタバレ、あらすじ

以下、明日の約束、7話のネタバレ、あらすじなどです。

ドラマ、明日の約束。7話のあらすじ

明日の約束。7話のあらすじ

明日の約束。7話のあらすじ

そんななか、バスケ部顧問の辻(神尾佑)とキャプテンの大翔(金子大地)が立て続けに襲われた。犯人らしき人物を見たという話を生徒から聞いた日向は、犯人が圭吾の幼なじみで、2年前に学校を辞めた香澄(佐久間由衣)だと気付く。実は退学後、香澄は自分をいじめた人間に復讐をしようと考えていたが、計画を知った圭吾が代わりに実行してくれたのだという。だから今度は、自分が圭吾に代わって復讐を――。日向は罪を認めた香澄を説得するが、香澄は「まだやることがある」と言い残して行方をくらませてしまう。

日向は、香澄が、辻と長谷部を襲ったと気づきましたね。

圭吾の代わりに行ったのだということでした。

しかし、まだ終わっていないと、香澄は、姿を消してしまいます。誰に、復讐するつもりなのでしょうか。というのが、明日の約束、7話ですね。

ドラマ、明日の約束。7話のあらすじ。香澄は、真紀子を狙うのか?

数日後、香澄のことを知った記者の小嶋(青柳翔)が日向の前に姿を現す。小嶋は、香澄が最後に真紀子を狙うのではないかとにらんでいた。それもそのはず、ネット上には真紀子が毒親であることや、そのせいで圭吾が自殺したと悪評の数々が書き込まれていたのだ。当然、それらの中傷は本人の目にもとまり、怒りを覚えた真紀子は早速弁護士に相談する。

記者の小嶋は、香澄が真紀子を狙うのではと思っているようです。

一方、真紀子は、ネットの掲示板に、中傷が書かれていて、弁護士に相談するということです。

明日の約束。7話。あらすじ。尚子が、本庄にアラが見えてきたと言い出す

一方、結婚のあいさつをするため本庄(工藤阿須加)の実家を訪ねた日向は、そこで初めて本庄に兄がいて、11年前に事故で亡くなったことを知る。さらに、結婚を機に毒親である母・尚子(手塚理美)と自分の関係をなんとか修復させようと意気込む本庄に、うまく本心を伝えられない日向。家では、尚子が何度か会ううちに本庄のアラが見えてきたと言い出し、「ああいうタイプには気をつけた方がいい」と苦言を呈して…。

尚子が、本庄のアラが見えてきたと言い出して、日向が困るようですね。

日向と本庄の結婚にも、暗雲がかかってきたというところでしょうか。

というのが、明日の約束、7話のあらすじです。

以下、明日の約束、7話のネタバレです。

「明日の約束」7話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

明日の約束。7話。ネタバレ

藍沢日向が学校に戻ると霧島先生がいる

白井香澄が、神社に

回想
吉岡圭吾と白井香澄
圭吾は、学校で飼っているウサギを、神社に連れてきていた。

日向と霧島、宮崎先生
日向は、警察に話にいくか迷っている。
歩道橋の事故に、吉岡圭吾が関わっていたかわからないからと。

霧島は、警察に伝えるべきだと。事実かわからないことも含めて

沢井と増田が、吉岡の妹を男といるのを見かける
増田が、男に、どういう関係かと問いただす。

日向は、警察に話したと、轟木校長に報告する。
轟木から、報告書を日向にもチェックしてもらうと。

増田が、日向に会いにくる。
吉岡圭吾の妹の英美里が援助交際をしていたのではと、報告に来る

吉岡真紀子は、英美里には興味がない

日向は、英美里の対応は難しいが、できることを考えようと。
長谷部の動画のこと。
霧島と日向が、流出させたのではと疑われている。

日向と霧島
霧島は、そんなことをする理由がないと。
報告書に目を通したが、自殺の証明には至らないと、霧島。
自殺の原因となったとは、認定できないと報告している。

日向:霧島先生、実は、報告書には書いていないことで、伝えるべきか悩んでいることがあって。吉岡くんが亡くなる前日。彼から、告白されたんです。好きになったから、付き合って欲しいって。
霧島:まさか、そのことで、自分に責任があると思っているんですか
日向:全くないとは言えないと思っています。
霧島:僕は、全く無関係だと思いますが。僕も以前、女子生徒に告白されたことがあります。藍沢先生の対応に落ち度はありませんよ

少しずつですが、話が進んでいますね。
気になるのは、白井香澄ですが、見つからないようです。
一体ここから、どうなるのでしょうか。

明日の約束。7話のネタバレ。本庄が日向の家に来る

本庄が日向の家に来る
本庄は、結納の代わりに、食事会を今度やると。

本庄が帰ると、尚子が、本庄のあらが見えて来ると。
尚子:いい人なんだろうけど、心がこもってないというか。ああいう人は豹変するから。
日向:じゃあやめる食事会?
尚子:そういう意味で言ったんじゃないわよ。大丈夫、直接は言わないから。

日向は、中学の時には、家を出たいと思っていた。

報告書を、遺族に届けると、轟木
校長が、先生たちに報告する
先生は、これで落ち着くのか心配。

宮崎と日向が、白井の話をする。
宮崎は、白井を探したが、見つかっていない。
宮崎は、霧島のことを、人ごとっぽいがどう思うかと。

記者の小嶋が、日向の前に
小嶋:彼女、あと1人狙っているらしいですけど、吉岡圭吾の母親ですかね。父親も、愛人がいて。お母さんの圭吾君への執着は相当なものだったらしい。圭吾君、相当ストレス溜まっていなんじゃないですかね。母親と子供の歪んだ関係はダメですかね。
望月じゅりにも会っていた。

真紀子が、報告書を見たが、言い訳に終始していると。
弁護士に訴訟をしたいというと、もう少し待って欲しい。
掲示板に、母親のせいで自殺したと書かれている。それを、依頼したいと。
弁護士は、対応を検討したいと、やんわりと先伸ばす。

明日の約束、7話のネタバレ。日向は、望月じゅりに会いに行く

日向は、望月じゅりに会いにいく。
リハビリしている。
じゅり:香澄、今、逃げてるんですよね?逃げ切ってくれればいいのに。今日は帰るんで。話聞きたかったら、また来てください。

本庄と日向。本庄の家で
食事会の店を、金曜に取ったと。
本庄:結婚したら、しばらく仕事休んだらどうかな
日向:まあ、いろいろあるから
本庄は、日向を心配する。いずれ、母親にもなるからと
日向:結婚と、母親は、イコールじゃないと思うけど。あんまり急かさないで。ありがたいって思ってるから

上田と田所が、吉岡の家に行こうと話している。
それを増田が、聞いていた。
3人で吉岡の家に行くことに。

日向と本庄は、大宮と北見に、今日は本庄との食事会だと。

望月じゅりは、何かを知っていそうですね。
しかし、まだ話してはくれないようです。
また、本庄との食事会は、どうなるのか?
ここから、明日の約束、7話の結末ですね。

明日の約束。7話のネタバレ。結末

増田たちが家に着くと、英美里が家から出て来る
家には誰もいないと、そして、英美里は、友達の所に行くという。
増田は、英美里のあとを追う。

尚子は、先に着いていた

田所と上野と、日向が、偶然会う。
英美里のことを追いかけて来たが、見失ったと。

増田たちが家に着くと、英美里が家から出て来る
家には誰もいないと、そして、英美里は、友達の所に行くという。
増田は、英美里のあとを追う。

尚子は、先に着いていた

田所と上野と、日向が、偶然会う。
英美里のことを追いかけて来たが、見失ったと。

英美里が男と車に乗ろうとすると、増田が引き止める。
増田:やめよ。後悔するから。私の親、私のこと見てくれない人だったから。一緒に帰ろう。
そこに、日向がやって来る。
警察呼ぶというと、男は行ってしまう。
日向は、本庄に遅れると電話する

日向:なんで、こんなことしてるのかな。
英美里:お金が欲しいから。あなたたちには関係ないです。ずっと前から、お兄ちゃんことしか見てなかった。お兄ちゃんの声しか聞いてない。お願いだから、親には連絡しないでください。話して、迎えに来てくれなかったら

尚子が、本庄の両親に謝る
本庄の両親は、気にしていないと。

日向が、英美里を吉岡の家に送る。
日向:英美里ちゃんのことを聞いてあげてください。
真紀子:圭吾のことを助けられなかったあなたが、口を出すんですか

日向は、英美里を吉岡の家まで送ります。
しかし、真紀子は聞く耳を持ちません。日向と真紀子、対立していますね。
そして、日向は、本庄家との食事会には行けませんでしたね。
ここから、「明日の約束」7話の結末です。

尚子から、日向に電話。
尚子:ママを恥かかせるために、来なかったの?もう終わり!終わりよ。あんたみたいな子はね、どうせ
日向は、電話を切る

日向は、本庄の家に行く
本庄:どうして来れなかったの?
日向::いろいろあって。本当にごめん。和のご両親にも。
本庄::でも、日向のお母さんには、悪いことをしたと思う。
日向:あの人は、外面はいいから。でも今日だって、あの人が思ってるのは、自分が恥かいたって思ってるだけだから
本庄が怒る
本庄:親を悪く言うな!

真紀子は、圭吾のスマホを見る。
「僕は、お母さんのせいで死んだ」

夜のカフェで、白井香澄が、霧島の後ろの席にいる。

明日の約束、7話、いろいろと真相のようなことがわかってきたのかもしれませんね。

「明日の約束」7話の見逃し配信動画は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

ドラマ、明日の約束、8話、9話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

明日の約束、8話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。圭吾が死んだ理由は?本庄和彦の暴力。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、9話。動画、ネタバレ、あらすじ。感想。霧島はなぜ吉岡圭吾を孤立させたのか。日向と和彦の関係は?キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、7話の感想、視聴率など

明日の約束。最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。最終回の結末の前に。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

明日の約束、3話。動画。あらすじ、ネタバレ。バスケ部にいじめはあったのか?感想。キャスト。見逃し配信。視聴率

明日の約束、2話。ネタバレ、あらすじ。吉岡圭吾は、なぜ死んでしまったのか?感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

明日の約束、1話。ネタバレ、あらすじ。生徒たちの問題にどう向き合うか。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信

ドラマ、明日の約束、7話の感想

明日の約束、7話の感想

明日の約束、辻先生や長谷部を襲ったのが、白井香澄とわかりましたね。

吉岡圭吾の代わりに、襲っているということです。そして、まだもう一人を襲うと言っていました。

やはり、母親の真紀子を襲うのでしょうか。

そして、日向と本庄の結婚にも、尚子が徐々に反対して行きそうですね。

こちらもどうなるのか、明日の約束、7話、じわじわと関係が変化していきそうです。

明日の約束。7話。感想。白井香澄は、霧島を襲うのか?

ドラマ、明日の約束、7話は、白井香澄が誰を襲うのか、というのがありました。

日向は、警察に行って、白井の話などを伝えたようですが、憶測だからと、あまり真剣には取り合ってもらえなかったようです。

7話の終わりで、白井香澄は、霧島の後ろの席にいましたね。これから襲うのでしょうか。

また、吉岡圭吾の妹が、援助交際をしようとしていました。

母親の真紀子に関心を持たれないから、こういうことをやろうとしているようです。

毒親との関係は大変ということなのかなというのが、明日の約束、7話のまずは感想です。

明日の約束、7話の感想。本庄が、日向に怒る

結果として、増田と日向が止めましたが、おかげで、日向は、本庄家との食事会に行くことができませんでしたね。

そして、本庄の家で、日向が尚子の悪口を言うと、本庄が、日向に、親の悪口は言うな!と起こりましたね。

本庄の本性が見られたと言うことでしょうか。

やはり、やばい男だったのでしょうか。

豹変したと言うことですね。

日向と本庄の関係もどうなるのか、明日の約束7話以降が気になりますね。

と言うことで、「明日の約束」8話も、この事件の真相がこれからわかってくるでしょうから、気になりますし、日向と本庄、尚子もどうなるのか。次回、明日の約束の8話、どうなるのか。

明日の約束。8話のあらすじ

明日の約束。8話のあらすじ

1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)が謎の死を遂げた。世間が部内のいじめによる自殺だと騒ぎ立てる中、まるで圭吾の復讐をするかのように、バスケ部の関係者が何者かに襲われる。圭吾はかつて、幼なじみの香澄(佐久間由衣)をいじめていた人間を仕返しのために襲っていて、バスケ部への襲撃事件は、恩を感じていた香澄による復讐だった。その香澄はさらに1人の襲撃を予告して姿をくらませた。

白井香澄は、姿を消していましたね。

本庄(工藤阿須加)と婚約した日向(井上真央)は、両家の顔合わせに向かう途中、圭吾の妹・英美里(竹内愛紗)が援助交際をしている現場に遭遇。その結果、顔合わせに間に合わず、尚子(手塚理美)から「恥をかかされた」と物凄い剣幕で怒鳴られる。さらに、そんな母親の愚痴をもらす日向に本庄の態度が豹変。怒りをあらわにし、「親を悪く言うな」と日向に手をあげる。

また、本庄は、「親を悪く言うな」と日向に暴力を振るっていました。

とここまでが、明日の約束、7話でしたね。

「明日の約束」8話のあらすじ。

逃げるように本庄の元を去った日向は、家にも帰れず、偶然通りかかった霧島(及川光博)と学校へ。するとそこへ、警察に追われている香澄から「学校にいる」と連絡が入る。2人は慌てて辺りを探し回るが、香澄の姿はどこにも見当たらない。その隙に、香澄は霧島の鞄からあるものを盗み出していた――。翌日、恋人からの暴力にショックを引きずる日向の自宅を、本庄が訪ねて来て、尚子にもその事実が知られることに…。
同じ頃、ジャーナリストの小嶋(青柳翔)の元には「吉岡圭吾が死んだ理由、教えます」と電話がかかってきて……。

そして、本庄の元から逃げた日向は、霧島と偶然会って、学校に行くようです。

そこに、香澄から学校にいると連絡が入るということです。学校にいたんですね。

香澄は、霧島のカバンから何かを盗むようです。なんなのでしょうか。

それから、本庄が日向の自宅を訪れて、尚子に、本庄が暴力を振るったことがわかってしまうということです。

さらに、圭吾が死んだ理由を教えると、小嶋に電話がかかって来るということで、いろいろと話が展開して行く、明日の約束、8話です。

明日の約束。8話。あらすじ。真紀子が追い詰められて行く

一方、日向は、圭吾が自分と同じく、親の支配下で息苦しさを感じながら生きていたのではないかと考えていた。実際、ネット上では真紀子(仲間由紀恵)の“毒親”ぶりが次々に明かされ、誹謗中傷の的に。世論も一転し、真紀子が糾弾されていく…。

そして、真紀子が、毒親ぶりをネットで明かされて、誹謗中傷され、世論も、真紀子を責めるようです。

真紀子が追い詰められるようですが、どうなってしまうのか。

というのが、明日の約束、8話のあらすじです。

明日の約束。6話のネタバレ。

長谷部のお見舞いに、増田と沢井が行く
日向と霧島が、渡辺が動画を盗まれた体育の時間に、クラスにいたと目撃した生徒がいた。

記者の小嶋が吉岡の父親に会いに行く。
真紀子とは、別居状態。
小嶋は、圭吾が死んだ理由を知りたいと。

白井香澄が、宮崎先生の前に現れる。

そして、宮崎が、日向に、白井のことで相談したいと。
宮崎は、2年の時の担任。
白井が1年の時にいじめがあったかはわからない。
父親との問題があった。
宮崎は、日向に、白井の相談に乗ってあげて欲しいと。
去年、高校生が歩道橋から落ちた。3年の望月じゅり。白井をいじめてた生徒。
その時、白井は、バイトしていた。

白井香澄が、何か思いつめているようです。
一体、何があるのでしょうか。
日向ではなく、宮崎に会いに行くとは。
ここから、明日の約束、6話の結末です。

明日の約束。6話のネタバレ。結末へ

本庄の家に行く日向
母親:お兄ちゃんと違って、要領がいい子で。
日向:お兄ちゃんいたの?
本庄:うん。
日向:お線香あげても。

日向と本庄
日向:お兄さんのこと嫌いだったの?私に黙ってたし。
本庄:俺の兄貴、荒れてたんだ。親に期待されてて。そのぶん、俺は、自由にできたけど。うちの親、喜んでるんだよ
日向:焦ってる気がする。ご両親と私を会わせたの、カズの希望だったんでしょ
本庄:お母さんとのことあるし。正直言うとね、僕が間に入って、仲直りさせてあげられないかなって思うし。
日向:いい人だよね、カズは。うちの母親の左手、私のせいなんだ。階段から落ちたの、先に落ちそうな私を庇って。あの人が入院している間に、志望校変えて、出てきた娘だもん。それに。ごめん、なんでもない。
本庄は、力になると。

日向と本庄、結婚がうまく行くと良いですが、やはり、母親の尚子のことが気になりますよね。

弁護士と真紀子
個人を訴えたほうが勝算は高い。
霧島も、前の学校で問題があったらしい。
真紀子は、スクールカウンセラーの藍沢も訴えたい。

日向が帰宅すると、尚子が向こうの両親がどうだったか話を聞く

白井香澄が、スーパーをやめていた。
探しに行く、日向。
香澄に電話する、日向。
歩道橋の上に、香澄がいる。

香澄は、望月じゅりを殺そうと思っていた。
圭吾が、香澄が汚れることない。僕がやるから。僕がそうしたいから。と、代わりにやった

香澄:だから、今度は、私の番なの。
日向:やっぱりあなたが、辻先生と長谷部くんを
香澄:私まだやることあるから。あと一人、絶対に

香澄は、走って行ってしまう

明日の約束の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:古家和尚

脚本を担当するのは、「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」「任侠ヘルパー」などの脚本を手がけられた方ですね。

演出:土方政人(共同テレビ)、小林義則(共同テレビ)

演出は「謎解きはディナーのあとで」「ゴーストライター」の土方政人さんと、「アンフェア」の小林義則さんです。

プロデューサー:河西秀幸(カンテレ)、山崎淳子(共同テレビ)

明日の約束の7話の視聴率。4.3%

明日の約束の7話の視聴率は、どうなるでしょうか。

明日の約束、1話の視聴率は、8.2%で、2話の視聴率は、6.2%でした。3話の視聴率は、5.4%で、4話の視聴率は、5.8%でした。明日の約束、5話の視聴率は、5.1%でした。6話の視聴率は、4.6%でした。

明日の約束、7話の視聴率は、4.3%でした。また、落ちてしまいましたね。

以上、明日の約束、7話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう