緊急取調室3。1話ネタバレあらすじ。真壁が菊池玲子(浅野温子)と対決?キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. 緊急取調室(キントリ)。シーズン3。1話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など
  2. 緊急取調室3の主なキャスト、出演者
    1. 緊急取調室3、1話のゲスト出演者は?
    2. 緊急取調室。シーズン3の公式Twitter、Instagramなど
  3. キントリ、緊急取調室3、1話のネタバレ、あらすじ
    1. 緊急取調室第1話、あらすじ
      1. 真壁が、新任の教育係に専念するよう命じられる
      2. 受刑者・野本雄太が逃走
      3. キントリが、菊池玲子を取り調べる
  4. ドラマ、緊急取調室、1話ネタバレ
    1. 緊急取調室(キントリ)、1話ネタバレ
      1. 真壁が、新人の教育係に
      2. 菊池玲子を、キントリが取り調べることになる
    2. 緊急取調室1話。ネタバレ後半
      1. 真壁が、何か気になるという
      2. 玲子に再聴取することに
      3. キントリ3。1話の結末。
  5. 緊急取調室、1話の感想、視聴率など
    1. ドラマ。緊急取調室3の1話の感想
    2. 緊急取調室、1話の視聴率は、15.2%
    3. 緊急取調室(キントリ)3、各回のネタバレ、あらすじ、結末など
    4. 主題歌は、家入レオさんのPrime Numbers
    5. 緊急取調室。シーズン3の主なキャスト、出演者についてなど
      1. 真壁有希子(天海祐希)
      2. 梶山勝利(田中哲司)
      3. 渡辺鉄次(速水もこみち)
      4. 監物大二郎(鈴木浩介)
      5. 磐城和久(大倉孝二)
      6. 玉垣松夫(塚地武雅)
      7. 菱本進(でんでん)
      8. 小石川春夫(小日向 文世)
    6. 緊急取調室3の脚本、演出、プロデューサーなど
    7. 原作

緊急取調室(キントリ)。シーズン3。1話。ネタバレ、あらすじ。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ、緊急取調室3。1話ネタバレあらすじ。キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など。天海祐希さん主演

緊急取調室シーズン3の1話は、2019年4月11日(木)夜9時から、テレビ朝日で放送スタートです。初回は拡大スペシャルとのこと。

キントリ3の1話は、真壁有希子(天海祐希)が、女性刑事部参事官・菊池玲子(浅野温子)から、しばらく取り調べを控え、新任の教育係に専念するよう命じられるということです。

そして、逃走した野本雄太(淵上泰史)が人質をとって立てこもり、その菊池玲子が拳銃で野本を射殺したということで、緊急取調室で、菊池玲子を取り調べるということです。

1話は、ここからどんな展開、結末になるのでしょうか。

ということで、緊急取調室3、1話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、ゲスト、見逃し配信動画、視聴率などといったことをまとめておきます。

緊急取調室3。1話の見逃し配信動画は、ビデオパスで見られます。
ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

緊急取調室3。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

緊急取調室。1話

緊急取調室3 1話

緊急取調室3の主なキャスト、出演者

緊急取調室3の主なキャスト、出演者は、以下のような人たちです。

真壁有希子(天海祐希)
梶山勝利(田中哲司)

渡辺鉄次(速水もこみち)
監物大二郎(鈴木浩介)

玉垣松夫(塚地武雅)

菱本進(でんでん)
磐城和久(大倉孝二)

小石川春夫(小日向 文世)

シーズン3は、塚地武雅さんが、玉垣松夫として登場しますね。

 

緊急取調室3、1話のゲスト出演者は?

緊急取調室3、1話のゲスト出演者

菊池玲子(浅野温子)

浅野温子さんが、ゲスト出演されますね。

野本雄太(淵上泰史)

藤沢さおり(市川由衣)

緊急取調室。シーズン3の公式Twitter、Instagramなど

緊急取調室の公式Twitter

緊急取調室のTwitter

緊急取調室の公式Instagram

緊急取調室のInstagram

ハッシュタグは、#緊急取調室 #キントリ ですね。

キントリ、緊急取調室3、1話のネタバレ、あらすじ

以下、ドラマ、緊急取調室3の1話のあらすじ、ネタバレなどです。

緊急取調室第1話、あらすじ

真壁が、新任の教育係に専念するよう命じられる

全取り調べの完全可視化が実行される日を数カ月後に控えた警視庁では、各署の幹部を集め、被疑者への接し方を穏やかにするよう、極端な指導が行われていた。ところが幹部たちが見学する中、「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の取調官・真壁有希子(天海祐希)は反省の色がまったく見られない被疑者を、激しい剣幕で一喝。警視庁初の女性刑事部参事官・菊池玲子(浅野温子)から、しばらく取り調べを控え、新任の教育係に専念するよう命じられてしまう。

全取り調べの完全可視化が実行される日を数カ月後に控えた警視庁。

キントリの真壁有希子は、被疑者を一喝。

女性刑事部参事官・菊池玲子から、取り調べを控え、新任の教育係に専念するよう命じられるということです。

なんだか、1話から、真壁は、またしでかしますね。

受刑者・野本雄太が逃走

その矢先、傷害致死・遺体遺棄事件で懲役12年の判決が確定し、護送中だった受刑者・野本雄太(淵上泰史)が逃走。主婦・藤沢さおり(市川由衣)を人質にして民家に立てこもった野本は、なぜか交渉役に玲子を指名する。しかも、この事件は期せずして、警視庁を揺るがす事態へと発展! なんと、たったひとりで家内に突入した玲子が、野本に対して発砲し、死なせてしまったのだ。

そんな中、受刑者・野本雄太が逃走し、主婦・藤沢さおりを人質に民家に立てこもる。

菊池玲子を交渉役に指名する野本。

その野本に対して発砲して、玲子が死なせてしまうということです。

キントリが、菊池玲子を取り調べる

人質救出のためにはやむなし…との見方が世間に広がる中、キントリは事件の経緯を記録するため、玲子の取り調べを開始する。キントリの面々が目を光らせる中、終始落ち着いた様子で応じる玲子。殺害時の状況に関する証言もさおりのものと一致しており、職務執行法に抵触する点は見受けられない。だが、彼女が交渉役に指名された理由はもちろん、突入から発砲までの時間の短さが、どうも引っかかる有希子たち。しかも、玲子はどういうわけか威嚇射撃は行わず、2発も発砲して…!?

と、キントリが、玲子の取り調べをすることに。

突入から発砲までの時間の短さが、真壁には気になるようです。

果たして、真相はどういうことなのでしょうか。

というのが、1話のあらすじです。

緊急取調室3。1話の見逃し配信動画は、ビデオパスで見られます。
ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

スポンサーリンク

ドラマ、緊急取調室、1話ネタバレ

緊急取調室(キントリ)、1話ネタバレ

真壁が、新人の教育係に

真壁有希子(天海祐希)が、取調べをしている。
梶山勝利(田中哲司)が、解説している。

磐城和久(大倉孝二):ホシはお客様。誘導して、話してもらう。

真壁:黙秘権があります。
容疑者の女性:自白を強要されました。

菱本進(でんでん):座って。座れ!
女性:今度は強要されました!ははは
真壁有希子:何がおかしいの。3人の方の命が亡くなってるの

磐城と真壁
磐城は、幹部を呼んで指導していたのに、なんだと、真壁に。

菊池玲子(浅野温子):真壁、あなたはあえて、怒った!
真壁:ホシはお客様?迫力を見せなければ
玲子:まるで、昭和の刑事ね。もう必要ないのでは

中田が、退職したのにと、真壁。
新しい人材がやってくるという、玲子

玲子:真壁には、しばらく外してはどうでしょう。
磐城は、新人の教育係にと。

野本雄太(淵上泰史)が、護送中に逃げた。

玉垣松夫(塚地武雅)がやってきた。
善さんと付き合いがあったという

画像解析をやってきたと、真壁を撮影する
玉垣:相当、上から言われて、嫌な思いをしていますね。

主婦を人質にした立てこもりができた。
野本は、交渉役に、菊池玲子を指名してきた。

玲子が現場にやってくる。
玲子は、野本に電話で人質と代わるという

家に入っていく菊池玲子。
発砲音

人質の藤沢さおり(市川由衣)が出てくる
そして、菊池玲子も出てくる。

菊池玲子を、キントリが取り調べることになる

菊池参事官は、発砲するしかなかったのかと。
キントリが、取調べすることになる。

小石川春夫(小日向 文世)と菱本進(でんでん)が、取り調べる。

第一回聴取
玲子は、落ち着いている。

玲子が説明を始める。
野本は、右手に包丁を持っていたという
と、藤沢さおりが逃げた。

そこで、玲子が、野本を撃った。

野本:俺が逃げたのは
というのが、最後の言葉。

玲子:人命を奪うことになったのは、残念です

玲子は、4年前に新宿中央署で、捜査していた。
遺体が上がった。野本が自首。

小石川:それだけですか?特別に目をかけてやった。恨まれるようなことをしたのでしょうか。
菊池玲子:野本のことは、あまり記憶にありません
玲子は、人質を救出のためにやったという

相馬が、磐城に、マスコミのことを抑えろと指示する。

藤沢さおり(市川由衣)と夫の聴取を、家の現場で、渡辺鉄次(速水もこみち)と監物大二郎(鈴木浩介)が行う
亭主が答える。

真壁:お疲れですよね。少しお休みになったら。幸せそうな写真ですね
さおり:お金目当てで結婚したと思ったんですか。年が離れているから。
真壁:わかるわ。私なんて、主人が若い時に死んじゃったから

さおりは、撃たれた瞬間は見ていないという
さおり:もし撃ってくれなかったら、私が野本に殺されていたと思います

緊急取調室1話。ネタバレ後半

真壁が、何か気になるという

真壁有希子(天海祐希)は、何か気にかかると。
約3分で、判断が早すぎる

菱本進(でんでん)は、2発が気になったと

防犯カメラの映像では、野本は、目的があって逃げているように見える。
渡辺鉄次(速水もこみち):野本と藤沢夫妻は繋がりがない。

しかし、野本は、再捜査を申し出ていた

そして、過去に、玲子は、野本に接見に行っている。

玲子に再聴取することに

梶山勝利(田中哲司)は、再聴取を磐城に頼む。
相馬が、いいんじゃないかと。

接見した記録は消えていると、真壁

真壁:面白くなってきたじゃない

ということで、玉垣松夫(塚地武雅)と小石川春夫(小日向 文世)が、菊池玲子を聴取する。
玲子:拘置所に接見に行ったことがあります。再捜査はできないと言うために
小石川:だから野本は、あなたを指名したのでしょうか。確認しようと思わなかったんですか?
玲子:時間的余裕はありませんでした

小石川:どうして2発撃ったのか?どうして?
玲子:お詫びしなければなりませんね。私は、人質の生命を救うために撃ったのではありません

暴発してしまったと言う玲子
玲子:参事官として、失態を明らかにできませんでした。

磐城:そこまでにしなさい。記録はこちらで引き取る
真壁:何行ってるんですか!

居酒屋「しんじ」
真壁:あそこまでやって中止!
玉ちゃんの歓迎会だと、菱本進

真壁は帰る。
そして、玲子のマンションに行く真壁
玲子は、真壁の夫が亡くなった時に、葬儀の後で、真壁に上を目指せと言った

真壁:完璧とは言い難い行動です
玲子:出世はこれまでね。
真壁:暴発だと供述を変えたのではないですか?
玲子:やっぱり空回りね。暴発は、失態。
真壁:嘘です。参事官らしくありません。
玲子:帰ってください。

キントリ3。1話の結末。

梶山勝利(田中哲司)が、マンションの前にいる
梶山:体制変更が計画されてる。暴発の件を追えば、飛ばされる。
真壁:引き下がれば、上は、私たちを守ってくれるの?力を借りたい

拘置所に行く真壁と梶山
2回接見に行っている。
元看守部長の柿本仁志が、一緒にいた。

監物大二郎(鈴木浩介)と渡辺鉄次(速水もこみち)が、藤沢夫妻に会いに行く
渡辺:野本は、あなたがこの家にいると知って、この家に立てこもったんですから

さおりの身代わりになって、野本は逮捕されたと言う
さおり:私が、殺しました

相馬は、菊池を後で警視庁に呼び戻すと言う

磐城に梶山から電話。
磐城:絶対に立件しろ。
真壁:菊池玲子を丸裸にします

菊池玲子、第二回聴取
現場を再現している

玲子が暴発したと言う場所に立ってくれと。
真壁:再現してみてください

そして、再現する

真壁:2発目はおかしいですね。
弾は、野本の上に飛ぶはず。

真壁:狙って撃ったのでは

藤沢さおりが、野本が殺したとなっている内川を殺したと言う
さおりは、借金をしていた。
野本は、さおりが殺したところを目撃した。
野本は、身代わりになると

しかし、監獄にいた後、心境が変わって、再捜査をして欲しいと。

野本は、さおりに自首したほうがいいと勧めにきた。

玲子:それと発砲は関係ない
真壁:でも、野本はあなたに言っている。柿本さんが、書き残しています
柿本は亡くなっていた。マンションから自殺したと。遺書がある。

遺書には、冤罪があって、それを言えないと。

菊池玲子(浅野温子):地位なんかいらない。このままじゃこの国はダメになる。だから、警視庁を中から変えたかった。
真壁:完璧なものを目指したかったんじゃないですか?
玲子:私は野本を殺意を持って、殺しました。秘密を暴露されたくなかったからです。私を逮捕なさい、罪状は殺人です

さおりは、逮捕。野本も。

ビデオには、玉垣松夫(塚地武雅)が「完璧な人生」と書く。

以上、緊急取調室、1話ネタバレあらすじでした。
緊急取調室3。1話の見逃し配信動画は、ビデオパスで見られます。
ビデオパス 映画やドラマ・アニメ動画が見放題

緊急取調室、1話の感想、視聴率など

ドラマ。緊急取調室3の1話の感想

キントリ、シーズン3、始まりましたね。

1話は、参事官の菊池玲子の話でした。

護送中に逃げた男、野本を玲子が射殺。

これが、どういうことなのかということで、キントリ、緊急取調室が調べますね。

 

玲子は、野本が人質を殺そうとしたから、発砲したと言います。

しかし、真壁は、どうも怪しいと。

何か気になると言い出しますね。まあ、確かに、ちょっと毅然としすぎている感じはありますよね。

 

そして、調べていくと、実は、玲子は、野本のことを知っていました。

再捜査を玲子に訴えていたわけですが、玲子は覚えていないと答えていました。怪しいですよね。

さらに調べていく、キントリ。

と、玲子は、拳銃が暴発したんだと答えます。

それを隠していたと。

 

しかし、真壁は、まだ怪しいと考えて、玲子に会いに行きます。そして、拘置所に話を聞きに行きますね。

すると、玲子が接見した時、同席していた、看守がいて、その男性が自殺していました。

冤罪だったが言えなかったと苦しんでいたようです。

 

そうして、真実が明らかになって、玲子は逮捕されて、また、この事件のもとの事件の容疑者も、逮捕されますね。

ということで、キントリ、緊急取調室の1話は、一件落着ではありましたね。

ただ、警察の隠蔽体質はあるようで、ここから、どうなるのかというのも、キントリのシーズン3は、気になりますね。

緊急取調室、1話の視聴率は、15.2%

緊急取調室。シーズン3、1話の視聴率どうなるでしょうね。

緊急取調室、1話の視聴率は、15.2%でした。かなりの高視聴率ですね!

緊急取調室(キントリ)3、各回のネタバレ、あらすじ、結末など

緊急取調室の各回のネタバレ、あらすじ、結末などは、今後、以下に追記していきます。

緊急取調室 最終回10話。ネタバレあらすじ。シーズン3。キントリチームはどうなる?ゲスト。見逃し配信動画

緊急取調室 9話。シーズン3。ネタバレあらすじ。北山未亜から自供を引き出せるか?ゲスト出演者。見逃し配信動画。

緊急取調室 8話。ネタバレあらすじ。シーズン3。ネット広告会社の社長が殺されて。ゲスト出演者。見逃し配信動画など

緊急取調室 7話。キントリ。ネタバレ。シーズン3。敏腕社長・伴佐知恵が夫を殺して。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。6話 ゲスト出演者。あらすじ。予告動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室キントリ3 5話 ネタバレあらすじ。キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。4話ネタバレ。キントリ。女子高校生連続殺人事件を真壁が。キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。3話ネタバレ。カリスマトレーダーが殺されて。キャスト、ゲスト。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室・キントリ3。2話ネタバレ。感想。橘日名子(松井珠理奈)が殺人?キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室3。1話ネタバレあらすじ。真壁が菊池玲子(浅野温子)と対決?キャスト、ゲスト出演者。見逃し配信動画。視聴率など

緊急取調室(キントリ)3。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

主題歌は、家入レオさんのPrime Numbers

緊急取調室。シーズン3の主題歌は、家入レオさんのPrime Numbersということです。

繊細なピアノと裏腹に目まぐるしく変わるビート、そして家入の心の叫びとも取れる歌詞が渾然一体となったエモーショナルな楽曲だそうです。

 

緊急取調室。シーズン3の主なキャスト、出演者についてなど

真壁有希子(天海祐希)

ドラマ、緊急取調室の主人公、真壁有希子は、天海祐希さんです。

「犯罪を強く憎み、被疑者を「マル裸にする」を信条に、取り調べに臨む」ということで、犯人に切れ込んで行きますね。

シーズン3も、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

梶山勝利(田中哲司)

梶山勝利は、田中哲司さんが演じます。

警視庁捜査一課「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」の管理官です。

冷徹な判断力と要領の良さで出世を重ねてきたということで、出世を大切に考えていたりもしますが、時に、ちゃんと?対応したりもします。真壁との掛け合い、駆け引き?も面白いですね。

渡辺鉄次(速水もこみち)

渡辺鉄次は、速水もこみちさんです。

警視庁捜査一課一係、殺人捜査第一係の刑事です。

なんだか融通が利かないところもある感じがしますが、最近は、少しキントリに協力的な面もあったりしますね。というか、利用し合っているというか。

シーズン3でもそんな感じになるのかもしれませんね。

監物大二郎(鈴木浩介)

警視庁捜査一課の殺人捜査第一係長の監物大二郎は、鈴木浩介さんが演じます。

「自分たちが検挙した犯人を横取りしていく緊急事案対応取調班(通称・キントリ)に対して、敵意を抱いている」ところがありますね。

まあ、ちょっと嫉妬しているところがあるのかもしれません。

磐城和久(大倉孝二)

磐城和久は、大倉孝二さんです。

警視庁刑事部部長ですね。梶山勝利をライバル視しているところがあります。

このシーズン3でも、梶山と磐城のやり取りがあるのだろうと思います。

玉垣松夫(塚地武雅)

玉垣松夫は、塚地武雅さんです。

キントリに所属していた刑事・中田善次郎が退職したことを受け、警視庁・捜査支援分析センターから異動してきたということです。

このシーズンから登場ということですよね。

菱本進(でんでん)

菱元進は、でんでんさんです。キントリの刑事です。

刑事人生の大半がマル暴一筋ということです。どんな活躍をするのか。

小石川春夫(小日向 文世)

小石川春夫は、小日向文世さんです。緊急取調室の刑事ですね。

普段はいつも笑顔ですが、頭脳派で、被疑者を理屈などで攻めていきますね。

 

というのが、キントリ3の主なキャスト、出演者です。

 

緊急取調室3の脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:井上 由美子
ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー:都築歩(テレビ朝日)、松野千鶴子(アズバーズ)
演出:常廣丈太(テレビ朝日)、本橋圭太(アズバーズ)

原作

緊急取調室、キントリに原作はないですね。

今回から、シーズン3ということで、前のシーズンがあります。

緊急取調室2。最終回。9話。キントリシーズン2。ネタバレ、あらすじ。5年前の事件の真相は?感想。キャスト。視聴率

 

以上、ドラマ、キントリ、緊急取調室3の1話のネタバレ、あらすじ、感想、見逃し配信動画、キャスト、ゲストなどでした。

記事まとめ

シェア

フォロー