正義のセ 6話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。親友の美咲と対立する凜々子。オレオレ詐欺をどうする?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

スポンサーリンク

ドラマ、正義のセ。6話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、「正義のセ」 6話は、5月16日(水)夜10時から放送です。

今回の正義のセの6話は、竹村凜々子(吉高由里子)が、親友の美咲(倉科カナ)と再会して、検事と弁護士として、オレオレ詐欺事件を扱うということです。

浅田謙人(岡山天音)がオレオレ詐欺で逮捕され他のですが、美咲が釈放を要求してくるということです。

しかし、凜々子は、釈放するだけの材料がないと対立するようです。

正義のセの6話、親友と対立する凜々子ですが、オレオレ詐欺事件どうなるのでしょうjか。

ということで、正義のセの6話は、どんな内容なのでしょうか。以下、「正義のセ」6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などです。

ドラマ「正義のセ」6話を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画が見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

正義のセの、5話、4話、3話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

正義のセ。5話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

正義のセ。4話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。

正義のセ 3話。動画。ネタバレあらすじ。感想。結婚詐欺を立証できるか?凜々子は優希にプロポーズされる。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

スポンサーリンク
  1. 正義のセ。6話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。親友の美咲と対立する凜々子。オレオレ詐欺をどうする?
    1. 正義のセ。6話の主なキャスト、出演者
    2. 正義のセ、6話のゲスト出演者
      1. 正義のセの脚本、演出、プロデューサーなど
      2. 正義のセの6話までのあらすじ、ネタバレ
    3. ドラマ、正義のセの原作
    4. 正義のセ。6話の予告動画
    5. 正義のセの公式Twitter、Instagramなど
    6. 「正義のセ」6話のあらすじ、ネタバレ
    7. ドラマ、「正義のセ」6話のあらすじ
      1. 正義のセの6話。あらすじ、凜々子が親友の美咲と再会
      2. 正義のセ 6話のあらすじ。オレオレ詐欺事件を担当することに
      3. 正義のセ。6話、あらすじ、美咲と凜々子が対立
    8. 正義のセ。6話、ネタバレ
      1. 結婚披露宴パーティー
      2. 正義のセ。6話。ネタバレあらすじ。浅田謙人の取り調べ
    9. 正義のセの6話、ネタバレあらすじ
      1. 凜々子は、浅田のことを捜査する。正義のセ、6話のネタバレあらすじ
      2. 正義のセ。6話。ネタバレあらすじ。結末へ
    10. ドラマ、正義のセ。6話の感想、視聴率など
      1. 正義のセ。6話の感想
      2. 正義のセ 6話、感想。あらすじ。同期と立場が違って、「同じ仕事」をする凜々子
      3. 正義のセの7話のあらすじ
      4. 正義のセ 6話。視聴率は、10.5%
    11. 正義のセの6話の前に
      1. 正義のセの主なキャスト、出演者についてなど
      2. 竹村凜々子(吉高由里子)
      3. 相原勉(安田顕)
      4. 大塚仁志(三浦翔平)
      5. 梅宮譲(寺脇康文)
      6. 竹村温子(広瀬アリス)
      7. 正義のセ。5話。ネタバレあらすじ。結末へ

正義のセ。6話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。親友の美咲と対立する凜々子。オレオレ詐欺をどうする?

正義のセ。6話

正義のセ 6話

正義のセ。6話の主なキャスト、出演者

正義のセ。6話の主なキャスト、出演者

竹村凜々子(吉高由里子)

相原勉(安田顕)
大塚仁志(三浦翔平)
木村秀樹(平埜生成)

徳永太一(塚地武雅)
榎戸修(夙川アトム)

梅宮譲(寺脇康文)

竹村温子(広瀬アリス)
竹村芳子(宮崎美子)
竹村浩市(生瀬勝久)

中牟田優希(大野拓朗)

正義のセ、6話のゲスト出演者

正義のセ。6話のゲスト出演者

田代美咲(倉科カナ)

浅田謙人(岡山天音)

神倉守(笠原秀幸)

倉科カナさんが、凜々子の親友の美咲として、弁護士役で登場しますね。

正義のセの脚本、演出、プロデューサーなど

正義のセの脚本、演出、プロデューサーなどです。

脚本:松田裕子

脚本は、松田裕子さんで、「東京タラレバ娘」や「花咲舞が黙ってない」などの脚本の方ですね。

チーフプロデューサー:西憲彦

anone」や「先に生まれただけの僕」、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」「過保護のカホコ」「ウチの夫は仕事ができない」などのチーフプロデューサーの方です。

プロデューサー:加藤正俊、鈴木香織(AXON)

加藤正俊さんは、「東京タラレバ娘」や「花咲舞が黙ってない」などのプロデューサーですね。

鈴木香織さんは、「東京タラレバ娘」や「ウチの夫は仕事ができない」などのプロデューサーです。

演出:南雲聖一、明石広人、岩﨑マリエ

南雲聖一さんは、「東京タラレバ娘」「過保護のカホコ」などの演出の方ですね。

明石広人さんは、「トドメの接吻(キス)」「過保護のカホコ」などの演出の方です。岩﨑マリエさんは、「デスノート」などの演出をされています。

正義のセの6話までのあらすじ、ネタバレ

正義のセ。あらすじ。ネタバレ。1話から最終回の結末まで。見逃し配信動画。キャスト。視聴率は?最終回はいつ?吉高由里子さん主演の検事のドラマ

ドラマ、正義のセは、竹村凜々子(吉高由里子)が2年目の検事として、いろいろな事件を担当して、少しずつ成長しています。

彼氏にフラれてしまいながらも、仕事をがんばっていますね。

前回の5話では、凜々子は酔っ払って、先輩の大塚仁志(三浦翔平)にキスをしましたね。なんとなくぎこちな関係になっていますが、6話はどうなるのでしょう。

そんな中、今回の6話は、親友の美咲(倉科カナ)が弁護士になっていた、凜々子と同じ事件を担当するということです。そして、対立するようですが、どうなるのでしょうね。

ドラマ、正義のセの原作

ドラマ、正義のセの原作は、阿川佐和子さんの「正義のセ」ですね。

正義のセ ユウズウキカンチンで何が悪い! (角川文庫)

正義のセ ユウズウキカンチンで何が悪い! (角川文庫)

  • 作者: 阿川佐和子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/08/25
  • メディア: 文庫

原作があるということで、原作を読んで、ドラマと比較しつつ楽しむということもありだろうと思います。

正義のセ。6話の予告動画

正義のセ、6話の予告動画

ドラマ正義のセの6話は、凜々子の親友の美咲が登場します。

弁護士になっているということで、凜々子と、オレオレ詐欺事件で対立するということですね。

どんな結末になるのでしょうか。

正義のセの公式Twitter、Instagramなど

正義のセの公式Twitter

正義のセのTwitter

正義のセの公式Instagram

正義のセのInstagram

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

「正義のセ」6話を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画が見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

「正義のセ」6話のあらすじ、ネタバレ

以下、正義のセの6話のあらすじ、ネタバレです。

ドラマ、「正義のセ」6話のあらすじ

正義のセの6話。あらすじ、凜々子が親友の美咲と再会

正義のセ。6話のあらすじ

凜々子(吉高由里子)は、同期・ユキの結婚披露パーティーに出席。全国各地に赴任している仲間たちが一堂に集まり、パーティーは大いに盛り上がる。
そこで凜々子は、弁護士になった美咲(倉科カナ)と久しぶりに再会する。

大学時代からずっと助け合いながら勉強してきた似た者同士の二人だったが、進路を決める際、それぞれの正義を貫くために検事と弁護士という違う道を選んだのだった。披露宴の帰り、凜々子は美咲を自宅に招き、竹村家みんなで歓迎する。凜々子と美咲は、お互いの近況を報告。そして恋バナになると、なぜか大塚(三浦翔平)とキスするシチュエーションが凜々子の頭に浮かぶのだった。

竹村凜々子は、同期のユキの結婚披露宴パーティーに出席。

そこで、弁護士になった美咲と再会するということです。

二人は、親友だったということですね。

そして、帰りに、凜々子の自宅に美咲が寄って行って、恋バナになるようです。凜々子は、大塚とキスする様子が頭に浮かぶということです。

正義のセ 6話のあらすじ。オレオレ詐欺事件を担当することに

翌日、出勤した凜々子は相原(安田顕)から、飲み会で酔っぱらって寝てしまった時に大塚にキスしたことを知らされる。凜々子は、大塚と顔を合わせると、意識するように。そんな中、オレオレ詐欺の被疑者が送致されてくる。凜々子は「オレオレ詐欺グループを一網打尽にしてやる!」と張り切る。被疑者は、大学生の浅田謙人(岡山天音)。彼は凜々子の取調べに対して、「軽いアルバイト感覚でやってしまっただけで、詐欺に加担しているとは知らなかった」と主張し、反省した態度を見せる。

相原から、凜々子は、大塚にキスしてしまったことを聞かされるということです。

凜々子が大塚を意識するようですね。

と、オレオレ詐欺の被疑者を担当することになる凜々子。今回の正義のセの6話は、オレオレ詐欺の話ですね。

正義のセ。6話、あらすじ、美咲と凜々子が対立

そして浅田を担当する弁護士として港南支部を訪れたのはなんと、美咲だった。美咲は、浅田の釈放を要求。しかし、凜々子は検事として浅田を釈放できるだけの材料がなく、拒否。美咲は浅田の言い分を信じ「ある意味、彼もオレオレ詐欺の被害者と言える…」と、徹底的に守る姿勢にでる。真っ向から対立する凜々子と美咲。二人は立場の違いから、激しくぶつかり合うことに…。それぞれの信念を抱いて追及する、オレオレ詐欺事件の真相とは!?
そして、正義のために、固い友情で結ばれていた二人の絆は切れてしまうのか!?

とその被疑者の浅田を弁護するのは、美咲だということです。

美咲は、浅田の釈放を要求するということですが、凜々子は、釈放できる材料がないと拒否するということです。

美咲と凜々子、対決する感じになってしまいましたね。ここからどうなってしまうのか。

というのが、正義のセ、6話のあらすじです。

正義のセの6話を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画が見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

正義のセ。6話、ネタバレ

正義のセ。6話、ネタバレあらすじ

結婚披露宴パーティー

結婚披露宴パーティー
同期のユキの披露宴

そして、同期の神蔵守が、現れる。
神蔵:凜々子ちゃん、彼氏と別れたの?これが運命ってやつ

神蔵は凜々子に司法修習でひと目ぼれした
しかし、凜々子はないと

そこに、同期の田代美咲が現れる
弁護士になったが、新米だと。
そして、凜々子たちも新米検事は、大変だという

披露宴のあと、美咲が、竹村凜々子の実家に来る
温子が彼氏いるの?と聞くと、仕事で忙しくていないという。
夜9時になったら、父母、妹は寝る

凜々子:私たち、本当に弁護士と検事になったよね。
美咲:そうだね。

大学の修了式でお互い正義の味方になれるようにがんばろうと言っていた。

恋話をする二人。
凜々子は、大塚とキスしたことを思い出す

翌日
凜々子が、相原に聞きたいことがあると
凜々子:大塚さんの顔が浮かんだんですよ
相原:キスですか?だって、してましたから。
凜々子:そんなわけ。共同捜査で飲んだ時
相原は、向こうははっきり覚えているだろうと

凜々子は、ちゃんと謝ったほうがいいと思うと
大塚がやってきて、謝ろうとするが謝れない凜々子

オレオレ詐欺の件を、凜々子が担当すると
被害者からお金を受け取る受け子だという。

橋本静江に電話がかかってきた
200万円が必要だと
しかし、オレオレ詐欺だと疑った橋本さんは、警察に通報

浅田謙人が現れた。警察が詐欺未遂で逮捕された。

凜々子は、許せないと怒っている

正義のセ。6話。ネタバレあらすじ。浅田謙人の取り調べ

浅田謙人の取り調べ
お金をだまし取ろうとしたんですね
浅田:僕は、オレオレ詐欺だと知らなかったんです。割りのいいバイトだと思って。カフェで勉強していたら、資料を持ってきたら3万円出すと
その男は、佐藤。電話番号は知らない

浅田は心から反省しているという

浅田は、特急のTシャツを着ている。

そして、弁護士の田代美咲がやって来る
美咲:浅田謙人さんの弁護をしているの。まさか凜々子の担当なんて

支部の男たちは、美咲を見てデレデレしてる。
大塚も、お茶を出してあげろと。

美咲は、浅田を釈放して欲しいということで、やって着た
美咲:これ以上、拘留する理由はないと思います。
しかし、仲間とやり取りする可能性があるからむずかしいと凜々子

美咲は、浅田の両親ともあって、しっかりしているという。
浅田は騙されて、ある意味被害者だとも

けれども、凜々子は釈放はできないと答える。
怒って帰ってしまう、美咲

相原は、検事が被疑者の釈放を断るのは普通のことだという
相原が、浅田が持っていた切符を見つける。
10万円ぐらいするかもしれない価値のある切符。浅田は相当な鉄道ファンだという。

なんでそんな高い切符を持っているのかと、浅田の部屋に捜査に行く、相原と凜々子

部屋に行くと、鉄道マニアのものばかり。80万円近くのものがある
凜々子:やっぱり浅田は、受け子をやっていたのでは
受け子は、1回3万円。相当やっている

大学に捜査に行く
浅田の成績は悪くない

教授に話を聞くと、4月から一度も欠席していないと。
その話を聞いている学生が逃げるので、追いかけて話を聞く、凜々子たち

正義のセの6話、ネタバレあらすじ

凜々子は、浅田のことを捜査する。正義のセ、6話のネタバレあらすじ

その生徒は、浅田に頼まれて、代わりに授業に出ていた。2万円もらっていた

凜々子は、捜査状況を美咲に教えたいが、捜査状況は教えられないと不満。

梅宮は、それぞれの立場で見方がある
梅宮:真実は一つだけ。それさえ忘れなければ大丈夫ですよ

凜々子は同期から飲もうとメッセージが来て、行ってみると神蔵も来ていた
そして、美咲の話になる。

と、美咲もやって来る

凜々子と美咲は、目を合わせない
美咲は、釈放を断られたと怒っている
美咲:凜々子は、ますます頭が硬くなったみたいだけどね。
凜々子:詳しくは言えないんだけど、オレオレ詐欺。

凜々子:もうちょっと調べてみてもいいんじゃないかな。
美咲:でも、もし無関係だったら?人の人生がかかってんだよ。凜々子、変わってないね。社会に出たら、柔軟な考えができると思ってたのに

凜々子が自宅に帰って
竹村浩市:ゆうづうきかんちん同士だから、ぶつかることもある。似ている同士だからわかることもあるんじゃないか

神蔵から、メッセージで、同期みんなの笑顔の写真が送られて来る

警察署で、浅田謙人に面会する美咲
美咲:証言してくれる友達はいますか?
浅田:じゃあ、小林タクヤという人間に聞いてください。先生だけが頼りなんです

凜々子は、新しい情報が得られない。

正義のセ。6話。ネタバレあらすじ。結末へ

凜々子に昨日会った山川から電話
浅田が逮捕されたことが、大学で噂になっている。

凜々子は、小林という男が浅田とつるんでると、ネットで見かける。
美咲が、小林に会っている
小林:絶対にそんなことをする人間じゃありません
そのことを検察で証言してくれと。

小林が誰かと電話している。
浅田も、警察に何も言ってないようだと。

凜々子たちも大学にやって来る

小林のあとをつける美咲
凜々子が美咲に電話すると、間違っていたかも、見て見ぬ振りはできないという

凜々子が美咲を探す
電話から、太鼓のような音が聞こえたと

美咲は小林のあとをつけている
小林は、部屋に入って行って、仲間の学生たちと話している
美咲は、その様子をスマホで録画している。

凜々子たちは、立ち入り禁止の場所を見つける

小宮山の指示があるまで待つと、小林

美咲は、小林に見つかってしまう。
そして、スマホを奪われる
そこに、凜々子と相原がやって来る

うるせえジジイと言われて、怒る相原
プロレスオタクだという

小林タクヤは、警官に連れていかれる

美咲は、ありがとうございますと。
相原:田代さんも危険な単独行動は避けたほうがいいかと
小姑と、凜々子と美咲が笑う

浅田の取り調べ
浅田が小林たちを誘った
指示役の小宮山にも逮捕状が出ている

凜々子:あなたたちはグループを作り、オレオレ詐欺を日常的にやった。捕まっても、知らないと言えば、罪に問われない。そう思ったのではないですか
浅田:僕、退学になりますよね。僕の人生はおしまいです
凜々子:ここまで来て、被害者のつもりですか!あなたがだまし取った。あなただって、他人の人生を台無しにしているんです。それを感じてください
浅田:はい、すいませんでした

相原:一つ付け加えると、あなたの人生は終わりではありません。ちゃんと償えば。検事や弁護士は、そのためにいるんですよ

凜々子と美咲
美咲は、浅田の弁護を続けるという
美咲:最後まで付き合うよ。難しいね、私たちの仕事って

こんなんで弁護士続けられるのかという美咲。凜々子も、検事を続けられるのかと思うと
これからも正義の味方でいようと、握手する二人

翌日
凜々子は、大塚に失礼なことをしたと謝る
大塚:それはもういいから。その話はもういい、一切口にするな

以上、正義のセ。6話、ネタバレあらすじでした。

正義のセ。6話を見逃した方は、Huluで見逃し配信動画が見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

正義のセ。7話。ネタバレあらすじ。感想。動画。園児のケガは事故なのか事件なのか。相原が活躍?ゲスト、キャスト。視聴率。見逃し配信動画


 

正義のセの2話、1話のネタバレ、あらすじ、感想。見逃し配信動画などはこちら

正義のセ。2話。ネタバレあらすじ。感想。動画。竹村凜々子(吉高由里子)が殺人事件を初めて担当する。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

正義のセ。1話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。竹村凜々子が仕事に恋に頑張る。キャスト、視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、正義のセ。6話の感想、視聴率など

正義のセ。最終回。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。政治家の息子の殺人事件を凜々子が担当。ゲスト、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

正義のセ。9話。あらすじネタバレ。動画。感想。凜々子が冤罪事件を作ってしまう。検事を辞める?ゲスト。キャスト、視聴率。見逃し配信動画。

正義のセ。8話。あらすじ。ネタバレ。感想。動画。ひき逃げ事件を凜々子が担当。ゲスト、キャスト、視聴率。見逃し配信動画

正義のセ。6話の感想

正義のセ。6話の感想

 

正義のセの6話は、凜々子が親友の美咲に再会して、美咲は弁護士になっているということですね。

そして、検事と弁護士という立場で、同じオレオレ詐欺事件を担当するということです。

しかも、対立するということで、どうなるのでしょうね。

また、美咲は、危険な目にもあってしまうようですが。

正義のセの6話の結末はどうなるのか。

正義のセ 6話、感想。あらすじ。同期と立場が違って、「同じ仕事」をする凜々子

ドラマ、正義のセの6話は、竹村凜々子の大学の同期で親友の、田代美咲が登場しましたね。

この美咲は、弁護士になっているということです。

そして、オレオレ詐欺事件を、凜々子は検事として、美咲は弁護士として担当します。

こういうつながりもあるのでしょうね。というのが、まずは、正義のセの6話の感想です。

このオレオレ詐欺、大学生の浅田が受け子をやっていたわけですが、お金を受け取りに来た時に捕まりますね。

しかし、浅田は、男に誘われて、割のいいバイトだと思ったと、そこまで責任を感じていないようです。とはいえ、騙されたような口ぶりでした。

そこに、美咲が、浅田を釈放して欲しいとやってきます。

凜々子は、もう少し捜査しないと、常習犯かどうかがわからないからと断りますね。

美咲は怒って、帰ってしまいます。

立場が違うと、見えることも違ってくるのでしょうね。役割も違いますし。これも、正義のセの6話の感想です。

と、それから、凜々子は、いろいろと捜査しますが、よくわからない感じでした。

美咲も、浅田に誰か証言をしてくれる人がいないかと聞き出して、小林という浅田の大学の友人に話に行きますね。

そこで、美咲は、浅田が誰かと電話しているのを聞いてしまいます。そして、あとをつけますね。

で、小林が学生同士で、オレオレ詐欺の話をしているのを聞きます。

と、小林に美咲は隠れているのを見つかってしまいますね。そこに、凜々子と相原が来て助かります。

これで、小林たちは、警官に連れていかれて、浅田に誘われてやったと証言をして、浅田もですね。

人の嘘などを見抜くのはむずかしそうですよね。

今回の6話は、凜々子の同期の弁護士、美咲が登場しましたが、検事にしろ、弁護士にしろ、大変そうだなと。

正義のセの6話、真相がわかって良かったですが、そんなことを感じた回でした。

正義のセの7話のあらすじ

ある保育園で、保育士が目を離したすきに園児が大ケガを負った。園庭の遊具から落下した事故と思われたが、園児の父・小峰雄一(近藤公園)は園側の説明に納得がいかず、被害届を提出。凜々子(吉高由里子)がこの事件を担当することになり、バツイチ子持ちの相原(安田顕)は、「保育園の監督不行き届きの可能性がありますね!」といつになく熱くなる。そんな相原の様子を不思議に思う凜々子。

ケガをした園児・宏尚(佐藤令旺)は回復したが、事故当時の事を話そうとせず、小峰の「普段から小さなケガが多かった」という証言から、虐待の可能性も出てくる。
「もし虐待があったとしたら許せません」と相原は、いっそうこの案件にのめり込むのだった。凜々子と相原は保育園に行き園長・瀬川弥生(朝加真由美)から話を聞くと、「不慮の事故だった」と謝罪しながらも、保育園の過失を否定する。保育園の言い分にも理があると考え、凜々子は悩むのだった——。

そんな中、相原が凜々子の忘れ物を届けに竹原家を訪れる。浩市(生瀬勝久)たちに歓迎され竹村家の明るい家族団欒の雰囲気に触れた相原は、会えない娘への思いを語るのだった。そして、ちょうどその時、元妻から連絡があり娘と会う約束をし、浮かれる相原だったが・・・。

翌日、凜々子は宏尚の聞き取りを始めると、意外な事実が明らかになる!
単なる事故か?それとも保育園側の過失による傷害致傷か?
そして、相原と娘の関係は?

というのが、正義のセの7話のあらすじです。

正義のセ 6話。視聴率は、10.5%

「正義のセ」6話の視聴率は、どうなるでしょうね。

正義のセ、1話の視聴率は、11.0%でした。正義のセの2話の視聴率は、9.9%でした。3話の視聴率は、10.3%でした。正義のセの4話の視聴率は、9.4%でした。5話の視聴率は、9.1%でした。

正義のセ、6話の視聴率は、10.5%でした。アップしましたね!

以上、正義のセ、6話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などでした。

正義のセの6話の前に

正義のセの主なキャスト、出演者についてなど

竹村凜々子(吉高由里子)

主人公の竹村凜々子は、吉高由里子さんです。

2年目の検事ということです。頑固で融通が利かないところがあって、仕事では失敗も多いようです。恋愛も、うまくいかなかったりするのかもしれません。

そんな凜々子が、ドラマ、正義のセの主人公ですね。

相原勉(安田顕)

相原勉は、安田顕さんです。竹村凜々子の担当事務官ということです。

凜々子が突っ走るため、小言が多くなるということですね。

大塚仁志(三浦翔平)

エース検事の大塚仁志は、三浦翔平さんが演じます。

竹村凜々子には厳しいようです。

竹村凜々子と大塚仁志のやり取りなども、面白そうですね。

梅宮譲(寺脇康文)

支部長の梅宮譲は、寺脇康文さんです。

部下からの人望は厚く、頼れる上司ということです。湘南支部をまとめているということですね。

竹村温子(広瀬アリス)

竹村凜々子の妹、竹村温子は、広瀬アリスさんです。

姉妹の仲は良いということで、恋や仕事の相談に乗るような仲だそうです。

正義のセ。5話。ネタバレあらすじ。結末へ

凜々子が高嶋を取り調べる

凜々子:彼女との関係は2年前に終わっていたんですね。どうして嘘をついたんですか?
と、三宅香織からのメールを見せる凜々子

凜々子:あなたが会っていたのは、告発を思いとどまらせようとしたのではないですか。茂木さんに話を聞いているところです。

大塚が、茂木を聴取する
三宅香織のメールが見つかったと。
茂木は、でっち上げだと。

収賄より贈賄のほうが罪が軽い

高嶋:あいつにそののかされてやっただけなのに。茂木から金を受け取った。私は騙されたんだ。茂木が金を渡している教授は私だけではない。

大塚:高嶋が金を受け取ったと認めたそうです。
茂木:なんかの間違いですわ
大塚:そうですよね。高嶋が殺人罪だったら、犯人隠避材になりますからね

高嶋は、殺人はしていないと、殺人は認めない。
高嶋は、チケットを見せる相原。

凜々子:あの日、三宅さんを呼び寄せたのは、夜9時を過ぎた頃じゃなかったんですか

回想
三宅香織は、不正を認めてと、認めないなら大学に告発すると
高嶋は、そんなことは許さないぞと
三宅香織を、窓から突き落としてしまう

そして、茂木に助けを求める。

高嶋:どれもこれも君の推測だろう。香織は、窓から飛び降りたんだ。
凜々子:爪のDNAは?抱き合った時についたなんて言い訳通用しませんよ

そこに電話。
茂木が自供したと、高嶋に頼まれて、殺人のアリバイ証言をしたと

高嶋:殺すつもりはなかったんだ。
凜々子:どうしてなんでしょう。三宅さんは、あなたに先にメールを送った。きっと三宅さんは、あなたに目を覚まして欲しかった。

梅宮:ご苦労様でした。ここから頼むぞ。

凜々子:すごく勉強になりました。
大塚:だから、お前はダメなんだ。俺とお前は対等なんだ。

温子は、結婚を延期した。先に一人前にならないとと

記事まとめ

シェア

フォロー