↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

絶対零度。1話。未然犯罪潜入捜査。あらすじ。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ。絶対零度。1話。未然犯罪潜入捜査。あらすじ。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

絶対零度の1話は、2018年7月9日(月)に放送です。初回の第1話は、30分拡大スペシャルということです。

ドラマ、絶対零度もシーズン3ということで、未然犯罪潜入捜査が今回のサブタイトルですね。

ということで、絶対零度、未然犯罪潜入捜査の1話は、どんなストーリーなのでしょうか。以下、絶対零度、1話、未然犯罪潜入捜査のあらすじ、キャスト、視聴率などです。

ドラマ、絶対零度の1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

絶対零度のネタバレあらすじなど

 

 

スポンサーリンク

ドラマ。絶対零度。1話。未然犯罪潜入捜査。あらすじ。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

絶対零度・1話

絶対零度 未然犯罪潜入捜査

絶対零度。未然犯罪潜入捜査の主なキャスト、出演者

絶対零度。未然犯罪潜入捜査の主なキャスト、出演者

井沢範人(沢村 一樹)
山内徹(横山 裕)
小田切唯(本田 翼)
南彦太郎(柄本 時生)

早川誠二(マギー)
板倉麻衣(田中道子)
町田博隆(中村育二)

田村薫(平田 満)
東堂定春(伊藤 淳史)
桜木泉(上戸 彩)

絶対零度、未然犯罪潜入捜査のゲスト出演者

絶対零度、未然犯罪潜入捜査のゲスト出演者は、どうなるでしょうね。

刑事ものということで、犯人などゲスト出演がそれなりにできそうな感じですよね。

ということで、どんな人たちがゲストとして登場するのか、気になりますね。

絶対零度の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:浜田秀哉、小山正太、井上聖司

プロデュース:永井麗子

演出:佐藤祐市、城宝秀則、光野道夫

 

こういった方たちが、絶対零度、未然犯罪潜入捜査のスタッフです。

今までの絶対零度のスタッフもいますが、結構違う形で進めるということなのかもしれませんね。

絶対零度。1話の予告動画

 

絶対零度、未然犯罪潜入捜査の公式Twitterなど

絶対零度、未然犯罪潜入捜査の公式Twitter

絶対零度、未然犯罪潜入捜査のTwitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

絶対零度、1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

絶対零度、1話のあらすじ

以下、絶対零度、1話のあらすじなどです。

絶対零度。1話。あらすじ

絶対零度、1話のあらすじ

絶対零度、1話のあらすじ。井沢範人(沢村一樹)が、総務部資料課分室へ異動

公安外事第二課のエリート刑事だった井沢範人(沢村一樹)は、ある事件がきっかけで総務部資料課分室への異動を命じられる。

資料課分室のメンバーは、痴漢容疑者への必要以上の暴行で異動させられた小田切唯(本田翼)、入庁以来ずっと資料課にいる人づき合いが苦手な南彦太郎(柄本時生)、さまざまな部署をたらい回しにされてきた田村薫(平田満)という、警察内のトラブルメーカーばかり。だが、実はこの資料課分室には、刑事企画課特別捜査官・東堂定春(伊藤淳史)が中心となって秘密裏に進められてきたある重要プロジェクトが託されていた。それは、日本国民のあらゆる個人情報――通信記録や金融機関の出入金記録、監視カメラの映像といったビッグデータを解析し、過去15年分の犯罪記録と照らし合わせることによって、AIがこれから起こる重大犯罪、主に殺人を犯す可能性が高い危険人物を割り出す未然犯罪捜査システム、通称『ミハン』システムの実用化プロジェクトだった。

一方、特殊捜査班のメンバーだった山内徹(横山裕)は、バディを組んでいた桜木泉(上戸彩)の失踪事件がきっかけでチームが解散になった後も独自に彼女の行方を追い続けていた。だが、やがて捜査は行き詰まり、その無力感と警察組織への不信感から上司を殴ってしまい、資料課分室への異動を命じられる。

ミハンシステムが割り出すのは殺人を犯す危険性のある人物。しかし、いつ、どこで、誰を、なぜ殺すのかはわからない。山内は、冤罪を生み出す可能性もあるミハンシステムに対して疑念を抱いていた。「公にはできない捜査で、あなたたちの身に何かが起きても警察は助けてくれない。切り捨てられて終わりだ」。山内は、そう井沢に告げる。

そんな中、ミハンシステムがテストケースNo.5の危険人物を割り出し……。

井沢範人(沢村一樹)が、総務部資料課分室への異動を命じられます。

資料課分室のメンバーは、警察内のトラブルメーカーばかりとういうことです。

この資料課分室には、刑事企画課特別捜査官・東堂定春(伊藤淳史)が中心となって進められている重要プロジェクトが託されているというk遠です。

それは、AIがこれから起こる重大犯罪、主に殺人を犯す可能性が高い危険人物を割り出す未然犯罪捜査システム、通称『ミハン』システムの実用化プロジェクトとのこと。

特殊捜査班のメンバーだった山内徹(横山裕)は、失踪した桜木泉(上戸彩)の行方を、独自に追っているということです。

そんな山内は、上司を殴って、資料課分室への異動するとのこと。

山内も、資料課分室に来るということですね。

ミハンシステムが割り出すのは、危険性のある人物についてだけということで、何が起きても警察は助けてくれないということです。

大変そうなミッションですが、井沢たちがやるようですね。

そんな中、テストケースNo.5の危険人物を割り出すということで、絶対零度の1話は、この件を扱うようですね。

絶対零度、1話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

 

絶対零度、第1話の視聴率など

絶対零度、1話の視聴率

絶対零度、1話の視聴率は、どうなるでしょうね。

 

前シーズンのコンフィデンスマンJPが、悪くない視聴率でした。

それを引き継いで、絶対零度、未然犯罪潜入捜査も、悪くない視聴率になるのではないでしょうか。

絶対零度の主なキャスト、出演者についてなど

井沢範人(沢村 一樹)

元公安のエリート刑事・井沢範人を、沢村一樹さんが演じます。

絶対零度のシーズン3の主人公は、この井沢で、沢村さんですね。

公安のエリートだった井沢が、問題児ばかりの総務部資料課分室へということです。どんなふうに、まとめていくのか、そして、桜木泉などとどう絡んでいくのかなどが気になりますね。

桜木泉(上戸 彩)

絶対零度シリーズのシーズン1、シーズン2の主人公、桜木泉は、上戸彩さんです。

謎の失踪を遂げており、山内徹などが探すようです。

シーズン3のキーパーソンということで、どんな形で、シーズン3、未然犯罪潜入捜査に登場して、関わって来るのか。

どうなるのか気になりますね。

山内徹(横山 裕)

桜木泉とバディを組んでいた、山内徹は、横山裕さんですね。

失踪した桜木泉を探しているということです。上司を殴ってしまって、総務部資料課分室に異動になるとのこと。

この山内と桜木、そして井沢の関係もどうなるのか。

小田切唯(本田 翼)

本田翼さんが演じる小田切唯は、元生活安全課の女性警官で、痴漢をして逃走する容疑者を必要以上に暴行したために、資料課に異動させられるということです。

ドSということで、格闘技も強いようです。

どんな活躍を見せるのか楽しみです。

南彦太郎(柄本 時生)

柄本 時生さん演じる南彦太郎は、警視庁入庁以来、資料課にいて、過去の事件資料をデータ入力し続けている、いわば資料課の生え抜き警官ということです。

他のメンバーが異動してきたのと違って、資料課の生え抜きだそうです。

活躍はあまりしないのかもしれませんが、どうなのでしょうね。

東堂定春(伊藤 淳史)

東堂定春は、伊藤淳史さんです。

警視庁のキャリアで最短の出世コースを歩んできたエリートとのことで、日本でも、犯罪を予測・解決できる“ミハンシステム”を早急に導入すべきだと考えていて、“ミハンシステム”プロジェクトの総責任者に立候補したとのこと。

 

こういった出演者、キャストが、絶対零度、未然犯罪潜入捜査の主な登場人物ですね。

以上、絶対零度、未然犯罪潜入捜査の1話のあらすじ、キャスト、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう