スポンサーリンク

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

↓ ドラマの見逃し配信動画はこちら

FOD Hulu

スポンサーリンク

義母と娘のブルース。6話。あらすじ。動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ドラマ。義母と娘のブルース。6話。あらすじ。動画。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。綾瀬はるかさん主演のホームドラマ

 

義母と娘のブルース6話は、2018年8月14日(火)夜10時に放送です。

ドラマ、義母と娘のブルースは、第2章ということです。

宮本みゆき(上白石萌歌)が、高校3年生になっているということです。

ということで、義母と娘のブルースの6話は、どんなあらすじなのでしょうか。以下、義母と娘のブルース、6話のあらすじ、ネタバレ、キャスト、視聴率、見逃し配信動画などです。

6話のネタバレなどは、以下の記事です

義母と娘のブルース 6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。第2章。宮本みゆき(上白石萌歌)が高校生になり宮本亜希子(綾瀬はるか)は再就職をする。キャスト。見逃し配信動画

義母と娘のブルース、6話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

義母と娘のブルースの5話、4話、3話のネタバレ、あらすじ、感想などは以下です

義母と娘のブルース。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)が宮本良一(竹野内 豊)の代わりにプレゼンをすることに。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース4話。ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)と宮本良一(竹野内 豊)はなぜ結婚したのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。3話ネタバレあらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)とPTAの戦い。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

 

ドラマ。義母と娘のブルース。6話。あらすじ。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など。綾瀬はるかさんが義母になる。

義母と娘のブルース。6話

義母と娘のブルース 6話

義母と娘のブルース、6話の主なキャスト、出演者

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者です。

岩木亜希子(綾瀬はるか)
宮本良一(竹野内 豊)
麦田章(佐藤 健)

宮本みゆき(横溝菜帆)
宮本みゆき(上白石萌歌)高校生時代
友井智善(川村陽介)
西条乙女(橋本真実)
猪本寧々(真凛)
宮本愛(奥山佳恵)

黒田大輝(大智)

田口朝正(浅利陽介)
笠原廣之進(浅野和之)
下山和子(麻生祐未)

義母と娘のブルースの6話ゲスト出演者

義母と娘のブルースのゲスト出演者は、どうなのでしょうね。

そこまで多くはなさそうなテーマのドラマのように思いますが、ゲストはどうなるのか。

日常を描くドラマのようなので、ゲスト出演者はあまり多くないかもしれませんね。

義母と娘のブルースの脚本、演出、プロデューサーなど

脚本:森下佳子

プロデュース:飯田和孝、大形美佑葵

演出:平川雄一朗、中前勇児

こういった方たちが、スタッフですね。

原作

ドラマ、義母と娘のブルースの原作は、マンガの「義母と娘のブルース」だそうです。

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

義母と娘のブルース (ぶんか社コミックス)

  • 作者: 桜沢鈴
  • 出版社/メーカー: ぶんか社
  • 発売日: 2013/06/01
  • メディア: Kindle版

4コママンガのようですね。

4コママンガをドラマ化するとなると、かなり話をふくらませるという感じなのでしょうか。

オリジナルな要素もあったりするのかもしれませんね。

義母と娘のブルース、6話の予告動画

6話の予告動画

『義母と娘のブルース』8/14(火) #6 第2章スタート!! 父の愛がつなぐ10年【TBS】

 

義母と娘のブルースの公式Twitterなど

義母と娘のブルースの公式Twitter

義母と娘のブルースのTwitter

この記事が気に入ったら、いいね!しよう

義母と娘のブルース。6話のあらすじ

以下、義母と娘のブルースの6話のあらすじなどです。

義母と娘のブルース、6話のあらすじ

義母と娘のブルース、6話のあらすじ

義母と娘のブルース。6話。あらすじ

義母と娘のブルース、6話のあらすじです。

小さな奇跡を拾い集めながら暮らした宮本家の みゆき (上白石萌歌) は、“お母さん”“みゆき” と呼び合い、箸使いと姿勢はビジネスの基本スキル、とりあえず押さえておけという 亜希子 (綾瀬はるか) の教えを守り、教師からも一目おかれるような高校3年生に成長していた。
ある日、スーパーで働くママ友の 晴美 (奥貫薫) からお買い得情報が入り買い物に行った亜希子は、みゆきの大学進学に関して聞かれる。大学は青春を謳歌するために行くのだから受かったところで良いと考えていた亜希子は、「今は将来何をしたいか、そのためにどこに行ったらいいのか考えて受験する」 と晴美から諭される。

みゆきは、高校3年生に成長したということです。

そして、教師からも一目を置かれているようです。

ママ友の晴美から、亜希子は、みゆきの大学進学について聞かれるということです。将来を考えて受験すると良いと。

義母と娘のブルース、第6話。あらすじ

一方、みゆきは、いい大学に受かれば亜希子が喜んでくれると信じ、そのためにもいい大学を受験しようと気持ちは逸るのだが、テストの成績は伸び悩んでいた。
晴美の勧めもあって、亜希子はみゆきが自分の将来についてどのように考えているのか、どんな仕事に就きたいと考えているのか聞いてみると 「できればお母さんのようになりたい」 と言うみゆき。
それは、昔の亜希子の姿でもある企業の営業職かと思いきや、現在亜希子がしているデイトレードのことだった。

みゆきは、頑張っているが、テストの成績は良くないということですね。

亜希子が、どうなりたいかみゆきにきくと、みゆきは、お母さんのようにデイトレードをしたいと。

亜希子は、デイトレードをしているんですね。

義母と娘のブルース。6話のあらすじ

親は子供を温かく見守ると思っている亜希子は、貯蓄をベースに不足分を投資のリターンで補う形で暮らしてきたのだが、それはみゆきにとっては、楽して儲けていく道があると錯覚させてしまっていたようだ。

それに気付いた亜希子は、仕事の尊さをみゆきに分かってもらおうと、一念発起し再就職をすることを決意。その就職先は…。

亜希子は、お金の不足分を、投資で補っていたということで、それを見たみゆきが、楽して儲けていると見えてしまっていたようです。

ということで、亜希子は、再就職をすることに。どこに再就職するのでしょうか。

というのが、義母と娘のブルースの6話のあらすじです。

義母と娘のブルース、6話の見逃し配信動画は、Paraviで見られるようになるはずです。

義母と娘のブルース、6話の視聴率など

義母と娘のブルース、第6話の視聴率

義母と娘のブルース、6話の視聴率は、どうなるでしょうね。

義母と娘のブルース、1話の視聴率は、11.5%でした。2話の視聴率は、11.3%でした。

義母と娘のブルース、3話の視聴率は、12.4%でした。4話の視聴率は、12.2%でした。

義母と娘のブルース、5話の視聴率は、13.1%でした。

義母と娘のブルース、6話の視聴率は、放送終了後、わかり次第追記予定です。

義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者についてなど

岩木亜希子(綾瀬はるか)

このドラマ、「義母と娘のブルース」の主人公、岩木亜希子を、綾瀬はるかさんが演じます。

宮本良一と結婚することになって、義母となる亜希子。

キャリアウーマンで、営業部長ということですね。

娘となる、みゆきと仲良くなろうと、自分なりにするようですが。

宮本良一(竹野内 豊)

亜希子と結婚する宮本良一は、竹野内豊さんです。

綾瀬はるかさんとは、初共演ということです。

宮本良一は、あまり頼りになる感じではない父親という感じですね。

そんな良一ですが、思うところがあって、亜希子との結婚を決めるようです。娘のみゆきに認めてもらえるののでしょうか。

麦田章(佐藤 健)

バイク便の麦田章を、佐藤健さんが演じます。

元気が良いようですが、ちょっとおっちょこちょいなところもあるのかもしれません。

そんな、麦田章が、亜希子や良一、みゆきとも関係してくるのかもしれませんね。

宮本みゆき(横溝菜帆)

義母と娘のブルースの、娘のほうの宮本みゆきは、横溝菜帆さんです。

オーディションで選ばれたとのこと。

みゆきは、義母となる、亜希子のことが嫌いなようです。たしかに、変わっているので、ちょっと嫌いかもしれませんね。

ここから、みゆきと亜希子の関係がどう変わっていくのか。

 

というのが、義母と娘のブルースの主なキャスト、出演者ですね。

ドラマ、義母と娘のブルースの各回のネタバレ、あらすじなど

義母と娘のブルース。最終回ネタバレあらすじ。ぎぼむす。宮本亜希子(綾瀬はるか)と麦田章(佐藤 健)はどうなるのか?宮本みゆき(上白石萌歌)は?感想。動画。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。9話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ベーカリー麦田のリニューアル。麦田章(佐藤 健)と宮本亜希子(綾瀬はるか)はどうなる?キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 8話。ネタバレ、あらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)は、ベーカリー麦田を再建できるのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。7話ネタバレあらすじ。感想。宮本みゆき(上白石萌歌)と宮本亜希子(綾瀬はるか)の仲が悪くなっていく?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 6話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ぎぼむす。第2章。宮本みゆき(上白石萌歌)が高校生になり宮本亜希子(綾瀬はるか)は再就職をする。キャスト。見逃し配信動画

義母と娘のブルース。5話ネタバレあらすじ。感想。動画。亜希子(綾瀬はるか)が宮本良一(竹野内 豊)の代わりにプレゼンをすることに。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース4話。ネタバレあらすじ。感想。動画。ぎぼむす。偽装結婚?亜希子(綾瀬はるか)と宮本良一(竹野内 豊)はなぜ結婚したのか?ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース。3話ネタバレあらすじ。感想。動画。宮本亜希子(綾瀬はるか)とPTAの戦い。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

義母と娘のブルース 2話。ネタバレあらすじ。感想。動画。岩木亜希子(綾瀬はるか)が 宮本良一(竹野内 豊)、宮本みゆき(横溝菜帆)と3人で暮らし始める。ゲスト。キャスト。視聴率など

義母と娘のブルース。1話。ネタバレあらすじ。感想。動画。綾瀬はるかさんが義母になる。ゲスト。キャスト。見逃し配信動画。視聴率など

ドラマ。義母と娘のブルース。ネタバレあらすじ。1話から最終回の結末まで。キャスト。見逃し配信動画。視聴率は?最終回はいつ?

以上、義母と娘のブルース、6話のあらすじ、キャスト、視聴率などでした。