民衆の敵。5話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。佐藤智子が汚職を調査。望月が自殺してしまうとは。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

民衆の敵。5話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

「民衆の敵」5話は、2017年11月20日(月)夜9時から放送です。

ドラマ、民衆の敵の5話は、佐藤智子(篠原涼子)が、ワークライフバランスと言うことで、長期休暇を取ろうとするようです。しかし、これがSNSで不評で、智子は落ち込むようですね。

佐藤公平(田中 圭)に、やっていることを書き込んだほうがいいと言われ、汚職議員の調査をすると、智子は、SNSに書くようです。ということで、今回の民衆の敵の第5話は、汚職議員を佐藤智子が調べるようですが、どんなことになるのでしょうか。

民衆の敵の5話は、どんな結末になるのでしょうか。以下、「民衆の敵」5話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などです。
民衆の敵、5話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

「民衆の敵」4話、3話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

民衆の敵。4話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。佐藤智子たちは商店街を活性化できる?視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵3話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。佐藤智子が冤罪事件を調査する?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?篠原涼子さん主演、高橋一生さん共演

民衆の敵・5話

民衆の敵 5話

目次

民衆の敵、5話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。汚職議員を佐藤智子が探す。見逃し配信動画

「民衆の敵」5話のキャスト、出演者

民衆の敵のキャスト、出演者は、以下のようになっています。

佐藤智子(篠原涼子)

藤堂 誠(高橋一生)

犬崎和久(古田新太)

小出未亜(前田敦子)

岡本 遼(千葉雄大)

園田龍太郎(斎藤 司(トレンディエンジェル))

若宮 寛(若旦那)

望月 守(細田善彦)

莉子(今田美桜)

河原田晶子(余 貴美子)

前田 康(大澄賢也)

佐藤公平(田中 圭)

平田和美(石田ゆり子)

平田あかね(野澤しおり)

富田恭一(渡辺いっけい)

「民衆の敵」5話のキャスト

富田恭一(渡辺いっけい)

市役所の福祉課長の富田恭一として、渡辺いっけいさんが、今回の民衆の敵5話から登場するそうです。

民衆の敵の主なキャスト・出演者についてなど

佐藤智子(篠原涼子)

このドラマ「民衆の敵」の主人公です。主婦から、市議会にと、いきなり転身ですね。

しかも、政治の主張があるというよりは、お金につられてということのようです。どんなふうに変わっていくのか、楽しみなところです。

民衆の敵をやっつけるのが、佐藤智子ということなのでしょうね、多分。

藤堂 誠(高橋一生)

代々続く政治家一家の次男で、ゆくゆくは総理大臣も夢ではないと市政のプリンスだそうです。

高橋一生さんが演じるんですね。なんか闇も抱えているようです。このあたりが、政治とは関係なく、楽しめそうな感じもしますね。

小出未亜(前田敦子)

元グラビアアイドルだそうです。で、犬崎の勧めで立候補するとのこと。

こんな候補者もいるんですね。ストーリーには、どう絡んでくるのか。

岡本 遼(千葉雄大)

市議会議員候補ですね。頑張って、政治を勉強して、政治家になるようです。

真面目な候補ということのようで、この中では、まともな政治家という感じなのかもしれません。

佐藤公平(田中 圭)

智子の夫ですね。

智子を、“イクメン”パパとして全面バックアップするとのこと。

公平が、智子に一目ぼれして猛アタックしたようです。智子を大好きなようですね。このあたりの、夫婦愛も、民衆の敵では描かれたりするのでしょうか。

平田和美(石田ゆり子)

新聞社に勤める元政治部記者。石田ゆり子さんは、元新聞記者役ですね。

ママ友である智子を、彼女の行動力と求心力を見るうちに応援するようになっていくということです。頭の面のサポートをしてくれたりするのでしょうか。

民衆の敵、5話の予告動画

民衆の敵、5話の予告動画

ドラマ、民衆の敵、5話は、内部告発から始まるようです。

汚職まみれの議員がいるということで、その人を探すというのが、民衆の敵の5話のようですね。

一体誰なのでしょうか。犬崎なのでしょうかね、それとも、まったく違う議員なのか。

また、犬崎は、智子に市長になって欲しいと頼むのかもしれません。民衆の敵5話で、急展開しますね。

民衆の敵、公式Twitter

民衆の敵のTwitter

民衆の敵の公式Twitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

民衆の敵、5話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵、5話のネタバレ、あらすじ

以下、民衆の敵、5話のネタバレ、あらすじなどです。

民衆の敵、5話のあらすじ

民衆の敵、5話のあらすじ。長期休暇を取ろうとする智子

民衆の敵、5話のあらすじ

佐藤智子(篠原涼子)は、犬崎和久(古田新太)に借りを作りながらも、岡本遼(千葉雄大)が提案した行き場のない子供たちを支援する子供食堂の創設を藤堂誠(高橋一生)ら、新人議員たちと協力して議決に持ち込んだ。
その後、智子は「ワーク・ライフ・バランス」という言葉を誠から教えられる。日本人は仕事を優先して休暇も取りにくい状況にあるということ。智子も平田和美(石田ゆり子)とそんな体験をしたばかり。駿平(鳥越壮真)たちの遠足に参加できなかったのだ。まず実践してみたらという誠に、智子はSNSに長期休暇を取ると書き込む。

民衆の敵の5話は、佐藤智子が、ワークライフバランスということで、長期休暇すると、SNSに書き込むようです。

子供の遠足に参加できなかったということで、不満があって、そんな考えに至ったようです。

まだ、それほど働いてもいないのに、いきなり長期休暇とは、智子すごいですね。

ドラマ。民衆の敵5話のあらすじ。汚職議員がいるとの告発文

そんな智子に男から電話が入る。男は手紙を読んでもらえたかとだけ言って電話を切った。智子はバッグから手紙を取り出す。手紙は市議会に汚職議員がいるという告発文だった。智子は小出未亜(前田敦子)や 園田龍太郎(斎藤司)に手紙の内容を聞いてみるが、2人ともそそくさと去ってしまう。
ランチを一緒にした和美にも、先ほどの出来事を聞く智子。和美は下手につついたら、智子たちにも火の粉が降りかかるので慎重に扱うように忠告。智子は和美に汚職の件を調べてほしいと頼む。

智子に、男から、市議会に汚職議員がいると手紙が届きます。

一体誰がこの手紙を送って、誰が汚職議員なのでしょうか。

智子は、小出未亜や園田龍太郎に聞いてみるが、答えてくれないようです。平田和美にも相談すると、慎重に扱わないとと言われるようですね。そして、智子は和美に汚職を調べて欲しいと。

民衆の敵。第5話のあらすじ。汚職議員について智子が調べるとSNSにアップする

その夜、智子は落ち込んでいた。SNSでの長期休暇の書き込みが不評の嵐なのだ。公平(田中圭)は議員としてろくな活動もしていないのに当たり前、SNSへは市議として何をしたかを書いた方がいいと促す。すると、智子は汚職まみれの議員がいるとの告発を調べると書き込んで…。

SNSに智子が書き込んだ、長期休暇が不評だそうです。それはそうですよね。特に活動しているようにも見えないと、いきなり休んでいるように見えますから。

公平が、市議として何をしているか書き込むといいと言われ、汚職議員を探すということを、SNSに書き込むようです。

和美に慎重に扱えと言われているのに、SNSで公表してしまうとは、さすが、智子、あまり考えていないというか、すぐに行動してしまいますね。

というのが、民衆の敵、5話のあらすじです。果たして、汚職議員とは誰なのでしょうか。

以下、民衆の敵、5話のネタバレです。

民衆の敵の5話を見逃した方は、FODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵、5話のネタバレ

新人議員たちがカラオケ。望月守もいる
望月:河原田さんの為になら、この身を捧げてもいいと思っているんです。

佐藤智子は、二日酔い
佐藤公平が、駿平と平田あかねを、芋掘りに連れて行く

ワークライフバランス
私生活も仕事も大切だと、藤堂
藤堂:遊びのために時間を犠牲にする。
智子:どうしたらいいの?
藤堂:自分でやってみたらいいんじゃないですか

と、智子は、長期休暇を取ると、ツイッターに投稿する。

智子:藤堂誠は、何がしたいの?
藤堂:家業として継いだだけなんで。

智子に電話がかかってくる。手紙を読んでくれたかと。
汚職まみれの政治家がいるという内容の手紙。

智子が、平田和美に相談する。
和美:慎重に取り扱ったほうがいいよ
智子:じゃあ、和美さん、お願いします。得意でしょこういうの。

Twitterに、何もしていないと反応が。
公平が、今日は市議として、何をしたかと、智子に書きなさいよと。
汚職の議員がいるようなので、一生懸命調べます、と投稿する。

智子は、汚職議員を調べますと、ツイッターに投稿しますね。
気軽に投稿しましたが、これから、調べていくつもりのようですね。
ということで、民衆の敵6話は、汚職を調べると

莉子と藤堂
藤堂の写真を見ている
莉子:写真家になろうと思わなかったの?
藤堂は、戦争写真家に憧れて、子供が不幸なのはよくないと思った、と。

莉子が写真を撮ってほしいと。撮ってあげる、藤堂。
藤堂が、次の時に写真を渡すと。
莉子が、直接会おうと連絡先を渡そうとするが、藤堂は受け取らない。

民衆の敵。5話のあらすじネタバレ。新人議員たちで、汚職を調査しようと

智子が、新人議員たちと汚職議員を調査しようと言い出す。
公共事業を洗い出そうかと、岡本が言い出す。
が、佐藤智子はわからない。

青葉士郎から佐藤智子に電話がかかってくる。
今夜資料を渡すと。

内部告発者だろうということで、まだ誰かは追求しない。

小出未亜と藤堂誠、岡本遼が、智子の家に来る。
資料が届く。
児童会館建設の資料。
見積もり。
その工事を請け負った牧村建設の社長は、市長の後援会の会長
岡村:これだけじゃ、なんの証拠にもなりません。
藤堂:慎重に調査すべきですね。

藤堂:内部告発者は、どうして、佐藤を選んだんでしょう

智子は、児童会館のことをツイートする。
岡本遼から電話がかかって来て、確証がないから削除してくれと。

市長の汚職だと、ツイッターや報道に話題になる。

市長は、報道陣に、今回は、佐藤智子の勇み足と答える。

民衆の敵。5話のネタバレ。汚職の結末は、どうなる?

智子の家の前に、報道陣がいる
公平が、智子に軽はずみだと。
犬崎が、智子を迎えに来る。

犬崎:市長を仕留め損ねたら、あんたの首がやばいんだぞ。安心しろ、市長は黒だ。何かあったら、俺が助けてやる。

福祉課長の富田が、藤堂に
富田:内部告発のものはいませんでした。犬崎さんに報告していますので
藤堂:犬崎さんに聞けということですか

園田が、この見積もりの謎を解こうと言い出す。
市長が、2億にしなさいと。これが普通。
トータルで高くても、技術が高ければ、市長が決済したのでは?
2億でできることを、2億5000万円で見積もりを出す。
5000万円は、市長の元に?

岡本と河原田市長
岡本:市長、信じていいんですよね。
河原田市長:あなたにそんなことを言われるとは思わなかったわ

犬崎が、証拠を発見したと会見。

犬崎が、証拠が見つかったと会見しました。何か握っているようです。
ここから、民衆の敵、5話の結末ですね。

民衆の敵、5話のネタバレ。結末へ

望月守
5000万円の受取人の名前に、望月守

秘書の望月が、100条委員会に召喚される。

平田和美は、お金の流れが、全くわかってないと。

小野ゆうきという職員が、望月守と深い仲という噂。

望月とは連絡が取れない。

100条委員会が始まる。
が、休憩に。
望月が自殺した。

望月は、独断でしたことだという動画を残していた。

河原田市長の会見
一切、関与していません。私の監督不行届は認めます。このような形で幕引きをするなど慙愧に堪えません。選挙で、市民の皆さんに問いたいと思います。

ということで、市長選になる。

岡本と小出
岡本:どうしよう、俺。あの人のこと、もう信じられないよ
小出:信じなくてもいいんじゃないですか。だって、人って、結局は一人じゃないですか。大丈夫ですって、先輩なら一人でも自分のやるべきことをやれますよ

犬崎の会合があると呼ばれるが、小出は欠席する。

犬崎会派は、市長候補を出すと。
智子:おかしくないですか。人が一人死んでるんですよ。
前田:もう演説は終わりですか。立派だと思いますよ。自分の命で、市長を守ったんだ。立派だと思ってますよ。
智子:待ってください。政治って、そんなんでいいんですか。

智子と犬崎
智子:こんなこと始めなきゃよかった。
犬崎:バカなこと言うな。あんたが動き始めたから、市長のバケの皮が剥がれたんだ。
智子:でも、わからないままでしょ。
犬崎:あんたの無念はわかる。
智子:わかる?こんなのが政治だったら、こんな政治いらないよ
犬崎:だったら、あんたが変えてみないか?あんただからこそ、変えられるんじゃないか?市長になってくれないか?

犬崎と藤堂
藤堂:犬崎さんは、どこまで絡んでいるんですか
犬崎:お伝えすることまでもないかと。お兄様は全てご承知ですよ

民衆の敵、5話、智子は、市長に立候補ということになるようですね。

民衆の敵、5話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

ドラマ、民衆の敵の6話、7話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

民衆の敵。6話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。市長選が始まる。佐藤智子は立候補するのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。7話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。市長になった佐藤智子が市民の信頼を失う?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ。民衆の敵、5話の感想、視聴率など

民衆の敵。8話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。藤堂が副市長に?公平と和美が不倫?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵、2話。ネタバレ、あらすじ。佐藤智子は議員としてどんな活動をする?感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

民衆の敵、1話。ネタバレ、あらすじ。感想。主婦(篠原涼子)が政治家に立候補。キャスト。視聴率

民衆の敵、5話の感想

民衆の敵、5話の感想。

前回の4話で、こども食堂をなんとか成功させた佐藤智子たち。

今回の、民衆の敵、5話は、ワークライフバランスを実践しようと、長期休暇を取ると言い出す、智子でした。

しかし、これが不評のようですね。

だからというわけなのか、汚職まみれの市議会議員を調査するとSNSで言い出す、智子。いきなり、こんなことをSNSで言うとは、ある意味、さすが智子ですね。

そして、犬崎は、佐藤智子に、市長になって欲しいと言い出すようです。

いきなりの急展開ですね。

今回の民衆の敵の5話は、いきなりの展開が続きますね。どんな結末になるのでしょうか。

ドラマ、民衆の敵。5話の感想。これで幕引きはおかしいが

まさか、望月が自殺してしまうとは。

政治の世界で、秘書が自殺というのはあったりしますが、望月もでしたね。

これで、幕引きというのが、納得できないというか、おかしいと思う、佐藤智子の気持ちはわかるというのが、民衆の敵、5話の感想です。

どうするのでしょうね、佐藤智子は、ここから。

民衆の敵、5話の感想。

犬崎が、智子におかしいと思うなら、市長になってみないかと言いますね。

そして、民衆の敵、6話で、智子は、市長に立候補するようです。

放っておけないということなのでしょう。

ただ、市長になったからといって、何ができるのか。そして、何をするのかですよね。

犬崎派の市長ということになれば、まあ、多数派ですから、自分のやりたいことはやりやすいのかもしれませんが。

何をするのかですよね。

ということで、今回の「民衆の敵」5話は、急展開でしたし、これで、第1部が終わりということです。ここから、ドラマ民衆の敵は、第2部ということで、後半になるわけですが、一体、どんな展開が待っているのでしょうか。

まずは、次回の「民衆の敵」6話で、市長選ですね。佐藤智子が立候補して勝つのでしょうか?

民衆の敵。6話のあらすじ

佐藤智子(篠原涼子)が始めた、あおば市議会の汚職疑惑は河原田晶子市長(余貴美子)の身に及び、秘書の望月守(細田善彦)が自殺したことで、真相は闇に葬られようとしていた。河原田は市長の職を辞し、市長選で再選することで身の潔白を市民に信じてもらう道を選ぶ。

汚職疑惑を、佐藤智子が追求して、河原田市長の秘書の望月守が自殺してしまいました。

河原田は、市長選で、身の潔白を訴えるということです。

ということで、今回の民衆の敵の6話は、市長選ですね。

民衆の敵。6話のあらすじ。市長になったら、と藤堂に勧められる智子

市民の関心は、河原田の対立候補・犬崎和久(古田新太)派が誰を推すか。平田和美(石田ゆり子)が犬崎派の智子に聞くと、あっさり自分が頼まれたと口にする。和美に「犬崎の操り人形にされる」と忠告される智子だが、さすがに裏があると断ったと告げた。
その頃、智子は市民の陳情を1つずつ解決しようと働いているが、はかどらない。役所に頼んでも右から左に受け流されると悩む智子に、藤堂誠(高橋一生)は「市長になればいい」と話す。智子は、逆に誠が市長になって力を貸してほしいと頼むが、誠には智子の方が良いと思う、と言われる…。

犬崎に市長になってほしいと頼まれる智子でしたが、さすがにこれは、断ったということです。

そして、智子は、市民の陳情を一つ一つ解決しようとしていたが、はかどらず、悩む智子に、藤堂が、市長になればいいと。智子は、藤堂が市長になってほしいと言うようですが、藤堂は、智子のほうが良いと、返されてしまうようですね。

民衆の敵。6話のあらすじ。智子は、市長に立候補する?

智子は犬崎から、担当職員より話が通りやすいと福祉課の部長・富田恭一(渡辺いっけい)を紹介される。早速、智子は富田と陳情元を回り出す。そんな時、前田康(大澄賢也)が市長選への出馬を表明。小出未亜(前田敦子)ら、新人議員たちも疑問の色を隠しきれない。
智子が富田と回った陳情は福祉課で素早くまとめられ、実行に移され始める。なぜここまでしてくれるのかと尋ねる智子に、犬崎は「まだ市長にすることを諦めてはいない」と答える。智子には犬崎の本心が分からなかった…。

犬崎から、智子は、福祉課の部長、富田を紹介されます。

智子と富田で回った陳情は、素早く実行に移され始めたということです。

そして、前田が、市長選への出馬を表明するようですが、犬崎は、智子をまだ市長にすることを諦めていないと。

というのが、民衆の敵、6話のあらすじです。

民衆の敵。4話のネタバレ。こども食堂を始める智子たち

公平:あいつ、目先のことしか見えないから。
和美:まあ、それがいいほうに行くときもあるし。

智子が、一馬を誘い出して、こども食堂を見せる。
智子:一馬くんのおかげで、こんなものができたんだよ。

ひとりでいる君へ、ここにおいで。
というチラシを撒いている

子供たちがやってくる。

一馬と智子が、チラシを配っていると、小川かのんがやってくる。
おばちゃんに手伝ってくれと言われる、一馬。
かのんも、手伝うと。

市長の秘書がやってきて、こども食堂を手伝うと。

アウトレットパークあおばの竣工式
藤堂が祝辞を述べている。
莉子が、その様子を見てしまう。

議会の後、犬崎に、あんまり無理すんなよ、いつでも来いと

河原田と岡本
河原田:なんで手伝わないの?思いっきり好きなようにやってごらんなさいよ
岡本:ありがとうございます。引き続き、僕のやり方でやらせてもらいます。

岡本に電話がかかってくる
こども食堂が盛況すぎて、人手が足りなくなってしまう。

岡本:みなさんすみません。もうこれ以上続けられません!
智子:なに、勝手言ってんのさ。
岡本:勝手?あんたのやってるのは、文化祭レベルなんだよ。文化祭レベルで終わらせちゃ、意味ないだろう!

岡本が智子に怒りますね。商店街には思い入れがある岡本。
さすがにこれは、智子も応えるかもしれませんね。ここから民衆の敵の4話の結末です。

民衆の敵。4話の結末へ。智子が、決議案について動く

決議案を、岡本が作っている
小出:やっぱり、こども食堂閉めちゃったんですね。私ね、先輩が学生時代に書いた文集読んだことあるんですよ。この街を飛び出して、世界を駆け回るビジネスマンになりたいって書いてた。なんで、戻ってきたの?
岡本:飛び出したんじゃなくて、追い出されたから、戻りたくなっちゃったんだよね。
小出:私、先輩のうちで、乾電池、買ってたんですよ。出すんですか、決議案?
岡本:何もしないよりいいだろ

こども食堂の前に行く、智子
望月がやってくる
望月:僕が至らなくて、僕がもっと根回ししておけば。高齢者センターに頼んでおけば
智子:私が、急ぎすぎちゃったんだよ。急がば回れってやっておけば。
望月:良いと思ったらやってみたらいい。私が責任とるから。市長の口癖です。
そこに、藤堂が来る。
藤堂:もう閉めちゃったんですか。必殺技があるでしょ、って言いにきたんです。
望月:できますか、そんなこと?
藤堂:できますよ、佐藤さんなら。

岡本が市議会で、こども食堂の決議案を訴える
智子たちが、拍手する。
犬崎が、いいぞ新人!と拍手する。

こども食堂が、再開される

こども食堂が再開されました。決議案が、通ったようですね。民衆の敵の4話、政治っぽい話になっていますよね。まあ、佐藤智子がやっていることなので、何かあると思いますが。

藤堂:政治も悪いもんじゃないでしょ

決議案の前に、智子が、犬崎に決議案についてお願いに行っていた。
犬崎:いつでも相談しろって言っていただろう。俺を利用するってことだぞ。忖度はわからなくても、どう言うことかわかるよな。
智子:お願いします。
犬崎:一つ貸しだぞ。

藤堂が笑ってる
智子:その笑い方嫌い?
藤堂:お見事でした。犬崎と河原田市長を協力させたんですから。

岡本:佐藤さん、ありがとうございました。
智子:あんたも、政治家だなあ

民衆の敵の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本 黒沢久子

黒沢さんは、『東京女子図鑑』『お父さんと伊藤さん』『キャタピラー』などの脚本を手がけた方ということです。ウルトラマンシリーズなどの脚本もやられていたようです。

プロデュース 草ヶ谷大輔

草ヶ谷さんは、人は見た目が100パーセント (2017)、ラヴソング (2016)<TV>などのプロデューサーさんということです。

演出 金井 紘、石井祐介、相沢秀幸

金井さんは、貴族探偵 (2017)、 好きな人がいること (2016)などの演出をされたようですね。

こういった方たちが、民衆の敵の脚本、演出、プロデューサーなどです。

民衆の敵の主題歌は、AAAの「LIFE」

「民衆の敵」の主題歌は、AAAの「LIFE」が主題歌とのこと。

LIFEというタイトルですが、どんな曲なのでしょうね。なんかノリの良い感じの曲のようです。

ドラマの中でも、ノリや勢いが感じるところに使われている感じで良いですね。

ドラマ、「民衆の敵」5話の視聴率は、6.9%

「民衆の敵」5話の視聴率は、どうなるでしょうか。

民衆の敵、1話の視聴率は、9.0%で、2話の視聴率は、7.1%でした。3話の視聴率は、7.5%でした。民衆の敵、4話の視聴率は、7.6%でした。

民衆の敵、5話の視聴率は、6.9%でした。落ちてしまいましたね。

以上、民衆の敵の5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう