『進撃の巨人』24巻のネタバレ・あらすじ・感想など。ライナーとエレン

シェアする

スポンサーリンク

『進撃の巨人』24巻が、2017年12月8日に発売されました。ということで、『進撃の巨人』24巻のネタバレ・あらすじ・感想などを書いておきます。

今回の24巻も、エレンは、ほとんど登場しませんね。

進撃の巨人(24) (講談社コミックス)

進撃の巨人(24) (講談社コミックス)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/12/08
  • メディア: コミック

ちなみに、『進撃の巨人』23巻のあらすじ、ネタバレなどは以下の記事です。

『進撃の巨人』23巻のネタバレ・あらすじ・感想など。ライナーの話

進撃の巨人(23) (講談社コミックス)

進撃の巨人(23) (講談社コミックス)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/09
  • メディア: コミック

『進撃の巨人』24巻のネタバレ・あらすじ・感想など。

今回の24巻も、マーレでの話です。

ライナーの話を中心に、アニやベルトルトの過去などが、わかりますね。そして、最後に、そんな展開なのかということがあります。

『進撃の巨人』24巻のネタバレ・あらすじ

タイバー家。戦鎚の巨人を管理する

鎧の巨人を継承したい、少女ガビ。そして、そのガビを好きなファルコは、自分がガビの代わりに鎧の巨人になろうと頑張っている。

エルディア人に対する、世界の感情は、かなりひどいものになっている。

そこで、戦鎚の巨人を管理する、タイバー家が、バラディ島を制圧させるための、正当性を与えてくれようとしている。

ライナーたちの過去の話

子供の頃に、パラディ島に、始祖の巨人を奪還するために、ライナーたちの4人は、任務として向かった。

顎、鎧、超大型、女型の巨人の4人で、始祖奪還計画を行った。

ということで、ここから、ライナー側から見た、巨人の襲撃が、ライナーの回想として描かれています。

顎の巨人が、食われてしまう

途中、顎の巨人が、巨人化する前に、巨人に食われてしまいます。

そして、ライナーたちは、巨人から逃げました。

子供ですから、仕方がないですね。

それから、残った3人、ライナー、ベルトルト、アニは、壁に向かって歩いて行き、壁を破壊します。

壁を破壊すれば、始祖の巨人が出てくるだろうと思っていたわけですが、出てきません。

壁の中の兵士になることを考える

そして、ライナーたち3人は、マーレに成果を持ち帰るために、壁の中の兵士になろうと考えます。

ということで、ライナーたちは、調査団に入ったわけですね。

なんとか、中央憲兵に近づこうとしますが、うまく行きませんでした。

それからあとは、これまでの『進撃の巨人』で描かれていることですね。

マーレの今に戻って

ライナーは自殺しようとしますが、ファルコたちがいるということで、自殺をとどまります。

そして、そのファルコは、病院で、ある男と話します。

その男は、ファルコに、手紙を出して欲しいと頼み、ファルコは、手紙を病院の外から送りました。

また、ファルコは、ガビに、かけっこで勝ちます。

ファルコは、お前のために鎧の巨人になるんだと言いますが、ガビには、意味がわからないようです。

タイバー家は、世界の要人を招いて宣言しようとしている

タイバー家は、世界の要人を招き、パラディ島の制圧を宣言しようとしています。

そして、ファルコは、また病院で、男と会っています。

その男の、手紙を何度か送るなど手伝っていたようです。

祭りの中で

宣言の前に、祭りが行われています。

その祭りの中で、ファルコが、ライナーを呼びます。

そして、ファルコは、ライナーを連れて、地下に行くと。

そこには、エレンがいます。

ファルコが病院で会っていた男は、エレンでした。

進撃の巨人・24巻の感想

ようやくエレンが登場

進撃の巨人、24巻で、ようやくエレンが登場しました。

しかも、マーレにいます。

ライナーとは、4年ぶりということなので、ライナーが島からいなくなってから4年が経ったということなのでしょうか。

マーレで、エレンとライナーがぶつかるのか?

エレンは、始祖の巨人の力を持っていますよね。

それが、なぜ、マーレにいるのか。

片足を失っているようですが、巨人にはなれないということなのでしょうか。

『進撃の巨人』25巻は、2018年4月9日(月)発売予定

DVD付き 進撃の巨人(25)限定版 (講談社キャラクターズライツ)

DVD付き 進撃の巨人(25)限定版 (講談社キャラクターズライツ)

  • 作者: 諫山創
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/04/09
  • メディア: コミック

進撃の巨人、25巻は、2018年4月9日発売です。

ここからどうなるのでしょうね。

進撃の巨人。これからエレンは、どうするのか?

マーレで、ライナーとエレンが戦うのか。それとも、エレンは、パラディ島に戻るのか。

祭りが終わったら、エレンは、故郷に戻ると言っていました。

だとしたら、これから、帰るつもりなのでしょう。

それにしても、なぜ、マーレにいるのか。これも、仕方なくとエレンは言っています。タイバー家が、パラディ島を制圧すると宣言した後に、島に戻るということなのでしょうか。

エレンは、どういう経緯で、マーレにいて、何をしようとしているのか。

進撃の巨人、25巻、面白そうですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう