民衆の敵3話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。佐藤智子が冤罪事件を調査する?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

民衆の敵、3話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、民衆の敵、3話は、2017年11月6日(月)夜9時スタートです。

佐藤智子(篠原涼子)が、教育こども委員会に所属できるというのが、民衆の敵、3話ですね。しかし、今回は、その話とは違って、誘拐犯の冤罪事件を調べるようです。

なんだか、政治とは関係なさそうな話ですが、民衆の敵、3話は、どんな話が展開するのでしょうか。
ということで、民衆の敵の3話は、どんな結末になっているのでしょうか。以下、民衆の敵、3話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などです。
民衆の敵、3話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

「民衆の敵」2話、1話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

民衆の敵、2話。ネタバレ、あらすじ。佐藤智子は議員としてどんな活動をする?感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

民衆の敵、1話。ネタバレ、あらすじ。感想。主婦(篠原涼子)が政治家に立候補。キャスト。視聴率

民衆の敵。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?篠原涼子さん主演、高橋一生さん共演

民衆の敵・3話

民衆の敵 3話

目次

「民衆の敵」第3話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。佐藤智子が冤罪事件を調査する?

ドラマ、「民衆の敵」3話のキャスト、出演者。ゲスト出演者

民衆の敵のキャスト、出演者は、以下のようになっています。

佐藤智子(篠原涼子)

藤堂 誠(高橋一生)

犬崎和久(古田新太)

小出未亜(前田敦子)

岡本 遼(千葉雄大)

園田龍太郎(斎藤 司(トレンディエンジェル))

若宮 寛(若旦那)

望月 守(細田善彦)

莉子(今田美桜)

河原田晶子(余 貴美子)

前田 康(大澄賢也)

佐藤公平(田中 圭)

平田和美(石田ゆり子)

平田あかね(野澤しおり)

民衆の敵3話のゲスト出演者

富子(梅沢昌代)

今井一馬(渋谷謙人)

小川かのん(白鳥玉季)

小川裕子(安藤玉恵)

安部(久保田悠来)

富子が持ち込んだ件を、今回の民衆の敵3話では、解決していくようですね。

小川かのんが、今井一馬に誘拐されたという話のようですが。

「民衆の敵、世の中おかしくないですか」主なキャスト・出演者など

佐藤智子(篠原涼子)

このドラマ「民衆の敵」の主人公です。主婦から、市議会にと、いきなり転身ですね。

しかも、政治の主張があるというよりは、お金につられてということのようです。どんなふうに変わっていくのか、楽しみなところです。

民衆の敵をやっつけるのが、佐藤智子ということなのでしょうね、多分。

藤堂 誠(高橋一生)

代々続く政治家一家の次男で、ゆくゆくは総理大臣も夢ではないと市政のプリンスだそうです。

高橋一生さんが演じるんですね。なんか闇も抱えているようです。このあたりが、政治とは関係なく、楽しめそうな感じもしますね。

小出未亜(前田敦子)

元グラビアアイドルだそうです。で、犬崎の勧めで立候補するとのこと。

こんな候補者もいるんですね。ストーリーには、どう絡んでくるのか。

岡本 遼(千葉雄大)

市議会議員候補ですね。頑張って、政治を勉強して、政治家になるようです。

真面目な候補ということのようで、この中では、まともな政治家という感じなのかもしれません。

佐藤公平(田中 圭)

智子の夫ですね。

智子を、“イクメン”パパとして全面バックアップするとのこと。

公平が、智子に一目ぼれして猛アタックしたようです。智子を大好きなようですね。このあたりの、夫婦愛も、民衆の敵では描かれたりするのでしょうか。

平田和美(石田ゆり子)

新聞社に勤める元政治部記者。石田ゆり子さんは、元新聞記者役ですね。

ママ友である智子を、彼女の行動力と求心力を見るうちに応援するようになっていくということです。頭の面のサポートをしてくれたりするのでしょうか。

民衆の敵、3話の予告動画

民衆の敵、3話の予告動画は、公式では見当たらないような。

ドラマ、民衆の敵、3話は、冤罪事件を、佐藤智子が調査していくという話です。

なぜ、政治家が、事件を追っているのかというのはあると思いますが。

民衆の敵、3話は、そんな話になるようですね。

民衆の敵、3話。佐藤智子の動画

こんな動画が、上がっています。こちらは、ドラマ内で上がっていた佐藤智子の動画ですね。

民衆の敵、公式Twitter

民衆の敵のTwitter

民衆の敵の公式Twitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

民衆の敵、3話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵、3話のネタバレ、あらすじ

以下、民衆の敵、3話のネタバレ、あらすじなどです。

ドラマ、民衆の敵、3話のあらすじ

ドラマ、民衆の敵、3話のあらすじ

佐藤智子(篠原涼子)は希望通り、あおば市議会の教育こども委員会に所属した。自宅では辞書を片手に資料を読むのだが、会議に出てもみんなが何を話しているのか分からない。そんな智子に小出未亜(前田敦子)が断った市民の陳情が持ち込まれる。話を聞くだけでいいという議会事務局職員の安部(久保田悠来)の頼みに、智子は引き受けた。

民衆の敵、3話は、佐藤智子が、希望通り教育こども委員会に所属することになったということです。

しかし、会議に出ても、みんなが何を話しているかわからないようですね。

そこに、市民の陳情が舞い込んで、話を聞きに行くことに。

民衆の敵、3話のあらすじ。誘拐犯の冤罪を調べる智子

 陳情を持ち込んだのは富子(梅沢昌代)。富子はかつての隣人、今井一馬(渋谷謙人)が誘拐犯人として逮捕されたが冤罪だというのだ。富子の訴えに智子が動き出す。まずは、事件を平田和美(石田ゆり子)に調べてもらった。和美は担当警察官から話を聞く。

富子が持ち込んだ陳情は、隣人だった今井一馬は冤罪だということでした。

この陳情を、佐藤智子は調べるようですね。

こんなことも、陳情としてあって、調べたりもするというのはあるのでしょうか。まあ多くはないのでしょうけれど、ないことはないのかもしれません。

いずれにしても、民衆の敵、3話は、誘拐犯の冤罪を調べるということですね。

 事件の発端は、不審な男が少女を連れ歩いているとの通報だった。警察の捜査で少女は小川かのん(白鳥玉季)と判明。すぐにかのんの自宅に行くと彼女の母・裕子(安藤玉恵)が応対する。かのんは帰宅していなかった。裕子はかのんに携帯電話を持たせていなかったので連絡が取れない。裕子の携帯電話も未払いで止められていた。そのため警察は付近の家をしらみつぶしに調べ始める。すると、一馬のアパートでかのんが発見され、逮捕に至ったのだ。
智子は富子に一馬の冤罪を晴らすと約束してしまった。事件に興味を持った和美も引き続き調べることを約束する。智子は藤堂誠(高橋一生)にも相談。しかし、藤堂は弁護士を紹介しようかとは言うものの話に乗る様子はなかったが…。

少女の小川かのんが、今井一馬の家で見つかったということで、逮捕されたようですね。

そんな事件を知った、智子は、一馬の冤罪を晴らすと約束してしまうようです。藤堂に相談するも、弁護士を紹介するというだけで、あまり乗り気ではないようです。

政治とはあまり関係ないというか、警察などの仕事のようにも思いますから、乗り気ではないのかもしれませんね。智子は事件を解決できるのでしょうか。

というのが、民衆の敵、3話のあらすじです。民衆の敵、3話、どうなるのでしょうか。

以下、民衆の敵、3話のネタバレです。

民衆の敵、3話を見逃した方は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵、3話のネタバレ

夜11時20分
コンビニ女の子。
万引きしようとしているところを、男に見られる。

智子が、朝食で、食べながら、資料を読んでいる。

委員会
言葉の意味がわからない、智子

小出未亜が、佐藤智子に、お願いしますと。
話を聞くだけで済むと思う。

富子:かずくんを助けて、冤罪だと思うの。

誘拐事件
平田和美に、調べてほしいと、智子が頼んで、調べてくれた。

小川かのんが、いなくなった。
警察が男を探した。
かのんが、今井一馬の家にいた。
今井は逮捕されて、警察に。

今井も、誘拐を認めている。

富子は、昔、今井一馬のお隣さんだった。
平田和美が、取材してみると

佐藤智子は、今井は絶対にやっていないと思うと。
藤堂:いいひとが悪いことをやるのが世の中なんです。弁護士紹介しましょうか。
智子:金持ちはこれだから。もう頼まないから。

藤堂と莉子
莉子が、ケーキを作ってきてくれる。
莉子:挑戦。てか、冒険!
藤堂:美味しい
莉子:渡辺さんの、その笑った顔、好き。

今井は、やはり冤罪なのでしょうか。だとしたら、なぜ自分が犯人だと言うのか。
民衆の敵、3話は、そんな事件を智子が調べますね。

民衆の敵、3話のあらすじ。今井の家に行く

藤堂が、佐藤智子を手伝うと言い出す。
智子:なんかあったな?彼女ができたな。優しくなるやついるんだよね。

今井の家に行くと、男の子が、動画でなんか撮っている。
男:責任ありますよね。
智子:なんだそれ。帰れ、帰れ。

富子さんが、今井の家の鍵を見つけて、入って行く。
今井は、お母さんを介護していた。お母さんは、認知症だった。

富子は、そんな優しい子が、人様を傷つけるようなことはしないだろうと。

テレビゲームを見つける、智子。

小川裕子が、かのんのせいで、夜の仕事に行けなくなったと。
かのん:ごめんなさい。お母さん。
裕子:大丈夫、お母さん、なんとかするから

シングルマザーの小川裕子は、お金がないようですね。それで、働けないということで、かのんに当たってしまっています。

「民衆の敵」3話。今井一馬の面会に行く、智子と藤堂

佐藤智子と藤堂が、小川の家に行く。
裕子は、ほっといて欲しいと。
智子:話をしてくれるまで、ここで待ってます。

智子が、さっき撮られた動画がアップされてる。
智子:人権蹂躙なんだそれ
と映っている。

今井一馬に面会に行く、智子と藤堂
今井:誘拐しました。
智子:嘘。ゲームログチェックしたんだよね。毎晩、ゲームしてたんだよね
今井:余計なことしないでください。僕が誘拐したんです。

藤堂:何が問題なのかな。なぜ犯人だと言い張るのか。誰が困るんでしょうね。
智子:やっぱさ、かのんちゃんに聞くしかないじゃん。

市議会議員の前田が、小川の家に行く。

民衆の敵、3話のネタバレ。なぜ、今井は自分が犯人だと言うのか?

小学校に行く、智子。
先生が出てくる
知らない人とは挨拶するなと教えてます。

智子:みんな悪い人だって教えてるんですか?
前田がやってくる。
前田:親御さんたちの不安にどう答えるんだ?
親たちも来ている。

親たちは不安だと。
前田:今の世の中、誰が何を考えているかわからない。

藤堂が割り込んで、智子に行きましょうと。
藤堂:政治に利用されてしまいましたね。仕返しもあるんでしょう

平田の取材でわかって来たこと。
かのんの父親は、不在。
裕子は、仕事を掛け持ちしている。
シングルマザーの苦労が見える。

かのんが、お腹が空いて、万引きしていた、と、コンビニの店員の主婦に、平田が聞く。
夜中に、かのんが出歩いてたのを見かけてる人がいる。

智子も、母子家庭だったが、周りの人が助けてくれた。
藤堂:貧しい家庭はあったわけで。昔は、近所の人が世話していたんですよ。地域のセーフティネットを失われた。さまよっている子に声をかけると、怪しいと思われる。
智子:今回のこともそういうことか。
藤堂:つながりました。誘拐じゃないと困る人わかりました。児童相談所は、親に連絡が行きます。施設に保護することもあり得る。
智子:一馬くん、かのんちゃん守るために、嘘ついたんだ。
藤堂:冤罪を晴らすには、真実を話してもらう必要があります。

藤堂が、ひらめきましたね。児童相談所に連れて行かれてしまうかもしれない。だから、今井は、自分が誘拐したとかばったようですね。民衆の敵、3話、事件の核心に迫ってきました。

民衆の敵、3話。小川の家に行く、智子たち

小川の家に行く、智子と藤堂

小川:どうしたらいいんですか?
智子:わかります。私もかのんちゃんみたいなもんだったんで。でも、無実の人に罪かぶせていいんですか。かのんちゃんさ、あのお兄ちゃんと仲良しだったんだよね。
かのん:私のせいで、お兄ちゃん、悪い人になっちゃった。
藤堂:児童相談所には僕が掛け合いますから。

回想
今井:俺、かのんちゃんなんて子、知らないですから。今度何かあったら、施設に入れられるって。一人はかわいそうで
小川:ありがとうございます。ありがとう

智子:私、みんなが幸せになれるように、頑張るからね。

今井一馬が、拘置所から出てくる。智子と富子が迎えに行く。
智子に向かって今井が
今井:余計なことして。嬉しいですよね。ありがとうって。俺、拘置所で幸せだったんですよ。あの親子のためになってるって。あんたのしたことって、誰も幸せにしてないんですよ。

今井に、誰も幸せにしていないと言われてしまう、智子。
ここから、「民衆の敵」3話の結末です。どうするのでしょうか?

「民衆の敵」3話の結末へ。智子が何をしたら良いかをわかる

家に帰って
智子:みんな悪いわけじゃないのに。なんでこんなふうになっちゃうんだろう
平田和美:かのんちゃんママも、智子さんにもっと早く会ってたら、私も無理無理って言えたのに。助けてって言える人が近くにいるかいないかって大切なことなんだよね。私には、セイフティネットができたってこと。ありがとうございます。

智子が、小川の家に行く
今井の家に行く、智子。
智子:肩揉んで、うまいんでしょ。
今井が肩を揉む。
智子:ありがとう。

智子が、かのんの動画を今井に見せる。
かのん:お兄ちゃん元気?ゲーム楽しかった。ありがとう。チョコも美味しかった。
智子:ありがとう。本当に本当のありがとうだよ。最初は助けなきゃって思ったんだけど、シングルマザーの問題とかって、世の中の問題なんじゃないかなって。まずは、目の前にいる人を幸せにしていけば、世の中変えられるんじゃないかなって。教えてくれてありがとう。まずは、かずまくんのことを、絶対に幸せにします。

また、男の子が、今井の家の動画を撮っている。
智子が、動画をその男の子に撮ってと頼む。
智子:一人じゃどうしようもないことをできないことを変えるのが政治家。まずは目の前の人を幸せにします。

こっちではない動画がアップされている。
しかし、動画を見ている人には受けている

民衆の敵、3話は、智子が、これから何をしたいのかがはっきりとしたという回でしたね。

民衆の敵、3話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵、4話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などは、こちら

民衆の敵。4話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。佐藤智子たちは商店街を活性化できる?視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵、3話の感想、視聴率など

ドラマ、民衆の敵、3話の感想

民衆の敵、3話の感想。

今回の民衆の敵、3話、佐藤智子は、誘拐犯の冤罪の話を調べるようです。

これって、刑事とか探偵の話のような気もします。このドラマ、政治のドラマですよね?(笑)

でも、こういうのも、対応するというのは、全くないということはないのでしょう。

いずれにせよ、この事件を調べるようです。

これが、どんな展開になって行くのか。民衆の敵、3話、意外な話の結末などが気になります。

民衆の敵、3話の感想。智子が何をしたら良いかがわかる

今回の民衆の敵、3話は、市議会議員の仕事という感じではない話に、佐藤智子が、関わりましたね。

初めは、なんでこんなことをしているのかなというのが、感想でした。

しかし、今回の今井の冤罪事件を通して、シングルマザーの課題や、市の問題などもわかってきたところがあるように思います。

こんなところから、こんな話になるとは、民衆の敵、3話、意外な展開でしたね。

そして、佐藤智子は、今回の件を通して、自分が何をしたら良いかがわかったようです。

まずは、目の前の人を幸せにして行く。

これが、とりあえず今の佐藤智子が行おうとしているところですね。

まあ、たしかに、そういうのはいいですよね。

ただ、それだけでいいのかというのもあるかもしれません。

民衆の敵。3話の感想。市全体のことも考える必要はありそう

一人ではどうにもならないことを解決するのが、政治家だとすると、目の前の人だけで良いのかというのはあるでしょう。

佐藤智子は、市議会議員なので、少なくとも、市全体というか市民全体のことも考えないとならないこともありそうですよね。

そんなことを感じたというのが、民衆の敵、3話の感想です。

にしても、智子は、たしかに面白いですね。ここから、どういうことをして行くのか。

藤堂も楽しみにしているようですが、今後の佐藤智子市議会議員の活躍を期待したいですね。

ということで、「民衆の敵」3話の感想でした。

そして、民衆の敵、4話は、市長と犬崎の話のようですね。次回の民衆の敵、4話は、「政治らしい」話になるみたいです。智子はどんな行動をするのでしょうか。

民衆の敵、4話のあらすじ。議員報酬に喜ぶ佐藤智子と公平

帰宅した佐藤智子(篠原涼子)を公平(田中圭)が甲斐甲斐しく出迎えた。いつもと違う様子に智子が疑問を持つと、公平は「記帳してきた」と通帳を見せる。すると智子は大声をあげると、駿平(鳥越壮真)とあかね(野澤しおり)が驚く。実は智子に初めての議員報酬が支払われ、その額に驚嘆の声をあげてしまったのだ…。
ともあれ、念願の報酬をもとに公平は焼き肉パーティーを企画。あかねを迎えに来た平田和美(石田ゆり子)も交えて食事を始める。浮かれる佐藤夫婦に、来年は税金も上がると釘を指す和美は、もうひとつ懸念を抱えていた。

議員報酬が、入金されたということで、佐藤公平と佐藤智子が喜びますね。

二人とも失業していたわけで、それが、高給取りになったわけですから、嬉しいでしょう。

平田和美を呼んで、焼肉パーティーをするそうです。

しかし、和美は、税金も上がると釘を刺すということですが、何か懸念を抱えているようです。なんでしょうかね。というのが、まずは、民衆の敵、4話ですね。

民衆の敵、4話のあらすじ。市長と犬崎の対立は?

その頃、あおば市では開発が進もうとしていた新しい港の建設、ニューポート計画の中止を河原田晶子市長(余貴美子)が公約通りに宣言。和美の新聞社では市長の独断を牽制するような一文が掲載された。もともとニューポート計画を推進していたのは犬崎和久(古田新太)の派閥。和美は新聞記事には動きが見えるのに、犬崎たちがおとなしすぎるのが気にかかっていたのだ。智子も、市長と犬崎が和解するはずがないと和美に同調する。
一方、小出未亜(前田敦子)は岡本遼(千葉雄大)の地元商店街でランチ。商店街はすっかりさびれ、もともとここで電気店を営んでいた遼の実家も夜逃げしていた。古い店がシャッターを閉める中、二人が入ったのはファミリーレストラン。ウエイトレスに案内されて席につこうとする遼に商店街のおばちゃんたちが声をかけて…

市長の河原田晶子が、港の建設を中止すると宣言したそうです。

この港、ニューポートの建設は、犬崎の派閥が進めてきたということですが、犬崎は大人しいようです。何かあるのでしょうか。

そして、さびれた地元商店街をどうにかしようと、今回の民衆の敵、4話は、新人議員たちが協力しようとするようですが。どうなるのでしょうか。

民衆の敵、2話のネタバレ。智子の選択は?忖度する?

智子が帰宅すると、平田和美が来ている。
餃子を作ってる。

和美は、産休前後の配属先をまとめた。
そして、転属願を出した。
公平が、平田の娘、あかねを預かろうかと、忖度、忖度。

「忖度」を辞書で調べる、智子

犬崎から、届け物が届く。犬崎の奥さんから。
中身は、ハイヒール
サイズがぴったり、小出が調べていた。

平田和美:やりたいことを1つやるために、100のやりたくないことをやらなくちゃならないかもしれないでしょ。
智子は、謝りたくないと。

公平は、お金のために市議会議員になったんでしょと言われる。
でも、悪いことは悪いっていつも言ってるじゃんとも。

智子:やっぱり、期待裏切れない。でも、私の正義感なんて、安い。
と、ハイヒールを履く

智子は、迷っていますね。でも、ハイヒールを履いたということは、犬崎派に入るのでしょうか。

公園がなくなることに反対している人がいることを知る智子は、どうする?

小出と佐藤で、料亭に行く。
犬崎などがいる
犬崎:謝罪でいいんですよね?
智子:やだって言ったら、好きな委員会に入れないんですよね。
教育子供委員会に入りたいと、その代わりに謝罪しろと言われる。
藤堂が帰る。

お酌などで疲れる、智子

莉子と藤堂
莉子は、靴が好き。
笑う藤堂に、その笑顔感じ悪いよと

帰宅すると、公平が、テレビゲームをやっている。

青葉西公園が無くなる。
賛成するか、反対するかの指示が入っている資料を、智子は若宮からもらって来る。

反対している人がいる。陳情書がある。

公園がなくなることに反対している人がいるということを知る、智子。智子はどうするのでしょう?ここから、民衆の敵、2話の結末ですね。

民衆の敵、2話の結末へ。公園を壊すのか?

公園を見に行く、智子。
藤堂がいる。

藤堂:あなたなら、いい政治家になるだろうと勘が働いた。迂回路を望んでいる人はたくさんいるんですよ

陳情書は、公園を壊して欲しくない理由が書いていない。
山下さん
山下:私一人が反対しても仕方がないかなと思うんです。でも、声をあげるのが大事かなと。
中学の時いじめにあっていた。公園で過ごしていた。
この公園がなかったら。先生も見つけに来てくれた
山下:いじめは、なくなっていないですよね。だからせめて、逃げられる場所を奪わないで欲しいんです。

智子:どうしたら、この公園守れるの?
藤堂:そんなことしませんよ。実際に今、いじめられてる子はいませんよね
智子:一緒に守るんじゃないの?
藤堂:この事実を知って、あなたならどうするんだろうって、それが知りたかったのかな。政治家として、あなたならどうします?

市議会
青葉西公園の決を取る。
智子は、賛成に
可決する

民衆の敵、2話、智子は、どんな選択をする?

佐藤が、議会で発言したいと。

謝罪するのではとヤジが飛ぶ
山下恵子が、陳情書を出している。
智子:犬崎さんに逆らうと、入りたい委員会に入れないと言われて。いじめにあっている子供達の場所があるといいと思うんです。だから、教育子供委員会に入りたいんです。犬崎さん、謝らないと入れないですかね?政治家としてどうするか見たいって、言われたんです。

智子:辞書引いて見ました。駆け引きの上手い人にはなりたくないんです。嘘ついて謝れっておかしいでしょ。前田議員、居眠りしちゃダメですよ。以上。
前田は怒ってる。

藤堂と岡本が笑ってる。

犬崎と智子
智子:私、忖度苦手なんで。
犬崎:姉ちゃんおもしれえな、気に入ったよ

智子は靴づれしてる。公平が、絆創膏を貼ってくれる。

民衆の敵の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本 黒沢久子

黒沢さんは、『東京女子図鑑』『お父さんと伊藤さん』『キャタピラー』などの脚本を手がけた方ということです。ウルトラマンシリーズなどの脚本もやられていたようです。

プロデュース 草ヶ谷大輔

草ヶ谷さんは、人は見た目が100パーセント (2017)、ラヴソング (2016)<TV>などのプロデューサーさんということです。

演出 金井 紘、石井祐介、相沢秀幸

金井さんは、貴族探偵 (2017)、 好きな人がいること (2016)などの演出をされたようですね。

こういった方たちが、民衆の敵の脚本、演出、プロデューサーなどです。

民衆の敵の主題歌は、AAAの「LIFE」

「民衆の敵」の主題歌は、AAAの「LIFE」が主題歌とのこと。

LIFEというタイトルですが、どんな曲なのでしょうね。なんかノリの良い感じの曲のようです。

ドラマの中でも、ノリや勢いが感じるところに使われている感じで良いですね。

民衆の敵、3話の視聴率

民衆の敵、3話の視聴率は、どうなるでしょうか。

民衆の敵、1話の視聴率は、9.0%でした。2話の視聴率は、7.1%でした。

民衆の敵、3話の視聴率は、7.5%でした。若干回復ですね。

以上、民衆の敵、3話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう