スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

Feedlyでの購読はこちら
follow us in feedly

義母と娘のブルース。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)が宮本良一(竹野内 豊)の代わりにプレゼンをすることに。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ。義母と娘のブルース。5話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。綾瀬はるかさん主演のホームドラマ

 

義母と娘のブルース5話は、2018年8月7日(火)夜10時に放送です。

ドラマ、義母と娘のブルースの5話は、宮本良一(竹野内 豊)が倒れますね。

そして、岩木亜希子(綾瀬はるか)が、良一の代わりに競合プレゼンを行うことになります。うまく行くのでしょうか。

また、宮本みゆき(横溝菜帆)が、亜希子に何か提案するようです。そして、良一の検査結果も出るようですが、奇跡は起こるのでしょうか。

ということで、義母と娘のブルースの5話は、どんな結末になるのでしょうか。以下、義母と娘のブルース、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などです。

義母と娘のブルース、5話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

義母と娘のブルースの4話、3話、2話のネタバレ、あらすじ、感想などは以下です

義母と娘のブルース4話。ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)と宮本良一(竹野内 豊)はなぜ結婚したのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。3話ネタバレあらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)とPTAの戦い。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 2話。ネタバレあらすじ。感想。動画。岩木亜希子(綾瀬はるか)が 宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始める。ゲスト。キャスト。視聴率など

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

目次

 

 

スポンサーリンク

ドラマ。義母と娘のブルース。5話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。亜希子(綾瀬はるか)が宮本良一(竹野内 豊)の代わりにプレゼンを

義母と娘のブルース5話

義母と娘のブルース 5話

義母と娘のブルース、5話の主なキャスト、出演者

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者です。

岩木亜希子(綾瀬はるか)
宮本良一(竹野内 豊)
麦田章(佐藤 健)

宮本みゆき(横溝菜帆)
宮本みゆき(上白石萌歌)高校生時代
友井智善(川村陽介)
西条乙女(橋本真実)
猪本寧々(真凛)
宮本愛(奥山佳恵)

黒田大輝(大智)

田口朝正(浅利陽介)
笠原廣之進(浅野和之)
下山和子(麻生祐未)

義母と娘のブルースの5話ゲスト出演者

義母と娘のブルースのゲスト出演者は、どうなのでしょうね。

そこまで多くはなさそうなテーマのドラマのように思いますが、ゲストはどうなるのか。

日常を描くドラマのようなので、ゲスト出演者はあまり多くないかもしれませんね。

義母と娘のブルースの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:森下佳子

プロデュース:飯田和孝、大形美佑葵

演出:平川雄一朗、中前勇児

こういった方たちが、スタッフですね。

原作

ドラマ、義母と娘のブルースの原作は、マンガの「義母と娘のブルース」だそうです。

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

  • 作者: 桜沢鈴
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2013/06/01
  • メディア: Kindle版

4コママンガのようですね。

4コママンガをドラマ化するとなると、かなり話をふくらませるという感じなのでしょうか。

オリジナルな要素もあったりするのかもしれませんね。

義母と娘のブルース、5話の予告動画

5話の予告動画

ドラマ、義母と娘のブルースの5話は、宮本良一が倒れますね。

心配するみゆき。

そんな中、亜希子は、良一の代わりに、競合プレゼンを行うということです。うまく行くのでしょうか。

そして、良一の検査結果は?

義母と娘のブルースの公式Twitterなど

義母と娘のブルースの公式Twitter

義母と娘のブルースのTwitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

義母と娘のブルース。第5話のネタバレあらすじ

以下、義母と娘のブルースの5話のネタバレあらすじなどです。

ぎぼむす。義母と娘のブルース、5話のあらすじ

義母と娘のブルース、5話のあらすじ

義母と娘のブルース、5話。あらすじ、宮本良一が倒れる

義母と娘のブルース、5話のあらすじです。

みゆき (横溝菜帆) と自転車の練習をしていた 良一 (竹野内豊) が突然倒れる。
良一を心配するみゆきに 亜希子 (綾瀬はるか) は、思いもよらない事実を伝える。

亜希子は良一の入院中、一生懸命、妻としての任務を果たそうとするが、妻としての普通の役割を果たせていない自分に気づき激しく猛省してしまう。そんな亜希子に良一は、無理をしないで欲しい。入院してしまったことで会社に迷惑をかけてしまい、お詫びに行って欲しいと頼む。

良一が倒れますね。

そして、良一がいない中、妻としての任務を果たそうとする亜希子。しかし、うまくできないようです。

と、良一は、無理をしないでと。そして、会社にお詫びに行って欲しいと頼みます。

義母と娘のブルースの5話、あらすじ。亜希子が、良一の代わりにプレゼンをすることに

しかし、良一の上司である笠原 (浅野和之) から、入院中も良一の査定をキープしたいなら代わりに亜希子が出勤して競合プレゼンを成功させてほしいと提案されてしまう。それを聞いた良一は、自分は簡単に替えがきく人間なのだと拗ねてしまう。そして、一緒に治療に専念しようとする亜希子に対して、心にもない一言を発してしまうのだった。

一方、みゆきはみゆきなりに、落ち込む亜希子の異変を感じ、ある提案を持ち掛けることを決心。
良一もまた、亜希子に八つ当たりをしてしまったことを悔やみ、治療に専念することを誓う。

亜希子も、良一も、みゆきも家族ため、一生懸命に一日一日を生きていく―

会社に行くと、亜希子は、良一の上司の笠原に、良一の査定をキープしたいなら、亜希子が競合プレゼンを成功させて欲しいと言われるということです。

良一は、それを聞いて、拗ねて、亜希子に皮肉でも言ってしまうようですね。

みゆきは、落ち込む亜希子に、ある提案を持ちかけるということです。

そして、良一は、治療に専念するということですね。

義母と娘のブルース。5話。あらすじ。良一の検査結果は?

そして、いよいよ競合プレゼン当日。
桜金属工業の笠原、猪本 (真凛) を引き連れやってきた亜希子の前に現れたのは…

良一のためにプレゼンを成功させるべく一生懸命な亜希子だったが、奇しくも同じ日に良一の検査結果が出ることに不安を抱いていた。誰もがただただ奇跡が起こるのを望んでいた。

果たして奇跡は起きるのか…

競合プレゼン当日。

良一の検査結果も出るということです。

果たして、奇跡は起こるのでしょうか。

というのが、義母と娘のブルースの5話のあらすじです。

義母と娘のブルース。5話のネタバレ

義母と娘のブルース5話のネタバレあらすじ

宮本良一が倒れて。ぎぼむす。義母と娘のブルース。5話

みゆき:パパ、大丈夫!
と、良一が、病院に運ばれる

2009年7月
みゆき:パパ、大丈夫かな。ママみたいに
亜希子:私には、転んだだけにしか見えないですが

下山和子がやって来る。
亜希子がすごい顔をして、和子に亜希子を連れて行かせる。

医師と話す、良一と亜希子
娘に秘密にしているというと
医師は、骨折したことにしておけばという。

お腹と足の骨を折ったということを、みゆきに報告する亜希子
みゆき:本当に大丈夫なの?
亜希子:先生は、おそらく治るだろうと
明日、お見舞いに行くと言い出す、みゆき

亜希子は、控えたほうが無難かと言うと、
亜希子さんのいじわると怒る、みゆき

病院に行く亜希子。
そして、看護師に、体を吹いてくださいなと言われる。
亜希子:体を拭くぐらい、できないようでは。今後、さらに介護が必要なことがあったときに。

しかし、できない亜希子
と、落ち込む亜希子

良一:会社にお詫びに行ってもらえますか。うまくやってもらえると助かるんですけど

新しいミッションが発生すると、ライフが復活する。
そんな妻といるために、病に勝たなくてはと、良一。

義母と娘のブルース、5話。宮本愛に嫉妬する亜希子

笠原に謝りに行く、宮本亜希子
査定に響かないかと聞くと。
猪本寧々が、いい考えがあると言う

良一に会いに行く亜希子
良一は、悪くなっていると言う

伊勢電の最終競合プレゼンを成功させろという話になったと言う
良一:僕なんて、簡単に代わりが効くんですよね。
亜希子:断ってきます。付き添いが必要になるでしょうから
良一:亜希子さん、僕も、やりづらいですし。だって、本当の夫婦じゃないんですし

亜希子は、ショックを受けて、病室を出て行く

みゆきが帰ると、亜希子は、良一の部屋にいる。
保険の書類を探している。
宮本愛が作った、人形が出て来る。

愛と3人の写真を見て、険しい顔になる亜希子
亜希子:情けない。こんな時に、私情に振り回されるなど。

亜希子は、文字を書き始めて、邪気を払うと。

宮本良一は、亜希子に当たったことを後悔している。
麦田章は、遺体を運ぶ仕事をしている。

みゆきに、良一の代わりに働かないかと言われていると伝えると
みゆき:すごいね。普通できないよ。亜希子さんにしかできないよ

翌朝、みゆきが書類がここにないかと

みゆき:提案があります。パパが退院するまで、下山のおばさんの家に帰ると言うのはどうでしょう。こう言うお手伝いをしたいの。ママの時は、役立たずだったから。

亜希子が病院に行く
良一が謝る。

愛と良一とみゆきの写真を持ってきた亜希子
亜希子:愛さんなら、ベストなケアをできたのではと。私は、心身のケアをすることは難しいと思います。
でも、仕事なら役に立てると。

亜希子は、写真はお守りにと。

義母と娘のブルース。5話。ネタバレ、あらすじ。後半へ

義母と娘のブルース、5話。亜希子は、仕事を頑張る。良一は、治療を頑張る

光友のプランを潰すと提案する亜希子
良一の仕事だと認めるなら、教えると言う

良一は、治療に気合を入れている。

みゆきは、スーパーで買い物をしている。

亜希子:プレゼンでは、1位以外なんの意味もありません!

病院にいる亜希子に笠原から電話。
手帳を忘れたから、届けにきたと、病院に向かっていると言う。

と、亜希子は、整形外科に移してくれと、頼む。
看護師さんが、ギプスを持って来てくれる。

笠原が病室にやって来る。

明日、検査結果が出る。
明日、最終プレゼン。

良一:僕のことは気にしないで、プレゼン、がんばってください。

亜希子は、花を買って帰る。
そして、宮本愛の写真に
亜希子:明日、奇跡が起こりますように

義母と娘のブルース。5話。ネタバレ。結末

プレゼン当日

田口は余裕だと言う

そこに、宮本亜希子が現れる。
亜希子のプレゼン

光友金属とほとんど同じ。
しかし、価格が安い

プレゼンが終わると、すぐに病院に向かう、亜希子

良一の病室に行くと、誰もいない
ヘタリ込む亜希子

と、そこに良一がやって来る。
足はある。

良一の検査結果は、良くなっている。
亜希子は土下座する。

亜希子:ありがとうございます。
良一:こちらこそ、ありがとうございます。
と、良一も土下座する

下山不動産に、みゆきを迎えに行く良一と亜希子。
みゆきが喜ぶ。

みゆきは、「奇跡の写真」を撮って集めていた。

家に帰ると、
みゆき:今日は、3人でお風呂入りたい!
良一:狭いし
みゆき:じゃあ、一緒に寝るのは?
亜希子:私の歯ぎしりはひどいもので。
良一:そんなに言われると、聞きたくなるよな。

と、3人で寝ることにする。
みゆきは、偽装結婚じゃないとわかると、毎日毎日病院通ってラブラブ、と言う。

そして、みゆきは寝てしまう。

どんな女の子になるのだろうと言う話になる。

良一:亜希子さん、僕、あんまり死ぬこと怖いと思ってなかったんです。でも、今は、死ぬのがとても怖くなってしまいました。これから生きていれが、楽しいことがあると思うと。死にたくないです。亜希子さんと思って、そう思いました。僕は、亜希子さんと一緒にみゆきが大きくなって行くのを見たいです。

治っても、一緒にいてくれるかと。

亜希子:夫というものもついて来るのは想定外でした。治った暁には、身を引かねばと思っていたんです。こんな奇跡のような受注があって良いのかと。

良一は、営業さんがすごく素敵な人だっただけだと言う。

みゆきにキスする良一と亜希子。

翌日、亜希子に出かけようと言う良一
家族写真を撮ろうと。
良一:好きなの選んでください。ウェディングドレス。みゆきも喜ぶと思うんだよな。

以上、義母と娘のブルースの5話のネタバレ、あらすじでした。

義母と娘のブルース、5話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

ドラマ、義母と娘のブルースの6話のネタバレ、あらすじ、感想などは以下の記事です

義母と娘のブルース 6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。第2章。宮本みゆき(上白石萌歌)が高校生になり宮本亜希子(綾瀬はるか)は再就職をする。キャスト。見逃し配信動画

義母と娘のブルース、5話の感想、視聴率など

義母と娘のブルース。5話の感想

ドラマ、義母と娘のブルースの5話は、宮本良一が倒れて、入院しますね。

そして、その入院の理由を、周囲には隠します。

みゆきには、骨折だと話して入院して、がんの治療をすることにしますね。

そんな中、亜希子が良一の会社に謝りに行くと、良一の代わりに、プレゼンをして欲しいという話になります。

これを聞いた良一は、不機嫌になり、亜希子に当たりますね。まあ、仕方がないですよね。病気で、しかも仕事でそうだと当たりたくなってしまいますよね。

亜希子は、ショックを受けますが、どうにか力になりたいとしますね。

義母と娘のブルースの5話は、亜希子が仕事をして、良一が治療をするということですね。

義母と娘のブルースの5話。感想、あらすじ。良一は、治療で改善したが

そんな中、亜希子は、愛とみゆきと良一の3人の写真を見つけて嫉妬しました。それを、みゆきに見透かされていましたね。

なんだか、亜希子の感情表現は面白いですよね。

そして、そんな亜希子は、良一の代わりにプレゼンをすることにします。

また、良一も、治療をがんばりますね。

と、良一の検査結果が出る日と、亜希子のプレゼンの日が被ってしまいました。

が、良一は、頑張ってくださいと。

そして、亜希子は、プレゼンを頑張って、結果として、うまくいきそうなようです。

また、良一は、検査結果が良くなっていましたね。

と、喜ぶ亜希子と良一でした。

で、みゆきを迎えに行く、良一と亜希子。みゆきは、「奇跡の写真」をたくさん撮っていましたね。

そして、みゆきは、一緒に寝たいと言い出します。

3人で寝ると、みゆきが先に眠ってしまって、良一は、治っても、亜希子と一緒にいたいと言いますね。そして、亜希子も喜びます。

ということで、義母と娘のブルースの5話は、良一は、改善したようでしたが。

ここから、義母と娘のブルースは、どうなって行くのでしょうか。

義母と娘のブルース。6話、あらすじ

小さな奇跡を拾い集めながら暮らした宮本家の みゆき (上白石萌歌) は、“お母さん”“みゆき” と呼び合い、箸使いと姿勢はビジネスの基本スキル、とりあえず押さえておけという 亜希子 (綾瀬はるか) の教えを守り、教師からも一目おかれるような高校3年生に成長していた。
ある日、スーパーで働くママ友の 晴美 (奥貫薫) からお買い得情報が入り買い物に行った亜希子は、みゆきの大学進学に関して聞かれる。大学は青春を謳歌するために行くのだから受かったところで良いと考えていた亜希子は、「今は将来何をしたいか、そのためにどこに行ったらいいのか考えて受験する」 と晴美から諭される。

一方、みゆきは、いい大学に受かれば亜希子が喜んでくれると信じ、そのためにもいい大学を受験しようと気持ちは逸るのだが、テストの成績は伸び悩んでいた。
晴美の勧めもあって、亜希子はみゆきが自分の将来についてどのように考えているのか、どんな仕事に就きたいと考えているのか聞いてみると 「できればお母さんのようになりたい」 と言うみゆき。
それは、昔の亜希子の姿でもある企業の営業職かと思いきや、現在亜希子がしているデイトレードのことだった。
親は子供を温かく見守ると思っている亜希子は、貯蓄をベースに不足分を投資のリターンで補う形で暮らしてきたのだが、それはみゆきにとっては、楽して儲けていく道があると錯覚させてしまっていたようだ。

それに気付いた亜希子は、仕事の尊さをみゆきに分かってもらおうと、一念発起し再就職をすることを決意。その就職先は…。

というのが、義母と娘のブルース。6話、あらすじです。

義母と娘のブルース、5話の視聴率は、13.1%

義母と娘のブルース、5話の視聴率は、どうなるでしょうね。

義母と娘のブルース、1話の視聴率は、11.5%でした。2話の視聴率は、11.3%でした。

義母と娘のブルース、3話の視聴率は、12.4%でした。4話の視聴率は、12.2%でした。

義母と娘のブルース、5話の視聴率は、13.1%でした。またアップしましたね!

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者についてなど

岩木亜希子(綾瀬はるか)

このドラマ、「義母と娘のブルース」の主人公、岩木亜希子を、綾瀬はるかさんが演じます。

宮本良一と結婚することになって、義母となる亜希子。

キャリアウーマンで、営業部長ということですね。

娘となる、みゆきと仲良くなろうと、自分なりにするようですが。

宮本良一(竹野内 豊)

亜希子と結婚する宮本良一は、竹野内豊さんです。

綾瀬はるかさんとは、初共演ということです。

宮本良一は、あまり頼りになる感じではない父親という感じですね。

そんな良一ですが、思うところがあって、亜希子との結婚を決めるようです。娘のみゆきに認めてもらえるののでしょうか。

麦田章(佐藤 健)

バイク便の麦田章を、佐藤健さんが演じます。

元気が良いようですが、ちょっとおっちょこちょいなところもあるのかもしれません。

そんな、麦田章が、亜希子や良一、みゆきとも関係してくるのかもしれませんね。

宮本みゆき(横溝菜帆)

義母と娘のブルースの、娘のほうの宮本みゆきは、横溝菜帆さんです。

オーディションで選ばれたとのこと。

みゆきは、義母となる、亜希子のことが嫌いなようです。たしかに、変わっているので、ちょっと嫌いかもしれませんね。

ここから、みゆきと亜希子の関係がどう変わっていくのか。

 

というのが、義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者ですね。

 

ドラマ、義母と娘のブルースの各回のネタバレ、あらすじなど

義母と娘のブルース。最終回ネタバレあらすじ。ぎぼむす。宮本亜希子(綾瀬はるか)と麦田章(佐藤 健)はどうなるのか?宮本みゆき(上白石萌歌)は?感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ベーカリー麦田のリニューアル。麦田章(佐藤 健)と宮本亜希子(綾瀬はるか)はどうなる?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 8話。ネタバレ、あらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)は、ベーカリー麦田を再建できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。7話ネタバレあらすじ。感想。宮本みゆき(上白石萌歌)と宮本亜希子(綾瀬はるか)の仲が悪くなっていく?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。第2章。宮本みゆき(上白石萌歌)が高校生になり宮本亜希子(綾瀬はるか)は再就職をする。キャスト。見逃し配信動画

義母と娘のブルース。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)が宮本良一(竹野内 豊)の代わりにプレゼンをすることに。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース4話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ぎぼむす。偽装結婚?亜希子(綾瀬はるか)と宮本良一(竹野内 豊)はなぜ結婚したのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。3話ネタバレあらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)とPTAの戦い。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 2話。ネタバレあらすじ。感想。動画。岩木亜希子(綾瀬はるか)が 宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始める。ゲスト。キャスト。視聴率など

義母と娘のブルース。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。綾瀬はるかさんが義母になる。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

 

以上、義母と娘のブルース、5話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、感想、視聴率などでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう