民衆の敵2話。動画。ネタバレ、あらすじ。佐藤智子は議員としてどんな活動をする?忖度はしない?3話あらすじ。感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

シェアする

スポンサーリンク

民衆の敵、2話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画。

ドラマ、民衆の敵、2話は、2017年10月30日(月)夜9時から放送です。

今回の民衆の敵、2話は、佐藤智子(篠原涼子)が、あおば市の市議会議員に当選して、初登庁するところから始まるようですね。

そして、犬崎和久(古田新太)の犬崎派に入るかどうかという話もあるようです。
智子が、主婦から議員になって、どういうことをするのか、民衆の敵、2話は、そんな話のようです。
ということで、民衆の敵、2話は、どんな結末になっているのでしょうか。以下、民衆の敵、2話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などです。
民衆の敵、2話を見逃した方は、見逃し配信動画が、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

「民衆の敵」1話、3話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などについては、こちら

民衆の敵、1話。ネタバレ、あらすじ。感想。主婦(篠原涼子)が政治家に立候補。キャスト。視聴率

民衆の敵3話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。佐藤智子が冤罪事件を調査する?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?篠原涼子さん主演、高橋一生さん共演

民衆の敵・2話

民衆の敵 2話

目次

民衆の敵、2話。ネタバレ、あらすじ。動画。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画。佐藤智子は議員としてどんな活動をする?忖度はしない?3話あらすじ

「民衆の敵」、2話のキャスト、出演者。ゲスト出演

民衆の敵のキャスト、出演者は、以下のようになっています。

佐藤智子(篠原涼子)

藤堂 誠(高橋一生)

犬崎和久(古田新太)

小出未亜(前田敦子)

岡本 遼(千葉雄大)

園田龍太郎(斎藤 司(トレンディエンジェル))

若宮 寛(若旦那)

望月 守(細田善彦)

莉子(今田美桜)

河原田晶子(余 貴美子)

前田 康(大澄賢也)

佐藤公平(田中 圭)

平田和美(石田ゆり子)

平田あかね(野澤しおり)

民衆の敵、2話ゲスト出演

山下圭子(水川あさみ)

水川あさみさんは、山下圭子という主婦を演じるそうです。
圭子が相談するある悩みは、今後の智子に大きな影響を与えることになるということで、重要な役柄のようですね。

民衆の敵の主なキャスト・出演者についてなど

佐藤智子(篠原涼子)

このドラマ「民衆の敵」の主人公です。主婦から、市議会にと、いきなり転身ですね。

しかも、政治の主張があるというよりは、お金につられてということのようです。どんなふうに変わっていくのか、楽しみなところです。

民衆の敵をやっつけるのが、佐藤智子ということなのでしょうね、多分。

藤堂 誠(高橋一生)

代々続く政治家一家の次男で、ゆくゆくは総理大臣も夢ではないと市政のプリンスだそうです。

高橋一生さんが演じるんですね。なんか闇も抱えているようです。このあたりが、政治とは関係なく、楽しめそうな感じもしますね。

小出未亜(前田敦子)

元グラビアアイドルだそうです。で、犬崎の勧めで立候補するとのこと。

こんな候補者もいるんですね。ストーリーには、どう絡んでくるのか。

岡本 遼(千葉雄大)

市議会議員候補ですね。頑張って、政治を勉強して、政治家になるようです。

真面目な候補ということのようで、この中では、まともな政治家という感じなのかもしれません。

佐藤公平(田中 圭)

智子の夫ですね。

智子を、“イクメン”パパとして全面バックアップするとのこと。

公平が、智子に一目ぼれして猛アタックしたようです。智子を大好きなようですね。このあたりの、夫婦愛も、民衆の敵では描かれたりするのでしょうか。

平田和美(石田ゆり子)

新聞社に勤める元政治部記者。石田ゆり子さんは、元新聞記者役ですね。

ママ友である智子を、彼女の行動力と求心力を見るうちに応援するようになっていくということです。頭の面のサポートをしてくれたりするのでしょうか。

民衆の敵、2話の予告動画

民衆の敵、2話の予告動画

ドラマ、民衆の敵、2話は、市議会議員になった、佐藤智子が、議員としてどうやって活動していくのかといった話になるようです。

佐藤智子、どんな議員になるのでしょうね。

民衆の敵、公式Twitter

民衆の敵のTwitter

民衆の敵の公式Twitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

民衆の敵、2話を見逃した方は、見逃し配信動画が、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵、2話のネタバレ、あらすじ

以下、民衆の敵、2話のネタバレ、あらすじなどです。

民衆の敵、2話のあらすじ

民衆の敵、2話のあらすじ

晴れて、あおば市議会議員となった佐藤智子(篠原涼子)は初登庁。途中で会った藤堂誠(高橋一生)と新人議員用に用意された研修室に行くと、中から怒鳴り声が聞こえる。河原田晶子市長(余貴美子)が創設した新人議員研修室にベテラン市議、前田康(大澄賢也)が文句を言っているのだ。前田は市議会で多数を占める犬崎和久(古田新太)派で、怒鳴られているのは市長の秘書、望月守(細田善彦)。研修室は市長が新人議員を囲い込もうとする手段ではと憤る前田に望月は否定している。何もかも初めての智子は理由がわからない。

民衆の敵、1話で、市議会議員に選ばれた佐藤智子。

民衆の敵、2話では、前田康が、文句を言っているということです。市長の秘書、望月守に、市長が新人議員を囲い込むために研修を行うのかと文句を言っているということですね。

市長は、どういうつもりなのでしょうか。

 しばらくして始まった本会議に智子が向かうと居眠りをしている前田を議場に発見。智子は手元の資料を丸めて前田の頭を叩いて起きるようにと一喝する。この行動に傍聴席が湧いた。様子を見に来ていた平田和美(石田ゆり子)も思わず笑ってしまうが…。

そして、本会議で、居眠りしている前田を起こす智子でしたが。

これが、今回の民衆の敵、2話では、ちょっと問題になるようです。寝てはいけないというのは当たり前のような気がするのですが。

民衆の敵、2話のあらすじ。智子は、謝罪する?

 議会が終わって智子が研修室に戻ると、小出未亜(前田敦子)、岡本遼(千葉雄大)、園田龍太郎(斎藤司)が何やら話している。3人は智子を見つけると口々に議会で前田を叩いたことを非難し始めた。犬崎派の幹部の前田に何をしてしまったんだと…。寝ていた議員を起こすのは良いことだと反論する智子だが、犬崎派議員の控え室に呼び出されてしまう。
智子を迎えた犬崎は、次の議会で前田に謝罪して自分の会派に入れと告げる。答えを保留する智子に、犬崎は入りたい委員会も考えておけと伝えた。犬崎に目をつけられた智子は…。

智子は、前田を叩いたことを批判されるようですね。

そして、犬崎が、智子に謝罪して犬崎派に入れと言うようです。

智子は、どうするのでしょうか。というのが、民衆の敵、2話のあらすじです。

以下、ドラマ、民衆の敵、2話のネタバレです。

民衆の敵、2話を見逃した方は、見逃し配信動画がFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

ドラマ、民衆の敵、2話のネタバレ

藤堂が倒れる。
莉子:格好悪い。平気平気。
藤堂の部屋には、何もない。

莉子:会いたくなったら電話して。ここ置いておくから

公平:うちの奥さん、お金目当てで、市議会議員になっちゃいました。

藤堂誠
藤堂明、誠の兄から電話。誠は電話に出るが、聞いていない。
誠:親父には兄さんの方から謝っておいてください。

岡本遼:商店街を立て直すべく身を粉にして頑張ってまいります。
誰も、聞いてない。
園田は、ネズミの死骸を、市で処理をしてほしいと。
小出未亜

それぞれ、市長派、犬崎派に分かれる

新人議員研修室
前田康が、市長の秘書、望月守に怒ってる。

市議会の開会。市長の挨拶。
智子の後ろの席に、望月守が、居眠りしている。
智子が前田を叩いて起こす。

本会議が終わって。
新人議員たちが、喧嘩売っちゃいましたね。
犬崎がやって来る
智子が犬崎に呼ばれる
前田は、怒っている。
犬崎が、新人だから、今回は見逃そうと。謝罪しろと。
犬崎:嘘か本当かどうでもいい。俺の会派に入れば、安泰だ
智子は考えておきますと。

智子は、犬崎派に誘われますね。そして、謝罪しろとも言われます。
果たして、智子は、謝罪するのでしょうか。

市議会議員の仕事は?民衆の敵、2話のあらすじ

小出は、偉いほうにつこうと考えてる。
小出は、市議会議員の仕事はわかっている。
本会議に出席
政策を話し合う委員会に出席する

園田:実現したい政策があるでしょう。だから、望む委員会に入りたいでしょ。

ママ友が、智子にいろいろと頼んで来る。
教育子供委員会に入りたいと、思っている。

犬崎が、実際に決めている。最大会派のリーダー。

岡本と小出が言い合いを始める。
藤堂に犬崎派か聞く、智子。

市長は、会派を分断するために、席順をバラバラにした。
河原田市長:そうでもしなきゃ、この市は変わらない。

前田がレストランで妻と食事をしている。
ネットのニュースに居眠り常習犯と載っている。

ステーキを食べる、佐藤家。
駿平が、美味しいと。

前田を叩いた動画が100万回行く勢い
どんな悪名より、無名よりましと、昔の居酒屋の常連が言っていたと、智子

藤堂と莉子
莉子:渡辺さんて、何してる人なの?
藤堂:何してる人なんだろうね、俺。

前田議員が、市議会に出席していない。
犬崎が謝らないと、前田が議会に出席できないと。

民衆の敵、2話のネタバレ。智子の選択は?忖度する?

智子が帰宅すると、平田和美が来ている。
餃子を作ってる。

和美は、産休前後の配属先をまとめた。
そして、転属願を出した。
公平が、平田の娘、あかねを預かろうかと、忖度、忖度。

「忖度」を辞書で調べる、智子

犬崎から、届け物が届く。犬崎の奥さんから。
中身は、ハイヒール
サイズがぴったり、小出が調べていた。

平田和美:やりたいことを1つやるために、100のやりたくないことをやらなくちゃならないかもしれないでしょ。
智子は、謝りたくないと。

公平は、お金のために市議会議員になったんでしょと言われる。
でも、悪いことは悪いっていつも言ってるじゃんとも。

智子:やっぱり、期待裏切れない。でも、私の正義感なんて、安い。
と、ハイヒールを履く

智子は、迷っていますね。でも、ハイヒールを履いたということは、犬崎派に入るのでしょうか。

公園がなくなることに反対している人がいることを知る智子は、どうする?

小出と佐藤で、料亭に行く。
犬崎などがいる
犬崎:謝罪でいいんですよね?
智子:やだって言ったら、好きな委員会に入れないんですよね。
教育子供委員会に入りたいと、その代わりに謝罪しろと言われる。
藤堂が帰る。

お酌などで疲れる、智子

莉子と藤堂
莉子は、靴が好き。
笑う藤堂に、その笑顔感じ悪いよと

帰宅すると、公平が、テレビゲームをやっている。

青葉西公園が無くなる。
賛成するか、反対するかの指示が入っている資料を、智子は若宮からもらって来る。

反対している人がいる。陳情書がある。

公園がなくなることに反対している人がいるということを知る、智子。智子はどうするのでしょう?ここから、民衆の敵、2話の結末ですね。

民衆の敵、2話の結末へ。公園を壊すのか?

公園を見に行く、智子。
藤堂がいる。

藤堂:あなたなら、いい政治家になるだろうと勘が働いた。迂回路を望んでいる人はたくさんいるんですよ

陳情書は、公園を壊して欲しくない理由が書いていない。
山下さん
山下:私一人が反対しても仕方がないかなと思うんです。でも、声をあげるのが大事かなと。
中学の時いじめにあっていた。公園で過ごしていた。
この公園がなかったら。先生も見つけに来てくれた
山下:いじめは、なくなっていないですよね。だからせめて、逃げられる場所を奪わないで欲しいんです。

智子:どうしたら、この公園守れるの?
藤堂:そんなことしませんよ。実際に今、いじめられてる子はいませんよね
智子:一緒に守るんじゃないの?
藤堂:この事実を知って、あなたならどうするんだろうって、それが知りたかったのかな。政治家として、あなたならどうします?

市議会
青葉西公園の決を取る。
智子は、賛成に
可決する

民衆の敵、2話、智子は、どんな選択をする?

佐藤が、議会で発言したいと。

謝罪するのではとヤジが飛ぶ
山下恵子が、陳情書を出している。
智子:犬崎さんに逆らうと、入りたい委員会に入れないと言われて。いじめにあっている子供達の場所があるといいと思うんです。だから、教育子供委員会に入りたいんです。犬崎さん、謝らないと入れないですかね?政治家としてどうするか見たいって、言われたんです。

智子:辞書引いて見ました。駆け引きの上手い人にはなりたくないんです。嘘ついて謝れっておかしいでしょ。前田議員、居眠りしちゃダメですよ。以上。
前田は怒ってる。

藤堂と岡本が笑ってる。

犬崎と智子
智子:私、忖度苦手なんで。
犬崎:姉ちゃんおもしれえな、気に入ったよ

智子は靴づれしてる。公平が、絆創膏を貼ってくれる。

民衆の敵、2話、智子らしいところもありつつ、これからどうなるのかと言った感じの回でしたね。

民衆の敵、2話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵、3話、4話のネタバレ、あらすじ、感想、動画などはこちら

民衆の敵3話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。佐藤智子が冤罪事件を調査する?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。4話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。佐藤智子たちは商店街を活性化できる?視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵の2話の感想、視聴率など

民衆の敵、2話の感想

民衆の敵、2話の感想。

ドラマ、民衆の敵、2話は、主婦から市議会議員になった佐藤智子が、どんな行動をしていくかというところですね。

そして、いきなり、議会中に寝ていた議員を起こしたというところから、いろいろと話が展開していくようです。

まあ、寝ているのはダメですよね。

で、そこから謝罪するのかとか、会派に入るのかという話になるのでしょう。

民衆の敵、2話は、智子が、議員としてどんな活躍をするのか気になりますね。

民衆の敵、2話の感想。判断するのはむずかしいが

今回の、ドラマ、民衆の敵、2話は、新人議員として、佐藤智子がどんな行動をするのかというのが描かれていましたね。

で、いくつか選択するところがあったわけですけど、犬崎に、犬崎派に入らないかと言われましたが、入らないと、自分が入りたい委員会には入れないかもしれないということで、トモコは迷っていましたね。

最終的には、入らないのかもしれません。

我が道を行くのかも。

そして、公園を取り壊して、道路にするという話も、反対する人がいました。

こちらは、公園を壊したくない理由から、いじめられっ子のための居場所を作れないかと考えたようです。

と、いくつか、選ばないとならないところがありましたが、智子は、智子なりに考えて、いいと思うことを、最後に言っていましたね。それが、最善かはわかりませんが、自分で考えていたのが良いなというのが、民衆の敵、2話の感想です。

もともと主婦だったわけですけど、期待を裏切らないで、自分で考えて、どうにかしようとしているのが良いですね。1話で、幸せになりましょうと言っていたのと、通じているのでしょう。

とはいえ、意見や考えは、いろいろあるわけで、そう簡単にはいかないのでしょうけれど。

それでも、智子なりに頑張っていきそうというのが、民衆の敵、2話でしたね。

そして、そんな智子は、民衆の敵、3話では、冤罪事件を晴らしてほしいという陳情を知って、そこからその事件に関わるようですね。民衆の敵、3話は、どういう展開になるのでしょうか。

ドラマ、民衆の敵、2話、前田康役の大澄賢也さんへのインタビューから

本会議で居眠りしていた前田が智子に叩かれる出会いも強烈でした。

「あれは僕にとっても衝撃的でした! 芝居でも篠原さんは手加減しないタイプなので、パカーン!って、思い切り資料で叩かれて机に鼻の頭をぶつけそうになりました(笑)。本当に現場には良い音が響きましたよ(笑)。本番まで何回も叩かれましたからね。だんだん勢いが増してくるんです。でも、芝居は楽しかったですよ。ああいったシーンは思い切りやらなくてはいけませんし、そうすると逆に清々しくさえあるんです」

今回のドラマ、民衆の敵の2話では、前田康が、本会議で居眠りをしていて、智子に叩かれることが問題になります。

智子役の篠原涼子さん、かなり強く叩いたようですね。かなりいい音が響いたようで。

こういったところも、手を抜かないということでしょうか。

ドラマ、民衆の敵、3話のあらすじ

ドラマ、民衆の敵、3話のあらすじ

佐藤智子(篠原涼子)は希望通り、あおば市議会の教育こども委員会に所属した。自宅では辞書を片手に資料を読むのだが、会議に出てもみんなが何を話しているのか分からない。そんな智子に小出未亜(前田敦子)が断った市民の陳情が持ち込まれる。話を聞くだけでいいという議会事務局職員の安部(久保田悠来)の頼みに、智子は引き受けた。

民衆の敵、3話は、佐藤智子が、希望通り教育こども委員会に所属することになったということです。

しかし、会議に出ても、みんなが何を話しているかわからないようですね。

そこに、市民の陳情が舞い込んで、話を聞きに行くことに。

民衆の敵、3話のあらすじ。誘拐犯の冤罪を調べる智子

 陳情を持ち込んだのは富子(梅沢昌代)。富子はかつての隣人、今井一馬(渋谷謙人)が誘拐犯人として逮捕されたが冤罪だというのだ。富子の訴えに智子が動き出す。まずは、事件を平田和美(石田ゆり子)に調べてもらった。和美は担当警察官から話を聞く。

富子が持ち込んだ陳情は、隣人だった今井一馬は冤罪だということでした。

この陳情を、佐藤智子は調べるようですね。

こんなことも、陳情としてあって、調べたりもするというのはあるのでしょうか。まあ多くはないのでしょうけれど、ないことはないのかもしれません。

いずれにしても、民衆の敵、3話は、誘拐犯の冤罪を調べるということですね。

 事件の発端は、不審な男が少女を連れ歩いているとの通報だった。警察の捜査で少女は小川かのん(白鳥玉季)と判明。すぐにかのんの自宅に行くと彼女の母・裕子(安藤玉恵)が応対する。かのんは帰宅していなかった。裕子はかのんに携帯電話を持たせていなかったので連絡が取れない。裕子の携帯電話も未払いで止められていた。そのため警察は付近の家をしらみつぶしに調べ始める。すると、一馬のアパートでかのんが発見され、逮捕に至ったのだ。
智子は富子に一馬の冤罪を晴らすと約束してしまった。事件に興味を持った和美も引き続き調べることを約束する。智子は藤堂誠(高橋一生)にも相談。しかし、藤堂は弁護士を紹介しようかとは言うものの話に乗る様子はなかったが…。

少女の小川かのんが、今井一馬の家で見つかったということで、逮捕されたようですね。

そんな事件を知った、智子は、一馬の冤罪を晴らすと約束してしまうようです。藤堂に相談するも、弁護士を紹介するというだけで、あまり乗り気ではないようです。

政治とはあまり関係ないというか、警察などの仕事のようにも思いますから、乗り気ではないのかもしれませんね。智子は事件を解決できるのでしょうか。

というのが、民衆の敵、3話のあらすじです。民衆の敵、3話、どうなるのでしょうか。

民衆の敵、1話のネタバレ

智子が街頭演説をしていると、藤堂誠が、車でやって来て、選挙カーで演説を始める。
と、

智子:私は高校中退です。だから、17の時から必死で頑張って働いて来ました。時給950円で幸せなんだって。うちの息子、卵焼きをステーキだと思って食べているんです。下を向いてれば、大丈夫だって思ってました。でも、それっておかしくないですか。時給950円の生活を知らない奴が、国民の生活を語るな。本当に幸せになりましょうよ

藤堂が拍手する。
藤堂:佐藤候補のご健闘をお祈りしています。これから共に頑張っていきましょう。

智子:ありがとうございます。

その様子を、平田和美が見ている。

平田和美が、智子の家にやってくる
平田和美:ねえ、応援させて。私、あなたを応援したくなった。

ターゲットを絞らないとだめ。3000票あればいいの。
ママ友を探してくる。
ママが集まりそうな場所で演説する。

SNSでも、アピールする。
ママ友仲間が集まって、手伝ってくれる。

平田和美は、もう記者ではなく、社史編纂室で仕事している。
シングルマザーのあなたのためだと。
和美:納得してたの。納得してたちゃダメなんだよね。本当の幸せになりましょう。幸せなふりをしてたの。自分が頑張ってもどうしようもないことって多いじゃない。それをどうにかするのが政治家だと思うの。
智子:やばいな。私、950万。950万が欲しくて、立候補したんだよね。本当にごめんなさい
笑い出す、和美
和美:もう後戻りできないよ

犬崎が、磯部に、智子に追いつかれそうだと言われ、なんとかしろと。

智子に、なんだか協力者が出てきましたね。ある意味、草の根的な政治活動と言えそうですよね。
で、ここから民衆の敵、1話の結末です。智子は市議会議員になれるのでしょうか。

民衆の敵、1話のあらすじ、結末へ。智子は市議会議員に当選するのか?

智子が演説していると、育児放棄だと言われる。

公平や智子が無職だと、保育園には子供は入られないはずだと、掲示板などで批判される

駿平を保育園を休ませることにする
智子が、駿平まで巻き込んでやることなのかと、公平に言い出す。
駿平が、ステーキでしょ、頑張ってママ、僕、ステーキ食べたいよ、と。

磯部真蔵が、虚偽申請で、保育園に入ったと演説している。
そこに、智子がやってくる。
選挙カーに上がって、弁解する智子
智子:まずは謝らせてください。この街では、仕事をやめた途端、保育園をやめないとならないって知りませんでした。開き直って言わせてください。そんなのおかしくないですか。いつやめさせられてもおかしくない人もいるんです。そんなのおかしくないですか。おかしいルールは、変えていくしかないんです

和美:その通り!

智子:私を応援してくれているのは、ママ友たちの人たちです。能力がある人たちです。でも、こんな世の中だから、働けないんです。そんなのおかしくないですか。一人でどうしようもないことを変えていくことが、政治家の仕事。みなさん、一緒に幸せになりましょう。

聴衆が拍手する

民衆の敵、1話、ここから開票速報です。果たして、智子は当選するのでしょうか?

民衆の敵、1話、結末。開票速報

ママ友や子供たちが、智子の家に集まる。
開票速報
藤堂誠が当確。

犬崎も当確。
市長は、犬崎みたいな昔の政治家はいらないと思っている。

小出未亜も当確。
岡本遼も当確。
園田龍太郎も当確。
残り1議席

磯部が当確。

公平:本当にお疲れ様でした。今日は健闘をたたえてあげてください。
智子:みんなありがとう。ガラじゃかなったんだよ。
出ていく智子
駿平が、お疲れ様ですと、花をくれる。

公平:智子、950万。
みんながおめでとうと。

磯部は、健康上の理由で辞退すると。智子が繰り上げ当選する!

市議会に入っていくところで
智子:私が市議会議員だよ。びっくりだよ。なんで無視するの?
藤堂:僕、あまり驚いていないんですよ

寝ている前田を起こす、佐藤智子

ドラマ、民衆の敵のあらすじ

民衆の敵、世の中おかしくないですか、のあらすじ
ドラマ「民衆の敵」の見逃し配信は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

現在、日本は「待機児童」「介護」「生活保護」など何かと社会問題に直面する激動の時…。だからこそ、今作では新米ママさん市議会議員を主人公に、声なき市民と向き合いながら市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線・女性目線でぶった斬っていく、痛快で爽快な市政エンタテインメントをお届けするのです。

民衆の敵は、市政エンタテインメントだそうです。

なかなか珍しいテーマをドラマにしていますね。

主演は年齢問わず多くの女性の憧れの存在で、意外にも月9初主演となる篠原涼子さん。
オリジナル作品となる本作で、今回篠原さんが演じる佐藤智子(さとう・ともこ)は夫と保育園に通う子ども1人の家族3人とアパートでごく平凡な生活を送ってきました。
智子は両親が次々と失踪し自暴自棄になり高校を中退してしまいました。その後、職を転々としながら、決して両親のようにはなるまいと真面目に生きてきたのです。
そして、バイト先で知り合った夫と結婚。それまでもフリーターの夫は転職を繰り返し、結局、智子がパートで家計を助けていたのです。
しかし、そんな智子も会社のルールに納得がいかず、逆らったため職場をクビになってしまいました。
40代、高校中退、資格なしで職が見つかるのか?・・・。

篠原涼子さん演じる佐藤智子は、平凡な主婦ということです。

その智子が職場をクビになって、職を探すということですね。

民衆の敵、あらすじ。市議会議員を目指す智子

意気消沈する智子でしたが、ある時ワイドショーで取り上げていた市議会議員の汚職事件が気になり調べてみることに。
そこで目にしたのは市議会議員の高額報酬。
学歴も教養もない智子ですが、さらに調べていくと、あるデータが彼女を完全後押し!
なんと、実際に市区町村議員の当選確率は80%超というデータが(2010年NPO法人ドットジェイピー調べ)。全く政治経験のない新人にとって無謀な挑戦ではなかったのです。
猪突猛進する性格の智子は、“高額報酬=家族の幸せ”を求め市議会議員に立候補することを早くも決意します。

そして、テレビのワイドショーで市議会議員の汚職事件を取り上げていて、気になって調べてみると、高額報酬だとわかって、市議会議員になろうとするようです。

当選確率は、80%超ということもあって、佐藤智子は、がぜんやる気になるようですね。

ママさん議員になるべく“就職活動“をスタートさせた智子。最初はポスター製作や演説原稿作成などに悪戦苦闘ながらも、夫やママ友の協力のもと市民目線で選挙戦を戦います。
キャッチコピーは
「しあわせになろうね!」。
政治になど全く興味を持っていなかった中卒の素人が、番狂わせを起こすことができるのでしょうか? 私利私欲にまみれた海千山千の候補者たちに翻弄されながらも一か八かの大勝負、“無所属の新人、佐藤智子候補“にとって運命の開票が始まります・・・。

そして、ポスターを作ったり、演説原稿を作ったりして、選挙戦を行うようです。

中卒の主婦から、市議会議員を目指す佐藤智子。

これが、民衆の敵のあらすじのようです。

ドラマ「民衆の敵」は、佐藤智子が、市議会議員、政治家になって、何かを変えていくというドラマになっているみたいですね。

民衆の敵の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本 黒沢久子

黒沢さんは、『東京女子図鑑』『お父さんと伊藤さん』『キャタピラー』などの脚本を手がけた方ということです。ウルトラマンシリーズなどの脚本もやられていたようです。

プロデュース 草ヶ谷大輔

草ヶ谷さんは、人は見た目が100パーセント (2017)、ラヴソング (2016)<TV>などのプロデューサーさんということです。

演出 金井 紘、石井祐介、相沢秀幸

金井さんは、貴族探偵 (2017)、 好きな人がいること (2016)などの演出をされたようですね。

こういった方たちが、民衆の敵の脚本、演出、プロデューサーなどです。

民衆の敵の主題歌は、AAAの「LIFE」

「民衆の敵」の主題歌は、AAAの「LIFE」が主題歌とのこと。

LIFEというタイトルですが、どんな曲なのでしょうね。なんかノリの良い感じの曲のようです。

ドラマの中でも、ノリや勢いが感じるところに使われている感じで良いですね。

民衆の敵、2話の視聴率

民衆の敵、2話の視聴率は、どうなるでしょうか。前回は、野球の延長でした。2話はどうなるかですね。

民衆の敵、1話の視聴率は、9.0%でした。

民衆の敵、2話の視聴率は、7.1%でした。下がってしまいましたね。ここからどう挽回するかですね。

以上、民衆の敵、2話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう