スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

スポンサーリンク

義母と娘のブルース 2話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ぎぼむす。岩木亜希子(綾瀬はるか)が 宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始める。ゲスト。キャスト。視聴率など

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドラマ。義母と娘のブルース。2話。ネタバレあらすじ。感想。ぎぼむす。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。綾瀬はるかさん主演のホームドラマ

 

義母と娘のブルース2話が、2018年7月17日(火)夜10時に放送です。

ドラマ、義母と娘のブルースの2話は、岩木亜希子(綾瀬はるか)が、宮本家に引っ越してきます。

宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始めるということですね。

そんな中、亜希子ががんばるようですが、みゆきに反感を買ってしまうようで。母親像が、娘と義母とでは違うということですね。

そこで、亜希子は、みゆきの母親、宮本愛(奥山佳恵)のことを研究するようです。義母と娘のブルースの2話では、亜希子とみゆき、義母と娘は、どうなって行くのでしょうか。
ということで、義母と娘のブルースの2話は、どんな展開になるのでしょうか。以下、義母と娘のブルース、2話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などです。

ぎぼむす。義母と娘のブルース、2話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

義母と娘のブルースの1話のネタバレ、あらすじ、感想などは以下です

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

義母と娘のブルース。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。綾瀬はるかさんが義母になる。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

目次

 

ドラマ。義母と娘のブルース。2話。ぎぼむす。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。岩木亜希子(綾瀬はるか)が 宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始める。

義母と娘のブルース。2話

義母と娘のブルース 2話

義母と娘のブルース2話の主なキャスト、出演者

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者です。

岩木亜希子(綾瀬はるか)
宮本良一(竹野内 豊)
麦田章(佐藤 健)

宮本みゆき(横溝菜帆)幼少時代
宮本みゆき(上白石萌歌)高校生時代
友井智善(川村陽介)
西条乙女(橋本真実)
猪本寧々(真凛)
宮本愛(奥山佳恵)

田口朝正(浅利陽介)
笠原廣之進(浅野和之)
下山和子(麻生祐未)

ドラマ、義母と娘のブルースの2話ゲスト出演者

義母と娘のブルースのゲスト出演者は、どうなのでしょうね。

そこまで多くはなさそうなテーマのドラマのように思いますが、ゲストはどうなるのか。

日常を描くドラマのようなので、ゲスト出演者はあまり多くないかもしれませんね。

義母と娘のブルースの脚本、演出、プロデューサーなど

 

脚本:森下佳子

プロデュース:飯田和孝、大形美佑葵

演出:平川雄一朗、中前勇児

こういった方たちが、スタッフですね。

原作

ドラマ、義母と娘のブルースの原作は、マンガの「義母と娘のブルース」だそうです。

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

  • 作者: 桜沢鈴
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2013/06/01
  • メディア: Kindle版

4コママンガのようですね。

4コママンガをドラマ化するとなると、かなり話をふくらませるという感じなのでしょうか。

オリジナルな要素もあったりするのかもしれませんね。

義母と娘のブルース、2話の予告動画。ぎぼむす。

2話の予告動画

『義母と娘のブルース』7/17(火) #2 最強のキャリアウーマンがまさかの選択!?【TBS】

ドラマ、義母と娘のブルースの2話は、義母と娘の理想の母親像が違うようです。

このために、みゆきは、亜希子に反発するようですね。

みゆきと亜希子、2話では、どうなってしまうのでしょうか。

義母と娘のブルースの公式Twitterなど

義母と娘のブルースの公式Twitter

義母と娘のブルースのTwitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

義母と娘のブルース、2話のネタバレ、あらすじ

以下、義母と娘のブルース、2話のネタバレあらすじです。

義母と娘のブルース、2話のあらすじ

義母と娘のブルース、2話のあらすじ

義母と娘のブルース。2話。あらすじ。亜希子が引っ越してきて、3人で暮らす

義母と娘のブルース、2話のあらすじです。

宮本家に引っ越してきた 岩木亜希子 (綾瀬はるか) と 良一 (竹野内豊)・宮本みゆき (横溝菜帆) 3人の生活がスタートする。亜希子は、良い母親になろうと奮闘するが、逆にその行動がみゆきの反感を買ってしまっていた。一度は採用を決めたものの、義母になることに再び反旗を翻すみゆきは、亜希子を追い出そうと、クラスメイトの ヒロキ (大智) と一緒にある作戦を考える。

岩木亜希子が、宮本家に引っ越して来ます。

そして、良一、みゆきと3人での生活が始まりますね。

亜希子は、良い母親になろうと頑張るようですが、みゆきの反感を買ってしまうようです。

みゆきは、亜希子を追い出そうと、ヒロキと作戦を考えるということです。

義母と娘のブルースの2話、また、みゆきと亜希子が、対立してしまうのかもしれませんね。

義母と娘のブルース。2話。あらすじ、田口が亜希子に気持ちを伝えようとするが

一方、会社の女性社員を集めて、なにやらリサーチをかける亜希子。女性社員たちに子持ちの男性と結婚したことを公開すると、すぐに会社中に広まってしまう。その事実をまったく知らなかった部下の 田口 (浅利陽介) は、亜希子に自分の想いを伝えようと花束を持って颯爽と出社する…。

亜希子は、会社で、子持ちの男性と結婚したことを知られるということですね。

それを知らない、田口は、亜希子に自分の気持ちを伝えようと、花束を持って、出社するということです。

どうなってしまうのか。

義母と娘のブルース。2話。あらすじ、宮本愛のことを研究する亜希子

仕事をこなしながらも変わらず母親になろうと努力を惜しまない亜希子。
だが、亜希子には自分の中に母親像がない。そこで、みゆきの母親・愛 (奥山佳恵) をコピーすることを思いつき、みゆきが母親とよく行った場所・作っていた料理など、一生懸命に研究する亜希子の姿を見て、拒んでいたみゆきも心が揺れ動き、複雑な気持ちになっていく…

亜希子は、母親像がないということで、みゆきの母親、愛のことをコピーしようと、研究するようです。

それを見て、みゆきは、複雑な気持ちになっていくということです。

というのが、義母と娘のブルースの2話のあらすじです。

義母と娘のブルース、2話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

義母と娘のブルース2話のネタバレ

義母と娘のブルースの2話のネタバレあらすじ

宮本みゆきは、合格通知を出したことを後悔

宮本みゆきは、合格通知を出したことを後悔した

みゆきは、それ無しと、新しく母になるのは無しだという。
岩木亜希子:そこをどうか考え直してくれませんでしょうか。
と、土下座をする岩木亜希子

みゆき:みゆきのママはこんなことはしません。

2009年5月
岩木亜希子が、宮本亜希子の家にやって来る。

良一:亜希子さんの母親像でいいと思いますよ
テレビのチャンネル争い。
みゆきのママは、アニメが大好きだったと。

仕事の電話がかかって来て、仕事に出かける亜希子
朝、仕事から帰って来る亜希子

亜希子は、家事分担は鋭意善処するという

黒田大輝は、そんな母親なら、追い出せばいいと。
家出をして困らせると良いと。

亜希子は、母親たちとランチをする
亜希子:この度結婚することになりまして。皆様にご教授していただくことが。
相手は、子連れの方だと

亜希子:彼は、私には欠けていることを持っている人だと思います

みゆきは、家出を決行すると、黒田大輝に電話する

亜希子が帰宅
子供の予定が第一優先だと。
そして、明日は学校の創立記念日だと気がつく

田口は、亜希子に恋をしてしまった。ネットで相談すると、奇石の花屋で花を買って告白したらと言われる。
奇石の花屋を、麦田章がやっている

義母と娘のブルース。2話。ネタバレあらすじ。学校の創立記念日に休みを取る亜希子

みゆきが創立記念日だから、亜希子は休みを取って、朝から料理をしている
亜希子は、今日何をするか提案する。
みゆき:ママは、時間があるときは、のんびりするのが一番って言ってました。だから、のんびりしてるんで気にしないでください。

一緒に、アニメを見る亜希子
亜希子:面白かったです。このアニメを見た少女は、ドリーム戦士に憧れるでしょう。ママ!ドリームピンクになりたい。

と、下山和子がやって来る。
新しい家に内見に行こうという。
それを聞いたみゆき
みゆき:ひどい!

と、黒田大輝からみゆきに電話がかかって来る
黒田大輝は、マンションの前に来ている。

と、黒田大輝を家にあげる
みゆきの様子はどうかと聞く、亜希子

宮本良一は、会社を辞めると言い出す。
宮本良一:これを機に、寿退社ということで。相手は、光友の岩木さんなんです。笠原部長、気づかせてくれてありがとうございました。

亜希子:あのような感じでよかったのでしょうか。
みゆき:まあ。
亜希子:まだまだということですね。

ママとよく行った店にお昼を食べに行こうと亜希子

2番目に食べたいもの、焼きそばを食べる

みゆき:ママの真似しようとしてます?真似してもママになれるわけないじゃん。
亜希子:かなりの部分はコピーできるんじゃないでしょうか。そのほうがいいんじゃないですか。みゆきちゃんのママが理想のママでしょ
みゆき:亜希子さんって、変わってますよね
亜希子は、亜希子と言ってくれたことに喜ぶ

亜希子は、早くに死に別れたと。
みゆき:うそ!死んだって嘘だよね。

みゆきは、ハンバーグが好きだという。
みゆきは、他の子供と母親を見て、ママのことを思い出す。

ハンバーグの材料当てゲーム。

義母と娘のブルース。2話。ネタバレ、あらすじ。後半

義母と娘のブルース。2話。ネタバレあらすじ。ハンバーグの材料当てゲーム

合挽き肉だったかと。

亜希子が良一に電話する
ハンバーグは、合挽きだという

良一は、退職願いを書いている
デミグラスソースを使っているか?

良一:デミグラスソースは
デミグラスソースは使っていない。

みゆき:全部、みゆきの正解?みゆきの勝ち?勝った!
と大喜びするみゆき

奇石の花屋を見かける良一
良一:「奇跡」の花屋じゃないかな。

義母と娘のブルース。2話。結末へ

良一が帰宅すると、亜希子がハンバーグを作ろうとしている。
良一:じゃあ、一緒にやりましょう。

良一は、バラを買ってくる

良一が、亜希子にハンバーグの作り方を教えながら、一緒につくる

ハンバーグを食べる3人
レシピノートがあるかと聞くと、あまり役に立たないと。
かなり適当に書かれている

みゆき:亜希子さんにできるわけないじゃん。コピはそれはそれで
亜希子:それはそうですね。一人しかいないママですものね

土下座して謝ろうとするみゆき
良一:やめましょうよ。家族はクライアントではないんですから。履歴書にあった、ビジネスの経験を生かした明るい家庭を築くというのをやってください

みゆきが人参が苦手
と、人参食べるの見てみたい!と歌い出す。良一も歌い出す

と、やらないと言うみゆきだったが、人参を食べるみゆき

亜希子:MVPものの食べっぷりです。
良一:みゆき、亜希子さんに渡そうか。
と、花を出して来る
良一:食べられない人参を食べさせてくれた。これはもうママだろう。亜希子さんもママだろう

亜希子に花を渡すみゆき

良一と亜希子
良一:専業主夫になりますから。僕、今日会社やめて来ましたから。
亜希子:それはあまり意味がない気がします。家事を回すのは、みゆきちゃんと私がうまくいくようにするためです。なので、私が仕事を辞めると言うのはどうでしょうか?
良一:亜希子さんには仕事はすべてですよね。一生懸命やって来て。僕は嫌ですよ
亜希子:私は、専業主婦の世界を知ることを、新たな武器を得る方法だと思っています。

亜希子:今日、1日で、後々仕事を辞めることを悔やんだりしないだろうと確信したのです

翌日、亜希子は、退職願を出す
年俸を上げてやると社長。
亜希子はでは、10億だと

亜希子:私の娘は、べらぼうに可愛いのです。笑顔には1000万円の価値があります。10億の価値があります。

田口が、奇跡の花屋で花を買う
田口は、岩木亜希子が寿退社をすると聞く
田口:ご結婚おめでとうございます
と花を渡す

亜希子:社長がいます。今日は、誕生日のはずです。その花を渡して来てください。

良一は、会社を辞めない。
そして、良一が倒れる。

以上、義母と娘のブルースの2話のネタバレ、あらすじでした。

義母と娘のブルース、2話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

ドラマ、義母と娘のブルースの3話のネタバレ、あらすじなどは以下の記事です

義母と娘のブルース。3話ネタバレあらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)とPTAの戦い。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。義母と娘のブルース、第2話の感想、視聴率など

義母と娘のブルース。2話の感想

ドラマ、義母と娘のブルースの2話は、岩木亜希子が、宮本良一とみゆきと、一緒に住み始めますね。

しかし、みゆきは、亜希子を、母親とは認めたくない様子。

ことごとく、ママとは違うと言い出します。

亜希子は、どうしようかと考えて、ママをコピーしようと考えますね。

というのが、義母と娘のブルースの2話です。ここから、面白くなって行きますね。

義母と娘のブルース。2話、感想あらすじ。みゆきが、亜希子を認め始める

そして、いろいろと、みゆきにママのことを聞きますね。

しかし、みゆきは、クラスメイトの黒田大輝に追い出してしまえと言われて、家出を画策します。

が、黒田が家にやってきて失敗しますね。

そんなみゆきから、いろいろと聞き出そうとする亜希子。

みゆきは、亜希子の考えに気がつきますね。そんなことは無理だろうと。

と、そんなところで、宮本良一は、自分が会社を辞めて、専業主夫になれば、家事の分担がなくなると考えます。

一方、亜希子は、みゆきが好きなハンバーグを作ろうと言い出し、ママはどんな材料を使っていたのか、良一に聞きますね。

そして、これをみゆきとゲームにします。

結果、みゆきが勝つわけですが、その笑顔を見て、亜希子は、仕事を辞めても良いと思います。

この価値が、1000万円とは、亜希子の考えは面白いですね。

だから、10億円くれたら、会社は辞めないと返すところも、亜希子らしいというか。

で、結局、亜希子は、会社を辞めて、専業主婦になります。そして、良一は会社を辞めないということに。しかし、どうも病気なのかもしれません。だから、亜希子と再婚しようと考えたのかもしれませんね。

ということで、戦国部長から、専業主婦になった宮本亜希子。

義母と娘のブルース、2話はこんな感じですね。ここからどんな展開になっていくのでしょうね。

義母と娘のブルース、3話。あらすじ

仕事を辞め専業主婦となった 亜希子 (綾瀬はるか) は、宮本みゆき (横溝菜帆) と夕飯の買い物をしていた。別のスーパーの方が2円安いなど、少しずつ主婦の考え方が染み付いてきた亜希子だが、値段の高い食材を手に取ると黙っていられず、その食品会社の社長に直接電話をかけ値下げ交渉をするなど、元キャリアウーマンならではの交渉術を発揮していた。
その姿を見かけたみゆきのクラスメイトの母親が、亜希子の噂をし始めると、その子供たちが 「新しいママすごいね」 とみゆきに話しかけてくるようになる。友達が出来た喜びで、みゆきはすぐに 「友達が遊びに来ても良い?」 と亜希子に相談する。みゆきにとって、友達が家にくることは初めてで、嬉しさでいっぱいだった。

そんな中、亜希子は 良一 (竹野内豊) から頼まれ、母親としての最重要任務を果たすべく、PTA の集まりに出席することに。保護者たちは、近々開催される運動会について話し合っていたが、いちいち疑問に思ったことを質問する正体不明の亜希子に、保護者たちから反感をかってしまう。

その後、意気揚々と友達におうち会の招待状を送ったみゆき。当日、亜希子も 下山 (麻生祐未) と一緒におもてなしの準備をしていたが、家に帰ってきたのはなぜかみゆきだけだった…。意気消沈するみゆき。その原因が PTA と自分のやりとりに関係があると気づいた亜希子は、親同士の喧嘩で子供を巻き込むことは悪質だと、良一の反対を押し切り PTA の保護者たちに奇襲攻撃をしかける準備をするが… !?

というのが、義母と娘のブルースの3話のあらすじです。

義母と娘のブルース、2話の視聴率は、11.3%

義母と娘のブルース、2話の視聴率は、どうなるでしょうね。

義母と娘のブルース、1話の視聴率は、11.5%でした。

 

義母と娘のブルース、2話の視聴率は、11.3%でした。好調を維持してますね。

ドラマ。義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者についてなど

岩木亜希子(綾瀬はるか)

このドラマ、「義母と娘のブルース」の主人公、岩木亜希子を、綾瀬はるかさんが演じます。

宮本良一と結婚することになって、義母となる亜希子。

キャリアウーマンで、営業部長ということですね。

娘となる、みゆきと仲良くなろうと、自分なりにするようですが。

宮本良一(竹野内 豊)

亜希子と結婚する宮本良一は、竹野内豊さんです。

綾瀬はるかさんとは、初共演ということです。

宮本良一は、あまり頼りになる感じではない父親という感じですね。

そんな良一ですが、思うところがあって、亜希子との結婚を決めるようです。娘のみゆきに認めてもらえるののでしょうか。

麦田章(佐藤 健)

バイク便の麦田章を、佐藤健さんが演じます。

元気が良いようですが、ちょっとおっちょこちょいなところもあるのかもしれません。

そんな、麦田章が、亜希子や良一、みゆきとも関係してくるのかもしれませんね。

宮本みゆき(横溝菜帆)

義母と娘のブルースの、娘のほうの宮本みゆきは、横溝菜帆さんです。

オーディションで選ばれたとのこと。

みゆきは、義母となる、亜希子のことが嫌いなようです。たしかに、変わっているので、ちょっと嫌いかもしれませんね。

ここから、みゆきと亜希子の関係がどう変わっていくのか。

 

というのが、義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者ですね。

義母と娘のブルース。1話。ネタバレあらすじ。みゆきはいじめられている?

亜希子は、みゆきに苦労している。
田口が、モンテクノの件は、任せてくれという

みゆきの小学校に行く、岩木亜希子
そして、みゆきのあとをつける

帰り道に、みゆきは、男の子にブス、お前んとこ父親一人しかいないからと言われる。
亜希子:いつもいじめて来るのは、あの子達ですか?
みゆき:別にいじめられていません。からかわれているだけです。

亜希子は、良一に報告するという
亜希子:いじめがなくなれば、報告する必要はありません。行きますよ
と、みゆきを引っ張って行く亜希子

さっきの男の子たちのところに行く
相手を知ろうと亜希子
ひろきが、男の子のボス?
いじめっ子のようには見えない。

亜希子は、みゆきに、いじめをしてほしくないと頼むようにという
亜希子:十分に交渉の余地がある

帰ろうとするみゆきに、良一に電話して報告すると言うと
みゆきがやめてと、亜希子を蹴る。

亜希子:みゆきちゃんならできます。うまくいかなければ、責任は私がとります

義母と娘のブルース。1話。ネタバレあらすじ。結末へ

みゆきが、ひろきのところに行く
みゆき:どうして私だけいじめるの?
ひろき:ブスだからに決まってるだろう。ムカつくんだよ。
みゆき:なんで?
ひろき:本当はブスじゃねえからだよ。ママが死んだからって下ばかり向いていて

良一から、亜希子に電話。
亜希子:その件は、クローズしましょう。一旦様子を見ましょう。

と田口から亜希子に、助けてくれと電話。
見積もりが入れ替わっていた

良一がみゆきを迎えに行くと
みゆき:パパ、あの人に電話して

亜希子は、トラブル解決のために仕事で中国に行っている。

みゆきは、前に捨てた、亜希子の手紙を開けて読む

みゆき:パパ、これ何?
と、亜希子の履歴書を出して来る

良一:おたくの会社に入りたいって出すやつでさ

亜希子は、上海で、本社の社長と交渉

亜希子が、マンションに帰宅すると、
亜希子に、みゆきから手紙が届いている。

中身は、合格採用通知

当家の母親募集に合格だと言う

亜希子は、児童館に行く。
みゆき:何しに来たんですか?
亜希子:私の気持ちをお伝えに上がりました。この度は、ご採用いただき、ありがとうございます。

と、亜希子は、腹芸を見せる。

みゆき:こんな人、知りません!

義母と娘のブルース。各回のネタバレあらすじなど

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

義母と娘のブルース。最終回ネタバレあらすじ。ぎぼむす。宮本亜希子(綾瀬はるか)と麦田章(佐藤 健)はどうなるのか?宮本みゆき(上白石萌歌)は?感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ベーカリー麦田のリニューアル。麦田章(佐藤 健)と宮本亜希子(綾瀬はるか)はどうなる?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 8話。ネタバレ、あらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)は、ベーカリー麦田を再建できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。7話ネタバレあらすじ。感想。宮本みゆき(上白石萌歌)と宮本亜希子(綾瀬はるか)の仲が悪くなっていく?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。第2章。宮本みゆき(上白石萌歌)が高校生になり宮本亜希子(綾瀬はるか)は再就職をする。キャスト。見逃し配信動画

義母と娘のブルース。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)が宮本良一(竹野内 豊)の代わりにプレゼンをすることに。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース4話。ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)と宮本良一(竹野内 豊)はなぜ結婚したのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。3話ネタバレあらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)とPTAの戦い。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 2話。ネタバレあらすじ。感想。動画。岩木亜希子(綾瀬はるか)が 宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始める。ゲスト。キャスト。視聴率など

義母と娘のブルース。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。綾瀬はるかさんが義母になる。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

以上、義母と娘のブルース、2話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、視聴率などでした。