民衆の敵。8話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。藤堂が副市長に?公平と和美が不倫?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

民衆の敵、8話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

ドラマ、民衆の敵の8話は、2017年12月11日(月)夜9時から放送です。

前回の7話で、「クーデター」を起こした佐藤智子(篠原涼子)でしたが、今回の「民衆の敵」8話では、犬崎和久(古田新太)からの反撃があるようです。

公平と和美の不倫疑惑報道もされてしまうようですが、佐藤智子、どうなるのでしょうか。民衆の敵の8話は、智子はどうするのでしょうね。
ということで、民衆の敵、8話は、どんな話になっているのでしょうか。以下、民衆の敵、8話のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率、見逃し配信動画などです。
民衆の敵、8話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

「民衆の敵」7話、6話、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などについては、こちら

民衆の敵。7話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。市長になった佐藤智子が市民の信頼を失う?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。6話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。市長選が始まる。佐藤智子は立候補するのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。5話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。佐藤智子が汚職議員を調査。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。あらすじ。ネタバレ、キャスト、原作。視聴率は?最終回はいつ?篠原涼子さん主演、高橋一生さん共演

民衆の敵・8話

民衆の敵 8話

目次

民衆の敵、8話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。藤堂が副市長に?公平と和美が不倫?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

「民衆の敵」8話のキャスト、出演者

民衆の敵の8話のキャスト、出演者は、以下のようになっています。

佐藤智子(篠原涼子)

藤堂 誠(高橋一生)

犬崎和久(古田新太)

小出未亜(前田敦子)

岡本 遼(千葉雄大)

園田龍太郎(斎藤 司(トレンディエンジェル))

若宮 寛(若旦那)

望月 守(細田善彦)

莉子(今田美桜)

河原田晶子(余 貴美子)

前田 康(大澄賢也)

佐藤公平(田中 圭)

平田和美(石田ゆり子)

平田あかね(野澤しおり)

民衆の敵の主なキャスト・出演者についてなど

佐藤智子(篠原涼子)

このドラマ「民衆の敵」の主人公です。主婦から、市議会にと、いきなり転身ですね。

しかも、政治の主張があるというよりは、お金につられてということのようです。どんなふうに変わっていくのか、楽しみなところです。

民衆の敵をやっつけるのが、佐藤智子ということなのでしょうね、多分。

藤堂 誠(高橋一生)

代々続く政治家一家の次男で、ゆくゆくは総理大臣も夢ではないと市政のプリンスだそうです。

高橋一生さんが演じるんですね。なんか闇も抱えているようです。このあたりが、政治とは関係なく、楽しめそうな感じもしますね。

小出未亜(前田敦子)

元グラビアアイドルだそうです。で、犬崎の勧めで立候補するとのこと。

こんな候補者もいるんですね。ストーリーには、どう絡んでくるのか。

佐藤公平(田中 圭)

智子の夫ですね。

智子を、“イクメン”パパとして全面バックアップするとのこと。

公平が、智子に一目ぼれして猛アタックしたようです。智子を大好きなようですね。このあたりの、夫婦愛も、民衆の敵では描かれたりするのでしょうか。

平田和美(石田ゆり子)

新聞社に勤める元政治部記者。石田ゆり子さんは、元新聞記者役ですね。

ママ友である智子を、彼女の行動力と求心力を見るうちに応援するようになっていくということです。頭の面のサポートをしてくれたりするのでしょうか。

民衆の敵、8話の予告動画

ドラマ、民衆の敵、8話。予告動画

民衆の敵、8話は、クーデターを起こした佐藤智子でしたが、今度は、犬崎からの逆襲を食らいますね。

市役所職員の仕事放棄が始まるそうです。

そして、公平と和美の不倫疑惑なども報道されるようで。

民衆の敵の8話は、佐藤智子、どうなるのでしょうか。

民衆の敵、公式Twitter

民衆の敵のTwitter

民衆の敵の公式Twitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

「民衆の敵」8話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵。8話のネタバレ、あらすじ

以下、民衆の敵、8話のネタバレ、あらすじなどです。

民衆の敵、8話のあらすじ

民衆の敵、8話のあらすじ

民衆の敵、8話のあらすじ

佐藤智子(篠原涼子)が犬崎和久(古田新太)に対しておこなったクーデターは大成功をおさめたかに思えた。智子への市民の人気も高まったからだ。智子は平田和美(石田ゆり子)協力のもと、自ら秘書選定などを進める。しかし、犬崎の壁は厚かった…。
それは市役所職員の仕事放棄から始まる。窓口業務以外の職員が仕事をボイコット。犬崎派の前田康(大澄賢也)は、智子が精神的に不安定だという風評を記者に流して人気失墜を企てる。

智子への市民の人気が高まったということで、智子のクーデターは成功したかと思ったら、犬ざきが、市役所職員の仕事放棄が始まったということです。

そして、智子が精神的に不安定だと記者に流すということです。

ドラマ、民衆の敵の8話は、智子vs犬崎になってきますね。

民衆の敵。8話。あらすじ。藤堂が、解決する?

 犬崎は派閥の幹部らを事務所に集め、智子を落とすためにはもう一押しだと、げきを飛ばした。そんな犬崎に、藤堂誠(高橋一生)が智子から副市長就任の打診があったと明かす。誠は自分が副市長になれば今の市政の混乱を解決できると犬崎に突きつける。

事務所を出た誠を小出未亜(前田敦子)が追いかけてきた。未亜は誠に副市長になるのかと聞く。だが、誠はそのつもりはないと言う。さらに、市長の味方なのか?との未亜の質問に、誠は民衆の味方だと答えた。

犬崎に、藤堂が、智子から副市長の打診があって、自分が副市長になれば、混乱は解決できると伝えるようです。

小出未亜が藤堂に、副市長になるつもりかと聞くと、藤堂はそういうつもりはないと。

そして、市長の味方かと聞くと、民衆の味方だと。

民衆の敵、8話のあらすじ。公平と和美が不倫?

 役所職員のボイコットに手詰まりを覚えた智子は新人研修室へ。園田龍太郎(斎藤司)が職員に土下座してみては?などと智子に話していると、未亜が智子の『幸せになりましょう』との政策が漠然としていてよく分からないと言い出す。結局、全ての政策を犬崎に動いてもらっていたと思う智子は、地道に解決するしかないと部屋を出た。
そんな時、智子の夫・公平(田中圭)の不倫疑惑が報道される。不倫相手は和美で…。

智子は、地道に解決するしかないと、腹をくくるようでsね。

とそんな時に、公平と和美の不倫疑惑が報道されるということです。

というのが、民衆の敵、8話のあらすじです。智子、どうなるのでしょうか。

以下、民衆の敵、8話のネタバレです。

民衆の敵、8話を見逃した方は、FODで見逃し配信動画を見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

民衆の敵。8話のネタバレ

智子のクーデターは失敗。
流れは、犬崎派に

犬崎は、あとひと押しと。
藤堂:いつまでこんなことを続ける気ですか。市長から、副市長の就任の要請がありました。私がつけば、この混乱を収拾できます。役所の業務を戻してください。
と犬崎に。

小出が、藤堂に副市長受ける気なんですか?
藤堂:受けないですよ
小出:犬崎は、盤石なんですかね。佐藤さんが犬崎さんに勝つ確率はどれくらいあるんですかね?
藤堂:まだ、犬崎派じゃないですかね。
小出:藤堂さんは、佐藤さんの味方ですかね?
藤堂:民衆かな。

智子は、いろんな電話に、自分で対応している。

智子は、新人議員の研修室に来ている。
小出:手詰まりって感じですか?みんなが幸せになりましょう。いい政策でしたね。ざっくりして。
智子:やっぱりそうだよね。犬崎たちがやってくれたことを、私もやらないといけないんだよね。

智子と藤堂
ゴミ処理場の話。
藤堂は、性能のいい処理場に一本化しようということだと。
智子:副市長になってくれませんか?
藤堂:答えは、ノーです。
智子:副市長になってもいいよという気持ちはある?
藤堂:もちろん。あなたに興味がありますから

ふるさとフェアの時間ということで、智子は行くことに。

和美と公平が、不倫をしているというニュースが出る

和美と公平が不倫とは、あり得ないですね。というのは、世間はわからないですよね。
犬崎がやったことなんでしょう。

ドラマ。民衆の敵。8話のネタバレ

ふるさとフェア。
小出未亜は、着ぐるみでアピールしている。
そこに、佐藤智子が来る。
記者が、夫が不倫しているのかと聞いてくる。

公平の家に、公平の母親がやって来る。
不倫なんかしているの?
公平:してないよと。
仕事もしないで、家事をしているなんて。
そこに、和美がやって来る。

ネットのニュース記事を見ている、智子。
犬崎から、智子に電話。
犬崎:よう元気か?俺たち、子供の喧嘩してるわけではねえよな。ここら辺で話し合わねえか。

公平の母親と、公平が、家庭の話でもめている。
母親:これじゃまるで、ヒモじゃない。
和美:世間が間違っているということもありますよね。あかねの父親のことです。友人の精子提供を受けて、あかねを産みました。出産のタイムリミットが迫っていました。勘当されました。わかってもらえない人にはわかってもらえないんです。だから、一人っきりで考えました。よく考えた上での決断でした。認めてもらいたいんです。それじゃ、世間は変わらないんです。もっといろんな生き方があっていいと思うんです。
母親:子供は?不自然じゃないの
和美:もっと多様性が認められれば、自由になります。
公平:すげえ、俺、そんな素敵な生き方に協力してたんだね。世間もそうなればいいんだよ。まあ、母さん、うまいパン焼くから食べてってよ

民衆の敵。8話。ネタバレ。犬崎は、智子をリコールすると

犬崎と智子の話し合い
犬崎:和解ってことでどうだ?発言を撤回しろ。
智子:無理です。
犬崎:23万3000人の署名を集める。あんたをリコールできる。10万集まった。和解かリコールか、選べ。

智子と藤堂
智子:リコールされたら、撤回するよりいいか。
藤堂:あんな記事が出ていいんですか。
智子:旦那は大丈夫。ドキンとしたよ。でも、本来なら、隣には私がいるべきなんじゃとは思ったよ。そういうことを含めて、市長になったんだけどね。

公平と和美
公平:どうして父親をあかねちゃんに会わせないの?
和美:私の子供だから。
公平:いざという時には、頼りにしてるのに、会わせないんだ。
和美:私が、しつこく頼んだから、わかってくれたみたい。

まだ、記者が家の前にいる。

公平が、市長室にやって来て、記者たちに説明することに。
公平:多分、何を言っても、納得しないと思うんですよ。世間てよくわかんないんですけど。俺、ともちゃんがスッゲー好きなんですよ。だから、外で働いているの応援したいんです。世間さんは、それじゃダメですか。

公平が、記者たちに説明して、それが、ネット配信されていましたね。
これで、世間が納得するかはわかりませんが、公平のこういうところいいですよね。格好いいと思います。
と、ここから「民衆の敵」8話の結末です。

民衆の敵。8話のネタバレあらすじ。結末へ

犬崎のパーティー
ニューポートの反対派、井上などが、市長に呼ばれたと、騙されて来ている

犬崎が土下座して、手荒な真似をして申し訳なかったと、話を聞いてくれと。
ニューポートを作ると良いこと。財源が潤う
悪いこと。人が置いてかれてしまう。
じいちゃんが、漁師をやってた。井上さんたちの気持ちがわかる。
犬崎は、歌い出す。

泣き落としには乗れねえよと、帰ろうとすると
犬崎:俺にも、孫がいる。この街がふるさとなんだ。この街をもっと幸せにする。
井上だけが帰って、反対派は帰らない。

犬崎のじいちゃんは、漁師ではなかった。

藤堂と小出
小出:藤堂さん、こんなとこいたんですか。犬崎さん、汚い手を使って、反対派丸め込んじゃって。嫌なんですよ。佐藤さんをいじめてるようで。いじめは、人生変えますよ。
藤堂:だから、政治家に
小出:だから、権力です。昔の学級員に似ていますよ。いざとなったら、いじめて来ません?
藤堂:誰もいじめませんよ。
小出:佐藤さんにあって、私にないものって何ですかね?
藤堂:夫と子供。人生経験。
小出:そんなことじゃないですよね。ありがとうございます。

智子と公平
智子:こうちゃん、今日は格好良かったよ
公平:いつもです。

小出と智子
小出:私にあって、佐藤さんにないもの。行動力でした。
小出が若い職員を集めていた。
小出:訴えてみたりしてはどうですか。

智子:あのままじゃ、市民の政治ができないかなって。
若手たちは、市長に賛同している。
これから、どうしたいのか聞かせてくれと。
智子:私も政治を役所に持ち込みたくないんです。市民の声に耳を傾ける。だから、皆さんも一緒に頑張りましょう。よろしくお願いします。
若手たちが、拍手する。

犬崎にも、役所の若い職員が智子についたと伝わる。

小出は、犬崎派をやめる。

和美は、あかねを父親の西村に会わせる。

犬崎に、智子は、和解はしない、リコールでも何でもお好きにと。

藤堂が、市長室にやって来て、議員バッチを智子にあげます。
藤堂:副市長、お引き受けします。あなたには、僕が必要みたいですから
藤堂に抱きつく、智子。
握手する2人。

犬崎と莉子が会っている。

民衆の敵、8話は、犬崎の逆襲でしたね。ここから、智子は、どうにか反撃するのでしょうか。

「民衆の敵」8話を見逃した方は、見逃し配信動画をFODで見られます。
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(31日間無料)】

ドラマ、民衆の敵、9話、最終回のネタバレ、あらすじ、感想、視聴率などはこちら

民衆の敵。9話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。智子に不正献金?市長をリコールされる?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。最終回。あらすじ。これまでのネタバレ。感想。キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵。最終回。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。佐藤智子は市長を辞めさせられてしまうのか?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵8話の感想、視聴率など

民衆の敵。4話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。キャスト。佐藤智子たちは商店街を活性化できる?視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵3話。動画。ネタバレ、あらすじ。感想。佐藤智子が冤罪事件を調査する?キャスト。視聴率。見逃し配信動画

民衆の敵、2話。ネタバレ、あらすじ。佐藤智子は議員としてどんな活動をする?感想。キャスト。見逃し配信動画。視聴率

民衆の敵、1話。ネタバレ、あらすじ。感想。主婦(篠原涼子)が政治家に立候補。キャスト。視聴率

ドラマ。民衆の敵、8話の感想

民衆の敵、8話の感想。

ドラマ、民衆の敵の8話は、犬崎にいろいろと嫌がらせのようなことをされる、智子ですね。

犬崎は、こういうのは得意そうですよね。
こういう力を、もっと市民のために使うと良いと思うのですが。

まあ、そういうのはありますが、今回の民衆の敵の8話は、智子がいろいろと攻められるというか、「いじめられる」感じですね。

今回は、どうなってしまうのでしょうね。

藤堂の対応も気になりますし。

民衆の敵、8話。感想。犬崎が汚い手を使ってくる

今回の、ドラマ、民衆の敵の8話は、犬崎が、市役所の職員たちを仕事放棄させましたね。

そして、公平と和美の不倫もでっち上げました。

また、智子を市長としてリコールすると脅してきました。

さらに、ニューポート計画の反対派を嘘で丸め込みました。

「政治」をやっていますね。

それでも、智子は、諦めてはいないようです。そして、公平も、智子を当然応援ですよね。

たしかに、今回の公平、格好よかったですね。というのが、まずは、民衆の敵、8話の感想です。

ドラマ、民衆の敵、8話の感想。小出が智子の味方に。そして、藤堂も副市長に

そんな犬崎を見て、小出が、犬崎派をやめることにしました。

若手の職員を集めて、智子に協力しましたね。

学生の頃、小出は「小デブっち」と呼ばれ、いじめられていたということで、智子がいじめられているようで、嫌だったということですね。

そして、藤堂も、副市長になると。

ここから、智子の反撃が始まるのでしょうか。

というのが、ここから、民衆の敵の楽しみなところですが、どうも、次回の民衆の敵、9話も、智子は、追い詰められるようですね。

次から次へと、智子は大変ですね。

次回の民衆の敵、9話は、どうなるのか。気になりますね。

ドラマ。民衆の敵、9話。あらすじ。智子はリコールされるのか?

民衆の敵、9話のあらすじ

佐藤智子(篠原涼子)が頼んでいた副市長就任を藤堂誠(高橋一生)は了承した。だが、まだ市議会の承認を得たわけではない。特に犬崎和久(古田新太)が認めるわけはなく、徹底抗戦の構えを見せ、市長リコールに向け動き出す。
智子、小出未亜(前田敦子)、園田龍太郎(斎藤司)は居酒屋で誠の副市長就任承諾の祝杯をあげた。その席で、誠たちはもう一度、智子の政治姿勢を考える。目の前の一人を幸せにするために、多数の人々を犠牲にできるかどうかだ。智子は、一人ずつ幸せにしていくことで、徐々に数を増やすというのだが、果たしてそれで良いのか…。未亜と園田は難しいと水を差すが、誠はとりあえず進めてみようと言う。

民衆の敵、9話は、犬崎が、市長リコールに向けて動き出すということです。

智子と、小出、園田、東堂が、居酒屋で、幸せについて考えるようですね。

一人の幸せのために、多数の人々を犠牲にできるのかどうかと。むずかしいですけど、藤堂は、一人ずつ幸せにして行くという智子の考えを進めてみようということですね。

民衆の敵、9話のあらすじ。

 翌朝、智子は未亜から市のキャラクター、あおバッタ君がおかしなチラシを配っていると連絡を受ける。あおバッタ君が配っていたのはアミューズメントパーク『あおばランド』建設計画のチラシだった。
一方、平田和美(石田ゆり子)は誠が副市長就任を了承したことに疑問を抱いていた。エリート政治一家の息子が議員を辞めてまで副市長になる意味があるのだろうか? また、誠の兄、明(山中崇史)が最近、頻繁に地元であるあおば市に戻ってきていることも気になっていた。

小出未亜から、あおばランドというアミューズメントパークの建設計画をあおバッタ君が配っていたという連絡を受けるということです。

和美は、藤堂が副市長就任を了承したことを疑問に思っているようですね。

たしかに、なぜ、副市長になるメリットがどこにあるのかというのはありそうですよね。

民衆の敵、9話。あらすじ。あおばランドを建設する?

 そんな時、前田康(大澄賢也)が記者会見を開く。それはニューポート建設に伴う地区開発で『あおばランド』を作るというもの。それは、智子はもちろん、誠にとっても寝耳に水の話だった…。

前田が、あおばランドを作るという記者会見を開いたということです。

突然ですね。これは、人気取りなのでしょうか。今時、こういうのは、流行らないと思うのですが。

というのが、民衆の敵、9話のあらすじです。ドラマ、民衆の敵9話は、どうなるのでしょうね。

民衆の敵の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本 黒沢久子

黒沢さんは、『東京女子図鑑』『お父さんと伊藤さん』『キャタピラー』などの脚本を手がけた方ということです。ウルトラマンシリーズなどの脚本もやられていたようです。

プロデュース 草ヶ谷大輔

草ヶ谷さんは、人は見た目が100パーセント (2017)、ラヴソング (2016)<TV>などのプロデューサーさんということです。

演出 金井 紘、石井祐介、相沢秀幸

金井さんは、貴族探偵 (2017)、 好きな人がいること (2016)などの演出をされたようですね。

こういった方たちが、民衆の敵の脚本、演出、プロデューサーなどです。

ドラマ、民衆の敵の主題歌は、AAAの「LIFE」

「民衆の敵」の主題歌は、AAAの「LIFE」が主題歌とのこと。

LIFEというタイトルですが、どんな曲なのでしょうね。なんかノリの良い感じの曲のようです。

ドラマの中でも、ノリや勢いが感じるところに使われている感じで良いですね。

民衆の敵、8話の視聴率は、5.3%

民衆の敵、8話の視聴率は、どうなるでしょうか。

民衆の敵、1話の視聴率は、9.0%で、2話の視聴率は、7.1%でした。3話の視聴率は、7.5%でした。民衆の敵、4話の視聴率は、7.6%でした。5話の視聴率は、6.9%でした。民衆の敵、6話の視聴率は、6.5%でした。7話の視聴率は、5.8%でした。

民衆の敵、8話の視聴率は、5.3%でした。また落ちてしまいましたね。

以上、民衆の敵、8話のあらすじ、ネタバレ、キャスト感想、視聴率などでした。

そのほかの2017年の秋ドラマは、こちら

2017年の秋ドラマ。2017年10月〜12月のドラマまとめ。陸王、ドクターX、コウノドリ、奥様は取り扱い注意など

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう