母になる。最終回。10話。あらすじ、ネタバレ。柏崎家と門倉麻子に幸せな日々が訪れるのか?感想。キャスト。視聴率

シェアする

スポンサーリンク

母になる。最終回。10話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率は?

ドラマ、母になるの最終回。10話は、柏崎広(道枝駿佑)と柏崎結衣(沢尻エリカ)と門倉麻子(小池栄子)の関係なども最終的なものになるようですね。

広が、誘拐されて、いなくなってから、門倉麻子に育てられて、結衣の元に戻ってきて、そして、どうなるのか?

「母になる」の最終回。広と結衣、麻子、陽一などの関係は、どういう関係になっていくのか。柏崎家の物語はどうなるのか。

母になる、最終回の結末はどうなるのでしょうか?以下、「母になる」最終回、10話のネタバレ、あらすじ、感想などです。
「母になる」の最終回を見逃して動画で見たい方は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

母になる、9話、8話、のあらすじ、ネタバレなどはこちら

母になる。9話。あらすじ、ネタバレ。柏崎広(道枝駿佑)の恋の行方は?感想。キャスト。視聴率

母になる。8話。あらすじ、ネタバレ。感想。門倉麻子と柏崎広のことが週刊誌に?キャスト。視聴率

母になる。最終回。10話。あらすじ、ネタバレ。予想。キャスト。これまでのまとめ

母になる・最終回

母になる 最終回

スポンサーリンク

母になる。最終回。10話。キャスト。ネタバレ、あらすじ。柏崎家と門倉麻子に幸せな日々が訪れるのか?感想。視聴率は?

「母になる」最終回。10話のキャスト

柏崎 結衣:沢尻エリカ
柏崎 陽一: 藤木直人

門倉麻子:小池栄子

木野 愁平:中島裕翔(Hey!Say!JUMP)
柏崎 広:道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)

緒野 琴音:高橋メアリージュン
西原 繭:藤澤遥
田中 今偉:望月歩
西原 太治:浅野和之
西原 莉沙子:板谷由夏

柏崎 里恵:風吹ジュン

上牧愛美:大塚寧々

里中桃:清原果耶

母になる、最終回の予告動画

非公開になったのか、もうなくなってしまいましたね。

「母になる」公式Twitterより

母になる公式Twitter

母になる、最終回。10話のネタバレ、あらすじ

以下、ドラマ・母になる 最終回。10話のネタバレ、あらすじです。

「母になる」も、最終回ですね。

ここまでいろいろありました。

広が誘拐されて、そして門倉麻子に育てられた。

結衣と陽一が離婚して、そのあとしばらくして広が見つかって。結衣と陽一と、広がまた一緒に暮らすようになって、門倉麻子が現れて、いろいろと衝突がありましたよね。

そして、広が恋をして、門倉麻子は、東京を離れることにして。

結局、どういうことになるのでしょうか。

以下、母になるの最終回のネタバレです。

結衣が、広のマラソンシューズを買って来る。
陽一:もしかして門倉さんを追いかけたんじゃないかなって。
結衣:そうだ。
広の子供の頃のファーストシューズを出して来る。
かわいいねえと。
比べると、今のは大きい。

陽一:ちょうどこの頃だよ。うんち。ずっと便秘でどうしようって。悩んでたろう。真夜中にうんち出たって。広も可愛かったけど、結衣のことも可愛かったんだよ。
結衣:真夜中にうんち、うんち叫んじゃったんだね。
陽一:そういう積み重ねがあって、母親になってくんだなあって。結衣は自然に母親の顔になって、僕の先を歩いてた。
結衣:でも花火大会。ようちゃん、しっかり父親の顔だった。
陽一:あれは、思わず。
結衣:私も思わず、門倉さんのこと、追いかけた。これでいいのか、おしまいにしていいのか。あの人にも聞いてみたかった。間に合わなかった。
陽一:門倉さん、頭下げたよ。君に伝えてくださいって。それから、広を産んでくれてありがとうって。広にも会いに来てくれてありがおうって。
結衣:すごい言い合いしたの。本音をぶつけあった。あんな風に誰かとぶつかったの初めて。いんだよね。広がきちんとお別れしたんだし。私ももうあの人のことは。今は自分たちの生活を大切にしなきゃ。

結衣が、そのシューズを広にあげる。
広:え、新しいの。ありがとう。
ガンバレと靴の中に書いてある。

木野が、門倉麻子の手紙を読んでいる。
門倉は、カウンセリングを受けている。変わらなきゃと。過去の自分と向き合う必要があると。
母は私のためと言いながら、エゴなんじゃないか。母の言葉が私を縛っていたのではないかと。
誰にも本音を言えなかった、自分に気づいた。
自分の孤独を埋めるために、あの子と暮らしていた。母親じゃなかった。亡くなった母に褒めてもらいたかったからかもしれません。
母になるってどういうことですか?いつか誰かに聞いてみたい。

西原莉沙子が結衣と。
ワールドツアーを断ったことを、繭や太治に言えないと悩んでいる。
結衣:思い切って行くっていうのは?
莉沙子:もう代わり見つかっちゃたのよ。

繭は、もう代わりのヘアメイクが見つかったと知っている。

広が帰って来る。
莉沙子:マラソン大会の自信のほどはどうすっか?
広:バッチリ
と言うが自信がなさそう。

広は、やっぱりマラソンは苦手なのでしょうね。
それでも、がんばりたい理由があるのでしょう。桃ですよね。
「母になる」最終回で、カッコいいところを見せられるかどうか。

繭が帰ってこないと、太治から莉沙子に電話。母になる。最終回のあらすじ

繭が、ミュージックの会社に行ったのではと、広が莉沙子に教えてくれる。
会社に行く、莉沙子たち。
しかし、いなかった。

広が繭を見つける。
繭が、マネジャーに頼んでる。私のせいで諦めたはずだと。
繭:私は平気だよ。ママがいなくても、ママのために頑張るから。
莉沙子:いいの繭。もういんだよ。
広:あのさ、強がんなよ。
莉沙子:繭、おいで。
泣いている、繭。抱きしめる莉沙子。

ワールドツアーには行かず、母親業をやると太治に伝える、莉沙子。
繭:本当のことを言うと、パパじゃ嫌だった。ダサいし、臭いし、うざいし。
莉沙子は、仕事をセーブしながら続ける、繭を優先順位の一番にして。
小さい頃、大きくなったら、一緒にショッピング行こうとか思ってた。
莉沙子:繭に教えてあげたいこともいっぱいある。
太治:ずるいな。羨ましいよな。いいな母親って思ってた。大変な事のほうが多いんだろうけどな。

母になる。最終回、父親は、ダサいし、臭いし、ウザイとまで言われてしまうとは。
どうなんでしょうね。
このあたりは、あまり話題にならないですけど、父親は影が薄いのかもしれません。

繭が描いた、ママの絵を見る、太治と莉沙子

莉沙子:母親に卒業はないのかな?
結衣:やだね。ふふ。その絵、私もみたい。
莉沙子:繭の成長を一緒に喜んでくれる人がいるって言うのは嬉しいね。

結衣と陽一。
結衣:門倉さんのこと考えちゃう。そう簡単には忘れられない。モヤモヤした思いが消化できずにいるの。憎しみ、怒り、嫌悪。そう言う自分が嫌になったて言うか。でも、どうしたらいいか。
陽一:広が言ったんだ。お母さんて二人いちゃいけないのかなって。
結衣:ようちゃんは、なんて答えたの?
陽一:何も、黙ってた。今も、結衣に言うことじゃなかったのかもしれない。
結衣:ううん。話してくれてありがとう。

門倉麻子が職場で。
過去のことを知った人たちが、一緒に働きたくないと、クビになる。
郵便が、柏崎オートから来てる。
マラソン大会のお知らせが入っている。

桃と広。桃に大学生の彼氏がいた。母になる。最終回。ネタバレ。

桃と広
広:マラソン大会、来る?
桃:その日は、彼氏と会うから。京都に行ってる大学生が帰って来るから。写真あるよ。見ちゃう?
広:彼氏か、彼氏いたのか。
桃:昔飼ってた犬の写真もあるよ。ほら、そっくり
広:そっくり、はは。

広は家に帰って、叫ぶ!
そして、寝る。
結衣:明日のマラソン大会に勝つために、カツ丼だよ。
広:絶対来るな。来ないで。来るな!来たら、出ないから。

家族会議。
周りの家族は、応援には来ない。
応援には行かないということに決まる。

結衣:マラソン大会のお知らせを、送ってしまいました。門倉さんに。
木野:何やってるんですか?どういうつもりですか?
陽一:言ったからだろ。広が、お母さんて二人いちゃいけないのかなって。
木野:僕は、ケースバイケースだと思います。生みの親と育ての母親が二人いることを、嬉しげに誇らしげに話す子供もいます。それでうまく行っているご家庭もあります。しかし、結衣さんは、もっと自信を持ったほうがいいと思います。僕は割と保守的で。広くん、よく心が歪まなかったなって。3歳までにたっぷり愛情を受けたからだなって。自信を持ってください。負けないでください。母親は、結衣さんです。

マラソン大会が始まる。
怪我した男の子を助ける、広。

門倉麻子が、マラソン大会に来る。
2人で来るところを見かける、麻子。

結衣が頑張れと応援する。
結衣:大丈夫?友達、保健室行ったけど。
広:友達じゃないし。無茶苦茶嫌なやつ。
結衣:でも肩、貸してあげたの?
広:それとこれとは別。倒れてんの、ほっとけないだろう。お母さんも来んなって言ったのに。
結衣:ほっとけなくって。

広が、門倉麻子を見つける。
広:来てたんだ。見てたの?けど、なんで?
結衣:応援に来てくれたんでしょ。
教室に帰る、広。

門倉麻子も、結衣も、マラソン大会に来ましたね。
ドラマ、「母になる」の最終回の結末ですね。
どんな結末になるのか。
ハッピーエンドになると良いのですが。

結衣と門倉麻子。「母になる」最終回。結末へ

門倉麻子は、結衣に会いに来たと。
旅館の仕事は?と聞かれる麻子。大変だと答える麻子。
麻子:手紙、正直驚きました。
結衣:あなたを許したわけじゃありません。ただ、誰かを憎みながらこの先生きていくと思うと、ぞっとします。モヤモヤした思いを持って、子育てをしても楽しくありません。だから、私は、あなたを許さなきゃいけない。そう思ってます。木野さんに自信を持つように言われました。そうだなって思いました。私はまだ、母になる途中なんです。いつかあなたに何を言われても、ビクともしないような笑っていられるような母になりたい。例えばあの子に、お母さんって2人いちゃいけないのって言われても、そうだね、それも楽しいね、いいよ。お母さん全然いいよ。そう笑って言える母になりたい。なぜなら、それが広の幸せにつながることだから。あなたを許せるときが来たら、広を連れて会いにいきます。
麻子:その時は傘を忘れないでくださいね。お天気が変わりやすいから。
結衣:一つだけ、あなたにお礼を言うとしたら、なんでもない日常がどんなに幸せか、母になることがどんなに幸せか思いもしなかった。おかえり。おやすみ。そう言う言葉を言える相手がいることがどんなに幸せなことか、あなたに奪われた9年間がなければ気づかなかった。ありがとう。あの子を育ててくれてありがとう。
泣いている、門倉麻子。

線香花火をする、柏崎家。

明日、婚姻届を出すという陽一と結衣。

木野は、寛太郎の墓参り。
110円でジュースを飲もうと、広と今偉。

広:俺、復讐するの。
今偉:俺は、母親に。
広:俺は、俺を3歳の時に放置したなんとかって人に。
木野:どういうこと?
広:誰よりも幸せになるってこと。

家族の卒業はある。子供が出ていく時だと、結衣が言う。
寝ている、陽一と広。

結衣:こら!起きて!

母になる、最終回。結末は、まだ許せないが、許したいということで、柏崎家もここから家族の絆を深めていきそうですね。

以上、母になる、最終回。10話のネタバレ、あらすじでした。

「母になる」の最終回を見逃して動画で見たい方は、Huluで見られます。
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

母になる。最終回。10話。感想。視聴率は?

母になる9話。あらすじ、ネタバレ

母になる。9話。あらすじ、ネタバレ。柏崎広(道枝駿佑)の恋の行方は?感想。キャスト。視聴率

母になる8話。ネタバレ、あらすじ

母になる。8話。あらすじ、ネタバレ。感想。門倉麻子と柏崎広のことが週刊誌に?キャスト。視聴率

母になる、7話。あらすじ

「母になる」7話。ネタバレ、あらすじ。感想。柏崎結衣と門倉麻子の対決の結末は?キャスト。視聴率は?

母になる、6話のネタバレ

母になる。6話。ネタバレ、あらすじ。感想。門倉麻子が起こした事件の真相は?キャスト。視聴率

母になる、5話のネタバレ、あらすじ

母になる 5話。ネタバレ、あらすじ。感想。門倉麻子が柏崎オートで働く?キャスト。視聴率

母になる、4話のネタバレ

母になる 4話。ネタバレ、あらすじ。感想。視聴率は?広が結衣ではなく麻子を選ぶ?

母になる。3話のあらすじ、ネタバレ

「母になる」3話。あらすじ、ネタバレ。感想。キャスト。視聴率は?広を巡って門倉麻子と結衣がどうなる?

母になる、2話のあらすじ

ドラマ「母になる」2話。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率は?柏崎結衣と息子の広はどうなっていくのか?

母になる1話のネタバレ

母になる、1話。キャスト。ネタバレ、あらすじ。感想。最終回はいつ?視聴率は?沢尻エリカさん主演の母子のドラマ

母になる。最終回。10話。感想。みんな幸せになってほしいですね。

母になる、最終回。10話の感想。

ドラマ「母になる」結局、どういうことになるのか、気になりましたよね。

結衣と広は、少しずつ親子の関係を作っていっていて、そして、門倉麻子は、東京を離れて。

でも、これで良いのかというのが、結衣や広の中にあって。

ということで、「母になる」の最終回。最後どうなるのか。

意外な結末になるのか。それとも、予想通りの結末になるのか。

「母になる」の最終回の結末は、どうなるでしょうね。

結末は、結衣がいつか門倉麻子を許せるようになりたいということでしたね。

いろいろとありましたが、そうできると良いでしょうね。

それが、広にとっての幸せでもあるのでしょうけれど、結衣にとってもそうでしょう。憎んでいても、辛いですよね。

そうして、幸せになってほしいものですが。

広は、桃に失恋してしまいましたね。残念ながら。

本当に、犬に似ているというだけだったんですね。いやあ、ほろ苦い初恋?ということになるのでしょうか。まあ次があるでしょう。

門倉麻子は、仕事をクビになってしまっていましたね。ここからどうするのか。

頼る人がいないというのはありますね。琴音に頼るとかでしょうか。

それとも、誰かが助けてくれると良いのですけれど。

と、門倉麻子も、幸せになれると良いですよね。

そういえば、結衣と陽一は、ようやく?結婚するんですね。もう結婚しているのかと思ってました。

ありきたりの言葉ですが、みんな幸せになると良いですよね。そんな当たり前?のことを、「母になる」の最終回では、思いました。

母になる、最終回。10話。視聴率は?

母になる、最終回。10話。視聴率は、どうなったでしょうね。母になるの1話の視聴率は、10.9%でした。「母になる」2話の視聴率は、10.7%で、3話は、9.3%でした。4話の視聴率は、7.9%で、5話の視聴率、8.3%でした。

そして、母になるの6話の視聴率は、9.5%で、7話の視聴率は、7.9%でした。8話の視聴率は、9.2%で、9話は8.4%でした。

ドラマ、母になる、最終回。10話はどうなるでしょう。

母になる、最終回。10話の視聴率、9.7%でした。最後は、上がりましたね。もう少しで10%でしたが、全体として反響もあって、考えさせられるドラマだったのではないでしょうか。

リバース。最終回。10話。ネタバレ、あらすじ。結局広沢はなぜ死んだのか?視聴率。キャスト

CRISIS・クライシス。最終回・10話。ネタバレ、あらすじ。稲見対結城。その先にあるものは?感想。キャスト。視聴率

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう