スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu U-NEXT

↓ おすすめのドラマの見逃し配信動画はこちら

ドラマの見逃し配信動画のおすすめサイトまとめ。U-NEXT、FOD、Hulu、auビデオパス

スポンサーリンク

絶対零度4話。ネタバレあらすじ。感想。動画。未然犯罪潜入捜査。銀行員が銀行強盗を手引きする?小田切唯(本田 翼)は銀行に潜入。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドラマ。絶対零度。4話。シーズン3。2018。未然犯罪潜入捜査。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

絶対零度の4話は、2018年7月30日(月)に放送です。

ドラマ、絶対零度の4話は、佐伯卓郎(小野了)という銀行員が、危険人物だと、ミハンシステムが警告してきます。

ということで、未然犯罪潜入捜査班の井沢範人(沢村 一樹)、小田切唯(本田 翼)などが捜査を始めますね。

小田切唯(本田 翼)は、銀行員として、銀行に潜入するということです。そこに強盗が現れて。

と、シーズン3の絶対零度の4話は、銀行強盗の話でもありますね。ということで、絶対零度、未然犯罪潜入捜査の4話は、どんなストーリーなのでしょうか。以下、絶対零度、4話、未然犯罪潜入捜査のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率などです。

ドラマ、絶対零度の4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】
絶対零度のネタバレあらすじなど

目次

 

ドラマ。絶対零度。4話。未然犯罪潜入捜査。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。銀行員が銀行強盗を手引きする?シーズン3。2018年

絶対零度。4話

絶対零度 未然犯罪潜入捜査 4話

絶対零度。未然犯罪潜入捜査、4話の主なキャスト、出演者

絶対零度。未然犯罪潜入捜査の主なキャスト、出演者

井沢範人(沢村 一樹)
山内徹(横山 裕)
小田切唯(本田 翼)
南彦太郎(柄本 時生)

早川誠二(マギー)
板倉麻衣(田中道子)
町田博隆(中村育二)

田村薫(平田 満)
東堂定春(伊藤 淳史)
桜木泉(上戸 彩)

絶対零度、未然犯罪潜入捜査の4話のゲスト出演者

絶対零度、未然犯罪潜入捜査、4話のゲスト出演者

佐伯卓郎(小野了)

ドラマ。絶対零度の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:浜田秀哉、小山正太、井上聖司

プロデュース:永井麗子

演出:佐藤祐市、城宝秀則、光野道夫

 

こういった方たちが、絶対零度、未然犯罪潜入捜査のスタッフです。

今までの絶対零度のスタッフもいますが、結構違う形で進めるということなのかもしれませんね。

絶対零度。4話の予告動画

【公式】フジテレビ月9ドラマ 絶対零度 未然犯罪潜入捜査 第4話PRスポット

ドラマ、絶対零度の4話は、佐伯卓郎という銀行員の話ですね。

お金がなくなりそうだからなのか、危険人物として、ミハンシステムに警告されます。

そして、この佐伯は、田村薫と小学生の同級生だったということですね。

そんな銀行に、強盗が入ります。佐伯が手引きをしているのかもしれません。

果たして、この銀行強盗はどうなるのか。絶対零度の4話は、この結末がどうなるかですね。

絶対零度、未然犯罪潜入捜査の公式Twitterなど

絶対零度、未然犯罪潜入捜査の公式Twitter

絶対零度、未然犯罪潜入捜査のTwitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

絶対零度、4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

絶対零度、第4話のネタバレあらすじ

以下、絶対零度、4話のあらすじ、ネタバレなどです。

絶対零度。4話。あらすじ。銀行員の佐伯卓郎が、危険人物としてあげられる

絶対零度、4話のあらすじ

井沢(沢村一樹)たちは、「ミハン」がリストアップした危険人物・佐伯卓郎(小野了)の捜査を始める。

佐伯はわかば銀行勤続36年。妻に先立たれてからはアパートでひとり暮らしをしており、毎朝決まった電車で出勤し、定時に真っ直ぐ家に帰る、殺人とは無縁そうな真面目な男だ。だがこの1年の間に多額の出金記録があり、預金残高はわずか。また前夜は、仕事終わりに西麻布の会員制バーに立ち寄っていた。

井沢範人たちは、「ミハン」がリストアップした危険人物・佐伯卓郎(小野了)の捜査を始めるということです。

佐伯は、銀行勤務。しかし、このところ、多額のお金を使っていて、預金残高はわずか。

西麻布の会員制バーに立ち寄るということです。

というこの、佐伯卓郎が、今回の絶対零度の4話の危険人物ですね。

ドラマ、絶対零度、4話。あらすじ、佐伯は、田村の同級生だった

小田切(本田翼)は、行員としてわかば銀行に潜入。そこに、客を装って田村(平田満)もやってくる。その際、意外な事実が判明した。なんと佐伯は、田村の小学校時代の同級生だった。

そのとき、行内に銃声が鳴り響き、2人組の強盗が現れる。防犯カメラや通報ボタンの位置を熟知し、テキパキと金を詰め込んでいく強盗たち。しかし、ほどなく警察が駆けつける。外の車で待機していた共犯者が逃走。強盗犯は、小田切らを人質に行内に立てこもる。

今回の4話は、小田切唯は、銀行員として潜入するということです。

田村もやってくると、佐伯は、田村の小学生時代の同級生だったとわかります。

と、そこに、2人の強盗がやってきて、金を詰め込んでいく。

警察が駆けつけて、外で待機していた共犯者は、逃走するが、強盗犯は、小田切たちを人質に立てこもるということです。

絶対零度。4話のあらすじ。銀行強盗を佐伯が手引きしている?

山内(横山裕)や南(柄本時生)が予期せぬ事態に緊迫する中、監視カメラで佐伯の動きを注視していた井沢は、彼が強盗犯とアイコンタクトをとっていたことに気づく。
「佐伯は強盗が入ることを知っていた――」 危険人物である佐伯が、もし強盗を手引きしているとしたら、彼はいったい何をしようとしているのか!?
山内は、犯行グループの情報を捜査一課に渡すよう進言。しかし東堂(伊藤淳史)はそれを拒否し……。

佐伯は、強盗犯とアイコンタクトをしているということで、佐伯は強盗犯とグルなのでしょうか。

山内徹は、情報を捜査一課に渡すよう進言しますが、東堂が拒否するということです。この先、どうなってしまうのでしょうか。

というのが、絶対零度の4話のあらすじです。

絶対零度、4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

絶対零度の4話のネタバレ

絶対零度の4話のネタバレあらすじ

小田切唯は、わかば銀行に潜入調査中

小田切唯は、わかば銀行に潜入調査中。

歓迎会をやると言う

佐伯卓郎、58歳。
定時には家にまっすぐ帰る。

安アパートに住んでいるが、貯蓄はない。
昨日は、西麻布のバーに行っている。

田村がわかば銀行に行くと。
佐伯が、同級生だったと言う。

と、銀行強盗が入って来る。

田村は、お腹を壊して、トイレに入っている。
強盗は、佐伯に、金庫室を開けろと言う。

開けようとすると、ロックがかかっている。
そこに、パトカーがやって来る。

井沢:佐伯は何かを隠してる。強盗が入ることを知ってた

携帯を没収する強盗。
強盗の一人には、サソリのタトゥーがある。

バーにいた男の腕にも、サソリのタトゥーがある。

捜査一課の早川が、銀行に電話する。
強盗は、金庫を開けろと。30分おきに一人ずつ殺すと言う。

日浦、新井、立石の3人組だと、南が割り出す。

捜査情報を捜査一課に明らかにしようと山内が言うが、東堂定春は、明かせないと言う。

絶対零度。4話。ネタバレあらすじ。佐伯が、立石の借金を返していた?

人質の女性の一人は、来月結婚すると言う。母親と久しぶりに会うという。父は高校生の頃になくなったと。

山内は、佐伯のアパートに行く。
部屋を捜査すると、闇金の返済証明書がある。絵葉書もある。
闇金の返済には、立石の名前がある。
佐伯が、立石の借金を返していた?

強盗が、佐伯をロッカー室に呼び出す。
佐伯:なぜ、あの子がいるんだ?
立石:俺が呼んだんだ。父親が死んだ秘密を教えてやるって言ってな。

田村は、佐伯のロッカーに隠れていて、立石が出て行った後、佐伯がロッカーを開ける。

子供の頃、ザリガニを釣ったという話をする。
岡本という男もいたという。

岡本は、死んだという。
佐伯:俺が殺した。もう10年くらい前だ
佐伯は、田村のことは犯人には黙っていると。が、佐伯は、田村をゴミ箱で殴る。

その佐伯が、警察に通報していた。

井沢は、佐伯は立石を殺そうとしているのではという。

岡本由梨。父親は、岡本修二。
佐伯と田村の幼馴染。

岡本ネジ工場に、立石も働いていた。

佐伯は、9年前に、岡本のネジ工場の融資を打ち切った。

絶対零度。4話。ネタバレ。あらすじ。後半

絶対零度の4話。金庫のロックが解除される

早川が、金庫のロックを解除すると、強盗に電話する。

岡本由梨が働いている会社に、山内が話を聞きに行く。
従業員の大島が、金庫の金を盗んでいなくなったと。

大島は、行方不明

銀行の金庫のロックが解除される

岡本由梨が、立石になぜ呼んだのかと聞くが、佐伯に聞けと。
そして、小田切唯が、やめろと。
と、立石に殴られて、縛られる小田切。

井沢範人は、銀行に行くという。

佐伯は、金庫室で人を殺そうとしている。
井沢:佐伯は、これから立石を殺す。全ては、岡本由梨さんのために。

と、金庫に入る立石と佐伯。
佐伯が、立石の銃を奪う。

佐伯:ずっとこれを狙ってたんだ。ここでお前を殺せば、正当防衛になる。由梨のためだ。

と、男が入ってきて、佐伯から銃を奪う。
井沢が、仲間になりすましてやってきた。

小田切が、もう一人の男と殴り合う。
そして、金蹴りでやっつける。

絶対零度、4話。ネタバレ、結末へ

井沢:この立石を殺そうとした。あなたが融資を打ち切ったからだ。でも、別の理由があったんでしょ。大島が姿を消した。でも、大島は殺されたんだ。

と、この話を岡本由梨が聞いている。

殺したのは、岡本修一だという。

佐伯卓郎:悪いのは私だ。ずっと親友だった。でも、あの日から全てが変わってしまった。

大島が、金を盗もうとしている。
その大島を止めようと事故で殺してしまう、岡本

事故を隠す佐伯。

しかし、岡本は耐えられないと自殺してしまう。
岡本は、由梨を頼むと。

佐伯は融資を打ち切りとして、岡本の自殺の理由にした。

岡本由梨:ほんとの話なの?
絵葉書と仕送りは、佐伯が送っていた。

立石が、遺体について感づいて、佐伯を揺すってきた。
佐伯は、銀行強盗に誘い出し、立石を殺そうと考えた。

井沢:その罪を背負っていかなくては行かない。あなたには愛情を注ぐべき人がいるんだから。
泣き崩れる佐伯卓郎。

山内と東堂
山内:今回は、言い過ぎました。申し訳ありませんでした。
東堂:チームがまとまってきたようで、何よりです。井沢さんとも
山内:井沢さんがわからなくなります。
東堂:井沢さんの話には続きがあります。彼には、このミハンシステムに危険人物として指定されたことがある。彼から目を離さないで下さい。

絶対零度の4話のネタバレ、あらすじ

絶対零度、4話の見逃し配信動画は、FODで ↓
フジテレビの動画見放題サイト【FODプレミアム(無料でお試し)】

ドラマ、絶対零度の5話のネタバレ、あらすじなどは、以下の記事です

絶対零度。5話。ネタバレあらすじ。感想。未然犯罪潜入捜査。動画。高校生の岡崎直樹(道枝駿佑)の殺人を防げるか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

絶対零度。6話。ネタバレあらすじ。感想。未然犯罪潜入捜査。動画。仕置人は、井沢範人(沢村 一樹)なのか?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

絶対零度、4話の感想、視聴率など

絶対零度。4話の感想

ドラマ、絶対零度の4話は、銀行員の佐伯がミハンシステムに危険人物だと警告されます。

ということで、小田切唯が、銀行に潜入捜査に入りますね。

しかし、その佐伯は、危険人物には見えない感じです。

殺人を犯そうとしているのか。

絶対零度、4話。感想、あらすじ。親友の娘のために、殺人を計画した佐伯

田村薫も銀行にやってくると、田村は、佐伯の同級生でした。

と、そこに銀行強盗が入ってきます。

その銀行強盗たちは手際が良く、佐伯が手引きをしているようでした。しかし、パトカーがすぐにやってきますね。

これは、佐伯が通報したものでした。なんのために、佐伯はこんなことをしているのでしょうか。

ちょっとこれはわからなかったですよね。

とここに、その強盗、立石が、岡本由梨を呼んでいました。由梨は、佐伯の親友の娘ということです。

この娘を守るために、佐伯は、立石を銀行強盗に入らせたのでした。

銀行強盗に入らせて、佐伯が立石を殺そうとしていたということです。

なんだか、すごい話ですよね、というのが、まずは、絶対零度の4話の感想です。

そして、井沢範人がこのことに気が付いて、現場の銀行に行きますね。

佐伯が立石を殺そうとするのを、井沢が止めました。

また、小田切唯が、もう一人の強盗をやっつけましたね。本田翼さんのアクションが爽快でした。こういうのもできるんですね、翼さん。とこれも、絶対零度の4話の感想です。

ということで、今回の絶対零度4話も、未然に殺人事件を防げましたね。

次回は、高校生の話ということです。どうなるのでしょうか。

ドラマ、絶対零度。5話。あらすじ

井沢(沢村一樹)たちの前にやってきた東堂(伊藤淳史)は、ミハンシステムがリストアップした新たな危険人物が17歳の高校生であることを告げる。私立青葉中央高校2年の岡崎直樹(道枝駿佑)だ。直樹は、成績はトップクラス、バスケットボール部のエースで、父親は文科省の次期事務次官候補と言われている岡崎治(吉満寛人)というエリートだ。が、世田谷区で動物殺傷事件が相次ぎ、防犯カメラの映像から直樹に疑いがかかっていた。

東堂は、動物への虐待や殺傷は殺人事件を起こす予兆であるとして、過去の犯罪事例を提示する。そこには、25年前に起きた練馬台無差別殺傷事件も上がっていた。

山内(横山裕)は、バスケ部の外部指導員として青葉中央高校に潜入する。実はこのバスケ部では、指導員が次々と辞めていた。一方、小田切(本田翼)と田村(平田満)は、制服警官になりすまし、岡崎家周辺の住人から情報を集めようとする。そこに現れたのが、大手新聞社の元記者で、凶悪犯罪のルポを何冊も出版しているジャーナリストの川上邦明(近藤公園)だった。直樹に接触したという川上は、動物殺傷をしている少年少女に会い、殺人衝動をくい止めるために話を聞いているのだという。

直樹は果たして、川上との出会いにより、殺人を踏みとどまるのか、それとも、動物殺傷への衝動が、ついに殺人の衝動へと変わるのか――!?

というのが、絶対零度の5話のあらすじです。

絶対零度、4話の視聴率は、11.7%

絶対零度、4話の視聴率は、どうなるでしょうね。

絶対零度、1話の視聴率は、10.6%でした。2話の視聴率は、9.6%でした。

絶対零度、3話の視聴率は、10.8%でした。

絶対零度、4話の視聴率は、11.7%でした。アップしましたね。かなりいい感じになってきています。

ドラマ。絶対零度の主なキャスト、出演者についてなど

井沢範人(沢村 一樹)

元公安のエリート刑事・井沢範人を、沢村一樹さんが演じます。

絶対零度のシーズン3の主人公は、この井沢で、沢村さんですね。

公安のエリートだった井沢が、問題児ばかりの総務部資料課分室へということです。どんなふうに、まとめていくのか、そして、桜木泉などとどう絡んでいくのかなどが気になりますね。

桜木泉(上戸 彩)

絶対零度シリーズのシーズン1、シーズン2の主人公、桜木泉は、上戸彩さんです。

謎の失踪を遂げており、山内徹などが探すようです。

シーズン3のキーパーソンということで、どんな形で、シーズン3、未然犯罪潜入捜査に登場して、関わって来るのか。

どうなるのか気になりますね。

山内徹(横山 裕)

桜木泉とバディを組んでいた、山内徹は、横山裕さんですね。

失踪した桜木泉を探しているということです。上司を殴ってしまって、総務部資料課分室に異動になるとのこと。

この山内と桜木、そして井沢の関係もどうなるのか。

小田切唯(本田 翼)

本田翼さんが演じる小田切唯は、元生活安全課の女性警官で、痴漢をして逃走する容疑者を必要以上に暴行したために、資料課に異動させられるということです。

ドSということで、格闘技も強いようです。

どんな活躍を見せるのか楽しみです。

南彦太郎(柄本 時生)

柄本 時生さん演じる南彦太郎は、警視庁入庁以来、資料課にいて、過去の事件資料をデータ入力し続けている、いわば資料課の生え抜き警官ということです。

他のメンバーが異動してきたのと違って、資料課の生え抜きだそうです。

活躍はあまりしないのかもしれませんが、どうなのでしょうね。

東堂定春(伊藤 淳史)

東堂定春は、伊藤淳史さんです。

警視庁のキャリアで最短の出世コースを歩んできたエリートとのことで、日本でも、犯罪を予測・解決できる“ミハンシステム”を早急に導入すべきだと考えていて、“ミハンシステム”プロジェクトの総責任者に立候補したとのこと。

 

こういった出演者、キャストが、絶対零度、未然犯罪潜入捜査の主な登場人物ですね。

絶対零度の各回のネタバレ、あらすじなど

以上、絶対零度、4話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、視聴率などでした。