↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

義母と娘のブルース。最終回ネタバレあらすじ。ぎぼむす。宮本亜希子(綾瀬はるか)と麦田章(佐藤 健)はどうなるのか?宮本みゆき(上白石萌歌)は?感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ。義母と娘のブルース。最終回10話。ネタバレあらすじ。ぎぼむす。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。綾瀬はるかさん主演のホームドラマ

 

義母と娘のブルースの最終回10話は、2018年9月18日(火)夜10時に放送です。

ドラマ、ぎぼむす、義母と娘のブルースも、いよいよ最終回です。

前回の9話で、麦田章(佐藤 健)が、宮本亜希子(綾瀬はるか)に、好きだと告白しました。その結果、どうなったのか。

そして、麦田章、宮本亜希子、宮本みゆき(上白石萌歌)の関係は、どうなるのでしょう。

義母と娘は、どうなるのか。義母と娘のブルース、最終回の結末はどうなるのでしょうね。

ということで、ぎぼむす、義母と娘のブルースの最終回10話は、どんな内容なのでしょうか。以下、義母と娘のブルース、最終回のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などです。

義母と娘のブルース、最終話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

義母と娘のブルースの9話、8話、7話のネタバレ、あらすじ、感想などは以下です

義母と娘のブルース。9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ベーカリー麦田のリニューアル。麦田章(佐藤 健)と宮本亜希子(綾瀬はるか)はどうなる?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 8話。ネタバレ、あらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)は、ベーカリー麦田を再建できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。7話ネタバレあらすじ。感想。宮本みゆき(上白石萌歌)と宮本亜希子(綾瀬はるか)の仲が悪くなっていく?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

目次

 

ドラマ。義母と娘のブルース。最終回10話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。宮本亜希子(綾瀬はるか)と麦田章(佐藤 健)はどうなるのか?宮本みゆき(上白石萌歌)は?ぎぼむす

義母と娘のブルース。最終回

義母と娘のブルース 最終回

ドラマ。義母と娘のブルース。最終回の主なキャスト、出演者

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者です。

宮本亜希子(綾瀬はるか)
宮本良一(竹野内 豊)
麦田章(佐藤 健)

宮本みゆき(上白石萌歌)高校生時代
宮本みゆき(横溝菜帆)小学生時代
友井智善(川村陽介)
西条乙女(橋本真実)
猪本寧々(真凛)
宮本愛(奥山佳恵)

黒田大輝(井之脇海)

田口朝正(浅利陽介)
笠原廣之進(浅野和之)
下山和子(麻生祐未)

ユナ(水谷果穂)

麦田の父(宇梶剛士)

義母と娘のブルース、最終回ゲスト出演者

義母と娘のブルースのゲスト出演者は、どうなのでしょうね。

最終回、誰かゲストが登場したりするのでしょうか。

ぎぼむす、義母と娘のブルースの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:森下佳子

プロデュース:飯田和孝、大形美佑葵

演出:平川雄一朗、中前勇児

こういった方たちが、スタッフですね。

原作

ドラマ、義母と娘のブルースの原作は、マンガの「義母と娘のブルース」だそうです。

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

  • 作者: 桜沢鈴
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2013/06/01
  • メディア: Kindle版

4コママンガのようですね。

4コママンガをドラマ化するとなると、かなり話をふくらませるという感じなのでしょうか。

オリジナルな要素もあったりするのかもしれませんね。

ぎぼむす。義母と娘のブルース、最終回の予告動画

最終回の予告動画

『義母と娘のブルース』9/18(火) 最終回SP ついに完結!! さらば義母!! 【TBS】

義母と娘のブルースも最終回です。

予告動画では、さらば義母となっています。宮本亜希子が、麦田章と一緒になって、みゆきからは離れる、そんな感じになるのでしょうか。

義母と娘のブルース、最終回の結末が気になりますよね。

義母と娘のブルースの公式Twitterなど

義母と娘のブルースの公式Twitter

義母と娘のブルースのTwitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

ドラマ。義母と娘のブルース。最終回のネタバレあらすじ

以下、義母と娘のブルースの最終回のネタバレあらすじなどです。

義母と娘のブルース、最終回10話のあらすじ

義母と娘のブルース、最終回10話のあらすじ

ぎぼむす。義母と娘のブルース。最終回。あらすじ

義母と娘のブルース、最終回のあらすじです。

義母と娘、そして彼女たちを支えた人たちの10年間の愛のカタチがついに完結する。それぞれが大切にした想い、10年の愛が、9月18日よる10時、奇跡を起こす!

義母と娘のブルース。最終回。あらすじ。亜希子とみゆきの10年の愛は、どうなるのか

これだけですが、亜希子とみゆきの10年の愛は、どうなるのか気になりますよね。

ということで、ぎぼむす、義母と娘のブルースのあらすじでした。

どんな奇跡が見られるのでしょうね。

義母と娘のブルース。最終回のネタバレ

義母と娘のブルース、最終回のネタバレあらすじ

麦田章は、亜希子にフラれてしまう。義母と娘のブルース。最終回

2019年2月
麦田章は、断られる

宮本亜希子:ありがとうございます。店長。しかしながら、思い出してしまうのは、夫のことで。そのような状態で、店長のお世話になることは、失礼かと存じます。
亜希子は、満たされているのだと言う

亜希子:みゆきという宝物をいただき、素晴らしい年月を重ねることができました。

麦田章:とうちゃんと宮本さんな、二人は、ちゃんと愛し合ってたってことだ。
黒田大樹:顔でフラれたんじゃないすかね。半端ないくらいイケメンだったから。

麦田章の父、麦田誠から、レシピノートが届く。
愛を知ることと書いてあり、いまさらだと麦田章

みゆきは、どうするのかと。

笠原部長から、亜希子に電話。
と、みゆきが帰って来たので、またと。

みゆきは、受験間近

翌日 お店に有線を入れようという話になる。
そして、演歌になってしまう。なんだか微妙な関係になってしまった、麦田と亜紀子ですね。

みゆきは、明日、受験。
亜希子は、早く帰って来た。

亜希子は、みゆきを試験会場まで送る。
亜希子:みゆき、落ち着いて、平常心ですよ
と落ち着きがない。

笠原部長と会う、亜希子
経営コンサルティングファーム エリオット桜沢が、亜希子を引き抜けないかと。
笠原:ただ、勤務地が大阪になりそうなんですよ
亜希子:私、実は、あのベーカリーのコンサルも請け負っているような形でして。
笠原は、みゆきと離れるのは難しいかと聞く
亜希子:みゆきに何かありましたら、宮本にも愛さんにも顔向けできませんので

と、亜希子が倒れる

試験が終わったみゆきに、麦田が亜希子が倒れたと教える。

みゆきは、いつだって、お別ればかりのブルースだったと。
もうブルースなんていらない。

義母と娘のブルース。最終回。亜希子が倒れたが

亜希子は、過労だった。
みゆき:本当なんですか?みんな嘘つくじゃないですか。本当に過労なんですか
と、先生の説明を聞くみゆき

下山和子は、みゆきに亜希子は大丈夫だと。

笠原と麦田は、帰って行く

みゆきは、亜希子の白髪に気がつく
そして、みゆきは、笠原が忘れた封筒に気がつく

届けようとすると、麦田と笠原が、引き抜きの件を話している。
みゆきは、一月待ってもらえるかと、笠原に頼む

翌日、亜希子が目覚める
一過性意識消失発作だと

1週間入院だという。

受験の合格発表。
みゆきは、合格する

が、黒田大樹に、落ちたと返信する。
そして、亜希子にも、ダメだったと報告する

みゆきの狙いはなんなのでしょうか?

義母と娘のブルース。最終回。ネタバレ、あらすじ。後半へ

義母と娘のブルース。最終回。みゆきは合格するが、落ちたと亜希子に報告する

亜希子が退院すると、みゆきの合格通知が届く。

黒田大樹と会う亜希子
大樹:落ちたって嘘ついたってことですか?
亜希子:大樹くんにも嘘をついてたということは
大樹:気づかないふりをしていたほうがいいでスカ

亜希子は、怒っている

みゆきが帰ると、亜希子が美味しいものを作ってあげようという

亜希子は、白装束で、合格祈願で、水をかぶっている
と、
みゆき:お腹すいちゃったんで、朝ごはんにしてもらってもいいですか。

なかなか口を割らない、みゆき。

亜希子は、みゆきの跡をつける
試験管になりすますし、みゆきの受験の様子を見ている。
わざと落ちていると気がつく

亜希子が、ベーカリーに行くと、スカウトされたのかと店員に聞かれる。

田口の結婚式、麦田章が、田口にどう思うかと聞く

笠原と会う、亜希子
みゆきは、笠原に、亜希子がスカウトの話を蹴るのはもったいないと
亜希子は、本当の親なら、みゆきは、そんな気遣いをするかと悔しがる

みゆきは、他の大学は、全部不合格。
亜希子に話があると。

義母と娘のブルース、最終回。ネタバレ。亜希子の過去と愛、そして、みゆきの想い

みゆきは、全部落ちたと。亜希子は、浪人するかと聞くが。
みゆきは、麦田で働きたいという
そして、働いたら、一人暮らしをしたいという。

亜希子:しかしながら、みゆき、第一志望、受かったようなんですよ
自分が働けば、麦田を辞め、大阪に行くと思ったようですが
亜希子;人生の舵は、自分で取りますので。
みゆき:じゃあ、お母さん、自分が白髪できて来てるの知ってる?

みゆき:自分が今どこにいるかわかってないじゃん。人生なんて、いつ終わるかわかんないじゃんって言ってるの。歳とるし、どんどん時間は短くなるんだよ。だったら、やりたいことやって欲しいって思うじゃん。わたしのことばかりやって欲しくないんだよ。お母さんから、時間を取りたくないんだよ

みゆき:こうしかできなかったんじゃん。
亜希子:私が全てを捨てて、同情で育てていると思っている

亜希子:私があなたを育てた理由は、私のエゴイズムです。
亜希子は、小学3年生の時に、事故で両親が亡くなった。
祖母に育てられた。祖母も亡くなり、施設に入った。
一人で生きて行くために、勉強した。
高校を卒業して、光友に入った。評価されて、24時間、仕事を考えていた。
亜希子:心にぽっかりと穴が開いていたのです。そんな時、声をかけてくれたのが、良一さんだったのです。
心の穴を埋めたいと思い、提案に乗った。

亜希子:思ったんです。この子は、私なんだって。この子を安心させてやりたい。私が欲しかったものを全部あげたい。あなたが笑えば、私が笑っているかのような気になりました。あなたが褒められると、自分が褒められたように舞い上がり。要するに、あなたを育てると言いながら、私は、満たされなかった自分を育て直していたんです。あなたは私に利用されただけ

亜希子は、だから、恩に着る必要なんてないと

みゆき:お母さん、ばかなんじゃないの。私が笑ったら、自分が笑った気になるってさ、そういうのね、世間じゃ愛って言うんだよ。やりたいことやってよ、お母さん。お母さんがすごいねって、言われたら、私も嬉しいと思うんだよ

亜希子を抱きしめるみゆき
亜希子:あなたのようないい子は、絶対に私からは生まれてきません。
みゆき:そんなことないよ

義母と娘のブルース、最終回。結末へ、亜希子は、自分のやりたいことをやることに

亜希子は、麦田章に話があると言う
麦田も、話があると。
麦田:今日をもって、クビです!宮本さんが好きなのはモノを売ることでしょ。だから、キムタヤにする件は、俺がやります
亜希子:店長、実は、
と、退職願を出す

亜希子:店長、私も頑張ってきます
麦田章が、亜希子のおでこにキスをする
麦田:お世話になりました。
亜希子:お世話になりました。

亜希子は、マンションを引っ越すと

引っ越しの前。
亜希子:この部屋、こんなに大きかったんですね

みゆきは、麦田のバイトになった。

みゆき:私、このようなものと申します
と、名刺を亜希子に出す。

みゆき:お母さん、これからもよろしくね。私、聞きたいことあるから
亜希子:では、みゆき、行ってらっしゃいませ
みゆき:お母さんも、行ってらっしゃいませ
では、行ってまいります、と2人

以上、義母と娘のブルース、最終回のネタバレ、あらすじでした。

義母と娘のブルースの最終回10話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

義母と娘のブルース、最終回の感想、視聴率など

義母と娘のブルース。最終回の感想

ドラマ、義母と娘のブルース、最終回。終わりですね。

最終回は、まず麦田章が告白しましたが、宮本亜希子は、満たされているから、と、断りましたね。

亜希子は、良一とみゆきのことで、幸せなんですね。

麦田もいい奴だと思うのですが。

まあ、仕方がないところですかね。というのが、まずは、義母と娘のブルースの最終回の感想です。

そして、亜希子が、スカウトされますね。

しかし、みゆきのことを考えると、断ります。

まあ、亜希子にとっては、やはりみゆきのことが大切なのですよね。

義母と娘のブルース。最終回、感想あらすじ。亜希子とみゆきは、それぞれやりたいことをやることに

と、亜希子が、倒れますね。

みゆきは、また、いなくなってしまうのかと、病院に急ぎます。

しかし、過労、睡眠不足ということでした。

そこで会った、笠原部長から、亜希子にスカウトの話があると知ったみゆきは、策を弄しますね。

大学受験を全部失敗して、麦田で働こうと考えます。

これは、亜希子に、やりたいことをやってほしいと考えたからでした。

このことを知った、亜希子でしたが、みゆきは、第一志望の大学が受かっていました。

このため、みゆきは、大学は行けますね。

亜希子は、みゆきに自分の過去や、なぜ結婚したのか、そして、みゆきを育てながら、どう思っていたのかを話します。

それは、みゆきの言うように、愛でしたね。

亜希子は、みゆきを、良一を愛していたんですよね。

また、みゆきも、その愛を感じて、育ってきて、亜希子には、やりたいことをやって欲しいと。

この2人、お互いのことを思っているんですよね。

亜希子が不器用だからか、こんな形になってしまうわけですが。

ということで、ぎぼむす、義母と娘のブルース、最終回、亜希子は、大阪に行くことに、みゆきは大学に行って、麦田ベーカリーでバイトをすることになりました。

最後、亜希子は、チケットが、「東京ー東京」となっていましたが、まあ、行くのでしょうね。というか、また2人で暮らすのでしょうか。

どちらにしても、亜希子とみゆき、義母と娘のブルース、終わってしまいましたね。

最終回は終わりましたが、義母と娘の話は、まだきっと続いて行くのでしょう。まだ、この続きも見てみたい、そんな気持ちになる、義母と娘のブルースの最終回でしたね。ほっこりして、見てよかったなというのが、感想です。

ぎぼむす、義母と娘のブルース、最終回10話の視聴率は、19.2%

義母と娘のブルース、最終回の視聴率は、どうなるでしょうね。

義母と娘のブルース、1話の視聴率は、11.5%でした。2話の視聴率は、11.3%でした。

義母と娘のブルース、3話の視聴率は、12.4%でした。4話の視聴率は、12.2%でした。

義母と娘のブルース、5話の視聴率は、13.1%でした。6話の視聴率は、13.8%でした。

義母と娘のブルース、7話の視聴率は、15.1%でした。8話の視聴率は、15.5%でした。

義母と娘のブルース、9話の視聴率は、17.3%でした。

義母と娘のブルース、最終回の視聴率は、19.2%でした。20%超えはなりませんでしたが、19.2%とは、すごいですね。

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者についてなど

宮本亜希子(綾瀬はるか)

このドラマ、「義母と娘のブルース」の主人公、岩木亜希子を、綾瀬はるかさんが演じます。

宮本良一と結婚することになって、義母となる亜希子。

キャリアウーマンで、営業部長ということですね。

娘となる、みゆきと仲良くなろうと、自分なりにするようですが。

宮本良一(竹野内 豊)

亜希子と結婚する宮本良一は、竹野内豊さんです。

綾瀬はるかさんとは、初共演ということです。

宮本良一は、あまり頼りになる感じではない父親という感じですね。

そんな良一ですが、思うところがあって、亜希子との結婚を決めるようです。娘のみゆきに認めてもらえるののでしょうか。

麦田章(佐藤 健)

バイク便の麦田章を、佐藤健さんが演じます。

元気が良いようですが、ちょっとおっちょこちょいなところもあるのかもしれません。

そんな、麦田章が、亜希子や良一、みゆきとも関係してくるのかもしれませんね。

宮本みゆき(上白石萌歌)高校生時代

義母と娘のブルースの、娘のほうの宮本みゆきは、高校時代は、上白石萌歌さんです。

高校時代は、結構、亜希子と仲良くなっているようです。

ここから、義母と娘は、どんな方向に進んでいくのでしょうね。

また、黒田大輝ともどうなるのか。

 

というのが、ぎぼむす、義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者ですね。

ドラマ、義母と娘のブルースの各回のネタバレ、あらすじなど

義母と娘のブルース。9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ベーカリー麦田のリニューアル。麦田章(佐藤 健)と宮本亜希子(綾瀬はるか)はどうなる?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 8話。ネタバレ、あらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)は、ベーカリー麦田を再建できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。7話ネタバレあらすじ。感想。宮本みゆき(上白石萌歌)と宮本亜希子(綾瀬はるか)の仲が悪くなっていく?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。第2章。宮本みゆき(上白石萌歌)が高校生になり宮本亜希子(綾瀬はるか)は再就職をする。キャスト。見逃し配信動画

義母と娘のブルース。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)が宮本良一(竹野内 豊)の代わりにプレゼンをすることに。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース4話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ぎぼむす。偽装結婚?亜希子(綾瀬はるか)と宮本良一(竹野内 豊)はなぜ結婚したのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。3話ネタバレあらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)とPTAの戦い。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 2話。ネタバレあらすじ。感想。動画。岩木亜希子(綾瀬はるか)が 宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始める。ゲスト。キャスト。視聴率など

義母と娘のブルース。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。綾瀬はるかさんが義母になる。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

 

以上、義母と娘のブルース、最終回のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、視聴率などでした。