精霊の守り人3話。シーズン3。最終章。ネタバレ、あらすじ、感想。ユーカに会いに行く。バルサが捕まる。原作。見逃し配信動画

シェアする

スポンサーリンク

精霊の守り人 最終章。3話。シーズン3。ネタバレ、あらすじ、感想。見逃し配信動画

精霊の守り人最終章、第3話は、2017年12月9日(土)夜9時から放送です。

ドラマ、精霊の守り人の3話は、バルサ(綾瀬はるか)とチャグム(板垣瑞生)が、ユーカ(花總まり)に会いに行きます。

そしてその後、バルサは、ログサム(中村獅童)に捕まってしまうようですね。

バルサは、どうするのでしょうか。精霊の守り人の3話は、バルサの行動が気になりますね。ドラマ、精霊の守り人 最終章、3話、どんな話になっているのでしょうか。以下、精霊の守り人 シーズン3、最終章。3話。ネタバレ、あらすじ、感想。見逃し配信動画などです。

精霊の守り人、3話の見逃し配信動画は、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

精霊の守り人、最終章の第2話、1話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

精霊の守り人2話。シーズン3。最終章。ネタバレ、あらすじ、感想。バルサの過去。カンバル王国の闇。原作。見逃し配信動画

精霊の守り人 最終章。1話。ネタバレ、あらすじ、感想。カンバル国に向かうバルサとチャグム。原作。見逃し配信動画

これまでの「精霊の守り人」シーズン1、シーズン2の、ネタバレ、あらすじなどは以下です。

精霊の守り人 悲しき破壊神・シーズン2。最終回。9話。ネタバレ、あらすじ、感想。「王子の足跡」チャグムは?バルサはどうなる?

精霊の守り人。ドラマ第1回「女用心棒バルサ」のあらすじ・感想

精霊の守り人・3話

精霊の守り人 3話

精霊の守り人 最終章。3話。シーズン3。ネタバレ、あらすじ、感想。原作。見逃し配信動画

「精霊の守り人 最終章。3話のキャスト

バルサ : 綾瀬はるか
チャグム : 板垣瑞生

タンダ:東出昌大

アスラ : 鈴木梨央
イーハン : ディーン・フジオカ
スーアン : 品川徹

マーサ : 渡辺えり
トウノ : 岩崎う大

ヒュウゴ : 鈴木亮平
セナ : 織田梨沙
クールズ : 小市慢太郎
ラウル : 高良健吾
聖導師 : 鹿賀丈史

ノシル:林家正蔵

カルナ:上地雄輔
ユーカ:花總 まり

トト:米良美一
ラルーグ:武田鉄矢

カグロ:渡辺いっけい
カーム:降谷建志

ヨーナ:マギー
コチャ:とまん

ログサム:中村獅童
ラダール:中川晃教

帝:藤原竜也
二ノ妃:木村文乃

シュガ:林 遣都
ガカイ:吹越満

原作

精霊の守り人 (新潮文庫)

精霊の守り人 (新潮文庫)

  • 作者: 上橋菜穂子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/03/28
  • メディア: 文庫

闇の守り人 (新潮文庫)

闇の守り人 (新潮文庫)

  • 作者: 上橋菜穂子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/06/28
  • メディア: 文庫

天と地の守り人〈第1部〉ロタ王国編 (新潮文庫)

天と地の守り人〈第1部〉ロタ王国編 (新潮文庫)

  • 作者: 上橋菜穂子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/05/28
  • メディア: 文庫

天と地の守り人〈第2部〉カンバル王国編 (新潮文庫)

天と地の守り人〈第2部〉カンバル王国編 (新潮文庫)

  • 作者: 上橋菜穂子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/05/28
  • メディア: 文庫

天と地の守り人〈第3部〉新ヨゴ皇国編 (新潮文庫)

天と地の守り人〈第3部〉新ヨゴ皇国編 (新潮文庫)

  • 作者: 上橋菜穂子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/05/28
  • メディア: 文庫

精霊の守り人 最終章。3話。シーズン3。ネタバレ、あらすじ

以下、精霊の守り人 最終章。3話。ネタバレ、あらすじです。

精霊の守り人 最終章。3話。シーズン3。のあらすじ

ドラマ。精霊の守り人 最終章。3話。シーズン3。のあらすじ

精霊の守り人 最終章。3話。シーズン3のあらすじ

バルサ(綾瀬はるか)とチャグム(板垣瑞生)は、カンバル王国のヨンサ氏族領で医術師を続けている叔母・ユーカ(花總まり)を訪ねる。突然現れたバルサを姪だと信じられず戸惑うユーカに、バルサは、ジグロに育てられた経緯を話す。

バルサとチャグムは、ヨンサ族の領地で医術師をしているユーカに会いに行きます。

ユーカは、バルサの父親、カルナの妹ですね。

ジグロに育てられたとユーカに伝えるようです。

ということで、精霊の守り人、3話は、バルサたちは、ユーカに会いに行くということですね。

精霊の守り人 最終章。3話。シーズン3。あらすじ

そして、ユーカの計らいでヨンサ氏族の長老・ラルーグ(武田鉄矢)にルイシャ贈りの儀式について教えを請う。そんな中、バルサは再び捕われ、カンバル国王・ログサム(中村獅童)に対面する。

ヨンサ族の長老、ラルーグに会い、ルイシャ贈りの儀式を教えてもらうということです。

その後、バルサは捕らわれて、ログサムと対面するということですね。

果たして、バルサはどうするのでしょうか。

というのが、精霊の守り人、3話のあらすじです。

精霊の守り人、3話の見逃し配信動画は、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

精霊の守り人 最終章。3話のネタバレ

ユーカのところに向かう、バルサとチャグム

診療所で
バルサ:カルナの娘のバルサです。
ユーカ:誰なの?なんのために、私に近くの。6つの時に死んだのよ。掘抜きの井戸に落ちて。
バルサ:父がそう言ったんですね。父はどうなったんです。すぐに死んだんですよね。あの木に登って、叱られましたよね。腕の骨を折ったから。
ユーカ:嘘でしょ。バルサが生きていたなんて。夢じゃないのね。

バルサ:この人は、新ヨゴ国の皇太子です。私は、その用心棒をしているのです。
チャグム:私が、バルサにお願いしたんです。

カンバル城
カグロ:取り逃がしました。
ログサム:逃げたのはどういうことか。お前の息子がしくじって、逃したということか。さすがジグロ。

バルサとユーカ
バルサ:私は、ジグロに槍を教わって。
ユーカ:なんで、あんな裏切り者と
バルサ:父が預けたんです。ジグロは、父に頼まれて。この国を捨てたんです。父さんは、どうやって死んだんですか?
ユーカ:兄さんは、何者かに斬り殺されたという。盗賊の仕業だと。
バルサ:カンバル王のログサムに殺されたんですね。父さんは、先代の王を死に追いやったのです。6つの私をジグロに預けたんです。ジグロは、新ヨゴ国に逃れました。それが真実です。

そこに誰かやって来る
執事がお茶を持って来る。
執事に、姪だとは言わないように。

バルサとユーカは、再会できましたね。
ある意味、ようやくバルサは、故郷に帰ってきたということなのかもしれません。

カグロと王子
ラダール王子:カルナの娘とは何者なのだ?今度の儀式は不吉な気がするのだ。カグロ、私に槍を教えてくれないか
カグロ:わかりました。今は、先を急ぎますので。
ラダール:いや、今だ。今すぐ教えてくれ。
ログサム:構わぬ。せっかくラダールがやる気になっておるのだ。

ということで、槍を教える。
ラダールには、カグロの後ろに何かが見える。

精霊の守り人。3話のネタバレ。ユーカとジグロ

ユーカは、王都でジグロと知り合った。
ジグロは、槍にはめる、金具を持っていた。1つだけではなく、金の輪は、9つある。
王が即位する時に使われる。
ジグロは、その金の輪を、全て持ち去ったとされている。
ログサムの武術指南役だった。
ユーカは、裏切りを信じてしまった。

ログサムの陰謀だと。
バルサ:ジグロは、兄のカグロに金の輪を渡しました。それから、2年後に死にました。

ユーカは、ジグロとの昔のことを思い出している。

バルサとチャグム
チャグム:仇を討ちたいとおもっている?
バルサ:違うことを考えていたんだ。どうしてジグロは耐えられたのかとね。ジグロはきっとカンバル王国を変えたかったはずだ。王が憎いなら、王の槍として自分のやりたいことをやりたかったはずだ。その代わりに、私と一緒にいてくれた。ジグロには、使命があったはずだ。それに比べたら、私の命などちっぽけなことだ。ジグロが本当に守りたかったものは、このカンバル王国だ。

新ヨゴ国
兵に駆り出される。タンダも戦場に向かう準備をしている
トロガイが止めようとするが。
タンダは、家族の代わりに行くのは仕方がないと。
タンダ:人を憎めば、ナユグに飛べなくなると教えてくれたのは、師匠ではないですか
トロガイ:お前は一人ではないよ。お前が死んだら、バルサが一人になっちまうからね。忘れるんじゃないよ
タンダ:わかっています。バルサが帰ってきたら、絶対に死なないと伝えてください。

精霊の守り人。3話。ネタバレ

ユーカとバルサ
バルサ:ジグロが一度だけ、ユーカおばさんのことを話したことがあります。おばさんは強い人だと言っていました。
ユーカ:そう思いたかったので。
バルサ:私のせいで、ユーカおばさんは、ずっと一人でいるんですか。
ユーカ:バルサ、あなたはここに何しにきたの?過ぎたことはもう変えられないのよ。私は今、あなたを行かしてくれたジグロに心から感謝している。それだけが真実よ

長老のラルーグがやって来る
ヨンサ種族の元族長で、元王の槍

ラルーグ:ジグロのことはよくわかった。恨んどりゃせん。息子のタウルが叶わないことはわかっていた。
バルサ:槍舞とはなんですか?
儀式の舞。
ラルーグ:それは、ルイシャ贈りの儀式の舞だ。ルイシャという宝石が、山の王から贈られる。それを他国に売る。そして、生きながらえている。
山の王は、山の底に住む。儀式は、国にとって、生きる糧。
山の音が聞こえる。9人の王の槍を引き連れて行く。
山の王の守り人、闇の守り人。ヒョウル。
槍を舞える力がないとならない。
ジグロは、ヒョウルに勝った。

追っ手がやって来る。
ラルーグにチャグムを頼む。
そして、バルサは、ログサムはわざと捕まると。
カンバルをタルシュから救えるかもしれないから。

カグロとカームがやってきた。
カームをやっつける。
と、カグロが、ユーカを人質にして、皇太子を連れてこいと。
バルサ:私がカンバル王と話す

バルサは、わざと捕まって、カンバル王と話すことにしましたね。
ここから、精霊の守り人の3話の結末です。

ドラマ。精霊の守り人。3話のネタバレ。結末へ

新ヨゴ国タラノ平野
タンダたちが、杭で柵を作っている
夜、逃げようとしている男がいると騒いでる。
男:ここにいたら、みんな死ぬよ

タンダ:なんであんなことを言ったんだ?
コチャ:ここがなくなるから
タンダ:君にもナユグが見れるのか?もしかするとそっちの景色が見られるのかもしれない。
気にしなくていいと。変なガキだから
タンダ:俺も、よく言われたな。思ったことを口にしないと怖くなるだろう。トロガイという呪術師に会って、俺も救われたんだ。呪術師のタンダだ。コチャ、これから怖くなったら俺に言いな。

ラルーグは、トトのところにやってきた。
チャグムを預かってくれと。
トトは、チャグムに精霊の匂いがすると。
そして、カンバルにナユグの水が流れてきてる。山で暮らせなくなるかもしれない。

カンバル王城
ログサムと会う、バルサ
チャグムが、ログサムに会いたいと伝えるバルサ
ログサム:私はそなたの意向に従うだけか。私はそなたの意向に従う気は無い。チャグム皇太子の首をタルシュに差し出すと申したらなんといたす?私に歯向かうか。この私が憎かろう。
バルサ:いいえ。
ログサム:お前を育てたジグロは、8人の王の槍を殺した。逃げて逃げて。最後は、兄に殺された。その兄は、この国の英雄となった。そなたに尋ねたい?それは事実か?カグロはジグロを討った、それは事実か?

以上、精霊の守り人 最終章。3話。ネタバレ、あらすじでした。
精霊の守り人、3話の見逃し配信動画は、U-NEXTで見られます。
U-NEXT

ドラマ、精霊の守り人、4話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画などはこちら

精霊の守り人。4話。シーズン3。最終章。ネタバレ、あらすじ、感想。ログサムと戦うバルサ。カグロとも戦うバルサ。原作。見逃し配信動画

精霊の守り人 最終章。シーズン3。3話の感想、視聴率など

精霊の守り人 最終章。シーズン3。3話の感想

精霊の守り人 最終章。3話の感想は、放送が終了後、追記予定です。

今回の精霊の守り人の3話は、バルサの叔母に会いに行きますね。

突然の訪問ですね。

そして、バルサは捕らわれるということですね。

カンバル王に会うようですが、「親の仇」だったりするのでしょうから、どうするのでしょうか。

精霊の守り人、3話は、バルサがどうするのか気になりますね。

精霊の守り人 最終章。3話。感想。

バルサとチャグムが、ユーカの元に行きましたね。

ユーカは、はじめ信じられなかったようです。

そして、ジグロのことも、信用していなかったようですね。まあ、仕方のないことなのでしょうね。

しかし、ジグロのことや、父のカルナの話などをして行くことで、わかってくれたみたいです。そして、真相を知ることになって。

ジグロの疑いが晴れてよかったですよね。まずは、これが、精霊の守り人、3話の感想です。

精霊の守り人 最終章。3話。感想。バルサは、なんと答えるのか?

そして、追っ手のカグロがきたことで、バルサは、わざと捕まって、カンバル王に会うことにしましたね。

タルシュ帝国から、カンバルや新ヨゴ国を守るために会うということなのでしょうけれど。

ログサムは、どう判断するのか。

そして、バルサは、ログサムの質問にどう答えるのでしょうね。

この答えで、これからが変わりそうですね。

精霊の守り人の4話がどうなって行くのか。気になりますね。

精霊の守り人。2話。ネタバレ。ジグロは城から出て行く

ジグロは城を出て行く。

カンバルの牧童・トトに会いに行く、ジグロ
ジグロ:山の王と戦えばどうなる?
トト:人が叶うものではない。できやせん。その新しい王に力を与えたくなければ、お前さんがいなければいい。
ジグロ:しかし、それでは、このカンバルの人を貧しさで苦しむことになる。
トト:いずれにせよ、民は苦しむことになる。山の王は、カンバル王を認めないだろう。それとも、お前さんが、山の王と戦うか

ユーカの診療城に行く、ジグロ
ジグロ:王が死んだ。ログサムが、王になる。私の気持ちは、その石のように変わることはない
ユーカ:わかりました。私の気持ちも。兄さんとバルサをお願いね

ジグロの館に戻る、ジグロ
カグロがやってきていた。
カグロ:カームを武人にしたい。教えてやってくれ
ジグロ:兄上、カームは、兄上の手で強い武人に育ててやってください。

ジグロが、バルサを連れて逃げる。

精霊の守り人。2話のネタバレ。バルサは、ヨンサに向かう

ログサムが、ジグロを仕留めろと、カグロや王の槍たちに命じる。

新ヨゴ国に到着するジグロとバルサ

カンバル王城 15年後
ログサムが、カグロに私の側で働かないかと。
カンバル王:カルナの娘を連れて、逃げたのだ。私に命じられて、カルナはナグルを殺したのだ。全てを知って、お前も私を裏切るか。ならば、この場で私に歯向かえ。さあ
カグロ:私は、陛下を裏切りません。
カンバル王:それなら、お前が、裏切りものを討ち果たすのだ。この国の英雄になれ

カグロは、ジグロを探し出す。
ジグロは、カグロは私の兄だと
ジグロは、カグロにこれを持って行って、私を殺したと告げてくれと。

バルサ:ジグロも、カンバルのことを思い続けていた。私も逃げるわけにはいかない。

バルサは、ヨンサに行きたいと。
ユーカは、診療所をやっている。

精霊の守り人 最終章。シーズン3。3話の視聴率は、5.1%

精霊の守り人 最終章。1話の視聴率、6.0%でした。2話の視聴率は、5.7%でした。

精霊の守り人 最終章。シーズン3。3話の視聴率は、どうなるでしょうね。

精霊の守り人 最終章。3話の視聴率、5.1%でした。また下がってしまいましたね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう