↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

絶対零度。1話。未然犯罪潜入捜査。ネタバレあらすじ。感想。動画。桜木泉は死んだ?井沢範人がミハンシステムを担当。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ。絶対零度。1話。未然犯罪潜入捜査。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

絶対零度の1話は、2018年7月9日(月)に放送です。初回の第1話は、30分拡大スペシャルということです。

ドラマ、絶対零度もシーズン3ということで、未然犯罪潜入捜査が今回のサブタイトルですね。

絶対零度の1話は、元公安の井沢範人(沢村 一樹)が、総務課資料課分室に異動になって、そこで、未然犯罪捜査システム、通称『ミハン』システムの実用化プロジェクトを担当していくという話です。

シーズン1、シーズン2の絶対零度の主人公、桜木泉(上戸 彩)は、謎の失踪を遂げているということで、このあたりもどうなるのか。

そして、シーズン3の絶対零度の1話は、ミハンシステムがテストケースNo.5の危険人物を割り出すということで、この話が中心に展開されるようですね。

ということで、絶対零度、未然犯罪潜入捜査の1話は、どんなストーリーなのでしょうか。以下、絶対零度、1話、未然犯罪潜入捜査のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などです。

ドラマ、絶対零度の1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】
絶対零度のネタバレあらすじなど

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ。絶対零度。1話。未然犯罪潜入捜査。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。桜木泉は死んだ?井沢範人(沢村一樹)がミハンシステムの実用化を担当することに

絶対零度・1話

絶対零度 未然犯罪潜入捜査 1話

絶対零度。未然犯罪潜入捜査、1話の主なキャスト、出演者

絶対零度。未然犯罪潜入捜査の主なキャスト、出演者

井沢範人(沢村 一樹)
山内徹(横山 裕)
小田切唯(本田 翼)
南彦太郎(柄本 時生)

早川誠二(マギー)
板倉麻衣(田中道子)
町田博隆(中村育二)

田村薫(平田 満)
東堂定春(伊藤 淳史)
桜木泉(上戸 彩)

絶対零度、未然犯罪潜入捜査、1話のゲスト出演者

絶対零度、未然犯罪潜入捜査のゲスト出演者

富樫伸生(武井壮)

武井壮さんが、絶対零度の1話のゲスト出演者ですね。

絶対零度の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:浜田秀哉、小山正太、井上聖司

プロデュース:永井麗子

演出:佐藤祐市、城宝秀則、光野道夫

 

こういった方たちが、絶対零度、未然犯罪潜入捜査のスタッフです。

今までの絶対零度のスタッフもいますが、結構違う形で進めるということなのかもしれませんね。

ドラマ、絶対零度。1話の予告動画

ドラマ、絶対零度の1話は、井沢範人(沢村 一樹)が、総務課資料課分室に異動になるということです。

ここで、ミハンシステムを稼働させていくということですね。

また、総務課資料課分室には、警察内のトラブルメーカーが集められてくるということで、絶対零度、1話から、色々ありそうですよね。

どんな展開になっていくのか。

絶対零度、未然犯罪潜入捜査の公式Twitterなど

絶対零度、未然犯罪潜入捜査の公式Twitter

絶対零度、未然犯罪潜入捜査のTwitter

 

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

絶対零度、1話の見逃し配信動画は、FODで見られるようになるはずです ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

絶対零度、1話のネタバレあらすじ

以下、絶対零度、1話のあらすじ、ネタバレなどです。

ドラマ、絶対零度。1話。あらすじ

絶対零度、1話のあらすじ

絶対零度、1話のあらすじ。井沢範人(沢村一樹)が、総務部資料課分室へ異動

公安外事第二課のエリート刑事だった井沢範人(沢村一樹)は、ある事件がきっかけで総務部資料課分室への異動を命じられる。

資料課分室のメンバーは、痴漢容疑者への必要以上の暴行で異動させられた小田切唯(本田翼)、入庁以来ずっと資料課にいる人づき合いが苦手な南彦太郎(柄本時生)、さまざまな部署をたらい回しにされてきた田村薫(平田満)という、警察内のトラブルメーカーばかり。だが、実はこの資料課分室には、刑事企画課特別捜査官・東堂定春(伊藤淳史)が中心となって秘密裏に進められてきたある重要プロジェクトが託されていた。それは、日本国民のあらゆる個人情報――通信記録や金融機関の出入金記録、監視カメラの映像といったビッグデータを解析し、過去15年分の犯罪記録と照らし合わせることによって、AIがこれから起こる重大犯罪、主に殺人を犯す可能性が高い危険人物を割り出す未然犯罪捜査システム、通称『ミハン』システムの実用化プロジェクトだった。

井沢範人(沢村一樹)が、総務部資料課分室への異動を命じられます。

資料課分室のメンバーは、警察内のトラブルメーカーばかりとういうことです。

この資料課分室には、刑事企画課特別捜査官・東堂定春(伊藤淳史)が中心となって進められている重要プロジェクトが託されているというk遠です。

それは、AIがこれから起こる重大犯罪、主に殺人を犯す可能性が高い危険人物を割り出す未然犯罪捜査システム、通称『ミハン』システムの実用化プロジェクトとのこと。

絶対零度。1話あらすじ。山内徹(横山裕)は、バディを組んでいた桜木泉(上戸彩)を探すが

一方、特殊捜査班のメンバーだった山内徹(横山裕)は、バディを組んでいた桜木泉(上戸彩)の失踪事件がきっかけでチームが解散になった後も独自に彼女の行方を追い続けていた。だが、やがて捜査は行き詰まり、その無力感と警察組織への不信感から上司を殴ってしまい、資料課分室への異動を命じられる。

特殊捜査班のメンバーだった山内徹(横山裕)は、失踪した桜木泉(上戸彩)の行方を、独自に追っているということです。

そんな山内は、上司を殴って、資料課分室への異動するとのこと。

山内も、資料課分室に来るということですね。

絶対零度。1話のあらすじ、ミハンシステムがテストケースNo.5の危険人物を割り出す

ミハンシステムが割り出すのは殺人を犯す危険性のある人物。しかし、いつ、どこで、誰を、なぜ殺すのかはわからない。山内は、冤罪を生み出す可能性もあるミハンシステムに対して疑念を抱いていた。「公にはできない捜査で、あなたたちの身に何かが起きても警察は助けてくれない。切り捨てられて終わりだ」。山内は、そう井沢に告げる。

そんな中、ミハンシステムがテストケースNo.5の危険人物を割り出し……。

ミハンシステムが割り出すのは、危険性のある人物についてだけということで、何が起きても警察は助けてくれないということです。

大変そうなミッションですが、井沢たちがやるようですね。

そんな中、テストケースNo.5の危険人物を割り出すということで、絶対零度の1話は、この件を扱うようですね。

絶対零度、1話の見逃し配信動画は、FODで見られるようになるはずです ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

絶対零度の1話のネタバレ

絶対零度の1話のネタバレあらすじ

未然犯罪捜査班、ミハン

井沢範人が、男を追っている
拳銃を構える井沢。男は、拳銃を置く。

が、男を撃つ、井沢。

収監されている井沢。
そこに東堂定春がやって来る。

東堂:あなたにやってもらいたいことがあります。

桜木泉と山内徹
桜木:やらなきゃならないことがある。
山内:なに?上に口止めされているんですか?
桜木:私がいなくても、山内君なら大丈夫だよ。な

2018年
東堂が、山内に、データサーバーを見せる。国民の情報が入っているという。

東堂:ビッグデータをもとに、AIが、近い将来、犯罪を起こす者を割り出す。ミハンシステム。
これを使った捜査は、もう始まっているという。

高山啓子代議士

ホテル 725号室
男が忍びこむ

高山の秘書と井沢が入れ替わってる
高山代議士は、男に、殺人を依頼している。

逃げようとする男
小田切唯が、男と格闘して止める。そして、井沢範人が、男を逮捕

東堂に電話する。

高山代議士は、汚職に手を染めていた。それを、秘書のせいにしようとしていた。

東堂は、今のところは、これは違法捜査だという。
東堂:犯罪予測は100%じゃない
山内:冤罪の可能性があるんじゃ?

山内も、未然犯罪捜査班、ミハンに。
桜木泉が失踪した。
そして、山内は、一人で捜索していたが。

山内:捨て駒、あなたたちのことを警察は助けてくれない。わかってるんですか?
井沢:それ言ったら、暗くなっちゃうじゃん。

テストケースNo.5の指示が出た。

絶対零度。1話。ネタバレあらすじ。テストケースNo.5

冨樫伸生 リッチウェストの経営者。クラブなどを運営している
裏で、出会い系風俗などをやっている。
西田と共同経営してる

東堂によると、殺人を予測している。
奥多摩に、下見に行っている。

山内が銃刀法違反であげればいいと言うが、それでは、殺意は消えないと東堂。
山内は、まだ犯罪していない人の捜査は、抵抗はあると言う。

井沢が、調べるだけ調べようと。

井沢たちがクラブに行くが冨樫はいない。

井沢は、酔ったふりでお客に絡む。
そして、山内がやっつける。

バーテンダーとして潜入する山内。
冨樫は、麻布を拠点にしていたらしいとわかる。

と、井沢、田村薫、小田切唯たちは、そちらに向かう

事務所に入ると、応接セットの配置がおかしい。
遺体のあとが出て来る。

冨樫伸生は、殺されていた。

と、西田が動き出した。

田村が、西田の車を追いかける。
西田は、男を「拉致」する。

さらに、泳がせて、西田のやろうとしていることを探る

クラブに戻る西田。

山内がクラブに潜入。

須藤修一 商社マン
前川健司 貴金属経営

冨樫の5000万円は、
須藤は、冨樫の同級生。

殴って、本当のことを吐かせようとする西田たち。

そこに、警官がやって来る
警官が通報があったと。

山内が、身内の喧嘩だと対応する

絶対零度。1話。ネタバレ、あらすじ(後半)

絶対零度。1話。ネタバレあらすじ。冨樫の遺体が出て来る

須藤は、再生エネルギープロジェクトに関わっている

須藤と前川は、高校時代からの同級生

南によると、GPSでわかったことがあって、須藤が、奥多摩山中にいた。冨樫が亡くなった時間に。

奥多摩山中で、冨樫の遺体が発見される。

山内が、匿名で通報して、遺体が発見された。
これで、捜査は終わりにしたいと。

東堂:まだ捜査を続けてください。
山内は、これ以上は付き合いきれないと言う。

西田を捜査する捜査一課の早川誠二と板倉麻衣
しかし、西田は、割りに合わないから、そんなことはしないと。

小田切唯は、商社に潜入して、須藤に近く。
そして、須藤の手帳を手に入れる。

須藤に西田が会いに来る
小田切は、会話を盗聴

西田は、冨樫をやったのは、お前らか?と。
須藤は、何もやっていないと答える。

手帳からわかったこと。
香港 仁川を行き来していた。

南の調査によると、須藤は横領していたと言う。損失分の半分を穴埋めできていない。

絶対零度の1話。ネタバレあらすじ。須藤や冨樫たちがやっていたことは?

須藤と前川が会っている
前川は、誰にも話さないと言う。

須藤は、助けてくれと前川に頼む
井沢は、それを見て、金塊の密輸をしていると言う
金塊を日本に持ってきて、香港に行くと、お金が還付されて儲かる

山内と井沢
山内は、冨樫と須藤の接点を洗っていた。
冨樫は、須藤のやることを知って、首を突っ込んだ。
井沢は、金塊の密輸をやっていたと、山内に。
山内は、捜査一課に教えると言う。

須藤が危険人物だとあがってきた。
須藤は、人を殺そうとしている?

井沢:引き金を引いたのは、君だ

山内と東堂
東堂:桜木泉、もし彼女がいれば、ミハンの捜査に入って欲しいと思っていました。あなたの経験を生かして欲しいんです。
山内:俺は俺。桜木さんは桜木さん。どうするかは俺が決めます。

桜木は、東南アジアにいる
ノートに、イザワノリトの文字

須藤のプランがわかった
須藤は、西田の部下にお金を握らせていた。

成田空港
小田切と井沢
須藤が、成田に来る

田村が須藤をマークする

西田が出かける山内が追いかける
西田は、成田空港に向かっている様子

田村が須藤に近くと、須藤に撃たれる?

金塊の運び役が成田のゲートから出て来る
運び役を追いかける井沢

西田が、運び役から金塊を回収している。
田村は銃で殴られた。

須藤が殺そうとしているのは、西田じゃなく前川。

須藤が前川を襲う
前川のGPSをたどって、井沢たちが向かうが、GPSの信号が途切れる。

絶対零度の1話。ネタバレあらすじ。結末へ

須藤は山で穴を掘っている。
前川:どうしてだよ須藤?
須藤:大声出しても、誰にも聞こえないんだよ。

そこに、井沢がやって来る

小田切は、西田たちを捕まえる

須藤は、冨樫に殺されそうになった。
冨樫:殺して、山に捨てれば、行方不明だ。ずっと俺のことバカにしてたろう

井沢が、須藤を倒す。
須藤を撃とうとする井沢。

テストケースNo.5も成功。

東堂は、ミハンシステムを確立させると言う。

小田切唯は、ミハンの予測は当たっていたと。

東堂:桜木泉が見つかりました。
山内:どこにいたんですか?
東堂:ベトナムです。遺体で発見されました。誰かに殺された。

以上、絶対零度の1話のネタバレ、あらすじでした。

絶対零度、1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

絶対零度2話。ネタバレあらすじ。未然犯罪潜入捜査。感想。動画。料理人の藤井早紀(黒谷友香)が殺人?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

絶対零度 3話。ネタバレあらすじ。感想。未然犯罪潜入捜査。動画。小田切唯(本田 翼)の過去?湯川司(佐野岳)が黒幕?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。絶対零度、第1話の感想、視聴率など

絶対零度。1話の感想。

ドラマ、絶対零度、未然犯罪潜入捜査の1話。始まりましたね。ということで、感想です。

井沢範人が、このミハンの現場リーダーのような形で、犯罪を未然に防ぐようにしていっていました。

また、東堂が、このミハンシステムを完成させたいということで、井沢などを、資料課に連れてきていますね。

そして、山内も、ミハンに配属されます。

が、山内は、捜査のやり方が違法だと、あまり乗り気ではないようですね。

井沢の軽いノリとは、真逆な感じです。

絶対零度。1話、感想、あらすじ。テストケースNo.5。桜木泉は死んだのか?

今回の1話は、テストケースNo.5ということで、冨樫が殺人を犯すと、ミハンが報告してきます。

そして、冨樫を追っているわけですが、冨樫が見つかりませんね。

西田という男が、富樫と組んでいるということで、そちらを捜査します。

その西田が、須藤や前川という男を拉致します。

取り分を取っていないと、金の行方を吐かせようとします。

が、須藤も前川も、何も言いませんね。

そんな須藤は、会社のお金を横領していたということがわかります。

そのお金を補填するために、どうも何かを行なっているようです。

そして、須藤と前川の会話から、金塊の密輸をしているということがわかりましたね。また、ミハンシステムが、須藤が犯罪をしようとしていると出てきたということです。

須藤が西田を殺すのではと疑う、井沢たち。

でも、須藤は前川を狙いそうでしたよね。なんか怪しかったですから。まあ、流れから言ったら、西田なのでしょうけれど。

というのが、まずは、絶対零度、1話の感想です。

そして、須藤を捕まえた、井沢たちでしたね。

また、桜木泉は、ベトナムで死んだことになっています。死んでしまったのでしょうか。ここで死んでしまうと、なんだかちょっと残念ですね。他の人たちとの共演がなくなってしまいまそうな気もしますし。というのも、絶対零度の1話の感想ですね。また、井沢とはどんな関係なのでしょうか。

ということで、絶対零度、2話以降、どんな展開になっていくのか、気になりますね。

絶対零度、2話のあらすじ

ミハンチームの井沢範人(沢村一樹)と山内徹(横山裕)は、失踪していた特殊班捜査員・桜木泉(上戸彩)がベトナムで殺害され、遺体となって発見されたことを知る。ミハン責任者の東堂定春(伊藤淳史)は、元バディの死に山内が受けたであろうショックを憂慮して休暇を取らせようとする。だが山内は、休もうとはしなかった。

ミハンが割り出した新たな危険人物は、独身で身よりもいない料理人の藤井早紀(黒谷友香)だった。早紀は、有名創作料理店の総料理長であると同時に、13年前から子どもたちに無料で食事を提供するこども食堂の運営にも取り組んでいた。ミハンが早紀を危険人物だと判断したのは、植物から抽出した毒物を海外から仕入れていたからだ。しかも彼女は、すでに遺言状を作成しており、死を覚悟している可能性も考えられた。

小田切唯(本田翼)は、料理人志望者として早紀に接近。井沢も、早紀が運営するこども食堂のスタッフとして潜入する。ほどなく井沢たちは、早紀が世間を震撼させた少年犯罪――関東女子高生連続殺人事件について調べていたことを知り……。

というのが、ドラマ、絶対零度の2話のあらすじです。

絶対零度、1話の視聴率は、10.6%

絶対零度、1話の視聴率は、どうなるでしょうね。

 

絶対零度、1話の視聴率は、10.6%でした。10%超でのスタートですね。好調なスタートになりました。

これが、続いていくと良いですよね!

絶対零度の主なキャスト、出演者についてなど

井沢範人(沢村 一樹)

元公安のエリート刑事・井沢範人を、沢村一樹さんが演じます。

絶対零度のシーズン3の主人公は、この井沢で、沢村さんですね。

公安のエリートだった井沢が、問題児ばかりの総務部資料課分室へということです。どんなふうに、まとめていくのか、そして、桜木泉などとどう絡んでいくのかなどが気になりますね。

桜木泉(上戸 彩)

絶対零度シリーズのシーズン1、シーズン2の主人公、桜木泉は、上戸彩さんです。

謎の失踪を遂げており、山内徹などが探すようです。

シーズン3のキーパーソンということで、どんな形で、シーズン3、未然犯罪潜入捜査に登場して、関わって来るのか。

どうなるのか気になりますね。

山内徹(横山 裕)

桜木泉とバディを組んでいた、山内徹は、横山裕さんですね。

失踪した桜木泉を探しているということです。上司を殴ってしまって、総務部資料課分室に異動になるとのこと。

この山内と桜木、そして井沢の関係もどうなるのか。

小田切唯(本田 翼)

本田翼さんが演じる小田切唯は、元生活安全課の女性警官で、痴漢をして逃走する容疑者を必要以上に暴行したために、資料課に異動させられるということです。

ドSということで、格闘技も強いようです。

どんな活躍を見せるのか楽しみです。

南彦太郎(柄本 時生)

柄本 時生さん演じる南彦太郎は、警視庁入庁以来、資料課にいて、過去の事件資料をデータ入力し続けている、いわば資料課の生え抜き警官ということです。

他のメンバーが異動してきたのと違って、資料課の生え抜きだそうです。

活躍はあまりしないのかもしれませんが、どうなのでしょうね。

東堂定春(伊藤 淳史)

東堂定春は、伊藤淳史さんです。

警視庁のキャリアで最短の出世コースを歩んできたエリートとのことで、日本でも、犯罪を予測・解決できる“ミハンシステム”を早急に導入すべきだと考えていて、“ミハンシステム”プロジェクトの総責任者に立候補したとのこと。

 

こういった出演者、キャストが、絶対零度、未然犯罪潜入捜査の主な登場人物ですね。

絶対零度の各回のネタバレ、あらすじなど

 

以上、絶対零度、1話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう